• ホーム
  • 働く
  • おんな35歳、自立するにふさわしい職業は?

おんな35歳、自立するにふさわしい職業は?

レス43
(トピ主0
お気に入り2

キャリア・職場

おんな35歳

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 甘いな

    女が独りで生きていくには大変なんですよ。

    なにがいいかしら?あれがいいかしら?こっちがいいかしら?
    でもこれはちょっと・・・なんて言ってる場合じゃない。

    ふさわしいとかそんなの関係なく、みんな歯を食いしばって頑張ってるんだから。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    トピ主さんは、一言も「資格」とは書いていないのに、なぜ資格の話題になったのかはわかりませんが、「手に職を」よりも「自立」を優先するのなら仕事を探すべきでしょう。貯金が十分にあるのなら、自営でフランチャンズというのもあるでしょうし(経営の資質や立地条件等もありますが)。
    派遣や契約で35歳以上というのは仕事が見つからないか、見つかってもすぐに切られる可能性もあるでしょう。最初から正社員になることが難しいとしても、正社員になることを前提とした紹介予定派遣もありますし、パートや契約社員でも正社員登用制度がある会社を探すのも良いでしょう。資格はそれから関連性や興味のあるものを選べば良いのではないでしょうか。
    IT系の技術職で未経験者は年齢的にまずムリだと思ったほうが良いです(以前、求人誌で40代未経験でなれた人が載っていましたが、本当に今でも続けているのか不明です)。
    調理師は元彼が30代後半で飲食店で未経験でバイトを3年ぐらいやってようやっと正社員になれました。もっともかなり興味と体力があって、3年間フリーターでも生活できる家庭環境だったのですが。

    ユーザーID:

  • まずは日々のお金を稼ぎましょう

    偉く簡単に
    医者や弁護士や税理士薦める人多いですね
    受験した事あります?
    しかも一発合格しない限り独学なんて出来ない資格ばかり

    まずは生活基盤を整えるために
    派遣でも良いから会社に勤めましょうよ
    そこで働くカンを取り戻しましょうよ

    簡単に資格薦める人は
    その資格の精通者では無いですよ
    具体的なアドバイスもなしに
    知ってる資格並べてるだけの意見ばかりだもの

    今は焦って資格を目指すより
    とにかくお金を稼げる環境が見つかるように
    頑張って情報を集めてください

    ユーザーID:

  • ちょっと横ですが

    anzさんの「CADやSE」という意見には賛成できません。

    CADオペレーターが引く手あまただったのは昔の話です。
    今ではデザイナーがCADを使えるのは当たり前になって
    いますから、
    CADオペレーターは『供給過多』状態です。
    いまだにCADの資格は人気のようですが、今から勉強しても
    定年まで続けていけるかは疑問です。

    そしてSE。
    「SEの35歳定年説」というのは有名な話で、私もSEですが
    その通りだと感じています。
    30代までにSEとして経験を積んだ人はある程度つぶしが利くとは思います。
    管理職に就く、コンサルに転向する、システム管理を兼ねた
    事務・庶務に移る、営業に移る、などなど。
    でもこれは全て「システム開発のスキルがある」ことが前提です。
    新卒でプログラミング技術を学び、体力のあるうちに激務をこなし、
    経験を積んでおくからこそ可能なことです。
    35歳からSEなんて、無謀です。
    安易に勧めてほしくありません。

    ちょっと過敏に反応してしまいましたが。。。
    私自身、現在体調を崩しているので、心からそう思うのです。

    ユーザーID:

  • 資格資格と「資格」にとり憑かれた方々へ

    概ねbibiさんに同意。

    だから医師か弁護士かな。
    看護師もいいでしょう。
    資格より免許です。

    教員にはちょっと遅いけど。

    トレーラー免許なんてのもいいですよ。

    23歳元ヤンのお姉ちゃんが、残業も夜勤もなく、横持ちするだけで年収600万は稼いでいますから。

    ヘリコプターや軽飛行機は元手の割りにいまいちかな。

    大型二種免は、未経験でバス会社に雇ってもらえるか微妙な年齢ですが、トライする価値十分あり、だって元手はタダみたいなものだもの。ダメでも幼稚園や施設のバスの運転手できますよ。タクシーより身体に優しいでしょう。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • anzさん、あなたの話は現実的でないのです。

    anzさんのご友人にお一人いたとしても、全体から見れば例外中の例外です。特殊例を一般的なこととしてあげないように。

    小町では多いですね。60歳で医師になったとか、そういう話好きですね。

    ユーザーID:

  • こういうトピでダメだしをしても

    仕方がないでしょう。
    建設的な意見を求めておられるようですから、それに答えませんか。

    さて、経理のお話ですが。
    無資格・無経験で35歳ですと、厳しいです。
    今から必死で勉強すれば、10月(だったかな?)の日商簿記検定で2級を取れるでしょう。
    その後、すぐさま就職活動をされては。
    34歳の友人が、簿記2級・無経験で採用されましたよ。
    最初は派遣でもいいでしょう。
    景気が回復してきたので、ここ数年がチャンスです。
    正社員の口に果敢にトライしましょう。

    どなたかがおっしゃっていましたが、肉体労働系は年をとるとキツイので、デスクワークの方がよろしいのでは。
    飽きますけどね(笑)

    税理士には科目合格という制度があります。
    科目を取れば取ったで、それなりに有利です。
    大切なのは、「1歩を踏み出すこと」。
    興味をもったら即調べる。試してみる。OKなら到達するまで頑張る。

    分からないことは素直に聞かれるトピ主さんは、のびる要素大です。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 資格はスタートラインに過ぎない

    取れば仕事と収入が保証される資格ってなかなかない。資格があっても最初は未経験者なので求人も少なくて、採用されても低い賃金で下積みから始めることになります。もし司法試験に合格して弁護士になったとしても、そんなもの。あとの士業はおして知るべし、です。

    職歴を積むつもりで、パートでなく正社員の仕事を探し、お給料が安くて仕事がハードでも下積みだと思って頑張ったほうがもしかして早道かも。30才過ぎたら職歴は大事です。お金を払って資格を取るより、少ないお金でも貰いながら職歴を積むほうが堅実かも。資格は働きながら、ご自分の適性をつかんで考えたほうがいいです。
    勉強しても取得できなかったり、仕事にするつもりがなくなってしまうようなら学校通っても結局お金と時間の無駄でしょ?
    ご両親はまったくの無収入ですか?収入が少なくても協力してあるもので工夫して生活していくしかないです。
    経験なしで総務・経理を探すなら他のかたの言うように、一人で何でもこなさなければならない小さい会社にいくのもいいかもしれません。状況が厳しいので一気に大逆転できるような方法はないかも。きつくても地道に働くことこそが実績になりますよ。

    ユーザーID:

  • 情報を添えてはいかがですか?

    小町ではとかく一生の仕事として
    司法試験や会計士、税理士などの
    超難関国家資格が列挙される傾向が強いですが
    その勉強に本気で挑まれた事があれば
    ある程度分かると思いますが
    これらの超難関資格は
    ある程度の資金力と勉強時間
    そして何よりも経験したもので無いと分からない程の
    『想像絶する努力』が要求されます

    とかく大平光代さんのような
    「中卒でも司法試験に合格された」という
    結果論が多いですが
    この方はいきなり司法試験に挑まれたのではなく
    時間をかけ各種資格に挑まれ
    徐々に学力のアップを図られています
    にもかかわらず
    中卒の部分だけがクローズアップされています

    超難関国家資格に挑戦する場合に限って言えば
    よほどの資金力と時間と年齢の問題
    短期決戦で挑まないと
    (もしくは短期決戦で挑めるほどの能力がないと)
    途中で撤退する事になるのが現実です

    税理士が例題として挙がっていますが
    勉強期間(科目合格の経緯)
    資金の捻出方法
    勉強時間確保の方法
    本人の基礎学力(大卒など)

    そのあたりを詳しく情報提供されれば
    トピ主さんには有用な情報となり得ると思いますよ

    ユーザーID:

  • anzさんの友人がなったからって、3

    anzさんの友人が子持ちで未経験なのに経理の正社員になれたのは、即戦力ではなく長く育てられる人を探したのでしょうし、能力を会社が見抜いたのでしょう。

    即戦力を求めていたのなら雇われなかったでしょうし、運が良かったんですね。また、相当の努力はもちろんされてるんでしょうが、難関資格の取得は能力も関係があります。anzさんの友人はかなり優秀な方でしょう。

    他にもanzさんのレスには否定的な意見がありますが、私だけに反論したのは友人の例があるからでしょうか?でも友人は珍しい例だと思いますので、その友人を引き合いに勧めるのは止めましょう。

    他にもSEやコックなどを勧めてますが、専門職=自立と勘違いしない方がいいですよ。

    ユーザーID:

  • れもんさんトピをよく読んでご発言ください!2

    また、私は誰でも簡単に税理士になれるなんて書いていません。
    知人の彼女は相応の努力をしたであろうし、だから結果が伴ったのだと思うし、トピ主さんだって努力しなければならないことはわかっているはずです。

    自立に相応しい職業とは何なのか解りかねますが、一つ、二つの可能性を私は提案したまでです。

    >簿記の資格がなければ尚更雇いません。

    そうとも限りません。
    経理未経験でも募集の口はみかけますし、他の職種に比べて年齢制限が比較的高めだ、ということです。

    ユーザーID:

  • れもんさんトピをよく読んでご発言ください!

    ご指摘いただいたanzです。

    わたしの知人で経理から税理士になった人がいます。

    >税理士はそんなに簡単になれるものではありません。

    当然です。

    ただ、トピ主さんはこれから一人で自立できる道を探されています。
    他の方も、今からの自立については容易でないことを助言していますし、トピ主さんだってその点についてはさすがに覚悟をしてのことでトピを立てられたのではないでしょうか?
    逆に、簡単になれる自立できる職業なんてあるんですか?

    >経理を担当したからってなれるなら、この世の中税理士で溢れ返ります。

    現実に私の友人はなりましたヨ。
    その当時、彼女は37歳でした。
    れもんさんが何を根拠に、否定論を言っておられるのかわかりませんが
    彼女は4人の子持ちで、離婚し、未経験ながら正社員の経理の仕事を見つけ、会社にとってなくてはならない存在となりました。経理が面白くなった彼女は税理士を目指し、見事、資格取得に漕ぎ着けました。

    ユーザーID:

  • 選択肢は無い

    それぐらいの覚悟がないと自立出来ないと思いますよ

    資格を勧めておられる方もいらっしゃいますが
    現時点でそれは自立ではなく現実逃避です

    人生の一発逆転を狙って
    超難易資格に挑んで就職しない人がいると聞きましたが、
    難易の高い資格ほど何年も合格できずに
    就職のチャンスを逃すという人の方が
    現実には多いんですよ

    まずは職安に行って
    今の自分がどれだけ社会から求められる人材か
    しっかり調べてきた方が良いですよ

    目標を持つ事は大切ですが
    現実を知らずに目標だけ掲げるのは
    非常に危険です

    頑張って下さい

    ユーザーID:

  • SEは大変ですよ

    anzさんがSEを勧めるてたので、ちょっと一言。

    SEは休日&深夜関係なく、仕事することが当然の職業です。
    20代男性でも、「体がもたない」「気力が続かない」等の理由で辞めていきます。
    私は10年以上SE職ですが、休日出勤&1ヶ月100時間以上の残業がなかった年は一度もありません。
    長期休暇も取れません。(7〜8年前に土日入れて5連休取ったぐらいです。)

    正直、40代50代になって今の仕事ペースで働けるとは思えません。(なので、転職を考えてます。)
    35歳からの転職に、私ならSEはお勧めしません。
    ちなみに、未経験35歳の方を、SEとして採用する企業はほとんど無いと思います。

    ユーザーID:

  • anzさん

    税理士はそんなに簡単になれるものではありません。経理を担当したからってなれるなら、この世の中税理士で溢れ返ります。

    >経理なんかはある程度年齢がいってても採用口はありそうですヨ
    他の職種と一緒で、経験があるなら年齢がいってても採用されますが、経験無しなら若い人を雇います。
    簿記の資格がなければ尚更雇いません。
    一度派遣会社に行って「簿記の資格ないけど経理やりたい」と言えば分かるんではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 年齢は関係ない

    似たような状況で驚きました。

    私は33歳。現在Webデザイン製作勉強中です。今は派遣社員として事務をしています。

    自分のしあわせを求めて外の世界へ飛び込む生き方かっこいいと思います。せっかく自由になれたんだし、「好きなこと」をして楽しき生きましょう。

    ユーザーID:

  • 人に聞かないのが自立の一歩。

    厳しいことを言いますね。

    トピ主さんは「自立ごっこ」をしたいだけなのですか?私にはそう見えるのですが。

    だって、女30過ぎて「自立にふさわしい職業」も自分で思いつけないで他人に聞く。切羽詰っているように見えません。本当に困っていたらもっと貪欲に自分で調べたり考えたりするものでは?

    その様子では職業的に自立する以前に精神的に自立できないのでは。もっとしっかりしてくださいよ。他人ながらあぶなっかしくて心配です。

    ユーザーID:

  • 社労士は厳しい

    他の方のレスに社労士を薦めているものがありましたので。
    私は社労士を持っていますが、35歳で社労士資格をとっても実務経験がないと、正社員どころか派遣でも、なかなか職はありません。
    社労士事務所なら大丈夫かもしれませんが、給料は安く、一人で生活するのにカツカツで、貯金もできない、というところも多いです。
    独立しても、廃業する人も沢山います。
    ご参考まで。

    ユーザーID:

  • ホームヘルパー

    勤務場所はいわゆる老人ホームです。
    無資格でも勤務できるので
    ひとまず入ってから
    ホームヘルパー1級〜3級を取得されると
    良いと思います。

    個人的な意見ですが『資格取得のため無給』は邪道だとおもいます…

    団塊の世代引退が囁かれるこれから先
    引く手あまたです。
    ただし無資格、役職ナシ、夜勤ナシだと
    給料は手取り20万円を割りますけれど…

    ユーザーID:

  • コールセンター

    私が経験したピンポイントのお話になってしまいますが。
    派遣でコールセンターに入るというのはいかがですか?接客がお得意でPCがOKなら、あとはやる気と根性でスキルアップできます。
    精神的に大変なこともあると思いますが。常に需要はあり、私が知っているなかでは50歳くらいの方もいらっしゃって、そのまま続けていかれそうな感じです。
    適正さえあれば、ある程度の年齢の女性のほうが、機転も利くし、お客様の暴言にも絶えられるってことで、有利だったりします。
    扱う内容にもよりますし、未経験の場合最初のお給料は事務より低めだったりしますが、真剣にとりくめばそこそこはとれるようになると思います。
    電話のスキルをつけた上で、トピ主さんの興味によって、インセンティブの入る販売系統の窓口にいって営業スキルを磨くとか、証券系の知識をつむとか、PCのスキルをつけてPCサポートをきわめるとか、消費生活アドバイザーを取るとか、働きながら方向を決めていくといいのではないでしょうか。
    いずれにせよがんばってください。

    ユーザーID:

  • 厳しいっすね。

    どなたかが、とりあえず正社員目指して就職、って書いてますが、35歳でとくに資格はなく、経験もあまりないトピ主さんに今資格なしでの就職(正社員)って厳しいと思います。それなら同じ条件でも若い方をとるからです(ごめんなさい失礼で)。

    確実ではありませんが職が見つかる可能性が高いのは薬剤師、看護師など免許がいる系統。時間かかりますし、大変ですけど。
    それが無理なら、まず派遣として働きながら、なにか良さそうな資格をとればいいんではないでしょうか?トピ主さん一人なら生きていけますよ派遣でも。

    いろーーーんな資格がありますからね〜。どれが、向いていて、就職に役に立つかなんて、分野によって違うでしょうし。公務員試験とか目指してみては?

    ユーザーID:

  • 経理→税理士

    私ももう37なのでトピ主さんが考えておられる
    自立できる職業=ひとりでも食べていける仕事、
    という観点で考えた時期がありました。
    事務職ってある程度年齢がいくと上層部も使いづらそうだし、部内に居づらくなったりしそうですよね。若い子の方が重宝されるし十分使えます。会社も倒産・クビがあったりしたら、その時の年齢では再就職も厳しそうだし。
    自立に備えたいトピ主さんにはとても共感できます。
    現実的な意見として、経理なんかはある程度年齢がいってても採用口はありそうですヨ。
    そこから発展して税理士を目指す手もあります。
    個人的にはインテリアコーディネーターなんか興味があったんですが当時、需要が少なかったんですよね。
    だから資格を取って活かす場所がなさそうなものはNGです。まだ35というよりもう35。ゆるく生きて行くにはまだ若いのですが資格をとって活躍するのなら遅い方です。
    CADやSE、コックやFPなんかも年齢がある程度いっても働けそうですヨ。

    ユーザーID:

  • よい勤め先が見つかるといいですね

    いろいろ大変ですね。
    経理事務はたしかに長く務められる職種の一つとは思いますが、年齢にふさわしい経験がないと資格があっても就職は困難です。
    事務職は無難ですし、何とか生計を立てられるような職場を見つけることはできると思いますが、それより接客が好きなら、それを生かしてはいかがでしょう?
    衣料品店や飲食店、または宿泊施設とか。
    旅館に住み込みで仲居さんとして働く・・・いざというときに私が考える職業の筆頭です(笑)
    また全然別ですが、電話の仕事はいかがでしょう?テレアポは駄目ですが、受信業務、例えばPC関係のサポート業務など、時給も通常の事務職より上だし、合えば長く続けられる仕事です。
    専門知識なくとも、ちゃんと教育があるから大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 簡単ではない

    30過ぎて、どういう職業なら、などと簡単に言われても…だったら誰でも取得しています。考えが甘いのでは。

    ユーザーID:

  • 小さな会社の経理

    資格があろうが、体力があろうが、ある年齢がくれば大抵お払い箱です。
    普通の人が取得できる資格や実績なんて、誰でも頑張れば手に入っちゃうわけです。若い人ならなおさらです。

    そこで・・・
    「あなたでないと!」と言われる職業は・・・
    小さな会社の経理事務。

    その小さな会社と社長の秘密をしっかり握り、取引先とのやりとりも「あのおばちゃんでないと!」と言われればしめたものです。
    どんなに若いパートの女の子が入ってもへっちゃらです。

    私の知っている女性(70歳)は、「社長が辞めさせてくれない・・・」と嘆きながら今日も出勤して頑張っています。最近は1日6時間、週4日にしてもらっているそうですが・・・。「社長は交代しても経理は交代させない!」が社長の口癖だそうで。

    ユーザーID:

  • そもそも就職がおおごとです

     だいたい、35歳くらいから就職が難しくなってきますよ。起業をするなら別ですが、とくに手に職もない一般事務だと、若い人を企業は採用します。

     わたしは、キャリアも実績も資格ももっていますが、就職活動はすべて玉砕でした。
     わたしも、離婚を考えていて、前にいた会社にヘルプを求めているところです。
     わたしの人生設計は激難なので、バイトでもなんでもいいから働き、あいている時間は勉強に使おうと思っています。

     35にもなって、自立するにふさわしい職業を人様に尋ねているようではだめです。
     自分で考えるべし。

    ユーザーID:

  • 今後、一生1人で生きていくつもりであれば

    デスクワーク系の仕事に就いた方が良いと思います。
    肉体労働を伴う仕事は体が資本です、逆に言うと体を壊すと続けて行くことが出来ず、その際、独り身の場合、途端に路頭に迷うことになるからです。
    主な働き手が女性である肉体労働を伴う仕事の場合、腰を痛めて続けられなく人が多いそうです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    bibiさん
    どうもありがとうございます。仰ることはとても納得です。
    ほんと、それが一番ハズレないんだな〜と思います。
    ただ、50・60歳くらいになって、年とってきたから、といって放り出されることはないだろうか・・と少々不安に思ったのです。
    出来たら定年までずーーーと働けたらいいな・・と思っています。
    ですが、とりあえず、今までやってきたことをするの失敗なく手っ取り早いですよね。

    たらこさん
    どうもありがとうございます。どこで何をして働こうが、必要な信念ですよね。どこにいってもその気持ちでがんばりたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    謎東洋さん
    どうもありがとうございます。
    学歴 専門学校卒(ですがこの分野で身を立てる気はありません。)
    得意分野 接客 
    と、いう感じです。
    いろいろ出来たほうがつぶしが利くと張り切りすぎて焦っています。
    経済的には、結婚前に貯金してたお金はありますが、大学や専門学校に通い直すには足りないかな・・・。
    経理は、友人が資格をとったのですが、未経験はなかなか採用してもらえず、苦労してましたので、ちょっと考えたいと思います。

    ととろんさん
    どうもありがとうございます。
    具体的なビジョンがないまま、みなさんに投げかけてしまったみたいで、すみません。
    シュミレーションしていくことがとても大切ですよね。一番大事なことだと思います。

    ユーザーID:

  • 職業・資格ではなく

    「一つの職場で腰を据えて勤めること」

    これにつきると思うんだけどな。

    ユーザーID:

  • 働きながら

    トピ主さん、自立って、職業でするものではなく
    ある意味、『生き様』だと思うのですが。

    生活に余裕があればじっくり考えて
    例えば、生涯一人でも生きていくことが出来るような
    国家資格をとるとか。
    もし、余裕がなければ、派遣などで働きながら、
    考えられてはいかがですか?

    それでも、一人になって頑張る!という気概が
    感じられます。
    どうか、その意思を大事になさって下さいね。

    ユーザーID:

  • 良く考えて

    トピを読むと、資格という言葉は出てきませんが、どうも資格取得=自立と考えていらっしゃるようです。しかし、資格が取れれば簡単に職が見つかるという訳ではありません。就職に結びつく資格は取るのに時間もお金もかかります。簡単に取れる資格は就職にはあまり結びつきません。

    最近少し人手不足になってきたので、パソコンのエクセル、パワーポイントくらいが出来れば、事務のパートは見つかるでしょう。パソコンの勉強をしてみるのがいいかもしれません。

    それとホームヘルパーなら資格も比較的簡単に取れるし、人手不足なので仕事も早く見つかるでしょう。ただし、収入はあまりいいとは言えませんが、女一人で暮らしていく位は得られるでしょう。

    文章を読むと多少考えが甘いような印象を受けました。もう少し良く考えた方がいいですよ。

    ユーザーID:

  • 40歳までを目標に!

    一般事務で働いていたなら当面は派遣でその分野で仕事はあると思います。
    その間に経理、簿記の勉強をされてはどうでしょうか。(そういう分野が嫌いでなかったら)
    あとパソコンのスキルも同時に磨いてくださいね。
    今は経理もパソコン処理がほとんどですので。
    職業訓練所などで安く教えてくれると聞いたことがあります。(パソコンとか簿記とか)または派遣会社でもスクールがあったりします。
    経理はどの企業もわりと年齢よりスキルを重視する
    と思いますのでまずは派遣で実務経験を増やし、正社員になるところを探せばいいかなと思います。

    今は予定紹介派遣というのもあり、初めは派遣でお互いによければ正社員になれるという便利な制度があります。40歳までに手に職で正社員!を目標にがんばってくださいね!ちなみに私は今44歳で秘書を10年やっています。やはり離婚がきっかけでたまたま秘書アシスタントの仕事が派遣で決まり34歳という遅くに秘書デビューしました。なのでこの歳でも仕事があります。ただこの先は心配なので私も他の手に職を考えているところです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、どうもありがとうございます。

    りりかさん、ありがとうございます。看護師は、人の命に関わりますので、安易な覚悟ではやるべきではないと思っていて、知人が看護学校時代に挫折したのも知っています。50歳ではじめられたなんてすごいですね。
    何をするにしても私はもう35歳だから・・と思っていてはだめだな〜と思いました。ありがとうございます。

    茶とらねこさん
    ありがとうございます。高収入を目指しているわけではないのです(多いに越したことありませんが)。
    親もいつまでも生きているわけではありませんので、一人で生きていく、ということができる程度の収入は欲しいのです。離婚したらすぐには、とりあえず何かアルバイトか派遣で働こう思います。その前に離婚が先ですが・・・・。エクセルとワードなんかをちょこっとできて、あとは会社独自のソフト(たいていありますよね)
    をやって電話応対・お茶汲み程度なので、焦っているのだと思います。それくらい出来る若い子なんてはいて捨てるほどいますから・・。

    ユーザーID:

  • 自立できる仕事?

    お仕事と言うのは、すべて自立するためにあるものなので、理屈で言えば「自立できない仕事」というのはありえないです。
    これが、「家族を数人養っていけるほどの収入が見込める仕事」というなら別ですが・・。
    ちなみに私の勤め先で、月収入手取りで15万ぐらいの契約社員さんは、家賃払いながら何とか一人暮らししてます。職種は事務です。彼女は30ちょっとすぎぐらいでうちの会社に入りました。
    フルタイムで、35歳ぐらいで、一般事務でも雇ってくれる所はいくらでもあると思います。資格云々考えておられるようですが、資格を取るにはお金払って学校に行かねばならない、勉強してる間は仕事ができない、資格を取ったからと言って必ず仕事に結びつくと言う保証はない、と言うことで、かえって効率が悪いです。どうしても取りたい資格でなければ、あまりお勧めしません。
    それよりは、事務の実績があるのだから、そちらを生かしたほうが効率的なような気がしますが・・。

    ユーザーID:

  • 運と見極める目と地道な努力

    > 習得するには多少時間がかかってもよい
    > ひとりで自立して生きていける、職業
    そんなに難しく考えることないと思います。

    今の日本、数千万人単位で自立して生きている人はいるので、どんな仕事でも、それなりのタイミングでその職に就き、普通に働いていれば、自立できます。
    それに、どんな職業もあるレベルに達するにはそれなりに時間はかかりますので。

    「これをやれば」、「この資格を取れば」あるいは「これさえやれば」的なきめ技はないと思いますよ。
    パートから社長になったブックオフの橋本真由美さんだって、努力とパートからでも社長になれる素地、経営者がいたブックオフでパートをはじめたという運(それも見極める目だったかも)もあるでしょうし。

    何事も、まずはいわれたことをこなし、余裕が出てきたら改善し、それを回りに広めていけば、必然的にその組織で「欠かせない人」になります。その組織が伸びればいいし、ダメなら移れば、誰か見つけてくれます。

    ごくごくシンプルなこと。

    ユーザーID:

  • うーん

    私はどちらかと言うとバリバリのキャリアウーマンと
    いえるほうで、20年近く仕事をしてきましたが
    女性が自立できるほどの資格と言うと、
    はっきり言って、弁護士。医者。会計士などしか
    無いように思います。

    今は、社労士や行政書士、インテリアコーディネーター、通訳など、いろんな資格が目白押しですが
    どれもそれまでの経験のもと、顧客を持っていてこそ、やっていける仕事ばかりです。

    私は資格よりも、普通の会社に正社員として
    就職される事をお奨めします。
    失敗がないし、何より、一番手っ取り早い
    スキルアップになります。
    転職するなら、現在の仕事をしながら次の就職先を
    見つけるのが鉄則です。

    そうやって、どんどんキャリアアップを狙うことも
    自立の1つだと思います。

    ユーザーID:

  • 具体的に

    「自立して生きていける」というのは、あいまいだと思います。もっと具体的に、「私がこれから生活するのに年収はいくらもらえればよいのか」を考えたほうがよいのではないでしょうか?そうすればおのずと、どんな資格・仕事を狙うべきかがわかってくるように思います。

    ユーザーID:

  • 学歴・資格と得意分野は?

    現状で持ってる、学歴・職歴と比較的得意な分野くらいは
    情報出さないと、アドバイスする方も難しいかと思います。

    たとえば,PCに強ければCAD操作と設計勉強してCAD系で就職とか
    経理の経験者なら簿記くらい取ってからそちら方面で就職さがす、とか...

    それから、経済的な余裕の程度もどの程度の難易度にチャレンジできるか、に影響します。
    大学なり専門学校に通いなおして資格取得するほどの余裕はありますか?

    技能系の訓練なら職業訓練校などを調べれば
    無料か格安で訓練がうけられるものが結構あります。

    ユーザーID:

  • 実践あるのみ

    資格を取ってもそれで就職出来るとは限りません。ともかく、資格は就職した先で必要なものや、自分を伸ばすものを考慮して、後から取れば良いと思います。
    私は過去のトピ主さんと同じく、派遣で一般事務や営業事務をしています。派遣先は時々変わっていますが、途切れたことはほとんどありません。資格や免許といえば、運転免許しかありませんし、それも仕事では使いません。

    ともかく、収入がなければ食べていけません。トピ主さんの場合、実際に仕事をして収入を得て、自分の足で立てるという自信をつける方が先のような気がします。
    ちなみに、資格よりもヒューマンスキルが大事というのは、ビジネスマナーの研修の講師の言葉でした。
    以上、もうすぐ40歳、子あり離婚暦ありの女からの意見でした。参考になれば。

    ユーザーID:

  • う〜ん、自立って… その2

    トピ主さんはご結婚前は一般事務員としてお仕事をされていたそうですが、専門はなんでしたか?例えば総務だったなら、社会保険労務士など、以前されていた仕事につながる方面をお考えになったほうがいいと思います。
    心機一転、全く新しいことを始めたい気持ちもあるかもしれませんが、ブランクもあるわけですし、しばらくはまた派遣でお仕事しながら自分の適正や現在の資格事情などを調べてみた方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • う〜ん、自立って… その1

    職業によってではないと思います。
    高収入の職についていても、実家におんぶにだっこな生活をしている人は自立しているとはいえないでしょうし、バイトやパートでもきちんと自活している人は自立している、といえると思います。
    トピ主さんは今後のご自分の生活を考えて、高収入につながる資格などを考えているのでしょうか?
    あくまでも私の経験談ですが、20代半ばの時に転職を考えて通関士の資格をとろうと思い説明会に行きました。そこで、通関士の資格は学生でも努力次第でとることは可能なので、資格を持っている事よりも資格取得後の経験がものをいう、と言われました。
    転職情報を見ても、30代半ばになると収入がいいのは経験者、それもマネージャークラスが条件になっているところが多いです。未経験者歓迎とあってもある程度の年齢の方で採用された方は以前のお仕事のどこかしらの部分が経験値として見てもらえたのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 看護師

    私は看護師ではありませんが、親戚の叔母さんが離婚してから看護師になりました。最初は病院でヘルパーとして働きながら看護学校に通い、(その病院から奨学金をもらっていたようです)准看護師→正看護師の資格をとりました。看護学校に通い始めたとき、叔母は50歳を過ぎていました。病院で働きながら、若い学生に混じって勉強するのはたいへんそうでしたが、看護師の需要は多いようで、現在は60歳を超えても働き続けています。
    もちろん医療関係は人の命を預かる仕事ですから向き不向きがあると思いますが、叔母の例を見ていると、看護師は女性が経済的自立を果たすのに向いた職業だと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧