長期留守の水やりについて

レス10
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

マーメイド

長期留守にする際の水やりについて
何か良いアドバイスがあれば教えてください。
また、今年は自動散水機の購入も考えています。
オススメの商品がありましたら紹介してください。

夏が来るたびいつも悩むのが
帰省中の水やりについて。
(庭木・バラ・鉢植えのハーブなどなど)
田舎が遠方なためどうしても
毎年7〜10日間留守にします。
よいアドバイスお待ちしております。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • シルバーサービスセンター

    近隣にシルバーサービスセンターなどはありませんか?あれば、草花の水やりを依頼するといいと思います。実家の母はいつも旅行などで家をあける際には、そちらへお願いしています。最初は、「サービス・メニューにない」と難色を示されたそうですが、草刈などはメニューにあるので、再度お願いして、事前に来てくださる方によく説明します、と話したらOKになり、以来何年も利用しています。

    ユーザーID:

  • 自動潅水器は

    十数万くらいからでしょうか。
    でも庭での青空園芸でしたらそのくらいの期間は大丈夫じゃないですか?
    1週間もあれば1日くらい雨は降ると思うのですが・・・。

    心配でしたら親戚の子なんかにアルバイトで水やりを頼むとか、
    近所で仲良くしている花屋さんがあれば頼むとかは出来ませんか?

    帰省って今回だけの事なんでしょうか?
    毎年の事なら、それくらいの間隔を空けても野放しで育つ植物に変えたほうが良いのでは?

    ユーザーID:

  • ネットに紹介が載っていますよ!

     自動灌水装置とは時間をセットしておくとそのとおりの時間に水やりを行う装置のことです。いわば電化製品の部類に入るもので、Nationalから「水やりタイマー」という商品が3種類ほど発売されています。  
     水やりのために作られた製品ですから留守中の水やりもこの装置があれば1週間は大丈夫です。タンクに入れられた水が専用のチューブを通って鉢やプランターに供給されます
     値段は一万円前後〜

    ユーザーID:

  • 家の中に取り込んではいかがですか?

    私がしている方法をお教えしますね。
    我が家も夏に10日間ほど留守にします。
    でも、せっかく通年がんばっている
    植物を枯らせるのは可哀想、なので
    水をたくさん必要とする植物は
    シンクに水を溜めて、その中に鉢ごとつけます。
    3センチくらいの高さまで水を張ります。
    そして、小さい鉢などはハッポースチロールに
    水を溜めて何鉢かまとめてつけておきます。
    下から水を吸っているので持つみたい。
    そして窓の通気口は開けておく、レースカーテンがあれば閉じておくでしょうか。
    注意するなれば、鉢を引っ付け過ぎると蒸れて
    鉢にカビがついちゃうこともあります。
    これが正しいやりかたかは分かりません、
    でも我が家は自動散水機は買えないので
    原始的なやり方をとっています。
    ちなみに水をたっぷり必要なエンゼルでも
    元気にいてくれていますよ。

    ユーザーID:

  • 私も毎年、悩んでいます。

    私も毎年、一週間くらい帰省するので、
    悩んでいましたが。
    一日くらい雨、降るでしょう〜と気楽に構えてます。
    幸い、一週間くらいなら、今まで大丈夫なようです。

    けっこうお高いのよね。自動水やり機。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • アナログな方法

    私が実践した鉢への対処法です。かなりアナログな方法ですがご紹介させていただきます。

    まず、それぞれの鉢に割り箸をさします。その上部に細長い布を巻きつけ輪ゴムでとめます。(布はガーゼや綿など水を吸うもの)輪ゴムでとめた反対側の布の先を集めて束にし、レンガなどのおもりに巻きます。

    それを水をたくさん入れたバケツにいれます。ポイントはバケツの位置を鉢よりも高いところに起きます。
    こうしておくと植物は布を伝って水分を吸い上げます。母に教えてもらったのですが、去年実行したところ大丈夫でした。バケツの水もかなり減っていました。布はTシャツを細長くカットして使いました。
    もちろん鉢もなるべく陽射しをさけたところに置きました。確実かはわかりませんがぜひお試しを!

    ユーザーID:

  • 保冷剤の中身

    園芸好きの友人が言っていたことなんですが、タイトルどおり、冷たい食品を買ったときについてくる保冷剤の中身をあけ、鉢のなかにまいておくといいそうです。かなり長持ちするそうですよ。たしか、なにかのCMでも、砂漠で植物を育てるのにも、保冷剤の中身と同じものが使われていると言っていたのをみたことがあります。調べてみるか、園芸やさんに確認してみては?

    ユーザーID:

  • 偶然テレビで観ました。

    先ほどN○Kの「趣味の園芸」と言う番組で、留守の時の植木鉢の水のやり方を紹介していました。今月号の雑誌「趣味の園芸」にも載っているそうですよ。
    それによると、
    1、鉢が入るバットなどの容器に水を張る。
    2、容器にブロックなどの台を二つ間隔を空けて並べる。鉢が水に浸らないようにする為。
    3、植木鉢の底穴から短冊くらいの幅に切ったタオルや脱脂綿など給水の良いものを土の中に突っ込む。
    4、2の上に鉢を置き、鉢底に突っ込んだタオルのもう一方を2の水の中に浸す。
    その他、水の量は植物がどれほど水を吸うかによって調節する。

    あと庭の植木は、仲の良いご近所さんがおられたら水遣りをお願いしては如何でしょうか。

    ユーザーID:

  • 家にある物をことごとく使う!!

    我が家の対策方法です。

    1、室内や玄関、軒下、日陰に移動できる物は総て移動する。その際、受け皿を各鉢ごとにきちんとセットする。無い場合は深めの皿や発泡スチロール、ビニール袋、洗面器などでも代用可能。
    2、特に水を必要とする植物の場合は、大きな容器に水を張り、その中に漬けて灌水する。
    3、すのこ、寒冷紗(日光を遮るもの)などで覆う。庭に直植えした植物など、移動できない物にも結構有効。
    4、土の表面に水苔やチップを敷き、直射日光が当たらないようにする。蒸れやすい物、高温多湿が苦手な物はチップが有効。
    5、ペットボトルのフタにキリで穴を開け、水を入れて簡易給水器にして使用する。
    うちは埼玉の、夏の最高気温で全国区で有名になってしまった熊谷気象台管轄下ですが、2、3日なら500mLのペットボトル1本で大丈夫なようです。容器は良く洗って使う事、あと、風に弱く転倒しやすいので、土に深めに押し込み、ボトルがぐらつかないかをしっかり確認して下さい。そして出がけ(出来れば夜か早朝)に最終チェックを兼ねて、たっぷりと水遣りをしてから出発!!。
    こんな感じです。

    ユーザーID:

  • これをつかっていました

    私も一人暮らしのとき、長期の出張のときに大好きな植木たちを枯らしてしまったことがたくさんありました。
    ペットボトルから紐をたらす方法も、バケツにつけるというのもやったのですが、なかなか上手くいかず、かといって高価な自動水やり機も買えず・・・。結局ネットで検索してこちらを試しましたが、10日はOKでした。室内に入れてです。鉢をできるだけ減らして、10鉢くらいにした後に、10個買った記憶があります。
    http://item.rakuten.co.jp/yusaido/mrh032228/
    お役に立つといいのですが。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧