• ホーム
  • バーゲンでやってしまう衝動買い

バーゲンでやってしまう衝動買い

レス16
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

ゴロゴロ主婦

 もうすぐ、夏のバーゲンですね。

 私は、目的もなく、ついつい”バーゲン”というフレーズにつられて、街へ繰り出してしまうのですが、

 買い物の一部を披露すると、

・”超トロピカルなスモッグブラウス”

・一点ものに魅かれて、つい買ってしまった、
1サイズ小さい”シャープなパンツスーツ”

・タイムセールとやらで、飛びついた、”エルOス風
トートバッグ”

 などなど、いずれも、派手だったり、お尻が窮屈だったり、何だかな〜といった物をよく、買ってきてしまいます。

 でも、止められない、バーゲン!

 皆さんはそんなことありますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • しゅっちゅうです

    この時期、私にとっては誘惑を我慢するのがツライ時期です。
    今回も一日には開店前の行列に並んでしまいました(汗)

    でも、結局セール品って活用しなかったりする場合が多いんです。買う事で満足しちゃうっていうか。

    私の場合は「限定品」って言う言葉に弱いかな。
    化粧品にはじまり、通販でお菓子やダイエット系の商品。
    さらにはそれほど欲しくないゲーム機も買ってしまった事が。

    カードの請求が怖い、今日この頃。

    ユーザーID:

  • 東京はもう初秋ものが売られています

    東京のバーゲンは7月1日からだったので、もうピークは過ぎました。バーゲンで戦ってきました。

    わたしはその期の着こなしを,手持ちの服と合わせてデザインしておき、必要なアイテムのデザイン画を持ってショッピングに出かけます。ぴったりのものがあれば、常備の段階(定価)で買います。従って失敗はありません。

    バーゲン!このときは、自分では思いつかなかったデザインのものに遭遇したら買います。新たなデザイナーを見つけて大当たりということもあれば、その気になれずタグがついたままクロゼットで熟睡している服もあります。

    今年はデザイン画のもので常備で見つけられなかった数点を、バーゲンで発見。ブラウス、スカート、ワンピ、どれもすでに2回着ました。納得の買い物です。

    「女は今すぐ服を買うのを止めても100年持つ」
    わたしはYES。

    「バーゲンは買えば買うほど安くなる、と思って損をする」
    いや、何も買うものがないと損した気になります。

    トピ主さんはいかがですか?

    ユーザーID:

  • バーゲンに惑わされるな!

    数年前の私は【バーゲンに惑わされてる】という感じでした。
    3割引や半額だから買っとこ!って感じ、ただバーゲンで買った物の方がオークションに出してる確立が非常に高いと判明。
    そこに気づいてからはお店に行ってカゴの中に取りあえず入れて全て買うのではなく1枚ずつ吟味する様になりました。
    冬のバーゲンでの戦利品は2枚だけ、この夏も多分こんな感じかと思います。

    ユーザーID:

  • 失敗は数知れず

    何だかレスがたくさんつきそうで楽しみなトピですね。
    私も「バーゲン」と聞くと血が騒ぎます。
    かつてはお気に入りブランドの初日には、有休取って行ってました。

    失敗は数知れず、今年の失敗は、マックスマ○ラのバーゲン。ショップではなく、シーズン前、ホテルでの大バーゲン。試着持込が5枚までで、試着せねば危険なボトムスのみしか試着できず、かといってもう一度試着のために長蛇の列に並ぶ気もおきず、勢いで買ったカットソー・・・。
    サイズはぴったりでした。確かに。が、胸元が、想定以上にぐわーんと開いていて、もう、胸の谷間どころか胸半分くらい出てしまう。とても、会社には着ていけません。公害です。海外のリゾートでしか無理です。
    バーゲンでも、私にとってはいいお値段だったんだけどな。

    ユーザーID:

  • ええ

    あります。


    「痩せたら着よう!」
    「ちょっとオナカがへっこんだら着よう!」


    って思って買った服は数知れず・・・・
    そしてそのまま忘れ去られタンスというブラックホールへ。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 本日やってしまいました

    先週の金曜日、会社帰りにフラッと立ち寄ったお店で気に入ったブラウスを見つけて買ってしまいました。
    これは大満足でした。
    他にも自分の好みのものがいろいろあったので、1週間後の今日また寄りました。
    でも1週間たってセール中なので当然好みのものは売れてしまってました。
    だったらそのまま帰ればいいのに、つい何か買いたいと思ってプルオーバーを買ってしまいました。
    でもどうしても絶対ほしいものではなかったのです。

    帰りの電車の中で早くもちょっと後悔してました。

    ユーザーID:

  • なんかの病気かしら?

    私の失敗は、「似たようなものを何枚も買ってしまう」です。

    定価で気に入ったものがあっても、「バーゲンまでは買わない」と、我慢。

    でも行ったバーゲンでは、同じものは残っていなくて。

    それが「茶色の麻のパンツ」だとすると、
    もう、色んなお店をぐるぐるして、バーゲンで安いから、と
    1枚、、、また1枚、、、と買ってしまうんです。

    だって、買ってきてみると(試着して買っても)、
    やっぱり、なんか違うなって思ってしまうんですもの。

    「あ〜あの欲しかったパンツは、もっと赤茶けた色だった」

    「色はいいけど、素材の厚みがが違う」

    「センタープレスじゃないとヤダ!」

    何枚も、、、何枚も、、、初めに定価で買っておいた方が、
    いくら安く済んだことか、考えると鬱になります。

    ユーザーID:

  • ありますよ!

    もう、そんな失敗ばかりです。

    紅型染め風のフューシャピンクのワンピース。
    高かったんですけどね、一回も着てない。

    あと、サイズの合わない靴。
    大きかったけど、中敷で調整すればいいや、、、
    って、いいわけないし。

    ストレッチレースの長袖Tシャツ。
    スケスケだけど、カーデのインナーにお洒落、、、
    って、カーディガン、脱げないじゃん!

    最近は賢くなって、バーゲンこそ、ベーシックな物を
    買い足したり、買い換える機会にしています。

    今年の成果は、カーキの春秋用コート
    黒の長袖ニット。同じもののシルバーグレー。
    白い半そでブラウス。

    これだけ持ってレジに行ったら、店員が、
    「お客様、冷静ですね」と、ポツリ。

    あれには、腹の底から笑いがこみ上げてきたなぁ!
    勝った!って感じでしたね。

    でも、お店の人もやっぱり、バーゲンでは、
    定価では売れない派手なものを買って欲しいんだな〜
    って、悟った一瞬でもありました。

    ユーザーID:

  • ハンカチ

    に目がなく、バーゲンとなるとあれもこれも
    おかげでハンカチばかり増えてしかもほとんど使わない・・・

    今回は買わないぞ!と決心しても
    ハンカチ売り場を通るとついフラフラ〜と
    しかも毎回・・・
    タンスの引き出しにズラ〜っと並んでいる
    ハンカチを見ては一人ニヤニヤしているので
    主人には『変なヤツ』と言われてます

    ユーザーID:

  • 最近はうまく利用できてます

    コツってほどでもないけど、普段からウインドウショッピングをしておいて、素敵だけど、高くて手が出ないものと出会っておき、バーゲンで値下がりしてて、その時も欲しかったら買う、ようにしてます。
    バーゲンは、初日、開始時間まもなく、以外は見ません。
    定価で買ったものを、バーゲンで見てしまう事もあり、それはせつないですが。

    ユーザーID:

  • 我慢!

    このシーズンついつい買ってしまう、恐ろしい事です。
    以前は、衝動買いに随分と困らされましたが、金銭的に余裕が無くなったのと
    物欲が少なくなったのでそれほどではなくなりました。
    衝動買いを抑えるコツですが、買い物に出かける前に今回はこれを買う!と、強い意志で出かけることです。
    目的はもちろんその商品を探すこと。
    そうやって必死で探しているうちに、疲れて買う気も無くなります。
    私は特に物にこだわりがあるので、この方法が一番です。

    ユーザーID:

  • 田舎住まいによる失敗!?

    私もバーゲン大好きです!

    それ以外の時期は、ちょっと欲しいなと思うものがあっても(バーゲンまで待とう!)と結構我慢できますが、いざバーゲンの時期になると、欲しかったものに加え、ついつい余計なものを買ってしまいます。

    ちなみに、私は現在田舎に住んでいて、デパートはもちろん、近場にお気に入りのお店がないのです(泣)おまけに2歳の子持ちで…。そんなこともあり、(折角田舎から出てきたし、今度いつ行けるか分からない…)という気持ちがやたら強くて、バーゲンに出かけると何か買わずにいられなくなっているように思います。でも思えば最近は、何だかんだで用事で都会に出る機会が結構多いかも…。

    今夏も沢山買いました。全て1点ずつ新調する予定がワンピとカーディガン2着ずつにサンダル3足。シャツも数枚…。在庫処分もしましたけどやはり買い過ぎました。買ったからにはもう使いこなさなくては!!

    この秋に、徒歩15分のところにデパートのある街に引っ越す予定です。少なくとも(折角田舎から出てきたんだから。それに今度いつ行けるか分からない…)という考えは絶対消し去らなくてはいけませんね(苦笑)

    ユーザーID:

  • 昔は大好きだった。

    今はバーゲンには行きません。
    買わないのが一番安い。

    バーゲンは売残った商品の在庫処分です。ン十年かかって、散々バーゲンに投資して、やっと悟りました。

    物を持たずに暮らす気楽さを、味わったら行く気は起こりません。

    ユーザーID:

  • 戦利品がほしい!

    バーゲンなんだから!!せっかくバーゲンなんだから!
    これが失敗の元。大体バーゲンなんてワケあり商品ばっかりで「これ!」ってのなかったりするんですよねぇ・・。なのに行ったからには買わねば!って大して気に入ってもないのに買ってしまってたんすの肥やし。最近はいくらバーゲンでも気に入るのがなかったら買わない勇気も持つようにしてます。

    ユーザーID:

  • スカート

    どうして毎回、こうも似たスカートばっかしなのかと思うくらいおなじのばっか買っちゃいます。色はグレーか黒か紺。タイトで脇か後ろにスリットの入ったやつ。かれこれ20着くらい集まってしまってます。

    ユーザーID:

  • 透明バック

    透明バック賛否の意見は私も昔は同じ印象を持っていました。が、業界に入って違うことを知りました。
    バーゲン会場などでバックを進められるのは、つい、そのまま自分のハンドバックなどに入れたくお客様の心理を未然に防ぐ、『バーゲン開催者」の意向です。 ホントかな?? と最初は思ったのですが、が、開催者側のリサーチだと、何枚もの商品を持って店内をブラブラしてもらうよりも、『袋」を渡してその中に入れていってもらうほうが、「紛失物」が少ないそうです。 また、袋がないと商品を手に持って、そのままお店を出てしまいたくなる人もいるそうで・・・、(お店備え付けの透明袋やカゴを持っている人は、必ず一旦レジまでは行かないといけませんよね、そのまま出店すると目立ちますから・・)そういう訳で、私たちは、「ちょっとの買い物だし、ワザワザ袋や店内備え付けのカゴを持つほどのものじゃないし・・・」って使うのを遠慮してしまいますが、ちゃんと店内のカゴや袋を使っている人の方が、「盗む気がない」という証明になる、というのを聞いたので、私はその後お豆腐1丁しか買わないような日も店内備え付けの入れ物に入れて買い物します。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧