NOと言えない人

レス22
(トピ主0
お気に入り3

キャリア・職場

はてな娘

自分の意見が言えない人の気持ちを教えてください。

会社で「業務の進め方について意見がほしい」ということでミーティングを開きました。
その場で意見を言う人はほとんどおらず、その後別室でグチグチ文句大会。

彼ら曰く、そういうのは上司がさっしてほしいのだそうです。
なにかを「さっした」からミーティングをしたのでは?

また小町でも「○○がイヤ」ってトピたくさんありますが、たいていは当事者に苦情を言っていない。

私はイヤなことはイヤと言いますし、意見を求められれば答えるタイプなので、意見の言えない人の気持ちがわかりません。

話さないことで不利益を得ることが圧倒的に多いと思うのですが・・・。


対人恐怖症とかパニック障害等の病気が理由というご意見はご遠慮ください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の意見は持っている

    でも矢面に立ちたくないんです。うちの会社にもいます。裏で言っていることは一人前。でも決して行動を起こさないんです。
    トピ主さんのミーティングでも自分の意見がその場にいた他の社員を代表した意見だと思われたくなかったのかもしれないし(それはそれで「あいつが余計な事言ったから」とか裏で言われる可能性大ですからね)、業務の進め方に文句はありながら変える気持ちもないのだと思います。今さら新しいやり方を覚えるのは面倒くさいとか。
    でも思い返しても学級会などで意見を言う人っていつも同じ人じゃなかったですか?結局日本人って皆の前で自分の意見を述べる、という教育受けてないですしね。むしろ言ったほうが叩かれたり浮いたりしていませんでしかた?

    ユーザーID:

  • そう思われるなら、まずトピ主さんが口火を切れば

    いいのではないでしょうか?
    トピ主さんだって、みんなの愚痴や文句の内容は、大体察しているのでしょう。ならば、自分が代表して言えばよいのです。
    そうすれば、堰を切ってみんなが意見を言うかもしれません。みんながだまっているのは、おそらく自分が当事者になるのをいやがっているのでしょう。
    それともう一つ言わせてもらえば、会社という組織が打ち出す方針に対して、はっきり「NO」と言うのは、大変難しいことです。組織というのは、そういった「異端」をなかなか許さないものです。第一、一度「異端」というイメージがつけられると、それを払拭するのはなかなか困難です。その組織でずっとやっていこうとするのなら、なおさらです。
    私も会社が大きな赤字を出したとき、自分なりの建て直しの方策を論文にして提出したことがありますが、これは辞表を書くのを覚悟でしたことです(最終的には、実際に辞表を書きましたが)。
    トピ主さんはそれだけの覚悟があって、「なぜNOと言わないのか」とおっしゃっているのですか?

    ユーザーID:

  • ははは・・

    どこにもいるのですねぇ、そのタイプ。
    以前「残業が多くて大変(毎日1時間程度)、そういう問題点をさっしてくれるのが上司の立場なのに・・・」と愚痴を言ってる人がいました。
    (いや、人により一時間位なら残業出来る人もいるし、無理な人ははっきり「出来ない」って口に出してるから残業がないんだよ。言わなきゃ一生伝わらないと思うけど?)と思いました。他のことでもこの調子。交渉するのは嫌だけど、結果だけ自分の思い通りにしたいんですよ。

    私自身トピ主さんと同様の考えです。あくまでも仕事上ですけどね。私生活で自分の考えをどんどん言うと、ただの自己主張の強い人になっちゃうんで。

    では、なぜ職場では意見を述べるかと言うと、一言で言えば自分が働きやすい職場にしたいから。「私の」疑問点や不満は口に出さない限り他人には伝わらないから。
    中には「云々さん、言って〜」と私に意見を言わせようとする人までいます。「はぁ?自分で言いなよ」と答えると「じゃぁ、いい・・・」と。あー、うっとおしい!
    黙っていても、貴方の考えは伝わらないよ。考えを言うも言わないのも自分の選択。「言えない」のなら自身で消化して頂戴な!!

    ユーザーID:

  • そーですねー

    NOと言えない人=気の弱い人です。
    直接対峙する勇気が無い場合が多いですね。だから、言うべき相手の居ない場所でグチグチ言っちゃうんです。だから「言える人」にとっては「泣き言」に聞こえるんですよ。まあ、「言わせない雰囲気」を作る上司ってのもいますけどね。そのくせミーティングはやりたがる困ったタイプが結構居ます。そうなると「喧嘩するのは嫌だし」ってことになっちゃいますけど。

    ユーザーID:

  • そうだよね。

    私は私生活ではあまり自己主張をしないほうだと思いますが、職場ではハッキリ意見を言うことは責任だと思っているので、ハッキリ言うタイプ。陰で不平不満なんてありえません。でも会議では発言せずに、飲みに言っては愚痴大会している人って多いですよね。私も不思議に思って一度固まって愚痴ってる女性社員に「そんなに不満なら何で会議の席で言わなかったの?」とたずねたところ、「意見を言うと目をつけられて後の仕事がやりにくくなる。」「女は黙っている人が結局得をするように出来ている。」と色々言い訳をしていました。
    なんなんでしょうね。私もNOと言わないくせに後でぶつくさ言う人間の心理を説明してほしいです。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 意見を出させるのも手腕

    定期的にミーティングをしているのではなさそうですね?いきなり「さあ、意見を言って」といわれても言いづらい雰囲気なのかもしれませんね。
    漠然と「意見が欲しい」というのでなくA案B案C案等、原案を挙げそれをたたき台に一つずつ賛否を問い少しづつ意見を引き出すなどミーティングの持っていき方にも工夫の余地があると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 自分の立場が悪くなるのが嫌だ 1

    と思うのでしょうか?

    「論議の席ではいえない人もいるので、後で話を聞いてあげて、意見を反映してほしい。」とか
    (論議をする意味が無いのでは・・?)

    「はっきり言うと角が立つから、気持ちを察して代弁してほしい」とか
    (自分に不都合がおきそうになると「そういうことではない」と責任転嫁)

    「言わなくても気がついて欲しい」
    (言わなければ判らないことに気がついて欲しいと思うのですが・・・)等等・・・

    「自分の顔と名前を出して発言をする」のが私の考え方です。
    反対意見や時には批判もありますが、話し合いをしていく上では大切なことだと思っています。

    でも、それは私だけの価値観で、そうではない人のほうが多いのかなとも感じます。

    ただ、それが元で「あんなことを言った」「こんなことを言われた」と人間関係が悪くなったり、人物批判があることも事実です。

    ユーザーID:

  • 僕の逆の性格だとそうなるのかも?

    それは自分の意見に自信が無いからでは?
    他人を説得できる客観性と多数派を形成できる普遍性に関してね。
    前者に関しては議論について教育を受けていないということも影響していると思う。
    後者に関しては目立ちたくないという心理も働いているのでは?

    僕は自分の意見にそれなりに自信があるし、だからこそ議論を続ければ最終的に多数を説得できると思ってる(横暴な話だが、引かなければ意見は通るものだという考えも多少ある)。
    最初から説得できれば苦労は無いわけで、最初は少数派だ(僕が多数派だったら、誰かが僕と似たようなこと言ってくれるから発言しない)。
    僕は別に100人いて99人僕の意見に反対でも平気。
    そんなに多数なら誰か僕を説得できるような立派な意見を述べてくれるんじゃないの?って思ってるから。
    そうなるまでは僕の意見を言わせてもらうよって感じ。
    どうせ流れは今が最悪なのだから、後は僕次第で何かを変えられるかもしれないしね。
    程度の差こそあれ、そういう部分の諸々のプレッシャーが嫌だから言わないではないかな?

    意見を述べないことの不利益よりも、自分が意図せず目立ってしまうことのリスクを重く見てるとか。

    ユーザーID:

  • 自分の立場が悪くなるのが嫌だ 2

    自分の意見や考えを言える私としては、トピ主さんと同じように「言えない人の気持ちが判らない」ほうなのです。

    なぜなのか理由を考えたとしても、「私の価値観で考えたところで判らないのは当たり前だな」というところにたどり着きます。

    知り合いに聞いたところ「勝てないから」「悪く言われるのが嫌だから」と言うことでした。

    「同調し、出過ぎないことが美徳」だと教えられることも多いですから、理由の一つでもあるかもしれませんね。

    「自分の意見を言わないことについて」は、いろんな人の意見を聞いてみたいと以前から思っていました。

    このトピが楽しみです。

    ユーザーID:

  • うちの会社に限っては

    男性がそうです。と言っても女性は私だけ・・・。
    決して私的な、相手の陰口を言っているとか、それを面と向かって言えとかいう話ではありません。
    仕事でのミスや間違いについて、傍目にも「それは指摘した方がいい」と思うこと、そして同僚もそう思っているだろうことを、あえて(としか思えない)相手には言わず、結果として会社が損をしているのです。
    男性同士では面子の問題とかがあるのでしょうか?慎重なだけ?私には???なんです。
    私は自分の担当内でははっきり相手に言います。会議だろうとどこでだろうと。
    同僚に女性がいたこともありますが、彼女もそうでした。女同士でもです。女性は上司に対してもわりとはっきり問題点を指摘するところがあるように思います。

    ユーザーID:

  • 愚痴るのが楽しいのかな??

    大勢の中の一人ならば、あえて自分の意見は言わないかもしれません。
    グチグチ文句大会があったとしても、同調しているフリをして聞き流します。
    自分にとって不利益にならなければいい、という考えです。

    意見をいうことで自分が評価される時はズバズバ言いますよ。
    臨機応変ですね。

    解決策があるのに、愚痴をいうだけで行動を起こさない人をみると不思議になります。
    知人の話ですが、ベランダにきた鳩が糞をするから窓をあけられない、と言うのです。
    掃除をして鳩が来ないように網をかければいいのに・・・??
    まず出来ることをして、不具合があれば別の策を考えればいいのに。
    数ヵ月後同じ悩みを言っていたので驚きました。
    解決する気がないんでしょうね。

    ユーザーID:

  • あきらめるしかない

    確かに、学級会などでも発言する人は決まっていましたよね。そして、自分自身はその少数派でした。
    今でももちろん、言うべきことは言います。
    NOもYESも、必要に応じて。
    公的に意見を言うべき場で物言わず、裏でぐちぐち・・・は、私の中ではありえません。

    が、そういう人がいるということは認識してます。その心理はわかりません。ただ、まじめじゃないんだと思います。(語弊があるかもしれませんが。)まじめに仕事に取り組んでいれば、自分がどう思われるかよりも、仕事の成果を上げるために、よりよい方法を提案するはずですから。裏で言う能があるなら表で使います。

    あきらめるしかないのでしょう。
    ただ、もし部下でそういうタイプがいたら、それはそれとして受け止め、少しでもそういうタイプが意見表明しやすい、その人の持っている素敵なアイデアなどを引き出し易いような、心遣いは必要かなと思います。

    私には現にそういうタイプの部下がいて、「言いたそうな時」は、「ちょっとお茶でもしよーか。」と声をかけ、2人っきりで話をします。そうすると、結構きちんと話したりしてくれる(人もいる)んです。最初は戸惑いましたが・・・。

    ユーザーID:

  • いました。

    前職でのことです。
    ミーティングで男性社員に
    「これを女性社員の仕事にして欲しい。」
    と頼まれました。
    私はその内容に納得したので特に何も言いませんでした。
    そして誰の反対も無いまま、その仕事は女性社員の仕事になりました。
    ミーティング後、女性の先輩に
    「こばこばが反対しないんだもん。女性の仕事が増えちゃったじゃない。」
    と文句を言われました。
    私は
    「え?反対だったんですか?だったら言えばよかったじゃないですか。」
    と言ったら、私が言うだろうと勝手に思っていたらしく、ブツブツ文句を言っていました。
    私は違うと思ったことはなるべく口に出すようにしていますし、私は結構いうタイプだと思われていました。
    が、言うにはそれなりの行動を伴わなければならいので、結構しんどかったりするのですが。

    動きたくない人はNoとは言わないです。
    なぜならNoと言うと、自分が動かなければいけないので。

    ユーザーID:

  • 意外に打たれ弱い

    一つ疑問

    >会社で「業務の進め方について意見がほしい」ということでミーティングを開きました。
    >その場で意見を言う人はほとんどおらず、その後別室でグチグチ文句大会。

    >彼ら曰く、そういうのは上司がさっしてほしいのだそうです。
    >なにかを「さっした」からミーティングをしたのでは?

    このことについてはその場でもちろん指摘したのですよね?
    それにミーティングでなにも意見が出ない会社って普通ありえないと思うのですが?
    どうしてそれで会社が成り立つのでしょうか?

    人に文句をズケズケ、嫌味をいったり意地悪をする人ってこっちがちょっと言うと10倍返しで返してくるんですよね。
    傷つくことは一丁前で本当につかれてしまう。

    ユーザーID:

  • 雰囲気?

    ちなみにそのミーティングでトピ主さんはご自分の意見をハッキリ言えたのでしょうか?だとするなら立派だと思いました。

    さて、私も基本的にトピ主さんと同じ考えです。
    発言できる時はしっかり述べる性質です。
    が、前職場で発言しようにも出来ない環境がある事を知りました。

    かなりアクの強い上司で、表向きミーティングの際「何でも意見を述べよ」と言うのですが「言い訳するな」「俺に対して意見を言うつもりか」「それは君の意見であって、こちらが聞きたい事ではない」。

    ・・・これはミーティングではないなあと思いました。
    要はその上司が気にいる言葉を選んで使わないと全てダメというものでした。こういう上司の下で働く部下は萎縮するか、反発して辞めるかのどちらかでしかありません。

    意見が言えないミーティング、実情は派閥党争があったり威圧的で発言に操作性のあるリーダー格の人物がいたりといった事は考えられませんか?

    ユーザーID:

  • NOだけでは・・・

    >その後別室でグチグチ文句大会

    グチや文句だから、ミーティングの場で何も言えないのではないでしょうか?

    組織内の業務の進め方は、それなりの目的に沿って、試行錯誤の末に決まるもので、
    少なくともベターと考えて良いと思います。
    それを変更しようとすれば、対案には現行の方法を上回るものがないとダメでしょう。
    皆さん説得力がないのを、認識されてるのではないですか?

    優柔不断とか、人の良さから来る"NOと言えない人"はちょっと困ったもので、
    トピ主さんが言わんとされているのも、そういうものなのだと思いますが、
    例に挙げられているような事項とは、別物ではないかと思いますけどね。

    ユーザーID:

  • 特に男性に多いですよね。

    はっきり言えない人って、男性に多くありませんか?

    女性は基本的に現実的で社会的にも職場の外に世界があるから、職場の人間関係を男性ほど重視しなくても済みますよね。男性は、その点、職場で居づらくなることが生活に直結している(と思っている)から、人間関係重視で、誰かが不満に思うことは言いたくないんじゃないですか?で、酒の勢いを借りて逃避または意見する…ってことで、飲みニケーション文化が発達している、と読んでます。素面ではっきり言えないんなら、愚痴も言わなきゃいいのにね。

    男性でもはっきり意見を言う人って、他でも生きていけるだけの実力のある人か、飲みニケーション文化に長けている人のいずれかであると分類しています。
    ちなみに、私はきっぱりはっきり言うほうですが、能力のない諸氏には煙たがられます。ふぅ。

    ユーザーID:

  • まったく同じ事を思ってました

    本当に不思議でした。
    「あなたが言ってくれたら良かったのに」と言われた事もあります。
    その時は、当事者でない(ミーティングにいる事が不思議な状態)ので発言は控えていたのですが、目配せでもあればいくらでも発言したのに!と思いました。

    その後、自分なりに理解しました。
    「何かを改善したいのではなく、何かに文句を言いたいだけなのだ」と。
    だから、愚痴を聞いてもできるだけ笑い飛ばす事にしました。「くだらない事で困ってしまうもんだね〜やれやれ」という感じです。

    そうしたら、また発見がありました。
    笑ってあげるだけでスッキリする事もあるらしいのです。世の中には様々な人がいるもんだな・・と思います。

    ユーザーID:

  • そうですよね〜

    NOと言えない人です。すみません。

    言いたい意見や自分の意見は持っているものの、それを貫く責任とか自信がなかったり、周囲を納得させるだけの自信がないからかもしれないです。

    小町で意見を聞いている人も、自分はこう思うけど、本当に正解なのかということで自信が持てないんじゃないかな。

    背中を押してくれたり、支持者がついている場では言えるかもしれない。

    ひとりでもちゃんとものが言える人は尊敬します!

    ユーザーID:

  • ○○かもしれないからー

    NOと言うとー

    相手に嫌われるかもしれない
    相手が悲しむかもしれない
    相手が怒るかもしれない
    将来自分が頼み事をした時、断られるかもしれない
    断る理由を説明するのが面倒
    自分が気前よくない奴だと思われるかもしれない
    自分が意地悪な奴だと思われるかもしれない

    意見をハッキリ言うとー
    相手を傷つけるかもしれない
    うるさい/図々しい奴だと思われるかもしれない
    言う割には行動が伴ってない奴だと思われるかもしれない
    真実を就いているだけに相手が感情的になるかもしれない
    相手が感情的になったら、自分もどうしていいかわからない
    自分も感情的になって泣き出してしまうかもしれない

    仕事の場合はともかく、パーソナルなレベルでのNO/意見の言い方は,難しいと思いますよ。でも、すべて<○○かもしれない>という推定で躊躇しているわけですから、<○○でないかもしれない>可能性もあり、やはり言葉を選び、言い方に気をつけて自分の意見を言った方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 言いだしっぺの法則

    私の職場では「言いだしっぺの法則」と言ってますが、何か意見を言うと、結局その人にその業務や改善活動が振られるんですよね。
    なので、裏でグチグチ言うだけの人は、そういう責任を負いたくないんだろうな、と思ってます。

    私は後からグチグチ言うのは不毛だと思っているので、意見があればその場で言ってしまいます。それで仕事を振られても、結果的には自分のやりたい方向へ進めることができるので、一時的には大変でも後から楽になる、と思って割り切ってます。
    結局そういう行動が、自分への評価にもつながりますしね(笑)
    ただし、グチグチしか言わない人たちに、でしゃばってると思われないよう、うまく根回しすることは必要ですが。

    ユーザーID:

  • 答えになっていませんが

    群れやカゲでは文句たらたらでも、公の場では何も話さない人ってどこにでもいます。(女性に多いようですが)

    この場合、やり方もまずかったのでは?
    そういう人相手にミーティング開いてもだめです。
    個人面談にするとか、ランチなどに誘って聞き出すとか、工夫しないと本音は聞けません。

    公の場で言わないほうが悪いというのは本当にその通りで、正論ですが、職場には色々な人が居るので、正攻法だけではなかなかうまくいきませんよね。日本の風土にもまだまだ合っていないと感じます。NOと言えない人を疑問視したり非難するより、NOを言わせる方法を考えたほうが効率的と思います。答えになってなくてすみません。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧