• ホーム
  • 男女
  • 夫婦って、それぞれ自分の役割を果たすだけ?助け合えない?

夫婦って、それぞれ自分の役割を果たすだけ?助け合えない?

レス48
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

松子

結婚1年半。色々考えていると空しくなる時があります。

夫は申し分のない人ですが、仕事が常に忙しく
帰宅は23時〜24時が普通です。
私も仕事をしていますが、今月から本格的に不妊治療を始め
片道1時間半かかる病院へ週に2回ほど通っています。
いきなり高度治療なんですが、恐れていたような副作用は全くないものの
子供がほしい気持ちは同じなのに私だけが通院していると孤独になります。

子供が生まれても子育てはほぼ私1人になってしまうので
私の孤独な戦いが始まったと思うと気が重いです。

夫は優しいのですが、仕事のせいで物理的支援はなく
夫自身も多忙なので仕事のことで頭が一杯
そんな夫を私は何も助けてあげることはできません。
家事は私が8割ぐらいです。

夫婦って、そんなものなのでしょうか?
それぞれが自分の役割を果たすだけで何も協力し合えない。
役割を放棄していないだけマシなのかもしれませんが
それぞれが別のことに力を注いでいる。

お互い愛情もあるし何も問題ない夫婦です。
ただ私がボンヤリ、こんなことを考えてしまっています。
皆さんも、これぐらいのこと思いながらも頑張って日々を生きているのですか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 明日は明日の風が吹きます

    今日を精一杯生きることをしてみてください。
    余計な事を考える暇がなくなります。
    明日は明日の風が吹きます。
    陽はまた昇ってまいります。

    ユーザーID:

  • 考え方が・・・

    トピ主さんの気持ちはよくわかります。そういう方向で考えていたら、ご主人の仕事がもっとヒマになって家で過ごす時間が飛躍的に増えない限り、ずっとそのさびしい気持ちのまま、不満が募る一方だろうなと思います。
    まったく同じ状況でも、別に物理的に助け合う場面が少なくても、お互いに頑張っているだけで互いを助け合っていると感じ、充実して感じられる夫婦もいるでしょうにね。

    お互い愛情もあるし何も問題ない、互いが互いのことに力を注いでいるのに、少なくともトピ主さんはそれを「助け合っている」と感じられず、むなしいと考えている。
    悲しい結婚ですね。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの望むスタイルとは?

    夫婦の協力、助け合いの形は様々だと思います。

    夫婦が共働きで、家事や子育てを分担するという協力の形もあるし、
    伴侶が仕事に専念できるように、家庭の中を切り盛りする。伴侶や家族のために仕事に専念する。というのも、協力の形です。
    どちらが正しいとか間違っている、良い・悪いはないと思いますし、どちらかに決めたら、ずっとそのスタイルを続けなければならないわけでもないと思います。
    その時の状況や、家族に合ったスタイルを選べば良い(選ぶ必要がある)と思います。
    トピ主さんの仰る、望む、協力は、夫婦共働きで家事などを分担するスタイルなのですか?
    ご主人は、どんな考えなのでしょう?
    相談して、お互いにとって、できる範囲で一番最善と思われるスタイルと選ぶことではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 解かります、その気持ち

    トピ主さんはご主人と一緒に何かをする事に喜びを感じる人なのですね。僕の友人で、カミさんに「釣りに行こう」というと「アタシその日は行けないから一人で行っておいでよ」と言われて、「じゃあオレも行かない」って男がいます。釣りが一番の趣味でも彼にとっては一緒に行く事に意味が有るんですね。物理的に共同作業が無理な状況というのは、どの家庭でも有ると思います。ただ、肝心なのは「相手を思いやる気持ち」です。「いざという時は全てを放り出しても救いに行くぞ」というお互いの気持ちがあれば、大概の事は乗り切れます。後は、普段のちょっとした気遣いが有れば大丈夫ですよ。まずは、トピ主さんが目的に向かってしっかりした心構えを持つことです。不安な事は遠慮なくご主人に打ち明けましょう。按ずるより生むが易しです。(字が違うかな・・・汗)

    ユーザーID:

  • 物理的ってどんな?

    週2回の頻度で往復3時間もかけて医者通いって事は、トピ主さんは多分フルタイムの仕事はしてらっしゃらないですよね?
    パートかな?それとも専業主婦ですか?

    不妊症の高度治療って、随分お金がかかるって聞きますけど。
    その治療費は旦那様が働いて稼いだお金から出ているんじゃありませんか?
    連日残業して家庭のためにお金を稼いで、しかも家事も2割もやってくれている。
    これ以上何を望むのでしょうか?

    私は旦那様が何も協力していないとは思えません。
    そんな事を言ったら罰が当たりますよ。
    それに
    >それぞれが別のことに力を注いでいる。
    とも思いません。
    お二人は“家庭をより良くする”という同じ目的のために、それぞれができる事をしているのだと思います。

    トピ主さん、治療のせいでちょっと精神的に疲れていませんか?
    薬の副作用という事も考えられます。
    お医者さんに相談してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 不妊治療は大変ですね

    副作用が出ていないのは良かったですが、痛いでしょうし、つらい思いもされていますよね。そのつらさを分かち合いたいと思っても、通院しているのは自分ひとり、と孤独感を募らせているのかなと想像しています。

    でも、必死に働いて、その費用を捻出するというのは、立派な後方支援だと思うのです。つらかったことは「こんなふうにつらかった」とトピ主さんが口に出して、慰めてもらったら、いたわってもらいましょう。旦那様の日頃のお疲れも同様にねぎらいましょう。

    旦那様、2割程度は家事もされているのですよね。子育てのこともそうですが、先のことをあれこれ思い煩い過ぎるのはやめましょう。孤独な育児にならないための方策はさまざまにありますよ。

    それぞれができる役割を果たす。大事なことです。それに伴う感情のあれこれは伝えなければわかりません。ひとりで「誰も自分の気持ちをわかってくれない」なんて悶々としてはいけませんよ。

    きちんと伝えましょう。共有しましょう。そのやりとりを怠らないから良い夫婦なのだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • わかります

    私も、結婚してからずっとトピ主さんのような思いを抱えてきました。一つ違うのは、子供がもう成人したことです。休日も仕事に行き、平日はいつも深夜の帰宅、夫婦で話し合うゆとりもなく結婚生活22年です。もちろん育児は全て私でした。ご近所付き合い
    、子供の教育、進路全て私がやってきました。夫は
    お金を入れてくれるのが仕事、自分でもそう言っていました。そういう人と結婚してしまったのですから
    仕方ないです。でも、私はそれでいいです。トピ主さん、話し合って改善されるなら話してみてはどうですか。うちの場合、喧嘩になりますので諦めましたが。

    ユーザーID:

  • この先、ずーっと続きますよ

    その不安はきっと的中します。子どもができても1人で育てることになります。夫婦それぞれが自分の役割分担をこなすことで精一杯で、別の方向を向いて自分の作業に没頭するだけ。「共同作業」ができない夫婦もいるのです。我が家がそうです。
    夫が深夜0時に帰宅するような家はみなそうだと思います。もしも海外ならば普通の家庭では夜8時までに帰宅して夫婦一緒に台所に立ちます。深夜0時まで働くような激務な男性はごく一部の社会を率いるエリート階層なので収入も桁外れに多く、妻は寂しさを我慢する代わりにお手伝いさんやベビーシッターを雇い、夫の出資で店を開業するなりして自分の人生を楽しみます。ところが日本では収入が並のサラリーマンですら深夜0時まで働き、妻は家事育児のサポートを受けられないので外で働けず家に縛り付けられるというパターンが多いです。それを覚悟で、たとえば自分の実家近くに家を建てて夫・父親役を埋めるとかしないとやっていけないと思います。

    ユーザーID:

  • 我が家の場合

    うちの夫も仕事が忙しく、帰宅は早くても23時。午前様や休日出勤も多いです。今月は既に半分以上海外出張で留守にしています。

    私は結婚前、彼と同じ職場で働いていました。私も同様の生活で、帰宅はほぼ毎日終電。家のことは母任せでした。

    夫の仕事の状態では家事に協力するとか、ともに子育てをするなどというのはとうてい望めないと思っていますし、自分が過去に出来なかったことを彼にお願いするつもりはありません。

    かといって、仕事と家事、そして子育てを一人で抱え込むことは体力的にも精神的にも私には無理と思われ、、、、で、私は仕事を辞めました。キャリアと収入を捨てるのは躊躇いもありましたが、気持ちにゆとりを持って暮らせるのって大切です。

    あくまでも我が家の場合を書いてみました。この決断は「それぞれの役割を果たすだけ」という考え方かもしれません。でも今のところはうまくいっています。

    ユーザーID:

  • あゆこさんのレスをしみじみ拝見しました。

    トピ主さんと同じような20〜30代を過ごしました。

    さらにうちは、
    夫は年の三分の一は9時出勤翌朝5時帰宅という激務。
    夫に海外からのFAXが夜間でも入るため、寝室は別。
    海外勤務の間は別居。
    夫婦とも海外出張多し。
    妻は土日勤務で、夫と休日がめったに重ならない。

    明け方、夫が帰宅した音を聞きながら、今日も無事に帰宅したことに感謝しました。深夜、夫が国際電話に出ていると、ああ、頑張っているなと尊敬が溢れでました。あまりに会えないと、わたしの似顔絵入りのメモを夫の貴重品入れに載せておきました。

    2人で過ごすたまの休日は、夫の健康を願い、会話を楽しみながら散歩しました。

    40代後半頃、やっと時間的な余裕ができ、気付けば資産もできていました。
    50代に突入、娘も結婚し、当然のごとく共働きをしていますが、「ママとパパっていつもお互いのことが一番大切なんだよね。うちもそうなろう」と言っています。

    ユーザーID:

  • 何も問題はない

    「それぞれの役割を果たす」
    それ自体が最大の「助け合い」だと思いますが。
    こちらには何の問題もありません。

    あなたの抱えている「不安」の実体っていったい何なのでしょう?問題はこちらです。
    それを把握してから休日にでも話してみてはいかがでしょうか。一ヶ月に一日くらいは話せるタイミングがありますよね。

    ユーザーID:

  • あくまで個人的意見です

    うちはもっとひどいです。夫は日付が変って数時間しても帰ってきませんから。仕事だから仕方ないって言ってても、このままでは体調を崩します。今はまだ若いからいいとしてもある日いきなり倒れたりする可能性も高いです。夫の職場でも死人はでていませんが、年齢が高くなるにつれて精神か肉体のどちらかを病んでいます。

    私はまだ高度ではないにせよ不妊治療に通い始めています。検査では不妊の原因が分からないといわれました。排卵日にも夫が帰ってこれないので、治療も意味はないのかもしれません。

    私は女性は子供を産むのが仕事だと思っているので、このままでは結婚した意味がないなと思ってしまいます。
    どんなに非難されても、いつ倒れて死んでしまうか分からない夫の子供は怖くて産めません。もしかしたら不妊も、私の体が勝手に妊娠しないように頑張っているのかなと思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • 状況はいっしょ

    私の夫も忙しい人です。祝日なし、週に1回の休み。年末年始の休みは3日間。夏休みはなんとか6日間とれますが。
    毎日23時過ぎに帰宅します。

    私も不妊治療をして、娘を授かりました。
    この娘が手のかかる娘で(笑)夜泣きが激しい時、疲れた夫を起こさないように、夜中の3時に散歩に行ったり、病気の時も一人で面倒を見ています。夫は、眠る娘をそっと見る程度です。家事は、朝のゴミ出しのみです。
    正直、寂しいと言うか腹が立ちます。なんで私ばっかりと。
    でも、疲れているのに、週に一回の休みは家族の為にすべて使ってくれます。何も言わないけど、家族の事をいつも思ってくれていると感じます。

    私は自分の役割を果たしていますが、夫が仕事だけに専念できるように助けていると考えています。
    夫は、経済的な部分で全面的に役割を果たしていますが、私が育児に専念できるように助けてくれていると思います。
    それだけでなく、時間的余裕はないけれど、愛情と思いやりという表現の難しい方法で助け合っています。
    もう少し夫婦としての時間を過ごすと自然と判ってくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 何を期待してるんだか

    旦那さんからいったい何を協力して欲しいと思ってるのでしょうか・・。
    不妊治療に一緒に通院する事でしょうか。
    物理的支援とはなんですか?
    貴女の治療費は何処から捻出されているのでしょうか。
    24時頃に帰ってくる夫が2割も家事をやってくれる事への感謝はありませんか?
    仕事ばかりで家庭が疎かになってると被害者的になってるんじゃないですか?

    そうじゃないでしょ?
    本当はもっと旦那さんと一緒に居たいだけなんじゃない?

    一緒に居る時間を密にできるように。
    楽しい時間を過ごせるように。
    試しに1週間だけ旦那さんが喜ぶと思う事だけを考えて、
    喜ばなくても「次はこーやって喜ばせよう」と考えて生活してみてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です、ありがとうございます

    私はフルタイムで仕事をしています。
    病院は8時頃まで開いているので通院は定時後にしています。
    通院する日は定時であがり、通院しない日は8時頃まで残業してます。
    働きながら遠方へ通院しているので、通院した日はぐったり。
    10時頃帰宅しても風呂と食事の用意はしています。

    現在は治療のしんどい時期が終わり、結果待ち状態です。

    昨夜夫には話しました。
    何が不満かというと、夫は気が利かないタイプで
    ちょっと気を利かせて私に「体、大丈夫?」って声をかける、というようなことができません。
    治療のことは誰にも言っていないので
    今の私を慰めることができるのは夫だけなのに
    悪気はなく天然で、優しい言葉をかけてくれません。
    夫の仕事が忙しいことはわかっていても
    こんな辛い時期にも優しい言葉をかけてくれないと
    私のことは頭の片隅にもないのか
    治療は私が好きで勝手にやってることと思ってるのかと
    腹が立ってしまうのです。

    ユーザーID:

  • トピ主です、つづき

    幸い夫は「そういうことか。おまえの気持ちはよくわかる」と言ってくれて
    高倉健のまねで「不器用ですから」と言ってました。

    不器用は承知の上なんですけど悲しくなってきて
    小町で愚痴ってしまいました。

    悲観的になるのは仰るとおり、副作用のひとつかもしれませんね。
    初めての高度治療で薬漬けの日が続き、赤ちゃんどうのこうのより
    私の体は一体どうなってしまうんだろうっていう不安もありました。

    私も私で、常に仕事がハードな夫を毎日の家事ぐらいでしかサポートできませんが
    それを夫はありがたいと言ってくれています。

    間接的な支援をありがたいと感じられなかった私が浅はかなんですね。
    でも病院は遠いし注射は痛いしお金は飛ぶようになくなるし
    いくら不器用でもこんな時ぐらいもうちょっと労わってほしいと思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • もっと時間を

    まだご結婚されて1年半。そんなに焦らなくてもいいのではないでしょうか。

    お互い忙しくても助け合えるはず。そして時間が経てば状況が変わったり生活のリズムも変わってくるものです。もっとだんなさんと話し合ってゆっくりとお互いが心地よい生活ができるまでお子さんは待ったほうがいいのではないでしょうか。

    生まれてくる子供もそんな不満を持ち続けるお母さん、何で一人で育てなきゃいけないのっていう思いを抱いたお母さん、なかなか会えないお父さん、のいる家庭に生まれても幸せじゃないと思います。

    なぜ今子供が欲しいのかよく考えてください。生まれてくる子供の身にもなって考えてください。

    今はもっと夫婦の絆を強めることに集中したほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • ご主人の今の気持ち

    30代後半の男性です。

    私達夫婦もあなたとほとんど同じ状態で、高度不妊治療を1年半通い、子供を授かりました。もう子供は4歳です。コメントの中に不妊治療経験者の男性がいないので少しコメントを。

    私とご主人では気持ちが違うのかも知れませんが、
    私は当初、そこまでしなくても子供は。。。というのが本心でした。数十万円が束になって出て行く治療、金融機関に借金を作ってまで通いました。
    もう底なし沼のようでした。幸い子供に恵まれましたが、周りには意地になって潰れていく人も多くいました。家内の気が知れませんでした。
    この医療は日進月歩、私達が治療していた1年半でも薬はどんどん進化していました。きっとこの5年で随分進化したことと思います。このろくでもない男の気持ちもわかって少しがんばってみてください。

    それでも残酷なようですが、何回でもやれば出来るというものではありません。
    ご主人の本当の気持ちと経済状態、あなたの体調、精神状態でバランスの取れる中でやってみてはどうでしょうか。無理はいけません。ご主人と話し合って回数を決めてやって見てはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 助け合いっていろいろな形が。。

    我が家も子育て中は夫はいわゆる働き盛り。
    帰宅は深夜を通り越して明け方。
    休日出勤当たり前。
    一人目の時は一人でご飯を食べる寂しさから主人の帰宅を朝まで待って、自分は食べないのに母乳に栄養が取られうたた寝から目覚めたら歩けないほどになっていた事もありました。

    お仕事に励むご主人に何もしてあげられないとおっしゃっていますが、そんな中でも一生懸命に不妊治療をなさりそして出産、子育てをする事で充分にご主人を助ける事になり、お互いが助け合う事になっているのではないかと思うのですが。

    私は、二人目の出産時は主人は希望して海外勤務に行っていましたが私は深く考えない性格だったのか、一人で子育てをしていたという実感もなかったですね。
    とても良いご主人のようですから、あまり考え込まないでも素敵な生活が今後も待ってますよ。

    ユーザーID:

  • 頑張らず、焦らず、抱え込まないで

    おっしゃる事はわかります。うちも同じようですから。
    ただし、うちは結婚7年間で結構山あり谷ありで、
    結婚は恋愛と違って「愛」「好き」なだけじゃ片付かない問題がある。生活出来ない、完璧な意思の疎通はありえないと悟りました(笑)

    だから
    1ガス抜き=話し合いは大事。
    2夫婦間で○したら、△してくれるだろうなんて見返りは求めない。
    (だからこそ、夫の小さな意外性がとても嬉しい)

    松子さんはまだ新婚さん、これからですよ。

    それから松子さん、治療疲れしてません?
    不妊治療経験者は誰でも通る道、私もそうでした。

    不妊治療、高度治療は特別な事じゃない。
    日本で高度治療で生まれた赤ちゃん数って一万人超えているんですよ。それ以外の治療を入れたら、いったいどれだけ多くの人がいるのか。

    また高齢の人・治療費で生活が苦しいながらも頑張る人・病気を抱えながらも治療する人・何年も治療を続ける人、色々な人がいます。

    一人で悶々としないで。
    松子さんのしんどさがわかる人が大勢いますよ。

    ユーザーID:

  • 不安なときにそばにいて欲しいですよね。

    気持ち解ります。私も、不安になると旦那に当たり散らしたりしますが、有り難い人で、理不尽さに怒りもせず、一緒に居て、なだめて落ち着かせてくれます。私はそれで安心するんです。
     今の世の中は、あまりにも仕事偏重になっていて、家庭生活がないがしろにされていても、それが当然のような風潮ですから。
    「パパは今日もおうちに遅刻なの?」
    って、言葉を何処かで読んだのですが、名言だよねと思ってますよ。しかしそれに急な変化を求めることは無理があります。
    私は共働きですが、仕事と家庭のどちらも責任のある大切な生活要素なのだと認識される社会になっていってほしいと思います。
    不妊治療は不安が多いと思いますが、なるべく旦那さんにも気持ちを解ってもらった方がいいですよ。
    私のように、切れて怒ったりされませんように。(笑) 良い結果があるといいですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます

    気持ちをわかってくださる方が多数いらっしゃって嬉しかったです。
    救われました。本当にありがとうございます。

    おそうめんさんへ
    >旦那さんからいったい何を協力して欲しいと思ってるのでしょうか

    仕事で一杯になっている頭の半分を使って、私の体の心配をしてほしい
    そしてそれを言葉と行動で見せてほしい

    >不妊治療に一緒に通院する事でしょうか

    可能な限り一緒に通院してくれていますが
    一緒に来ても待ってもらうだけなので
    下記の理由がある時以外は来てもらわなくていいと思ってます

    >物理的支援とはなんですか?

    平日の通院時、注射の影響で朦朧とすることがあるので
    電車で通う時があります(電車なら往復4時間)
    そのような時、よそのお宅は旦那さんが送迎しています
    自分で運転して帰ることは危険なので病院側が禁止しています
    旦那が普通に夜7時ぐらいに退社できれば送迎は可能なはず

    1年ほど前、夫は「お前が妊娠したら、俺は毎日定時で帰る」
    と言いました(可能だとは思えませんが)
    治療中である今、同じ気持ちになってくれないことが悲しいのです

    ユーザーID:

  • おそうめんさんへ、つづき

    >貴女の治療費は何処から捻出されているのでしょうか

    共働きなので、二人の収入から出しています

    >24時頃に帰ってくる夫が2割も家事をやってくれる事への感謝はありませんか?

    何時に帰ってこようが、家庭を持っている以上、家事をするのは当然です
    家事をする気のない人は、結婚する資格はないという考えです

    >仕事ばかりで家庭が疎かになってると被害者的になってるんじゃないですか?

    夫は結婚前も今も変わらず仕事に打ち込んでいます
    家庭を持った自覚がなかなか芽生えない夫に対する苛立ちはあります

    >本当はもっと旦那さんと一緒に居たいだけなんじゃない?

    私は1人でいるのが好きです
    治療中である現在だけはとても不安なので
    仕事の休憩中にぐらい電話してくれてもいいのにと思っています
    早く帰ってきてほしいとまでは思いません

    >試しに1週間だけ旦那さんが喜ぶと思う事だけを考えて

    平常時はそれぐらい考えますが、治療中である現在はそんな余裕ありません

    私が大変な時ぐらい気を利かせてくれたらいいのに
    どんな時もいつも通りな夫の図太さに、ある意味感心してます
    こういう人だから、と割り切るしかない気がします

    ユーザーID:

  • もっと旦那様を信じてあげて

    不妊治療を始めて2年、私の夫もいわゆる不器用という奴です。今こう言ってくれたらな〜という言葉はまず期待できません。そういうタイプの人ではないので半ばあきらめてるかな?

    でも気の利いた言葉は無くても、朝「今日は通院の日だね」、帰宅後「今日の病院はどうだった?」とか聞いてくれたり、だまって食事の片付けをしてくれたりします。私はそれで満足ですし、夫にとても感謝しています。抱きしめてほしい時は素直に甘えるようにしています。
    こうしてほしいと思うだけでは虚しいです。トピ主さんももっと素直になってみて。不妊のことだけに限らず、これからいろんなことを2人で乗り越えていかなければならないのですよ。

    それとお仕事フルタイムでされてるようですが、少しお疲れでは?仕事と治療のストレス、旦那様に思いが伝わらないストレス、悪循環に思えます。私は社員から契約社員にしてもらい5時で帰れるようになりました。休みも遠慮なく取れるし気が楽です。
    あと時間を見つけて習い事とかどうですか?
    視野が広がりますよ。

    どうぞご自分を大切になさってください。
    そして早くかわいい天使が舞降りてきてくれるといいですね。

    ユーザーID:

  • 発想の転換を。

    私は専業主婦で家事育児の毎日です。
    平日は、夫が帰って来る時間には子供は寝ており、殆ど私一人で家事も育児をやっている状態です。
    でも、全く不満はありません。
    夫が外で頑張ってくれてるから、私は安心して育児が出来ます。夫も同じ思いだと思います。
    役割分担を果たすのはとても大事なことです。

    でも、そんな私も妊娠〜出産の時にはトピ主さんと同じ思いを感じたことがありました。
    何で私だけが・・・と。
    つわりで具合が悪い時、夫は仕事関係での飲み会。出産時もスムーズには行かなかった為、何で私だけがこんな辛い思いを・・・と、ぶちキレたことがありました。
    その時夫に言われた言葉『変われるものなら変わってあげたいよ』でした。
    それまで、トピ主さんのご主人と同様、あまり動じない様子でいましたが、その時初めて夫は今までの思いを伝えてくれました。
    ご主人はとてもよい人のように感じられます。仕事も頑張り家のことも手伝ってくれてるようで。
    きっと、いい意味での分担を担ってくれてるんだと思いますよ。
    自分だけが、と思わず、今の気持ちをすべてご主人に伝えてみたらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 可哀相になってきました

    「トピ主さんが」ではなく、「ご主人が」です。

    毎晩、仕事で23〜24時まで働いて、その上、2割程度でも家事を分担するなんて、それはそれで、結構、大変だと思うのですが、トピ主さんは、それに対して気遣ったり、感謝したりすることはなく、「当然」と。さらには「家庭を持った自覚がない」とまで、おっしゃる...

    仕事をしているのに、休憩時間に電話をかけて欲しいとか、早く帰ってきて病院の送迎をして欲しいとも。

    トピ主さんにとって、思いやり(愛)は、与えるものではなく、与えられるものなのですね。

    ユーザーID:

  • 治療お休みしたらどうでしょう?

    その状態で、もし授かったとして協力的じゃなかった旦那さんを許せますか?
    あの時、助けてくれなかったのに子供が生まれたらかわいがるなんてずるい、と思っちゃいませんか?
    旦那さんなりに、金銭的に不安にさせないように働いているつもりなのかもしれませんし、話し合ったらどうでしょうか?案外、旦那さんも色々悩んでいるかもしれませんよ。

    トピ主様は、お仕事もされていて治療も行いヘトヘトの体調で、精神的にも大変お疲れの様に感じられました。焦る気持ちも分かりますが無理にでも旅行なり二人っきりの時間を楽しまれるのは如何でしょうか?お子さんができたら、二人っきりの時間は中々取れなくなってしまうのですから、今の時間を大切にする事も考えた方がいいと思います。
    自分ばっかり苦労して、と思ったら夫婦は成り立たないと思います。お互いに全力を尽くしているんだ、とそう思いつつも電話くれたら嬉しいとはっきり伝えてみましょうよ〜。男性は具体的に指示された方が行動しやすいと思います。女性同士のように「分かるでしょ」ってのは無理ですよ〜

    ユーザーID:

  • 頑張る自分にボーナスを!

    トピ主さん、分かりきったことですけれども、夫婦って他人なんですよ?自分じゃないんです。だから自分が望む行動をしてくれるとは限りませんよ。
    うちのダンナも帰りは日付が変わってからです。しかも家に帰ってからもご飯を食べてから仕事をするので、100%家事は私です。
    でも、昨日、「ね、そろそろ怒ってる?家事全然やってないって思ってる?」なんてダンナに上目遣いで言われちゃぁ・・・めろめろです。いや、その気持ちだけで十分だって・・・言っちゃったよ!ったく私のアホ!
    多分、トピ主さん、家事も自分、治療も自分、全部自分、治療のお金は半々、それってすっごく不公平!と思っていると思うんです。
    だから、「ね、私すごくがんばっているから、○○買っていいでしょ?」と自分にボーナスを許してあげたらどうでしょう。赤ちゃんが一番欲しいものだとは思いますが、次に欲しいものとか、思い切って買っちゃえー!

    ユーザーID:

  • ほしいのは思いやり

    >それぞれが自分の役割を果たすだけで何も協力し合えない。

    わかります。二本のレールを別々に歩いているような感じでしょうか。同じ方向へは進んでいるようだけど、交わることは無く、別々なんですよね。

    今日はこうだった、ああだった。君は、あなたは、どうだった?明日はあれだね、こうだよね、大変だね、がんばってね、がんばろうね。なんていう会話がしたいんですよね。
    それだけでいいんです。
    わかります。。。

    ユーザーID:

  • トピ主です、ありがとうございます

    疲れを気遣って下さる方が多くて感謝しています。

    確かに、予想していたより通院回数が多く
    今回がだめで2回目の顕微受精となった時には
    会社を1ヶ月ほど休ませてもらおうかと考えています。
    そのほうが夫に感謝しつつ治療に専念できるかと。
    普段通り仕事も家事もしながら治療してるから不満が出るわけで。

    不妊治療経験者の方のレスや、別の不妊治療中の方のトピを見ると
    何度かはご主人に八つ当たり(というか不満爆発)してるみたいなので
    不妊治療を始めた人なら誰もが通る道を私も通ってしまったようです。

    こんなんじゃ、できるものもできませんよね。
    次回があっては困りますが、次回の治療からは
    仕事を休んで、もっとゆとりをもって治療に臨もうと思います。

    みなさま、温かいご支援、本当にありがとうございました。

    ちなみに夫が負担している2割の家事とは
    ゴミを集めて出す→週3回
    家中に掃除機をかける(家は大きい)→日曜日
    洗濯物をたたんで収納→土日
    ぐらいで、平日の夜は何もしません。
    子供ができたら何時に帰宅しようが毎日風呂に入れてくれるらしいです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧