心を許せる友達を作れません

レス35
(トピ主0
お気に入り2

家族・友人・人間関係

悩み

タイトル通りですが、心を許せる友達を作れません。
親しくなり始めると自分から壁を作ります。
故意に連絡する回数を減らしたり、ある場所で定期的に会う人でしたらその場に自分から行かなくなります。
不安になるので相手を避ける感じになるのですが、そのうち相手も離れていきます。
100%心を許せるのは血の繋がった家族と旦那だけです。
浅い付き合いのうちは愛想よく振舞えます。
自分でいろいろと考えた結果アダルトチルドレンだろうと思いますが、これから先どのようにすればいいか分かりません。
育った環境は厳しい家庭で妹に親の愛情が行っていたと思いますが、暴力なども無く日本にありがちな家庭だったと思います。
時として言葉で傷つけられたと思いますが、そこまでひどかったとは思いません。
親に暴力を振るわれた人に比べると本当にちっぽけだと思いますし、これ位の経験でこうなってしまった自分を思うと情けなくもなります。
親にも自分の気持ちを話し理解もしてもらいました。

自分に近づいてくる人を拒否する気持ち、この不安になる気持ち、どうすれば克服出来るでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あらら

    それは一人でも大丈夫と言うことでしょう。
    気にしないでね。

    どうしても欲しいのなら、自分を殺して付き合いなさいよ。

    そこまで無理する必要性があるかどうかは、貴方次第ですけど。

    ユーザーID:

  • 昔・・・

    いました。心を許せる友人。

    私は友人なんて学校では付き合っても
    家に帰ってまで付き合いたくないタイプでした。
    でもその子とは、一緒に出かけたり
    一人暮らしの家を行き来したり
    夜遅くまで長電話したり・・・本当に仲良しでした。

    でも今は付き合っていません。
    理由は裏切られたからです。
    相談していたことを言いふらされたりもしました。

    それから、人付き合いはほどほどがいいと思っています。
    大人になればそういう付き合いがほとんどな気もします。
    学生時代からの友人もいるけど年に数回連絡取ればいい方です。

    ユーザーID:

  • びっくりしました!!!

    悩みさんはじめまして。
    私も、全く同じです。
    私も心を許せる友達を作れません。
    >親しくなり始めると自分から壁を作ります。
    >故意に連絡する回数を減らしたり、
    >ある場所で定期的に会う人でしたら
    >その場に自分から行かなくなり>ます。
    >不安になるので相手を避ける感じに
    >なるのですが、そのうち相手も離れていきます。

    ↑全く同じです。
    私もそれで悩んでいたのですが、最近もしかして、人の顔色を見てしまっているからかな?と思い始めました。
    それと、最近『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ」
    という本を読んで、私も人より「敏感」なのかもって思いました。もしかしたら悩みさんもそうかも!

    もし良かったら読んでみてください。
    私も少しづつ改善して行きたいです。
    一緒にがんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • 開き直ろう。その先に未来があるかも。

    心を許さない友達付き合いがあってもいいと
    自分で自分に許す事です。

    浅く、軽く楽しいささやかな時間だけを共有する友。
    それは友達と言わず知り合い止まりなのかも。
    でもそれでいいじゃありませんか。

    私もかなりトピ主さんと近い性質、育ちです。
    「友達」に憧れも持っていました。
    友達とは、必ずしも心を許しあうほど親密に
    なれなくても友達である。と思うと楽です。

    素晴らしい親友を持っている人も多いでしょう。
    でも、欲しいけれど、持っていなくても、
    持てない私はダメな人間ではない。

    私は友達のいない自分を嫌いではありません。

    ユーザーID:

  • まあ、そうかたくなにならずに

    家族と旦那さんには心開けるんですよね。ああ、まずは一安心。誰に対しても心を閉ざしてるってワケじゃないですよね。いいじゃないですか、上出来上出来!
    まあ、そう頑なにならずに、リラックスしましょうよ。
    鏡でご自分の顔、見てますかー?どんな顔ですか?顔には心が表れますよ。まずは笑顔から始めよう!

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 10年間、玄関で立ち話してもOK

    多分、自分にとって安全であると判断した人以外の人にパーソナルスペースを侵されるのが不安なのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

    考え方なのですが、パーソナルスペースに友人を招くと考えたらどうでしょう。きっと心を許せる友人を作ろうと力むために、いきなり自分の部屋にあがってもらおうと考えるから不安なのです。まずは玄関です。しかもしばらく玄関です。招くのですから自分の好きな時に招けばいいのです。招く頻度が低いと怒らないか?玄関ではよそよそしいのでは?それはもう素敵な玄関を作ることです。例えば話題が豊富な人というのは時々お邪魔する玄関だけで面白いのですよ。そして玄関で失礼のない人だけ、客間や居間にあげてください。そして最後が自分の部屋です。

    こう書いている私だって、今現在、自分の部屋に上げる人は家族と親友3名だけですよ。しかも親友だって上げるまでに10年はかかっていますよ。昔はその順序がわからず自分の部屋を踏み荒らされたこともありましたっけ。トライ&エラーです。うふふ。

    ユーザーID:

  • 思い詰めないで

    私もトピ主さんと似たような性格です。
    せっかく親しくなったのに、壁を作ってしまいます。
    そう言われた事もあります。
    自分に自信がなくていつも不安でそうなってしまいます。夫や家族にはそんな事全然ないのに、どうしてでしょうね。
    でも心を許せるまではいかなくても、そこそこ付き合いは出来ればいいかなと思うようになりました。
    不器用だけど、家族がいれば幸せなので、あまり無理しないで生きて行こうと、私は思っていますが
    駄目ですかね・・・

    ユーザーID:

  • 私も同じ

    私も一定以上相手に踏み込まれそうになると壁を作ってしまいます。
    学生のころの友達は大好きなんですが、それでもずっと一緒にいると疲れてしまったり・・・。
    これはもう仕方がないことなのでしょう。
    心を許してなんでも話せる相手は夫一人でいいや、と思っています。
    お互い信頼できる夫がいてよかったですよね♪

    ユーザーID:

  • カウンセリングなどは?

    ACだと思う、という自覚がおありになるのなら、カウンセリングなどでその部分を掘り下げてみてはどうですか。

    他人の辛さ(暴力など)と比較する必要もなく、トピ主さんが辛かったのなら「辛かった」と思っていいのです。

    人は長い間我慢していると感覚が麻痺して「それほど大したことはない」「他の人の苦労に比べたら私のなんて」と思う傾向があるようです。

    心の許せる友達は絶対いなきゃいけないとは言いませんけれど、いたら家族といるのとはまた違ったよさがありますよ。

    ユーザーID:

  • 否認が強いかな?

    ご自分がAC(アダルトチルドレン)と認識されてはいるものの、他と比べて大したことない、ということを繰り返されているのが気になりました。

    どういった状況なのか詳しく知る由もありませんが、ACは他と比べてどうこうというものではなく、自分が自分の成育歴の中でそうだと認識するものではないでしょうか?

    どんなに大変な状況の中でも、比較的影響を受けないタイプの人もいますし、その反対の人もいます。兄弟の中でも違いがあります。

    別にトピ主さんに無理にACを認めなさいといっているつもりはありませんが、ちょっと気になったので。

    人と親密になることが怖いのは、やはり何か自分の中で自分の抱えた問題を否認しているから素になれないので深くなりそうだと避けてしまうのか、もしくは単に経験が足りないのか、または過去友人関係でトラウマを抱えているかでしょうか。

    ちなみに私もACです。自助グループなどに入りかなり回復しました。人間関係は今も苦手ですが、それなりに親友と呼べる友もいます。

    他と比べてではなく、もう一度自分自身と正直に向き合ってみては?

    ユーザーID:

  • 必要なんですか?

    あなたが特別不自由を感じなければ、わざわざ
    作らなくてもいいんじゃないですか?
    身内で充足して、心の安定を保っていた方が
    よろしいかと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 十分ではないですか?

    「100%心を許せるのは血の繋がった家族と旦那だけです。」
    これで十分だと思うのですが。
    100%心を許せる相手に出逢えたのですから。

    友達に対して理想を抱きすぎではないですか?
    まず友達と家族は違います。比べても仕方がないです。
    友達に頼ろうと考えるのは、そもそも間違いだと思います。

    友達は、お互いの人生の責は負えません。
    相手と自分と別の人生、別の価値観、別の生活があります。
    立場が違えば視野視界も違う。考え方や感じ方も違う。

    時に共感したり、協力したり、支え合ったりする事もあるでしょうが、全てをさらけ出して付合えるものではないと思います。

    特に、自分の心の負の部分を見つめられるのは、自分だけです。他者には過剰負担以外の何物でもありません。誰しも自分のソレで手一杯ですから。

    相手の立場も考えずに自分の都合を押し付けたり、相手の負担を考えずに寄り掛かったりするのは、友達に対してやってはいけない事だと思います。

    お互い自立した上で対等な付合い。そしてお互いのプライベートに立ち入らない。
    しっかりと自分を持つ。相手を認める。
    それが最低限必要な条件だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 人との距離

    あなたにとって旦那さんとは、
    100%心を許せる相手なんですね。
    一生を通じて過ごす相手をそう思えるなんて、
    素晴らしい事だと思いませんか?
    常々、夫婦は一番近い存在のはずなのに、
    一番遠く感じる相手でもあるのは、
    何故なんだろう?と感じているので、
    貴女が羨ましいです。

    さて、私も貴女と同じです。
    いつも、自分から距離をとってしまいます。
    みんなでワイワイ騒ぐときは調子よく振舞えるのに、
    一対一になると、とても居心地悪く、
    逃げ出したくなり、とても疲れます。
    だから、なるべく「みんなと一緒」という行動を、
    取るようにして、一対一は避けるようにしています。
    それが自分にとって一番楽で、
    回りの人達と上手くいく方法だと思っているので、
    その事で悩んだことはないです。

    貴女が心を許せる友を作れないのは、
    もうすでにいるからでは?(貴女の夫です)
    私にも30年来の友がいます。
    彼女一人で十分満足しています。
    心を許せる相手はそんなに何人も必要ないでしょう?

    ユーザーID:

  • 私もいな〜い

    美輪明宏さんが言ってましたよ。「人付き合いは腹八分(本当は6分位がベスト)がいい」って。
    それを聞いて、私も「何でも相談できる人が居なくてもいいんだ」って思えるようになりました。私も普通に付き合える友達は居ても、何でも打ち明けられる友達はいません。浅く狭く(?)付き合ってます(笑)。
    これが自分の付き合い方だと割り切ってるので、かなりラクです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    なぜ壁をつくってしまうのか、
    自分の心がどういう風に動くのか、
    心理学を勉強なさったらどうでしょう?
    自分がどのような心理なのか冷静に判断して
    徐々に壁が低くなるかもしれません。
    私自身そういう勉強をしてすごく参考になりました。
    そういう勉強している方がまた同じような悩みを持ち、乗り越えたいという同じ気持ちでいるので
    そこでお友達が出来たりしますよ。

    ユーザーID:

  • 家族・旦那だけでいいのでは??

    悩んでも、また同じ事の繰り返しで終わると思います。
    分かってるのなら そうしない事。(せめて演じる)行動に現さないと結局同じ悩みのままです。

    故意にして出た結果・・・悩まないで下さい。

    ユーザーID:

  • 欲しいけどね・・・

    実際に心を許せる友達って必要なのかな?相手にそれを求めるなら、相手にとっても自らが心を許せる人でいなければならないのです。その覚悟も必要ですよ。

    以前、友人に「あなたにだけは何でも話したい」と言われ、その時は嬉しかったのですが、重い悩み事を聞かされ続け苦痛でした。私も友人を心を許せる友達と思っていましたが、いざ、私が困った時は力にはなってくれませんでした。一方通行ではお付き合いも上手くいきません。

    心を許せる友達が欲しくないといえば嘘になりますが、そんな友人を渇望してモヤモヤしている時を過ごすより、自分の時間を楽しめる時を増やしたほうが合理的だという考えに行き着いた時、気持ちのモヤモヤ感が薄れてきたような気がします。

    ユーザーID:

  • 血の繋がり以外にも

    トピ主さんを始め、レスをつけている方の大半も
    信じられるのは家族だけ。とありますが、では、家族の
    いない天涯孤独の人は一生誰とも信頼し合えないのでしょうか?
    そんなことはないと思います。
    私は家族もおりとても大切な存在ではありますが、尊敬できる人、生きて行く上で私に大きな影響を与えてくれた人(もうこの世にいない人)も同じくらい大切です。
    血が繋がっていても、全くそこに愛のない家族も存在するのですから、一概にそうとも思えませんね。

    ユーザーID:

  • わかるなぁ

    本当は友人のことも全員信頼して付き合えたら理想ですよね。でも現実は難しい。性格も育ちも考え方も立場もおかれている状況も皆同じではありませんし、それを体感して学んでいくのが10代だとしたら、20代は気持ちのいい人間関係の作り方を学んでいくべき時期かもしれません。

    付き合い方や距離を調整することで、いろんな人と付き合うことができます。それは親友とは呼べないかもしれませんが親友とは無理して作る物ではなく自然に出来上がる物だと思います。私はすべて合う友達なんてこの世にいないと思っています。ですから使い分けて付き合っていますし、話す話題も人によって違います。

    ユーザーID:

  • 悩まなきゃいけないの?

    私も心を許せる友達はいません。
    これって悩む事なのですか?

    大人になれば、心の底までさらけ出して全く気を許してなんて人はいないと思います。

    壁を作ってしまう、と仰いますが、壁ではなく境界線だと思います。誰だってこの線からこっちは踏み込んでこないでね、という境界はあります。

    私も夫ととても仲良しですが、それでも踏み込まない部分はあります。それは悪い事ではなくて、「弁え(わきまえ)」です。

    何でもズケズケと言えることばかりが良い事だとは思えないので、それでいいんじゃないですか。
    ある程度気を許しながら、境界線を持ち、付かず離れずでいいですよ。

    表面的なお付き合いが、普通のお付き合いですよ。
    悩まなくてもいいし、100%を求めなくてもいいと思います。
    変に拘りすぎて、自分から人を避けてるから寂しくなるのでは?

    私もACで、人から付け込まれ易い所があるので、境界線に注意しながら暮らしています。

    ユーザーID:

  • もっと気楽にね♪

    >100%心を許せるのは血の繋がった家族と旦那だけです。

    これで十分だと思うのですが。
    大人の付き合いは「親しき仲にも礼儀あり」です。
    あまり悩みや辛いことを腹の底から打明けても、普通は打明けられた相手も困る、だから大切な友達なら迷惑を掛けないために、「問題が無いふり」をして愚痴を聞かせない、これも大人の付き合いだと思う。

    「100%心を許せる友人が欲しい」「100%心を許せる友人がいるべきだ」と考えることを止めれば少しは気持ちが楽になるのでは?

    「心を許す」とか何とか、変にこだわって身構えてしまうから、普通の友達づきあいも出来なくなってしまうのでは?
    そういうこだわりを捨て、大人の付き合いは「100%心を許す」をしなくても可能なのだと認識すれば、「親しくなり始めると怖くなって自分から壁を作る」などということもなくなるのではと思います。
    妙にこだわり過ぎです、リラックス、リラックス♪

    ユーザーID:

  • 大部分の人はそうでしょう。

    だんなさんと家族。
    それだけで十分すぎると思います。
    家族ですら開けない人だっていますし。

    欲張りすぎはよくないですよ。
    だれーもいないよりずーっと良いと思っては?
    これを「アダルトチルドレン」と言われると、結構な数が「アダルトチルドレン」になってしまいますよ。

    考えすぎ、考えすぎ。

    ユーザーID:

  • 失うのが怖いから

    親しくならないようにしてるんじゃないでしょうか?

    自分以外の誰かを信用できない時というのは、自分自身(の判断力)を信じられない時だと思います。

    相手を読めない=不安
    自分を深く知られると受け入れてもらえないかも=更に不安
    それなら今のままのいい関係が壊れる前に離れよう。
    自ら関係を壊してしまえ=元の通り

    ってそういう事じゃないでしょうか?
    考えすぎて疲れてしまっていませんか?

    あなたは、100パーセントの完璧なご友人を望まれていたりしないでしょうか?
    私は100パーセント友人を信頼していますが、友人が100パーセント私の期待に応えてくれないからといって、裏切られたとか、傷つけられたとかは思いません。

    自分も完璧でないし、友人だって完璧ではない。
    自分が100パーセント友人の期待に応えられないのだから、友人にそれを期待するのは間違いです。
    勿論、友人が私にそれを期待するのも間違いです。

    よい顔をするだけが友達じゃないです。
    意見交換をして違いを受け入れあえる、そんな人でないと友達にはなれません。

    あなたは「家族」以外の距離のとり方が解らないのではないかと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 攻めの姿勢で

    心をゆるせる友達が欲しいと思われますか?
    もし本当にそう思うのなら、この人はいい人だな、すてきな人だな、とあなた自身が思う人に、あなたの方からアプローチして友達関係を作ってみたらどうでしょうか?
    書き込みを読んでいると、人間関係の作り方が受身に思えます。自分に近づいてくる人に対して壁を作る、というのは、そもそもあなた自身にイニシアチブのない形ですもんね。あなたをいい人だなと思って近づいてくる人をどう受け入れるか、という受身な、泥縄式な対処ではなくて、あなた自身がこの人とお友達になれたらいいなと思う人との関係を構築していくといいと思います。

    ユーザーID:

  • 充分だと思うけど

    >100%心を許せるのは
    血の繋がった家族と旦那だけです

    いいじゃないですか。
    他人だった旦那さんが
    今は一番の友達でしょ?
    たくさん心の友がいなくてもいいと思いますよ。

    私の場合、99%心を許せるのは母親だけです。
    数少ない友達は・・・70%位かなぁ。
    将来・・・孤独になるだろうな〜と覚悟してます。
    イジメられた過去があるせいか
    人間関係に大きな期待をしてません(汗)

    旦那さん以外にも心を許せる関係が欲しかったら
    専門のカウンセリングとか受けて
    精神的な克服を試みたらどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • そのままでいいんじゃないか

    わたしも壁作ります。
    一応家族には心を許してるかなぁ・・・でも全てさらけ出すことはないな。
    生まれた家の家族はいい家族だったと思ってるけど,心を許したことはないかも。
    仲良しの友達もいるけど,心を許すっていうか,
    「合う部分で付き合っていけばいい」と思ってるので多くを求めません。

    そのままでいいんじゃないですか。
    多分みんなそんなもんだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 自分を振り返って

    1 自分は友人からみて、心を許せる友人のタイプと思われますか?
    例えば・・・「秘密を守る。」「利己的でない。」「友人のためにできる援助を惜しまない」などかな?
    2 まず、心を許せるタイプの友人をイメージして、自分がそうかどうか問うてみる。そうでなければ、そうなるよう努力する。それができれば、心を許せる友人があらわれるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 必要としてないんでしょ?

    自分で避けて遠ざかった相手、必要としてないでしょう?元は他人の旦那さんはしっかり手に入れたんだし、心理的トラウマなどとは関係がない気もします。誰でも家族みたいに100%気を許せる友達なんていない人がほとんどじゃないかな?逆に家族のように扱われたら嫌な人も多いと思います。

    克服を望むのであれば、今日からマイナスな自己分析をやめる、そしてそのような事を一切口にせず、多少面倒でも苦手と思う相手でも、誘われたら一緒に遊びに行くとか、食事するなど、一緒に過ごす時間を増やしてみる。
    その時に相手に良く見られる必要はないし、100%気を許す必要はないです。
    で、少しは何か心が動くと思うのですが?

    ユーザーID:

  • 自尊心を育てることの大切さ

    私も貴女と全く同じです。長い間悩んだ末、一つの事に気がつきました。自分が心を開いて接したとき“相手に受け入れてもらえなかったらどうしよう”という「恐怖・不安」が心のどこかに潜んでいるので、相手が自分を嫌いになって離れていく前に、自分から距離を置いてしまうのではないか、という事でした。その行動の原因の一つは、子供の頃からずっと、家族の愛情を感じられず、ありのままの自分を受け入れてもらえないまま育ってきたから、ではないかと思います。それに気がついてから、まず自分で自分の事をありのまま受け入れて愛するように努めました。何か一つ目標を見つけ、それに向かって努力し、それを達成したときに、自分の内で『自尊心』が生まれ、自分を褒めてやることで、その『自尊心』が少しずつ育って生きました。そうしているうちに、自分の事が好きになり心の中の「恐怖・不安」も小さくなっていき、相手に拒絶される事を怖がらなくなっていって、自分から壁を作ることも減っていきました。
    これは私の経験ですが、貴女の参考になればと思いコメントをしました。自分と同じ悩みを抱えている人がいるんだと思うと、私も励まされました。

    ユーザーID:

  • わかるなあ・・

    同じようなことを考えている人にこれまで会ったことがなかったので、親近感を感じました。

    普通に仕事もしているし、友達もいるけれど、どうしても人と一定の距離を置かずにいられない。
    私はこんな自分が嫌だなあと思い、心理学の本を読むのはもちろん、カウンセリングに行ったり、アサーティブ・トレーニングに参加してみたりしましたが、ぱっとしません。
    しかも私は、トピ主さんと違って、夫どころか恋人ももう数年いません。だから心許せるパートナーがいるトピ主さんが羨ましいです。

    トピ主さんが私と同じようなかんじなのであれば、多分、そこそこ幸せで楽しく生活できていて、せっぱつまっていないことや、これまでの生活スタイルに慣れてしまっていることから、変わりたいという思いも努力にまで持っていけていない気がします。
    私の場合、よく当たる占い師さんにも「あなたはそういう人なの。自分を受け入れてしまいなさい」というようなことを言われてしまい(笑)、じゃーしょーがないなー、なんて諦めの境地にも達しつつあります。
    すみません、独り言みたいになってしまいました。

    トピ主さんに有益な回答があるといいですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧