娘と母の確執は延々とーーー

レス206
お気に入り40
トピ主のみ0

56歳母

ひと

このトピのレス

レス数206

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はぁ〜と、ため息

    この手の方って、良くある母娘密着型のタイプですね。 
    お嬢さんはやっと母親の呪縛から抜け出す糸口を掴めたわけです。母からの自立の一歩を踏み出したと見てもいいと思います。
    が、母親はいつまでたっても「私の娘」という思考から脱却できない。娘を支配下に置こうとする。自分が絶対だから、自分に反省するつもりはない、と。

    そういう母娘の「母親の方の考え方」が如実に分かる投稿でした。こんな風に考えているんですね。

    本当に仲直りしたかったらご自分から謝るしかないでしょうが。
    ご心中では「娘を謝らせるには、どうすれば良いのでしょうか」とお書きになりたかったのでしょう。

    ユーザーID:

  • なんだか他人事ですね

    56歳と33歳。うちとまったく同じです。
    わたしにはまだ子どもがおりませんし、幸い、親子仲も良いし、なんのトラウマもありませんが、それでも娘さんのお気持ちわかります。
    なぜ、そうやって突き放すのでしょう。
    トラウマはトピ主さんのお母さんのせい、子育てできないのは娘さんのせいですか?
    繰り返してるから仕方ないのですか?
    その連鎖を止める気はないのですか?
    誠心誠意謝るのは難しいことですか?
    今からでも母親としてサポートしてあげることは無理ですか?

    ユーザーID:

  • 私のことかと・・・

    娘さん、今の私と本当に同じ気持ちだと思います。
    私も自分が母親になって(4歳1歳の男の子あり)、
    封印していた心の傷に悩まされています。
    今になって思えば、精神的虐待を受けていたと思います。
    愛情を感じたこともありませんでした。
    でも今、二人の男の子の育児で助けてもらうことも多く、
    今の自分の苦しい気持ちをぶつけていいものか、本当に悩み、
    とうとう体調を崩してしまいました。

    私の場合、とにかく一言謝ってもらえれば、吹っ切れる気がします。
    上辺だけの言葉ではなく、心からの謝罪が欲しいです。
    あなたが思っている以上に、娘さんは悩み、苦しんでいると思います。
    もっと真剣に向き合ってあげてください。

    ユーザーID:

  • カウンセラーの先生の意見

    私も、テポドン母さんと全く同じ反応を返してくる母を持つ娘です。

    愛されている実感がもてず本当に辛かった・・・。
    それは一人暮らしをするようになっても、結婚して家庭をもっても、
    「あんたは本当にかわいくない」とか「嫌な子」とか言われた言葉が自分の中でこだまし、
    いつも自分に自身がもてず、
    母とは会わなくなっても、どこまでも私の人生に陰をおとしてきました。

    カウンセリングに20回ほど通い、そこで得た先生からのメッセージは
    「母親にされて辛かったことは、母親に返しなさい。
    自分の子供や旦那、自分の周りに母親に似てる人がいても、
    その人たちは悪いことはしていない、その人たちにぶつけてはいけない、
    必ず母親に返しなさい。これからどんどん仕返ししていける立場になります。
    愛情を受けずに育ったなら、老後の面倒を見る時だって愛情を傾ける必要は無い」
    というものでした。
    それを聞いて大分楽になりましたよ。
    「親がどうであれ、娘は娘の子育てをすればいい」というトピ主さんの理屈でいっても、
    老後の面倒も娘が娘なりにやればいい、ということですしね。(続きます)

    ユーザーID:

  • カウンセラーの先生の意見 続き

    トピ主さんもですが、うちの母も自分の母親にかわいがられず嫌な思いをした、
    と言いながら自分も同じことをして「私は悪いことはしてない」と言います。
    何故そういうことが起こるんですか???
    自分がされていやなことは人にもしないようにしましょう、って
    保育園で教えられるような内容ですよね。
    トピ主さんは、自分がされて嫌だったことは子供にはしないであげよう、という
    感性(常識?)を持ってなかったのですか?
    子供が親を嫌いになってしまうような育て方に疑問をもつ、感性がなかったのではないですか?

    娘さんはそんな育て方に疑問をもち、
    それではいけないと気づいたから悩んで苦しんでいるんだと思います。
    トピ主さんには今からでも母親としての責任を果たして欲しいです。

    ユーザーID:

  • トラウマという言葉は嫌いです

    私が母と不仲の叔母にソックリなので、「ブス」だと言われ続けました。
    常にクラスでトップの成績であることを求められ、挙句の果てに2流大学にしか合格しなかったときには、「恥ずかしくて、人に言えない」とまで言われました。
    一発逆転を狙って、努力の末、一流企業に就職しましたが、「私の娘なんだから、そのくらい当たり前」と言われました。

    でも、母が好きです。
    気が短くて、発言がきつくて、都合の悪いことはすぐ忘れちゃう人ですが、人間味があって、根はいい人です。
    母親だって、人間です。欠点もあれば失敗もする。
    それをいつまでも「トラウマ」だと言って、攻めたて、謝罪を強要するなんて・・・

    育ててもらった感謝を忘れて、怨みだけ覚えているなんて、人として寂しくないですか?

    ちなみに・・・
    母も決して、謝らないタイプです(笑)
    でも、それでいいです。
    今の私にとって、母は頼りになる大事な存在です。
    一番大事なのは、「今」ですもんね。

    ユーザーID:

  • お返事ありがとうございます。

    ありがとうございます。
    とまと様、貴方の文面は娘に似てます。
    うだうだ言うなとは心で思っただけです。
    反面教師にとも言ってません。
    思っただけです。

    この掲示板で母親と娘の関係で悩んでいる人が多いので投稿させていただきました。
    文面が幼稚とのことお許しください。
    学歴がありませんので。

    娘が言いたかったこと
    私なりに、考えました。何故なのかと思い当たったのがこれです

    小学生のころ手伝ってくれるのを当たり前として褒めることを忘れていた。
    出来たことを認めないで出来ないことをしかった。
    お母さんの優しさが足りなかったと謝りました。
    これは悪かったと許してくれと謝りました

    でも、これを言われたときは途方にくれました。
    学歴が低い親を持ったハンデイ
    貧乏な親を持った辛さ
    田舎者の母親が恥ずかしいなどなど・・

    私は人からお金も借りてません
    一生懸命に働いてます。
    貧しくてもまっとうに生きてきました。

    おろかな母親は、娘か送ってくれた母の日のプレゼントの植木を大事に育てているのです。

    ユーザーID:

  • 私も娘さんと一緒:感謝と憎しみのジレンマ 1

    私も苦しんでいます。
    私は娘の立場です。娘さんの気持ち、物凄くわかります。

    私はモラハラの父と否定的な母との元で育ちました。私の場合は父から受けた理不尽な恐怖がトラウマになり、また母からも常過干渉や否定ばかりで、自分に自信がもてませんでした。

    今、私も子育て中ですが、感情的になってしまった時などに母そっくりの言い方をしてしまいこれからの子育てが不安になります。

    (自分にとっての)一番の解決策は父母にすべてを話し、しっかりと受け止めてくれることだと思っています。父に対してたまにぶつけたりしていますが、本音で謝ってくれているという感じがしません。母は難病にかかり、毎日感情が不安定なので今はそれもできません。
    随分前に一度母に言ったことがありますが
    「いつまでもそんな昔のことを言われたらお母さん悲しい」と泣かれました。
    私のこの気持ち(普段は心の奥底に隠れているドロドロした憎しみの感情)はいったいどこにいけばいいのでしょうか?育ててくれたことに対する感謝があるがゆえ苦しいのですよ。

    ユーザーID:

  • 概念が変った私

    娘さんと同年代の独身♀です。
    そして、私もやっぱり母のせいにしてきた子供の1人。
    母の偏った子育てのせいで、うまく生きる事が出来ないと病気にもなり、母を責めました。
    やっぱり貴方と同じで「悪かったと思うけど、過去は変えられない。何時までも拘ってないで、自分で何とかするしかないじゃないの?」と最後には言われ、悶々としながら数年絶ちました。
    心理学やら哲学など色々な本を読んだり、カウンセリングにも行きました。
    カウンセリングでは「貴方は被害者」と言われ「そうだそうだ!」と益々母を憎く思いました。
    でも、心の中では許せたら楽だろうなと思っていたし、愛したい気持ちももちろんありました。
    (つづく)

    ユーザーID:

  • 概念が変った私2

    (つづき)
    カウンセリングに行っても何かその時ばかりで、一向に気持ちが安定しない。
    そして更に色々な本を読んで、最近概念がガラリと変わるような本に出会ってから、被害者意識がなくなりました。本当に一瞬で変るような体験でした。
    よく子供は親を選んで生まれてくるっていうけど、「本当にそうだなぁ」と思えました。
    私はあの未熟な親の元に望んで産まれて来たんだと今、思っています。
    それは、この親に育てられるという「体験」を通して私は「辛い、苦しい、許せない」という「感情」と「お陰で生き難い」という現状を得ることによって、人は成長することが生きる目的なんだと知ることが出来たのです。
    (つづく)

    ユーザーID:

  • 概念が変った私3

    (つづき)
    私がこれから、他者のせいにする事から自分の内面の成長に目を向けることによって、大きく変っていけたら、私に試練を体験させてくれた親に感謝できると思っています。そういう事に気付いた今、すでに感謝しています。
    私の親ももうすでに自分の子育てが至らなかった為に娘に辛い思いをさせたという事を自覚しています。
    もう、それで充分だと思っています。
    そして、私が今回こんな風に変われたことで親の役目は終わったと思っています。
    私は今からが自立だと考えています。

    ユーザーID:

  • 母娘で育て直しをしてみませんか?

    このままではお孫さんにも悲しい連鎖が続いてしまいそうで心配です。
    一見投げやりな文章の陰に娘さんへの愛情がうかがえ、こちらも辛くなりました。
    トピ主さんこそ何故愛してくれなかった母親を反面教師にされなかったのですか?自分の出来なかったことを娘さんに求めるならまず謝りましょうよ。
    「ごめんね」の一言でも娘さんの心をすくい上げることが出来ます。そして抱いてあげて下さい。抱きながら抱かれている娘さんは50年前の自分でもあるのだと、愛し方の下手な母親に抱かれているのだと思って下さい。

    母娘がどれだけ歳を重ねようとも育て直しは出来るのです。そこが他人とは違うところなのです。
    33歳の娘さんの震え続けて来た心を暖めてあげることは、56年間トピ主さん自身も抱えてきた亡き母親との心の葛藤に別れを告げることにもなるのです。

    辛かった思いをぶつけてこられる娘さん。
    投げやりに見えて本当はさみしいトピ主さん。
    修復不可能だったらどちらもあり得ないはずです。
    焦らずゆっくりで良いのです。33年間の縺れた糸をほぐしていきましょうよ。
    娘さんにはまだ50年、トピ主さんにだって30年もの人生があるのですから。

    ユーザーID:

  • 私の母は泣いて謝ってくれた

    20歳を過ぎた頃のことです。
    その後、母も当時はいろいろ大変だったこと、でも出来る限り一生懸命子育てしたことなど当時の自分の気持ちを説明してくれました。

    あなたも素直に自分の気持ちを説明すればいいのに・・・難しいでしょうか?わたしも自分の母親と同じ問題を抱えていたから、うまく子育てできなかった。本当にごめんなさい、と。そしてできたら娘さんの子育てを手伝ってあげる。わたしも娘さんと同年代です。もう大人の年齢です・・・が、まだまだ精神的には不安定な面もいっぱい。30代って人生って難しいものだと分かり始める時期でもあるんです。

    わたしと母の関係はとても良好になりましたよ。話したことで、事実を理解し、許し、今度は恩返しをする番がきたことが分かりました。今はどうしたら親孝行ができるかいつも考えています。

    ユーザーID:

  • うちの母と同じ。

    私も同じような母をもっているので、一言言わせてください。4ヶ月もあっていないなら、まだましです。私は何年も会ってないし、連絡はメールです。放っておくとそうなりますよ。

    母は昔から”親に対してその言い分はない”という人で、自分の過ちを認めなず、”親”である自分がいつも正しいと言う人です。トビ主さんもきっとそうなんでしょうね。長年言えなかったことを、思い切って言っても、聞いてくれるどころか、そのような態度だと娘さんもお辛いでしょう。

    娘の立場から言いたいことは沢山あるのをずっと我慢してきたのだと思いますが。。

    ユーザーID:

  • 変われますか?

    私も同じような状況にいる娘です。

    素直に謝れるような性格なら、きっと今の状況にはなってないんでしょうね。
    うちもそうでしょうが、娘さんの思いを、トピ主さんは同じ重さでは理解されてないんだと思います。

    でも、それを理解しろっていう方が、娘さんがどんなに言葉で説明してもとても難しい部分だと私は思います。

    仲直りの方法。
    それはもう娘さんの気持ちを待つしかないのかもしれません。

    娘さんが育児で本当に苦労をされた時、同じ場面になった時に、トピ主さんを理解されるか、またはトピ主さんと同じことにはならなかったことで、達観できるか。

    私自身、私と母との関係をそのように考えています。
    だから、今は無理して仲直りしようとは思いません。
    無理をすれば、どうしても根底の問題がいつまでの根深く残ってしまうからです。

    でも、1つ私はトピ主さんの文章で救われた思いもあります。『自分の子育てをすればいいじゃん』
    きっと私の母も同じように思っているような気がしました。
    ありがとうございます。ってお礼を言うのも変ですが{笑)

    ユーザーID:

  • 子育て中は軸がぶれないように

    娘に謝ったことはありませんでした。でも後悔していたことはたくさんあります。

    だから、娘が大人になったと感じた日以降、母としてのこれまでの考えや行動を、おりに触れて話すようにしてきました。

    「あなたは悪くないのに八つ当たりで怒ったこと、たくさんあるのよ。」
    「ママって短気なのよ。ごめんね。」
    「あなたがパパに似て言い返さないから、ママ、いい気になってたと思う。」
    「自分でも理不尽だと思ってたの。」
    「わかってるのに直せないのよ。困った女です。」
    「あなたはママより向上心があるからね。でもママはご飯、いっぱい作ったから、それで許してね。」

    とまあ、おちゃらけながら、反省を述べました。なかなか謝れませんが。娘は心あたりがあるようですが、えー、ママっていいママだと思うなと言ってくれました。

    トピ主さんやHDさんの絶対の自信をわたしは理解できません。特に、息子さんと比較するのは疑問です。母と息子の関係は、まったく別ですから。

    ユーザーID:

  • >娘さんと同年齢 さんへ

    >ですが、幼少期のトラウマで子育て出来ないと言うのも、娘さんの勝手な言い分ですね。
    >まともに育ててもらっていないから、子育て出来なくて当然とご自分を正当化したいように伺えます。
    >これは彼女自身の問題だと感じます。

    正論です。正論なんですが、きつい・・・きついですよ。
    例えば、トピ主さんは、自分がされたことを多分お嬢さんにそっくりそのまま返しているのだと思うんです。そしてお嬢さんのお子様は、多分、そうするまいと思っているお嬢さんの努力で、トピ主さんのようにはなっていない、つまり、ちゃんと子育ての努力はされていると思うんです。じゃぁ・・・上と下でぶつけられたトピ主さんのお嬢さんの気持ちは、一体誰が受け止めてくれるのか?って感じなんです。

    お母さんと子供の気持ちは私が受け止めた、でも私の気持ちは?しかも多分、普通の家庭って私みたいじゃなかったよね?っていう、行き場のない気持ち、わかって欲しいです。正当化じゃないんです。ただただ、やるせないんだと思います。

    ユーザーID:

  • お嬢さんの気持ちわかるような気がします。

     先日、小町に「親子間の感性の違い、どう乗り越える」というトピを立てさせていただいたチェリーと申します。
     お嬢さんがおっしゃったこと、私はわかるような気がします。
     今は情報が巷にあふれています。育児雑誌や本には「子供の気持ちに共感してあげましょう」とかならず書いてあります。
     でも、実際に自分がされていなかったことは自然にはできません。子供がわめいたり言うことを聞かなかった時には、混乱します。そして自分が母親にされた嫌な事が蘇ってきて、子供にも同じ事をしようとしてしまう自分と必死で戦います。そして後には孤独感が残ります。
     
     子供が大きくなり経済的に自立し、住まいが違え
    ど、子供の中には親の残影がいつまでも残っているものだと思います。トピさまがお嬢さんから「お母さんから育ててもらってよかった、だから今幸せよ」
    と言われたら、「なんで今さらそんな事を言うの
    か」とはおっしゃることはないでしょう。
     そうでしたら「辛い」とおっしゃっていらっしゃる
    お嬢さんのお気持ちも受け取っていただけたらな、と
    思うのです。
     

    ユーザーID:

  • 和解してほしいです

    大学時代ですが、私も母の過去の態度についてに泣いて抗議したことがあります。
    子供時代、何か頑張っても、いい成果をあげても、褒めてくれず寂しかったことでした。
    母を責めようとかいうのではなく、ずっと抱えていた気持ちを分かってほしかった。
    優等生だった私にも褒められたい、甘えたい子供心があったのだと気付いてほしかった。

    母は最初とても困惑したようでしたが、涙ながらに謝ってくれました。
    そしてどういう母が思いでいたかも語ってくれて
    (私は体が弱かったので女性でもどこへ出ても食べていけるように教育したかったと言っていました)
    私自身も母のその気持ちをありがたく思えるようになりました。


    母には母の、子には子の、その時なりの一生懸命な気持ちがあるはずです。
    トピ主さんも、ご自分の思いを語ったうえで、分かり合ってほしいと思います。
    そして娘さんがその一言がトラウマになったことには、素直に謝ってあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • イイ歳してどっちもどっち

    な話ですが…

    今さら過去の恨み言を言うに至った娘さんの心中を
    もう少しくみ取ってあげるだけの器量がおありなら
    こういうゴタゴタも起きなかったでしょうが
    それを代々の親子関係のせいにして他人事のように
    問題解決を図ろうとする気を感じられません。

    サバサバした風に書いていても
    根底に情の薄い印象を受ける文章でした。

    もう少し親子関係のこと、娘さんの気持ち、自分が出来ること
    真摯にお考えになっては如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • 涙が出ます

    トピ主さんは全てのレスを読んでいられるのですね。
    それだけでもまだまだ良いと思うのです。

    責めて責められて・・トピ主さんは少し複雑な感じになられてませんか?

    レスされている皆様同様私も母から優しい言葉をかけてもらったことがありません。

    反面教師にさせてもらいつつ、家庭には絶対に恵まれることなく、もうすぐ40才です。

    子供の頃、母から何でもダメだと言われ続けて、常に従っていました。友だちも母から許された子としか付き合えず、母が外で私の友だちと会っても挨拶してくれないのです。
    「お前の友だちなんかに挨拶するか」
    でした。

    言葉が綺麗な方ではなくて、私はそれも嫌で常に美しい日本語を本やそう言う人を模倣して使い続けました。

    そんな小中学生の頃の友だちは1人もいません。
    現在も地元なんで、会った友達には声をかけますが、いまだに母の目が怖いです。

    私は出戻りなので、選挙にも行かせてもらえません。
    選挙管理委員に同級生がいるからです。

    私が恥ずかしいとのことです。

    職場の方に言ったら、「なんてひどいお母さんなの」
    でした。

    ユーザーID:

  • 続きです

    かくいう私は離婚して8年前に実家に帰ってきました。姑とうまくいかないことが原因です。

    私は姑を実の母だと思っていました。明るく優しくていい人だと思って慕っていました。
    本当の母ができて嬉しかったことを姑に伝えたことがあります。たまたま姑は息子さんへの愛情が私に傾くことが許せない人だったらしく、とんでもない嘘や嫌がらせなどが結婚して5年くらいからはじまりました。

    旦那さんの努力虚しく、私はとうとう心の病気になってしまって、日常生活がにっちもさっちもいかなくなり、旦那さんとは言葉も交わさない別れをしてしまいました。

    そこで責められたのは自分以外の母を愛したことでした。今でも責められます。

    その後、長い間病気の生活で実家の援助なくして生活できず、今に至ります。その後はそれなりに恋愛しましたが、何度も同じミスを・・一度婚約までした彼氏。彼の考え方や短気さが恐ろしかったのですが、彼のお母さんの仲立ちとお母さんがバツイチの私をとても可愛がってくれたのです。
    それで結婚しても良いかと・・・結局お断りしましたが、また母から激怒され。。。

    ユーザーID:

  • その3

    母は自分が一番の母親と思うというより、母親は娘を従えて当然と思う人です。

    だからトピ主さんくらいまでなって欲しいと思うのです。

    もうこれ以上言っても言っても終わらないので、話を切りますが(勝手に長々書いてしまいました)

    最近、私は爆発しました。私の場合、恋愛にも疲れ果ててしまって、今ようやく仕事がうまくいっていて、夢であるお料理の先生の仕事が入ってきました。
    まだ駆け出しで夢を叶えるならばお金がないので、今の家にいるしかないです。結婚してとまで思えないし。

    仕事柄、お鍋やお皿必要なんです。他の道具も使います。うちのキッチンって広いんです。でも母はお料理ほとんどダメなのです。片づけも下手で汚いです。

    撮影もするのでお皿を買っていたら、怒られて怒られて、パスタをゆでるのに洗面器みたいなお鍋しかないので、寸胴を買おうと言ったら、「お前の好きにさせてたまるか」と言われたので、お皿も全部割りました。

    ユーザーID:

  • トピ主です、下のほうで56才私です

    下のほうに、56歳でレス入れたの私です、すみませんタイトルが変でした。

    色々なご意見真摯に受け止めています。
    謝りなさいが多いように思いました。
    今、母親が嫌いだと書いている人たち、縁を切りたいと思っている娘さんたち、本当に心の底から母親が嫌いですか?
    私は、娘を愛してます。お母さんは好きだけどこれは言いたかったと爆発したように言い出したとき、初めての妊娠で気が高ぶっていたのかもしれない、でも本当に、わたしのことが嫌いなのかもしれない。じっと治まるまで聞いてました。

    私も母を愛していたけど嫌いなことがあったから、嫁ぎ先にお金を借りに来る母は嫌いでした。愛情豊かで自分の子供が一番という母は愛してました。
    私は子育てに参加しない主人に諦めて、母子家庭状態でした。外食も遊びも母親と娘だけ、収入の不安定な主人だから、子育てしながら専門学校に2年通いました。泣いて後追いする子を保育園に預けて、ごめんねと学校に行きました。娘は好きな道を選びいい伴侶に恵まれました。この間まで、お母さん無理しないでねってメール着てたのにどうしたらいいのか途方にくれたのです。

    ユーザーID:

  • 確かに貧乏は辛いと思います

    貧乏自体もですが、親が貧乏生活で余裕がなくなり、
    ストレスを子供に向けると、子供は二重の意味で辛い筈です。

    トピ主様の二度めの投稿を読んで、
    失礼ながら、「働く」「貧乏」ストレスから
    娘さんに優しく出来なかったように窺えましたので。

    (裕福な親がいつもこどもを愛せてるかどうかは
    また別問題です)。

    「学歴が低い親を持ったハンディ」も、

    仮に、娘さんが高学歴を目指そうとしても、
    適切なアドバイス等は望めなかった、
    そして、ここでも、貧乏なために制約が出てきたとしたら、
    やはり、悔しかっただろうと想像出来ます。

    貧しくても、他人からの借金などはせず、
    必死で働いて、子供を育てあげられたトピ主様は
    尊敬に値する方だと思います。

    でも、その過程で、娘さんが辛い思いをなさったのは
    事実です(娘さんも少し口が過ぎると思いますが、
    「田舎者〜」だなんて)。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの気持ちがわかるだけに胸が痛い

    これまでは投稿せず読んでただけでしたが、トピ主さんの7月20日付けの投稿を読んで、トピ主さんとうちの母がそっくりなのに仰天しました。内容が全てうちの母に全て当てはまります。年齢も近い。ただ娘さんが言ったことを、私は母には言ってません。私にとっては今では気になってない事柄ですが。変えられない事を言ったって相手を傷つけるだけなのに、感情的になって口から出てしまったのかしら?

    私とあなたの娘さんが同じように考えるとは限らないのですが、似た母を持つ私から。私は母が母なりにベストを尽くしてくれたんだと信じています。母が歳を取り、語調がかなり柔らかくなり、私も子供を持って学んだこともあって、過去の母を許し、少しずつ優しい気持ちを母に向けられるようになりました。トピ主さんたちもまだ取り戻せるかもしれない。ここはひとつ、手紙にあなたのお気持ちを書いて送ってみてはどうでしょうか。決して娘さんに対して批判的にならないよう、自分を正当化しすぎないよう、何度も読み返してみてくださいね。親密とまではいかなくとも、良い関係まではお二人の努力で直すことができると思いますよ。あきらめないで!

    ユーザーID:

  • >るんるんさん

    >最近概念がガラリと変わるような本に出会ってから・・

    是非この本のタイトルをおしえていただけませんか?よろしくお願い致します。

    ユーザーID:

  • >私も同年齢さん

    レスを頂きましたので…
    まず、最初のトピックと20日のトピ主さんの文章を読む限り、虐待と呼べるほどのものであったのかどうか?これは、推測しかできませんよね。

    >お母さんと子供の気持ちは私が受け止めた、でも私の気持ちは?しかも多分、普通の家庭って私みたいじゃなかったよね?
    ↑子育ては、他人と比べるものでは無いし、誰かに頼ると言うものでもないですよね。
    初めての子育ては、誰でも不安を感ずるもの。その不安は、全て母のせいですか?これでは、あまりに幼い。
    母になる事を選択したのは娘。責任は、彼女とその夫にあると思います。

    子供を持つ事、その思いを受け止める事は、不幸な事でしょうか?…日に日に育ち行く我が子に新しい発見や、喜びを貰う事だってあるはず。
    自分が不幸だった分、幸せな家庭を作りたいと思いませんか?
    結局、娘さんの心の持ちようだというわけです。

    ユーザーID:

  • 人は生きてる限りやり直せるよ

    いいお母さんですよ。
    素敵なお母さん。
    素直に発言小町を見て、正直な気持ちを書いてるから
    って言ってみたらどうですか?

    なんだかんだ言っても喧嘩しても母娘なんですね。

    ユーザーID:

  • 大丈夫です。 今やさしくできれば、大丈夫です。

    今、お子さんは分岐点にたっておられます。
    あなたが、口出しされなくても子育ては、よい面は、トピ主さんを見習い、悪い面は反面教師として、子育てされます。

    学歴のことは、貴女の学歴うんぬんじゃなくて、貴女の言動についてではありませんか。

    話し方などが乱暴では、ありませんか。
    間違えていたら、申し訳ありませんが。

    今度、学歴のことを言われたら、
    具体的にどうしてほしいのかを聞かれてはいかがでしょうか。
    難しいことではなく、案外、今日からでも変われる程度のことかもしれません。

    年上が年下に教わっても、何のモンダイもありません。
    年齢にかかわりなく、娘さんの良いところは、とぴ主さんも見習い、また悪い点は反面教師にされればいいわけです。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧