友人関係の変化についていけません。

レス12
お気に入り3

みっきー

ひと

はじめまして、私は今年29歳で独身OLをしています。今まで、友人は浅い人〜深い人まで割りと多い方だと思っていました。高校・大学・会社の友人達とそれぞれ続いていて10数年来の友人が多数います。。と思っていました。

ですが、それぞれ結婚したりと環境の変化によってなのか私に魅力がないのか・・日中メールが来ることもなく、休日にお誘いも来ることがありません。私から誘っても良いのですが、それぞれ結婚していたり環境が違うのでなんとなく声をかけづらいのです。ところが、友人達はそれぞれブログを持っていて雑記を記しているのですが、それには主婦の会やら都民の会やらで集まっている事実を知りました。

今まで仲良くしていなかったあの子とあの子が?知らない間に仲良くなっていたり・・・今までと変わってきているのです。。数少ない独身の友人もそれぞれに忙しくしているし、自分の周りは皆、既婚者や子持ちで自分と話しが合う人がいません。同じ経験された方いらっしゃいますか?またどうやって乗り切られましたか?教えてほしいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これからもまだまだ淘汰される

    おどかすようですが、これから30〜40代でどんどん淘汰され、減っていきますよ。

    女というのは、環境・立場のちがいで話が合わなくなり、ついつい同じ立場の人々と交流してしまうものなんです。

    トピ主さんが、お友達たちにヒドイことした、というならとにかく、学生時代は沢山の方と交流があったのならば「魅力がない」とか「嫌われた」わけではないでしょう。

    30代は子盛り・仕事盛りで、なお一層会えなくなります。年に1度でも集まれたらいい方、極端な話、賀状だけのつきあいになってしまう人もいます。

    そこで嘆いてあきらめずに、「今は仕方ない」と割り切り、暑中見舞いや、○○通知に対してお祝い送ったり返信してこちらの近況も添えたり・・・など、細々とでもつながっていれば、40代後半から50代にかけてまた復活できたりするものなのです。

    あと、メールや電話や会ったり集まったりする頻度が友情度に比例するとは必ずしも限らないですよ。本物の友情・友達ならば、離れていて何年も会えなくても、心でつながっていけるものです。

    ユーザーID:

  • 思います

    人は人。自分は自分。
    乙女の時代と今とは繋がりのパイプの太さと長さが違うでしょう。
    ついていけなければ、追い求める必要はありません。

    仲良く吊るんでガヤガヤ騒いでいても自分は自分で行けばいいのです。
    あなたの本当のお友達は夫と子供だけでいいのです。

    ユーザーID:

  • 現在の友達と過去の友達

    学校や職場など過去のある環境内でできた友人ってやはりその環境にいたときが一番つき合いやすいのですよね。毎日のように顔をあわせていれば共通の話題にも欠かないでしょうし、くだらないことでもメールできたりしますよね。
    でもひとたびその環境を離れたら、お互いに新しい環境が取り巻き新しい友人ができますよね。

    物理的に距離が遠くなったり、生活時間帯がずれたり、関心の対象が変わったりで接点が離れると些細な話題のメールや電話などもしにくいですよね。
    寂しいですけど仕方の無いことです。
    過去の友達は過去の友達。友達には変わりないでしょうけど、付き合い方は変化していくものでしょう。

    ドラマなどではいつまでも友達が頻繁に集まってはおしゃべりなんてシーンがありますが現実にはなかなかそうはいかないのでは?

    ユーザーID:

  • もう籠の中の鳥じゃないってこと

    他の人もそうですが、トピ主さんご自身だってそうじゃないですか?
    職場での人間関係はこれからもついて回るでしょうが、
    学校などは箱がもうないわけですから、遅れをとったなどさして気にする必要はないと思います。
    それより「あ、私この人と合いそうだな。」と察知する感覚は磨いたほうがいいと思います。
    それが一期一会みたいに短い期間だったとしても結構いいものです。
    半日かけてハイキングするのが得意なのか、1万メートル走や100走が得意なのかご自分の人との付き合いの傾向を洗い出して変えたいところは変える。伸ばしたいところやそのままにしておきたいところはそうしておく。
    他人に翻弄されずらくなるという利点も生かしてください。

    ユーザーID:

  • 同じような友達がいます

    みっきーさんと同じ事を言っている友達がいます。33歳独身(婚約破棄を経験)OL。
    昔からの友達はほぼ全員結婚し、独身の友達もメールの返信無し。私や他数人の既婚の友人には職場の愚痴は言えても独身であることの淋しさはわかってもらえず、家族とも不仲で一人暮らし。

    一方私は専業主婦ですが、学生時代の友達の多く(男友達含む)と友人関係が続いています。でも会うのは年1、2回。メールは主にお互いの誕生日のみですが、会えば昔と変わらず楽しい時間を過ごせます。
    違う環境で頑張ってる友達の話を聞くのが好きです。
    また25歳過ぎてから始めた趣味で多くの新しい友達もできました。10代〜40代まで幅広く、全国各地にいます。旅行するたびに最低一人は友達が増えます。

    その友達は自分のことばっかり話して、ただ共感してくれる人しか必要としてないんです。前向きなアドバイスは「私にはむいてない」と拒否。

    みっきーさん、今の自分にあった新しい世界に飛び込みましょう。そして新しい友達をいっぱい作って、新しい自分も見つけてください。知らないうちに昔の友達とも関係が復活するかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 日々、新規開拓

    身を置く場所と共に人間関係が推移するのは仕方が無い事です。
    既存の対人関係に固執せずに新しい環境で仲良くなれそうな人を見付ける。

    推移の繰り返しになるけどその中から既存の物に勝る
    対人関係が見付かればいいなと思って暮らしています。

    人間関係はナマモノ。
    そう思うと気楽です…。

    ユーザーID:

  • 去る者追わず

    東山様のご意見の通りだと思いますよ。
    私は来る者拒まず、去る者追わずです。色々あれこれ悩んだり考えるのは無駄だと思ってます。環境が変わって疎遠になったら、ああそうで終わりです。相手が私を必要ならば有り難くおつきあいさせてもらいますが、誘われなかったら、誘われなくなったら、ああそうか・・ですませます。こちらからアクションは起こしません。悩んでも人は私のために生きてるわけではないし、私も知らずに誰かを傷つけてるかもしれないからと思います。次の人間関係の糧にはしますが、掘り下げて考えたり、無理につなげるような事はしません。でも、人に対して礼儀やマナーは守る努力はします。連絡が有ればちゃんと返事もしますし、声かけてねと言われてれば声かけます。
    行動範囲を広げると知り合う人も増えて又御友達も出来ますよ。面白そうなサークルとか習い事とか、行ってみると年齢や環境に関係なく御友達になれたりします。元気だしてね。

    ユーザーID:

  • 今はそんな時期です

    もうすぐ31歳、既婚、子供なしです。
    私の友達は私を含め全員がマメではないし、私は、夫の転勤で遠方で暮らしているので、友達とも連絡が途絶えがちです。
    それに加え、友達の環境も年々変化しています。
    独身の人、婚約中の人、既婚で子供がいない人、既婚で子供がいる人、本当に様々です。
    久しぶりに帰省して会おうとしても、会社に勤めている人もいるし、育児中で専業主婦の人もいるので、都合がつかず、会えなかったりもします。

    でも、今は、それで良いと思っています。
    新しい家庭を築き始めたり、育児中だったり、働き盛りな時に、友達より家庭や仕事が大事になってしまうことは、仕方ないことだと思いませんか?(ちょっと寂しいですけどね)
    最近、二人目妊娠中の友達と電話していた時に、なかなか会えないねという話になったのですが、「もう十数年も付き合ってるんだもん。一生ものの友情だよね。今は難しいけど、40代とか50代になった時、自分の時間が持てるようになったら、旅行に行ったり、ゆっくりお茶したりしようね。その時が楽しみだね」と笑いあいました。
    未来の楽しみをのんびりと待っているところです。

    ユーザーID:

  • 頻度じゃないよ

    私は35歳、既婚ですが子供もいないので、子持ちになった友人とは距離が出来、またバリバリ働いている独身の友人とは生活レベルの違いで距離を感じます。

    そういう思いをしているうちにぐっと友人の数は減りましたが、年に1〜2度会える本当の友人はいます。

    初めは寂しいですが、慣れてきます。ショッピングなんてもっぱら1人ですよ。自分だけの時間を持つことも大事だと思います。

    トピ主さんもそういう時期に来てるんだと思います。今は会えない友達でも何十年かしたら又変わらず楽しい時間が過ごせますよ、きっと。

    ユーザーID:

  • 仕方ないよ

    大学卒業して働き始めてからずっと、それは感じています。女性同士の友情というよりつきあいは、その時々置かれている立場によって微妙に変化しますし、話題も選ばざるを得ないのだな、と。
    高校から先の進学までは、多少環境が違ってもそのまま付き合うことができました。
    でも働き始めると、働き方の違いで仕事の悩みの種類も違ってくるし、その先、結婚・出産・退職と家庭に入っていく友達、結婚して共稼ぎの私達、結婚のケの字もなく人生を謳歌している友達、彼氏もいないとうつうつしちゃう友達・・・。

    学生の延長のように、付き合い続けることは不可能だと、結構早く悟りました。だいたい忙しくてしょっちゅうあったり連絡取り合ったりすることは不可能になるし。
    でも友情は続きます。
    たまに、本当にたまにみんなで会えば、昔に戻っての昔話、今の悩み、仕事のこと、子供のこと、家庭のこと、未婚の友達の恋愛話、たまにだからこそ穏やかに楽しくいろんな話ができます。
    そんな形で友情は続きます。

    ユーザーID:

  • 会えなくても友人

    お互い忙しくて会えなくても「どうしているかな」と思い合っていれば、友人だと思います。またいつでも復活できると思うのです。
    私はもともと深いつきあいが苦手なほうなので、焦りが少ないのかもしれませんが。

    子育て中の友人とはちょっと疎遠になってしまっていますが、メールで近況を知らせ合うくらいはしています。出せば必ず返事がくるので、「忘れられていないのだな」と感じることができます。

    古い友人とは縁が切れないようにたまに連絡をしつつ、サークルやコミュニティなどに参加して新しい出会いの機会を増やしていってはどうでしょう。
    いろいろな年代のいろいろな立場の人と交流すると、毎日がより楽しくなると思います。

    ユーザーID:

  • 続けていけます

    私は38才独身、女性です。
    昔からの親友や友人はすべて既婚者です。新しくできた友人はすべて独身者です。

    主婦の友人は土日祭日は家族とでかけているので会うことはありません。
    夜に私に合わせて食事にいくこともめったにありません
    それは年月と環境の変わりにより仕方ないことです
    話す内容も全くかわってきますからね(笑)

    でもそれを無理なく埋めようとすればできます。相手近くにいってお茶をしたりもしています。
    年に数回ですがメールもします。里帰りで来て数年ぶりに会った友人とランチもします。

    友人付き合いがしたいならスレ主さんがお互いの環境の変化を理解して 
    こちらから縁を切る事なく、いつでも時間のあるときに連絡をくれればOKだよ という気持ちでいることだと思います

    環境が変われば付き合いが変わるのも当たり前ではありますが、学生時代からの親友などと職場での友人、結婚してからの友人は質が全く違うものだと思います。
    そのころの友人のような関係を今から新しくつくろうと思ってもできるものではありませんから
    できるなら心広く余裕をもって長く続けていくことをおすすめします

    経験から特にそう思います(笑)

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧