白髪を薄紫色にする方法を教えて〜。

レス20
お気に入り0

まり子

在米のまり子と申します。
日本に行くと、白髪を、上品な感じに薄い紫色に染めている高齢の方をたまに見かけます。

今度の帰国時、母(100%近く白髪です)に白髪染めをプレゼントしようと思っています。

ネットで探したのですが、全く情報が得られなくて、小町にきました。

●薄紫色の染料は、市販されているのでしょうか?
●どんな美容院に行けば、薄紫色に染めてもらえるでしょうか?田舎では無理でしょうか?

何でもいいですので、情報をお待ちしています。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私なら嫌

    薄紫に染めるのって、かなり好みの問題がありますよ。誰もが好きという色ではないでしょう。プレゼントされるなら、お母様の意見をお聞きになってからの方がいいですよ。

    ユーザーID:

  • 昔はあれしかなかった

    昔はあれしか髪染めがなかったので、皆しかたなく使っていたのだそうです。

    かなりのお年で保守的な方は今でも使っておられるようですが、よほど本人にこだわりがある場合ならよいでしょうけれど、一般的には、あれで髪を染めている人は「ガンコな年寄り」と見られてしまうので、喜ばない方が多いですよ。

    お母様の好みを確かめずに決めるのはいかがなものかと思います。

    ユーザーID:

  • 1意見として。

    >母(100%近く白髪です)

    ”まだら”じゃないなら、そのままの方が素敵だと思いますよ。
    私がみた限りでは薄紫色に染めてて上品に見えるって事は皆無ですね。。
    色いれるより、色抜く(?)方がいいかも。外国人のようにシルバー。

    ●どんな美容院に行けば、薄紫色に染めてもらえるでしょうか?田舎では無理でしょうか?

    カラー・マニキュアをしてくれる美容院なら色見本もおいてあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • ショック・・・

    薄紫に染めるのってけっこうマイナスイメージがあるんですね。

    年を取って髪のほとんどが白髪になったら薄紫に染めるのが夢だったのですが、世間の方にそう思われてしまうのですか…。

    ユーザーID:

  • ヘアマニキュアでしたよ

    私の祖母の白髪をパープルに染めたときは、ヘアマニキュアを使っていましたよ。
    美容院で染めてもらったので、市販されている色ではないかもしれませんが、白髪だと色がきれいに発色するみたいです。髪も傷まないし、小奇麗に見えて、よさそうでした。

    ユーザーID:

  • うろ覚えなんですが

    トピ主さんには申し訳ないんですけど、昔からあの薄紫色に染めた髪を見て、「一体何を思ってあんな色に?」と思っていました。

    それで、自分が美容院に行った時雑談の中で、美容師さんに「そういえば、ああいう色(薄紫色)にわざわざ染める人って結構いるの?」と聞いたところ、「昔は染料がよくなくて、部分白髪染めじゃなくて髪全体を染める白髪染めはすぐ退色しちゃってね、黒に染めてもかなり真っ白の人だと紫に見えちゃうんだよね」と答えてくれたように記憶しています。

    そういえば最近あんまりお目にかかりません。わざと薄紫色に染めてた人がどれくらいいるのか分かりませんが、少なくとも市販では見たことはないです。

    ユーザーID:

  • 似合ってる人を見たことがない

    黄色人種の肌の色や瞳(虹彩)の色は黄色がかった色が合う人が多いです。

    色は大別すると、黄みと青みに分かれます。

    春色・秋色は黄みに、夏色と冬色は青みになります。

    日本人でも稀に青みの似合う人もいなくはありませんが、大変少ないです。

    紫色は、青みに属します。
    髪を紫色にすると、着る物の色も限定されますから、お手持ちの服が着られなくなったり、髪の色だけが浮いてしまったりして違和感があります。お身体全体での色彩バランスを考えてみてください。

    白髪はそのままで綺麗だと思います。その時々の服の色を変えて楽しむ方が色が限定されなくていいと思います。

    ユーザーID:

  • ギョエっと思う。

    ご老人の薄紫染め、時々見かけますが、
    ギョエ!!っと思います。

    よほど自己主張が強い、目立ちたがり屋の、自分が一番素敵と信じ込んじゃってる、こわーいお姑さんなんだろうなと思ってしまいます。
    普通じゃないですもん。

    特に田舎だと目立つと思います…。

    原色ケバケバしい衣服の組み合わせのご老人とか、
    虎柄・ヒョウ柄・虎の顔のお洋服着ちゃう人とか、
    よく変わった髪の色をしてますね。

    ただの白髪の方がエレガントで上品です。
    お母様の白髪が素敵じゃないのなら、髪型そのものに問題があるのかも??

    ユーザーID:

  • 2種類あります。

    美容師です。
    まずその手の白髪染めには2種類あります。
    ヘアマニキュアと色素の少ないカラーリング商品の2種類です。

    ヘアマニキュアは、白髪の表面に紫の色をつけるタイプです。ですから、色の濃さを良く選ばなければ、
    濃い紫が付いてしまいます。あるいは、2度3度と続ける事で濃くなっていきます。
    上の皆さんに、不評なのはこれだと思います。

    色素の少ないカラーリング商品は、よく若者が脱色して黄色にした髪の毛に更に染めるカラーです。
    これだと、商品の中身に色素が少ししか入っていないので、あまり染まらないけど
    それがかえって薄い色で素敵に見えるということです。
    紫という名前よりは、アッシュ系という名前の方が良く使われています。

    私が見た所、石原都知事あたりはこれを行って、白髪の黄ばみを抑えているように見えます。

    若者の行く美容室でカラーに詳しい美容師に相談すれば大丈夫だと思います。

    ユーザーID:

  • 私も

    歳をとったら一度チャレンジしたいと思っています。
    薄ーい薄ーい紫やピンク。
    偶然、昨日、美容院でその話になりました。
    あれは、シャンプーで色をいれるそうです。
    ですから、シャンプーすると色落ちするとのこと。

    ご心配の件ですが、田舎でもできるようです。
    その美容師さんは以前、田舎でお仕事されており
    よくオーダーされていたそうです。

    ユーザーID:

  • 横ですみません!

    私、紫に染めるのって上品なご婦人だからだと思っていました…。
    短大の時の教授(女性)が、ふわっとしたヘアで、一部が薄紫だったのですが、とても似合っていて上品だったので…。
    まさか、こんなにマイナスのご意見を目にするとは思いませんでした〜。

    ユーザーID:

  • そうだったんですね…

    薄紫の白髪にマイナスイメージが多くて驚きました。
    上品なご婦人しか見かけたことがなかったので、
    素敵なものだと思っていました。

    私も将来白髪になったら、あんな感じの髪にしたいなぁ、
    と漠然と憧れていました。
    部分メッシュだからお洒落に見えたのかもしれませんが……。

    ユーザーID:

  • 私は好き。

    紫に染めるのはおかしいという人は、上品で綺麗に染めている人を見た事がないんでしょうね。

    私は思わず見送ってしまうくらい綺麗な人と、その色は似合ってないよ…という人と両方、見た事があります。

    紫は服や着物でも、似合う人と似合わない人がはっきりする難しい色ですから、髪を染めるとなるともっと難しいでしょうね。

    髪が真っ白になったら、紫にするっていいな〜と思っていたのですが、自分の肌色から判断すると紫は合わないので、諦めました…。

    ユーザーID:

  • 確かに・・・

    紫色の髪って、かなり好みがありますよね。
    私は嫌いではありませんが、それでも

     紫の髪 = イナカのオバアチャン

    のイメージです。
    全部真っ白な髪だったら、それをキープしたほうが綺麗じゃないでしょうか。
    一度染めると、ずっと染め続けないといけなくなるし(髪が伸びて生え際だけ白くて、途中から色が入っている状態も見た目が良くありません)、染めるのをやめようとすると退色するのを待つとかしなくてはいけませんよね。
    お母さんが染める事を本当に望んでいるか確認して、色の好みも聞いてからのほうが無難ですよ。

    ユーザーID:

  • 最近うちの母が

    その色にヘアマニキュアしましたよ。

    美容師さんのお勧めで、初めてのカラーでした。
    小町で、ものすごく不評なので、びっくりしました。

    でもものすごくよく似合って、おしゃれです。
    美容師さんは、ラベンダー色、って言っていましたね。

    ヘアマニキュアなら、数ヶ月で色も自然と落ちてくるので試すのに、適しているのではないでしょうか?
    (と、美容師さんに勧められたんです)

    おしゃれな美容室でしてもらったらいいと思いますよ。地方に行くと、おばさまたちのヘアスタイルが、みなさん、大仏パーマなんで驚いちゃいます。そういう昔ながらの美容院だと危険かもしれません。

    拉致被害者の方のお母様が、そういう色にしていらっしゃいますよね。私はとても素敵だと思って見ていました。

    素敵に染まるといいですね!

    ユーザーID:

  • 20年位前に

    私が中学生の頃ですから
    20年くらい前でしょうか…

    「白髪を紫色や茶色に染めるシャンプー&リンス」を、商店街の化粧品店やスーパーで、普通に売っていましたよ。

    「黒髪を茶色に染めるシャンプー&リンス」もあって、隣に置いてあったのを覚えています。

    まだ中学生で、茶髪に憧れていて、でも染めたら学校に怒られるし、マニキュアなんて想像もしてなくて…
    そんな時代を思い出します。

    シャンプーなので、少しずつ自然に染まると言う売り文句でしたが、その後全然見かけなくなりましたので、あんまり人気が無いか、実際は全然染まらなかったのかもしれませんね。


    ところでお化粧や立ち居振る舞い、言動、服装が上品なら、特に髪を紫にする必要は無いと思います。

    逆に、髪を紫にしても、お化粧や立ち居振る舞い、言動、服装が上品でなければ、ちっとも紫髪も上品に見えませんよ。

    薄紫ヘアの上品な老婦人を見た、という方は
    きっと髪の色以外が上品だったのだと思います。
    (白髪でも品があるように見える人だったはず)

    ユーザーID:

  • 白髪染めしなくても紫色になります。

    北米在住ですが白髪染めでなくてもシャンプーで
    使ってる内に薄い紫色になってきます。
    元々、黄ばんでくる白髪を無くすためのシャンプーですが髪も痛まずご年配のお母様でしたら抵抗無く
    お使いになれると思います。
    急激に色が変わるのではなく徐々に薄い紫色に
    なります(紫と云っても日向で見ると薄い紫色に
    見える) 在米のご年配の方が良く使っています。
    日本にお帰りになる際、買ってプレゼントされたら
    喜ばれるでしょう。  カラーも自然で上品です。

    ユーザーID:

  • 続きです。

    皆さんのアドバイスの中でシャンプーで色を入れるというのが有りましたがシャンプータイプの毛染めは
    テンポラリーカラーで洗髪度に色落ちします。
    このシャンプーはレギュラーのシャンプー+黄ばみを
    取る作用ある物です。
    ヘアーサプライの店でイエローアウトシャンプーと
    云えば教えてくれるでしょう。
    シャンプーの色はブルーブラックカラーで
    ちょっと見には不気味かも

    ユーザーID:

  • ウォッシュアウトのシャンプー

    トピ主、まり子です。
    ずいぶん前にたてたトピック、色々なご意見をいただいています。皆さんありがとうございます。
     
    私が描いていたのは、拉致被害者のお母さん、美容家の佐伯チズさんのイメージです。

    てぶくろさん、花丸さんに教えていただいたシャンプー、これかもしれない!と思い、今日スーパーに行ったついでに覗いてみました。
     
    ありました!パンテー○からいろんな色が出ていて、白髪用を見つけて買いました。中身は、怖い色?のシャンプーですが、ほんのり藤色になりそうな気配です。

    もうすぐ一時帰国します。母に試してもらうのが楽しみです。

    ユーザーID:

  • 思いっきり楽しんで来て下さいね!

    7月の投稿だったので既に日本に出発されたのかと
    思っていました。
    良かった行く前に探せて♪
    日本滞在中お母様にたっぷり甘えて来て下さいね。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧