キャリア・職場

35歳からの大転換

レス10
お気に入り0

トラウト

働く

トラウトと申します。

アメリカでの生活も7年目を迎えましたが、いきづまりと限界を感じています。死んだら楽になるかも。。。と最近よく思います。日本のサラリーマンを5年ほど経験しましたが(営業職)、日本のサラリーマン生活に着いて行けずにアメリカへカムバックしました。こっちはこっちで結果を出さなければ、レイオフの環境なので、生き残るのは大変です。仕事なければ健康保険も払えないし。。。

まだ自分は、30半ばです。今後どうやって生きていこうかと不安で眠れません。正直、お金のために仕事する事に疲れました。何を甘いことをいってるんだ?と思うかもしれませんが、今は「気持ちが一杯一杯です」。一押しされれば、ポーンとどこかへ飛んでしまいそう。。

35歳から「全く別の仕事に就かれた方」
前職何をされていて、今全く別の仕事をしていて凄く充実感(生きがい)を感じられている方いましたら、教えて下さい。特にアメリカに住んでいる方。
(日本社会とアメリカ社会では職業意識がかなり異なりますので)

よろしくお願いします。

トラウト

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 条件によってかなり違う(トピずれ)

    トピ主さんは永住権を持っていますか?永住権を持って働いてるのと、ビザをサポートしてもらって働いてるのとでは雲泥の差です。

    私は以前ビザサポートで日系企業で働いてましたが大変でした。現地人と駐在の板挟みだし、正直なところ駐在の方はろくな方いません。首になったら(ビザが切れたら)即効国外出ないといけないし。実はその会社を首になり数日間で日本に帰ったこともあります。あの頃のことは今でも思い出したくないです。

    その後MBA留学・結婚し今は永住権持ってます。就労ビザでいた頃に比べると楽ですよ。心配の数が減った(結婚もしたし)。

    アメリカの会社も色々です。結果を出さないといけないのももちろんですが、皆がそこまで厳しい訳ではないです。夫の会社にはROWという制度があってそれは就業時間がないんです。自分に割り当てられた仕事をするのみ。アメリカの会社は進んでいると思います。以前夫も私と同じ日系企業にいましたが「あそこと比べるとここは天国だ」と言ってます。

    話戻しますが、永住権持っていれば仕事はいくらでも(給料は保証できませんが)あります。ビザのことがネックで不安なのでは?違っていたらスルーしてください。

    ユーザーID:

  • 楽とは?

    死んだら楽になるなんて誰が言ったんですか?
    死んだ人は話すことができません。
    楽なのか、苦しいのかわかりません。
    死ぬと無になるのです。
    あなたはこの世から居なくなるのです。


    生き残ってる人間から死んだ人を見れば「楽になっただろう」ぐらいは思うけど実際死んだ人は口をひらきませんからねぇ・・・これこそ死を体験しないとわかりません

    ユーザーID:

  • なんとなくわかります

    トラウトさん、こんにちは。学生時代から十数年住んだアメリカから2年前に帰国したえみりと申します。現在は日本でそんなに負荷のかからない仕事をしています。(永住権は保持していて、再入国許可証がまだ有効です。)

    トラウトさんは疲れているのですね。私にもそういう時がありました。フリーウェイを走りながら、このままフェンスに激突してもいいかな、なんて考えてた時...現地の米国企業で死ぬほど頑張って仕事をしていました。(自分の力100%が要求される仕事をしていました。今は60%ぐらいなので楽で、ハッピーです。)

    少し長いバケーションを取って、自分はどこにいたいのか、どういう人生を送りたいのか、じっくり考える時間をもつといいかもしれません。日本も悪くないですよ。母国語を使い、差別もされません。35歳ならまだ就職もありますよ。少し帰ってきて、温泉でも入って、ゆっくりした時間を過ごしてみては?ご自愛くださいね。応援しています。

    ユーザーID:

  • すっごくよくわかります。

    私もアメリカで働いています。30半ばです。
    数年前から自分の夢でもあり好きで始めた仕事の筈なのにストレスで精神的な苦痛ばかりになり、体も壊してしまいました。もう、生活だけのために我慢して、我慢して働いていました。

    体がおかしいなあと思い始めた頃は特に言葉に言い表せない不安でいっぱいでした。入院して仕事が出来なくなったら誰が面倒みてくれるんだろうとか、フリーで働いているので手当もないし、家財道具を売り払って日本の実家に帰ろうかと思ったり。

    結局、私は仕事を変えてみました。芸術方面からいきなりセールスサービス業に。周りの人にはとても驚かれましたがそれしか選択がなかったんです。家で寝ていたかったけどそれじゃ家賃も払えないので。でもよかったです、思い切ってやってみて。新鮮な気持ちになれたし、今までの実績がどーのこーのみたいなしがらみから離れられて謙虚になったと思うし。

    ユーザーID:

  • すごくよくわかります。続きです

    で、それから1年以上経った頃からまた少しずつ元の仕事に戻ったんです、でも今回はやりたくない仕事はやらなくてもいい、気難しいクライアントとは関わらないようにする、といろいろ自分で仕事をコントロール出来るようになりました。

    そんなの最初から気がついて実行すればよかったんでしょうけど、一杯、一杯になってる時ってわからないんですよ、もう右も左も。だから、距離を置いて本当によかったです。あのときの自分が嘘のように今は気持ちよく仕事をしています。死んだ方が楽になるかなあとも思いましたよ。でも、それじゃもっと多くの人を傷つけてしまうし、人生なんとかなるもんだなあって今は思います。こ

    の先も確かに不安がた〜くさんありますが、ずっと先を心配するより今日を楽しくって心がけています。
    お互いがんばりましょう。応援してます。

    ユーザーID:

  • そういう時期なのだと思いますが・・・

    私は34歳で、とある外資系企業の日本法人を設立、雇われ社長となりました。時期を同じくして大学時代の友人ふたりも転職していました。

    ちょうどなんとなく切れ目の年齢なので、大きな変化がないと行き詰まった気になるのかもしれません。

    就職関係では、加齢と共に雇う側の望むものも大きくなるので、全く新しい事を一からヤリマス!とどれほどやる気があっても、選んでもらえない事になりがちです。

    そうするとやはり、今までの経験に基いた上でのステップアップしかないんですよね。または自分で起業するか。

    今までの仕事+αで何か出来ないか、方向性を定めて勉強するしかないと思います。

    ちなみに同時期に転職した友人のひとりは、前職とは全く違う仕事(ただのOL)から専門知識を要する資格を取得しようとあがき続けていますが、やはり出だしが遅すぎるので成果が上がらない、年齢的にもいつまでもペーペー扱いされるのは気分的に辛い・・・等あるのか壊れてますよ。

    どういう道を行くにしても転換した!ということだけで満足しないようにね。

    ユーザーID:

  • 日本で外科医からアメリカで移植医

    日本で外科医をしていた夫です。収入等も安定して、頑張っていましたが、夢をかなえるため、アメリカにきました!
    アメリカでの臨床医師資格取得の勉強を頑張ったり、就職のためヒストリーを華やかにする(これがないと就職できません)ための努力、並大抵ではありません。やっと資格は取得できました。

    現在は、アメリカで移植の研究をしています。これから、アメリカで移植外科医として、イチからはじめます。フェローシップ時代は収入は安いので、家族は暮らしていけません。貯金を崩しての生活です。
    幸い?私も夫も独身が長いので、貯蓄がありますので、どうにかやっていけます。貯金が底をつくまで、頑張っていこうとおもっています!!

    ユーザーID:

  • 私も転機を向かえている36歳です。

    参考になるかは?わかりませんが、私も同世代で悩みをかかえているものです。いちお今までキャリアがあり仕事に対してもプライベートに関しても自分の生き方には悔いがないのですが、(私は田舎の出身で帰郷しまだ一年少しなのですが)実は、地元の職場で就職し先月に不当解雇に遭いました、営業職でしたからお客様との関わりが多く、私がこういうことになったことで「どうして一生懸命頑張ってたのに辞めないといけないの?」とか温かい言葉、励ましの言葉を頂くことが今は救いになっています。日本のしかも田舎の狭いところではびっくりするような?視野の狭い、家族経営のあり方、体制にはほんと勉強になったと言うか、思い知らされました。不当解雇ですぐに失業保険も出ますし半年は自分をみつめなおし、これからどうしようか考えようと思っていますが、しばらく弟のいるロスにでも行こうかと思っています。アメリカにいったらこんなちっぽけなことで悩んでることも解消できそうで。。。参考にはならないかもしれませんが、こんなやつもいるんですからお互い頑張りましょうよ!アメリカで会えたらいいな♪

    ユーザーID:

  • わたしも

    トラウトさん、こんにちわ。どちらにお住まいですが?私も在米、30代半ばです。日本で働いた後、転職でこちらへ来ました。正直、疲れました。でも、働かないとインシュアランスが払えないし、レントも払えない。だから、無理に笑って働いています。

    お近くなら、週末はおいしいご飯を食べながら愚痴を言いましょう!

    ユーザーID:

  • 35歳からの大転換

    皆さん、

    色々とアドバイスありがとうございました。
    皆さんからのお気遣いのお言葉感謝致します。
    前向きに次のステップに進んでいこうと思います。

    トラウト

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧