亡くなった父を思うと、複雑です。

レス59
お気に入り1

もやし

ひと

去年の暮れに突然父を亡くしました。 当時一歳になったばかりの 私の息子をとても可愛がってくれていていて、「孫が可愛いから長生きする。」と言っていました。 もう、父はこの子に会えないのに、と思うと義父が息子を可愛がるのが何とも言えない気持ちになります。 義父は父より10歳も年上で、何故こんなに早く死んでしまったのでろう。と。
義父は悪くないのですが、抱っこして嬉しそうにしていると憎く感じてしまいます。
いつか、治るのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時間が必要

    まだ亡くなられたばかりだし、お孫さんを愛してらしたお父様のことを考えると無念で仕方ないのでしょう。いずれ時間が解決してくれるのでは思いました。私の父も他界してますが、ずっと前(私が学生の頃)に亡くなりましたし、子供が生まれたときは逆に義父がおじいちゃんとしていてくれて良かったと心から思ったものです。私自身、父方の祖父は私の出生前に他界、母方の祖父も私が5歳にして他界したという事もあります。

    義父さんはお子さんを可愛がってくださるようですし、一人でもおじいちゃんがいて良かったと思える日が来るといいですね。お子さんに、亡くなったおじいちゃんの事もいろいろ話して教えてあげるといいかと思います。私も生きてた頃の父の事を子供たちに聞かせています。

    ユーザーID:

  • わかります。たぶん治ります。

    65歳の父を6年前に亡くしました。
    お気持ち凄くよくわかります。
    私なんて父を亡くしてから2年くらいは、
    道で見かける65歳以上っぽい男性の全てが憎らしかったですよ。
    あの素晴らしい父が65歳で亡くならざるをえなかったのに、
    なんでこんな冴えない何の役にも立たなそうなこきたないおっさんばかり長生きするんだ!って。
    ヒドイですね(笑)。
    でも時間が経って、だんだんそんな風には思わなくなりました。
    でも今は絶対無理だと思うので、とにかくあんまり気にしないようにすること。
    それか、心ゆくまで憎むこと。
    長生きの義父が憎い憎い憎い〜って心の中で叫んでればいいんです。
    但し心の中でだけ、ね。
    心の中で叫ぶだけでも案外すっきりしますよ。
    憎んでる自分を認めちゃうことです。
    でもくれぐれも誰にもばれないように(笑)。
    3年くらい経ったらきっと、自分の息子に祖父が1人でもいてくれることを感謝できるようになります。
    大丈夫です。
    悲しいときは心ゆくまで悲しんで下さい。

    ユーザーID:

  • 私と同じ!!

    私の父も、私の妊娠と同時に末期がん(余命1ヶ月)だと宣告されました。私の妊娠を知って、子供が大好きな父は「(私の主人に)お風呂の入れ方を教えてあげなかん。」って頑張ってました。その気力だけで余命1ヶ月だったのを5ヶ月生きてくれました。(もちろん、孫の顔は見れず)

    結婚前、初めて義父に会ったとき、「お父さんは、まだ45かぁ。若くていいな〜。まだ何でも挑戦できる!」って言われました。それから2年で他界・・・義父は、実父より15歳も上で70を過ぎた今も健在です。父が闘病中、15も上の義父は元気なのに・・・って泣いてました。でも、出産後は、私の父は義父しかいない・この子のお祖父ちゃんは義父しかいないって自然に思えてましたよ。2年前までは・・・2年前、義父は「もう早く死にたい」「生きていてもろくなことはない」と言うのです。(どこも悪いところもなく元気なのに。)主人と私は激怒!生きたくても生きれない人もいるのに、実父ができなかった孫との対面もできたのに、悲しかったです。

    トピ主さん、お父様の代わりにお義父様が可愛がってくれているって思ってみてください。

    ユーザーID:

  • お父さんに

    残念でしたね。
    でも、義理の父を恨まないであげて欲しいです。
    たまたま健康で運良く長生きしてるだけですから。

    きっとトピ主さんのお父さんは義理の父の手を借りて孫を抱っこした感触とか味わっていると思いますよ。
    父親が早くなくなった分、義理のお父さんにいっぱいかわいがってもらってください。

    トピ主さんの恨みの心を軽くするには、義理の父に
    「私の父の分までかわいがってあげてください」と伝えることがいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私の場合は…

    私は結婚が決まる直前、母を亡くしました。
    その後結婚話がすすみ、うれしそうにしている義母を見るのが本当に辛くて辛くて。
    「私のお母さんは私の花嫁姿も見られなかったのに」とほとんど私はノイローゼ状態で、会うのが嫌で仕方ありませんでした。
    冷静に考えれば、義母は全く悪くないんです。
    ただ、実母を亡くしたばかりなのに、それまで赤の他人だった人を「おかあさん」(お義理さん)と呼ばなくてはならないことも耐えられなかった。
    いま思うのは、結婚話を進めるのが早すぎたんですよね。自分がもっと冷静になれるまで、結婚すべきじゃなかった。
    結局、私は自分の胸の内を誰にも言えず、(夫となる人にも言えず)でも私の様子が変なのは誰の目から見ても明かでギクシャクし、今も関係は悪いです。

    ユーザーID:

  • いい加減いしてほしい

    申し訳ないですが、そのお気持ち理解できません。
    憎く感じるだなんて、あんまりですね。義父は息子を可愛がって大事にしているのでしょう?それを自分の父はもういなくてできないのに、コノヤロウって、思うんですか?息子にあまり関わらず、愛して欲しくないとでも言うんでしょうか。あなたの感情と、息子さんと祖父の関係は切り離して欲しいですね。どちらが息子さんの幸せなのでしょう?愛されて可愛がられているほうが幸せに決まっています。あなたの発想は、子供を所有物と思っているか、親に依存しすぎている証拠だと思います。

    私の義両親は遠方に住んでいるため、車で会いに来れる距離に住んでいるうちの両親がしょっちゅう孫に会えることを逆恨みして、憎んでいるようです。とんだ逆恨みで、気分悪いです。なんの罪もない人を憎むなんてとんでもない話です。
    気持ちを切り替えましょうよ。

    ユーザーID:

  • 決して憎んではダメ

    悲しむのはとことん悲しめばいい。
    でも、その人のせいで命を失ったわけでもないのに他人を憎んではダメ。絶対にダメ。
    それがたとえ心の中だけのことであっても。
    亡くなったお父さんは、義父の力を借りて孫を愛していますよ。

    ユーザーID:

  • 治りますよ

    視点を貴女のお子様にチェンジしましょうよ。

    本来二人のお祖父ちゃまから受けるはずだった愛情を、義父さん一人からいただいているんです。
    現実の世界では一人のお祖父ちゃまからですけど、本当は、亡くなられた実父さんからの愛情も義父さん経由でいただいているんです。

    義父さんを恨んで孫から疎遠にしたりしたら、実父さんはどうやって可愛い孫に愛情を注げばいいんでしょう? 無邪気な赤ちゃんから見れば、お父さんのお父さんでもお母さんのお父さんでも、どっちもお祖父ちゃんですよ。

    トピ主さんは、義父を恨むという「感情」が間違っているということを「理性」では分かっていらっしゃる。でも、今は亡き父を悼むという「感情」の強さが「理性」を圧倒している。それだけのことです。「理性」の判断を変えるのは瞬時に出来ますが、「感情」の判断を変えるのは時間が必要です。

    気長に、ご自分のお子様に愛情を注ぎながら、「義父がこの子に愛情を与えてくれなかったら、お父さんはどう思うかな」と考えてみてください。

    ユーザーID:

  • トピ主さんを責めないで!

    トピ主さんは今苦しくてたまらないんです。
    自分でもいけないと解っていて、でも心をコントロールできなくて辛いのです。
    『責めては駄目』それは正論です。でも、トピ主さんを追い詰めるだけなのでは?
    できれば、同じ経験から立ち直った方がレスつけてあげて欲しいです。

    ユーザーID:

  • 母小石さま

    私の母は私が高校2年の時に亡くなりました。

    結婚するとき、また母と呼べる人ができることにとても喜びを感じました。
    亡くなった母の分も親孝行ができればと思っておりましたが、残念なことに結婚後わずか2年で病気で亡くなってしまいました。

    気持ちが落ち着かれたのでしたら、当時のお気持ちなどお義母さまとじっくりお話されてみてはいかがですか?

    お義母さまと良い関係が築けていけるといいですね。

    ユーザーID:

  • 心の作業です 1

    トピ主さん、もうすぐ初盆ですね。お父様を亡くされて半年。まだまだ涙が止まらない日が続いているのではないでしょうか?
    私も4年前、トピ主さんと全く同じ状態でした。
    というより、トピ主さんより重症でしたね。
    父を亡くし「孫とおじいちゃん」という組み合わせを見ると辛くて辛くて。例えば父より年長の方が亡くなったときには「なんだ、お父さんより長生きしてるじゃん。」なんて考えたりして。
    自分はおかしくなったんじゃないかと思って、心療内科へ行きました。先生に話を聞いてもらったところ
    タイトルのような言葉をいただきました。

    ユーザーID:

  • 心の作業です 2

    「憎い」なんて言うと後ろ向きな、冷たい言葉に思えますが、今のトピ主さんの心の状態は、お父様の死を受け止め立ち直ろうとする過程だそうです。
    特にお若くして突然亡くなられたのならショックも大きいはず。今トピ主さんの心は、突然の出来事を一生懸命消化されてるのですよ。
    もう少し時間が経って心の整理がついたら、幸せは寿命では計れないということ、お義父さんと比べても仕方のないこと、が分かってきますよ。
    ご自分をあまり責めないでくださいね。
    私も今こうやってレスができるようになるまで
    4年かかりましたから。

    ユーザーID:

  • わかるな〜、その気持ち

    私が父を無くしたのは、まだ幼い頃で、父との思い出なんて、ほんの少ししかありません。
    そんな私でも、義父に少し違和感を感じてしまうんです。

    「これからは、父親だと思って頼ってくれ」
    と言われたときは、
    「はい」
    とニッコリしながらも、心の中では、アッカンベ〜をしていました。私の大好きな父の代りは、アナタに務まるわけないわよ!って、感じです。
    理性では、義父の親切心を理解しているんですがね・・・。

    だから、トピ主さんの複雑な気持ちも、ちょっぴり分かります。
    でも、義父さんには、何の罪もありません。
    お子さんの為にも、その気持ちは、ここでそっと吐出すだけにしておきましょう。

    ユーザーID:

  • 心の作業です 3

    長々とごめんなさい。
    トピ主さんを擁護したくて。
    トピ主さんが親に依存しすぎているとか
    子供を所有物だと思っているとか厳しいレスが
    ありましたが、全然違います。
    個々のレスを批判するのは あまり良いことではないと思いますが、
    今のトピ主さんはそなこさんの義両親が
    そなこさんのご両親に抱いているそれとは全く
    性質が違います。

    親を亡くすのって本当に本当に辛いことなんですよ。
    悲しみは強いストレスとなります。
    トピ主さんの今のお義父さんへの感情は
    自分で自分の心を守るためです。

    そなこさんの義両親へのお怒りも理解できますが
    それとトピ主さんを同列に扱うのは間違っていますよ。
    トピ主さん、ゆっくり元気になってくださいね。

    ユーザーID:

  • 憎い?

    共感できますっていう意見もあるようですが、(同じ状況ですが)私はできませんでした。空虚というか、、、寂しいです。理想を語りたいわけではなく。
    見知らぬ誰かも、ほかの誰かの大事な人なんですよ・・・悲しみが深すぎて思わず忘れてしまったのでしょうか?理由がないのに『生きてる』事実だけで、私の大切な誰かが私の知らない誰かに憎まれていたら。哀しいです、止めることはできないけれど、そんな目に遭ってほしくない。
    あまりにも辛い出来事に心が消耗して、その重さを仲間や愛する人たちが分かち合ってくれた時、言葉にできないぬくもりを感じます。嬉しい。軽くなる。ですが、心の核の部分に対面しなければならないのは自分自身です。自分の悲しみは、最後には自分で昇華しなければ。誰かと比べて『自分だけじゃないんだ』と気持ちをやわらげたり、『なぜ自分ばかり・・』と追い詰めたりしているだけでは、芯の部分が見え難くなると思います。
    トピ主さん、お父様が与えて下さった愛情は、どんな形、どんな色をしていたでしょうか。

    ユーザーID:

  • わかります

    私は昨年母を亡くしたので、お気持ちがよーーくわかります。

    義母への憎しみや嫉妬は、とんだ筋違い、お門違い、八つ当たりだってこともよーーーくわかってるんですよね。

    こんな感情がわいてくる自分なんて想像もしてなくて、おそろしく嫌悪してますが、どうしようもなくて。
    親を失った人たちのサイトがあり、書き込みを読むと同じような人たちがたくさん。
    自然な感情なんだと少し安心しました。
    1歳の時父を亡くしたある人は、現在結婚して5歳のわが子が父親(その人の夫)と仲良くしているのを見ると時々“自分はこんな風に父親に甘えられなかったんだ”とわが子に嫉妬してしまうそうです。
    親を失うって、人間の根源を揺り動かしてしまうようなことなんでしょうか。

    母が他界してもうすぐ1年。
    義母への気持ちも少し薄らいできたように思います。
    少しずつ理性を取り戻せると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私の場合・・

    20そこそこで母を亡くしました。
    約10年後に子供が生まれ姑がはしゃいで初孫を抱く姿が本当に嫌で旦那とよく大喧嘩をしました。
    (産後、当然お里帰りなど出来ず即フルで動き出したので体調もかなり悪かった)

    抱いているのが許せないという苛々が
    「私が抱いてると嫌がってるのに子供を連れてってしまう」
    「あなた(夫)が抱いてるとカメラを向けるのに私が抱いてる時には一度も写真を撮ろうとしない。私の父はいつも3人で撮ろうとしてくれるのに」
    などなどの理由で喧嘩へ発展。

    だって許せないですよ。
    私の花嫁姿も孫の顔も見れなかった病弱だった母。
    古希を過ぎても健康で孫が抱ける事が当たり前の姑。
    私の我侭って分かっていても嫉妬せずにはいられない。

    今もそういう気持ちはゼロにはなりませんが子供も大きくなった事、旦那の兄弟も結婚し孫が増えた事で私の子を構う時間がかなり減った事で以前よりは落ち着きました。

    相性も悪いのかなと思います。

    ユーザーID:

  • なおしましょう!

    私も父を早くに亡くしました。
    しかも突然死だったので、本当になかなか気持ちの整理がつきませんでした。
    私の生涯の伴侶もウエディングドレスも見せてあげられなかったし、
    姉も身ごもっていたところだったのに孫の一人も見られずに・・・と。
    子供がふてくされている親子連れを見てもうらやましかったです。

    いま義理のお父さんが憎らしいということですが、
    その気持ち、いつかなおるではなく、今なおしましょう。
    そんな風に醜い感情をもって育児をするトピ主さんの姿を
    あなたのお父さんはけして望んではいません。
    生きているうちにできなかったことはいっぱいありますよね。
    だからせめてもの親孝行と思って、
    そういう感情を天国のお父さんにみせるのはやめましょう。

    誰が悪いわけではないということは分かっていらっしゃるのでなおせるはずです。
    世の中にはおじいちゃんが二人ともいないお子さんもいます。
    義理のお父さんに精一杯かわいがってもらえて、それはとてもうれしいことだと思います。

    お父さんがなくなって悲しい気持ちはずっと持っていてもいいと思います。
    憎らしい、その点だけ気持ちの切り替えができるといいですね。

    ユーザーID:

  • よく考えてください

    もやしさん
    それは、心が狭い程度ではなく大変にみにくい心ですよ。
    よくこういうトピで思うのですが、自分ばかりが悲しみが深いと思うのは間違っています。
    悲しければ何を思っても許されるの?
    ひとを恨んだり憎んだりしても、かなしい人が勝ちなの?

    自分の心を中心に考えるのでなく、大切なお子さんの立場になって物事を考えられる人になってください。
    あなたは人を育てる母親なのですよ?

    ユーザーID:

  • 憎むなんて理解できません

    それって意地悪くないですかぁ?
    私の母は私の結婚1年半前に亡くなりました。
    でも今、義母が孫娘をとても可愛がってくれているのを見ていると娘に対して、可愛いがってくれる
    お祖母ちゃんが一人でも元気で
    いてくれて良かったねぇ。と思います。
    それが憎いなんて方向にいってしまうのが
    私には全く理解できません・・。
    母が亡くなった事と娘に愛情を注いでくれる人の
    存在はまったく別のことです。

    ユーザーID:

  • 長生きは勝ち

    お気持ち、分かります。私は結婚前に父を亡くしました。私から見るとトピ主さんもうらやましい部分があります。私の父は、私の結婚相手もましてや孫さえも知らないまま死んでしまいました。私にも子供がいますが、実父のことを教えていくことがやっぱり難しいことがあります。

    トピ主さんには、お父さんが子供さんを抱いている写真とか残っているでしょう。それだけでも子供さんのことを可愛がっていたお父さんの姿を伝えていくことができるんじゃないかな。

    私も父が死んで10年程経ちますが、まだまだ気持ちの整理がつきません。おつらい気持ちもよく分かります。結局、人生の中で「長生きはそれだけで勝ち」なのだと悟りました。そういう風に義父にも言ったことがあります。

    だけど、義父を憎らしいとまでは思わなかったかな。むしろ、いっぱい可愛がってくれるおじいちゃんでよかった、と思ったくらいです。でなければ、子供がかわいそうだからね。

    つらいでしょうけれど、がんばりましょう。お父さんはいつも空から見ていてくれていますよ。

    ユーザーID:

  • 母が亡くなっています

    結婚した夫には、健康な両親がいます。
    私には、病気で亡くなった母と、病気の父がいます。

    今度生まれてくる子に、おじいちゃんとおばあちゃんがいて、可愛がってくれることがとても幸せです。
    無償で自分の子を可愛がってくれる人がこの世に何人いるでしょうか?
    隣の人が、「可愛いね〜」と、言ってくれるのとは違うんです。

    母が生きていたらと思う事がありますが、義母が生きていてくれることがとても幸せで感謝しています。子供を妊娠しただけで、喜んでくれる義母がいて本当に幸せです。

    自分だっていつどうなることか。感謝の気持ちを忘れてはいけないと思うんです。
    こんな私も、母が亡くなって数年は、街で親子で仲良く買い物をする人を見ると、惨めっていうか、悲しいって言うか、なんとも言えない負の感情を持っていました。でも大丈夫。私も立ち直ったし。

    ユーザーID:

  • 悲しみはきれい事では片付かないから1

    きれい事を言うならば、「義父は実父の分も孫を可愛がってくれる。」なんでしょうけれど、実際にはそんな風には思えません。

    うんうんさんもおっしゃっていましたが、私も父が亡くなってしばらくは父くらいの年齢の人をみると(会社の上司すら)、なんでこの人が生きていてお父さんが死んじゃったんだ? 父が生きていた方がずっと世の中のためになったのに。なんてひどい事を思っていました。
    それはね、誰かが憎いのではなく、まだ父親が亡くなった事の悲しみが癒えていないからなんです。

    トピ主さんも本当にお義父さんを憎いと思っているわけではないと思います。でも、大好きだったお父さんを亡くしてしまった悲しみから抜ける事ができずに、そういう方向に気持ちが向いてしまっているのでしょう。

    今は辛い気持ちを隠さずに表現してもいいですよ。
    お義父さんがお子さんを抱っこされていて、複雑な気持ちになったら涙を流してもいいんです。お義父さんがびっくりしたら「すみません。父の事を思い出して。父も元気だったらお義父さんと同じようにこの子の事を可愛がってくれたんだろうなー。と思うと。。。」って言えばいいんです。

    ユーザーID:

  • 悲しみはきれい事では片付かないから2

    そしてそういう気持ちは時間と共に薄れていきます。悲しい事かもしれませんが、段々とお父さんの事を思い出す時間は少なくなってきます。

    何かの拍子に急に思い出して悲しくなったり切なくなったりする事はあります。でも、それも本当に時々になりますよ。
    そうしたら「よかった。この子に1人でもおじいちゃんがいてくれて。お義父さん生きていてくれてありがとう。長生きしてください」って心から思えるようになりますよ。

    まだまだ、お父さん亡くなられたばかりなんですから、悲しい気持ちを無理に隠さないでいいです。そして本当はお義父さんを憎んでいるわけじゃないんですよ。それだけは忘れないでね。

    ユーザーID:

  • お父様はいつもみてますよ!

    わたしは高校1年生のときに母を亡くしました。
    大好きな母でしたので、娘を一度も抱いて貰えないのは残念でなりません。
    でも娘が健康にすくすく育っているのは、亡くなった母が孫であるわたしの娘を守ってくれているからだと思っています。
    義母が娘を抱くとき、きっと実母はその姿に自分を重ねてるだろう、と思っています。
    義母はもちろん実母のことなんて写真でしか見たことがありませんが、娘の相手をしながら、たまにわたしの母のことを想ってくれているようです。

    きっとトピ主さんのお父様も義父様を妬んでなんていないと思いますよ。
    自分の可愛い孫が、愛情を受けているのが嬉しくないわけがありませんもん。
    お父様は姿こそ見えないけれど、人に見えない分ずっと可愛い孫につきっきりですよ!
    トピ主さんはお子様に、たくさんたくさんお父様の話をしてあげれば良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 横ですが・・・

    何の落ち度も無い義父義母を憎んだり、不快感を抱くなんて酷い人達がこんなに多い事に気分が悪くなりました。
    そう仰る皆さん本気ですか??私が先逝く実母だったら悲しくて心配でとても死にきれない思いです。

    可愛い盛りのお子さんは、トピ主さんの実親だけの孫ではないのですよ。ご主人の両親にも平等に愛する権利があるのですよ。
    私は若い頃体が弱かったせいか、いつも死というものを身近に意識してきたしてきた事もあって、目の前の幼子を残して逝く事になったら、私の分も合わせて愛してくれる人を見付けてね、なんて言ってよく夫に叱られたものでした。

    トピ主さん、私も20年前に父を亡くしました。息子達に亡き父の話を沢山聴かせました。不思議なのですが、時が経つほど記憶は鮮明になっています。あなたの中で生きている限りお父様は不滅ですよ。
    義父さんに可愛がられるお子さんに
    「ママのおじいちゃんも、きっとこんな風に可愛がってくれていたよ」って語ってあげて下さい。

    ユーザーID:

  • 私もでした〜

    私の父は55歳で突然、亡くなってしまいました。
    当時、私には生後7ヶ月の赤ちゃんがいました。
    父は亡くなる前日も初孫をとても可愛がってくれていました。

    そしてやはり義理の父にあやされている我が子を見るのは辛かったです。
    私の父も〜と思ったりしました。
    トピ主さんのお気持ちわかります。

    でもこの子には、もう一人しか元気なお爺ちゃんはいないのだから…と思うようになりました。
    お爺ちゃんに、う〜んと可愛がってもらいたいなぁ〜と。
    後は時が心を癒してくれると思いますよ♪

     

    ユーザーID:

  • 難しいけどね・・・

    とぴ主さんの持たれている感情が”治りますか?”とのことですが、やはり視野を広げてみる必要があるのではないでしょうか。義理の父親と自分の父親を比べてしまう、とのことですが、比べだしたらきりがないです。だって私のように成人する前に親を亡くした者からみれば、とぴ主さんは”お父さんは結婚も見届けられたんだ、孫まで抱くことができたんだ。羨ましい!”というようにうつります。

    でもこんな私も羨ましいと思う人はたくさんいるかもしれない。私は高校卒業するまで父がいたけど、もっと早くに親を亡くして悲しい気持ちで父の日や母の日を迎えていた子がたくさんいたんだろうなあ、と父を亡くして初めての父の日に思ったものです。

    もっと言えば、若くして難病と戦っている若い人からみたら、私たちの歩く姿をみても羨ましいと思っている人もいると思うんですよね。若くして白血病であっという間になくなってしまった後輩のことを思うと本当に切なくなります。

    だから、もうちょっと目を開いて世の中を冷静に見る目を持って欲しいと思います。とぴ主さんのお子さんが皆さんに愛されてすくすく育つことをお祈りしています。

    ユーザーID:

  • このように考えてはどうでしょう?

    親を病気で亡くして、一時期、両親健在で幸せそうな彼氏のことや、友達を恨みがましく思った事もありました。

    私の親は、自分の娘の結婚式はおろか孫の顔も見れないままに逝きましたが、彼の運命はそのように定められていたと思う事で納得します。(この考えに至るまで、長く辛い思いをしてきましたが)

    人の死を、前向きに捉えられるか、その逆を行くかは、本当に経験してみないと分かりませんね。
    親が死んだ事が無い人は、映画のようにわんわん泣いて、後は強く雄々しく生きていく…等の漠然とした想像しか出来ないとは思いますが、そんな簡単な体験でない場合もありますよ。

    前向きに捉えられる人は、トピ主さんの考えには共感出来ないでしょうね。
    私の考えでは、そういう人達は、亡くなった親との間に何のわだかまりも無く、精神的な「喪の作業」もきちんと行えた人なのだと思います。

    ユーザーID:

  • 思ったこと3つ

    まず思ったのは、「お孫さんの顔を見て亡くなられたんだからいいじゃない」ということ。
    私の父は私が18で亡くなりましたから。
    当然に、兄の花婿姿も孫も見てません。
    そういう私も、私より早くに親御さんを亡くされた方には何も言うことはできません。
    そういうものじゃないかと。上を見ても切りがない。
    自分より悲しい思いをしている人は沢山いるから。

    でも、次に思ったのは、いずれトピ主さんと同じように思うこともあるかもしれないということ。

    最後に思ったのは、
    お父様は、トピ主さんとお孫さんの側にいつもいらっしゃるんじゃないかなって。
    私は父が亡くなったときに、「あーお父さんはこれからはいつも私の側にいるんだな」と思いました。
    生きているときはできないけど、亡くなったら「いつも側にいること」が可能になるでしょ?

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧