若い頃はそんなに・・・??

レス69
お気に入り2

そろそろ40歳

男女

最近同年代の女性の友人知人と会って話をすると、必ずと言っても良いほど出る話題があります。
それは、「若い頃はもてたのに、最近はもてない」ということです。
「男性の前を通ると振り向いてもらえたのに、今では自分の中学生娘のほうが注目される。」
「男性がおごってくれなくなった」
「きれいと褒められなくなった」
「ナンパされなくなった」
などなどです。
私と同年代の方はこう感じるものなのですか?私は若いときからもてたことの無いので、全然わからないです。
私と同年代のみなさんもこういう風に感じていらっしゃるのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正直、それを実感してます・・

    確かに男性が冷たくなったというか、別に冷たくしているつもりはないでしょうが自分に対して「あくまで普通」の態度を取られることが増えたとよく思います。

    それが、お店の店員であれ、何かの用事で会う男性などあらゆる場面で、昔ならスンナリ通っていた少しワガママな要望も、めったに通らなくなっている(笑)。
    この差は正直、受け入れがたいというか、仕方ないとは分かっていても、淋しいものです。

    私は特にすごい美人ではないですが、30代まで外に出れば人並みに誰かしらから声がかかることや容貌を褒められることが日常だったのに、40代になり、褒められるとしても、「綺麗ですね」より「話が面白い」「気が利く」などの言葉が多くなってます。うーん複雑。
    現実を受け入れて、シフトチェンジし、素敵なオバサマを目指します!

    ユーザーID:

  • あの〜それって

    >「若い頃はもてたのに、最近はもてない」

    当たり前のことではありませんか?

    ユーザーID:

  • 当然では?

    お友達は若い頃のように、チヤホヤされたいと言うことでしょうか?

    ある程度の年齢になったら、既婚の場合が多いわけだし、声がかからなくて当然だと思いますが?
    例え絶世の美人であっても、大人の女性に軽々しくナンパしないと思いますよ。

    私は時々『お茶しない?』と声を掛けられることがあるけど(40歳すぎてます)嬉しいなんて思うどころか、逆に、『宗教の勧誘?』『キャッチセールス?』と疑いますよ〜。(間違いなくそっちの類でしょうが)

    お友達は、あなたにプチ自慢したいだけかも?
    まあ、私の周りに限って言えば、本当にもててた人は『昔はもてた』なんて自分からは言いませんが。

    ユーザーID:

  • 知る人がいない過去は美化される(笑

    姑の十七見たことない、とも言いますし

    50代60代になってもモテる方はもてるし
    本人以外の人が言うならともかく
    自己申告は聞き流してあげるのが親切な気がします

    ユーザーID:

  • パッシング覚悟で

    40歳代、男性です。

    パッシング覚悟で投稿します。

    これを読む様々な歳代の皆様に対して、不快感を与えないような、
    ぶなんな回答も考えてみましたが、意図的にやめます。

    不快感あるかもしれませんが、率直な本音です(半分ジョークです)。

    >>男性の前を通ると振り向いてもらえたのに、、、
    はい、振り向くのは、32歳までです。

    >>「男性がおごってくれなくなった」
    はい、おごるのは、47歳までです。(私より下)

    >>きれいと褒められなくなった
    はい、きれいとほめるのは、49歳までです。

    >>「ナンパされなくなった」
    はい、ナンパするのは、29歳までです。

    失礼しました、、

    ユーザーID:

  • 今までの人生で、2度モテ期がありました

    私は、常にモテタわけではありません。
    中学生の時と、大学生〜25歳くらいまでモテマシタ(自分比)。モテタと言っても、頻繁に食事に誘われたり、コンパに行けば必ず電話番号を聞かれる程度。常に彼氏がいたわけじゃない。中学の時は、手紙をもらったり、他校の生徒に告白された程度。しかも数人程度。しかし、私の中では、最高のモテ期です。

    たしかに、今は、誘われませんね。
    でも、食事に行くときは、奢ってもらえるな〜(専業主婦だから収入がないのででしょうか??今までより、奢ってもらう事が多い・私が誘って行っても、なぜか「いいから!」って、言われて奢ってもらえます・格好が貧相になったからかも)

    ただいま32歳。正直言って、5年前の自分の方が可愛いし、元気(自分比)。
    自分の20代と30代後半を考えて、同じじゃないのはわかるし。当然かも。

    でも、昔からモテモテの友人は、今でもモテモテなんだけどね。綺麗で、話が上手で、会話の引き出しが多いし。たぶん彼女はは50歳でもモテモテだと思う。

    ユーザーID:

  • 感じます

    もてたわけじゃないけど。たとえばどこかの会社の事務所へ入って行った時。若いときはみんなが一応ぱっとこちらを見ますわね。今はなんか空気が入ってきたかなー、ってくらいみんななんの反応も示してくれません。

    ユーザーID:

  • おしゃれのNO.1が変わった。

     若い時は、なんといっても、ラブラブ、幸せの象徴は指輪でした。
     友達が付けているのを視ても羨ましかったし、欲しいもの一位でした。
    (20代)
    1位・指輪
    2位・洋服
    3位・バッグ

    それが、30代になり結婚すると、順位が変わりました。もう、他人のラブラブ。指輪なんて、興味なし〜。
    (30代)
    一位・バッグ
    二位・時計
    三位・靴

    になりました。

    ユーザーID:

  • その人のタイプによりけりでしょう

    多分、そういうことばかり言いたがるタイプの人はいると思います。でも同じ年代でもそういうことは一切考えない、言わないタイプの人もいると思いますよ。
    たまたま貴女の周りに今、こういうことを言うタイプの人が多いだけなのではと思います。

    別トピで、「上司が若い子には『○○ちゃ〜ん』と愛想がいいのに、40代の自分にはそっけない」という悩みを書いている人がいましたが、その人などは多分、「若い頃はちやほやされたのに」と思うタイプなのだと思います。私は、40代にもなって「○○ちゃ〜ん」などと言われるほうが気持ち悪い、職場ではさっさと仕事だけする方が気持ちよいと考えるタイプです。(笑)

    確かに若い頃は男性が意味も無くちやほやしてくれることも多かったけど、私は当時から「若いというだけでちやほやしてくれる」=「若くなくなれば手のひらを返したようになるだろう」というのが見え見えの気がして、そんなもてかたは嫌だった。今、意味無くちやほやされなくなって、却ってそれが普通というか落ち着くわ。(笑)

    ユーザーID:

  • よくわかる〜

    モテたことはないので(涙)、私が比較できるのは街中でのティッシュ配りなんですが…。
    若い頃はたくさんもらっていたのに、今じゃ私をよけて配ります。ええ、間違いないです、悔しいことに。
    それからデパートの化粧品売り場のお姉ちゃんにも声かけられなくなったわよ。
    全く腹立たしいったらありゃしない!などと思いながらティッシュ配りのお姉ちゃんに「…ティッシュ下さい」と言ったら、「すみません、男の人用なので…」と逃げられた。ああ〜自分バカバカ!

    ユーザーID:

  • 若い頃は

    もっと飲めました。なのに、今は酒量が少なくても酔えますし、調子に乗って飲んだ日には二日酔い。しかも二日酔いの冷めるのに時間がかかる・・・若い頃は二日酔いなんて朝2時間もあれば回復してました。

    経済的になったと思うようにしています。

    女性として云々は、今、手入れしていないので仕方ないかなと思ってます。でも私の周囲の40代は素敵な人もチラホラ。まだまだナンパされそうな人もいますよ。

    黒木瞳さんを代表に、40代でキレイな人なんて沢山います。悪いのは「若い頃」を言い訳に努力しない事なのでは・・・

    ユーザーID:

  • ん〜どうなんでしょう。

    私今年で41になりますが、ナンパは今でもあいます(恥)
    女性として自分を誉めそやしてくれる男性は
    夫だけで充分かな。一人いればいい。
    だから特に何がどうとか気にしたこともありません。

    私自身は知らない男性に声をかけられるというのは
    少し、身構えます。
    ナンパ目的であることが多いのでうっとおしいのです。
    とはいえ、若い頃から道を聞かれることが多く
    男性だけでなく老若男女問わず声をかけられるので
    なにか、オーラみたいなものがそこにはあるのでしょうか。
    街中を歩くときは一切よそ見せず
    まっすぐ前だけを見ているタイプ(夫談)なんですけれどねぇ・・・。

    ユーザーID:

  • そんなに変わらない

    正直に書いていいでしょうか。
    >「若い頃はもてたのに、最近はもてない」ということです。
    そんなことはほとんど感じないです・・。若い頃とほとんど同じ反応されるといいますか。
    自分の肩越しに(無視するように)若い女性をチヤホヤってことも経験しませんし。
    学生時代一緒にチヤホヤされてた友人達と一緒に行動していると、20数年を経て昔と同じ扱いに出会うこともあって苦笑してしまうこともしばしば。
    イタイおばさんかと思われるかも知れませんが、自分の感じることとしては事実です。
    昔からおしゃれには絶対手を抜きたくない方で(上記の友人も)今に至るまでそれはずっと変わってないので、そのせいかなあとも思いますが・・

    ユーザーID:

  • 私・・・逆です

    現在30歳になりましたが、昔よりも今の方が異性からお声がかかるようになりました。20代前半のころは全くといっていいほどお声がかかることもなく、なんなら異性の友達すらいませんでした。
    老け顔なうえに、妙に大人ぶってお化粧とかしてたからかもしれません(笑)

    今の方が全然もててる気がします。
    転職が多かったので、その分友達も多くなりました。

    年齢よりも、その人が持つ雰囲気とかが重要なんじゃないかなぁ?

    ユーザーID:

  • そうなんですかね?

     私の姉とよく話す事は街の「ティッシュ」が貰えなくなったよねー、です。テレクラとかのアレです。(その代わり消費者金融のはよく貰えますけどね)

     今は旦那もいるし、そんなにナンパされるほどこっちもギラギラしていないのかも(35歳です)。

     幾つになっても「オンナ光線」出しまくりの人はナンパとかされていますよー。私はもう脱落してますけど。

    ユーザーID:

  • 分かります

    私も若い頃からモテた事なかったんでトピ主さんのお気持ちは分かります。

    でも「若い」って特権がとうとう使えなくなったなーってのはヒシヒシと感じます。ドジをやらかしたり礼儀を欠いても「しょうがないな」って許してはもらえなくなったとは感じます。

    若くてもブサイクな私は若くて可愛い子が好きな男性にはないがしろにされっぱなしで「●●さん(可愛い女の子には優しい男性社員)って冷たい、キツイ」って若くて可愛い同僚達にグチっても「そんな事ないよー。優しい人じゃない。被害妄想だよ」なんて笑われ相手にもされませんでした。

    でも最近若くなくなった同僚達も私と同様冷たくされるようになり「みーちゃんの言ってた通りね、ゴメンね」って言われるようになりました。

    彼女達は最近は男性の本質がよーーーく見えるようになったわー。とボヤいてます。私は20の頃からそんなんだよってため息ついたら「それは良い事かもしれないね」って言われました。・・・良いんだろうか?良いのかな?

    ユーザーID:

  • 中学生の娘の親の発言とは思えません

    トピを読んで初めてそう言われてみればそうだけど・・・と思いました。
    若い子はニコニコしてるだけでも可愛いですよ。
    当たり前すぎてでもそんな事考えたこともなかった。

    でも自分の事だけを考えていれば良かった10代20代前半の頃よりも、今の自分は内面的にもそれなりに成長してるし、家族のことや仕事のこと、社会のことなどいろいろな立場で物事を考えたり処理したりする力が持てるようになったと思います。

    そのご友人は若いことでちやほやされた時代に周囲に甘えて生きていたのではないかと思います。
    そろそろ40歳になるのに未だに若さでしか自分の価値が分からない中身の伴わない女性になってしまったのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 若い頃はお得なことが多かった

    例えば女の子同士で飲みに行くと、他の人からご馳走してもらえたり、アルバイトのお兄さんが伝票につけずにビールもって来てくれたりそんなことはありましたよ。

    でも、親しくしている男性からの扱いは今も昔も変っていないな。面と向かって容姿を褒めるような人とは付き合っていないけど、ふとした瞬間に40過ぎの私を可愛いと言ってくれたり、ドア開けてくれたりなどなど。

    おごってもらうことに関しては、昔は私が割り勘主義でおごられることが嫌いだったけど、今は甘えることを覚えたので今のほうがおごってもらってます。

    娘と歩いて男性の視線なんていうのは、気にしたこともないからわかりません。

    ユーザーID:

  • ・・・

    20台前半、20台後半
    と聞くと、それだけで、同じ20台なのに、
    扱いが違うなと感じています。

    20台前半(24歳まで)=若い子、ピチピチ、可愛い

    20台後半(25歳以上)=おばさん、もういっている人

    と思われがちだなと思います。

    24歳・25歳と聞いても、たった1学年の違いなのに、24歳=若い子、25歳=大人と、
    人の感じる印象が全然違うんだなと思います。

    ユーザーID:

  • 男も同じ

    若い頃もてた人もいれば、もてなかった人もいる。
    歳とともに、誰でもだんだんもてなくなる。女も男も同じ。

    トピ主さんの質問の趣旨とは離れてしまいますが、わたしも若い頃は良くもてた。(老若に)
    あるときから、少しずつもてなくなった。
    で、最近、またもてるようになってきた。(若にも)

    容貌でもてなくなったら、ほかの魅力を身につけるしかないよね。話術とか気前のよさとか。
    一番いいのは真心というか真摯な態度だな。
    人畜無害ともいう。(笑)

    トピ主さん、逆転のチャンスかも。

    ユーザーID:

  • つい最近、実感しました

    41歳既婚女性です。
    海外在住ですが、こちらの男性には今でもよくナンパされます。白髪のお年よりから若いお兄ちゃんまで。
    えぇ、自分ではまだまだイケルと思ってましたよ。最近ちょっとオバサンっぽくなってるな〜と思ってはいたのだけど、まだまだ若い子にも声かけてもらえるし、同姓の日本人からも若く見えると言われているのですもの。

    でも、先日、日本に一時帰国して原宿・青山に行った時のことですが、客引きのお兄ちゃんたちが若い女の子に次々と声をかけている場所に通りかかり、客引きと目があったので、「声かけてもらえるかな〜、何の客引きかな〜」と喜んだのもつかの間、見事に視線をそらされました。
    (あぁ、20年前は10mも歩けないほど次々に声をかけられたものだったのに。)

    同人種の目は厳しいです。。。(涙)

    よーし、こうなったら素敵なマダムになっちゃうぞー。

    ユーザーID:

  • 感じてます!

    同世代ですね。私も40歳カウントダウン中です。
    30歳になる時は、仕事のこともあり早く30代になりたかった。一人前に見られたかった。
    でも、40代を前に少々心は乱れ(?)ます。
    ああ、これで名実ともに中年、その心構えをしなくては、切り替えなくては、と。

    で、ご質問の件ですが、感じています。
    最近なんて、「入社した頃きれいだった」なんて、平気で元上司に過去形で言われます。事実だけど、今はただのおばちゃんだけど、でも体型は維持しているし・・・とかなりへこみます。

    「振り向かれる」ことは全くなくなりました。
    私は目立つのが嫌だったのでかえってうれしい。

    男性が奢ってくれないってのは、もともと奢られ体質じゃないのでパス、というか、相対的に職場でも職位があがり、それに伴い奢ってもらっていい相手は減ってきますよね・・・。既に公式の飲み会では多めに出す立場だし。プライベートじゃ夫のある身、誰かに奢られる理由もないし。

    「ナンパ」もあまりされたことがないのでパス。

    でも、この「乙女心」について、夫や妹には言いますけど、友達には言いませんよ〜。そんなこと言ったらバカみたい。恥ずかしいですよ。

    ユーザーID:

  • たぶんトピ主さんの感覚は

    たぶんトピ主さんの感覚は
    ・年をとったらそんなに振り向かれないものなのか?
    ではなくて
    ・若い頃ってそんなにすごかったのか?
    の方に力点がある気がします。

    年をとってから、と比較したら若い頃の方がちやほやされるのは当たり前ですが、それを実感するかどうかって、実は自意識の問題なんですよね。
    つまり、若い頃私は若い!モテる!ちやほやされて当然!って思ってた人(自覚はなくても潜在的に思ってた人も含む)ほど実感しやすいわけです。なぜならそういうちやほやにあぐらをかくようなワガママを言ったり、おごられて当たり前、というような振る舞いをしてきて、そしてそれが許されてきたため、お声がかからなくなったという事態に敏感なんですね。

    トピ主さんのように若い頃からモテなかった、とご自身を評するような方は、若いうちからむやみにおごられたりちやほやされて当然、という思いがないため、年をとってからもスタンスが変わることがなく、モテなくなった、などという実感があまりないのですよ。

    しかし本当の意味でモテる、ほんの一握りの女性というのは年をとればとるほどモテます。これは本当にすごいです。

    ユーザーID:

  • 落ち着いて下さい(20代男より

    「男性がおごってくれなくなった」
    いつまでおごってもらうつもりなんでしょう。
    いつになったら自立した女性像は見せてくれるんですか。

    「きれいと褒められなくなった」
    いつまで褒めてもらうつもりでしょう。
    いつになったら充実した内面を見せてくれるのですか。

    「ナンパされなくなった」
    世の中次々と若くてきれいな女性が生まれているのです。
    いつまで軽々しい遊びの価値観を肯定する気でしょう。


    どれもこれも成熟した大人の女性に近づいたスタンスとは思えませんね。

    男として恋愛対象以前に御免蒙りたい価値観です。
    私は20代の男ですが、件の愚痴はあまりにも未熟で安っぽすぎると思います。

    ユーザーID:

  • わかります

    ちやほやされたいって気持ちは、なんの意味もないことなんだそうです。
    再出発です。

    ユーザーID:

  • 遅れて春がやってきた

    私の場合、若い頃の方がモテなかった
    そう言い切れます

    若い頃は、バブルという事もあり
    それなりに着飾って遊びまくっていました
    美人ではありませんので
    どうやったら綺麗に見えるかだけを考えたおかげで
    若さと勢いで男性から声を沢山かけられ、
    雑誌やイベントにも良く声をかけて頂きました
    でもそれは明らかに手応えの無いモテ方です
    早い話が「誰でも良いんじゃない?」って感じです

    その後、みんなが結婚する中
    私は勉強をしてある資格を取って
    男性と肩を並べて仕事をし始めてから
    手応えのあるモテ方を始めて体験しました
    三十路超えてからです

    さすがにもうナンパはされませんが
    男性の対応だけに限らず
    レストランでも
    デパートでも
    イベントなどでも
    今の方がすごく大切に扱ってもらってるな・・・
    そう感じる事が多いです

    これが思い込みだとしても
    私の場合は今の方がとても良いと感じています

    ユーザーID:

  • うーん

    こういった発言自体が理解に苦しみます。
    中学生ほどの娘がいる年齢でありながら昔はもてた
    今はもてない・・、正直絶句です。最近のオトナは
    精神年齢と実年齢に開きがありすぎて下の世代から見ると絶句させられる事が多いです。特に30代、40代の
    女性はいつまで花の二十歳でいるつもりなんだろうと呆れてしまいます。年齢相応に成長することの素敵さに気付いてほしいです。いつまでも若い子と張り合うような感覚が見苦しいです。「もてていた若い頃が懐かしい」とでも言ってほしいです。同性の私でさえ呆れるのですから、男性はこの発言にたとえ夫であっても腰が抜けるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 分かります

    幸せな結婚をしているし、今さら男性にもてたいとかは思いませんけれど、確かに人の集まる場所に出た時の扱いが変わってきたとは思います。
    例えばバーで飲んでいる時に「あちらのお客様からです」と言って飲み物が届くと言った事が一切なくなりました。別に奢ってもらいたいとか、期待しているとかではなく、事実として以前あった事が無くなると言うのはやはり変化を感じます。
    店などに入った時に集まっていた視線が集まらなくなる。 通りすがりの人の視線が必ず一瞬止まっていたのが完全に素通りしてゆく。
    別に今さらそれらを求めているわけではないけれど、やはり変化としてしみじみと感じますよ。
    反対にデパートなどで以前よりも丁寧に接客されるようになったのはやはり貫禄がついたからでしょうか。

    ユーザーID:

  • 自分より年上の人に混じると

    少しは自分が引き立ちますね。

    あと、ちょっといつもよりまともな格好をしたら、視線が集まりました。

    普段はぼろぼろの格好でドスドス歩いてますのでいけてなかったみたいです。

    ユーザーID:

  • 今がパラダイス(笑)

    私の場合はまったく逆です。若い頃全然もてなかった。
    ところが38歳からのこの4〜5年ほど、褒め言葉をもらったり、誘われたり、ちやほやされたり言い寄られたり、いわゆるモテルってこういうことなのか…と、第三者的に観察している最中です。

    若さをも凌ぐ何が今と若い頃と違っているのか、考えてみました。
    「自分の身なりを構うようになった」
    思い当たるのはこの一点です。

    結婚が早かったので、一般的にモテ期になる事が多い20代前半は、子育てに髪振り乱していました。今はその娘も大学生。自分に余裕ができたこと、娘と張り合う楽しさもあり、何より30代後半に「このまま40代になって良いのか?!」との焦りが、自分を変えてくれたように思います。
    ファッションの指南は娘がしてくれますが、主人はヤキモチ焼きっぱなしで大変です(笑)

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧