茶髪の髪を黒に・・

レス39
お気に入り0

kazu

もとが茶髪だったのですが、学校で先生に茶色いのが目立つから、どうにかするように・・と言われました。

地毛なのに・・・

この夏休み中に(染める事は髪が痛むので嫌なので)、どうにか黒っぽくできればと思っています。

髪に良い方法(髪が健康になる)などいろいろな事教えて下さい。

よろしくお願いします

シャンプーもこの製品は良いよ〜(できれば匂いもよいのが・・)って教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日焼けしないように

    私も中学生の息子も生まれつき茶髪です。
    食べ物で黒くなることはなかったです。
    ひじきやワカメでは黒くなりませんよ〜
    ただ、栄養バランスに気をつけて健康でいれば
    髪も健康になり痛みにくくなりますよ。

    これ以上茶色くならないように気をつけましょうね。
    注意点は、日焼けと塩素ですね。
    学校の登下校中は難しいと思いますが
    普段はなるべく帽子や日傘で日除けしましょう
    プールに入った後は、よ〜く流水で塩素を洗い流しましょう。
    海で一日中遊ぶ時も帽子をかぶり、シャワーをちゃんと浴びましょう。

    学校など大勢で同じ格好でいると、
    パッと目立つんですよね…
    私(母親の立場)は、息子が中学入学の時に
    調査票に「髪が茶色いのは生まれつきです」って
    記入しました。
    (正直、そこまですることないかなと思いましたが)
    お母さんから学校の先生にお話ししてもらいましょう。

    黒髪に憧れて一度染めたことがあるのですが、
    肌の色に全然馴染まなくて変!でした
    染めるのは私もお勧めしません
    生理中などは染められないし、髪が痛むだけでなく
    地肌が荒れます

    ユーザーID:

  • もっと くわしく

    *学校は中学ですか? 高校ですか?
    *公立ですか? 私立ですか?
    *先生は担任ですか? 生活指導の先生ですか?
    *校長先生は なんと言っておられるのでしょうか?
    *天然の茶髪であることを 話しましたか?
    *「どうにかするように」というのは、染めてでも黒くしろ ということでしょうか?
    *>もとが茶髪だったのですが と過去形ですが、
     もともと地毛が茶髪なのですが、という意味に解釈してよいのでしょうか?

    カラーリングやパーマは禁止という学校はあっても、
    天然の茶髪は染めてでも黒髪にしろ とか
    天然のくせっ毛はパーマをかけてでも直毛にしろ という
    校則のある学校はないはずです。
    美容院で、天然だという証明書を書いてもらって
    保護者といっしょに学校へ行って 説明しましょう。

    ユーザーID:

  • 宿題

    その先生に、夏休みの宿題として回答させる。

    ユーザーID:

  • 絶対おかしい

    そういう先生いますけど、どうして地毛なのにわざわざ黒くしなければいけないのか理不尽ですよね。

    目立つからって・・・、そういう理由に納得いかない私は、自分の子供も多少生まれつき茶髪です。

    もしこの先、学校の先生にそんなこと言われたとしても、自分の子供には、何も悪い事していないし、身体的特徴なのだから、何も気にすることなく堂々としていなさい、と言うかなあ。

    昔同級生にものすごい金髪の子がいました。もともと色素が薄いようで目もグリーンなんです。でも生まれつきだし、誰もいじめたりもしませんでしたし、先生も何もいいませんでした。

    先生に言われたからって、絶対そうしなければいけないのでしょうか。トピずれでごめんなさいね。

    わたしはトピ主さんにそのままでいて欲しいと思います。

    ユーザーID:

  • 染める前に

    「地毛が茶色いのであり、いくら黒のほうが一般的とはいえ『染める』のが好ましい行為とは思えない」をご両親から学校へ報告していただいてはいかがでしょう。
    もちろん日焼けなどで髪が痛んで、それ以上茶色っぽくなってしまうのは避けるべきでしょうが。

    私が高校生だったはるか昔、地毛がかなり明るい茶色でフワッとした天然パーマだった女子が学年にいて、わからずやの先生に目を付けられたことがありました。

    廊下だったか、他の生徒も皆いる中で押し問答になり、彼女は泣きながら洗面所へ駆け込んで頭から水をかぶって出てきました。天パーなのでもちろんペッタンコ。

    地毛なのだと、あんたが言う高校生らしく、何も手をかけてないんだと訴えました。スカートから雫をたらす彼女を前に、先生が罰悪そうにしていたのをぼんやり覚えています。

    ユーザーID:

  • 小さい頃の写真を持ち歩く

    トピ主さん、ご苦労されていますね。

    40歳さんの仰る通り、食べ物ではどうにもならないと思います。わたしは黒ゴマペーストが良いと聞いたので、無糖のものを毎朝大匙一杯食べましたが、効果があったかどうかは疑問です。体には良い食品ですが。

    塩素を避けるために、プール後によく洗う以外、自宅のシャワー口に塩素除去の浄水器をつけることをお勧めします。
    普通のシャンプーでも茶色くなりますので、石鹸シャンプーとそれに対応したリンスの方が刺激が少ないです。それでもよくすすいでくださいね。

    髪の日焼けは40歳さんのご指摘通り、厳禁です。特に海水浴は最悪。

    あとは2才、5才、8才くらいの写真を持ち歩いて、「生まれつき茶髪証明」となさるのはいかがでしょうか?

    わざわざ染めることはやめた方がよいです。ずっと続けるのは大変ですし、髪にも頭皮にも負担です。

    ユーザーID:

  • 私も地毛は茶色だった

    どうにかしろって言われても困りますよね。
    私の場合二十歳で最初の子供を産んだ後、真っ黒に
    なりました。
    美容師さんいわく、「ホルモンの影響もあるんでしょうね。」って言ってました。
    ぜんぜん解決にならなくてごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 今時・・・

    今時、そんなこと言う学校の先生がいらっしゃるとは、驚きです。

    そのままではいられませんか?
    先生方には”地毛です”宣言して。
    必要であれば、親御さんに”地毛証明書”書いて頂くとか・・・
    美容室に相談して、真っ黒と言わずに、目立たないくらいの茶色にしてもらうとか。

    私も地毛が茶色です。
    小学生から中学生に至っては、ほとんど金髪でした。
    当時(かれこれ15〜20年ほど前です・・・)は、
    髪の毛を茶色に染めている人は芸能人でも皆無。
    だから嫌で嫌で一度だけ黒く染めようとしました。
    美容室に相談したところ、
    「斑になる可能性もある」
    (当時の染めの技術によるものでしょう、今ならそんなことないようです)
    「眉毛や肌の色と合わない」
    等々言われ、断念しました。

    嫌なのはよく分かります。
    でも、貴方本来のそのままの姿でいられるのは若さの特権だとも思います。

    ユーザーID:

  • 学校へ言った方がいいなあ。。

    やながわさんの意見に一票です。
    私も学生時代に、明るい茶色の髪の子がいて、先生と押し問答になりました。
    彼女は結局、親御さんと共に小さい頃の写真なども持参して、地毛だと訴えました。
    それを染める・・・というのはなんか、私でも変だと感じましたんで、彼女が髪を黒くしなくて良いことに、ほっとしたのを覚えてます。
    そんなの、背が低いから、平均身長まで伸ばせ!って言われてるのと変わらないですよね(笑)。

    ただし、髪が明るいことで多少回りより目だって見えるし、目は付けられます。
    でも、毅然としててください。

    ユーザーID:

  • 私も地毛が茶色くて・・

    高校のときに生活点検で先生に「染めてる!色をもどしなさい」と言われました。
    けど、親が初めに「地毛が茶色です」と申請していてくれたので、気付いた先生があやまってくれました。
    保護者に説明してもらっては?
    地毛なのに、染めることないですよ。

    ユーザーID:

  • 地毛であることを主張すべき

    今でこそ茶髪は一般的ですが、私が高校生の頃は、髪を染めるのはヤンキーの象徴でした(歳がバレバレですね)。
    私の髪は元々真っ黒ではない上に、当時傷んでかなり明るい色になっていたのですが、先生ではなく親から「その不良みたいな髪どうにかしなさい」と言われ、渋々黒のヘアマニキュアで染めました。
    元々黒だったものを茶色くするのはいけないのに、なんで元々茶色だとわざわざ黒くしなければいけないんだ?と疑問に思いながら…。

    その先生の「どうにかしろ」という言葉は、「染めろ」という意味なんですよね?
    それは、貴方の髪の色が地毛であることをわかっての発言でしょうか?それとも、人工的に茶色くしたと疑っているのでしょうか?
    もし、髪を染めることが校則で禁止されているのなら、先生は貴方に校則違反をさせようとしていることになります。
    ここは、元々茶色い髪であることを主張し、そしてなぜ敢えて校則に反して染めなければいけないのかを先生に問いただすべきですよ。
    逆に染めたりなどしたら疑惑を生むのでは?

    ユーザーID:

  • トピ主です 1

    いろいろありがとうございます。

    私は今公立の中学生です。担任の先生にどうにかするように(シャンプー変えたら等、黒に染めろとは言ってないのですが)言われました。
    もちろん、親にも学校の先生には言ってもらったのですが、先生もわかってはいるみたいですが(親が学校の先生に地毛だってわかってますよね?と聞くと学年の先生方も皆わかっているから大丈夫だとはいってくれているのです)

    私の髪質が茶髪なうえにパサパサなので目立つそうなのです。(最近ショートにしたので余計?)

    先生も皆からの視線を感じて心配して言ってくれているのかもと思ったりもしますが、
    (一番気にしているのは担任?だって同級生はみんな茶髪ってわかっているのに・・)
    親も前から気にしてくれていて、髪に良いシャンプーにしてくれたり(匂いが気に入らずですが)いろいろとしてくれているのですが、なんとか夏休み中にもっときれいな髪になって先生を見返したい!って今度は何もいわせないぞ〜って思っています。
    できたら、黒っぽくしたいのですが、やはり染めないとダメみたいですね!?

    ユーザーID:

  • トピ主です 2

    もし、茶髪で黒っぽくできたよ〜やつやつやの髪になったよ〜って商品があったら、教えてください。
    一応イオンドライヤーやラサーナなども使用した事あります・・

    栄養バランスや健康にも気をつけるようにします!

    ユーザーID:

  • 地毛なので

    「どうにもなりません」
    というわけにはいかないのでしょうか?

    目立つからなんとかしろって,教育者として最低だと思うのですが。

    トピ主さんの求めている答えじゃなくてごめんなさい。でも,私だったら絶対ケンカしてるな。「じゃあ,ミックスのひとで,親譲りのブルネットでも染めなきゃいけないんですか,目立たないために?」「地肌が黒かったら,目立たないためにどうしたらいいんですか?」「ミックスで,東洋的でない顔立ちが目立つ場合はどうしたらいいんですか?」「そもそも,生まれつきの身体的特徴を目立つからなんとかしろって,差別ではないんですか?」

    ユーモアで返すなら,上のほうでどなたかが書いていらした,「どうにかしますので方法を教えてください。」はしゃれてていいですね。

    ユーザーID:

  • 天然の茶髪です

    中学時代の話です。大抵の先生は何も言わなかったんですが、一人全て自分が正しい、自分の意見に反対する者は許さないみたいな先生がいまして、その先生に目をつけられました。生徒指導でもないのに本当にしつこくて、いくら地毛だと言っても「純日本人のくせに、そんな茶色が地毛なわけがない。黒く戻せ」と言われました。
    私は自分で言うのも何ですが常に学年トップの成績、級長をしていて俗に言う優等生、他の先生から信用されていました。なので学年主任の先生に話して、その先生に注意してもらったら何も言わなくなりました。
    地毛が茶色いから染めろって言う先生は、大抵ただの平先生(という言い方は正しいのか?)。上の先生から注意してもらってはいかがでしょうか?学校と言えども上司に部下は逆らえません。

    ユーザーID:

  • あたしも同じ経験をしました

    中学の卒業式、地毛なのにそめたら?といわれました。
    ひどかったのは高校です。
    茶色いといわれ「何もしていません(染めていません)」とはっきり言いました。
    なのに先生は何もしていないわけないだろうの一点張り。
    信じてもらえないことに悲しくてしょうがなかったです。
    それに対し両親が抗議し、もうその先生からとやかくいわれることはなくなりました。
    親って偉大だなぁって。笑
    ご両親にいってみてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 食べ物・陽に長時間あたらない

    ワカメのマヨネーズ和えとかを食べると髪が黒くつややかになるそうです。
    あとは、直射日光に長時間当たらないことでしょうか。

    ユーザーID:

  • それは・・・

    染めずに黒くするのは結構難しいですし
    時間もかかると思いますよ。

    確かに染めると痛みますが
    ケアをしっかりすれば平気です。

    ただ・・・
    地毛である以上染める必要はないと思います!
    私も髪も肌も目も色素が薄く
    髪は陽にあたると赤茶で先生&先輩に目をつけられました。
    でもこれは地毛なのだ!と突っぱね
    親が一筆書き、赤ちゃんの頃の写真まで持ち出して
    説明したことがあります。
    何より薄く茶色い自分の髪の毛が好きでしたからね。

    ご両親にも相談してみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • 染める必要ないよ!

    髪を傷めずに黒くする方法を質問されているのに、答えになっていなくてゴメンナサイ。

    でもね、染める必要ありません!

    御両親には相談されましたか?
    もし教師に地毛の茶髪を黒く染めるよう強要されたとしたら、それは人権侵害では?

    その教師は髪=黒だけと思い込んでいる心の狭い人間なんでしょうね。
    所詮、学校という狭い世界で、弱い子供に威張り散らしてるだけの人です。
    そんな理不尽な教師の言いなりになる必要はありません。

    御両親から学校側に伝えてもらいましょう。
    御両親に話しにくかったら、保健室の先生など、他に相談できる先生はいませんか?

    ユーザーID:

  • そのままでも

     私も、地毛が茶色です。子供の頃から、髪が少なく細く猫毛で、太陽にあたると茶色に見えました。中学校の頃、トピ主さんのように、生徒指導の先生に注意されました。でも、地毛なので染めませんでした。人によって、肌の色、髪の色、目の色が違ったって良いのではないでしょうか?
     現在、海外に住んでいますがどうしても、日本人に見られないようで、よくスペイン語で話しかけられます。どうも、髪も茶色で肌も浅黒いからメキシコ人に見えるようです。
     先生が、うるさいのならそれこそ親を連れて子供の頃からの写真でも持っていって地毛なのに染める必要があるのか聞いてみては?もし、染めなさいと言うのなら美容院にかかった費用を先生に払ってもらったら?染めると、髪痛むよ。

    ユーザーID:

  • 未だにそういう先生がいるんだ。

    「目立つから黒くしろ」って、ちょっと変ですよね。
    染めるのをやめるべきなのに。

    ま、それはさておき、
    会社に、髪を毎朝スプレーで黒くしている女性と男性がいました。どちらも偶然、すごく茶色(金髪に近い)の部分があったので「メッシュ入れたの〜?」と聞いたら、「あ、掛かってなかった〜。」と言うので事実を知りました。(それぞれ違う職場での話しなので、その方たちはお互いに面識はありません。)
    2人とも言われなかったらわからないくらい普通の黒髪でした。
    やはり染めたりシャンプーも使ったことがあるそうですが、染めるのは生え際が目立つし、痛むので毎朝スプレーを欠かさないそうです。

    なんというブランドなのかはわからないのですが、どうしても気になるのであれば、試してみてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • ウィッグ

    そんなアホな…

    地毛を痛める必要ないですよ。
    ズラで十分です。

    ユーザーID:

  • インディゴ入りのへナはどう?

    二度目の投稿です。
    どうにかしろとは、「染めろ」ということではないんですね。
    でも、私も真っ黒じゃないからわかるのですが、元々茶色い髪の人は、ダメージが重なると他の人にも増して髪色が明るくなってしまうんですよね…。

    私が最近ハマっているのは、へナです。
    ご存知かもしれませんが、インドの薬草で、微妙な色を入れつつ、手触りのよい奇麗な髪に仕上げます。
    インディゴを配合したものなら、髪が黒っぽくなります。へナ染めをやってくれる美容院もありますが、私は自分でやってます。
    ・・・といっても、これも色を入れることになるから校則違反になるのかな?

    もともと明るい髪の色だと、そのままでも個性的だし、カラーを入れても映えるし、きっと卒業して校則から開放されたらその茶色い髪はチャームポイントになりますよ。

    ユーザーID:

  • 栄養不足等で

    茶色くなっているなら
    栄養から見直さないといけないですが
    それが問題ないなら
    せっかくの生まれ持ったキレイな
    茶髪を黒くみせるのは

    もったいないですよね。

    きっと茶髪に似合う素敵な顔立ちと
    目立つ容姿なんで余計に注目されてしまうのでしょうね。

    お母さんから学校に理解をもとめてもらえたら一番ですがご本人があまりにも気になって
    黒くしたいというのでしたら

    傷みの少ないといわれている
    天然素材を使用した毛染めクリームという
    手もありますよね。
    (染めるのはいやとのことでしたが)


    ガーデニアカラーという
    クリームは白髪染め用で
    クチナシ色素をつかっている毛染めえきなのですが
    アトピの私がつかってもなんら痛みもなく
    愛用しています。

    もちろん黒髪はそまりませんが
    茶色に痛んだところには
    カラーが入ります。

    成分をみましたが
    ざっと見たところ、市販の
    シャンプーリンスと
    そんなに変わらないとおもいました。

    ダークカラーのもあったので
    どうかな?とかきこみしました

    ユーザーID:

  • ひどい!

    私も地毛が茶色なのですが、そんな酷い事言われた事無いです・・・
    それにしても酷いですね。
    海草では、黒くならないと仰られている方もいらっしゃるようですが、ワカメ、コンブ、海草サラダの諸々、もずく・・・。
    これらは、毎日欠かさず食べていると色素が沈着して黒くなりますよ。おじさんで、65歳なのに真っ黒な人が居るのですが、染めても無いのになぜ?と聞くと、海草と納豆が大好きで、これだけは欠かさず食べているとの事でした。

    52歳の、親戚のおじさんも同じです。だから、黒くなるんじゃないかしら?
    ヘンなカラー剤で傷まないし、海草試して見ては?

    余談ですが、ヘナでも傷む人は傷んじゃいますよ。

    ユーザーID:

  • ええ、今でも??

    20年近くも前、中学でも高校でも「どうにかしろ」攻撃に遭いました。
    今はそんなことはないんだろうなぁ、と思っていたんですが、
    今でもそんなこと言われるんですね。びっくり。

    私の場合、「どうにかしろ」と風紀検査(今でもあったりするの、コレ?)のたびに言われたので、
    「でも、染めるとハゲるって聞いたし、染めたくないんです」
    「10代で染めると健康にすごくダメージを受けるんですよね!」
    と染めてないことと、黒く染めるのは嫌なことをアピールし、
    具体的にどうすればいいのかは、先生に考えてもらいました。
    最後には、保健の先生も一緒になって考えてくれましたよ。

    ただ、結果として効果は何一つありませんでしたが。
    だってその対策というのは……
    ■ドライヤーを一切使わない。
    ■整髪料を付けない(最初から付けてないってば)
    ■頭皮マッサージをする(素人がやっても効果はない)
    ■早寝早起きを心がける(生活指導ですか……)
    ■栄養バランスに気を付ける(そんなに乱れた食生活でもなかったけど)
    ■わかめを食べる。

    ちなみに、茶髪のせいで、大学受験の推薦を一つも貰えませんでした。
    成績はクリアしてたのに。

    ユーザーID:

  • 地味な髪型で努力した事をアピールする・・・なんてね

    私も地毛がやや茶色で学生時代は何度も嫌な思いをしました。いくら自然な髪だといっても「コーラで洗っているんだろう(茶髪になるという昔の俗説)」とまで言われましたよ。「明日までに染めて来い」とも。校則でヘアダイ禁止なのに・・・何かがヘン!

    大人になった現在冷静に考えても、やはりあの先生がおかしかったと思います。同じ日本人でも体格や目鼻立ち、それこそ肌の色だって千差万別なのに、髪だけみんな同じに黒いわけない。「みんな同じに黒でなければ」なんていう見方をするほうが歪んでいます。その先生のいう事はあまり気にしないほうがいいですよ。

    でも無駄に問題を起こすのもバカバカしいよね。地味な髪型にして努力したことをアピールして先生の気を静めてもらいましょう。今はショートのようなのでもう少し伸びたらゴムで縛って「色は生まれながらでどうにもならなかったので、目立たないようにまとめてみました」と。自分で言ってなんですが、これは最悪の方法(だって先生のためですから)ですので万策尽きた時にやってみてください。

    文科省は子供が親からもらった体で安心して義務教育を受けられるように、下々まで徹底して欲しいなぁ。

    ユーザーID:

  • 解釈がちがうのかも??

    その先生は、「黒く染めるように」とは言ってなくて、「シャンプーを変えてはどうか」と言っているのですよね?

    ということは、『(地毛の色にかかわらず)髪が傷んでいるように見えるのが、痛々しくて気になる』という意味にもとれると思うのですが、どうでしょう。
    つまり、先生は黒く染めろなどと言うつもりはまったくなくて、純粋にトピ主さんの髪を心配しているということはありませんか。
    トピ主さんの髪にあう、いいシャンプーやトリートメントをつかって「ぱさぱさの髪を」どうにかして欲しかった……と。

    仮にそうだったとしても、余計なお世話ではありますが(笑)

    ユーザーID:

  • 自由研究にしてみる

    黒に出来ないかもしれない、でも努力の跡はアピールしたほうが得だと思います。

    面白い研究だと思って夏休みにいろいろ試して、ノートにまとめてみて提出したらどうでしょうか?
    食べ物とか、生活スタイルとか・・・
    先生も、それ見たらもう何も言えないでしょう。
    そして何か発見があれば、HPにしてみたら、同じ悩みを持つ同世代の人にもありがたい情報だと思います。
    変化を楽しみにする感じで、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • パサパサには…椿油!

    ご苦労お察しします。
    私は天パーで、中学時代パーマ疑惑をかけられましたので。
    しかも私の場合は生まれつきではなくて、
    第二次性徴期の体質変化で急に天パーになってしまったものですから、
    ストレート時代を知る友人にも訝しがられ…(涙

    と、私の話は置いておいて、
    トピ主さんは髪色に関しては「染めてでも黒くしろ!」とまでは言われていないのですよね?
    でしたら、痛んでパサパサした部分をしっとりさせるといいですね。
    そうすれば乾燥状態よりは色も落ち着いて見えるはずです。

    私のオススメは「椿油」!!
    ストパーとカラーリングで痛んでパサパサになった私の毛先も、
    コレを付ければしっとり落ち着いてつやつやです♪
    ドラッグストア等の整髪料のコーナーで買うことができますよ。
    (中には匂いのキツいものもあるので、無臭のものをオススメします。
    あと、一応油ですので付けすぎ注意ですね。
    つやつや通り越してべたべたになってしまいますから…
    ちょっとずつ付け足しながら、ご自分の適量を探ってみてください。)

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧