3歳娘、どうすれば運動出来るようになるでしょうか?

レス31
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

みほ

1歳でやっとハイハイし出し、1歳半でやっと歩きだしました。3歳手前でやっとジャンプができる様に。もともと遅れているものの、1歳半のお子さんが「最近、ジャンプできる様になった」とか聞くと、正直不安になります。ブランコも4歳のお子さんが立ってこいだりするのに対し、座ってですら、こげません。
私自身、運動オンチで、小・中学校とコンプレックスの塊でした。特にスポーツが秀でて欲しい。とは言いませんが、自分が経験したような思いを味合わせたくありません。何とか人並み程度に(コンプレックスを持たない程度に・・)出来るようにさせたいのですが、どうすれば良いのでしょう。それとも、生まれつきのもので、どうしようもないのでしょうか。何か良い策や、「私もそうだったけど、今では・・」というお話があれば、聞かせてください。お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 楽しむことが一番

    この世の中に自分ほど運動オンチの人間はいないのでは?と思うくらいの運動オンチです。
    体育の授業なんて拷問に近かったです。
    でも、そんな私でも一つだけ何とか人並みにできたのが、水泳。と言っても「カナヅチではない」くらいのレベルですが、それでも高校の時はプールのある夏だけが体育の成績がちょっとだけ上がって嬉しかったものです。
    なぜ水泳だけ?と思ったら、小さい頃から親が海水浴にはよく連れて行ってくれてました。
    決して近くに海があったわけじゃないのですが。
    最初から水は怖くなかったみたいです。
    それと、ボウリング。これは子供の頃にブームで、やはり親が連れて行ってくれましたね。
    上手とか下手とか意識しない年齢の頃に楽しんでできたら、運動嫌いにはならないんじゃないかな、と思います。
    それから、小学生の時、とっても足が遅くてリレーの選手に憧れていた私は近所の小さい子2人を「競争だ」と言っていつも走らせていました。私はコーチの気分で。そうしたら、この2人の子が小学生になったら本当にリレーの選手になりました。
    私の特訓が効いたかどうかはわかりませんが・・・。

    ユーザーID:

  • 同じ息子がおります

    同じような息子がいます。
    ハイハイは11ヶ月、歩き始めは1歳半、ジャンプが出来るようになったのは同じく3歳直前です。
    3歳2ヶ月の今、まだ三輪車もこげないし、片足で立つのは1秒程度しか出来ません。
    階段も手を使わずに昇り降りすることはできません。
    そして私自身もトピ主さんと同じような境遇です。
    正直言って、息子に「運動が人並みにできるように」ということを求めても無駄だと思います。
    運動については人一倍の努力をして人並み近くまでってところだと思うので、出来るだけ練習させたり教えたりしようとは思っています。
    が、私が思うのは、運動オンチでも大人になったら関係ない!ってことです。
    ですから、息子がそのことでコンプレックスを持たないようにしてあげたいと思います。
    これがいちばんですね。
    他の得意分野を見つけてあげようと思っています。
    トピ主さんの気持ちもわかるけど、諦めも必要ですよね。
    歩き始めが遅かったので定期的に病院で診てもらってましたが「運動能力の発達に遅れが出る」と言われてましたので、その時から覚悟はしていました。

    ユーザーID:

  • 体操教室は?

    タイトルの通りなのですが、体操教室などに通われては?
    うちの息子は6歳ですが、両親ともに特に体育は得意ではありませんが、体操教室に週一回通って、2ヶ月ほどで逆上がりができるようになりました。
    それまでは幼稚園の体操の時間も「イヤだ」と言っていたのですが、自信がついたのか、とても楽しくするようになりました。
    何か一つでもできれば、自信につながるのではないでしょうか。
    足を速くする、などでしたら、別の対策が必要でしょうが…。

    ユーザーID:

  • 多くの機会を!

    5歳双子(2卵性男女)の父親です。自分で言うのも何ですが、私はスポーツ得意、妻は不得意。息子は私にソックリ、娘は妻に似ています。
    娘が運動不得意か?運動会でもかけっこ速かったし、元気良く遊ぶの大好きだし、今のところ不得意とは思えません。うちではなるべく外で遊ぶ機会を設けています。自然公園、プール、アスレチック、小学校のグラウンドや近所の公園で良く一緒に遊んでいます。
    子供が色々なスポーツや遊びに興味を持つように、なるべく目先を変え飽きさせないように工夫しています。この前はカブトムシ採りに行ったから、今日はプールとか。雨が降っていても体を動かせる公共施設は市内全域知っています。
    小さい子供は個人差大きいですから、それほど御心配されなくとも良いと思います。それより、変に考え込んだりせずに、出来るだけ運動できる機会を与えてあげれば良いかと思います。是非一緒に運動して下さい!

    ユーザーID:

  • お子さんを信じて運動させてますか?

     ハイハイや歩き始めが遅くても、その後の運動量でいくらでも挽回できると思います。

     運動音痴っぽい動きをするお子さんを見ていると、親があんまり外で楽しく遊ばせていないことが多いです。勿論トピ主さんは十分に遊ばせているかもしれませんが、一般論として、一応聞いて置いてください。

     例えば滑り台、小さな子供だからって、危ない危ない言っていて、いつまでも一人で滑らせないとか。(親が後ろから一緒に支えながら滑っている)

     ブランコ、いきなり怖がる子供を乗せて背中を押す、とか。(そっちの方が危ないよ!)


     滑り台は危ないと思ったらうつぶせにさせて足から滑らせるとか、一人で滑って、何度も自分で階段を上らせるのが良いです。勿論いつでも助けられるようにそばについていることが大切です。(でも手は貸さない)
     
     あとは、芝生の上を「まてまて〜!」って言ってお母さんが走って追いかけると、こどもは結構楽しく逃げます。それを繰り返しているうちに段々走るのが速くなってきますよ。動くのが楽しければ子供はいつでも勝手に動いています。楽しんでください!
     

    ユーザーID:

  • 水泳は?

    私も,小さいときに足に大怪我をして半年動けなかったせいか,とても運動オンチでした(徒競争で学年最下位を争っていたぐらい)。
    でも,水泳を始めたら,見る見るうちにそれ以外の運動もできるようになりました。
    水中であれば,浮力が働き,体も動かしやすいし,水の抵抗もあるので筋力もつきます。

    それに,健康にもいいですよ。もう10年ぐらいまともに泳いでいませんが,先日,健康診断で「骨密度とヘモグロビン量が20代男性並み」と言われました(笑)。

    私は残念ながら,始めるのが遅かったので,体の柔軟性は戻りませんでしたが,3歳ぐらいなら,きっとまだ身体も柔らかいはず!うらやましい!
    体の柔軟性は,運動をするのにとても重要です。

    これから夏ですし,とりあえず市民プールなどに親子で通ってみてはどうでしょう?スクールに通わなくても,とりあえず身体を動かす感覚をつかめれば,運動神経も発達しますよ。

    ユーザーID:

  • 幼児向けの教室はいかがですか?

    私も体育が苦手で、常に成績は2と3の羅列でした。しかし子供は母に似ず、まさしく「1歳半でジャンプが出来る」息子。
    一例ですが、(お医者様に「生まれつき」と診断されてなければ)トピ主さんのご安心の種の1つになればと思います。お子さんの性格にも多分に影響されているでしょうし(うちの子はよく言えば好奇心旺盛、悪く言えば只の無鉄砲です(恐らく後者))。

    未だ母歴1年半の私がアドバイス申すのも恐縮ですが、リトミック・体操教室・スイミング等、幼児向けの教室を覗かれては?
    大手音楽教室でリトミックをやっていますし、出版社が主催している幼児教室もありますね。うちの市は体育センターがちびっこ体操教室を開催し、なかなか盛況です。社宅ではスイミングに通っているお子さんも多いかな(うちは3歳になったら、合気道か空手に通わせてみようと画策中)。
    要は、「身体を動かすことは楽しい・気持ちのいいこと」と教えてあげることが必要なのではないかと。

    余談ながら私は26でゴルフを始め、30過ぎてからは市のエアロビクス教室に通い出し、今さら「スポーツの楽しさ」に目覚めたところです。
    20年早く気づけばよかったなぁ。

    ユーザーID:

  • ひたすら遊ぶ

    自分自身の経験からも、小さい頃からとにかく外遊びでしっかり体を使うことが大事だと思います。

    運動神経の基礎はだいたい10歳くらいにほぼ出来上がるそうです。
    もともと運動神経がいい子はともかく、鈍いかなという子でもいろんな動作をたくさんするうちに、徐々に体を自分の思うように動かす感覚が芽生えてきます。
    特別スポーツ好きにまでならずとも、体を動かすのをいとわない程度になるくらいまで親なら子どもにしてあげたいですものね。
    簡単な遊びでいいので、いろんな公園にいっていろんな遊具で遊んだり、お子さんが興味を引くようなボールでころがしっこしたり。
    普段も、階段や坂などいろんな環境を歩かせたり。
    楽しむことが一番です。

    ユーザーID:

  • 運動できないとだめですか?

    ウチの5歳の息子も娘さんと全く同じ感じですよ。
    寝返りは9ヶ月、歩いたのは1歳5ヶ月、未だにブランコは自分でこげないし。
    ジャンプなんて年中になってやっとソファから出来るようになった位です。
    知り合いの同い年の女の子は2歳でテーブルからジャンプしていたというのに。
    年少の時の運動会のかけっこなんて超どんくさくて。
    でも親バカですがそれが又可愛かった(苦笑)

    私は超運動得意少女で小学校の運動会は毎年リレーでアンカーだったしかけっこでも1位。
    逆に主人は超どんくさ少年でかけっこは毎年ブービー。

    でも運動が全てじゃないですよ。
    私はお勉強が大嫌いで本当にお馬鹿だったから運動位は出来ないと。
    運動ができなくても絵が上手とかお勉強が出来るとか何か一つ得意な物があればOKにできませんか?
    ウチは男だし運動できればかっこいいですけど出来ないものは仕方がないと思ってます(笑)

    トピ主さんがそういう風に思っていらっしゃる事が娘さんのプレッシャーになってしまうかも知れないですよ。

    もう少し長い目で見てあげて欲しいです。
    もしかしてある日突然開花するかもしれないですよ。

    お互い気長に待ってみましょう♪

    ユーザーID:

  • あまり深刻にならないで!

    私も体育の授業は「拷問」に等しくて、いかにしてサボるかということを子供ごころに考えていました(苦笑)。
    母が深刻になればなるほどプレッシャーなんですよね。
    強制的に行かされる?水泳教室は嫌でしたが、プレッシャーがない父とのプールは楽しかったです。まだ3歳、もっと大らかに楽しみましょう。私の知人に社交ダンスはプロ級ですが、水泳は「顔を水につけるのが嫌」と言う人もいますし、全てができる人なんてすくないと思います。比べないで苦手でも楽しめちゃうような大らかな娘さんになってください。

    ユーザーID:

  • kimuraさんと同じ

    運動が苦手なお子さんは、体を使って、外で遊んでいないと思います。
    (すでに遊んでいたらごめんなさい)

    「あぶない、あぶない」って、体を使わせていない感じ。経験不足というか。
    他愛の無い遊びで良いんです。追いかけっこやケンケンパとか・・・
    滑り台でもブランコでもはじめは親と一緒、だんだん手伝わないで(はじめから一人では出来ませんよ)。

    くれぐれも無理強いして、運動嫌いにさせないでね。
    親も一緒に楽しんでください。
    (私は子どもと一緒にジャングルジムに登ったりしました。安全のためです。子どもは体を動かす事大好きです。スポーツ万能ではないですが。もう小学生、一緒にジャングルジムに登ることも無くなって、良い思い出です。)

    ユーザーID:

  • 外遊びその1

    5歳と1歳の息子がいます。

    長男は歩くのは1歳4ヶ月で性格は臆病。でもでも、保育園がたくさんいろんな経験をさせてくれる保育園だったおかげで、今は、足も速いし、高いところも平気だし、自転車も4才で補助なしに乗れました。水も嫌いな子でしたが、今では、バタ足で泳げます。

    主人も子どもたちの遊びによくつきあってくれる人で休みの日には、自転車のり、サッカー、野球・・などなどいろいろ教えていますよ。

    何事も経験だと思います。息子が臆病だったのは性格もあると思いますが、私が必要以上に大事にしてしまったからだとも思います。

    実際、兄と一緒にいろいろ経験する機会の多い、次男はやっぱり、小さい頃から行動もアグレッシブですよ。それも、よしあしですけど。私も次男の育児休業中の今は、ベビースイミングや外遊びがんがんさせてます。お兄ちゃんのときは結構引きこもってました

    ユーザーID:

  • 外遊びその2

    近所で「運動オンチなのよー」といっている4歳女の子、1歳男の子のママがいますが、「公園に行っても間が持たないからすぐ帰ってきちゃうわ」といいます。家の中で遊ぶことが多く、休日もおうちにいることが多いご家庭です。

    それを聞いても、思ったのですが、本来は子どもって外遊びが大好きなんだと思うんですよね。親もおっくうがらず、たくさんの遊びを経験させてあげることって大事だと思います。

    うんていが全然できなかった、息子の友達も、お父さんが一日つきあって練習し、すごく上手になっていました。
    最初から、あきらめないでいろいろ経験させてほしいです。

    ユーザーID:

  • 本人次第

    2歳半の息子がいます、同じです。歩き始めは1歳半。かけっこがしっかりしてきたのは最近。自転車だけは、本人がやりたがり「片足こぎ」してます。
    公園に行っても、他の男の子と比べると動かない方。
    サッカー大好き!になっても、ボールを少しけるとお終い。
    姉もいますが、彼女の同年齢の時より運動していない気がします。

    やる気がない子に無理強いしても無駄です。今は一緒に追いかけっこしたり、遠くまで歩いて散歩に行っています。運動の基本は脚力!と思っています。

    どうしても・・・と言う場合は小学生からでも体操教室がお勧めだと、昔運動しない男の子をもったお母さんに言われました。小さい頃は運動が苦手でだめだったので、小1から体操教室に入れたそうです。中学生時代はバスケ部、高校生の今はテニス部です。

    まだ3歳、今は一緒に楽しむだけでもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 他を伸ばせばよいのでは?

    私には4歳の娘がおりますが、歩き始めは1歳8ヶ月という驚異的な遅さでした。
    歩くまでは、一生歩けるようにならないのでは?と随分心配して色々なところへ相談へ行きました。
    いまだに運動神経はかなり遅れている状態ですが、(走れるようになったのは3歳半くらい、ジャンプも最近のような・・・)あの頃の心配を思えば、きちんと自分で歩いているっていうだけでも本当に幸せで充分だと思っています。

    私の娘は赤ちゃんの頃から音楽への反応が良かったので、ためしに音楽教室へ通わせてみたところとても楽しんでいて、そちらの発達は他の子より優れているように思います。(親の欲目ですね)
    運動ができなくても、他の面で1つでも自信のもてるものがあればさほど劣等感を感じずに済むかなと思いますよ。

    ただ、運動が不得意だからといって避けるのではなく、チャンスはたくさん与えてあげるべきだと思います。
    うちは来年からスイミングに通わせてみようかな〜と思っているところです。
    鍛えるために保育園の往復も毎日1時間徒歩です。

    歩けない頃の悩み、心配を思い出すと運動神経が悪いなんてこと私にとっては贅沢な悩みって感じです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ。

    小学生二人の娘の母です。
    ふたりとも初めてのアンヨは1歳半位、ジャンプは3歳過ぎでした。
    ですから、ご心配な気持ちは良く分かります。
    長女の頃は初めての育児と云う事もあり『発育が遅れているのでは』と、よそのお子さんと比べては心配していました。
    あまりにも心配になり小児科専門医に診てもらったところ、当時の診断は『フロッピーインファント』との事でした。
    「乳幼児のうちは関節が柔らかく、踏ん張りが利きにくいのですが、大きくなるにつれて筋力がアップしてくるので運動も人並みになります。」と、言われたのを覚えています。
    次女も同様でした。
    その後二人とも幼稚園時代に補助無し自転車・竹馬・一輪車に乗れるようになり、今では運動会でリレーの選手、水泳もガンガン泳いでいます。

    これから色々な事が出来るようになってきますよ。
    心配しなくても大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • ヨガ

    ものすごい運動音痴です。1歳3ヶ月までつかまり立ちもしなくて、なんにしてものんびりしてたみたいです。かけっこはいつもビリでした。あと偏平足です。
    ところが、大人になって、ダイエットのためにスポーツクラブに行き始めて、スタジオで簡単なヨガをやりはじめたら、目から鱗でした。体の動かし方がぜんぜんわかってなかったのが、わかってきたんです。たぶん、ほとんどの人が無意識でやっている筋肉の使い方が、間違ってたみたいです。腹筋するのに、首に力はいってたり、、、
    あと、普段、足の指にぜんぜん力がはいってなかったのもわかりました。それだけで走り方がぜんぜん違います。
    ヨガも先生によって違うと思いますし、ヨガでなくていいと思いますが、何か体の動かし方の基本みたいなのを教えてくれるところがあれば、効果はあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • くらべないであげてください

    私も運動オンチ、体育の授業が大嫌いでした。幼稚園の頃から運動会で走ればビリ、球技はやってる姿が不恰好と笑われ、親も含めて周りみんなから運動オンチのレッテルを貼られました。
    30代の今もスポーツ全般、見ることもすることもあまり好きではありません。でもそんな自分をすごくもったいないと思います。だって学校の教科で評価されたり何か大会に出たりするのではない限り、スポーツって誰とも比べるものではなく、気持ちがよいから、楽しいから、自分の身体のためになるからすることの筈じゃないですか。
    コンプレックスは周りの評価から作られると思います。
    まだトピ主さんのお嬢さんは3才、人並みになんていわず、周りと比べないで(学校に入れば比べられてしまうのは仕方ないかもしれませんが、せめてお母さんは娘さんの見方で)、身体を動かすことの楽しさを教えてあげてください。

    ユーザーID:

  • とにかく一緒に外で遊ぶ

    親が運動が苦手だと、子供と駆け回る機会が少なくなるのが問題です。
    ボール遊びとか、ちゃんとしてますか?

    私も運動が苦手ですが、子供に遺伝するとは思っていません。
    運動は努力と訓練でかなりの所までいけます。
    オリンピック選手を目指すなら、才能も必要ですけどね(笑)

    おすすめは、水泳とボール遊びと柔軟(ダンス、バレエ)

    水泳は、学校ではろくに教えてもらえないので、教室に通わせるか親が教えておかないと、コンプレックスになります。
    それに加え、運動神経がなくても訓練である程度泳げるようになるので、自信に繋がります。

    柔軟は、身体が柔らかい方が怪我もしにくく身体を動かすのが楽しくなるのでおすすめです。

    あとはボール遊び。ボールが怖いとクラスマッチなどの団体競技が苦痛になります。
    球技が苦手なのは、ボール遊びをしなかった親の怠慢だと言われました。

    とにかく、何事も経験です。
    小学校で運動が得意な子は、大抵親や兄弟とよく外遊びをしています。
    親が楽だからって、家でばかり遊んでちゃ駄目ですよ〜。

    ユーザーID:

  • 基礎体力から

    今の子供は基礎体力が無いとよく言われます。
    鉄棒が出来ない子にいきなりずっと鉄棒の練習をさせても無理なんです。自分の体を支えるだけの筋力すら
    ない子供には、まずそれだけの筋力をつけないといけません。うんていでぶらさがるだけでも出来ますか?

    日頃から歩いていますか? 近所の買い物でも車だったりエレベーターだったりしていませんか?
    お子さんの荷物(幼稚園の行き帰りのカバン 図書館で借りた絵本など)を自分で持たせていますか?
    疲れたと言われればすぐ抱っこしたりしていませんか?

    基礎体力を作るのがまずは先決だと思いますよ

    ユーザーID:

  • 当たり前の事が出来る幸せ

    2歳違いの娘と息子がいます。
    娘は運動が苦手、息子はリレーの選手に選ばれるほど動くのが大好きです。
    運動音痴の子は元々そんなに無駄に動くのが好きじゃないんでしょうね。そんな娘でも長距離を歩きますし、逆上がりは出来ないけれどプールでは潜って泳ぎます。

    娘が幼稚園の頃、公園でいつものようにブランコで娘の背中を(いつになったら自分でこげるのかしら)と面倒に思いながら押していました。そのうち、息子ががチョロチョロし始めたのでそちらを追いかけて娘から離れました。しばらく息子の相手に夢中になり、(あ、ブランコ押してあげなきゃ!)と娘の方を見ると…
    娘は自分でブランコをこいでいたのです。気持ちよさそうに…確かもう5歳近く、普通の子には当たり前な事でも、わたしには大変な驚きでした。
    「いつこげるようになったの?」と聞くと、「幼稚園で○○くんに教えてもらったんだ〜」と娘。ちいさくてもちゃんと社会生活を送り、友達を作り、成長しているのを実感して、涙が出てきてしまいました。

    スローテンポだからこそ、味わえる喜びもあると思います。ひとつでも出来たらたっぷり褒めてあげて下さい。

    ユーザーID:

  • NHKの番組で

    NHKである人が「子どもは母親(親)のレベルまではいきますから」と子どもに期待していろいろお稽古事をさせている母親たちに対して発言されていました。
    子どもを自分以上にしないとだめかしら?
    半分は夫の血も入っているんだから、ゆっくり成長させてあげればいいじゃない。

    私だって運動は大の苦手。逆上がり、縄跳び、跳び箱、どれ一つ出来ずに小学校を卒業しました。

    でも、今はテニスが大好きだし、朝はジョギングしています。運動音痴だからテニスはなかなか上手くならないけど、運動の楽しさをテニスから学びました。

    多分、私の子どもも運動音痴になるかも。
    でも、体を動かすことが好きになって欲しい。
    人から強制されて好きになるのは難しいです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    体操教室に通っていても、ちっとも出来るようにならない4歳(年中さん)の女の子がいました。
    でも、最近、急にできるようになったそうです。

    彼女のきっかけは、「間違ってもいいんだよ。どんどんやってみることが大切。」という言葉だったそうです。これは、幼児教室の先生に諭された時の言葉です。彼女は完ぺき主義がツマヅキの原因だったようです。勉強を通して彼女自身の考え方が変わり、体が動かせるようになったパターンでした。大人も子供も同じだなあと感じたエピソードでした。

    他の方もおっしゃっていますが、お子さんを信じて、どんどんいろんなことに挑戦する機会を持つことが大切だと思います。そして、大切なのは、お母さんが焦らないで待ってあげること。幼児は驚くほどお母さんの気持ちと一体です。「駄目かも」と思っていると、その通りに。お母さんが自分自身を信じ、お子さんを信じて前向きに考え始めると、お子さんはメキメキと成長を見せてくれます。きっとトピ主様のところも、大丈夫だと思います。

    ユーザーID:

  • 自信を持ってがんばって

    運動オンチの母から、「あなたは運動オンチだから」といわれて育ちました。

    当然車の運転も下手だろうと免許を取る前からいわれ続けて、私もすっかりそのつもりになっていたのです。もちろん体育は何でも嫌いでした。

    ところが大学生になってからスノボを始めたとたん、まわりの人よりも上達が早く、びっくりされ、運動オンチを触れ回ってたのがバツ悪い感じ。運転も慎重な性格のせいか、今まで事故もなく運転できています。

    子供が物心つく前から自信をなくさせるのはマイナスになってしまうかもしれません。遺伝はすべてではないからです。

    とにかく子供をおだてて、「上手だね」と思い込ませると勝手に上手くなる気がします。子供達は、歩くのは標準より遅かった(1歳3ヶ月)ものの、ドリブルが妙に上手だったり、早くからジャングルジムに登ったりしています。

    「上手だね、すごいね、なんでもできるんだね」
    子供は喜ぶし、それを信じて運動に限らずいろんなことができるようになると親もうれしいですよね。

    ユーザーID:

  • 何かひとつ困らない程度に

    私も娘も運動音痴です。というより体を動かすのが嫌いです。
    音楽や読書も生まれつきの好き嫌いがあるのだから、運動嫌いの子に強要しなくても良いと思いますが、運動する習慣がないまま大人になると、筋力低下など結構早く老化が始まる気がして、娘には4歳からクラシックバレエを習わせました。
    バレエも運動神経は必要ですが、バレリーナになるわけじゃなし、と割り切ってみっちりコツコツ基本練習を叩き込んで貰うと、全身が鍛えられて体は柔らかく、姿勢も良くなりました。
    苦手な体育でも、マット運動などではお手本になれて気分良いようです(今の子はみんな体が固いので)。

    水泳は、恐怖心を抱くと可哀相なので、春休みや夏休みに短期コースに入れて、何とか水に浮く程度にして貰いました。
    元々スイミングに通っている子達とはレベルが違いすぎるので、却ってコンプレックスにはならないようです。

    自転車や一輪車は、友達同士で遊んでいるうちに乗れるようになりました。
    あまり運動神経関係ないみたいなのでご安心を!

    ユーザーID:

  • 早ければ良いというものでもないです

    無理強いせずに楽しく一緒に遊びましょう。

    体を動かすのが楽しいと思わせるのが一番大切で、歩き出したのが早い遅いは二の次です。

    いっぱい遊べば自然と体力も付きます。

    バランスをとる能力も体の柔らかさも、遊びが教えてくれます。

    楽しく楽しく遊びましょう。

    ユーザーID:

  • 様子をみてね

    長女は11ケ月で歩き出し、ハイハイをした方が良いと聞いていたのにがっかりでした。
    その後は運動大好きっ子で幼稚園時代から高校3年迄クラス代表リレーがあれば必ず選ばれました。

    次女は正反対で1歳半で歩き、小4まで運動会で走る時は1番最後が定位置、クラス対抗のときは足を引っ張る役で、でもそのことをどうこう言うこともありませんでした。
    喘息もあり、積極的に運動させなかったのもいけなかったのかな...とは思いましたが。
    でもコンプレックスに感じている様子はありませんでした。その代わりといってはなんですが、手先がものすごく器用な事とおしゃべりが上手で周りを楽しませる能力が優れているなーと思っています。

    小5になり、体が大きくなり、喘息もほとんど出なくなり、運動にも積極的になりました。中学は3年間バスケット部に所属し、入部すると聞いた時は、本当に驚きました...

    特に成長に問題がなければ、様子を見てあげて下さい。お散歩をしましょうね。
    よその子と比べるのはくだらないことですよ。
    姉妹でもこんなに違うけど、どっちがいいとか考えたことはありません。その子その子の良さがあるのですから。

    ユーザーID:

  • 日ごろの遊び

    海外に引越して思うことです。

    うちの末っ子は日本に居た頃は、お姉ちゃん達や近所の子達に引き連れられて遊び歩いていました。

    公園まで歩く、公園で楽しく飛んで跳ねて遊ぶ、そして疲れた足でがんばって歩いて帰ってくる、これだけで随分と体力をつけていたんだと、今思います。
    こちらの子はあまり外で遊ぶ姿を見ません。
    体操の時間も遊びみたいなもので、日本の子供の方がずっと体力も勝っていると思います。

    段々末っ子の身体能力が劣ってくるのを見て、
    日ごろの遊びって本当に大事なんだなぁ、って
    思う次第です。

    ユーザーID:

  • 気長に外遊びを

    お子さんは、一日何時間かは、お外に行って遊ぶことが好きなぐらい、外遊びに興味がありますか。
    それぐらいなら、将来、運動が好きになって、運動部に所属します。
    私の娘も、ハイハイが六ヶ月、歩き始めが一歳三ヶ月でしたが、一歳半から公園でサッカーボールを足で転がしたり、遊び始め、毎日、外に五、六時間いるほど外が好きでした。そうこうするうちに、二歳で滑り台、2歳半でブランコ、と自然に外遊びをこなしていったように思います。三輪車は、今の子は三歳前にはみんな乗っていますので、心配することも無かったですが、準備期として、一歳半から足で漕ぐ乗り物(キャラクターやバス)を使ったと思います。こういった外遊びの道具も買ってやることです。
    運動神経のテストは、二歳で曲面のある平均台が、先生と手をつないで渡れれば、普通だったと思います。
    そんなに、神経質にならずに、気長にお外で遊ばせましょう。
    アスレチックやジャングルジムを昇るというのも、筋力をつけることができると思います。

    ユーザーID:

  • 外遊びしていたのに運動オンチなクチ

    私、田舎生まれの田舎育ちで、土手や公園でかけっこ、冬はミニスキー等していつも遊んでいたのですが、運動オンチなんです…
    ミニスキーだって、いつも転んでいた(それでも楽しくて続けていました)んです。

    体育の成績はいつもよろしくありませんでした。

    でも、勉強を頑張りました。
    自慢は学歴です。
    今は趣味でスポーツをしています。
    競争ではなくて趣味のスポーツですので、楽しいです。

    仮に運動オンチにお育ちになったとしても、あきらめないでください。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧