浴衣を仕立てて頂いたのですが…

レス24
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

えな

初めまして。
毎年お金をためて、気に入った浴衣を買って
お出かけをするのが楽しみになって数年。
憧れの、体型に合わせたお仕立てに初めてチャレンジしました。
いつものプレタですと、ヒップ84cmと若干腰周りが貧弱な私には
身幅が広すぎてしまい、下前を左脇で5〜6cm折り曲げたりしなければなりませんでした。。。
これで着付けもすごくやりやすくなるぞー!と、
とっても楽しみにしていたのですが、
届いてみると持っている数々のプレタと身幅が
殆ど同じ!(後ろ幅が28〜29cmほど)
そんな…とちょっとショックです。
仕事で中々外出できないためネットからの注文だったので、
体型サイズも詳しく書いたつもりでした。
知識がなく大変お恥ずかしいのですが、
158cmの身長で細めの体型とお伝えしても、
プレタと身幅は殆ど変わらないお作りになるのでしょうか?
もし宜しければ、皆様のお知恵をお借りできれば幸いです。
このような素人質問で本当に申し訳ありません××
また、何かお仕立て購入についてアドバイスなど
お伺いできればとってもうれしいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 着物の構造上出来ないの

    そうなんですよ・・・。
    実は、ヒップ85センチ以下の身幅は、
    後幅28センチ前幅22センチなんですよ。

    それ以下にすると、着物の形としてバランスが
    おかしくなるんですね。
    (肩幅から身幅を結ぶ直線が急すぎて。)
    あと、
    反物の幅も決まっているので、あまり細いと
    柄や脇の折り返し部分も問題になってきます。

    着物って結構融通が利くものですが、
    柄合わせ無しでもヒップが85センチ以下と、
    110センチ以上の方にはピッタリサイズの
    身幅には出来ないのですよ。


    トピ主さんの場合は、身幅が最小サイズだったから、
    プレタと同サイズになってしまったのでしょう。

    やや着付けが難しくなるかと思われますが、
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • うーん、私の記憶では

    和服って、直線縫いとフリーサイズが2大特徴だと思うので「体型に合わせて仕立てる」という概念は無いのでは?ちなみに「補正」というプロセスはご存知ですか?

    私が子供の頃は毎年浴衣を誂えてもらっていたのですが、おはしょりを予め縫い付けてもらっていたので、袖と着丈の採寸だけしていましたけど、子供ですから。

    ユーザーID:

  • 私も

    今年仕立ててもらいましたが・・・
    そんなしっかりとはサイズ測られませんでした。
    服(ジーンズ)の上からかる〜く肩幅・腕の長さ・お尻周りを測っただけだったかな。
    和服って洋服と違って、布を前で重ねて着るので
    洋服の仕立てほど体にフィットして作らないんじゃないかなぁと思います。
    (私も仕立てのプロじゃないので分かりませんが)
    私の場合、体型はほぼ標準なので、体型にフィットするのが目的というより
    気に入った柄で仕立ててもらうのが目的のような感じです。
    だから気に入ったものが完成品で売られていたならそれを買うし、
    反物で気に入ったものがあれば仕立ててもらう、そんな感じですね。

    ユーザーID:

  • 贔屓の店を持つといいですよ

    せっかくのお仕立て浴衣、ぴったりでなくて残念でしたね。
    やはりネットでの発注という点が気になりました。
    そこのブランド(仕立て屋さん)は、かつて袖を通したことのある贔屓にしているところでしたか?
    「プレタ物は、身幅が大きいので・・・」と一言伝えれば、きっとうまくいったと思いますが、各ブランドによって多少サイズの大小はあるので、“細い”だけでは仕立てた方の感覚に頼ることになりますね。

    私も同じ悩みを持っていますが、細いと言っても横幅ではなく、・・・薄いのです!肩幅はバッチリあります。
    (えなさんもそうなのではないかしら?と思いました)

    なので、プレタを着る際はおなか周りにタオルやら補正をいっぱいしています。

    浴衣って風情があっていいですよね。
    えなさんも贔屓の店(ブランド)をもつといいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 祖母は・・・

    私も祖母が健在の頃は着物も小紋程度なら作ってくれていました
    私はいかり肩のため、ゆきが短く、長くしてと頼みましたが、着物は洋服と違って反物なのでそんなピッタリはできないと言われました。それでもできる限り長めにはしてくれました。
    トピさんは身幅が問題なのですね。身幅は広げることは難しくても狭くすることはできると思うのですが・・・今回はメールのやり取りだけのために、一般的な寸法の物になってしまったのではないでしょうか。洋服の誂えと同じで、やはり仮縫い時には、試着するのがベターでしょう。
    今回、オーダーなさったところに一度、問い合わせて見られてはいかがですか?何もクレームをつけようというのではないのだから納得できるよう(今後のためにもなりますものね)お話うかがっておくのが宜しいかと存じます。

    ユーザーID:

  • 身幅は・・・

    私個人としての意見としてなんですが、浴衣でも着物と同じく補正というのが必要になってくるんです。
    基本的に身幅はあまり関係ないといいますか、逆に5〜6センチくらいの折り曲げだと普通かと思われます。お尻の部分が足りなければおしぼりタオルなどでカバーしたり、和装用の下着などをつかってみたらいかがでしょう。それほど難しくなく綺麗に着ることができますよ☆

    ユーザーID:

  • お仕立て

    一介の着物好きです。
    専門家ではありませんが、ちょっと一言。

    トピ主さんは腕が長めだったりしませんか?
    腕が長く、胴・ヒップが細い現代っ子体型だと、
    着物を体型に「完全に合わせる」ことは難しいです。
    反物の幅を見てもわかるように、直線断ちが
    基本のものですから。

    仕事で忙しいとのことですが、はじめての誂えは
    やはりお店でじっくりとしたほうが良かったでしょうね。

    ただ、身長が158cmで「細め」なら、その後幅は適切だと
    思いますよ。それ以上細くすると、「着物としての仕立て」が
    できなくなると思います。

    きちんと補正をすれば、綺麗に着られると思いますよ。
    腰紐から下の後ろ中心は、いくらずれても構わないものですから。
    微妙な着付けのコツが要りますが、最近は丁寧に裏技?を説明した
    本もたくさん出版されているので、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 似たような体型です

    158センチ、腰周りも安産体型とは正反対という体型です。
    なのでプレタの着物は絶対に体に合いません。
    Sサイズなら・・・とも思いましたが、私は裄が人並みにあるのでSサイズだと袖丈が短いんです。
    (身幅はそんなにMと変わらないし)

    私、しっかりしたところでこないだ実際に測ってもらって仕立てた浴衣がありますが
    前幅が23、後ろ幅が28センチだったかな?
    今クリーニングに出してまして手元に無いのではっきりいえませんが・・・。

    ゆったりめに着付けたほうが暑くないという先方のススメで寸法には少しゆとりを持たせた仕立てにしてあります。

    せっかくなのに残念ですね。
    仕立てたネットショップに相談してみたらいかがですか?

    ユーザーID:

  • 身幅は大きくなりがち?

    ヒップのサイズも併記しておけばよかったですね。

    身長と「細め」という情報だけでは、
    仕立てる方も苦労するのではないでしょうか。

    細身でも、ヒップの大きな方もたくさんいますし。
    浴衣の場合、バストのサイズによっても
    身幅は変わってくると思います。
    お店でメジャーで計ってもらっても、
    洋服の上からでは大きめになりがちですから。

    その人の体型や着つけの仕方によって、
    身幅も身丈も、場合によっては裄までも、
    寸法は変わってくるものだと思います。

    ユーザーID:

  • プレオーダーですか?

    着物を呉服屋さんで何反か仕立ててもらった事があります。
    既製品だとLサイズの身丈と袖丈ですが、身幅はやはり余ってしまいます。でも呉服屋さんで仕立てたものは、身幅も既製品のようにあまる事はありません。

    実寸ではないと分かりにくい部分もあるようです。
    以前母に裄丈を計ってもらい、母が呉服屋さんに伝えたのですが、仮縫いの時に測りなおししてました。

    ネットオーダーもチャレンジしようと思ったこともありますが・・・プレオーダーのものでもためらいます。
    細めと書かれても、実際採寸の人が見ないとわかりません。採寸にしても、プロと素人さんでは違いがでます。通販の場合特に顔も見えませんから、信じて細身にしてトラブルになるくらいなら、大きめにしてご自身(あるいは身近な呉服屋さん)で何とかしてもらう方が販売側も楽なのかもしれません。

    近場の呉服屋さんか和裁のできる方にお直ししてもらってはどうですか?私も・・色々考えると和裁を習った方がいいのかな〜と思う今日このごろです。

    ユーザーID:

  • 計ってもらわないからでは?

    着物は洋服と同じで既製品はせいぜいM、Lくらいですよね。
    でも、洋服もそうですけどオーダーする時は本当にぴったりに仕立ててもらえるはず。
    (どなたかのレスにもありましたが極端に太った人、やせた人は除きます)

    やっぱりネット注文というのが曲者では?
    想像ですが細かいサイズ調整はせずに既製品サイズで仕立てているんじゃないでしょうか。
    今度は呉服屋さんで(チェーン店ではなく)しっかり計ってもらって、そのサイズを覚えておくといいですよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!

    皆様、このような質問にもお心遣いあるお返事、本当にありがとうございます。

    >駒之助さま
    なるほど!確かに色々と持っている身幅を全部調べてみると、
    一番小さいサイズで同じ28cm、
    大きいものだと後ろ幅は31cmほどありました!
    それ以上だとバランスが崩れてしまうんですね…
    納得です!そういうことだったのですね。
    駒之助さまのお話を聞いて胸がスッキリ!です。
    ありがとうございました☆☆

    >ヨーヨーさま
    そうなんですよね。着物ってプレタだとウエスト70cm〜の方でも
    着れちゃうくらいすごく便利だとわかっているのですが、
    やっぱり脇線は脇にきて欲しいというワガママな思いがつい…
    毎年誂えて頂いてたのですか?ステキですね!
    手作りは何より温かみがあってよいですよね。羨ましい!!
    ご助言ありがとうございました。

    >ののさま
    浴衣など和服の特性上すごくピッタリに、
    とまでは思ってなかったのですが、
    もう少し身幅小さくなるかも、という淡い期待を持っちゃいました。
    私もののさまと同じく気に入った柄で誂えて頂いて、
    皆様のご助言もあって一番気に入りのものになりそうです☆
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!2

    >星子さま
    そうなんです!私もお腹やお尻が薄くて、
    なんだか手が猿のように長いので、プレタだと袖もちょっと短い…
    ベタではありますが撫松庵が今持っている中で一番余りも少なく
    デザインも好きなので購入する事が多いのですが、
    星子様の仰るようにもう少し色々他のブランドも
    試してみようかと思います☆

    そうですよね。細さも感覚ですし、次回お仕立てをお願いする際は
    可能であれば少し身幅を小さく、とお願いしてみますね。
    お優しいアドバイス、ホントにありがとうございます☆☆

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!3

    >花火さま
    なんとお祖母さまは小紋もお仕立てされたのですか?
    ステキです!私は浴衣しかまだまだ着付けられず
    訪問着などは憧れで一杯です。

    やはりメールだと直接ではないので、仰るように何かしら
    伝わり辛かったり思い通りにならなかったりは仕方がないですよね。

    花火さまが仰るように今後の勉強にもなりますから、
    コレより身幅は小さく出来るかなど、店舗様に伺ってみますね!
    ご助言、本当にありがとうございます☆

    >かりんさま
    なるほど、5〜6cmくらいなら、気にしなくても大丈夫なのですね☆
    一応胸は和装ブラジャーを使っているのですが、
    さすが和装用の補正、それだけで着付けがしやすくなりました。

    かりん様の仰るように、他にお尻パッドなどなど、
    もっと着付けが楽ちんになるように研究したいと思います!
    目指せ筒型、ですよね☆がんばります。

    ご助言本当にありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 調整できるはず・・・

    身幅、調整できます。
    でないとお仕立ての意味がありませんもの。
    確かにもし肩幅はおありで細身の場合だと八つ口がナナメになりすぎるのでバランスを考えてジャストサイズにしないケースもあるのかもしれません。
    そこはお店の判断をきかなければなんとも。

    身幅を調整できないのは訪問着や振袖といった着物全体でひとつの柄を構成する着物だけのはずです。
    これは細身の方は下前を思いっきり脇の下に突っ込んでも、下手すると15センチは折り返しが出来たりします。

    着物はワンサイズというのは大きな誤解です。
    実際、私の着物の先生は体格が変わるとジャストサイズに仕立て直すと言っていました。

    ただ・・・5〜6cm折り返す事自体は、ごく普通ですよ。
    折り返す部分が無い浴衣は、身幅が足りていません。

    補正はその上で浴衣・着物が綺麗に映えるようにするもの。
    おせっかいですがちゃんとウエストなくして胸も潰しましょうね。
    帯の上に胸が乗っかっているお嬢さん、よく見かけますが粋じゃないです。

    街で見かけるマネキンさんは洋装用のものなのでバストくっきりですが、参考になさらないでね。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!4

    >ななさま
    すごいです、ななさま!
    そうなのです。仰るとおりで、ちょっと腕が長めなのです…
    着付けは身幅が多少大きくてもなんとか
    数をこなして最近ではやっと馴れ、
    下手なりにあまり苦なく着付けられるようにはなったのですが、
    なんとなくピッタリだとうれしいな…というワガママな気持ちがつい(笑)
    今となってはなんて無知だったのかと本当にお恥ずかしい限りです。
    これ以上小さく作ると線が崩れる、というのは
    本当にとっても勉強になりました!
    ありがとうございます。
    これからももっと上達できるようにがんばりますね!

    >ももさま
    なるほど、やはり28cmくらいが和服の誂えでは小さめになるのですね。
    ありがとうございます!
    無知ゆえにもう少し身幅が小さくなるかもと思ってしまいましたが、
    ももさまをはじめ皆様に具体的にご助言頂き、
    読めば読むほど、気になっていたことが解決され、
    本当に感謝の気持ちで一杯です。
    身幅についてはちょっぴり残念ですが、長めの腕にあった
    袖丈に仕立ててあり、プレタよりもステキに着られそうです。

    ユーザーID:

  • それが着物

    洋服とちがって、体型にぴたっと合わせては作れません。

    体を、着物に合わせるんですよ。
    タオルを巻いて、体を「補正」したり、
    おはしょりをして、着物の丈を短くしたり、

    そうやって、誰でもが着られるところが、
    着物のいいところなんですよ。

    ユーザーID:

  • 「細め」がミソかも

    「158センチで細め」と言われればいわゆる普通サイズに仕立てられるかもしれませんね。ただ反物からのお仕立てだったのであれば、身幅を狭くすることは可能です。
    ちなみに身幅を広くするのはそれ用の反物以外は基本的に不可能です。

    浴衣や小紋は仕立て時に脇の部分の柄合わせをしなくてもいいのですが、今回の浴衣はどうだったでしょうか?

    柄によってはこの脇の柄が合っていないとおかしいというものもあります。
    それで柄を合わせるために普通サイズに仕立てたとか・・・。

    一度ご自分の体型に合ったサイズをきちんと調べて、ネットで買うならそれをきちんと伝えたほうがいいかもしれませんね。

    でも他の方も書いておられますが、折り返しがあった方が着崩れしにくいし、帯上の背縫いが中心にきていればいいのであって、帯下の背縫いは横にずれていてもいいんですよ。

    ユーザーID:

  • んー、なんか誤解もあるようなので、

    参考までに書いておきます。

    採寸はするのは呉服屋の店員で、その方がその販売店内で仕立てるでのはありません。
     店員が注文を聞き、(まず湯のしにだして)仕立て屋が注文
     (サイズと柄の希望や体型等関する注意)に従って仕立てます。

    呉服屋でもネットでも、然るべき所のサイズが記入されてないと、仕立ては出来ません。
     注文書と反物に目を通して、記入漏れや問題があれば、問い合わせをします。
     勝手なサイズで仕立てることは、ありません。

    通常、仮縫いはしません。
     確かに、ある程度は体型に合わせて作りますが、洋服のように
     前身ごろを釦で留めてジャストフィットなどというものでなく、
     前は重ね合わせて身丈はおはしょりを取って着るものですから、
     きちんと採寸していれば必要がないです。

    ただ、いい加減な通販会社や海外発注商品、職人達が常駐していて奥で湯のし加工や仕立てをしてる等という特殊な呉服屋は、この限りではありません。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!5

    >チンチラゴールデンさま
    申し訳ありません。きちんと記載しておりませんでしたが
    一応腕の長さや肩幅、ヒップその他の細かいサイズは
    お伝えしてありました。

    私も一応洋裁の学校に行っていたので、
    必要なところはわかっていたつもりだったのですが…
    ですがそれ以前にやはり皆様のご意見を伺うと
    後ろ幅28cmが限界だったようで…(汗)
    無知すぎて本当にお恥ずかしい限りです。
    お返事、ありがとうございました。

    >通りすがりさま
    そうなんですよね…通りすがりさまや他の方々が仰るように
    やはり直接身体を見て頂くのが一番なんですよね。…
    少し残念だったのは身幅だけなので、
    腕の長さや腰の位置などは伝えたかいあって、
    おはしょりや裄丈は大満足です!
    何より通りすがりさまはじめ、
    皆様の暖かいアドバイスがありましたので☆☆☆

    そうですね、とりあえずコレより身幅を小さくする事は可能か
    否かだけでも、呉服屋さんにお伺いを立ててみますね。
    ご助言本当にありがとうございます☆

    ユーザーID:

  • 縫いました。

    出来ますよ。
    身長167cm、裄丈72cm、腰回り86cm、の、娘の浴衣縫いました。
    ただ形は、三味線などを弾くときに使うばちの様になります。(上半分)
    脇の縫いしろは、身八つ口の下7cmぐらいから、4〜6ヶ所ぐらい小さいタックをとりました。
    着物用ハンガーに掛けると、脇が引きつっている様に見えますが、でも、着せやすいし、下半身の部分の脇が身体の脇にそっていて奇麗ですよ。
    ただ、本職の仕立てる人は、脇が引きつっている様に見えるため(見た目が悪い)嫌うかもしれませんし、
    身八つ口の下にタックをとったりしないと思います。
    いつも反物を買う呉服屋さんで、脇の縫い代の事を、聞かれたことがあります。(娘の小さな時からの付き合いです。)
    柄を選ぶ時に注意をしないと、反物の端、10cm〜15cm位は縫い代になる為に、隠れてしまいます。
    出来るだけ模様が、中心に来ている様な反物でないと
    柄が見えなく為ってしまいます。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!6

    >文庫結びさま
    皆様のお返事をお聞きしていると、
    ネット注文の割には長めの腕や腰の位置などを考慮して、
    出来る限りお作り頂いたというのがわかりました☆
    かなり詳しく寸法はお伝えしたので、ネットでこれ以上求めるのは、
    贅沢だと反省しきりです××
    文庫結びさまの仰るように、
    次回はぜひ呉服屋さんにチャレンジしてみようと思いマス☆
    ご助言ありがとうございました!

    >着物好きさま
    肩幅は普通なのですが、腕がちょっと長めなので、
    その辺もあったのかもしれません…
    仰るように、シンプルな線一本で描かれた柄なので、
    柄合わせも関係しているのかも!
    確かに洋裁でも柄合せが布の幅などで色々と難しかったりしますから、
    なるほど、です!
    着方については筒型目指して補正して、着崩れないよう、
    なんとか見栄えよく筒型に着れるようには(辛うじて
    見苦しくない程度にですが/笑)なりました☆
    勿論、胸も潰していますよ☆☆
    ご助言、ありがとうございました!

    >京女さま
    お返事ありがとうございます。
    私も、洋服と違って和服ってすごい!と思います☆

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!7

    >着物好きさま(もう一度…)
    申し訳ありません。沢山の方に暖かいお返事を頂いて、
    コメントの内容がこんがらがってしまいました…!
    柄合せについてご助言くださったのはたまさまで、
    着物好きさまは身幅などなどについてご助言下さったのに、
    大変失礼致しました…
    やはり他の方も仰ってくださいましたが、
    5〜6cmの折り返しは全然気にしなくてよいのですね。
    ありがとうございます。着付け、もっと綺麗に涼やかに着れるよう
    精進いたします☆

    >たまさま
    着物好きさまとたまさまからのせっかく頂いたコメントを
    ごちゃまぜにしてしまい、本当に失礼致しました。
    柄合わせ、失念しておりましたが確かに難しいですよね。
    なるほど、折り返しが多少あったほうが着崩れにくいのですね。
    むむむ、すごい勉強になります!
    帯下、ずれてもよいとはわかっているのですが、
    なんだか何となく、仕立てるとちょっと真ん中に近づいたり
    するかしら??なんて、恥ずかしいわがままを考えてしまって(笑)
    もう皆様のお返事を読むにつけ、恥ずかしいやら、
    でも疑問がたくさん解消されて元気を頂きました!
    為になるアドバイス、本当にありがとうございました☆

    ユーザーID:

  • ありがとうございます!8

    >駒之輔さま
    和服って、そんなプロセスで出来上がっていくんですね。
    畑違いで詳細は本当に無知で勉強になります。
    呉服屋さんにも色々とあるのですね。。。
    私もよい呉服屋さんと出会えるよう、
    色々とお訪ねしてみたいと思います!

    >ゴマゴマさま
    和裁、お出来になるのですか??なんてステキでしょう。
    お嬢様が羨ましいです☆☆
    そうなんです…下半身の脇に脇の線が沿う、というのに
    憧れてしまって。。。
    身八つ口の下部にタックとは盲点でした!
    それなら洋裁はやっていたので自分でもチャレンジ
    出来るかもです。上手く出来るかわかりませんが
    少し仮縫いで試してみますね。
    ステキなアドバイス、本当にありがとうございました!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧