現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

遅い帰りの夫をどう早く帰ってきてもらうか?

ほれほれっこ
2006年7月27日 20:32

月曜から土曜日まで出勤。内1日徹夜、2日1時間だけ家に帰ってシャワー&着替え、他の日は朝の5時半帰り。というような生活をここ1ヶ月続けている夫。週の睡眠時間は週8時間程。これに近い生活をもう何年も続けています。

 私たちは共働きで、子供はいません。近い将来欲しいとは思っています。そして正直、とても夫の体と精神が心配です。出世をしたい夫の気持ちは重々わかっていますが、やはりこのような生活をしていると体や精神を壊すのではないかと気が気でありません。

 もっと夫婦としての会話をしたい!一緒にご飯を食べたい!等私は思いますが、本人は会社での自分の立場やこれからの野心もあって頑張っているようです。

 皆様はこのような生活をどう思いますか?私としてはもう少し仕事をセーブして自分の趣味や体を大事にして欲しいと思っています。もっと2人で毎日を楽しみたいと思っています。本人は辛いといいつつ、その生活を変えようとはしません。というか立場的にどうしようもないようです。

 せめて夜中の1時位までには帰ってきて欲しいのですが、本人を自覚させる方法はないでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:33本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
横です。旦那さんフォロー
マキシマム
2006年8月9日 17:06

匿名さんと通りすがりさんの「浮気」話は、もし旦那さんが本当に仕事で帰りが遅いのであれば、この上なくひどい話ですね。一生懸命働いてこんな事を言われていたのでは立つ瀬が無いですね。疑うのは自由ですがちょっとあんまりだと…。

通りすがりさんが「普通は30時間くらい残業が付く」と書かれていますが、残業代が幾ら出るかはその会社の業績や雇用体系、役職の関係もある為、普通は存在しないです。

少なくとも私の廻り(社内外)では
・課長以上はタイムカードが無くなるため事実上残業全額カット
・零細企業の殆どは残業代は支給されない。
・中小企業の殆どは上限10〜15時間程度。
・深夜・休日出勤は翌日代休とし買上はしないが、代休消化率は5%程
・上場企業でも殆どの人が平均的に上限枠の約4〜10倍残業する

あと例えば工事現場の監督さんは竣工間際は徹夜の連続ですし、私も19:00頃に今日中の仕事が入る事もありますし、毎日終電まで働いている人も大勢いますし、仕事が2:00過ぎくらいまで長引いたら会社で寝るという人も沢山います。

一概に帰りが遅いからとか残業代が少ないからすぐに浮気だと考えるのは少々短絡的だと思います。

ユーザーID:
多少ヨコですが
koumuinnnotsuma2
2006年8月8日 21:06

すみません。2度目ですが
余りにもタイムリーなのでつい投稿します。

今朝、夫が倒れました。
トピ主さんのご主人よりは睡眠時間取っているんですが・・・・・・
幸い大事には至りませんでしたが
氷山の一角ではないかと心配です。
うちは子供もいるので最近ようやく自覚し始めたのですが
トピ主さんのご主人もどうぞお気をつけください。

匿名さん、みきさん
世間にはこんな働き方している人も結構います。
大学時代の同期男性は程度の差こそあれみんなそうです。
私は夫と結婚したことでそういう働き方を諦め
定時きっかりに帰れて残業手当ても(すれば)もらえる会社に変わりました。
年収は夫より低いけど時給換算すると私のほうが高いといわれています。
夫は夫で、世の中にはそんな職場もあるんだと驚いてます。
周囲にそういう人がいないとなかなか理解できない世界ですよね。
(というか私も未だに理解不能ではあるけど)
家族なので諦めてつきあってます。

ユーザーID:
人間ドックに行ってください。
2006年8月8日 20:11

第三者の医者からはっきり言ってもらうのがいいです。旦那様に何かあっても、会社は切り捨てるだけです。家族の身は奥様がしっかり守ってください。

ユーザーID:
無理だと思う
通りすがり
2006年8月8日 16:30

睡眠時間週に8時間って?
無理ですよね。
日曜日の睡眠は入れないと考えて、徹夜1日の残り5日で8時間。
1日に1・2時間の睡眠・・・。よく体が持ちますね。
それにそれだけ働いて30時間しか残業代でないなんておかしいですよ。個人的なものならば暗黙の了解になってるのかもしれませんが、チームで動いていれば誰かの奥さんが労働法など調べてる事でしょう。

通常普通に働いて残業しても30時間くらい残業つきますからね。
疑うのも良くないかもしれませんが、一度探偵で動向調査してもらっては?
普通に出社して適度に残業してその他は他の女の所に通ってたっぷり睡眠を取っているのでは?

ユーザーID:
怖い
みき
2006年8月5日 22:57

こんにちは。
残業時間が多いからって、しごとのできる人ではない!
逆にあたえられた時間の中で仕事ができない人のほうが。。。
という会社で働いているので、ダンナさんの職場環境はすごくわたしには?です。

もちろん、わたしの会社でも残業がありますし、もちろんすべて残業手当も出ます。

わたしなら、そんな会社労働省にちくりたいなあ。。

絶対、だんなさんたち倒れますよ。
なにか方法をとられるべきだと思います。

ユーザーID:
本人の意志もある
kanon
2006年8月5日 18:31

周りを見渡して、いくつかの理由を考えてみました。

・一生懸命働くことが周囲の人に対する恩返し、妻に対する愛情表現だと思っている
 女性と違い男性にはこういう人がいます。妻はそうは思っていないことに気づいていない場合が多いです。ご主人に「私は寂しい、満たされない」と訴えていいと思います。

・実は長時間働くのが好き、会社に(ウダウダ)いるのが好き
 「自分がいないとこの仕事はうまくいかない」と思いこんでいる場合、イヤイヤ働いているようにみえても実はそういう働き方が好きな人がいます(自己満足かもしれない)。リズムの問題でもあるので、納得して変えさせるのは難しいかも。いくつかのレスが既にあるように、出世と残業時間は相関しないと本人が気づけば解決するかもしれません。

 その他、会社が実は楽だ(忙しいといいつつ結構休憩できる)、勤務形態上どうしようもない(為替ディーラー、夜勤のある勤務医、霞ヶ関など)という場合もありますし、その職場固有の事情(ワンマン上司等)もあると思うので難しいですね。ただ、この働き方を止めたいとご主人がおっしゃっていないなら今のところ体力的にはOKなのかも。

ユーザーID:
旦那さんのそこまでの働きぶりに対する理由として
マキシマム
2006年8月5日 13:05

『その生活を変えるつもりがない』と『立場的にどうしようもない』を挙げていますが、そのどちらかで対処法は全く変わると思います。
前者であれば話し合いで解決の糸口が見つかるかも知れませんし、書かれている働きぶりが本当ならば説き伏せるべきだと思います。
後者であれば話し合った処で旦那さんのストレスが増すだけです。部署替えか転職しかないでしょう。
しかし普通に考えて前者はありえるのでしょうか?いくら仕事オタクだとしてもその働きぶりは尋常じゃないですし、ご結婚されているということは旦那さんは仕事以外何も見えないオタクとも思えないのですが。
いずれにしろ「帰ってくる時間を早くして」というのは後回しにして旦那さんの体が心配だというスタンスで、旦那さんの愚痴を聞き出すところから始めてはいかがですか?
それとトピ主さんが旦那さんに変わり一家を養う覚悟があればそれを旦那さんに伝えてみては?世帯主としてのプライドは多少傷つきますが精神的には相当楽になるのではないでしょうか?

ユーザーID:
本当に?
匿名
2006年8月5日 9:48

読んでまず思ったのは「・・本当にお仕事なのかなあ」です。
他に女性がいてそこに通ってるとか、そんなことないですか?

確認済みだったらすみません。

ユーザーID:
危険な状態、と思います
ナマケモノ
2006年8月5日 9:48

以前にNHKテレビで観たことがあります。働きづくめで、極度の過労状態になると、脳がもはや疲労を感じなくなることがある。その結果は、言うまでもありません。
 このままご主人を休ませなければどうなるか、想像に難くありません。私は医者ではありませんが、医者に診せることをお奨めします。

ユーザーID:
失礼になると思いますが。
修二
2006年8月5日 9:21

>もう少し仕事をセーブして自分の趣味や体を大事にして欲しいと思っています。

仕事よりも身体の方が大事だと思います。
読んでいて、身体にガタがきてもおかしくないなと思いました。

それと、・・・失礼だと思いますが、私は、このように思います。
ご主人様は、きっと真面目な方で、仕事をしっかりこなすし、頭も良いのですが、息抜きの仕方が余り得意ではなく、要領が余り良くないのかなと思います。

ユーザーID:
まずは労基署に相談を
こういち
2006年8月5日 6:45

はっきり言って、出世が、立場がと言っているような勤務状態ではないと感じます。
ご主人の仕事に影響させないように、まずは労基署(労働基準監督署)に相談されては如何ですか?

それと同時に、毎日日記的なものをつけて下さい。
ご主人が何時に出勤して、何時に帰ってきて、睡眠は何時間だったとか。年月日を忘れずに
これは、ご主人に万一のことがあった場合に証拠となります。
まずはあなたが出来ることから初めて下さい。

ユーザーID:
当人がいなくても会社はまわる
猫の母
2006年8月5日 6:25

トピ主さんのご主人ほどではないですが、我が家の夫も一年ほど前まで異常な仕事ぶりでした。
「体力も気力も限界で、これ以上続けると倒れる!」と私が察したので、何度も休暇を取るように言ったのですが効き目は全く無し。そこで「休暇を一ヶ月取ってバカンスに一緒に来ないなら離婚する!」と言い寄りました。(外国なので、一ヶ月程度の休みは問題無しなのです。)

渋々、夫が上司に告げたところ「たった一ヶ月で良いの?働き過ぎなんだから、もっと休んでも良いよ。」と言われ、バカンスの間も、数回仕事の電話はあったものの「実際に自分が一ヶ月仕事をしなくても会社には支障は無い。」という事実をやっと実感出来た夫は、それ以後はごく普通のペースで仕事をするようになりました。

後は「自分でしなくても良い仕事は引き受けない」「仕事の優先順位を間違わない」事が出来れば絶対にそんなに仕事をしなくても済むはずです。
「貴方が倒れても会社は介護なんかしてくれないよ。代わりの人がすぐに雇われるだけなんだよ。」って言ってみて下さい。

ユーザーID:
まぁ落ち着いて
ふむふむ
2006年8月5日 0:34

週8時間の睡眠で人間が生きられるわけありませんので、まずは冷静にありのままの事実を素直に申告しなければ、相談にもなりませんよ。
その上でですが、旦那さんが働く意義をいっしょに考えてあげてはどうでしょう。
1週間は168時間。
お金だけが必要なら、本当に8時間しか寝ないのなら、アルバイトだとしても160時間×800円で一週間に128000円稼げます。
日曜日以外に8時間しか寝られないとしても、136時間×800円で108800円稼げます。

いずれにせよ、共働きの旦那さんの給料として1ヶ月に50〜60万円は十分でしょう。
で、本当に一週間に8時間しか寝てないんですか?

ユーザーID:
若いうちは我慢できるけど・・・
わんざ♂
2006年8月4日 23:17

一時私も似たような「殆ど会社で生活」的な仕事を
してたことがありました。ご主人の仕事への情熱は
判りますけど、加齢と共にカラダのアチラコチラに
ガタが確実に来ます。

恐らく食生活もかなり悲惨と思います。血管も脆く
運動量も少ないと生活習慣病へ一直線…かも知れません。

そうなると、幾ら仕事が好きといっても、仕事が
出来なくなる、と言う現実を認識しておくよう、
会話をされたほうが良いと思います。

極論を言わせて頂ければ、仕事の代わりはあるけれど、
ご自分の命と家庭の代わりは早々あるもんじゃありません。

ユーザーID:
トピ主さんが転職すれば良いんじゃない?
ありあ
2006年8月4日 17:23

旦那さんが残業をやめて会社に居づらくなったとしても生活に困らないようにさ。
出世欲だけで連日朝まで働くなんてできないと思うけど。
しなければならないからしているだけじゃないの?
早く帰るのは多分簡単だろうけれど(時間になったら「じゃあお先〜」と言って出てきちゃえば良いだけだもの)、そのせいで失うものがあるかもよ?
トピ主さんが旦那さんの分まで稼げるような所に転職して、旦那さんに「そんな会社やめちゃいなよ!」と言ってあげられるようになれば良いんじゃない?

ユーザーID:
ありがとうございます。お礼4
ほれほれっこ(トピ主)
2006年8月4日 11:21

たぷたぷさん
ご助言ありがとうございます。
そうですね、夫も自分は不器用なタイプだと申しています。ただ、職場としては夜の9時から平気で会議が入るような所です。仕事のパターン・・参考になります。早速研究してみます!

ユーザーID:
ありがとうございます。お礼3
ほれほれっこ(トピ主)
2006年8月4日 11:18

bananaさん
ご助言ありがとうございます。
書き方が曖昧でした。一緒にいたい云々は後から付随する感情です。夫の健康が本当に心配です。最近は、働く意欲と肉体・精神的体力が相反していっているような感さえあります。アプローチのご意見、とても参考になりました。最近は、一緒にいたいなんて言えるような状況ではなく、少しでも眠って欲しいと思っています。職場も電車で20分、タクシーだと10分の距離なのですが、ご飯を食べる間もなく働いているようです。正直、根本的に本人が自分の現状を第三者的に見る機会がないと、自分の将来が見えないのではないかと思っています。

みずほさん
ご助言ありがとうございます。
夫は後者のタイプです。本人の意欲を十分に支えて行きたいと思う反面、現状の働き方だとその前に精神・肉体的に病んでしまうのではないかと思っています。
私の気持ちには夫も応えようと努力しているようです。ただ、時間的に応える時間もないのが現状ですが(笑)。
今はただただ、夫婦が健康で幸せな毎日をずっと暮らしていければと思っています。どこを妥協点とするか難しいところです。

ユーザーID:
ありがとうございます。お礼2
ほれほれっこ(トピ主)
2006年8月4日 11:06

mocoさん
ご助言有難うございます!そうです30代前半です。残業代が全部つくなんて羨ましい環境です。私も以前は本人のやりたいだけやればいいと思っていたのですが、さすがにこの状況だと本人の意思と精神・肉体的気力が離れていっている気がして心配なんです。折角、夫婦になったのだから健康にお互い充実した毎日を送れればいいと思っているだけなのですが・・・。なんだか疲労に蝕まれている気がします。

バンコさん
ご助言ありがとうございます。夫の職場で過労死した方がいるにも係らずこの働き方です。本人が健康に気をつけていればまだいいのですが、やっぱり仕事を優先させてしまうようで。どうやったら自覚してもらえるのでしょうか。

ユーザーID:
ありがとうございます。お礼1
ほれほれっこ(トピ主)
2006年8月4日 11:00

30代サラリーマンさん
助言ありがとうございます。夫の職場のそのチームだけが、上司も同僚も同じような働き方をしています。手当ては月30時間位は出ています。もちろん出世をあきらめれば、早く帰れるでしょう。が、やはり働く意欲の低下につながると思われます。
 健康状態に関する話し合いも何度もしていますが、やはりチームとして働いている以上自分だけが働かないわけにもいかず、自分としても今の30代半ばの大切な時期に頑張らないと将来がないと思っているようです。
 リスクやライフプラン・・おっしゃる通りです。それ以上に今現在の状況に必死で先を見る余裕がない現状で悩んでいます。

すずめさん
ご助言有難うございます。そうですね!私の意識改革も必要ですね。がんばってみます!

ユーザーID:
同じような状態で
ポンパドール
2006年8月4日 10:55

子供が出来ると、ご自身が育児の負担を100%しないといけなくなりますよ。周りに頼れる人がいないと、精神的、肉体的にもすごく疲労します。
私の場合も同様に徹夜、入浴のみ1時間程度の帰宅がアタリマエの生活を過ごしていて、子供が出来てからもその生活が改まることはありませんでした。
過労(近い親族に過労死した人もいたので)を心配して、再三、改善することを話しました。
でも結局、いくら話しても「仕事が人生の優先順位で1番」は崩れず、最終的には離婚しました・・。子供が1歳の時に、私は体を壊して入院したこともありました。その時も元夫は仕事でしたね。
あと、そういう生活の中では、浮気もされやすい・・。

お子さんが出来る前にしっかり話し合いされたほうが良いと思います。

ユーザーID:
 
現在位置は
です