ペーパードライバーからの脱出

レス35
(トピ主0
お気に入り8

生活・身近な話題

おたべ

私は40代の主婦(少しパートあり)です。
20代で免許(MT車)を取り、その後一度も路上を走ることなく23年経ちました。
ずっと車に乗りたい、乗れないコンプレックスに悩みましたが、この度一念発起して教習所のペーパードライバー講習に行ってきました。

始めは、アクセルとブレーキの場所もわからず、筋肉痛になるほどガチガチの講習でしたが、10回受けたところで先生から
「講習は、気の済むまで受けられるけど、どこかで思い切らないと」
と、言われ不安はあったものの卒業(?)しました。

まだ怖くて仕方ないのですが、近距離なので主人の送り迎えからソロソロ始めています。
ペーパードライバーだった皆さん、どのようにして脱出されましたか?
また何か良い練習法があれば教えていただけませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 慣れた車で慣れた道。

     私も20代前半でMT免許を取って、ゴールド免許のペーパードライバーでしたが、今練習中です!
     まず行き先は自転車でも通える距離の駐車場の広いお店(24時間営業)で、ダンナに車で何度も連れて行ってもらって、ウインカーを出す位置や止まる位置を確かめ、自転車でもその道を通って確かめ、それが一年くらい。今は自分でハンドルを握って車の少ない時間帯の晴れた日に練習しています。

     車で行くと楽な場所(お買い物とか、遠いとか)に行くこと、気が向いた日にすること、慣れた道にすることで、だいぶ抵抗が減りました。

     お互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • ゆっくり

    私はペーパードライバーでは無いのですが、免許を取って3年、運転するのはほとんど地元の狭い範囲内。
    大きな道路や知らない道を走るのは未だに怖いです。
    いつまでたってもこのままではいられないと思い、数ヶ月前から、休みの日は夫を隣に乗せて、私の運転で遠出のドライブをしています。
    運転の出来る人が隣に乗っていると安心するし、「ここはどうしたら?」なんて迷った時も夫に聞けば適切なアドバイスをくれるので心強いです。
    そんなこんなで、大きな通りや慣れない道、遠出の運転もだいぶ慣れてきましたよ。
    練習あるのみですから、まずは近場からでも、ご主人に付き合ってもらって練習しましょう!
    自分で運転して色んな所に行けるようになると、とっても楽しいですよ。

    ユーザーID:

  • 谷から突き落とす!

    トラが我が子を谷間に突き落とすアレです。
    私はペーパーではありませんでしたが、免許を取った直後に引越しをし、すれ違いのできないような細い山道、急斜面、ワインディングロードの田舎に行ってしまいました。
    それまでは直線、道幅も広い場所でしか練習したことがなく…。
    1ヶ月近く一人で運転できませんでした。
    ある日用事があって隣町(本当にそんな感じ)に車で行くことになったのですが、都合が悪く助手席に座ってくれる人がいませんでした。
    渋る私を「行って来なさい!」と叱咤激励?して送り出され…。
    いざ出てみると「意外とイケる!」とそれ以来初めての場所にもどんどん行けるようになりました。
    子供が自転車の練習で、いつのまにか補助が無くても進めるのと同じ原理でした。

    ただ、命に関わることなので変な自信はつけず、冷静さを持って運転してくださいね。
    道も安全な場所を選んで少しずつ慣れればよいと思います。
    (私はMT車で坂の頂上でエンストして発進できず、信号2回見送って冷や汗流したことあります。誰もクラクション鳴らさず見守ってくれてありがとう!)

    ユーザーID:

  • ハンドル握るしかない

    運転すればするほど上手になります。
    もう、それしか方法はないです。
    事故のないように気をつけてください。

    ユーザーID:

  • がんばって!

    はじめまして♪
    私も11年のブランクの後教習所に通い乗り始め4年目です。
    怖いですよねぇ。コツと言うほどじゃありませんが、
    毎日少しずつ距離を伸ばしていくこと。
    トラブルがあってもあわてないで。
    道を歩いていても、誰かの車に乗っていてもシュミレーションをしてみること。(イメージトレーニング)
    くらいかなぁ。
    きっと上達しますよ。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 指呼点検!

    「右みて、左みて、もう一回右をみて、そして右うしろ!」

    交差点や信号発進、路地から出るとき、口に出して頭をちゃんと動かしてやってみてください。
    恥ずかしくありません。電車にのってみてください。プロの運転士さんだってやってます。プロがやるんだから素人がやっても全然かまいません。

    ユーザーID:

  • 私も同様でした

    20年以上ハンドルを握ったことがありませんでしたが、必要に迫られ、ペーパードライバー教習に通いました。費用は5万円くらい,10時間くらいだったと思います。安全にはお金をかけても・・・と思ったからです。高速教習も受けました。
    そして、終了と同時にマイ中古車を手に入れ、こわごわ練習をしました。
    早朝、深夜、車の少ない時間を選び、同じコースを何度も回りました。(これ、教習の時のやり方です)
    スーパーの買い物は開店時の空いているときに、店舗入り口から離れた駐車場の隅っこに止めることから始めました。入口近くは混み合いますから難しいと思ったので。
    こわいけど、本当は乗りたくないけど、ここでやめたらもったいないと、頑張りました。
    いつの間にか慣れましたね!
    あれから数年、走行距離2万キロ、車の流れに乗って安全運転を心がけています。
    ちょっとの勇気、視野を遠く広くと、教習でお世話になった先生の言葉を時々思い出しています。

    ユーザーID:

  • それでいい

    おたべさん、旦那さんの送り迎えなどソロソロなさってるんですよね。そのままでいいと思います。

    運転を始めたからって、バリバリに運転できるようにならないといけないことはないと思うんです。必要な程度だけ運転できればいい。

    私も長年ペーパーで運転は一生しないと思ってましたが、必要に迫られ、教習受けて運転し始めました。
    でも、通勤と買い物ぐらいです。それで十分なんですもの。
    細い道は自信ないので入らないし、新しい道を走るときは、事前に地図で道を念入りに調べてからです。とにかく無理はしません。

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 同士!

    私も、ペーパードライバーを脱出して半年が過ぎました。
    最近やっと、近距離なら自信がもてるようになってきました。
    のっぴきならない事情が出来て、ペーパードライバー教習に10時間近く通い(少しだけ、短いですが、似たようなものです。)運転開始当初は、しっかりぶつけ、やっぱり止めようかと思いながらも、運転せざる負えない状況が多々あり、自宅周辺5km〜10kmをそろそろ走ってます。
    やっぱり、数をこなす事かなと思いますよ。お互い安全運転で頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • タイムリーなトピです!

    おたべさん、こんにちは。
    私は現在41歳で、20年前に免許をとりました。その間ほとんど運転していないままなんとかきたのですが、子供も大きくなったし自転車の後ろに乗せられなくなり、また、主人に再三車に乗れと言われ続けていました。

    もう乗らないことがストレスになってきたので、ここ10日間くらいですが私はペーパー教習に通わないでいきなり主人に教わってます。私の場合、本当に駐車が苦手で、今日はほとんどガラガラの市営の駐車場で何度も練習しました。周りのペーパー脱出者にもいろいろ聞いてみるのですがとにかく、毎日でも車に乗ることが大切みたいですね。

    怖いけど頑張りましょうね。な〜んにもアドバイスになりませんが、お仲間がいたと嬉しくてレスさせてもらいました。あ、そうそう運転のコツとか書いてある本も2冊買いましたよ。結構参考になると思います。

    ユーザーID:

  • 「事故を起こさないようにと思っている人は大丈夫」

    相手が10割の事故に遭って以来ペーパーです。

    事故を起こすことが怖くてしかたなかったのです。
    私のようなもらい事故もありますし。

    でも、「事故を起こさないようにと思っているときは不思議と事故が起きないから大丈夫。事故は慢心から起きるから」と言われて、心のつかえがとれました。

    そうですよ〜
    トピ主さんは、まだ大丈夫な方です!
    問題なのは、慣れている人や人の運転に注意をしたがるような人達です。

    ユーザーID:

  • なまぐさドライバー。

    マニュアルシフトじゃなきゃ車じゃないらしい
    と聞いて免許を取りましたが、
    オートマ車に乗ってます。
    ナビを付けると地図が読めなくなるらしい
    と聞いて3年ほど頑張りましたが
    つけたら・・・楽だわ。
    クラッチ踏んで、ギア変えて、対向車、歩行者、
    信号、標識見て、行き先考えるなんて・・・
    私には無理。

    反射神経に自信がなければ、
    機械に頼るのもありじゃないでしょうか。
    以前は、ちょっと乗ったら肩がガチガチでしたが、
    今では日帰り旅行も楽しめますよ。

    ユーザーID:

  • 私もペーパードライバー16年でした。

    19歳で免許を獲得したものの便利なところに住んでいたので車を運転する機会を逃しそのままペーパードライバーになってしまいました。結婚して車がないと不便な場所にきてしまい、35歳になって子供の幼稚園の送迎のために脱ペーパードライバーにならざるえなくなりました。主人に助手席に乗ってもらって、車と人の少ない通りで練習しました。本当に怖かったです。私は、車の運転の才能がないんだと愚痴をこぼすと、主人は運転は才能じゃなくて慣れなんだからね。という言葉に励まされて脱ペーパードライバーしました。運転できるようになった今、やっぱり主人のいうとおり、車の運転は慣れだったのだと実感しています。毎日、運転しなくてはならない用事をつくれば、
    必ず上手になりますよ。(私の場合は子供の送迎でした。)
    ちなみに、私は、海外在で日本より交通マナーの
    かなり悪い国に住んでいます。日本で運転できなかったのによく、運転できるようになったなと自分でも不思議に思います。本当に、車の運転は慣れですよ。

    ユーザーID:

  • ペーパーじゃありませんが・・

    練習方法としては、
    ・一人で運転する
    周りを見てもらう人やなにかあったら運転を変わってもらえばいいやー。って感じになりがちです。恐怖を克服して、一人で運転しましょう。
    ・周りを考える
    ゆっくり走れば安全でなんとかなるというのはケースバイケースです。もちろん通学路や住宅街などはゆっくりでいいと思いますが、幹線道路や大きな道路ではある程度流れに乗る訓練をしてください。商売で車を使っている人には、ペーパーだから・・。は理由になりません。後ろからあおられては逆にパニックです。あくまでも流れに沿いましょう。

    とにもかくにも習うより慣れろの世界ですから頑張りましょう。車を一人で運転できるようになれば世界が広がりますよ。

    ユーザーID:

  • 私もです

    19歳で免許を取り33歳にして運転再開しました。
    私もペーパードライバーズスクールで講習を受けましたよ。
    当時は車を持っていなかったので毎週末必ずレンタカーを借りました。(半年間!)その後中古車を購入。
    最初は本当に怖いんですよね。
    私の場合は海に行きたくて運転を始めたのですが(サーファーです)、最初は朝4時に家を出て夜12時に帰宅するという方法を取りました。理由は道が空いているから。慣れないと車線変更はなかなかできないし道もわからないし。また決まったペースで運転をしないといけないと思い必ず毎週末は運転するように心がけました。

    あと、人の振り見て...ですね。危険な運転する人の真似だけはしないようにしようと思いました。迷いながらの運転も危険ですよね。

    おかげであれから4年経ちましたが無事故無違反。友人を乗せて遠出もできるようになりました。
    他の人の車も運転できます。

    慣れですよね。(但し、なれた頃が一番危険といいますが)
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 路線バス

    心細いお気持ち、よくわかります。
    まずは路線バスになったつもりで、よくわかった道のりを、一切わき道にそれず、定期運行するのがいいと思います。実直に、まっすぐに、ゆっくりと。
    時間帯もご自分が一番恐怖心なく走れる時間帯に限定した方がいいです。
    新規ルートを開拓する際は、最初はダンナさまに連れて行ってもらうことを繰り返し、自信がついてきたら旦那さまに横に乗ってもらい、その後に独り立ちという形が一番いいですよ。
    だんだん慣れてくると、1人で開拓もできるようになるし、わき道にそれてもアタフタしなくてすむようになると思いますから、無理せずにゆっくり、安全第一でがんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • がんばって!

    私の母が同じような状況でした。
    でも今はどこへでもバンバン行きます。むしろスピード出しすぎくらい。
    方法としてはとにかく乗って乗って乗りまくる!って事でしょうか?
    で、少し慣れて来たらご主人にでも横に付いてもらって少し
    遠くへ出かけましょう。それを繰り返していればもう大丈夫ですよ!
    がんばってください!

    ユーザーID:

  • 少しずつ

    今現在46歳、免許取得(MT車)は26歳
    免許を取った初日に、当時歩いて5分の距離に住まいが2箇所あり、
    家から家の移動にと出発!
    一方通行に入り込んだり、坂でエンストしたり・・・
    生まれ育った地元でありながら辿り付けず兄が自転車で探しにきました(汗)
    それ以来一度も運転することなく10年が経ち、引越しを機に
    ペーパー教習に5時間通いました。
    その後、徒歩5分の会社に車通勤をし慣らしていきました。
    間を置かずに少しの距離でも車で移動するのが一番早く慣れるのではないでしょうか?
    駐車も無理せず、たとえ遠くても空いてる場所を選んで停める事を
    怖がらなくなれば大丈夫ですよ。
    習うより慣れろってやつですね(笑)

    ユーザーID:

  • がんばってください

    私はペーパードライバー暦12年で終止符を打ちました。やはり、ペーパードライバー講習を受けましたよ。エンジンのかけ方すら覚えていませんでした。講習は4回ほどで切り上げ、後は週末に早起きして練習しました。

    もたもたして他の人からクラクション鳴らされようとも「事故るよりはまし」という気持ちで、慎重に運転しています。今でも駐車は苦手ですし、高速道路の運転はできません。ここなら運転して行けるというところを一つでも作ると自信に繋がると思いますよ。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • あせらずゆっくり♪

    私はペーパードライバーではありませんが、
    運転好きじゃないです。(特に大通り)
    だから怖い気持ちわかります。

    ゆっくり練習でいいと思いますが
    若葉マークをつけてみることを
    おすすめします。(つけてたらごめんなさい)
    周りから見ると「初心者だし」って
    けっこう納得されると思います。

    ユーザーID:

  • 基本を忘れずにね

    ペーパードライバーからの卒業おめでとうです。

    今は恐る恐る乗っているかもしれませんが、
    人って慣れてくると横着になるもので、
    走行車線と追い越し車線の意味を解っていなかったり、左折するのに思いっきり右に膨らんで曲がったり、横断歩道手前で減速しなかったり・・・etc
    そういう迷惑な人。非常に多いです。

    基本に忠実であれば、ほかの人の走行を妨げることもありませんし、周りに眼を配っているという余裕も出てきます。
    自然と、マナーと質の良い運転が出来るはずです。

    教習所で習ったことは正しいいのです。
    基本を大切に、運転に慣れていってくださいね。

    ユーザーID:

  • 生き甲斐、、、

    免許を取得して 1週間目に中央高速を走り 釣りに行きました
    命を懸けて 夫は教えてくれたのでしょうね?
    幼い息子達は 分からずはしゃいでいました

    毎日 毎日 乗っています 
    それが 一番だと思います

    事故 故障にも遇いましたが 自分からはありません!

    道は全国 繋がっている 教えられました
    この台詞 とても好きです 

    走り回っています〜

    ユーザーID:

  • トピ主さん、ありがとうございました。

    このトピを立てて下さってありがとうございました。

    私は今朝このトピを読み、2ヶ月のブランクに終止符を打つことができました。
    もともとあまり運転が得意じゃなく、免許も苦労して取りました。
    その後5年のペーパードライバーを経て何とかハンドルを握り始めましたが、主人の転勤の為長く馴染んだ地元を離れてしまい、慣れない道・慣れない車(主人の車。自分の車は処分しました。)に恐れをなして、再びペーパードライバ−への道をまっしぐらの最中にこのトピに出会いました。

    引っ越してきてからというもの、乗りたい気持ちと恐怖の狭間で毎日ジレンマと闘っていましたが、今日このトピから勇気をもらい、遂にハンドルを握ることができました。
    住宅地から国道に出たとき、蘇る運転の感覚に感動して涙が出てしまいました。
    今日は10キロも走っていないと思いますが、これからどんどん行動範囲を広げて行こうと思います。
    お互いに頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • トピ主です!

    みなさま、たくさんの心のこもったアドバイス有り難うございました。

    今はとにかく毎日少しでも車に乗ろうと決め、歩いて15分程の主人の職場へ一日4回(昼食を家で食べるので)往復、その際にホントに少しずつ未知のコースを左折中心で(笑)走り、道を歩いていても助手席に乗っていても他人の運転をじっと観察、本屋さんに行って徳大寺さんの「女性のための運転術」を買ってきて読んでシュミレーション。
    車、車、車の毎日です。

    何が起こるかわからない怖さは、まだまだありますが、ペーパードライバーに戻ってしまうことの方が怖いので、みなさまのアドバイス一つ一つを大事に心に留めながらがんばります。

    みなさまもお気をつけて♪

    ユーザーID:

  • 練習方法1

    効果的と思われる方法をピックアップしてみます。
    今回は、技術的な事では無く、感覚的な部分の話です。

    ・お忙しい中かとは思いますが、洗車は最初の内はこまめ手洗いでやってあげて下さい。
    これは貴方の体を物差しとして、貴方の車の大きさを、貴方の体で理解する事にきっと繋がります。これが基本となる車両感覚になる筈です。

    ・大規模な駐車場で、よく空いている隅などを利用して、車庫入れの練習をして下さい。
    前に進む練習は、車に乗っている限りいつでも出来ますが、ノーリスクで車庫入れの練習が出来る場所は、然程ありません。

    この時、運転席とは反対側にある駐車場の白線を、前後輪とも踏んで駐車、その状態から次は、ギリギリ踏まない状態で駐車、前2輪だけを白線の上で停止、後2輪だけを白線で停止…と言った具合に課題を設けて、ここでは、車に付いているタイヤの位置を意識しながら、操作してみて下さい。
    運転席から「ここだっ!!」と思った感覚と、実際の状況を見て、その感覚と実際のズレの差がどれくらいあるか?を目で見て認識して下さい。

    注意すべき点は後輪、特に運転席とは対角線上にあるタイヤの位置が、重要になります。

    ユーザーID:

  • 2

    ・ここからは出来ればで結構です。あなたの車の限界を把握してみて下さい。

    具体的には、時速60kmからブレーキペダルを力の限り踏み込んでのフルブレーキング。教習所でも習いますが、貴方の車でも練習して下さい。

    ポイントは、ABSが作動してもペダルの踏み込みを絶対に緩めないで下さい。(メーカー・車種によりますが)反発に負けないように、遠慮せず更に踏んで下さい。
    実際問題これが出来ずに、事故を回避出来ない方が存在します。

    次に、ハンドルを目いっぱい、右(左)側に切った状態(グルグルと同じ場所を回る状態)で、車のアクセルを踏み込んでいき挙動の変化、つまりは車から伝わってくる「あっ、これ以上は危ない!」と思わせる信号を、体感して下さい。
    これも車の種類により挙動の変化は違いますが、速度が上がるにつれて、もう同心円上を走れなくなるかも!?…と言う恐怖感を体感する事が目的です。

    ユーザーID:

  • 3

    車は挙動限界を超える(操作不能な状態になる)前には、危険回避の為にドライバーにわざと恐怖感を与えるように設計されています。

    ですので、あなたが感じる程に、車が危険に晒されている訳ではありませんが、それを無視した場合、間違いなく事故に繋がりますので、貴方の車が発する警告をその体で感じ取り易くする為にも、車の声を一度は聞いてみて下さい。

    兎に角、先ずは貴方ご自身の車両感覚です。手足の感覚を、車にまで伸ばしてみて下さい。
    そうすれば、他の周りの車との距離感覚も、自ずと肌で感じ取れるようになると思いますよ。

    ※これが無いと、いつまでたっても、縦列駐車は限りなく不可能に近いのです

    ユーザーID:

  • 今、免許取り立てだと思えばいいのでは

    免許取り立てで公道を走るのも怖かったですよ。
    慣れるまで1年はかかりました。
    20歳でも怖いものは怖い。同じですよ。

    私は20歳で免許を取ったのですが、初めは怖さや苦手意識で一杯でした。
    免許取り立ての頃誰でもが経験するはずだった冷や汗どっぷり体験を、これからするだけのこと。と思えば気が楽になりませんか。

    40代だから若い頃より難しいと思ってしまうでしょうが、そこまで心配ないですよ。今はオートマ車で昔より何かと運転が簡単なので操作は難しくないです。
    本当に慣れだけだと思うので、えいっと重い腰を上げれば大丈夫です。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 車の少ないところで

    私は8年間ペーパードライバーでした。

    車を運転することになってからは、初めは早朝、夜遅く、なるべく車や人が少ない道を選んで練習しました。
    その時に、普段 車を運転してる人を助手席に乗ってもらって指導してもらうのがいいですね。

    あと、助手席に乗せてもらって出かける時に、車の幅や感覚を意識してみて乗ってるのもいいかと思います。(私はこれで感覚とかなんとなくわかってきました)
    今は、運転暦7年になり、あの頃が懐かしくなります。

    トピ主さん、練習、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 同感です

    KAMさんのご指導は本田などの自動車メーカーが主催する
    講習でもやっている内容ですので、非常に効果的ですね。

    ベテランドライバーでもこの運転をしてる人は少ないと思います。
    できれば全天候(晴/雨/雪/昼/夜)でできれば完璧ですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧