社会不安障害でしょうか…

レス43
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

優希

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんが社会不安障害だとして・・・

    心の病気の治療には、なるべく家族の協力があったほうがいいと思います。
    そこで、方法を考えました。
    お母さんがホームページを見てくれないのなら、プリントアウトして直接目の前に持っていったらどうですか。お母さんが見ずにゴミ箱ポイしたとしても何度でもしつこくプリントアウトして持っていく。そのうちトピ主さん不在のときにこっそり目を通してくれるかも。それでお母さんの考え方が変わるっていう保証はないのですが。
    それか、保健の先生(などの専門家)から直接お母さんに電話で話してもらうとか。
    とにかく、トピ主さんが一日でも早く今の苦しみから解放されることを願っています。

    ユーザーID:

  • 辛口レスに批判します

    トピ主さんが自分の不安な気持ちを小町で打ち明けているというのに、「甘えるな」という意見がでるのに疑問です。

    まだトピ主さんは十代なんですよ。これからの人生、学ぶ事は沢山あるけれど、まだ未成年の子供がもがき苦しんでいるのを突き放するなんて。
    それでトピ主さんは一体何を学ぶんでしょうか。途方にくれるだけでしょう。

    自分流で克服しなさい、という意見の大部分には賛成しますが、その自分流の克服の仕方を見出す際に周りからのサポートをもらっても、何らおかしくないし、むしろそうであったほうが効果的・効率的だと思います。
    こういう問題は、自分独りで背負い込むよりは、相談できる人に助けてもらいながら克服するほうが余程、お利口さんだと思います。

    病名をもらって満足するだけでは駄目、という意見も解りますが、原因がわかって心の不安が少しでも和らぐのなら、それでいいじゃないですか?何故、そこまでも厳しくなくてはいけないのか、解りません。

    ユーザーID:

  • 「ぐーピタッ!」

    治療ではありませんが、「ぐーピタッ!」(たしかこんな名前)っていうお腹の鳴りを止めるクッキーが薬局に売っています。コンニャク成分がお腹に留まり、なかなかお腹が減りません。実は私もお腹の鳴りに悩んでいて、試してみました。結果、なかなか良かったですよ。(TOEICのテスト中、全く鳴りませんでした!)価格も250円位で、入手し易いですし、薬ではないので気楽に食べられます。お味も色々あって結構美味しかったですよ!お試しあれ〜!

    ユーザーID:

  • ここに書くのにも勇気が必要でしたでしょうね?

    優希さん、その辛さ良くわかりますよ。
    緊張しないようにリラックスしようとしたり、逆に力をこめたり、先生の話などうわの空で早く集会が終わることだけを祈って過す長い時間ですよね。
    「逃げられない」という状況を想像しただけで自然にそのことの心配にとらわれてしまいますね。
    決して、我慢が足りないとか、そういったレベルのものではありませんから良い専門家の方と二人三脚で対処されることをお勧めします。
    私が、普通じゃない諸症状に気がついたのは今から15年ほど前です。その頃はまだインターネットも今のようには普及していなかったし、図書館で調べても参考になるような本がなかったので、自分自身が自分のカウンセラーになりました(笑)。結果的にはパニック障害の治療の薬物療法以外のほとんどを自己流でやって乗り越えてきました。
    優希さん、理解ある病院や優秀な専門家や見つけることは簡単ではないかもしれませんが、諦めないで探してくださいね。
    優希さんのお母様がこれをご覧になったら、ぜひ協力してあげてください。お嬢様はとても苦しんでらっしゃいます。

    ユーザーID:

  • まったく同じです

    トピ主さんとまったく同じ状態です。私もおなかが鳴るのがすごく恐怖で、人がいて静かな場所が苦手です。エレベーター、会議、クラシックの演奏会など、以前はなんともなかった場が、恐怖の場にかわりました(私は学生のころは大丈夫でしたが、最近になって急にそんなふうになりました。私は今30代。年齢は関係ないと思います)。
    本当にツライですよね。あの恐怖感は体験した人でなければわからないと思います。人は「気にしすぎ」「まわりはたいして聞いてないよ」「誰でも同じ」などと言いますが、そういう言葉では解決できないように思います。
    私は今のところ病院には行っていません。漢方薬をためしていますが、めざましい効果は出ていません。もう少し様子を見て改善しないようなら、病院に行こうと思っています。
    トピ主さん、同じように悩んでいる人がここにもいます。お互いに良い方向に行くよう、あきらめずにいきましょうね。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お腹を冷やしてないですか?

    私も緊張するとお腹が鳴る経験を何度もしました。
    学生時代はテストの時、就職してからはミーティングの時など、静かで皆が真剣な時にぐーっと鳴るのでかなり恥ずかしかったです。

    精神的なものもあると思いますが、お腹が冷えても鳴りやすいそうです。
    かわいい腹巻きなどを着用してはどうでしょう。
    後、朝食の時に生姜湯を飲むのもいいと思います。
    わたしは生姜湯と腹巻きで改善しました。
    「温めているから大丈夫」と思うだけでも少し変わってくるかもしれません。
    よければ一度試してみてください。

    ユーザーID:

  • 心理相談を受けてみれば!

     この内容では、社会不安障害の疑いはあります。そうでは無いこともあります。いろいろな原因が考えられます。
     「お腹がなる」とありましたが、高校2年生ですと、人生の中で一番エネルギーを必要とする時期です。あなたはダイエットはされていませんか。また、スポーツをしていませんか。食と運動のバランスが取れていないこともあります。そのバランスを取ることでお腹がならなくなることも多いです。
     病院も含めていろんところで相談できます。病院にいきたくないのであれば、心理相談を利用されるのがよいと思います。心理相談は、公共(女性相談)や大学(心理相談室(注)一般に開放されている大学があります))や民間カウンセリングなどいろいろあります。なお利用料金が一律ではありませんので、利用する前に確認されるのがよいと思います。一般的には、一回あたり無料・有料(数千円〜数万円)まであります。
     心理相談を利用する場合は、「こころの健康」のみではなく、体・食のこともいっしょに相談できる人を選ぶとよりうまくいくと思います。

    ユーザーID:

  • ココロのあり方

    私も神経質で、少し違いますが対人恐怖症のような
    もので随分悩みました。

    病院にかかってみたいのであれば、それも良しなの
    かもしれません。
    でも病院では対象療法はできても根本的な治療はできないというのが私の考えです。

    やはり心の持ちようが大切かとおもいます。

    他の人とあなたの違いは、ずばりこだわり(執着)
    にあると思います。
    他の人が深く悩まない事を深刻にとらえて、その事柄に固執して視野を狭めてしまっているのですよ。

    もっと学校生活や人、勉強・・遊びやお洒落なんかに
    広く興味をもって目的意識をもって生活していれば
    1つの事柄に深くとらわれるということはないかと
    おもいますよ。
    悩んでもどうしようもないことってたくさんありますよ。

    でも、今自意識の強い時期でしょうから、あなた自身
    はとてもおつらいかと思います。
    病院に行ってみたい辛すぎる状況を緩和したいというのであれば、病院に行くのもいいかとおもいます。

    そして何より1人で抱え込まずにご両親や他人に相談するのもとても大切なことかと思います。

    ユーザーID:

  • 周りを観察してみる 1

    トピ主さん辛いだろうけど、恥をかく事はそんなに怖い?
    あなたの周りのクラスメートは、皆完璧ですか?…違うでしょ?鈍くさい人だっているでしょう?失敗もしているでしょう?でも、皆めげていないでしょう?

    誰だって、自分は傷つきたくないし、認められたいですよ。
    今は、確かにストレス社会。
    私自身、鬱を病んだ事があるけど(一時期、訳もなく涙が止まらずベッドから起き上がれない程の症状)、頑張るしかなかった。親の期待もあったし病気かもなんて言い出せなかった。
    プライドも高かったので、精神科なんて掛かったら恥とさえ思っていた。
    同時期、友人も仕事でストレスを抱え、「一緒に病院行かない?」って誘われたこともあったけど、行ったところで気休めの為の薬をもらって安心して、ずっとそれが手放せなくなるんだろうと想像できたので、行かなかった。
    その内、仕事の難所を乗り越えることが出来て、自信に繋がりましたよ。

    ユーザーID:

  • 周りを観察してみる 2

    トピ主さん、お母さんは分かってくれないと言うけれど、言っておられることはすごくまともだと思うよ?…キツイと感じるかもしれないけど。親だから言ってくれるのではない?
    他人だったら無責任に、「あ〜、そう気の毒に。ゆっくり養生してね。病気だから仕方ないよ」なんて言えるんだけど。
    表面はさも同情しているように見えるけど、あなたが社会に溶け込めず引きこもりになったって、関係ないから言えるんですよ。(辛口ごめんね。)

    今は高校生で守ってもらえるから安心だけど、そろそろ自力で巣立つ準備も始めなきゃ!頑張って!

    誰だって不安。あなただけに出来ないなんてことは決して無い!

    ユーザーID:

  • 信頼できる人に相談して。

    30代後半女性です。トピ主さんのお気持ちが痛いほど解かり、書かずにはいられませんでした。

    私も10代の頃、学校に行くと異常な緊張感や恐怖感に襲われていました。学校は大好きなのに苦しくて仕方がなくて本当に辛かったです。
    私の親も話をまともに聞いてくれず、病院にも行けませんでした。
    その後、我慢に我慢を重ねてから信頼できる医師と出会い、長期間の通院治療を経てほぼ完治という所まで来ました。

    ある程度の年齢になれば、それまでの経験から自分の体調との付き合い方も解かってくるでしょう。けれども、まだ高校生のトピ主さんは、ご自分の症状自体わけが解からず苦しんでいるんじゃないでしょうか。病院に行って安心できるのであれば、そこから前に進めるでしょう。それならば行ったっていいじゃないですか。そもそも一番身近な親が相談に乗ってくれない状況なんですから。

    すぐには病院に行けないならば、まずは保健の先生や信頼できる人に話したり、電話相談などを利用して相談してみて下さい。

    応援しています。

    ユーザーID:

  • 私も

    私も中学、高校の頃すっごく静かな場所が苦手でした。
    お腹が鳴るんですよすっごく。しかも大きな音。
    ぐぅ〜〜!!って。
    もともと人見知り、大人しい、目立ちたくない人間だったのでもうそりゃ嫌で嫌でたまりませんでした。

    でもある時に気付いたのが生理前によくお腹が鳴るっていうことです。普通に沢山食べてダイエットもしてなくても食後でも大きな音がしてしまうんです。

    それが大学の頃にはほとんど無くなり20代半ばになった今では皆無です。
    今では立派に母親やっています。
    生まれたばかりの娘を見ていると顔色一つ変えないでおなら「ぶー」に大きなゲップ。
    それを恥らう乙女になって、また恥も忘れるおばちゃんになるように人間って出来てるみたいよ。

    ユーザーID:

  • 親との関係だと思われます

    私自身も優希さんと同じような症状で悩んでいましたので、お気持ちは痛いほど分かります。

    学校で本を読まされるときに声が震えたり、人前で食事をするときや、字を書くときに手が震えたり、就職の面接では顔が震えたこともありました。

    他にも、腹鳴り、頻尿など、様々な症状に悩まされました。

    抗不安薬を1年以上飲んでいた時期もありましたが、服用を止めたと同時に元の状態に戻ってしまった経験もあります。

    「親の愛情不足」「親とのコミュニケーション不足」「親の教育放棄」「親の無関心」など

    これらは、私の心の病(社会不安障害、うつ病)の原因になったと思われる問題点です。もし、優希さんに思い当たるふしがあるようでしたら、この文章をプリントアウトして、親御さんに見せてください。

    すべての親が子供に愛情を注ぎ、錯綜とした社会で生きるための知恵を与え、親の価値観を子供に示し、子供の手本になるように努力すれば、近年増加している心の病や犯罪、ニート、引きこもりなどは激減するのではないでしょうか。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧