かなづちでもスクーバダイビングできますか?

レス37
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

かなづち

はじめまして。まったく泳げない30歳前半のかなづちと申します。

私の婚約者はスクーバダイビングを趣味としていて激務の中、年に一度海外の綺麗な海にもぐっています。

今年の冬に新婚旅行へ行く予定ですが彼は勿論綺麗な海へもぐりに行くのが目的で(彼と一緒の海外旅行は初めてです♪)・・・でも、私まったく泳げないんです。。
浮き輪をつけてぷかぷかしていても底に昆布などがわさわさしていると何故か恐怖心が沸いてしまって一目散に
逃げます(恥)

海は大好きで浮きをつけてのスノーケリングで満足していたのですが、これから永く連れ添う彼と同じ趣味を持ちたいと思う様になってきて。 
彼は泳げなくてもダイビングはできる!!と豪語していますが、私のまわりにはダイビングをする人が彼しかいないため信用なりません。 

ダイビング中での事故のニュースも耳にしたこともあり
危険を伴うことは理解していますが、私の様に泳げないけどダイビングされている方、またはその様なお友達をお持ちの方、是非お話を聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 水に顔をつけれないと。。。

    ダイブ歴3年、ダイブマスター修行中です。
    かなづちということですが、水に顔をつけて、水中で目を開けることが出来ますか?
    それくらい出来るならば、泳げなくても大丈夫!
    海外の激潮流の中でのダイブ等しなければ・・・。
    ただし、それも怖いようならば危険かも・・・というか無理かなと思います。
    まずCカード取得の際に、マスククリア、レギュレータークリア、緊急脱出等の講習があります。これが出来ないと、まともな団体じゃない限りは、合格させてくれないでしょう。
    ダイビングは楽しいスポーツである反面、危険と隣合わせです。彼の「大丈夫!」という言葉を鵜呑みにせず、ご自分でもよくお調べになって、取得するか決めてくださいね。その際も、信頼おけるショップなり、現地サービスなりをしっかりと調べてください。世間にはかなりいい加減なところがありますから・・・。

    ユーザーID:

  • まずは体験してみよう

    元インストラクターです。
    いろんなタイプのお客様にライセンス講習をしてきました。
    かなづちさんはスノーケリングの経験がおありなのですよね?
    だったらまず問題なく潜れると思いますよ。

    講習が困難だったお客様にはこんなタイプがいらっしゃいました。
    ・顔を水に浸けることができない方(結局リタイヤされました)
    ・「水中で呼吸するのがイヤ」という方(元水泳選手。機械に頼った呼吸に慣れられなかった)
    ・「教わらなくてもできる!」と根拠の無い自信の満ち溢れた方(自己流は事故の元)

    そもそもダイビングとは“沈む”ところからはじめるものですから
    “泳ぐ”必要はないのです。息継ぎもしなくていいし、ラクなもんです。

    いきなり講習を受けるのが不安だったら、ライセンス無しでもできる体験ダイビングをされてみては?
    ダイビングリゾートだったらたいていのショップでできますよ。
    それで「イケる」と思ったら改めて講習を受けてライセンスを取得すればよいのです。

    良い旅行となりますように…ね♪

    ユーザーID:

  • まずはオープンウォータを取ってみたら?

    はい!お呼びになった?
    私プールでも10メートルも泳げません。
    海なんて・・・足が届かないところなんて無理無理、トライアスロンとかでガシガシ泳ぐ人って尊敬の目で見ちゃいます。

    でも、ウエット着て、レギュレーターをくわえていれば大丈夫。海は美しく癒されるし、海がめ・マンタ・ナポレオンに会えたら感動するし、魚の群れの中にいるたら、もう気分は人魚姫(!?)

    ライセンス取得の際、初めて潜る(潜行)時に恐怖心が芽生えなければ、だんだん慣れてきて、徐々に上手くなります。

    そうそう、確かに海の事故は死につながる事は多いです。
    でも、それをよく肝に銘じて(対処法はある程度習います)、自分のレベルに合わせた場所で、正しく機材を使って、きちんと約束事を守れば、事故にあう確率は少ないと思いますよ。

    まずはライセンスをとってみて!
    新婚旅行はどちらに行かれるのですか?
    うちも新婚旅行はパラオでダイビング三昧でした。
    もちろんバディーは夫♪

    ユーザーID:

  • 正直、厳しいかも

    「ダイバーである彼と潜りたい」という希望が大前提なら泳げるようになる事、これに尽きます。海の中に潜るのですから、単純に考えても泳げないと厳しいでしょう。
    「泳げなくても大丈夫」という意見は普通にダイビング出来るからこそ言える事、気休めですよ。私の周りではカナヅチダイバーの話は一切聞いた事がありません。考えてみて下さい。機材があるとは言え水深10mとか20mの世界に潜るんですよ? あってはならないのですが、何かあった時に泳げずパニックになるようでは一緒に潜る他のダイバーへの危険にもなります。既出のレスにもありますがCカード取得となればマスク・レギュレーター(口に咥えるあれです)このクリア、これは基本中の基本。海の中で一旦外し、自分で再装着出来る事が当たり前。耳抜きだって出来ないとダメだし、中性浮力(浮かず沈まず水深をキープする事)が出来る事も必要。必要なスキルはたくさんあります。単に機材を背負って海にダイブすれば済むなんて簡単なものではないのです。
    まずは信頼出来る日本人スタッフの下で体験ダイビングでもしてみる事です。自分でやって感じる事が最も正しい答えではないかと思います。 

    ユーザーID:

  • 大丈夫と言えば大丈夫ですが

    泳げる泳げないよりも水中への恐怖心が問題だと思います。 

    私は人並みに泳げる方です。 それでも、以前体験ダイビングで結構深いところまで連れて行ってもらった時には(海外だったせいか、13メートルくらいまで行きました)、綺麗だけどちょっと怖かったですね。「このボンベひとつで私は助かってるんだ」ってひしひしと感じちゃって。

    それに海の中って結構流れがあるんですよね。 体がぐぅーって流されそうになったりして、まったく泳げないとあれも怖いんじゃないかな?

    絶対無理ってことはないけれど、彼の安易な「大丈夫」もどうかと思います。 海は本当に怖いですから。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • オススメしません。

    マスターダイバーです。
    よく、お金儲けが目的のショップは
    「フィンがあるから泳げなくても大丈夫」なんていいますが、やっぱり、泳げた方が良いにこしたことはりません。
    フィンが流されて自力で泳がなきゃいけない状況になることだってあります。
    ごく稀ですけど、自然の中って何があるか分かりませんから☆

    ユーザーID:

  • できる

    私の友人はカナヅチでしたが、Cカードを取りましたよ。
    で、泳げた方がいいと思ったそうで、今では水泳の先生です。

    私自身は、泳ぎは子供の頃から長く続けていましたが、
    トピ主さんのこんな↓↓↓足のつかない水の中の恐怖心はよーく分かります。

    >浮き輪をつけてぷかぷかしていても底に昆布などがわさわさしていると何故か恐怖心が沸いてしまって一目散に逃げます

    でも、ダイビングをやるようになって水面下に入るようになると怖くなくなりました。
    私も夫と一緒に潜りたくて始めました。
    水の中を手をつないで進んでいると幸せな気持ちになります。
    危険も伴うスポーツですから、そこはきちんと心得て楽しいダイビングを!

    ユーザーID:

  • できます!

    どうやら水が怖いというわけではないので大丈夫でしょう。パニックにならない性格なら太鼓判を押してもいいです。パニックになりやすいなら死ぬのでやめましょう。通常では行けない所へ行くスキューバダイビングは死と隣り合わせです。バドミントンやサッカーを始めるのと同じように考えるのはやめたほうがいいです。

    ユーザーID:

  • 自分に合うインストラクターの方を探してみては?

    姉は今でも泳ぐことが嫌い(金づち)ですが、
    海の中は好きだといってダイビングしてます。
    ただ、お風呂の中で顔を付ける練習や、
    口から息を吐く練習は事前にやったみたいです。

    私はアドバンスの資格を持っていますが、
    初めた頃は不安ばかりでした。
    特にマスククリアは緊張しました。

    でもインストラクターの方が、アイコンタクトやサインで
    落ち着かせてくれたので大丈夫でした。
    とりあえず自分に合うインストラクターの方を探してみては?

    ちなみに私も主人と潜りに行きます。
    地上では体験できない思い出が出来るのでオススメです☆

    ユーザーID:

  • 恐怖心

    こんにちは★
    ライセンスは持っていないけど、海外での体験ダイビングに
    何度か参加してます。
    海の中って本当に綺麗ですよ〜〜!!
    またやりたいなぁ。。。でもお金がない。。。

    毎回インストラクターさんに確認されるのは、
    「付き合いで参加する、ということは止めてください」
    ということです。
    泳げなくても、水に入ることに抵抗がなければ
    ダイビングは可能だそうです。
    でも「実はダイビングって怖いけど、友達がやりたいと
    言っているから・・・」なんていう気持ちで参加するのは
    とても危険なんだそうです。
    (恐怖心があると、急にパニックを起こしたりする場合があるので)
    泳げないと、水への恐怖心って強くなるんじゃないかと
    勝手に想像してしまうのですが、トピ主さんは大丈夫ですか??

    それから、これはレアなケースかもしれないんですけど、
    友人のご主人は、現地で参加する直前に耳抜きがうまく出来ない
    ことが発覚して、ダイビングをあきらめたそうです。
    ショックですよね。。。

    ユーザーID:

  • 確か…。

    実技の講習の前に、クロール50mのテストがありませんでしたっけ??
    平泳ぎ専門で自由形苦手だったので、
    フィンの練習と同時進行で特訓した記憶がありますが。

    スクールや会社(PADIとか)によって違うんでしょうか??

    ユーザーID:

  • やめて〜!!

    かなづちさん、泳げない人はやめたほうがいいですよ〜。
     私は泳げますが、泳ぎは苦手という状況でCカードを取得しました。確かにダイビングは、国内外で体験ダイビングというのがあるくらいですから泳げなくでもできるといえばできますが、ライセンス取得というのは危険回避ができるかどうかです。

     ・浮力調整がうまくできないと、無重力空間みたいに体がふわふわして、平衡感覚が保てません。泳げない人はこれが恐怖で無駄に体力を消耗します
     ・マスククリアは、海底で練習します。水圧で鼻から水が入ってきそうで恐怖です
     ・レギュレーターを外した状態で、少しずつ息を出しながら水深5mくらいからゆっくり上昇するなど、泳ぎに自信がないと常に不安がつきまといます

     恐怖をあおるつもりはないですが、最初はゆっくりと慣れるつもりで、水泳から始めることをおすすめします。最初の訓練さえ乗り切ってしまえば、あとは楽しむだけですから頑張ってください。

    ユーザーID:

  • うちは別々

    私もかなづちで、夫はダイビングが趣味。
    夫には1人で潜りに行ってもらっています。
    はじめは一緒に潜ろうかとも思いましたが、無理ですね。恐いんですよ。

    一度ハワイで体験ダイビングをしたのですが、ある程度の深さまで潜ったら恐くなってしまって1人で先に船に戻りました。
    なんていうか、あの閉塞感かな。
    私はかなづち+閉所恐怖症だからでしょうかね。
    MRIとか、エステで体にサウナシートを巻くのもかなり厳しいし・・・

    日本で体験ダイビングって出来るのでしょうかね?
    ためしに講習を受けてみたらどうですか?

    ユーザーID:

  • 水が恐いわけではないのですね

    スクーバダイビング、ずいぶん昔に大学でしていました。一人水が恐い人がいたんですが、やはり駄目でした。その人はちょっとは泳げたような気がしますが、水の中に入っている時恐怖が満ち満ちた表情で、見ているだけでわかりました。結局脱退されましたけど。

    あと、閉所恐怖症の方たちも無理かも知れません。水面下15メートルとかに入るわけですから、周りはもちろん水ばかり、逃げ場はないという感じです。
    泳ぐのはウェットスーツとフィンをつけると普通に泳ぐのよりらくだと思います。でも訓練中にずいぶん泳がされた覚えがありますね。これは大学のクラブだったからかも知れませんが。

    一度試してみれば?もしどうしても駄目なら、陸上で皆が上がってくるのを待つ部隊になれば?スクーバって水圧の高いところで運動するのでとても疲れます。終わって陸に帰ったところで誰かが温かい食べ物や飲み物でも用意してくれていたらとてもうれしいものですよ。それにスクーバはタンクに限界があるので最高で30分ぐらいしか潜れませんし。

    ユーザーID:

  • 出来るらしいですが・・・

    私がライセンスを取った時、同じクラスにベルギー人の女の子がいました。彼女は、「私はかなづちだけど、私の友達も泳げなくてもライセンスとれたから」と授業を受けていました。
    でも、彼女はライセンスが取れませんでした。というか、途中で取るのを止めてしまいました。

    何故なら、マスククリアとレギュレーションクリアのレッスンで、彼女はパニック状態になってしまったからです。閉じた空間であるプールではなく海でレッスンしていたのもあるかもしれませんが、とにかく水中で呼吸出来ない状況になると、全く考えられなくなってしまい、結局無理だと判断したようです。
    泳げなくても潜れますが、水への恐怖心が強いようだと難しいかもしれません。命に関わることですし。

    ユーザーID:

  • 泳げるようになったらなお楽しいよ!

    2年前まで泳げませんでした。
    でも、パートナーから

    『泳げるようになれば人生楽しいよ!』

    といわれ、3ヶ月ほど水泳教室に通いました。
    今は一年に一度タイの海でシュノーケリングやりまくり。

    ダイブショップの中には

    『泳げなくてもスキューバダイビングは可能』

    なんて無責任なことを言うところがありますが、わたしはそういうところは絶対信用しない。

    これほど危険なことはないから。
    自分の身は自分で守るのですよ。

    いいチャンス。冬まで時間があります。
    忙しいなんていってないで、これを機会に水泳習ってみてくだい。
    新しい世界が広がりますよ。

    ユーザーID:

  • できなくはない

    私も、泳ぎは苦手です。
    ダイビング歴は12年になります。でも、100本程度しかもぐってないけれど。

    絶対に浮いちゃうので、おぼれる心配はなし。
    お魚や地形を楽しむので、早く泳ぐ必要なし。
    ただ、水に顔がつけれないって状態ならば、ダメでしょう。
    ただ、泳ぎの下手な人が、底の砂を巻き上げたり、悪気なくても珊瑚に傷をつけたりするのを目撃しました。非常に不愉快です。

    もぐるポイントにもよるので、ご主人に相談して、もぐるポイントを厳選したら、泳げなくてもチャレンジしても良いと思います。

    ちなみに、泳げないなら、ビーチからは無理でしょうね。ボートダイブじゃないと。

    ユーザーID:

  • できるけど

    できますよ。体験ダイビングで友達(かなづち)がダイビングしてました。

    シュノーケリングができるということは顔や体をつけることは可能なんですよね?じゃあ、大丈夫だと思います。

    でも、ダイビングの免許を取ろうと思っているのなら、やっぱり水泳はできたほうがいいです。水泳の授業をとってみてはどうでしょう。

    まあ、今回の旅行では問題ないと思いますよ〜。
    楽しんできてください〜!!!

    ユーザーID:

  • 水への恐怖心はありませんか?

     呼吸機材や浮力調整具一式を装着するスクーバダイビングですから、かなづちの方は全くダメではないと思います。 ただし、水への恐怖心が思わぬ抵抗になることはあります。

     自分たちも新婚旅行でダイビングをしようと決め国内で講習を受けていったのですが、プールで初めて潜る練習のとき、呼吸器を付けているのに怖くて潜ることができず相当苦労しました。顔に水滴が着くのも嫌な水嫌いだった小学生時代から数年して克服していたつもりでしたがかつての恐怖がわき起こってきてしまったのです。

     その後も水中での訓練(水底でマスクを外したり、呼吸器を外したり等)のたびにパニック寸前の恐怖に耐え、念願の海外でのダイビングもしましたが、いつのまにか疎遠になってしまいました。正直言うとパートナーの希望に応えようと無理をしていたので続かなかったのでしょうね。

     泳げなくても大丈夫というのは泳げる人の楽観視に感じてしまいます。ご自分自身でも水に対する気持ちをよくわかっておいた方がよいかと思います。

     

    ユーザーID:

  • 私だったら

    私だったらいくら主人がダイビング好きで共通の趣味が持ちたくても諦めるかもしれません。
    オープンウォーター取れると思いますよ。基本的にお金はらえばインストラクターの方がとことん面倒見てくれますから。

    でも実際、海外で潜ったりするといろんな事があります。
    そんな時、実際泳げない時に自分の身、どう守りますか?バディーの身どう守りますか?
    何かあったことを考えたら、海に入るならかなづちなんて言わずまず水泳教室から通ってみては?絶対泳げるようになりますよ。それからダイビングに挑戦したらいいのでは?

    ユーザーID:

  • まず水泳から習いましょう

    泳げないのは危険です。
    穏やかな場所でも、潮位の変化や天候の影響で海中の状況は一変します。また、トラブル等で機材を放棄して自力で戻らなければならない可能性があります。過去のダイビング・ツアーの事故では、悪天候にも関わらず甘い判断で強行し死亡事故に発展した例も少なくありませんし、自分が大丈夫でも、同行しているダイバーがトラブルに陥った場合、助けなければいけない時もあります。
    水難事故の多くは、泳げない人が水中でパニックを起こし溺れてしまうケースです。水深が僅か50cmという場所でも、泳げない人は転んで水を飲んだだけでパニックに陥り溺れてしまいます。
    まず、スイミングスクールに通って水泳をマスターして下さい。商業主義のショップの安易な誘いには乗らないようにして下さい。

    ユーザーID:

  • 可能ではある

    私の周囲は、トピ主さんと逆でやたらダイバーが多いです。程度には差がありますが。私自身は、婚約者さんと同じで年一キレイな海外で潜るリゾートダイバーなので、超潜る人たちとはやはりレベルが違ってて、何年たってもまだまだです。

    カナヅチでも可能というのは聞きますが、少なくとも周囲にはいません。ただどの程度なのか?なんだかんだいって水面も時に泳ぎますよね、シュノーケリングやってるのならそれはいいのかな(浮きつきみたいなものだし)。流れもしんどいとき、よくあります。泳げないことが不安を増長しないか、また、水が怖いという気持ちが強いのではないかも気になります。(でも怖いという気持ちは持ってた方がいいのですが)

    初の旅行でいきなりっていうのはちょっとリスキーなので、その前にどこかで体験やってみてはいかがでしょうか。海外は場所によりますが、ガイドが外国人だと聞き漏らしあることもあるし(訳してといわれたこともあった)、意思疎通に不安があるかも。

    ユーザーID:

  • 大丈夫。でも…

    海や川が大好きで、人並みに泳げるし、水を怖いと思った事はありませんでした。
    でも、以前一度だけ溺れかけた(海で潮に流された)事があり、トラウマになっていたのか、プール講習でいきなり潜れなくなってしまいました。
    普通のプールと違ってかなり深いし、足も全くつかないから、ボンベ付けてても怖かったです。
    海洋実習では、海底(浅い)でパニクってしまい急浮上。(危険です)
    その日は諦め、後日改めてマンツーマンでお願いしました。落ち着いてやって、無事オープンウォーター合格。
    以後は、もちろん命のかかったスポーツですから毎回恐怖心はあるけれど、水が怖いという事はなくなりました。
    BCという空気入れるチョッキも着けるし、金槌でも出来ると説明されました。
    でも、水や泳ぎが苦手なら、落ち着いて講習が受けられるように、すいている時がお勧めです。
    できれば彼にも一緒に潜ってもらえると、一層安心ですね。

    ユーザーID:

  • まずは実感してみましょうか

    既出のレスにありますがダイビングは見た目ほど簡単な物ではありませんし、感じる以上に危険と隣り合わせです。とは言っても何の経験もなければ、そう説明されても実感は沸かないでしょう。まずは体験ダイビングをしてみる事です。

    良識のある所ならプールかハウスリーフで基本中の基本の講習と慣らしダイビングをさせてくれるでしょう。10分か15分程度ですが水深5M辺りの所を潜らせてもらえると思います。最初はそれだけでもちょっとした感動を得られると思います。

    インストラクターが大丈夫と判断した場合、他のダイバーと一緒にポイントまで連れて行って貰えると思います。その時はせいぜい10M程度でしょうが、透明度が抜群なら上下左右、かなり先まで見渡せます。それで逆に恐怖を感じリタイアする人も少なくないのですが・・・。

    つまり、海の中では頼るものがないのです。立つ事も、基本的に何かに掴まる事も出来ません。ここで「泳ぐ」という基本動作・感覚が必要になるわけです。
    個人的に泳げない人がダイビングなんて自殺行為だと思いますし、泳げないと言っている人に「大丈夫」と言う無責任さに呆れますね。

    ユーザーID:

  • できます。

    結論から言うと、水が怖くなければ大丈夫です。

    離島出身の知人に多いですよ、「潜れるけど泳げない」って人。
    「潜る」のと「泳ぐ」のとは違いますからね。

    但し!ダイビングの際はウェットスーツまたはドライスーツを必ず着用しましょう。
    自分を過信しないように。

    ユーザーID:

  • 日本人インストラクターと体験を

    どう説明されてもきっと体感しないと分からないと思います。まずは国内でも海外でも、日本人インストラクターに事情を説明して体験してみてはどうですか?

    それとある話を2つ。サイパンにグロットという、それは美しいポイントがあります。百を数える石段を機材一式装備して降りなければならないのが難点ですが、取り立てて難しいポイントでもありません。でもそこで死亡事故が起きました。

    ゲストとインストラクター1名ずつ2名がそこで亡くなりました。ゲストが水中でパニックになった事が要因だと聞きました。水中でのパニックは本人のみならず周りにも危険を及ぼします。

    また記憶にまだ新しいモルディブを襲った津波。あの時、たまたまダイビング中だった人の体験談ですが、突然強い流れが発生し、岩に掴まってじっとしているのがやっとだったそうです。

    20M程の水深を維持していたのですが、その時の水深は50Mを指していたそうです。こんな状況は稀ではありますが遭遇しない可能性がゼロではありません。

    泳げなくても対応出来ますか? まずは泳げるようになる事、それから楽しんで下さい。

    ユーザーID:

  • 基礎は必要

    既に何人もの方が答えていますが、私の場合は、インストラクターによって、言うことが違いました。所属団体も違いましたが、Aさんは「ウエットスーツを着ていれば嫌でも浮くから」という説明。
    Bさんは「泳げなくてもOKだけれど、オープンウォーター取得時には泳げるようにする(教える)のが基本」という説明。

    水中で予期せぬことが起きると、「落ち着いて!」と言われてもそんな簡単には難しいですよね。それがましてや初心者となると。
    水中でパニックにならないようにするためにも、水に慣れること、ある程度は泳げて、水に対する恐怖感がないようにしてから講習に臨むことをオススメしたいと思います。
    または、Bさんのような考え、指導法のインストラクターに習うとか。
    何事もそうですが、基礎ができないで応用を利かせることは難しいでしょう。基礎をしっかりさせてからがいいですよ。レジャーといえども、自分だけではなく、一緒に潜る人たちの命にも関わってくることですから。

    ユーザーID:

  • 初ダイビング&スノーケリングしてきました

    私はかなづちの30歳。
    このまえの土曜日に沖縄で初めて体験ダイビング&スノーケリングしてきました。
    友人には「息が出来るんだから泳げなくても大丈夫」といわれ、泳げない妹も数回体験ダイビングをやっていたので、成せばなるかしらと安易に挑戦。

    ボートでの体験ダイビングに参加してしまったため、
    船でボンベ背負って、
    船のヘリに座って「ハイ、背中から水に入ってね〜」
    と足も着かない深さの海へドボン。
    何とか自分を落ち着かせて、海面に浮いている浮き輪みたいなのに捕まって、呼吸の練習。

    しばらくしたら、インストラクターさんにどんどん水中へ連れて行かれました。
    水深12Mくらいのところで魚にえさをやったりしていましたが、だんだん、息の仕方が分からなくなって、怖くなってきてしまい、パニくる前にインストラクターさんにお願いして、水面で休憩して、その後は水面が見える程度の浅いところでのんびり潜りました。
    やはり、怖いと思うとダメかもしれないです。

    では新婚旅行楽しんできてくださいね!

    ユーザーID:

  • まずは体験で

    体験ダイビングで試されたらどうでしょう?

    OKと書かれている人が多いですが
    ダイビングの団体(PADIやNAUI)によっては
    ライセンス取得時に50mとか200mとか泳がされるところがあります。

    PADIは比較的甘く、さらにショップによってはもっと甘く
    私も泳ぎは取得の条件ではありませんでした。

    でも、海の中では誰も助けてくれません。
    1人で泳いでインストラクターについていかなければならないのですよ。

    なので、ライセンスが取れるか取れないかよりも
    まずは体験ダイビングで、ある程度は泳いでついていけるか
    自分を試してみてください。

    やっぱり危険は多少あるスポーツですから。

    ユーザーID:

  • 要は「自分」が潜りたいか

    ダイバー歴9年、200本潜ったところで事情により休止中です。
    私がダイバーになるまでには、アクアビクス2年(水に慣れる)、水泳(バタ足、ボビングから始めて)3年を要しました。
    海洋実習で習った現地インストラクターが「恐怖心を持っている人のほうが上達する、海をなめないから」と言っていました。それでも実習で溺れかけ、ライセンスはいらないから帰ろうとまで思いました。ところが送迎なしには駅にたどり着けない場所だったので、なんとか踏みとどまりCカードを手にしました。
    大げさに言えば命がかかっているスポーツですから、トラブルが発生しても冷静に対応できるかが大事です。まずは体験ダイビングでもして、それから考えてみてくださいね。泳げるほうがいいことはもちろんですが、波のある海ではプールとは状況が異なります。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧