妊娠中の嬉しかったこと

レス30
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

nana

現在妊娠9ヵ月です。
先日、主人と一緒に携帯を変えに行ったとき、普段はあまりお腹の赤ちゃんに興味を示さない主人が、「もうすぐ生まれてくる子供の写メを撮るから、画像がいいものにする!」
と言ったのを聞いて、無性に嬉しかったです。
後は、やっぱり初めて電車で席を譲ってもらったときです。
妊娠中は、体も思うように動かせない時や精神的にも不安定になることが多いと思いますが、皆さんはどんなとき、嬉しかったですか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 通勤時ですが

    毎日の通勤時に席を譲ってもらった時です。

    仕方ないのですが、優先席の前に立っても知らんふりや
    居眠りしている方が多く、あまり譲ってはもらえません。

    席を譲る方も声をかけるのに勇気がいると思うし恥ずかしいのでしょうか。

    以前、朝の通勤時につわりで気持ち悪くなり駅のホームでうずくまってしまいました。

    その時に、すぐ声をかけてくれたのが男子高校生でした。急いで駅員さんを呼んでくれ助かりました。

    最近の高校生は、車内でお菓子を食べたり座り込んだり・・・と良い印象を持っていなかったので。とても
    嬉しかったです。

    産休まで、頑張って通勤します!!

    また、育児休暇後復帰の予定なので通勤時、妊婦さんなどに気を配れるようにしたいです。

    ユーザーID:

  • 何事もない妊娠期間

    まだまだ暑い日が続きますが、あと少し頑張って下さい。

    長年授からなかったので、妊娠に気づくのが遅く+帝王切開。
    少し寒い外でのお花見やボーリング、高い所から荷物を下ろす等、これがダメ、あれもダメという事もなく何でもしていました・・・にも関わらず、何事もない妊娠期間を過ごせたことを嬉しく、そして有り難く思っています。

    ユーザーID:

  • 赤ちゃん万歳!

     赤ちゃんの誕生待ち遠しいですね。妊娠後期になると、ちょっとした動作でもしんどいので本当に何気ない「親切」がありがったかったです。

     あるとき、スーパーへ行ったら、ナスが3個、00円で売っていてまさに、山のように積み上げられていました。50代くらいの女性の後ろに並んでいたら、「はいどうぞ」とビニール袋に入れて渡してくれたんです。大きいお腹で、山盛りのナスを取るのが大変だと思ってくれたのでしょう。うれしかったです。あとは、レジ係の方が、会計のかごをもって袋に詰める台まで移動させてくれたのは、助かりました。

     1度だけ8ヶ月くらいのときに夫が検診についてきたことがあります。エコーの映像を見ても、その時は無言だったので「感動しないの?」と思いながら、あとから「どうだった?」と聞いたら、「指が10本あるかどうか数えてた」
    いいました。私が医者と話している間、夫は胎児の指の数を必死で数えていたんだと思うと、笑えると同時にうれしかったですね〜

    ユーザーID:

  • 楽しみですね

    もうすぐ出産ですね。
    無事に生まれるように祈ってます!

    さて、本題ですが:レジで並んだときに
    レジのおねえさんが私のカゴを台の上まで運んでくれたとき。2ヶ月の息子を連れて行ったときも同じように台まで運んでくれます。

    あと、すごい落ち込んでいて、昼間ずっと泣いていたら夫が心配して飛ぶように帰ってきたこと。
    仕事忙しいのに悪かったね。

    ユーザーID:

  • 妊娠7ケ月です

    私も妊娠しておりますが、最近ようやく安定期になり、嬉しいと素直に思えることがたくさん!

    最近では大きいおなかを見て、街中の人がにこにこして話しかけてきてくれます。
    スーパーなんかに行くと、買い物かごをレジから運んでくださる店員さんがいたり、雑談がてら、おまけをくださる方もいます。
    みなさん、自分の子供の小さい頃を思い出すみたい。

    主人と最近ベビー用品を見に行ったのをきっかけに、
    主人もいろいろ実感を持ったようで
    名づけやベビー用品を自ら積極的に考えてくれるのも嬉しい。
    当初全く興味なさそうだった検診にも近々ついてきて、
    エコーが見たいそう。
    同時に、私に対する気遣いも前より増えました。

    私自身は、ベビーのニットを編んでいるのですが、
    それが出来上がったときの嬉しさといったら・・。
    自己満足に近いとは思いますが、
    今の幸せな気持ちを形にしたという感じで、毎日眺めてます。(笑)
    ベビー誕生って、周囲の人を幸せにする、すごいことなんだなぁって、しみじみ思っています。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 夫の一言

    超音波検査を夫と見ていて、心臓のぴこぴこ動く様子を見て夫がつぶやきました。
    「命ってすごいなあ・・・。生きてるんだなあ・・・。もし、この子が何か異常を持っていても、そんなの全然関係ないなあ・・・」
    妊娠しても健康な子が生まれてくるとは限りませんし、色々心配していた私ですが、夫のこの一言がとても嬉しかったです。

    暑い日が続きますがお大事に!

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    妊娠おめでとうございます。

    私も去年の今頃は妊婦でした。妊婦として嬉しかったのは、お店とかに行くと見知らぬおばさんや、おばあちゃんから何ヶ月?とニコニコして聞かれた時ですね。こちらも笑顔で○ヶ月です!と答えてました!

    それと、うちにはネコちゃんがいるのですが、妊娠中は旦那がネコのトイレ掃除を引き受けてくれた事。毎日ブーブーいいながらも休むことなくやってくれたので助かりました。

    まだ1年しか経っていないのに、思いだしただけで幸せな気分になちゃいました!

    赤ちゃん、楽しみですね!がんばって元気な赤ちゃん産んでくださいね!

    ユーザーID:

  • 影でいい噂が

    妊娠したこと、子供が生まれることそれ自体が嬉しさのカタマリみたいなものなんですけどね....。

    私は会社で上司に報告した後、上司が関係者に通知してくれたのですが、別部署の上司がその報告を受けて「彼女が妊娠ですか...いいお母さんになりそう」と言ってくれていたことがあとでわかった時、すごく嬉しかったです。
    そして後日、最初に報告した上司を含めた数人と話していて、「別部署の上司が私のことを、いいお母さんになりそうって言ってくれたんですよ」って言ったら、上司も他の人も「当たり前だ、みんなそう言ってる。わかりきったことだから直接あなたに言わないだけだ」と言ってくれた時、とても驚いたし、嬉しかったです。仕事では議論を交わしたりすることが多く、周囲に優しくなどない私なのですが、仕事にもコミュニケーションにも真摯に取り組んできたつもりですし、その気持ちが伝わっていたようなのです。

    しかし夫にそれを報告したら、「みんな外でのしっかり者の顔しか見てないからなぁ」と。確かにそのとおりでは、あります...。

    ユーザーID:

  • もう5年も前の事で恐縮ですが…

    もうすぐお子さんに会えますね。おめでとうございます。暑い時期ですが、お子さんの誕生を楽しみにしつつ、身軽(でもないと思いますが)に一人で動ける残りわずかな時期を楽しんで下さいね。

    さて、私が妊娠4ヶ月の時、朝のラッシュアワーの地下鉄半蔵門線の車内で具合が悪くなり、渋谷駅で途中下車し、ホームの柱のそばでうずくまってました。

    朝の通勤通学の時間帯なので、他の人が、私を気にしつつも急ぎ足で通り抜ける様子がわかりました。

    そんな中、一人、声の感じから若い(20代から30代前半?)男性が、「大丈夫ですか?ベンチまで歩けますか?」と声をかけ、ベンチまで肩を貸してくださりました。
    そしてその方はすぐにその場を立ち去りました。

    ベンチまで肩を貸してくださっただけでも充分嬉しかったのに、その男性がまた戻ってきて、なんとポ○リスウェットを手渡してくれたのです。

    あの時の感激は今も覚えていますし、感謝の念は何年経っても忘れないと思います。

    ユーザーID:

  • 席を譲ってもらったとき

    妊娠7ヶ月で育休取得希望です。
    優先席に座っている人で健常者に見える人でも、見えない病気を抱えている人もいるかもしれないので、なんともいえませんが、寝たふり・興味本位でお腹凝視する人が多いです。
    高校生に携帯で写真を撮られたこともありました。
    あまりに腹が立って怒鳴りそうになりましたが、お腹の子に殴りかかられたりしたらと思うと何も言えませんでした。

    でもこの間、優先席前で立っている私に遠くから声をかけて席を譲ってくださった方が居ました。
    驚いて一度は「もうすぐ降りるので大丈夫です、ありがとうございます」といってしまったのですが、「ちょっとでもいいから座ってください」と勧めてくださったので譲っていただきました。
    なんというか、涙が出そうでした。
    嬉しかったです。

    ユーザーID:

  • 懐かしい〜

    まだ春に出産したばかりなのに、妊娠中がすごく遠く感じます。

    私も、席を譲ってもらったときはほんと嬉しかったです。ちょっと恥ずかしいような、申し訳ないような気持ちもありましたが、ありがたいなぁとしみじみ思いました。
    妊娠前、私も同じことしたかなぁ?と振り返り、これからは自分がそうなろうと思ってます。

    あとは、切迫流産で1か月入院中、夫が毎日来てくれたこと。つわりで食欲がないと、「何食べたい?」ってメールくれて、毎回買ってきてくれました。

    「元気に生まれてきてくれれば嬉しいけど、子供のために結婚したんじゃない。ぴよが元気なのが一番」て言葉に励まされました。

    ユーザーID:

  • 良い子を産んでください、と言われた時

    妊娠中期に、県の消費モニターになっていた私は、駅前の銀行の会議室まで、市の一消費者として意見を言うために、徒歩で出席していました。
    一専業主婦として、忌憚ない意見を話したところ、意見も出尽くしたとき、地元の酒造組合の会長さんの方が、最後に、おなかの大きい私のほうを見て、「体に気をつけられて、良いお子さんを産んでください。」
    と、慈愛に満ちた声で言われたことです。
    妊婦に温かい言葉をくださるどころか、身内ですら、こんな人格の高いことを言ってくださる人はいませんでした。
    今でも、良く覚えています。名もない消費者モニターとしての役割を果たしにきた妊婦の私に、お心遣いを戴き、有難うございました。

    ユーザーID:

  • 見守られてる〜

    妊娠中、スポーツクラブのプールで、いろんな人に出会いました。(実は、出産前日まで泳いで(歩いて)いました)

    フルタイムで仕事をしていましたから、マタニティコースに行けず、クラブの許可(医師の診断書)をもらって一人で勝手にウォーキングしていました。
    とはいえ、本格的に通ったのは、9ヶ月の産休になってから。
    都心に近い昼のスポーツクラブは、貸し切りに近く、他は優雅なおばちゃまばかり。でっかい腹をしたスイマーに視線集中でとまどいましたが、「毎日、がんばってるね」と声をかけられるようになり、みんなが見守って応援してくれているのがわかりました。

    通勤や散歩の時にも、知らない人から声をかけられたり、思いがけない出会いが多くありました。

    今まで苦手だなって思っていた世間のおばちゃまから、ほんわかした気持ちを、たくさ〜んもらっちゃいました。

    ユーザーID:

  • 先生&スタッフの対応

    私は初めての妊娠で重度のつわりに苦しみました。
    一滴の水も飲めず、めまいで1分も立っていられないという想像もしていなかった事態に驚きましたが、お腹の赤ちゃんに会える日を思いながら必死に耐えました。
    水も受け付けないので主人にかかえられるようにして産婦人科へ点滴を受けに行った際、先生には診てもらえず看護婦さんに点滴だけやってもらうということが何度か続きました。そして看護婦さん達に毎回決まって次のようなことを言われました。「気持ちの持ちようよ」「あなたみたいに、もうダメ〜ってなっちゃう人もいるけど、頑張る人もいるのよ」など。
    次第に負い目を感じるようになり点滴を受けるのも我慢するようになりました。
    そんな時、実家へ帰って実家近くの病院へ行って出会った先生とスタッフの方々のとても親切で親身な対応が嬉しくて涙が出そうになりました。その病院で無事元気な赤ちゃんを出産しました。

    ユーザーID:

  • ラーメン屋さんで・・・

    ●行列の出来るラーメン屋さんで、妊婦だけどどうしても食べたくて主人と並んでおりましたら
    若い、今風のお兄さんが並び席を譲ってくれたこと。

    ●妊娠7ヶ月の台湾旅行中、公衆トイレに入ると
    これまた行列ができており、最後尾に並んでいたら
    ひとつトイレが空きました。
    すると、並んでいた全員の女性が振り返り私へ「どうぞ」と
    譲ってくれました。
    台湾は特に妊婦に優しい国だとは伺っていたものの
    この出来事には大きな喜びと感動を覚えました。

    因みにもう少し優しくしてくれたらなぁ〜と思った出来事は、自宅に荷物が届いて段ボールに入った重く、大きな荷物を手渡ししようとした業者のお兄様・・・
    無理です!

    妊婦だから特別扱いしてよ。なんて思う気持ちはないのですが、心が温まるような優しさは
    やっぱり忘れられないですね〜
    特に妊娠中は涙腺が弱いのでウルウルきちゃいます(笑)

    ユーザーID:

  • 昨日のことです

    主人に「もうすぐ8ヶ月に入るよ〜。」と報告したら、

    「みんみん、今までよくがんばったね。つわりもつらかったのにホントにえらかったね。」

    と誉めてくれました。

    妊娠してからはつわりや疲れでぐうたらな妻となり、主人にはいっぱい迷惑かけてるので、まさかそんなことを言ってもらえるとは思ってもいなかったためとても嬉しかったです。

    ユーザーID:

  • へそのごま!

    おなかが大きくなるにしたがって、飛び出して来たおヘソ。 それなりに清潔にしていたつもりなのに、中から押されて飛び出したお臍の中には山盛りのヘソのごま。 耳掻きで穿り出しながら30年間分のごまを取り除く快感が忘れられません。 もう全部取りきったと思っても、一段と飛び出してくるとまた中からドラえもんのポケット並に新たに出てくるのが不思議不思議。
    二回目の妊娠も「ヘソのごまが取れる!」と喜んだものの、流石に数年前に掃除済みのヘソからはあまり出てきませんでした。

    ユーザーID:

  • 赤ちゃん用品を買ってるとき

    デパートやスーパー、赤ちゃん用品店など、それまでは「自分には縁がない世界」と避けて通っていた場所にドップリはまり、家の中に赤ちゃんグッズが増えていく様子を眺めてるとき

    近所の人と世間話する機会が増えたこと。
    せいぜい朝「おはようございます」しか会話のなかった近所の人々と、妊娠をきっかけに気軽に話し合える関係になれたこと。

    同じく先に子供を産んだ友達と、子供談義で盛り上がれるようになったこと。

    ユーザーID:

  • だんなの親からのプレゼント

    だんなの親から洋服をプレゼントされた事です。

    自分の親と違って、マメに連絡をとる間柄ではなかったけど、心の底から孫の誕生を喜んでくれているんだ、といった心境になりました。

    自分が妊娠した事で妊婦さんの大変さに気がついた私なので、心の底からファイトーと応援してます。丈夫な赤ちゃん、生んで下さいね。

    ユーザーID:

  • バスで席を譲ってもらった時

    臨月のお腹を抱え予定日2週間前までバス通勤をしていいた時の事。人に席を譲ってもらうことは期待せず、必ず席に座れるよう時差出勤していましたが、ある朝乗っていたバスの後方部から煙が上がり、乗客全員がバスから下車し次に来るバスを路上で待たなくてはならないことがありました。

    かなり重いお腹を抱え、早朝にも関わらず暑い中で待つこと20分。貧血気味でもう立っていられない、という時に次のバスがやってきました。乗車しても満員で席が見つからず、呆然としながらバスの後方部まで詰め込まれて歩いていったところ、私の肩をぽんとたたく人が。そしてその人の影に座っていた人が何も言わず席を立ってくれたお陰で腰を下ろすことができました。ありがとうございます、とお礼を言って座った後、汗を拭きながら嬉しくて涙が流れるのを止めることができませんでした。

    わずかな距離でもかなりゆれるバスなので、終点まで立ったままいくのは絶対無理、また路上で立ったままいつ来るか分からない空席のあるバスを待つのも無理という状況だったので、人の優しさ、思いやりが本当に嬉しかったです。

    ユーザーID:

  • 周囲の気遣い

    アメリカということもありましたが、とにかく行く先々で知人も他人も妊娠を祝福してくれ、おしゃべりに花が咲いたことです。

    私はもともとそんなに社交的でないので、普段あまり知らない人と世間話に花が咲くということはなかったのですが、お腹が目立ち始めると、どこのお店に行っても、電車に乗ってても、信号待ちしていても、とにかくたくさんの知らない人が声をかけてくれ、いたわってくれ、笑顔を向けてくれることに感動しました。
    そして皆、妊娠+子育ての苦労や笑い話を共有してくれ、励みにもなりました。
    本当に楽しかったなー。

    ユーザーID:

  • パリのメトロで

    まだそんなにお腹が目立たなかった4ヶ月頃、初めてメトロで席を譲ってくれたのが、ラスタの若い黒人男性でした。私の姿を見るなり、飛び上がるように立ってくれました。モデルにでもなりそうな今風の人で、その後は涼しい顔でツンとすましていましたが、そんな彼の気持ちがとても嬉しかったです。

    今は7ヶ月に入りましたが、やはり混んだメトロで、車内に先に入ったフランス人男性がさっと席を確保して、ここ!ここ!と手招きして呼んでくれました。

    親元から遠く離れた海外で妊娠している不安を感じる時もありますが、うちの子(父親はフランス人)もこんな人達の社会の一員になるのだなと思うと、そんな気持ちも吹き飛びます。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    大雪山さんへ、ご主人の言葉を読んで涙が出ました。とても素敵なご主人ですね!お子さんとご主人と、末永くお幸せに!

    私が嬉しかった事はやはり、よく電車で席を譲ってもらったこと、スーパーなどで話しかけられるようになったこと(赤ちゃんが生まれてからはもっと頻繁で、ほぼ毎日誰かしら話しかけてくれます)、それから先輩ママである友人が、親身になってアドバイスをくれたのも嬉しかったです。
    あ、それから2ヶ月目のエコー検査の時、スタッフの女性が「かわいい赤ちゃんね!」と言ってくれたのが、初めてもらったわが子へのほめ言葉でした。純粋に嬉しかったです。

    ユーザーID:

  • 職場の人が温かかったこと

    職場の先輩達がとても温かくしてくれたことです。
    自分もああいう人間になりたいと思いました。
    そして,「あぁ,この子はみんなの温かさで育ててもらっていくんだなぁ」と思いました。

    ユーザーID:

  • 臨月さんへ

    >>因みにもう少し優しくしてくれたらなぁ〜と思った出来事は、自宅に荷物が届いて段ボールに入った重く、大きな荷物を手渡ししようとした業者のお兄様・・・

    宅配便業者は配達先の家の中に入らないように気をつけている人も多いです。特に女性は、宅配便業者でも家の中にまで入られるのをイヤがる人も多いですから。誤解なきよう。

    ユーザーID:

  • 都会の真ん中

    妊娠中、旦那の仕事の都合で五反田徒歩3分のマンションに住んでました(産後の今じゃ田舎ですが)

    おいしいランチは今のうち!と山手線で恵比寿によく繰り出しランチめぐりをしてたんですが、大きなお腹の私に疲れきったサラリーマンがすっと席を譲ってくれました。都会のど真ん中でも優しいんだなーと妙に関心してしまいました。

    あと、予断ですがまだお腹がそう目立たなかった頃2度ほど一緒に飲みに行かない?とナンパされたことがありました。いや、妊婦なんで・・・とことわると あ、そっかと去っていきましたが。まだまだ私もいけてるのか?とこの出来事も妙に嬉しかったですね。。。

    ユーザーID:

  • 素敵ですぅぅ。

    結婚2年目まだ子供の予定はありませんが
    とても心温まりました!

    私もそんな気持ちを早く味わいたいなぁ・・・。

    ユーザーID:

  • 思い出した

    たった2年前のことなのに、今子供の世話にかかりっきりで、妊娠中にあった嬉しいことを忘れていました。

    私が嬉しかったことは、商店街の酒屋さんで、そこの主人に「今何ヶ月?いいねぇ。楽しみだねぇ。」と声をかけられたこと。当時7ヶ月くらいでコートを着るとまだお腹はあまり目立ってなかったのに、突然言われて嬉しくなりました。

    あと臨月近くになって、夫の実家に行ったとき足を骨折してしまい、みんなに心配をかけてしまったのですが、そのときの夫の家族がみんな優しくてあたたかかったこと。迷惑かけたのに、ありがとうって感じです。

    ユーザーID:

  • ちょうど1年半前・・・

    妊娠4ヶ月に飛行機に乗ってライブ観賞&帰省の際の話。受付カウンターでつわりが酷いので前方の席を、とお願いしたら満席のため、と断られました。

    機内へ入り、座席に座るとCAさんが席が後方になった旨のお詫びと一緒に機内限定のおもちゃを。私は「まだ産まれていないので」とお断りしたらCAさんが「本日はお腹の赤ちゃんもご搭乗いただいておりますので」と嬉しい一言が返ってきました。

    その日は大雪で離陸が1時間遅れ、飛行中も揺れがありました。CAさんがその逐一、今はどのあたりの上空を飛んでいるのかを地図で説明してくれ、着陸態勢に入る頃、「元気な赤ちゃんが産まれます様に」と手書きのイラストとメッセージが書かれたポストカードを頂きました。その後、つわりと闘いながらライブを堪能しました(笑)

    ユーザーID:

  • うれしかったことは

    通勤時に席を譲ってもらった事
    職場で、周りの皆さんが気を使ってくれた事
    産休に入るとき「元気な赤ちゃんを産んで、また一緒に仕事しよう。待ってるよ」と声をかけていただいた事
    などです。

    私はもうすぐ育児休暇も終わり来月から復帰。
    また、職場仲間と仕事できる事を楽しみにしています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧