仕事からのうつ

レス38
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

トム

44歳になる男です。3年前から人間関係等でうつ症状となり、症状が悪くなると受診して服薬し、昨年の人事異動にて新しい部署に配属されて前任者の未処理等や難しい処理から幻聴、頭痛が出てきて休職を勧められましたが、休むこともできず今日まできています。
今、仕事上で前任者の未処理が多くあり、その上新しいプロジェクトにも支障をきたす問題も出てきて、常に頭の中が仕事の事ばかりで、休日も人との関わりも避けるようになり横になっていることが多くなっています。
突然頭の中がパニックになり簡単な表計算ができなくなったり、毎日重い気持ちと小さな揺れや震え等を感じ、早いときは朝2時に目が覚めてしまう状態で、毎朝のように消えてしまいたいと思ってしまいます。
休職ということも考えた方がよいのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 休むことに罪悪感は禁物です

    私も仕事が急に忙しくなって「うつ」になり、そこから派生した「強迫神経症・パニック障害」など症状が変遷し、それが4年間続きました。仕事は辞めざるを得ませんでした。まぁ私の場合は夫がいたので生活面ではそれほど困ることもなかったんですが。

    心が悲鳴を上げているんです。休むことに罪悪感・劣等感は禁物です。休んで下さい。会社に事情を説明するのは第三者と同伴の方がいいと思います。一人だと「たるんでるからだ!!」などの暴言を平気で言う心の病を知りもしない無知な人間もいますから。

    半年くらいで治るのが一般的ですが、もし長期にわたるようでしたら「自分づくりの法則」という本を読んでみて下さい。私の「うつ」が治るキッカケになった本です。自分の心の奥底にある幼児性・依存心・執着心などが理解できて治るのが早まりました。万人が治るとは言いませんが、人生において無駄にはなりません。

    ユーザーID:

  • 休職を勧めたのは医師ですか?

    私は単なる治療中の鬱病患者なので、はっきりとした事は言えません。ただ、仕事のストレスから鬱になった点が同じなので、レスします。

    「休職を勧められた」と書かれてますが、休職を勧めたのが医師でしたら、休職したほうが良いと思います。
    私は医師からは「休職か仕事量を減らした上での勤務」を選ぶように言われ、諸般の事情から仕事量を減らした勤務を選びました。
    条件付で勤務出来そうと医師が思わないとしたら、休職されたほうが良いのではないでしょうか?そういうお話を今まで病院でしてないのでしたら、相談してみたらどうでしょう。

    ただ、「仕事量を減らす」「勤務内容を変える」という事がトムさんの会社や仕事場では難しいようでしたら、休職したほうが良いと思います。
    病状を伺うだけでも、そのまま働いてたら入院するのではないか?と、心配になります。仕事より、ご自分を大切にしてください。お大事に。

    ユーザーID:

  • 追い込まないで下さい。

    トピ主さんは、少しだけ考えすぎだと思います。
    もう少しリラックスして仕事に取り組んで下さい。
    気にしすぎは体に良くないです。

    でももしどうしても辛いようならば、転職をお奨めします。
    なんか凄く辛い光景が想像されます。
    大事に至らないうちに、今の自分の体調を、上司やマネージャーなどへ一度相談をしてみることもお奨めします。

    ユーザーID:

  • うちの夫は休職しました。

    私の夫もうつ病で、1年休職して今年の4月から職場復帰しました。
    うつ病と診断されてすぐにお医者様からは休職を薦められたのですが、休むわけにはいかないと言って無理をして、結局症状が重くなってから休職することになったので、復職するまで長い時間がかかりました。
    私たち夫婦にとって、つらく長い1年でしたが、病気と向き合い、夫婦で病気と闘った貴重な1年でもありました。
    思い切って休職してよかったと今は思っています。
    うつ病はつらい病気ですが、必ず治ると言われている病気です。
    私の夫も休職中ずっと、仕事を休んで皆に迷惑を掛けていると自分を責めていましたが、ある時から開き直って会社のことを忘れて過ごすようになったら回復の兆しが見えて来ました。
    今は何とか普通に出勤できています。
    トピ主様、今はつらい時期だと思いますが、何も考えずに休まれてはいかがですか。
    そして何をするにも、自分を責めないであげて欲しいです。

    ユーザーID:

  • 主人とよく似ています

    はじめまして。くまこと申します。

    お話を伺うとうちの主人そっくりです。
    主人も業務が過酷な部署へ異動してから
    うつを発症しました。
    薬を飲みながら半年休職し、復職しましたが、
    その後さらに異動した部署で
    躁鬱のケがある上司に苛め抜かれ、
    結局退職しました。
    退職後、家でのんびり休養し、本人曰く
    「随分良くなってきたよ」とのことです。

    同じように「頭が真っ白になる」「些細なことがわからない」「判断できなくなる」ようですね。

    会社の都合もあり休職も難しいのかもしれませんが、
    大事なのは会社じゃなく貴方の体と人生です。

    アドバイスにはなりませんが、少しでも楽な道を取れることを願っています。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 休みましょう

    心も体も悲鳴を上げている状態ですね。
    頭痛・幻聴・早朝覚醒が出ている状態では、
    トピ主さんの体がもたないでしょう。
    頭の中が仕事でいっぱいということは、通院治療は無理だと思います。
    完全に職場から離れて休養しないと。

    私は30代女性ですが、ハンドルどおり、うつ状態で半年休職しました。
    通院治療はしていましたが、次第に「起きて会社に行けない」「行っても倒れる」で周囲も心配し、業務に支障をきたしていて、産業医にも休職を勧められました。
    それでも復帰できましたし、休んでいる間の仕事は周りがなんとかカバーしてくれていました。
    (戻ってくるだろうと思えば、カバーできるようです)

    どうぞ、罪悪感を持たずに休んでください。
    「体調を崩して休むのは誰にでもありうるので、お互い様、気にしないように」
    私の同僚が贈ってくれた言葉です。

    ユーザーID:

  • 早く休んで

    >休職ということも考えた方がよいのでしょうか。
    そうですよ!
    薬と休暇は鬱の2大治療法ですよ〜鬱の本をみてもこの2つは必ず最初に書いてあると思います。

    それに、トピを拝見する限り、できるだけ早く休んだほうがいいと思います。主治医からもそう言われていませんか?
    このままだとどんどん症状が悪化していきます(職場の人も気づくくらいに)。

    鬱は生死に係わる病気ですよ。
    甘くみてはいけません。
    早期治療が早期回復につながります。
    主治医と相談して、できるだけ早めの対応を考えてください。

    〜実は、私も初期の頃、休職したほうがいいものかわからず、この小町でトピを立てました。
    親切な方に「早く休職を」と勧めていただきましたが、実際にトピを立ててしばらくして、仕事ができない状態に陥りました(椅子に座っていられない)。私がそのときにいただいた温かいレスと同じレスをトピ主さんに贈ります。お大事に。〜

    ユーザーID:

  • 休養は必要だとおもいます

    私も、仕事の忙しさや人間関係でうつになりました。1ヶ月前から休職することになり、今家でゆっくり静養しています。二回目の休職でかなり職場には迷惑をかけていると思っていますが、おかげでうつの症状も落ち着きました。早く復帰して、また仕事がしたいと思っています。

    休職することに罪悪感を感じなくていいと思いますよ。私も以前は罪悪感でいっぱいでした。でもある日、私が信頼していた上司が言ってくれた言葉があって、罪悪感をあまり感じなくなりました。それは「所詮職場の組織は人間が作ったもの。コッコさんが休職しても、仕事は人間がどうにかする。そういうもんだ。」って。

    今はうつを治すことを考えればいいんじゃないですか。元気になったら、またきちんと仕事をすればいいんですから。長い人生、ゆっくり休んでもいい時期があってもいいんじゃないんですか。

    ユーザーID:

  • 毎日、または休日散歩して人間観察を

    大好きな仕事につける人は100人中1人か2人です。

    仕事中、計算が出来なくなることは、誰でもあります。
    緊張しっぱなしだと、頭が働きません。
    仕事中疲れがでたら、机の上の整理を3分ほどする。
    それが出来ないなら、仕事をしているふり、書類を広げ、視線は書類を見ますが、今日の晩御飯のおかずは、何かなあとか、次の休日は映画を見に行こうとか、全く他のことを思う。

    仕事中、懸命に仕事する人ほど、合間合間に、皆に気づかれないように、気を緩めています。

    眠れないようなら、会社帰りか、早朝に散歩をすすめます。 仕事で頭を使いすぎたら、休日は、どこまでも歩かれることをすすめます。

    ユーザーID:

  • 同僚としては、休んで欲しい。

    職場の同じ班に、「うつ病治療中」の男性同僚がいました。

    昔は、明るくて仕事も速く、自他共に認める「班の出世頭」でした。
    それが、去年の冬頃から「遅刻が多い」「仕事がトロい」「単純ミス多発」などが続いているなぁ…と思っていると、
    「今、うつ病でメンタルクリニックに通っている」という話を聞かされました。

    私たち班の皆は、「良くなるまで休みなよ」「治療しながらの通勤は、辛いでしょ?」と、休職を勧めました。
    しかし「休むわけにはいかない」の一点張りでした。

    実際、頭数が少なくなると、仕事の分担も大変ですが、
    仕事が遅く、ミスだらけの人がいるよりは、結局は早く終えられます。

    彼がミスをする度に、私たちが尻拭いをして、「申し訳ない」と、また落ち込み…
    挽回しようと、皆に黙って得意先との約束を取り付けたものの、朝になって動けず…
    得意先様からの苦情がトップにまで知られて…
    結局、「自主退職」という名の「解雇」になりました。
    同じ班の私たちも、「一律減給」となりました。

    病気の時は、休めるうちに休みましょう。

    ユーザーID:

  • 休んで良いのです。

    トピさん、何を遠慮しているのですか?
    そんなの頑張っているのに、「消えてしまいたい。」って
    それは誰が聞いたって、限界状態じゃないですか。
    休職を勧められても休めない、迷惑がかかるって言っても
    最悪の場合身体を壊してまで会社に身をささげて,誰が
    「君は偉いね〜。」と褒めてくれるのですか?
    私はトピさんに、仕事は元より自分の心を休めて欲しいと
    思います。
    私の息子も休職、田舎に帰って静養して復帰しました。
    それも、常に会社が「身体を大事にユックリ休んで下さいね。」と言う言葉を子供、家族の私達にに寄せてくれたからだと思います。会社への思いも分りますが、トピさんが
    あの時休んで良かったな〜と思える日がくる事を願います。私も含めて見ず知らずの小町の皆も、同じ気持だと思います。人生休みも必要です・・・。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    トピ主のトムです。
    皆さん温かいお言葉ありがとうございます。
    今は少し落ち着いているような感じでもあるので、昨年と比べ仮面うつ的になってきているような・・・
    昨夜は仕事の大きなミスをしたのではないかと不安と落ち込みで夜中の1時半には覚醒し、ベッドを手で何度も擦ったり、足をかいたり何か体(脳)に刺激を与えていないと不安が小さくならない状態で、簡単に「消えたい」と言葉を出していました。
    皆さんの言われるように休職を考えているのですが、今の職場での自分の状態からは理解されないと思い、まだ医師にも相談していません。
    特に係長は私の事をよく思っていないようで、あいさつが返ってこなかったり、相談も気軽にできる状態ではなく人間関係がギクシャクしている状態で・・・
    限界と思うまででは遅いですか?

    ユーザーID:

  • まずは医師に相談してみては?

    私も仕事関係のストレスでうつになりました。

    トムさんはだいぶつらい精神状態のようにお見受けします。自分ひとりで解決法を考えても、どうどうめぐりで余計につらくなってしまう危険性があるとおもいます。

    まずはかかりつけの精神科医がいれば、現状を話して、相談してみてはいかがでしょうか?
    お話してから、休職が必要かどうか検討していくのはどうでしょうか。医学的に必要と判断されれば、休職に対する心理的負担も減ると思います。

    限界まで我慢すると、回復するのにさらに労力が増えてしまうのが心配ですね。

    ユーザーID:

  • 限界になってからでは遅すぎます

    2回目の投稿です。

    うつになりやすい人は頑張り屋さんが多いそうです。なんだか、トムさんのレスをみたら、典型的なタイプかと思いました。

    まずは、病院に行きましょう!自分で病状を判断しちゃダメですよ。お医者さんに相談して、その結論に従いましょう。プロが見て休職したほうが良いと言われたら、休職しましょう。その方が、絶対回復が早いです。
    で、トムさんに会社の係長のことを考えるのはやめましょう。上司はお医者さんではありません。特にうつ病は理解できない人も多いです。そんな人を気にして、自分が倒れても意味ありません。
    休職の診断書が出たら、会社に産業医の方がいれば、そちらから説明してもらうのが良いと思います。それか、部課長or人事を交えて説明かな。あくまで、係長と1:1で話すのが辛い場合ですが。

    限界まで頑張って、何年も治療が必要になる人って多いみたいですよ。大事なのは、まず自分です!自分を大事にする選択をしてください。

    ユーザーID:

  • 2回目の投稿です。

    うちの夫も、病院に行くまでは「病院の先生は自分のことを病気だと認めてくれるだろうか」と心配していましたが、病院の先生は夫を一目見て鬱だと診断し、即休職を薦められました。自分が思っていた以上に病気は重かったようです。
    限界まで見極めようなんて、やめた方がいいです。
    できることなら今すぐ病院に行っていただきたいです。
    夫のような人を1人でも増やしたくないと思います。
    トピ主さん、どうかお体を大事にしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 難しいかも・・・

    皆さん、ありがとうございます。
    一週間前に上司と二人で出張の際に自分のことを話してみました。上司は話を聞いてくれるよい方なのですが、自分のような症状に対してはなかなか理解が得られないのか、「今の状態で休職しても、他の部署に異動しても同じ事ではないか」、「休職してもいいが、上層部から辞めるように言われればそのように伝える」、「開き直って精神を強くしろ」、「死ぬと思うのは逃げだ」という返事でした。

    正直、逃げているとも思ってますが、今の仕事が改善されることはないようで、開き直ることもできず毎日憂鬱で笑うこともない毎日です。
    で、人口1万人の町でここ5ヶ月くらいの間に40歳前の若者が相次いで4人も自ら命を絶ち、自分はなんか同じ思いを抱き、どのような方法か興味を持ってしまいました。
    やはり壊れるまでしかと・・・

    ユーザーID:

  • 専門医と至急相談を!

    1 現在の判断は病(うつになった脳)のなせる判断と思います。
    2 心療内科か精神科・神経科に至急相談すべきです。
    3 休職の診断になると推察されます。
    4 うつは「休養」と「薬」が基本です。
    5 「骨折したら、無理して走るとよけに悪くなる」と考え方は一緒ですから、そう理解して、思いきって、休まれるといいと思います。(自分のためにも、長い目でみて周囲・ご家族のためにも)
    6 相談相手は主治医と産業医です。状況をうかがっていると、上司ではないです。上司は誤解しているか、本病気の理解力がないと文面から推察されます。

    ちなみに同様の経験があり、上記対応を最終的にとりましたが、もっとはやくとっておいたら、もっとなおりがはやかったと反省しています。

    ユーザーID:

  • このままだと悪く考える一方です(二度目です)

    悪循環ですね。「うつ」で一番の問題が仕事ですから。

    決断の時が来ているのかも知れません。決断とは「何か」を得て「何か」を失うことです。全てを得ることは不可能です。

    私は幼少期「うつ病前性格者」でした。いつ病になってもおかしくない人間だと今になってわかるんです。

    親の顔色を伺う、姉に気を使う、父がすぐ死ぬかも知れない心臓の病気で将来が不安、ほめてくれない親、家族全員がプライドが高い、家庭は全員病んでました。それに気づかず大人になり「うつ」になりました。

    あなたも同じとは言いませんが、あなたの心の奥底には無意識の領域に押し込められ抑圧(よくあつ)された心理があるんです。だから人間関係で悩んだんです。それを理解するには時間が掛かります。「自分に気づく心理学」という本をゆっくり読んで下さい。抑圧が何なのかが理解できるはずです。私は5ヶ月掛かりました。

    「仕事は辞めた方が」など無責任なことは言えません。ただ幼少期に親から十分に愛されたかどうか、愛されたなら「幼児的な親の愛情飢餓の押し付け」だったか考える必要があるかも知れません。

    ユーザーID:

  • 思いつめないで

    直接関係はないけど出てきてしまいました。

    実は昨日息子の同級生(中三)が飛び降り自殺をしました。15歳の男の子が一体何をそんなに思いつめていたのか、誰か分かって上げられなかったのかと昨日から親子で泣いています。その子のお母さんは今錯乱状態です。当然だと思います。

    人間生きていくにはお金もかかるし、例え嫌でも簡単に仕事を辞める事も出来ません。だけど、取り返しがつかなくなるよりもいいではありませんか。
    命がなくなってはどうしようもありません。そして残された周りの人間は、一生自分を責めることになります。

    どうかそこまでご自分を追い詰めないで、まずは自分が生きていくことを前提に考えてください。
    ずっと後になって、あんなこともあったなあと振り返る日が来ます様、遠方からお祈りしております。

    ユーザーID:

  • 周囲からの目

    皆さんありがとうございます。
    自分に波出てきているようで、状態が良い時があれば、太股を殴ってたり・・・とです。
    受診は妻からも勧められていますが、仕事に出れば周囲から見れば普通に見えていると思い、休職すれば逃げに見られると思います。
    自分なりに最悪よりは皆さんの言われるとおり早く受診し休暇を取るべきと考えていますが、なかなか踏み切れないです。
    経済的なことも考えてしまって・・・

    ユーザーID:

  • 失礼でしたらすみません。

    トピ主さんは、しっかりとした医師の診察を受けられた上で、うつ病という病名を判断されたのでしょうか?

    詳しく知っているわけでないので、なんともいえないんですが。
    鬱病だと思うが何となくしっくり来ないと感じていらっしゃるのでしたら、

    うつといっても。
    「躁うつ」、「季節性うつ病」、「非定型精神病」とかの病名もあるようですし。
    総合失調症など、別の病名の可能性もあるのではないでしょうか。

    的外れな文であれば、すみませんでした。

    ユーザーID:

  • 一刻も早く受診を

    私は不安発作を伴うウツで、2ヶ月前から通院しています。トムさんの書き込みを読んでいると、典型的なウツの症状に思えます。パニックの辛さは身にしみてわかっているので、とても他人事とは思えません。私も病院に行くまでは迷いましたが(症状があまりにひどい時はかえって行けませんでした)、ある日突然、このままでは自分が壊れてしまう!と思い、その足で精神科のクリニックに行きました。

    医師に話を聞いてもらい、今の自分の状態を専門家の立場から整理してもらうだけで、ずっと気持ちが楽になります。薬もよく効きます。ウツは脳の誤作動なので、気合や心の持ちようでは治りません。早く治療を受ければ、それだけ早く治ります。上司の方に全てをわかってもらうのは無理です。こういう病のことは、なった人間でないと理解できません。

    今は脳が「誤作動」を起こしてるだけなんです。絶対に死んじゃダメ!!私は処方された薬が体に合ったので、1ヶ月ちょっとで不安発作から解放されました。でもまだ治療は必要です。あきらめず、根気良く治すつもりです。

    心身が健康でさえあれば、あとはなんとだってなります。自分を追い詰めないで下さい。

    ユーザーID:

  • すみません

    ごめんなさい、トムさんはすでに受診経験がおありだったんですね。辛さがわかるだけに、心配でいても立ってもいられず、よく確認もしないままレスを送ってしまいました。

    前に病院にかかっていた時、お医者さんとの相性はどうだったでしょうか? なにより主治医を信頼できないと、思ったように治療効果は上がらないかもしれません。そこでの治療に限界を感じたのなら、別の病院を探すこともひとつの方法だと思います。そういう時こそ、ネットの口コミ情報を活用してはどうでしょう。

    壊れるまで頑張る必要なんて、どこにもないです。いろいろ心配の種は尽きないでしょうが、人間、健康で働く気さえあれば生きていくことはできます。まずはご自分の健康を取り戻すことを一番に考えて頂きたいと、切に切に思います。かく言う私も締め切りのある仕事を抱え、毎日あっぷあっぷしてますが、最終的に放り出したところで死にはしない、と開き直るようにしています。ここまで回復できたのも、薬のおかげです。トムさん、まずは信頼できるお医者さんに相談して下さい。一日も早く、合うお薬が見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • はじめまして<1>

    44歳というと大先輩ですね。
    人ぞれぞれ、仕事の内容、残業時間、環境などが違うので的確なアドバイスはできないかもしれませんが、私も若手ながら、休日も仕事のことが頭から離れず、もやもやしています。かといって、仕事をするわけではないのですが、常に心配しています。しかし、最近は、よくなりました。それは、回りの環境がよくなったからです。厳しい上司が退職したため、部署の雰囲気がちょっと柔らかになりました。
    だから、一人で解決するのって、すごい難しいと思います。退職するのは絶対に避けるべきです。44歳ですと、再就職は、ほどんど不可能です。一番いいのは、上司に1時間くらい時間を割いてもらい本音で話すことです。自分の気持ちを言葉で伝えなければ相手は理解できません。
    あと休日中は仕事のことは考えないようにしましょう。

    ユーザーID:

  • はじめまして<2>

    続きです。
    −−−−−−−−−−−−−
    私のやり方ですが、
    夜11時以降朝9時までは、「仕事のことは考えてはいけない」
    と厳しく自分に言い聞かせます。
    そうすれば安眠できますし、朝も気持ちよく会社に着くことができます。9時以降は、給料をもらっているわけですから、仕事の事を考えるのはあたりまえです。
    そんな風に、がんばりすぎず、「仕事のことは考えないようしよう」と思うのではなく、「仕事のことは考えてはいけない」と言い聞かせてください。まじめな性格だと思うので、一度決めたことは、守れるはずです。
    もうすぐ30歳、苦労しているサラリーマンより。

    ユーザーID:

  • 早めに受診し、休職した方が。。

    心の風邪と表現されたりする「うつ病」。

    頑張れば頑張るほど。。ご自分を追い込んだりします。幻聴等もひどくなるかもしれません。

    ドクターストップとなれば、診断書をもとでに会社に
    申告できるのではないでしょうか?

    もしかしたら。パニック障害も併発いませんか?

    時には、心を休ませるのもいいかもしれません。
    焦っては気ばかりが先行し、マイナス思考になりがち
    になります。

    経済的な面もご心配かもしれませんが。早めの休職であれば、早めの復職につながるかもしれません。

    休養しつつ。。仕事から少し離れて。気分転換が一番だと思われます。

    ユーザーID:

  • 開き直れないとダメ

    主さんに質問です
    ・前任者ときちんと引継ぎしましたか?
    ・普段社内で円滑なコミュニケーションがとれてますか?

    主さんの文章を読んでいると、自分一人で抱え込んでるだけの様に思えるのだけど・・・・・。全部自分で解決なんか出来ません。「無理なものは無理」とアピールして周りに助けを求めなければ、精神的に潰れてしまうに決まっています。ウツ病云々よりも、もっと自分を楽な方向に解放できる大胆さが主さんには必要だと思いますよ。
    「開き直り」が出来ないと今後も同じ事の繰り返しです。

    ユーザーID:

  • 難しい状況ですね。

    トムさん、非常におつらい状況ですね。
    上司の方の言われていることは、病気に対する理解が全くない人の言われることなので、真に受けなくていいと思います。
    うつ病は気力で治る病気ではないですから。
    とにかく今は休んで、回復してから次のことを考えるべきなのに、上司の方は部下に面倒なことを起こして欲しくないんでしょうね。
    トムさんの会社には労働組合や産業医のメンタルチェックなどはあるのでしょうか。
    うちの夫は産業医のメンタルチェックで病院での受診を薦められ、休職するときは労働組合が給与面でフォローしてくれました。
    もしそういう状況が整っていれば、上司が何を言おうと思い切って休職されたらいいと思います。
    休職は決して逃げではありません。
    でも、会社が休職中のフォローをしてくれない会社でしたらあまり勝手なことは言えないので、難しい問題ですね・・・。
    トムさんの心と体が本当に心配です。

    ユーザーID:

  • 本当に鬱病ですか?

    鬱病は診断が非常に難しい病気です。
    精神科医や心療内科では、簡単に「鬱病」と診断し、
    薬を出しますが これが逆効果になることもあります。

    鬱病の薬は副作用が少ないと言われていますが、大間違いです。

    覚醒剤とは違いますが、「脳神経系に作用して心身の働きを一時的に活性化する働きを持つ」という薬理作用は同じです。

    ですから、正確な診断を受けられることをお勧めします。
    街医者一軒だけではは危険ですよ。

    ユーザーID:

  • 診断書をもらいましょう

    診断書をとれば、れっきとした病気です。
    医師の氏名があるんですから、普通の病気同様に扱っってもらえるのではないでしょうか。
    それに、病気に無理解の上司の暴言の場合は、パワハラ・モラハラに該当したりしないのでしょうか?

    自分を一番に可愛がってください。
    自分を許して、愛してください。
    自分を殴ったりするのは、自分を認めてクレーーーーっていう自分の魂の叫びなのではないでしょうか。
    人より自分。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧