マイナス思考の夫

レス15
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

はな

36歳、既婚者子持ちです。
夫のことで皆さんのご意見をお聞かせください。

夫はいろんな面でマイナス思考です。
自分の仕事、体調面でもそうですが、
私の仕事や性格でもまずマイナスで観るというか。
たとえば
「今日仕事でこんなクレームが来た」という
話をすると、
「そんなに怒られているんじゃもう仕事こないんじゃない」いつも、こんな感じです。
私としては、そのクレームにいかに対処すべきか職業人としてのアドバイスのほうがありがたいのに、とりあえず私の気分をどん底に落とすことから始まるのは全く持って無益だと思うのです。
夫いわく、彼の発言で更に落ち込む私が弱い人間で
落ち込むのを望んでいるそうです。

子供のことでも、「子供がお友達と喧嘩した」→「その子とはもう遊べないな」という感じ、全く前に進まない。前向きな意見もアドバイスもあまり無いので最近大切な話はほとんどしなくなってしまいました。

全てに厳しい優秀な人で私が全ていけないのかもしれないけど。私自身も前向きな気持ちを失ってしまいそうです。けなしあうだけではない、上昇できる間柄にしたいのですが皆さんのアドバイスお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 話の切り出し方、尋ね方を変えてみては?

    ご主人に「もっとプラス思考で考えてよ!」「前向きな話をしてよ!」と
    主張しても、「現実を見て何が悪い」「冷静な分析が大切だ」と言われて
    しまいそうですね。

    そこで、ご主人から前向きな発言を引き出すような話の仕方をするのが
    良いと思います。

    例えば、
    クレームが来た話をしたいのであれば・・・
    「今日こういうクレームが来た」→「どうしたらクレームを無くせる(かわせる)
    かなぁ?」と話してみるのです。

    さらには、「あなたなら、どうしたと思う?」と話を展開させてみましょう。

    「あなたの周りでうまくいったケースとか知らない?」と尋ねる変化球の
    質問もあるかも。

    そこで「その立場になってみないとわからない」とか「そんなこと聞かれ
    ても困る」と話を断ち切られたら、正直言って、重症ですね。

    「とにかく愚痴を聞いてよ」というスタンスの会話を嫌う男性もおります。
    改善策を話し合うのだ、というスタンスを前面に出していくことが必要では
    ないでしょうか。

    ユーザーID:

  • ご主人、疲れてるんじゃ?

    ご主人、元々、そういう性格だったんですか?
    そうなんだったら、なんで今更気になりだしたのかよくわからないし、今更どうしようもないと思うんですが。

    最近、ご主人が変わってしまったのだったら、疲れているんじゃないですか?
    べつのところに原因があるように思います。話し合ってみたらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 「そんなこと言ってたのしいの?」とね。

    「そんなことを言ってたのしいの?
    寿命縮むよ。
    もっと建設的な考え方をしないとこれから今以上に、本当に苦労するようになるよ。
    それでも、いいのね。」・・・・・
    などと、一度夫へ言ってあげてみて下さい。

    ユーザーID:

  • うちもよく似てるような・・・

    うちも、「今日お医者へ行ったら嫌な先生でさぁ〜」云々と話すと
    「じゃあ、その医者へクレームの電話入れて、謝りに来させろ」
    とか
    「今日公園で〜な親子が居て非常識極まりなかったよ」なんて言おう物なら
    「そんな子供殴ってやったらよかったのに」とか
    到底実現しそうにもない(むしろしてはいけない)事ばかり言います。

    かと言って実際自分(夫)がそういった場面に出会った場合、そういう行動は取らないので
    口で言ってるだけとは思うんですが・・・

    私としては「愚痴」を聞いて欲しいんで有ってそういう訳のわからないアドバイス?が欲しい訳では有りません・・・

    で、うちの場合は思うに「愚痴」とかを聞きたくないんだろうな〜・・なんて考えています。

    あまり返答に困る「愚痴」は言わないようにするしかないかな、なんて思っています。

    ユーザーID:

  • マイナス思考の人は自分のこともマイナス思考で捉えているので、

    自分のことで手一杯なんだと思います。
    トピ主さんやお子さんにご主人が言ったことは、同じようなことがご主人に起きたとき、ご主人がご主人自身に対して向ける言葉(自分を責めるだけで、発展しない言葉)なのだと思います。

    前向きに物事をとらえ、解決方法を探して取り組んで行かなければ問題はいつまでたっても解決されず、いつも未解決の問題を抱えた手一杯な状況が続きますよね。
    自分がそうだから、
    >彼の発言で更に落ち込む私が弱い人間で落ち込むのを望んでいるそうです。
    ということにつながるのだと思います。

    弱いのはご主人さまの方で、トピ主さんは健全で前向きな方なので、まず自信をもってくださいね。

    ご自分のお仕事やお子さんもいらっしゃるので、
    >大切な話はほとんどしなくなってしまいました。
    でも仕方ないと思いますが、

    >けなしあうだけではない、上昇できる間柄
    にするためにはトピ主さんがご主人に、マイナス思考は意味がないことを長期に渡って教え続けて納得させなくてはいけないので、できないことはないですが、たいへんな気力と労力が必要だと思います。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • わかります

    私も元夫に対して同様の感情を抱いていました。

    歯がゆい思いや苛立ちだけでなく、夫がマイナス思考だと、私がいくら前向きに考えても、一緒にひとつのチームとして人生を分かち合っている以上は、私も彼のマイナス思考に引きずられてしまうのではないか・・・と恐怖心すら覚えたものです。

    でも・・・人の考え方・感じ方は人それぞれです。だから夫婦といえども自分の考え方・感じ方にはそれぞれが自分で責任をもつしかありません。

    相手のマイナスな考え方に不満・不安を覚えても反応しないで、自分がそれに影響されないよう努力するのが一番賢明です。好きなように考えさせてあげましょう。どっちみち本人しか自分の考え方は変えられないのですから。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    30代さま
    トピ主です。
    目が覚めるようなご意見ありがとうございました。
    おっしゃるとおりボールの投げ方を変えるのは
    抜群のアイディアですね。
    私は甘えたいとか、愚痴を聞いてもらいたいといのは
    あまりないんです。
    とにかく、仕事も育児もがんばっているのですが
    いつもいつも元気ではいられません。

    どうせ遣り込められるから言うのはやめておこうと
    思うとコミュニケーション成り立ちませんし。
    主人も親身になるからこそネガティブな意見がでると
    思うので、そこは上手くやっていこうと思いました。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 結婚したのが間違いだったと分かったわ

    夫いわく、彼の発言で更に落ち込む私が弱い人間で
    落ち込むのを望んでいるそうです。

    ご主人は優秀な人間だから、私みたいに弱くて愚かな相手と結婚したのは、間違いだったのね。
     私は、失敗してめげてたら”こんな理由で失敗したんだったら、次はこんな風に努力して頑張ろう!”って、前向きの人と結婚するべきだったわ。

     傷つくと分かっていて、さらに攻撃して嫌な想いをさせるような底意地の悪い人間になって欲しくないなら、子供の教育のついては、ご主人の耳に入れないほうが良いですよ。

     そして、傷つくのは、失敗した事実を受け入れられない妻が弱いからだ!というなら、もう当たり障りの無い事だけ話して、本当に自分の気持ちを分かってくれる慰めてくれる相手は、夫以外に求めるしかないのねーってイヤミの一つも言いたくなりますね。
     結婚したパートナーが傷つくと分かっていて、確実に傷つけて満足しているなんて、、何で貴方は結婚したの?そんなに底意地が悪い人間とは知らなかったわ、分かっていたら結婚しなかったわねーと腹の中で考えて見ましょう

    ユーザーID:

  • 反論すれば?

    「そんなに怒られているんじゃもう仕事こないんじゃない」
    →「来るに決まってるでしょ。クレームが来るってことは、これからも仕事を頼みたいってことだよ。このクレームにはどう対処すればいいのか聞いてるの。アンダスタン?」(笑)
    「その子とはもう遊べないな」
    →「えっ?喧嘩するほど仲がいいって言うでしょ。そういうお友達とのつきあい方を教えて欲しいんだけど?」
    トピ主さん、がんばってね。

    ユーザーID:

  • お互いに

    マイナス方向に行ってるカップルのように感じます。

    『今日こんな〜〜』と話す時、明るく話してますか?
    たとえば続きで「〜〜だったんだけど、こういう対応しちゃった。もう、どうしたら良いんだろうね。なんか方法無あい?」「あなたならどうした?」「こちらの〜〜が悪かったのかな〜、アドバイスお願い」「何か慰め言ってくれない?お願〜い〜!」とか、臨機応変で、何かの言葉を引き出す方法は?
    それでもダメだったら「ごめんね。こんな事言えるのはあなたしか居ないの〜、ありがとう」と言っらり、暗いままで終わらせないで。

    それでも全く同じ返答や態度の繰り返しなら重傷です。
    「そんな話は家に持ち込むな」というのなら、相手有りで発散する事は期待できないので、家に職場を引きずらない努力をするしか無いですね。
    何か自分で心を切り替えられる事(夕食後に料理に没頭するとか、趣味に没頭するなど)を探していく方が、相手に求めない分、気持ちを切り替えやすいかもね。
    期待する心があるから、相手の反応に悲しくなったりするのです。

    気持ちを早く切り替えて、頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • すごくわかります・・・。

    夫婦とも30代、子供なし共働き結婚7年目です。

    結婚当初、旦那は男兄弟であったせいか女性特有の愚痴。ってものを「意味のない会話」と決め付けて私が愚痴ると「俺はお前の不満の捌け口じゃない」なんて言われましたねぇ。だから友達と食事に行く回数が増えたところ「お前、遊びすぎ」って言われたので「誰かに聞いて貰いたいの。あなたが聞いてくれなかったら誰に聞いてもらうのよ」って反論したら言葉に詰まってました。

    その後、話を聞いてくれるようにはなりましたが、ただの愚痴ではダメ。建設的な愚痴?ならば対応してくれますね。ただ、俺はすごい。他の人間はダメ。っていう立場から考えとか話すので参考になるかどうかは微妙なんですけどね。(笑)

    同じ事を話すにしてもご主人が興味を持つような方向から攻めてみるようにしてはどうでしょうか?あと、絶対やめたほうがいいのは、ご主人にわからない類の自分の自慢話になるような仕事の話とか。そして、どうして聞いてくれないの?ではなくて「聞かせてみせるぞ〜」ってあの手この手で楽しむような感じで
    いいパターンを探ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • マイナス思考脱出術

    うちの夫もそうでした。
    マイナス思考の夫の話を聞いていると、気分がめいって気持ち悪くなるくらい、いやでした。

    でも良く考えてみると、類は友を呼ぶといいますが、私自身もマイナス思考をしていることに気づきました。

    これはいけないと思い、2人で「内観研究所」へ行き、新期一変しました。
    「内観療法」っていいですよ。

    インターネットで、「内観」と検索してみてください。

    ユーザーID:

  • マイナス思考?

    彼なりのアドバイスでは?

    彼にとってはささいな事なのでしょう。
    それぐらいのことでいちいち愚痴っているようでは
    前に進めない。

    嫌なら仕事を辞めろ
    嫌なら関わりを絶て
    それほどまでに悩んでいないのなら
    自分で前向きに具体的にどうすればいいのか考えろ

    そう考えるのをマイナス思考だと、私には思えません。

    その場の状況を具体的に知ってる訳ではないから
    アドバイスできないし詳しく聞こうとも思わない。
    片側だけの主張を聞いても意味ないから。

    「こんな時、あなたならどうする?」と聞いてみて
    「仕事を辞める」と言えばユーモアのある人かもしれません。


    仕事の愚痴やアドバイスはその重さがわかる友人に
    育児の愚痴はアドバイスはその大変さがわかる友人に。
    夫に私のカウンセラーの技量はないと
    私は見極めています。

    ユーザーID:

  • 難しい問題ですね

     はなさんのお気持ちは分かります。しかし、こう考えてみては如何でしょうか。自分は、特に職務に関しては厳しい判断をします。問題点があれば直ぐに分析し、解決策を考え、それがたとえどんなに難しいものであっても確実に実行します。自分にアドバイスを求めた場合、同じように解決策を示します。しかし、ある人にとってそれは辛いものかもしれません。いわゆる「自分でも分かっているのだけれど・・・」という感情が生まれてきてしまうかもしれません。

     はなさんは交際期間中、彼との付き合いが肩肘を張らずに済み自然な自分でいられる心地良いものであったから、結婚を決断されたのだと想像します。もし、彼が自己にも他者にも厳しい人だったら結婚されたでしょうか。この点が鍵だと思います。人生で正解というものは中々存在しません。ですので、考え方次第で人生の中で急に光明が見出せるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 意識の持ち方は明暗を分かつ

    前向きな人間に成長してもらう為に、私たちが話し方と姿勢を示しましょう、と提案したらどうですか。

    貴女が嫌だからというのではなく、お子さんの教育の為に、私たちは話し方に気をつけましょうと提案しすること、そして何よりも大切なことは、貴女が前向きな姿勢と発言で彼を導くことです。「アナタみたいな言い方では息子がきちんと育たない」と言うのではなく、「息子が成長する上で”私たち”が前向きな姿勢を徹底することが大切」と話すのです。

    マイナス:駄目じゃないか60点じゃ!
    プラス: 次は70点をめざせ!

    マイナス:あの人たちは理解しようとしない!
    プラス: もっと理解しやすく説明してみよう!

    マイナス:客に迷惑をかけてしまった。もう駄目だな
    プラス: こちらの責任感の強さを示す良いチャンスだ

    子は、親たちの話し方や思考をそのまま真似ますから、ご主人に前向き発言を心がけてもらうことは大切です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧