何かにつけ怒鳴る母に萎縮してます

レス17
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

みかん

初めまして、17歳女のみかんです。私は両親と2人の弟と暮らしています。
父親は仕事が遅く、家ではほとんど母親と弟と生活してるわけですが、私の母親は常識もあり性格もいいのですが、怒りっぽく何かにつけて怒ったり怒鳴ったりするのです。

最近も、受験を控え勉強しているのですが、途中に何回も「犬のうんち捨てた?」(室内のシートの上でするので)「皿洗いなさいよ!」などとどなり、「勉強してるから邪魔するな」といっても「勉強だけしてればいいってわけないでしょ!手伝いも運動もきちんとしなさいよ!毎日音楽聴いてる暇があったらそんなことぐらいできるでしょ!(休憩で少し聞いてるだけです)それに家庭教師にいくらかかってると思ってるの!全くもう、うちの家族はみんなどうしようもなくて・・・」などと長いお小言が始まります。はっきりいって精神的に参ります。
(つづく)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ごめんなさい

    続きは読んでいませんが、
    私も娘にそのような思いをさせています。
    仕事が忙しくて疲れている時は
    特に小言が多くなります。

    片付けなよ!から始まって、気がつくと
    全然関係ない話、成績や習い事の話、
    になっています。。。娘は小さい声で
    力なく返事をしています。
    ある日、長女が次女に同じような言動を
    している時にハッとしました。
    私の真似をしているんですね。。。

    娘からは「怒鳴らなくても聞こえるよ」
    「そんな言い方はひどいよ」と言われます。
    自分で考えて、それもそうだなと
    思ったときは、謝るのですが
    また忘れてしまって・・
    これからは絶対しない、とは言えませんが
    怒鳴らないように心がけます。
    トピさんもお母さんに率直に
    話してみてください。

    ユーザーID:

  • 昔からですか?

    お母さん、ちょっと疲れているんですね。
    きっとご自分でも怒鳴ったりしても何も解決しないこと、わかっていて、それでもつい怒鳴ってしまうのだと思います。
    家族がみんな自分のことしか考えていない、母を食事の用意や家事をするロボットだとしか思っていないのか、みたいな心境になっているのかもしれません。
    家族のために家事をやってると、ふと空しくなる瞬間があるのです。
    こうやって人生を終えていくのかなって。

    少しでいいので、お母さんと会話をもってあげてください。
    例えばご飯を食べたら「これ、美味しいね。」とか、勉強のことでもいいので話しかけてあげてください。
    音楽を聴くなら、お母さんにも「この曲いいよ。」とか教えてあげてください。

    主婦にもやりがいが必要なのです。
    無反応な家族を見るのはとても辛いものですよ。
    的外れな意見だったらごめんなさい。
    受験勉強を楽しく乗り越えるためにもお母さんと仲良くできるといいですね。

    ユーザーID:

  • まぁ正直

    家の手伝いくらいすればいいのに。と思いますね。
    母親も家事全般全てしろとも言ってるわけではないし
    高々犬の世話と皿洗いくらいなら気持ち良くやればいいじゃありませんか。

    「受験勉強」とやらが17にもなった娘が家のこと
    何もしなくてイイという免罪符には決してならないわけですよ。

    親が怒鳴るから萎縮するとか言いながら
    「勉強の邪魔するな」くらいの言い返しは出来てるわけだし
    「勉強さえしてればいいわけじゃない・手伝いもしなさい」というのは
    親の言いがちな小言の範疇ですし正論ですね。

    母親がすぐ怒って怒鳴るのは家族への不満や
    ストレスを感じているという背景があるでしょうし
    親にストレスの種を与えていないとトピさん自身は言い切れますか?

    家族である以上ある程度は助け合う必要があって
    勉強してるからと上げ膳据え膳を期待してはいけません。

    ユーザーID:

  • うーん

    少し大人の目線からの話になるけど、
    お母さん、専業主婦?でしょうか?

    お父さん帰りが遅いってことで、
    おかあさんの話相手っていますか?
    お母さん、何かストレス発散するような集中できるような趣味もってます?

    なんとなく、精神的に余裕がなさそう。。。

    少々嘘でもよいから、
    「この料理美味しい、また作って!」
    とか「勉強じゃましないで」と壁を作るのではなく
    何かコミュニケーションをとってあげれば?

    しかし、困ったものですね。
    受験でナーバスになってるのはみかんさんなのに。

    「そんなに大変なら家庭教師やめていいよ
    勉強向いてないし、進学はあきらめて、家事手伝いしようかな。そしたら、お母さんのお手伝いいっぱいできるし」
    と半日でも勉強放棄して、家で皿洗いしたり料理はじめてみてはと神妙な顔で言ってみては?

    ニートになられては困ると、勉強推奨してくれるはずですよ。

    ユーザーID:

  • 続きを読んでいませんが・・・

    家の中の仕事と言うのは際限なくあります。
    家族がいればいるほど洗い物も洗濯物も増え、お気づきではないかもしれませんが埃の量も違います。
    部屋や廊下や階段の隅にたまる埃なんて考えたこともないでしょう?洗面所やお手洗いの便器も毎日磨かないと水垢が溜まることも見えないでしょう?

    たとえば犬一匹飼うにも、餌とうんちシートの在庫を常に注意を払い、重たい思いをして購入し、犬の腹具合をみて餌を与え、散歩をさせ、シャンプーをし、予防注射をさせ、排泄をさせ、そしてうんちを処理するという、膨大な細かい作業があるのです。
    そのなかのたったひとつの作業=うんちの処理=くらい、自主的に気付いてやって欲しいのではないのかな?

    皿洗いにしても「家族が食事をする」行為が、メニューを考えることからはじまってどれほどの目に見えない工程を経ているのか、ちょっと考えてみてもいいかもしれません。

    せめて、目に見えることくらいやって欲しいのに、イラついて、大声を出すという行為になる・・・

    お母さんの胸中はおそらくこんなもんです。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • こらこら 萎縮する前にすることがある

    犬のうんち捨てた?と怒鳴られたら、『はいっ、すみません今捨てまーす!』と明るい声で怒鳴り返してすかさず捨てる。
    皿洗いなさいよ!と怒鳴られたら、『はいっ、すみません今洗いまーす!』とまた明るい声で怒鳴り返して、すかさず洗う。そしてさっさと勉強に戻る。その間、かかったって5分かそこら。勉強に差し支えるほどの時間じゃないよね。

    そしてこれからは、怒鳴られる『前に』自分の領分の家事はさっさとしてしまおう。

    これに限りますよ。

    受験生とはいえお殿様お姫様じゃないんですから。勉強するから…できない それが当たり前 という気持ちじゃ駄目駄目。それではお母さんの怒鳴る気持ちもわからないでもない。

    母が怒鳴る種も見つけられない程さっさとやっちゃうんですよ。すっきりしますよ。怒鳴られ続けているよりもずっと。

    片付けても片付けても片付かない、3食のご飯作り続けの毎日に、特に夏休み中の母親っていうのは、語気も荒くなりがち。試しに一日でもいい勉強を休んで母と同じ事してごらんなさい。きっとわかるから。
    怒鳴ることは褒められたことじゃないですが、状況打破のためにあなたにも十分、できることはあるんですよ。

    ユーザーID:

  • お母さんは更年期じゃないでしょうか。

    しんどい人はしんどいようですよ。
    あなたは若くて元気なんだからお手伝いしてあげて下さい。
    受験勉強は免罪符にはなりませんよ。私が親ならそんなこという娘に進学なんてさせませんよ。

    ユーザーID:

  • すみません、私も怒鳴っています

    両親(特に父)に怒鳴られた家庭で育ったせいか、体調不良(仕事で激疲れしているときや睡眠不足)に、子どもが怠けていると怒鳴ってしまいます。

    先日、娘は自宅で夏休み三昧で1日ヒマ、朝食が終わって昼寝し、ビデオとマンガとゲーム三昧して昼食を食べ、さらに午睡、おやつと怠惰に過ごしていました。

    私は4時間しか睡眠時間が取れず、朝昼の食事(もちろん娘のため)を用意し、仕事帰りに腰痛の先生のところに治療に行って、そして戻ってきて(ヘトヘト体に鞭打って)夕食を作り、食後、ところで宿題は?と聞いたときのこと・・・漢字ドリルやその他の宿題もほぼ手付かずだったことにキレました。

    「夏休みでも半日くらいは勉強しろって言ったでしょ!公立高校行けなかったら、ウチは私立は経済的に無理なんだからね!」

    多分、お母さんは疲れているのだと思います。
    受験勉強されているのは立派ですが、大学合格後、もしも下宿した場合、家事がぜんぜんできないと不経済ですよ。
    せめて自分が食べた分の皿洗いくらいしたらいかがですか。

    ユーザーID:

  • 萎縮

    私の母親に良く似ています。
    心配症で口煩かったです。
    学校から帰ってから、机のそばをたえずウロウロされたり、学校であったことを聞いてきたり
    (主に「ちゃんと部活やっているの?」「あなたは毎日誰と一緒に帰っているの?」「あなたに私はこういうタイプの子と友達になってほしいのね。」など)
    言われたりすることがとても嫌でした。
    当時、とても内弁慶で、人間関係が下手くそで、とり立てて取り柄も何もなかった私としては、当時はとても悔しくてやってられませんでした。
    でも親ごころで、子供のことがとても心配なのですよね。私も悪いことをしたと思っています。
    アドバイスです。
    あまり重く受け止めすぎないで、自分のペースでやっていて下さい。
    「言われた」「また言われた」と、過度に気にしすぎていると思います。
    母親も一生懸命なのだと思います。

    ユーザーID:

  • 父親の怒号は許されないけど

    父親の怒鳴り声はDVに分類されやすいけど
    母親が疲れているからやっていいってのはどうなのかな?
    親なら悪いことをしかるのは当たり前。
    でもその方法が”怒鳴る”じゃなくてもいいと思う。
    だって、怒鳴るほうだってストレスためているだろうし怒鳴った後も気分がいいわけじゃない、
    だけど、どなられる方も相当ダメージをくらいます。
    ダメージをくらってもすぐ忘れてしまえるのは、
    臭くいえば愛が存在するから。
    でも相手が萎縮してるっていうの毎日一緒にいたら分からないはずないんですよそれがお互いにとって有益じゃないことだって。

    打開策として有効かどうかわからないけど、
    お母さんは誰も自分の大変さをわかってくれないという気持ちがあるのかも…
    そうだとしたら比較や考察せずにまずうけとめてみてあげて、
    例えば、相当ヒステリックに「わー。」と始まったときは一度トピ主さんがぎゅっと抱きしめて背中をぽんぽんとしてあげてみて。

    「ごめんね、つかれてるんだよね。」って言って見る。
    怒鳴られつづけるのも決していいことじゃないから、
    自分ができることで相手の気持ちをほぐしてあげる方法考えてみよう。

    ユーザーID:

  • 冷静に話す。

    担当の家事を全てこなしてから勉強し始めれば良いだけですが、そうは言っても忘れることもありましょう。
    それに、家族分全員の文句を、何もこの時期に聞く必要はないでしょう。
    時間の無駄ですから。

    冷静に話すか、できれば、手紙に書いて渡してみては。

    まず、
    ・担当の家事を忘れる自分が悪いと思う。
    ここ、かなり重要です。
    人を変えるには、まず自分から。
    最初に相手を受入れるのです。
    それに、確かにこの部分はその通りですしね。

    それから、
    ・しかし受験に気を取られていて、忘れることもある。
    ・もちろんやるが、集中してまとまった時間を勉強に当てたい。
    ・なので、バラバラ伝えるのではなく、○○時にまとめて伝えて欲しい。
    ・受験まで、その辺は協力してもらえないだろうか。

    最後は
    ・お母さんが大変なのは分かっている。受験まであと半年だけ多目に見てください。わがまま言ってごめんね。

    そう。
    共感してほしいんですよ、お母さん。
    そろそろ余裕がないお母さんを労わることができるようになる、親離れする時期ですね。

    ユーザーID:

  • はぁ〜

    うちの母親も怒鳴り散らしてました。パートに出ていたので「自分が帰る前には、洗濯物をたたんでおけ、風呂を沸かしておけ、ご飯を炊いておけ」っつーのが定番でしたね。(私は帰宅部だったので)

    やれと怒鳴られる家事は決まっていたので上記3点は必死でやってました(笑)。それ以上の家事要求はその時の気分で怒鳴るので、怒鳴られたら反射的にやってましたね。「怒鳴らなくても聞こえる」とか「そういう言い方はしないで」なんて素敵な反論は思いもつかず、条件反射犬のように動き回っていました。

    で、とにかく母親が嫌いで離れたくて、社会人になったらとっとと自立しました。怒鳴られたトラウマもあり今でも母親と顔をあわせるのが嫌なのでめったに実家に帰りません。

    母親は家事が大変って、、、覚悟の上で結婚して子供も産んだんでしょうに。嫌だったら私のように独身でいればよろしい。子どもをこき使い、怒鳴り、ストレス解消をするなんてもってのほかです。

    トピ主さん、今は適当にやってて、いずれ自立することをおすすめします。そういう母親の元に生まれて不運でしたね。

    ユーザーID:

  • いや〜分かります分かります(1)

    うちもそうでした。はは。

    うちの母もまぁ普段は普通の人でしたが、イライラすると怒鳴って人を傷つけて自分はすっきり、という感じでした。
    でも明らかに「ちょっとヘン?」という感じのイライラでしたね。
    うちはペットで犬を飼っていたんですが、子供の立場はほぼこの犬と同列で、「○○をきちんとしない。」「勉強だけしてりゃ良いってモンじゃない。」「だらしがない。」「呼んだらさっさと来なさい。」と四六時中怒鳴ってました。
    養ってやっているんだがこの時期の口癖で、「(兼業)主婦は大変だ。」「こんなに○○してやっているのに。」とそれはもうすごかった訳です。

    自分が高校生→大学入学の頃がピークだったと思います。

    さすがに私もうんざりしていましたが、高校生として「親をあやす(?)。」事が自分のビジネスだな〜(かわいげのない子供ですいません・・)と気持ちを切り替えて、毎日を過ごしてました。
    と言っても、彼女はこちらが何を気遣っても喜ばず、怒鳴ってすっきりが続くわけですが・・。

    ユーザーID:

  • いや〜分かります分かります(2)

    とにかく大学に行きたかった(成績が良かったから)ので、「大学に行かせない!」となるべく言わせないように腐心してました(でも、1ヶ月に1回くらいはこのセリフを吐いてました。私に対してコレが一番嫌み度が高くて有効だと気付いていたらしいんですね。私も脇が甘い・・。)

    で、私が大人になった今どうかというと、普通の人に戻りました。

    実は、後で分かったことなんですが、女性の更年期(40後半から50代前半)のイライラだったんですね・・。

    軽い人と重い人がいるのですが、彼女は精神的に結構キテたみたいです。

    彼女曰く、「そういわれるとイライラしていて、自分をコントロールできなかった。」とその頃を振り返って言っていました。

    お母さんももしかしたら更年期と言うこともあるかも。こういう時って上手くコントロールできないみたいだし、喧嘩して相手を傷つけないようにしてあげたほうが良いかもしれないですぞ。

    実は私も一度爆発して、ガツンと言っちゃったことがあるんですよ。理屈でせめて、泣かしちゃった訳です。でも今思えば更年期で彼女の責任じゃないんですよ。ホントに悪いことをしたなと後悔してます。

    ユーザーID:

  • 怒鳴り散らすお母さん。うちも同じでした。1

    何人かの方が、トピ主さんがすぐしないから悪いとおっしゃっていますが、きっと違うと思います。何度言ってもやらなくて結果、怒鳴られるのは仕方ないと私も思いますが、この場合、一言目からすでに怒鳴っている。常に話し方が起こり口調なんだと思います。すると畏縮もするし、家にいるのが苦痛になります。

    私の例をあげれば、学校から帰ると誰もおらず、すぐ自室に行き着替えをしている最中、母親が帰宅。この間、10分たらず。すると母親は怒鳴り声をあげます。「洗濯物を取り込んでないじゃない!!」(私が洗濯物を取り込む係とは決まってません)さっき帰ったばかりだと言っても聞き入れません。あげくに「お前は気がきかない」と小言を言われます。

    続きます。

    ユーザーID:

  • 怒鳴り散らすお母さん。うちも同じでした。2

    小さい頃から手伝いをしても誉められたことがありません。

    して当たり前なんだそうです。それどころかやり方が母親の思ったとおりじゃないとまた怒鳴られます。「もうするな」とまで言われます。それで、しないでいるとまた「気がきかない。なぜ言われないとできないのか?」と怒鳴ります。

    堂々めぐりだと感じた私は、就職して、自分で稼げるようになると家を出ました。今は適度に母親と距離をおけるためか関係は良好です。

    月に2〜3回は実家に帰りますが、なぜか怒鳴ったりされません。怒鳴られないので私のできる孝行はしようという気になりました。うちの母の場合、父親がまったく家事をしないし、家の事に関しては頼りにならないので、長女の私に依存していたようです。(夫に当たれない分、娘に当たっていたという感じ)

    トピ主さん、家を出るまでしなくても、お母さんとうまく距離をとるようにするとマシになるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 自分ではわからない

    家庭でよくある光景って感じもしますし、言ってる内容も至極まともなので、問題あるのか?と思いますが、怒鳴られたり、小言が多いとイヤになっちゃいますよね・・。

    本人はそれほどとは思っていないと思いますので、一度、お小言が始まったら、携帯などで動画を撮りましょう。そして「お母さん、いつもこんな感じで物言いしてるよ」と見せてあげましょう。これは絶対に直ります。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧