寝言&寝ぼけた行動

レス60
(トピ主0
お気に入り25

心や体の悩み

はづき

最近だんなが寝言を言いました。「あつーい、200度くらい・・・」と言って掛け布団をはずしました。
200度?気温が?それは暑すぎ!!
と一人でつっこんでしまいました。

もうひとつ、私が中学生の頃のある夜です。
私が熟睡中に、高校生だった兄が私のペンを借りるため、こっそり私の部屋に入ってきたそうです。
私:「何してんねん!!」
兄:(うわ、やばい、起こした?)
私:「・・・サンタクロースゥ・・・」
兄:???
それは3月のことでした。ほんとに何してたんでしょう、サンタクロース、そんな時期はずれに?翌朝聞かれましたが、どんな夢か全く覚えていませんでした。

まだ寝ぼけた行動についてもありますが、レスの中で紹介します。みなさんの寝言&寝ぼけた行動も聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主人が・・・

    私の主人もよく寝言や寝ぼけた行動が多いのですが、今日。。
    すごい目つきでいきなりパンチをするような素振りを見せました。
    横で寝起きだった私はビックリしてしまったのですが、主人は夢の中で戦っていたらしいです。

    ユーザーID:

  • 旦那の寝言はすごい

    あんまり面白いので一時期はメモしていたくらいです。

    昨日は

    「ミッキーマウスは永遠かなぁ?」

    と言いました。

    あとは仕事関連の寝言がほとんどですが、たまに全く関係のない寝言が出てきて面白いです。

    「いやーピラミッドはいいね、登れるもん(手足をバタバタして登ろうと?している)」

    「マイケル!マイケル!こっち!早く!ったくトロいなーお前は(マイケルジャクソンをかくまっている夢だったそう)」

    こんな調子なので、旦那は浮気したら寝言でバレそうだから怖い、と言ってます(笑)

    ユーザーID:

  • 息子対私!

    息子(小4)
    「寝口笛」を吹きます。
    最近起きている間中、いつでもどこでも吹きまくっているので、いつかはやるなーと思っていたら。
    かなり長い曲を、流暢に吹きました。一晩に二回も。

    そして私
    夜中に飛び起き、何を思ったか、突然引出しを開けました。
    引きずり出したのは・・・ブラジャー。
    暗がりの中で必死にサイズを調べてました。なぜ?

    ユーザーID:

  • おぉ うちのダンナのことかと!

    うちのダンナも寝言すごいですよ〜〜〜
    一緒に暮らし始めた頃は面白すぎて日記にも書いたほど。

    一番よく覚えているのは、
    「隊長!おいしいビール発見しましたっ!」です。
    ちなみにビール大好き人間です。

    「ちっ」と舌打ちもよくします。
    サッカー大好き人間なので、よくシュートの動きもします。
    一年ほど前には、ねぼけて隣の私をパンチしました(涙
    この時は殺気を感じたのか、一瞬前にぱちっと目が覚めて、パンチされる瞬間は起きてました・・・
    痛かった・・・

    妹も昔は寝言すごかったです。夢遊病の域に達するかというくらい。
    歩いて母親のところへ行き、「深いの!」と何度も言うので、
    母が「何が深いの?」と聞いたところ、「手紙が!」と言ったそうです。
    なんじゃそりゃ。

    意味不明ですねぇ・・・

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさんの寝言おもしろいです!!PCの前で一人で笑ってます。

    では、寝ぼけた行動です。再びだんな登場です。
    我が家は寝室にスーツや仕事用のカバンを置いています。
    ある夜、寝付けずにいた私の横でスースー寝息をたてていただんなが、突然起き上がりました。仕事用のカバンのところに行き、またベットに戻ってきました。
    私:「どうしたん?」
    だんな:「ん…、カバンが開いていたから」
    そしてすぐにまた寝息をたてました。
    次の日、「昨日カバン閉めたん、覚えてる?」と聞くと、「何のこと?」ときょとんとしていました。
    続きます

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • トピ主続きです

    普段からカバンが開いてるかどうかなんて気にしないのにおかしいなーと思っていたんですが、たぶん、夢でも見たんだと思います。
    そしてその後、だんなが子どもの頃の話を聞いてちょっと驚きました。
    小学生くらいの頃は、週に1,2回は夜中に両親の寝室の前に立っていたそうです。猫を飼っていたので、両親の寝室のドアはいつも半開きだったそうです。
    暗闇にボーっと立っているのを見つけて、お母さんはしょっちゅうびっくりしていたとか。
    そして、だんなは、自分がそんなことをしてるのを毎回気づかなかったみたいなのです。
    ここまでいくと寝ぼけて、というよりは夢遊病?と思いますが。

    まだまだ寝言&寝ぼけた行動お願いします。

    ユーザーID:

  • 笑!

    >「あつーい、200度くらい・・・」と言って掛け布団をはずしました。
    200度?気温が?それは暑すぎ!!
    と一人でつっこんでしまいました。

    私は寝ぼけていて実際に、トピ主さんと全く同じこと(200℃だ!)を言ったことがあります。
    逆に寒い時も「ここは、冷蔵庫の中カイ?」と寝言を言ってしまいました。

    寝ぼけていたら、実際よりも大げさに言いがちですよね。

    ユーザーID:

  • 私が酷いらしい・・・

    まーったく記憶にありませんが、子供の頃から寝言をよく言っていたそうです。

    今でも言われるのが小学生の時、二段ベッドの上で「ちょっと待って!!」と私の声がして、ベッドから落ちたこと。

    結婚した今でも色々会話をしているらしく、夫の楽しみになっているそうです。先週は「う〜・・・もう食べられないっ!」と叫んだそうで、夫はさぞかし満腹な夢なんだろうなぁと羨ましく思ったそうです。

    でも起きたら覚えていないんですよね。なんか悔しい。

    ユーザーID:

  • びっくりした

    昔の母の寝言。

    「う〜ん…食物繊維が生きている…」

    え、食物繊維!?思わず「へ〜…生きてるんだ…?」おそるおそる聞いてみたら

    「絡みついてくる…」

    それ、食物繊維じゃないから!!

    先日の旦那さん。
    夜中に暑くてうなされていたので目が覚めたついでに扇風機をつけてあげた。
    するとそれまで寝ていたくせにガバッと起き上がり、平手打ちで扇風機のスイッチを切り、何事もなかったかのようにバタンと眠りについた。
    せっかくつけたのに!と一人文句を言うと、

    「タイマー設定し忘れてつきっぱなしだったから。」

    なんだ、起きてたのか。
    でも翌朝聞いてみたら全く覚えていなかったらしい。
    私の節約教育が実を結んだのを実感した。

    ユーザーID:

  • うちの旦那も〜!

    一番最近のは突然、「ブフッ」と笑い出すので、「何がおかしいの?」と聞いたら「かぼちゃ」…「かぼちゃって?」…「…うん映ってる。」…「映ってるって何に?テレビ?」…「そう、テレビに映ってる。」って凄い楽しそうでした。かぼちゃの何がそんなに面白かったんだろう…。

    あと、だいぶ昔ですが、旅行先の旅館で、なぜか私は夜中にフト目が覚めてしまい仲々寝付けなかったので、隣でぐっすり寝ている主人にちょっかい出したくなり、主人の脇をポリポリと掻いたのです。そしたらいきなり、右手で左脇をパーンパーンと叩き、そして左手で右脇を又、パーンパーンと叩いて、何事もなかったように又、スヤスヤ寝てしまいました。何かゴリラとか猿とかキングコングのような仕草でした。

    びっくりしましたが面白くて、また同じように脇をポリポリと掻くと、今度はベッドから起き上がり、ベッドの横に立って同じように片手ずつ、パーンパーン、パーンパーンと叩いて又、何事もなかったように寝てしまいました。二回目は怖かったです。でも後から笑いがこみ上げてきて、夜中に何度も何度も笑いの発作に襲われて凄い苦しかったです。もちろん、主人は全然覚えていません。

    ユーザーID:

  • うちの夫も・・・

    超はっきり寝言を言うので、一時はメモってました。

    ある日の早朝、
    「はぁ・・・困ったなあ・・・」と耳元に話し掛けてくる。
    驚いて、どうしたの?と訊くと、
    「メンバーが足りないんだよ」
    はぁ?何のメンバーが足りないの?
    「早朝野球」
    あなた、いつから早朝野球なんてやってたのさ?と爆笑。
    これにはゴルフバージョンもあり、内容はそっくり。
    翌朝「頼むから、くだらない悩み事で朝早く起さないでよ」と叱ります(笑)

    夢の中で仕事をしている時もあり、お客様相手に製品の説明をしたり、謝ったり、同僚に愚痴ってたりすることもあります。
    仕事がたいへんなんだなあ・・・と気の毒に思いますが、すぐ翌朝にはそんな寝言の話はしません。余計落ち込むかと思って。しばらくたってから笑い話にしてます。

    寝ぼけた行動については、ある冬の朝方、温もりを求めて背中側から夫にくっついて行ったら、思いっきり背中をどつかれました(涙)
    え〜夫はキョンシーと戦っていたそうです。

    ユーザーID:

  • 寝言夫婦です

    私は睡眠中に突然苦しみだし、うーーーくるじーおなかいっぱいやー!と大声で叫んだそうですが全然記憶にありません。主人は睡眠中、人格が変わるみたいで先日は、ごきげんよう!とあいさつしてました。ずいぶん前には、良きにはからえと言ってたことも。前世は高貴なお方?

    ユーザーID:

  • ああっ。。。

    20歳頃に「ばーーか」と はっきり言ってたらしい。
    隣の部屋にいた姉は、そのバカにしたような口調で言った「ばーーか」が 本当ににくたらしく聞こえたと言っていました。

    そして旦那と結婚して1年目・・・・元々 口が悪い私でした。でも、大人になってからは 普通より悪い程度だったと自分では思っていましたが・・・・。
    夢で ちょっとイライラする夢を見まして大声で
    「ふざけんじゃねーぞ このやろう」と はっきり大声で言って起きました。
    旦那もびっくりして起きて 目が点でした。

    ユーザーID:

  • いつものように

    よく彼氏が寝言を言います。

    「あれ?トイレ場所変わったの?」
    「ねぇねぇ。猫砂にアリ地獄が住んでるよ。」
    「あっ、ヤバッ、日本史の教科書忘れた!」
    (ちなみにもう社会人〇年目です)
    「えーそれは無理だよ!」
    とか何か話し掛けてくることが多いです。

    起きてるのかと思って「ん?なに?」と聞くとモゴモゴごまかして、話しはじめると同時に寝ちゃいます。
    不思議です。
    私もたまに「マヨネーズがない」とか言うそうなのでお互い様です(笑)

    ユーザーID:

  • うなされつつ・・・

    うちの夫はふにゃふにゃとよくわからない寝言が多いのですが、つい先日、珍しくはっきりとした寝言・・・。

    「かきくけこ〜かきくけこ〜!か○○(私の名前)が見たって言ったやつ、いま見えた!あぁ!」

    夢の中で、私が出会ったといっていたお化けに自分も遭遇したらしく、必死に助けを求めた模様…。あまりにも大きな声だったので、飛び起きてしまいました。すぐに起こすと、「あ〜、怖かった〜、全然声が出なかった…」。

    いえ、ものすごい声が出てましたよ…。

    ユーザーID:

  • 寝言は毎日

    私・・・「寝言魔」なんですよね。
    旅行に友達と行くと、「なんかぶつぶつ言ってたよ」とか
    「ははは〜って笑ってた」とか言われます。

    昔、うちは最後に寝る人が家の戸締りを確認する習慣
    だったんですが、うちの弟が私の部屋を開けると
    「え〜〜〜!南極なんかに行ったら風邪引くよ〜!」
    と言われたそうです。
    ちなみに、私が弟の部屋を見回った時に、弟はむくっと
    起き上がり、「シュワッ」と私にスペシウム光線を
    浴びせました(笑)

    どうやら寝言だけでなく、私の場合は動作も激しいようで、
    寝ながらお辞儀して、「ゴンッ」と壁に頭をぶつける
    ことも何度もあるらしいです(本人は気付いていない)。
    どうりで起きるとこぶが出来てたりするわけだ。

    ユーザーID:

  • 怖いぐらいの寝言

    私は睡眠魔で寝る時間が大好きで(眠りの国に行く準備が好き)熟睡できる人間ですが、この私を邪魔するのが旦那の寝言・・一番びっくりしたのは
    「メス!!」
    この声でがばっと起きました。あ〜仕事かぁと思っい寝なおそうとしたら
    「ベンキベンキ!」
    便器?取り合えず起こそうとしたら今度は
    「逃げろぉ」
    もう笑うしかない、ゆすり起こしましたが
    本人は夢を覚えてないそう。
    余談ですが我が父はたまにうなります
    もともと心臓病があるので、うなりがあったら急いで起こすのですが、
    あまりにもうなりがひどいから慌てて母が起こしたら、なんと夢の中で山に登っておーい!おーい!といっていたそうです。他起こしたら「今歌を歌っていて気分が最高だったんだ!」と言われ、心配した母もあきれて父の頭を叩きたくなったそうです。心臓が苦しくてうなっていることもあるので、しょうがないですが

    ユーザーID:

  • 電話中に

    遠距離恋愛中の彼氏と夜中に電話で話していたときのこと。
    会話の返事がかみ合わなくなり
    うつらうつらしている彼。

    眠たそうだなと思って
    「だいじょうぶ?もう寝たほうが・・・」
    と話しかけたら
    「むにゃむにゃ・・・さすが虎の穴出身だな」って
    いやいや、私は虎の穴で修行した覚えはないぞ!
    半分、寝ていたらしいです。

    ユーザーID:

  • 時々、転びます

    とは言っても、はじめから寝ている訳ですから実際には何にも起きません。ただ、二、三歩足を踏み出す、手をばたばたさせる、ときに叫ぶ、といった転ぶときにする動作はやはり出てしまい、女房を蹴っ飛ばす事も。転ぶだけの2、3秒の夢なんですが、毎度びっくりします。

    ユーザーID:

  • 私ですが

    私のことですが、この前急にガバっと起き上がって主人に「○ちゃん(主人の名前)きんぴら作ったの?ごぼうどうするのよ?きんぴら作ってよ」と目まで開けて言ったそうです。
    主人は起き上がってるし目も開いているのでてっきり起きているのかと思ったそうですが、それだけ言ったらまた何事もなかったのように私が寝てしまったのでおかしくてたまらなかったとか。
    ちなみに家では主人がきんぴらを作るわけでもなく、作り方すら知らないと思うのですが。。。。
    なんできんぴらを主人に作れと言ったのか自分でも不思議(笑)

    ユーザーID:

  • 打ち水、冷や水、大作戦!


    コレ、私の寝言だそうです。

    朝、気分よく起きたらダンナが
    「ハチ、今日はどんな夢みた?」と聞いてくるので
    ”ん〜と、川下りしてる夢!”と答えたんだけど
    そんな夢とは全然関係のない上記の言葉を
    夜中突然発したそうです。(大きな声でハッキリと)

    私は昔から寝言が多くて
    寝言集作れるくらいアホな寝言ばかり言ってるんだけど
    打ち水は理解できるとしても、そのあとに続く
    ”冷や水”ってなに?
    我ながら恥ずかしい。。。

    ユーザーID:

  • 続きです

    他にも長い寝言例もあります。

    “あっ!うさぎ!!”
    “あっ!犬もいる〜!!”

    “かわいい〜”
    “めっちゃかわいい〜”
    (ニコニコした顔で)

    (真顔?になり、小声で)
    “あっ!隠れた!”
    “早く出てこないかなぁ〜?”
    “ムニャムニャ…”
                寝言やのに、声の強弱、感情、表情がいろいろ変えられていたそうです

    うさぎが隠れるのはなんかわかるけど、犬が隠れるってあまりないですよね〜?


    あと、「先方のおっしゃるとおりに〜〜」と言いながらベットから起き上がりドアのところまで歩いたあと「あいつ、うっとおしい」とつぶやきながらまたベットに戻り寝たそうです。

    私は夢遊病の気もあるようです。

    ユーザーID:

  • わたしもやられた!

    私は寝言で起こされる側。先日も寝ていたところ夫に「きーさん、きーさん!」と呼びかけられて。「?」と目を覚ました瞬間「きーさん、ぺんぎんがいるよぉ!!」語尾もあがった興奮した声で大声で私に言ってました。寝ぼけてた頭にも相当クリーンヒット!思わず噴出しました!!おいおいどこ行ってたんだよ・・・。あと、やつが寝返り打った瞬間、パンチがとんできました。
    痛さで目が覚めたよ。ああびっくりした。

    ユーザーID:

  • ボビー

    うちのだんなの寝言は
    「ボビー!ボビー!」
    「ボビーと言えばボビー・ブラウン!!
    ・・・・・・農家の人。ウフフフフ。」
    でした。本人は全く覚えていないそうです。

    ユーザーID:

  • 何の夢?

    みなさんの投稿に大笑いしました・・・!
    うちの夫も寝言・寝ぼけ行動は多いです。

    先日は「あるある探検隊が危ない!」と。

    なんの夢だかはわからないらしいです。

    これから私もメモしておこ!

    ユーザーID:

  • うちの旦那

    うちの旦那も寝言魔!
    今までいっぱい面白い事言ったけど一番受けたのは
    「お魚綺麗に咲いてる」
    いったいどんな魚が咲いていたのやら・・・。
    他にも色々あったので思い出したまた投稿します〜。

    ユーザーID:

  • 今までで一番驚いた寝言は

    うちの夫もはっきり寝言を言います。他にもそういう人がいらっしゃるんですね。

    ある朝方、寝ているときにトントンと肩をたたかれ、うるさいな〜、眠いのに、と思いながら振り向きました。
    するとなんと信じられないことに、本の表紙をきちんと私のほうに向けて手に持ち、にっこり微笑んでいるではありませんか。
    そして「ねえねえ、これ買ったの〜」と。
    返事をしてはいけないとはいいますが、あまりにうれしそうだったので「そう、良かったね」と返事をしました。「うん」と、さらにうれしそうな表情になり眠りにつきました。
    前日、以前から読みたがっていた文庫本を本屋で見つけ買ってきてあげたことが、そんなにうれしかったのでしょうか?

    日頃から寝言には驚かされていますが、1番はこれです。次は何を言い出すか楽しみにしています。

    ユーザーID:

  • プロポーズ

    旦那と結婚を前提に同棲してた時期があったんですが、そろそろ結婚式場探そうか・・・?って雰囲気になった時期のある夜、先に隣の部屋で寝ていた旦那が何かモゴモゴ言ってます。「どうした?」と隣に行くと
    「×d*g☆※(←判別不能)・・僕と結婚して下さい」
    と言ったんです!
    朝、聞いてみたら覚えてないとのこと。
    そういえば私、「プロポーズはドラマチックなのにしてね!」ってハードル上げちゃってたんです。夢に出てくる程悩ませちゃったんだ・・と、申し訳ないやら、面白いやら
    なプロポーズでした(その後男らしいプロポーズをきちんと頂きましたよ)。

    ユーザーID:

  • 皆さんおもしろい!

    思い出したので、自ら参加します。

    兄が高校生の頃、幼稚園からの大親友のタケシくん(仮名)は、県外の全寮制の高校に通っていて、会えるのは年に数回でした。あるとき、帰省したタケシ君は真っ先に我が家に来てくれました。母が兄の部屋にタケシ君を案内しました。そのとき兄は昼寝中・・・
    母:「タケシ君来てくれたよ、起きなさい」
    兄:「なんやねん、うるさい」
    母:「タケシ君が来たんやって」
    兄:「誰やねん、それ」
    母:「タケシ君やんか」
    兄:「そんなやつ知らんわ」
    タケシ君:「あの、もういいです、僕帰ります…」
    そう言って帰って行ったタケシ君の寂しそうな姿を今でも覚えています。しばらくして起きてきた兄は全然覚えていませんでした。その後タケシ君に電話してあやまってました。

    ユーザーID:

  • 皆さんおもしろい 2

    もうひとつ、中学のときの修学旅行のときです。
    旅館の部屋は大部屋で10人くらいで寝ました。私は一番端のふすまの隣でした。朝起きるとふすまが10センチくらい開いています。
    私:「ふすまが開いてるんやけど、誰か何か取ったん?」
    友人たち:「はづき、自分で開けてたよ。はじめはふすまがゆっくり開いてるから怪奇現象化と思ったら、犯人あんたやったで」
    全く覚えがありません。その後しばらくネタにされました。

    まだ他にも寝言&寝ぼけた行動のレスお願いします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧