泥棒に入られにくい”窓”とは

レス27
(トピ主0
お気に入り1

生活・身近な話題

もんぶらん

注文建築でプラン作成中です。
窓のサイズと仕様決めの打ち合わせ中です。

2階建ての一軒家で、図面上では一階北側に下屋(総二階ではなく1階北側天井部分が一部屋根)を作りました。費用面と法的制限等でやむを得ずといった経緯です。

現状のプランでは大小の掃き出し窓、ハメ殺し(FIX窓)、台形出窓を採用、建物の北側には、たてすべり窓(曇りガラス)が多いです。たてすべり窓は機能とデザイン上、是非採用したいのですが、補助錠や面格子をつけられないので、外から簡単に侵入されるのではと不安になります。

加えて曇りガラスには市販の防犯フィルムを張れないようで、そうなると防犯ガラス?・・・でも全部の窓にとなると、多大な費用になります。防犯に関しては専門性が低いのか、私が心配性なだけか?業者から明確な回答はないです。

まとまらない文章で申し訳ありませんが、ところで、防犯上外から侵入されにくい窓の大きさや種類(ガラスの種類ではなく)って、あるのでしょうか。防犯ガラスではない場合、皆さんのお宅ではどのように対策されてますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一階ならオーニング窓の連窓は?

    オーニング窓(横滑り窓)を縦に連窓にしてはどうでしょう。

    縦滑り窓一つよりも同じスペースにオーニング窓を連窓にして縦に並べる方が、進入できにくいと思いますよ。

    泥棒が入るのは窓より玄関や勝手口のドアからも多いと思うのでそちらも良い物を選んでくださいね。

    ユーザーID:

  • 防犯ガラスでなく、ということですが、

    まだ建築していないのですね? それでしたら、防犯ガラスを是非お勧めします。

    確かに高額ですが、将来被害に遭ったりして改めて防犯ガラスを入れるとなると、費用がその分余計にかかります。 ウチがそうです。
    今なら、普通のガラスと防犯ガラスとの差額分が増えるだけです。

    ウチでは、二年ほど前にキッチンの出窓を割って泥棒に入られました。
    被害は少なかったですが、悪意を持った人間が家の中に入ったということの不安感、恐怖感は相当なものがありますよ。
    夜遅くなると少しの物音にも怯え、夜中に物音で目が覚めるとなかなか眠れなくなってしまいました。

    安心感はお金には代えられないと、防犯ガラスにして安心と安眠を手に入れました。

    ユーザーID:

  • 一番お手軽なのは・・・

    一番お手軽なのはフランス落しですね。 結構デザインが凝った物もありますし、金額的にも一番安価ですね。

    たてすべり窓でも、窓に格子を付ける事が出来る製品があるはずです。まぁ、防犯上の効果はあまり期待できませんが・・・。

    侵入されない窓のサイズなどは「都市防犯研究センター」のサイトを一度ご覧になっては如何でしょうか?
    参考になると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 市販のものでも

    以前テレビでやっていたのですが、空き巣は、侵入に手間取るようだとあきらめるそうです。

    で、その目安の時間が確か、10分弱くらいだったと。

    窓からだと、一戸建ての普通の家なら、1階からでも二階からでも侵入するそうです。

    ガラスの一部を叩き割って手を差し込んで解錠。
    あっというまでした。
    が、市販の安い補助錠でも(よく小さい子が勝手に開けたりしないようにつけるものが売ってますよね?)とにかくもうひとつロックするものがあればその分手間取るので、かなり有効であるそうです。

    あと、1階であれば、窓の下に音のする防犯様の砂利を敷くとか。

    それから、見とおしのよい家は空き巣に入られづらいそうです。
    生垣や高い塀で家の様子がわかりづらいと入りやすいとか。
    そして、浴室の窓についた格子、これは一般の家についているものは簡単に外れてしまうそうです。そこを工夫して外れにくいタイプのものにするのもいいかもしれません。

    それとポストや表札などに家族全員の名前を書いたりしないこと。家族構成がわかってしまうと、すぐにその家がいつ誰もいないかわかってしまい、空き巣に入られやすいそうです。

    ユーザーID:

  • 一階の出窓

    先日、実家に帰った時、親戚が話していたことによると、一階に出窓があると泥棒に入られやすいんだそうです。私の従兄の家がまさにそうで、二度も泥棒に入られたそうです。従兄は建売で購入したのですが、お嫁さんは購入時に何で一階に出窓があるんだろう、(泥棒に入られやすいという意味で)嫌だなあと思ったそうです。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • サッシ屋さんに相談してみて

    家の中に格子をつけることが出来ますよ。それから「室内面格子(収納式)」と言って、格子を収納するものもあるようです。

    ユーザーID:

  • 窓の役目

    窓だけで話するのは難しいです。
    人通りの多い道に面しているのか、窓を開けると何が見えるのか。近所に何があるのか。
    防犯だけでなく日当たりの問題、防音の問題やプライバシーも考えなければなりません。
    設計士さんと相談されるのがベストだとおもいます。

    ユーザーID:

  • いろいろありますよ

    人が入れない幅のたてすべりを並べる
    足がかりや台がない場所の高窓
    押し出し窓(YKKしかないかも)
    勝手口は内部錠(昔のラッチタイプなら数百円)
    防犯ブザー窓用(一箇所3千円位)
    人感センサー付の照明をつける
    玄関はセンサータイプに
    窓は防犯ガラスか電気シャッター付

    他にも方法はありますが
    新築時には狙われるので、対策しておいたほうが
    いいと思いますよ

    FIXは1分で壊せる、はずせると思ってください
    勝手口の内部錠も開錠は可能です
    ガラスもすぐに割れます

    他人が家に入った恐怖を感じる事ないよう
    対策をして置いてください
    家族の安全を守るのが第一ですよ

    ユーザーID:

  • 家の向きは?

    例えば、北面が道路に接しておらず、周囲のお宅の敷地に囲まれている状態ならば、見た目は二の次で、ローコストで防犯対策な格子が一番です。
    逆に、北面が正面(玄関)となるのならば、家の顔ですので、その面だけでも防犯ガラスにする、外構も含めた防犯対策をするなど、少々の予算アップも視野に入れましょう。
    また、防犯のポイントは建物の設備だけでなく、敷地内に死角を作らないとか、上階に行けるような足場を作らないとか、全体で考えるものです。
    あと、全部を防犯ガラスは理想ですが、たいがい、1階だけとか、気になる窓(通りから死角になる面)とかですよ。

    せっかくネット環境にあるのですから、サッシメーカーのサイトの商品紹介を見て、ご自分でも研究しましょうよ。
    自分で出来る防犯対策もたくさんあります。

    ユーザーID:

  • 窓の目的・必要性

    建物の窓の目的・必要性はいくつかあります。

    「採光」「通風」「避難」

    「採光」と「通風」だけに絞ることができれば、その窓は物理的に人間が通れないほどの大きさに・細さにしてしまえばよいと思います。
    ベランダの手摺などの縦桟の間隔は、幼児の頭が通らないように15cm以下だったはずです。
    穴の大きさが30cm×30cmあれば成人の肩が通られます。

    火事や洪水、強盗からの「非難」のためには人間が無理なく通られる大きさが必要です。この避難の為の窓には十分な防犯対策が必要になります。

    建築基準法で、「居室」として使用するためには一定以上の大きさの窓が必要なのは「避難」のためです。
    同じ4畳半でも十分な大きさの窓がなければ「納戸」にしかなりません。

    ちなみに私は「ジャロジー窓」は、それだけでは「遮音」「気密」「防犯」が望めない「穴」だと思っています。

    以上から各部屋の窓の目的と大きさを検討されたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • アパート・マンション・貸家・テナント管理

    タイトルの物件を数多く私鉄駅前で管理しているものです。空き巣被害が多発しています。
    決して他人事ではありません。
    どなたかも言っていますが。
    浴室ジャロジー(見てもわかるとおり非常のもろい)、窓の面格子(アルミ製が多くすぐ曲がる、外付けでドライバーで簡単に外せる)、ガラス面に防犯フイルムを貼る(これもほとんど意味なし割られ侵入)、網入りガラス(これも簡単に割られる)。
    これからの住居は『防犯』ということが
    かなり重要です、折角の新築です、経験豊富な建築会社に相談を。後からは割高になります。
    外観上のデザインもありますが、
    開口部である玄関・窓がアルミ製というのは、どうしても防犯性からみて弱いです、重量の問題もありますが厚みのある鉄製で、犯罪が凶悪化しています。
    被害は火災保険の住宅総合・店舗総合に入っていれば補填されますが。
    それよりも、狙われない対策を!

    ユーザーID:

  • 頭が入れば

    頭が入る窓は、侵入可能です。
    よく母が鍵を仕事場に忘れ、私達が無施錠のトイレの窓から侵入してました。ちなみに遊びで障子の枠を通り抜けようとして、壊さずに抜けたこともありました。
    身長163cm、体格良いほう、頭の大きさは56.5センチです。
    窓が高い位置でも、隣家との境が狭ければ、両家の壁を足がかりに登ることも可能です。
    昔子供の頃、木をつかってそういう遊びをしたこともあります。田舎だったので・・・

    要するに、窓がどのあたりに面しているかが泥棒には問題なのです。

    人から見えにくい、気づかれにくい窓は防犯がお勧めです。出来ればそういう窓付近にセンサーや感知ライトがあれば安心ですよ。
    今時の泥棒は地道な侵入より、派手に壊す事が多いので、頑丈さだけではたちうち出来ないと思います。
    余談ですが、人目があっても「工事のふり」「訪問者のふり」をして堂々とあけようとする泥棒もいます。我が家のお向かいさんにも、そういう人がいたので通報しました。
    ご近所づきあいも、結構大切ですよ。

    ユーザーID:

  • 金目の物は家に保管しないことです

    最近の泥棒は非常に大胆な行為をします。
    鉄格子でもバーナーで焼き壊してしまいます。

    もう金目の物は家に保管しないことです。

    ユーザーID:

  • 入られました

    今年の2月に空き巣に入られました。
    ポピュラーな手口の窓ガラス破壊です。その日は、雨戸も閉めずに、ストッパー(窓の下のほうに突起をだすもの)もせずに家を空けてしまいました。今でも夜に物音がすると、必ず家中を確認しないと寝れません。なので、はじめから防犯対策をきちんとしたほうが良いと思います。

    まずは、防犯ガラスですが、フィルムをはさむ構造のものは、焼きゴテで内錠をまわされてしまうそうです。ですので、うちは上部にストッパーをつけました。ですので、計3箇所のガラスを割らないと入れません。空き巣は5分程度で入れないと諦めるそうなので、3箇所もガラスを破壊しないと入れないようにすれば良いと思いました。

    あとは、外出時はラジオをつける、家の明かりをつける、車だけではなく、自転車も数台買っておいておく、雨戸は閉めるなどの対策をしています。雨戸を閉めるのは留守だということを知らせるためにやめたほうがいいということを良く聞きますが、専門家の人に聞くと、ちゃんと雨戸は閉めるべきだそうです。

    ユーザーID:

  • 某サッシメーカーの者です。

    多大な費用が…とおっしゃっていますが、長い目で見て
    一番オススメなのは、やはり防犯ガラスです。
    割るのに非常に時間がかかるため、目立つし侵入を諦める率は高いです。
    FIXはプロならば、簡単にガラスの取り外しが可能です。
    実際の工事でそのような作業でガラスを交換することもありますから。

    出窓もクレセントの部分を、ガラスカッターで穴を開け
    開錠して侵入されることも多いです。

    また面格子も簡単に取り外しできますので、やはり一番のオススメは防犯ガラス、
    もしくは防犯タイプの面格子です。

    玄関ドアも防犯タイプのものを選んでくださいね。
    起こるかどうか分からないものに、大きな費用をかけるのは勿体無いと思いがちかもしれませんが
    入られてからでは、遅いんです。

    ユーザーID:

  • 曇りガラス風のフィルムを貼ってる

    我が家は、透明のガラスに「曇りガラス風のフィルム」を
    貼っています。
    ガラスの上部を透明のまま残し、外が見えるようにしています。
    このアイデアで空模様など気候が見えるのが嬉しいです。
    防犯ガラスを採用せず、センサーライト4台と防犯カメラ3台
    を通販で安く買い「防犯カメラ作動中」シールを4枚見える
    場所に掲示しています。
    泥棒が見たら避ける効果が重要です。防犯ガラスは、侵入を
    試みる所まで許してしまいます。
    防犯は侵入する気を起こさせない事が先決です。

    ユーザーID:

  • 神経質にならないで・・

    我家を新築するときは、防犯にお金を掛けることはしませんでした。
    金目の物を自宅に保管しなければ泥棒に入られても被害は少なくてすむと思ったからです。
    既に10年過ぎていますが泥棒の被害は一度もありません。

    ユーザーID:

  • 一戸建てですが

    1階の窓、窓の種類にかかわらず
    雨戸のない窓には全て格子を付けています。
    あとセキュリティー会社と契約。
    初期投資に50万ほどだったかいりますが、
    月々は4200円ほど。
    安全を買っていると思えば、払えています。
    ちょっとそこまで買い物、など
    雨戸をいちいち閉めるのは面倒。だけど
    防犯面では気になるし。
    セキュリティーシステム とっても
    ウチは助かっています。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます(トピ主です)

    経験談、ご意見ありがとうございます。立地は南道路で、西・東・北側は隣地に囲まれ、懸念していた建物の北側下屋周辺のたてすべり窓は、サイズを小さくする事を検討中です。

    防犯対策は窓本体だけでなく、周辺環境や更に総合的な検討が必要ですね。外構など後から変えられる場所ならまだしも、窓ばかりは建築確認申請後に変更不可能のため、今この時にじっくり検討したいです。

    ネットでも「防犯 窓」等のキーワードでは、知りたい事が上手くヒットせず、関連HPを教えてくださり助かります。早速調べてみます。

    あと、サッシ屋ですが私の知る限り、意外と防犯についてはよくご存知でないというのが正直な感想でした。(ゴメンナサイ。)小町には親切で見識に長けた方がいらっしゃるので有難いですね。

    ユーザーID:

  • 火事の時に逃げられなくなるよ

    外から絶対に侵入できない窓は、内から絶対に脱出できない窓です。

    火事で窓から逃げる。なんてこと、必要になるかもしれません。
    地震で玄関ドアがゆがんだら、窓から出る必要はありませんか。

    貸し金庫を借りたり、防犯ブザーやセキュリティ会社に申し込むなど、防犯の方法はいろいろあります。

    ぜひ脱出できる程度の窓にしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 外構の作り方

    敷地全体から見て、庭の造り方をどうするかなどが防犯には一番重要であって、窓がどういうものか・・ではないと思いますよ。

    外(道路)から見て見通しの悪い家構えは防犯上よくないです。
    少しプライバシーが心配かな・・という程度のオープンな作りが一番安全なようですよ。

    お隣さんたちから、人の出入りがわかるっていうのは不審者もご近所さんたちから見えやすいって事ですからね

    ユーザーID:

  • ありがとうございます2(トピ主です)

    防犯対策、手厚くやれば初期コストでも相当な金額と計画で初めて知り、安心料と思えば高くはないものの、その分総予算の中から他の何かを諦めるジレンマが正直まだあります。でも、折角の注文住宅なので何かと後悔のない計画にしておきたいです。

    ご自身やご家族、知人のかたが盗難・被害に遭われたこと、お見舞い申し上げます。金品の損失以上に恐怖や心の傷のほうが大きいと思います。家族の安全最優先とし、外から見て”狙われない”対策が大切ですね。

    北側のたてすべり窓は間口が狭いスリット型に、トイレと浴室の引き違い窓には面格子、南側の掃き出し窓は1、2階ともシャッターつき。その他はFIX窓です。問題は1階北側と東側に出窓が計画され、既製品ではシャッターや格子がつかない。仕様(予算)アップか市販の防犯ツールに留めるかで悩みます。

    ここからは愚痴です。担当の設計者・サッシ屋さんは防犯に関して無知というか、真剣に取り合わないです。アドバイスも憶測とか気の持ちようでしかない。ここではきちんと対策されている方、優秀なサッシ屋さんもいらっしゃるのに!(失礼しました。)小町の皆さん、頼りになります。

    ユーザーID:

  • 神経質というけれど…

    私も空き巣に入られた経験があります
    とられるものがなければ、入られても大した被害ではないだろう
    そんな風に私も思ってました
    でも空き巣と鉢合わせしたときの状況を想像してみてください

    脅かすわけではないですが、窃盗犯をやるような人は過去に暴力事件を起こしている人が多いそうです
    侵入時の窃盗犯は極度の緊張状態にありますから、
    鉢合わせしたときに暴力行為に走る可能性はかなり高いそうです

    とにかく空き巣に狙われない家になること
    これが一番です
    防犯ガラス おすすめです

    ユーザーID:

  • 狙われた話

    新築の話題から、、、

    もう10年も昔の話ですが、
    会社の人で泥棒に入られた人がいます。

    自宅を新築されて、入居して数日後の夜、
    家族全員が2階で寝ていて、
    朝起きて1階に降りてきたら泥棒に入られていたそうです。

    新築してすぐには色々と支払があるそうで、
    まとまった現金を置いてあったそうで、
    それを狙われたと話していました。

    もんぶらんさんもどうぞお気をつけ下さい。

    ユーザーID:

  • 物理的なことだけじゃなく…

    まず…
     ◎玄関には関連性のない鍵(鍵の形が全く違う)を2つ以上。
     ◎玄関に感知式のライト
     ○窓の形・大きさ
     ○窓の位置
     ○ガラスの厚み(厚めの合わせガラスがいいかな)
     ◎道路から見易いこと。
     (目線より高い植木や塀など、障害物は作らない)
     ○簡単なトラップ
       ・窓には鍵を2つ以上
       ・入られ易そうな窓と目につく窓には必ず防犯ブザー
       ・庭に小石や砂利を敷く(音がする)
     ◎カーテンは閉めっぱなしにしない。
      (家にいない時はむしろ開けておいた方がいいです)
     ◎自動的にライトやTV・ラジオなどが点くようにしておく。
      (たまには時間をずらした方がいいです)

    …といったところかな。
     これを見てもらっても分かるように、物理的な面だけじゃなく、精神的な面も突くようにしています。

     あと、大きな誤解が「家に人が居ないことが知られてはダメ」ということ。これはそうじゃなくて「家に人が居るのか居ないのかが分からない様にする」ことが大切です。
     (「この家、この時間は絶対に人が居ないはずなんだけどなぁ…」となれば、泥棒は入りません)

     以上、長文で失礼しました。

    ユーザーID:

  • 通風は大丈夫?

    北側の窓を小さくしてしまうとせっかくの南側からの風が通らず、湿気などが滞ってしまいませんか?
    結露も集中してしまいそうな気がします。
    1階の窓を防犯しても、私の知人宅は2階のトイレ窓から侵入されました。足がかりになる雨どいなどがあったからだそうです。ご近所さんが不審に思ったのに、よく知らない仲だからと通報されなかったそうです。隣家は、そのまた隣家の庭にあった脚立を使われて2階から侵入されたそうです。地域で防犯、が私の実感です。地域で空き巣が多いところは、何をやっても入られるような気がします。お引越し後はご近所と仲良くされるのが防犯の1案ですね。
    ちなみに、金目の物がなかった場合、たちの悪い空き巣は、家の中にマヨネーズなどを撒き散らしたり下着を切り刻んだり八つ当たりで?荒らしていくそうです。恐い・・・
    我が家は電動のブラインドシャッターを付けました。ブラインドにしておけば1人で家にいるときに居間の窓を開け放したままで安心してトイレにいったり掃除機をかけられます(在宅中の泥棒は恐い)。夕方窓を開けずにシャッターを閉められます。遮光のおかげで冷房もよく効きます。オススメ。

    ユーザーID:

  • 結論が出ました(トピ主です)

    先日の打ち合わせで、北側のたてすべり窓と出窓には防犯ガラス採用という結論に落ち着きました。差額は10万ちょっと。設備部分を節約して、まあ許せる出費かという感じです。

    他の窓はペアガラス(アルミサッシ)で、市販の防犯機器+補助錠のあわせ技になりそうです。色々な商品があるので、センサーライトやアラームなど組み合わせて、いかにも防犯御殿にするつもりです。

    こちらのレスを参照し、防犯だけでなく通風や採光、避難経路としての窓の役割を考えると、極端に小さくしたり種類を変えたりするより、図面はそのままで防犯ガラスにしたらライフスタイルに合っていて、なおかつ安心感が大きいとわかりました。

    新築直後は狙われるのですね。大金を家に置くのはやめます。万が一入られたときの保険として、数万円ほどに留めておきます。家に居るときでも(夜間など)戸締りはしっかり、ですね。

    起こり得る様々なシーンを想定して、出来るだけ準備は万全にしたかったので、これで安心して確認申請そして外構計画に取り組めます。

    いろいろ迷って、お騒がせしてすみませんでした。
    数々のアドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧