ウィーンに行きます♪是非アドバイスを★

レス13
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

ぷ〜さん

10月中旬にウィーンに行く予定です。
6日間ほどで、中3日FREEです!

ガイドには載っていないようなお勧め情報が知りたくて!何でもいいので経験を教えて下さい★

観光名所以外にも、雑貨が大好きなので、キッチン用品や、小物が見たいと思っています。スーパーにも行ってみたいですね。
あとは、綺麗な写真が撮りたいです。

そこまで行ったなら、日帰りでハンガリーやチェコにも
行くべきかな〜。
オーストリアのザルツブルク方面に行くべきかな〜。

海外はあまり経験がないので、プランを立てることがま
だ苦手なようです・・・。

現地の気候と住民の服装も迷うなぁ。
なんでもお待ちしています。

アドバイス宜しくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私ももう一度行きたい!

    新婚旅行でオーストリアに行きました。
    アドバイスとは言えないようなことですが、
    ウイーンは早朝のシェーンブルン宮殿が最高にきれいでした。がんばって早起きしていってみませんか?
    ザルツブルグはリースがたくさんあってどれもかわいかったです。雑貨がお好きなら気に入ると思いますよ。でもお店が早く閉まることもあるようなので(詳しくはわかりませんが、私は「あとでもう一回見よう」と思ったお店が16時に閉店していました)気をつけてくださいね。あと、ハンガリーも日帰りで行きました。「ドナウの真珠」ブタぺストはとっても綺麗なところがたくさんあるので行ける様ならぜひ行ってみてほしいです。
    楽しい旅行になりなすように!

    ユーザーID:

  • 楽しんで来て下さい

    オリーブオイルなどの香りの高い食用油がお好きで、酒のおつまみのカボチャの種もお好きなら、是非「キュルビスオイル」をどうぞ!
    濃い緑色のカボチャの種から採れる食用油です。とても香ばしくて、おつまみナッツのカボチャの種の香りがします。ウィーン近郊の街の特産品で他では入手しにくいそうです。
    私はサラダの仕上げに少し掛け廻したりオムレツに少し加えるなど色と香りを楽しんでいました。
    ウィーンでは大体のスーパーに置いてあると思います。

    ユーザーID:

  • 中3日フリーなら

    オーストリア大好き人間です。

    私なら3日間のうちの1日を使ってザルツブルク往復するかしら。ザルツまでは列車で3時間かかりますが、日帰りできないこともありません。

    中央駅からバスに乗ってザルツザッハ川を渡り、旧市街に行って散策。ホーエンザルツブルク城まで登ってそこからの市内の眺めを楽しむ。(以前は無料だったのですが、今は入場料11ユーロ必要です)

    ウィーンではケーキの食べ比べ。ホテルザッハーとデーメル、有名なケーキ「ザッハートルテ」の登録商標をめぐって10年間争った老舗のケーキを食べ比べる。シェーンブルン宮殿もゆっくり回れば1日つぶれます。

    きっと3日間はあっと言う間に過ぎることでしょう。

    ユーザーID:

  • ウィーンの見所

    10月のウィーンは思ったより寒いですよ。

    ツアーの観光客では行きにくいところがご希望でしたら、町の西はずれの「シュタインホーフ教会」がおすすめをです。でも土曜日しか一般公開していませんが。

    シェーンブルン宮殿には行くはず(?)なので、その奥の丘の上のカフェ「グロリエッテ」まで頑張って登ってみてください。なかなかの景色です。

    ウィーンのことでしたら、下記のホームページが充実していてます。ぜひ参考にしてください。

    http://wien-jp.com/index.html

    ユーザーID:

  • 楽しんでください

    ザルツブルグはいいですよ、是非行って見てください。
    ただウィーンから日帰りとなると難しいかな・・

    私のお薦め土産はコーヒーです。スーパーに行けば
    Julius(ユリウス)という赤い帽子の男の子がマークのコーヒーが手頃価格であります。酸味が無く美味しいです。中心地にそのユリウスの高級スーパーがあり、そこでも買えますが、普通のスーパーで買ったほうが安いです。

    天気は事前にネットで調べましょう。10月は日本に比べればとても寒く感じられるかもしれません。まだ8月ですがこちらはすでに秋の気配です。着脱が簡単な上着や折りたたみ傘も必要だと思います。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 月並みですが……

    シェーンブルン宮殿は、ツアーだと宮殿の建物しか観ませんが、
    広大な庭園を歩くと、満足感が全然違います。
    と言っている私も、時間が無くて動物園まで行けず、残念でした。
    本当に本当に広いんですよ〜。パンプス・ミュールはやめた方が良いですよ。

    あとは市内の路面電車に乗って、街を眺めるのもオススメ。
    裁判所とか、建物が素敵でした。

    あと、オペラ座も良いですが、主に夕方から夜に
    市内の教会で時々コンサートが行われているんですよ。
    私はパイプオルガンの演奏会と、ちょっとした室内楽のコンサートに行きました。
    石造りの高い天井の教会に響く楽器の音色は、
    コンサート会場とはまた違って素敵です。
    私の場合友人にすべて手配をお願いしちゃったので詳細は分かりませんが、
    大手のホテルのコンシェルジェなどに、手配してもらえるみたいです。
    モーツァルト時代の衣装とカツラでショーをする
    「モーツアルト・オーケストラ」というものもあるそうです。

    あと、ホテル・ザッハでザッハトルテを食べたのも記念になりました。
    (味は別に特別美味しいわけでもなく……)

    ユーザーID:

  • もう一度行きた〜い

    ウィーンいいですね

    新婚旅行で行ってとりこになりました。

    一度しか行ったことがないので、レアな情報ではありませんが、体験談として参考にしていただければうれしいです。

    ザルツブルク、よかったですよ。
    列車に乗ってゆったりとした景色を見るのも楽しかったです。
    現地で日本人のガイドさんの付く
    サウンドオブミュージックツアーに参加しました、
    バスに乗っていればお勧めポイントに連れて行ってもらえるので、
    時間的ロスが少なくてよかったです。
    船に乗ったり、帰りは列車の食堂車で食事をして、
    丸一日でちょっと疲れましたが、いい思い出になりました。

    私は旅行から帰ってきた翌月から夫とウィーン貯金を始めてもうすぐ目標額なので、
    Twei Blumeさんやかぼちゃさんの情報、ガイドブックに書き込んでおきます。

    いい旅行になるといいですね。

    ○どうでもいいオマケ○
    お土産で喜ばれたのは、俗っぽいけど、
    ザッハのザッハトルテが喜ばれました。
    (デメルのは日本でも買えるから)
    帰りの飛行機の手荷物のX線検査のときに、
    まんまるのトルテが映し出されたのには
    ちょっと笑ってしまいました。

    ユーザーID:

  • 以前住んでいた者です。

    とはいえ、3年も前のことになるので、現在の新しい情報というわけではないのですが・・。

    もしもお酒がお好きならば、「シュトゥルム」というワインを造る過程の発酵途中のお酒があるのですが、口当たりがよく甘いお酒なので、是非試して欲しいです。きっと美味しいと思いますよ!
    期間限定のものなので、9〜10月くらいまでしか飲めないと思います。
    街中でワインを飲ませてくれるお店なら、多分あると思います。

    お酒の飲めない方だったら、ゴメンナサイ・・・。

    ユーザーID:

  • あくせくしない

    10月だとウィーンはかなり寒いですよ。
    気温は行く前に要チェックです。
    欧州だから、服装は欧州に合ったものを。
    欧州には分相応・年齢相応という考えがあるから、若いひとが高価なブランド品を着たり持つのは浮きます。他方、ひじょうに欧州の普段の服装はカジュアル化が進んでいる。高級レストランに行くときのみ、服装に注意。ウィーンは保守的。

    ウィーンの旧市街地区はそんなに広くなくて、泊まるのが旧市街なら、旧市街の中はすべて徒歩で動けます。ウィーンは、今のヨーロッパの都市の中では、あまり流行や新しい文化が目立つところじゃなく、落ち着いた雰囲気でなんとなく過ごすのが合っている街でしょうね。少なくとも夕方は、カフェやバーで、ワインやコーヒーを飲みながらのんびり過ごす。

    小物の店はたくさんあるけれど、欧州なので、開店時間が以外に短い場合があるから気をつける。旧市街の観光地エリアにユリウス・マイヌル(Julius Meinl)のデパートがあり、ここは食材充実。

    あくせく動き回らないで、1日〜2日は旧市街をただ散歩して過ごすというのが私のお勧め。

    ユーザーID:

  • 去年の春行きました

    私は、プラハ、ザルツブルグ、ウィーンを二週間ほどで周りました。

    とにかく歩くことが多いので、歩きやすい靴は必須です。
    あと、天候が不順なので、折り畳み傘も忘れずに。

    ウィーンでは、皆さんが仰っているシェーンブルンは必須ですが、街の散策、美術館めぐりもいいですよ。

    ザルツブルグに行くなら(日帰りはちょっときつい?)、見たことがなければ出発前に「サウンド・オブ・ミュージック」を見ておくといいかもしれません。
    クラシック音楽に興味があればモーツァルト縁の地を訪ねるのもいいと思います。

    プラハはとにかく古い町並みが奇麗です。
    プラハ城(展望台の300段の階段を上るのはけっこうきついけど)、カフカで有名なユダヤ人地区…見所は沢山あります。

    但し、私は三都市を電車で移動しましたが、移動だけで数時間かかるので、日程に余裕がないときついと思います。

    ユーザーID:

  • 毎日モーツァルト

    具体的なアドバイスではありませんが、ご参考までに。BSで毎朝8:00〜と夕方18:50に再放送として放映されている「毎日モーツァルト」。
    毎回モーツァルトの作曲した楽曲数曲を、モーツァルトの足跡やその楽曲を作った際のエピソード、モーツァルトの人生etcをウィーンなど彼のゆかりのある国・地域・建物の映像とともに紹介していく10分番組です。私は昨年ウィーンを訪れたのですが、「ここ行った!」「ここ通ったわ!」といつも盛り上がってしまい、懐かしい気分になってしまいます。美しいウィーンの映像を見ていると、ご旅行前の気分を一層盛り上げてくれることと思います。

    ユーザーID:

  • ウィーン大好き

    ウィーン大好きです。

    自分は音楽・芸術が好きなので、楽友協会でのコンサートと美術史美術館はぜひオススメしたいです。
    特に美術史美術館は日本の美術館ではありえないゆったりとした空間で、ぼーっと椅子に座っているだけ、満たされた気分になります。

    スーパーだったらオペラ座(というよりホテル・ブリストル?)の向かい側あたりから出ているバーデン線でしばらく行ったところに、大きなSCがありました。
    以下を参照してください。

    http://wien-jp.com/wien-jp/scs.htm

    街並みとしてはウィーン郊外のハイリゲンシュタットが好きです。U4の終点だったと思います。
    またそこからバスで行けるカーレンベルクはウィーンの街が見渡せる丘になっており、よい写真が撮れると思います。

    ザルツブルクについては今年はモーツァルト生誕250年の年なので、かなりにぎわっているかもしれませんね。
    旧市街にモーツァルトの生家があります。
    ザルツブルクはちょっと遠いかもしれませんが、
    近隣のリンツ、グラーツも魅力的な都市だと思います。

    ぜひウィーン(オーストリア)を堪能してきてください。

    ユーザーID:

  • フンデルト・ヴァッサーのクンストハウスに是非!

    ウィーンの建築家の建てた住宅です。
    現在も人が住んでいるので中には入れませんが
    眺めるだけで楽しいですよ。
    美術館やカフェも併設しています。
    まるでおとぎの国のような住宅に目が奪われます。
    http://www.archivision-inc.com/activity/Hundert-wasser.htm

    また、興味があれば、すぐ傍にあるフンデルト・ヴァッサーハウスやゴミ処理場など他のヴァッサー建築もおすすめですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧