産後を夫婦二人でのりきった方!!

レス59
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

でめきん

私は来月に出産予定です。
産後は体力回復のためにも無理をしてはいけないといいますが、姑も実母も遠方にすんでいて仕事をしている為、夫婦二人で頑張る予定です。
ちなみに夫は出張が多い職業です。

実際、夫婦だけで産後を乗り切った先輩方、アドバイスや注意点ございましたらよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちは乗り切りました

    おめでとうございます。

    うちは二人で乗り切りました。
    今は毎晩24時過ぎ帰宅の私が20時には帰って風呂入れて。
    女房の希望は全面取り入れて、ベビーバスを台付でレンタルした、楽になりそうなのは試して、だめならやめて。
    幸い1ヶ月で夜泣きもなくなり、夜は寝る子だったので助かりました。
    私はミルクもオムツもやりました。

    あとは日曜に女房だけで外出させたり。近所で珈琲飲むだけでも「一人」が良かったようです。

    ただまあ二人ともストレス、疲れ、は結構たまりました。ケンカするほどにはなりませんでしたが。

    良く話し合うことです。
    特に女の人の当たり前が良く分からなくて困りました。
    片手で15キロ持ち上げるのが普通なのと、体重が半分の女房との体力差、で言えばいいのかな。
    何が大変なのか具体的に言って貰うほうがいいです。私は。

    お幸せに。

    ユーザーID:

  • うちは二人で

    育てました。
    乗り切ったって印象ではなく、子育てを楽しみました。
    わたしは、当時、出張も多くなかったから、できたのかも。
    出張も程度によるけど、夫が月の半分もいないと大変かな。
    週に1日程度なら大丈夫でしょう。

    おむつも替えたし、ミルクも作って飲ませたし、風呂にも入れました。。。
    懐かしいな。

    何の問題もなかったような気がします。

    ユーザーID:

  • 私もそうでしたが!

    私も産む前は「家事が辛いだろうな〜」くらいに思ってたんですが!!

    辛いのは家事じゃなかった!

    私はノイローゼ状態になってしまい、赤ちゃんと一緒に泣いて子供を外に投げ出したくなりました。

    例えるなら・・・目覚まし時計が2〜3時間おきに鳴って、それを止めるのに1〜2時間かかり、止まったと思ったら又なって・・・を24時間繰り返してるような感じです。
    殆ど眠れません。眠れないのが一番怖いんです。
    その状態で一人きりというのが怖い。
    ちょっと誰かに抱いてて貰う・・それだけでも精神的に全然違います。

    区のシッターさんをお願いしたのですが、シッターさんが居る間に寝たいのに、子供と他人を二人きりにする訳にもいかず、又、身体も心も疲れているのに他人に家に入られるストレスで余計に辛かったので1日で断りました。

    最初は1週間だけでもお母さんに来て頂いた方が賢明だと思います。
    残りの1ヶ月は週末だけでも来て貰った方が・・。

    私は「このままじゃマズイ!」と思って3日は旦那に休んで貰って、残りの3日は母に来て貰いました。

    遠慮しないで迷惑をかけても甘えて下さい。

    甘えないのがエライ訳じゃないです。

    ユーザーID:

  • 後・・・

    1.外出は出来ないので、冷凍食品を買い込んでおく。出前やお弁当、冷凍だけだと気持ちが落ち込んでくるので自分の好物を作って何品か冷凍しておく。
    宅配だと配達のピンポーンで起きられちゃったりしてかなり困るのであらかじめ用意しておいた方が良いです。

    2.完全母乳育児にこだわらないでミルクを使うのに躊躇しない。
    母乳だけで哺乳瓶を嫌がるようになったら大変です。実家に居る人ならいいけど、旦那さんを当てにするなら哺乳瓶にも慣らせておいた方が良いです。
    哺乳瓶も景気よく10本くらい買っておいてこまめに洗わなくても良いようにしておく。(母乳がたんまり出るなら無駄になるけど出なかった時の事も考えて。)

    3.食器洗い乾燥機、洗濯乾燥機、手伝って貰える物なら何でも思いきって購入しておきましょう。
    機械もお手伝いさんだと思えば安い!

    4.泣きたい時は泣く!思い詰めない!思い詰めそうになったら、育児経験があって優しい友人を選んで電話。厳しい友人には話さない。

    ユーザーID:

  • もっと言えば・・・

    6.「母乳の為にお菓子は食べるな!」なんて言われると思いますが、お腹、メチャクチャ空きます。
    簡単に小腹がふくれるようなマドレーヌやおせんべいを用意しておくと良いですよ。

    7.お弁当を買ってきて貰うなら次の日のお昼の分まで!
    お吸い物、みそ汁くらいはまとめて作っておいて冷蔵庫に入れてその都度、チン!母乳に良いです。

    最初の1ヶ月は特に精神的に辛いです。
    体力的な物は何とか手抜きで成り立ちますが、精神的な物は1人じゃ無理です。

    本当に遠慮しないでガンガン甘えてノイローゼにならないようにして下さい。

    他に思いだしたら又、書き込みますね。

    参考になったら良いのですが・・。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 20年も前ですが

    私も両親が遠方でしたので2人で乗り切りました。退院後はひたすら休む、子供と2人だし部屋もちらからないから掃除はしませんでした。多少の埃では死にませんから(笑  
    食事は出前です。

    とりあえず1週間〜10日はこれでいいんではないでしょうか、、、
    ずーと寝ているとそのうちからだが動きたくなってまあ無理しない程度に家事もできるようになります。

    沐浴は主人が帰ってきてから頼みました。
    深夜になっても気にしない。  とりあえずは神経質にならなければ大丈夫ですよ。

    母乳やミルクもほしがった時に飲ませたらいいし  
    洗濯はけっこう重労働ですから着替えは母子ともに多めに買っておきました。
     
    こんな感じですがどうぞ
    気張らずにゆったりすごしてください
    ご安産お祈りしております

    ユーザーID:

  • 無理は禁物!

    私も夫婦二人で産後を乗り越えた経験があります。
    夫の仕事が不規則な上に幼稚園児を抱えて・・・。
    それでもどうにかやっていけたのは、
    完璧を目指さずに最低限のことだけやったから。
    食事は出産前から作りだめして冷凍しておいたり、
    レトルト食品を買いだめしたり。
    洗濯は出来る時に出来るだけ。
    たたんでなんかいられないから、
    乾いたらシワにならないように広げて放置。(笑)
    掃除は赤ちゃんが過ごす時間が多い部屋を念入りに、
    他は埃で死にやしないから適当に。
    赤ちゃんのお風呂は自分が眠くなくて体調の良い時にささっと入れてあげるとか。
    とにかく、手を抜けるところは抜いてください。
    ご主人が出張が多いそうですが
    どうか一人で完璧にこなそうと考えないでくださいね。
    赤ちゃんとご自分のことだけ考えてください。
    頑張ってね☆

    ユーザーID:

  • 誰か頼れる人を

    遠い昔のことですが、体験を。 産後1週間だけ、親にきてもらい、後は、2人でやりました。近くに、幸い、産湯をつかわせにきてくださる人があって、(確か助産師の資格をもった主婦の方)1ヶ月程、朝10時にきてもらい、産湯を手伝ってもらいました。主人は早朝出勤でしたので。  1ヵ月後からは、主人の帰宅を待って、夜10時ごろ、主人が風呂へいれてくれました。  産後は、何かと、心細く思うことが多く、誰か頼れる人が、一人、欲しいものです。   多少は出費がありますが、そういう方法もある、ということをお伝えします。事情が、違うかもしれませんが。

    ユーザーID:

  • 我家も二人で

    でめきんさん、おめでとうございます。

    1歳の女の子の母です、我家も実母が仕事を持っているため里帰り出産せず、産後は夫婦二人でした。
    夫婦二人で乗り切るためには、ダンナさんの協力が一番大切だと思いますよ。

    食事は超手抜き、産前に作った料理を冷凍しておいたり、冬場だったので鍋料理が多かったです(肉も野菜もタップリ摂れる)
    産後1ヶ月の買物は、週末に赤ちゃんをダンナさんに預けて、私がまとめ買いしていました。
    食材の宅配サービスがあれば、利用されると便利だと思いますよ。
    沐浴はダンナさんと一緒に、赤ちゃんのために、夜は仕事から早目に帰ってきてくれました。
    私自身は無理をせず、疲れた時は家事を休んで、体を休める事を優先させました(赤ちゃんが第一だけど)

    赤ちゃんに会えるまで、もう少しですね、ダンナさんと一緒に頑張ってください!

    ユーザーID:

  • アドバイス、できることがあるとしたら・・・

    それは、さぞかし心細く思われることでしょう。
    無理をしてはいけないですが、寝たきりであることもないので、掃除も洗濯もゆーーーっくり時間をかけたらいいです。「家事は午前中に済ませてしまわなければっ」などと、決して思わないこと。日々のお買い物なんかは、生協などの宅配で乗り切ることができます。赤ちゃんのお風呂も何時に入れなくては!などと、思うこともありません。

    私は、2人目の出産を1人で乗り切りました。でめきんさんと同じく、やはり夫が出張で不在がち。出産後1週間で海外出張に出ていき、3週間戻りませんでした。上の子の幼稚園(お弁当作りも)の送迎もあり、疲れに疲れて、熱を出してしまいダウン・・・マンションの隣の部屋の方に電話をして、「なんでもいいから、娘に食べさせてもらえないだろうか」って恥も外聞もなくお願いしちゃいました(笑)

    でめきんさんは、初めてのご出産ですよね。いろいろご不安もあると思いますが、大変なときは、お友達とか周囲に助けの手を求められそうですか?「がんばる」というお気持ちは大事だけれど、いい意味で「適当」さをもって、乗り切ってくださいね。

    安産をお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 平気!平気!

    赤ちゃんの誕生楽しみですね!出産がんばってください。

    私も手伝いなしでがんばりましたよ。
    おまけに彼がちょうど長期の仕事で2ヶ月留守でした。
    出産前にコツコツと準備をしました。
    まずは買い物ができなくなるので生協に入り、ベビー用品のレンタルをお願いし、冷凍庫に大量のおにぎりを作っておきました。

    退院後は特に問題もなく赤ちゃんと2人で過ごしました。
    かえって彼がいると食事の準備や、自分の身支度など気になりますが、授乳初挑戦だったので、一日中オッパイ出しっぱなし、泣けばあげるを実行できました。
    おかげで完母(2歳の今でもジャージャーでますよ)
    掃除も洗濯も毎日できました。

    誰かに気を使うより、赤ちゃんとの生活のリズムを作るのにはとっても良かったです。


    それとベビー用品のレンタル、生活して見なければ何が必要なのか分からないので私はその場その場で頼みました。
    電話すればすぐに持ってきてくれるし、必要なければ引き取ってくれました。とっても便利でした!

    ユーザーID:

  • 人と比べないこと

    昨年出産して夫婦2人でのりきりました。
    うちの主人も忙しい職業で、土日なし&帰宅はほとんど午前様&一週間に一回は夜勤あり。ほとんど家にいませんでした。

    赤ちゃんのお世話は入院中に指導があったので問題ありませんでしたが、困ったのは買い物になかなか出られないこと。食事はお惣菜の宅配を利用し、どうしても買い物に出なければいけないときは退院後すぐでも抱っこして出かけました(そのかわり人ごみを避けて短時間で)。産後の体調がよければ何とかなるものです。

    ご主人や親族のサポートがある人の話を聞くと、うらやましくて「何でうちはこうなんだろう・・」と思ったりしましたが、気分が暗くなってしまうので人と比べないようにしていました。

    赤ちゃんに会えるの楽しみですね。
    安産お祈りしています。

    ユーザーID:

  • 双子でも・・・できてるかな

    男の子の双子と夫婦2人での生活が始まって数ヶ月。
    子供の退院は、1人は私より1週間遅れてもう一人は3週間遅れてでしたが…。
    「夫婦だけで」となってからいろいろと調べました。産褥シッター等いろいろとサポートしていただける機関もあるかと思います。お世話になるのも手ではないでしょうか。

    あと、「ま、いいか!」という気持ちが大切ではないかな。私はこのような性格に助けられているのかも。訪問に来た保健士さんと助産師さんも、この性格のおかげで立場がないくらいだったみたいです。

    お風呂も1人で2人を順に入れているくらいですから、何とかなりますよ。
    すべては子供の成長や笑顔に助けられます。親も子供と一緒に成長です。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ。

    でめきんさん、おめでとうございます。私も一昨年の4月に出産しましたが、やはり実家が遠方なことと、夫の両親も仕事をしているので、夫婦で産後をなんとか乗り切りました。
    <食事>
    ・冷凍ゴハン・おにぎりを出来る限りストック
    ・おかずも冷凍してストック
     (ウチは中華系が多かったです)
    ・朝のお味噌汁や夕飯の汁物は主人が作る。
    ・産後(退院後)2週間くらいは宅配の健康食
     (おかず2品)をたのんだ。
    <掃除・洗濯・沐浴>
    ・主人が担当。
      
    あとは出産前に食器洗い器を導入しましたが、高温で哺乳瓶も洗えて助かりました。

    日中は子供と二人なので、とにかく一緒に寝れる時にしっかり寝て夜に備えました。
    帝王切開だったせいもあって、退院後1週間は体力的にキツかったのですが、それ以降は洗濯物をたたんだり、徐々に家事もしていました。
    ただ、退院日からでもやろうと思えば家事全般できたと思います。でも病院でも指導がある思いますが、子宮の回復や後々のことも考えて、とにかくでめきんさんは「安静(横になる)・栄養」だけを心がけて、赤ちゃんのお世話に専念してくださいね。
    ご無事のご出産を心よりお祈りしています。

    ユーザーID:

  • ご主人の協力があれば・・・

    私は最初の頃は子供に手一杯で家事はほとんどできません
    でした。主人には「子育てに慣れるまでは自分の事はでき
    るだけ自分でやってね」と言っておきました。

    ご主人が家事をやってくれでば自分は子育てに専念でき、
    すぐに毎日のリズムをつかむことができると思います。
    そうなってきたら今度はご主人が子育てをする番です。

    少しの時間でもご主人一人で赤ちゃんを見れるように
    なれば、その間一眠りさせてもらえます。(ゆっくり
    続けて寝られないのが1番辛いんです。うちはそのため
    平日は別々に寝てました。週末主人に元気に子育てして
    もらうために…)

    あとはお風呂。ベビーバスの時は一人でも問題ないです
    が、一緒に入るようになると受け取ってくれる人がいない
    ので…。冬は寒いので自分は素っ裸で子供を着替えさせた
    りして。ご主人が出張の時はがんばって!

    もし、子育てでストレスが溜まってしまったら、ご主人に
    ちゃんと話した方がいいです。男の人は昼間家にいない
    ので大変さがイマイチわからないんです。話せばわかって
    くれます。がんばって下さい!

    ユーザーID:

  • ご主人の協力次第

    30代既婚男性で3人の子供がいます。

    タイトル通り、ご主人次第でしょう。

    女性は産後無理をすると更年期障害を引き起こしやすくなりますから、まずはその辺を詳しく調べて下さい。

    その上で、ご主人には会社の上司に相談して退院後、最低でも2週間は出張の仕事から外してもらい残業も極力無い様にしてもらいましょう。

    どうしてもそれが無理なら行政でサポートしている産褥シッターをお願いする等して対策を立てないといけません。

    とにかく人手が必要です。

    家事について第一に優先すべきは掃除・洗濯です。赤ちゃんの為にも家の中を清潔に保つ必要があります。それを全てご主人にやってもらいましょう。出来ないではなくやらねばなりません。やって損はありませんし、その間は大変ですがご主人の為にもなります。

    食事は暫くデリバリーやスーパーのお惣菜で我慢したほうが無難です。全部を完璧にしようとするとストレスが溜まりますので手を抜けるところは抜きましょう。

    産後、トピ主さんに必要なのは安静とリラックス。ご主人はガッツです。

    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    私はアメリカに住んでいて、母は飛行機恐怖症、英語恐怖症?で、義母も都合がつかなくて来ませんでした。大学在学中に結婚、出産したので回りに子育てをしている友達もいませんでした。

    産まれて来た息子は、一週間NICUに入っていました。赤ちゃんの抱き方、オムツの替え方、授乳の仕方、わからない事だらけでしたが、無事退院してきたときはうれしくて、かわいくてたまらなかったです。 

    何とかなります。大丈夫ですよ。大変なことより、うれしい事、楽しいことの方が多いです。赤ちゃん時代は、本当に短いです。赤ちゃんとの生活を楽しんでくださいね。

    ユーザーID:

  • 海外在住です。

    海外在住です。一人目も二人目のときも夫婦だけで乗り切りましたよ。特に二人目の時は上の息子が魔の2歳児で大変だろうな、と覚悟していたんですが、下の子のお産が超安産だったので出産後数時間したら、もうトコトコあちこち歩き回ってました。

    とにかく冷凍庫に餃子などのお惣菜を大量に作りおきしておく、買物に行かなくても済むように食料や雑貨を買いだめしておく、多少家が散らかっていても気にしない、旦那に協力してもらう、くらいでしょうか。

    お産が軽ければいいですね。元気な赤ちゃんを産んでください。

    ユーザーID:

  • 無理をしないで

    来月のご出産おめでとうございます。
    産後は体力も落ちナーバスになることがあるか思います。
    無理をなさらず他人の力をお借りする、ということはどうでしょうか。お住いの地域に「助け合いの会」はないでしょうか?本当に助け合いの精神をお持ちの方々により
    会を運営なさっていらっしゃるようです。

    我が家も息子の嫁の産後は、両方の親が遠隔地であったため、お手伝いをお願いしました。
    NPOで会を立ち上げているところが多く、会員になると
    本当にお安い料金で気持ち良くお世話をして下さいます。
    「助け合いの会」という句などで、一度調べては如何でしょうか。

    ユーザーID:

  • うちも乗り切りました

     出産おめでとうございます!(まだですね)うちも両親の助けは無しに夫婦で乗り切りましたよ!二人目の出産の時は非常に大変でした(上の子の保育所の送り迎えとか)が、よく覚えていませんが何とかなりました。
     
     買い物(おむつなど、日用品も含めて)は個人宅配を頼みました。母親が起き上がれないのは最初の1ヶ月だけですし、起き上がれない、と言っても、こまめに休めば結構いけます。

     あ、でも出産にあわせて乾燥機付きの洗濯機を買いました。

     子供のお風呂入れは、勿論ベビーバスで、私が入れました。夫がしていたことは、ええと、

     食器洗い
     足りない買い物
     洗濯
     夜中のおむつ替え(殆ど寝ながらやっていました)
     
     こんな感じでしょうか。掃除とか料理とかは、1ヶ月くらい手抜きでいきましょう!1ヶ月くらいまともに掃除をしなくても何とかなります。

     赤ちゃんが泣いても、そんなに飛んでいかなくても大丈夫です。夜中に泣いたら、むしろ少し泣かせてから抱っこでも良いくらいです。幸せが一杯やってきます。夫婦二人で乗り切るのは、そんなに難しくないと思いますよ!

    ユーザーID:

  • 大丈夫です!

    赤ちゃんに会えるの楽しみですね!

    うちも夫婦二人で乗り切りました。海外在住で出産後2晩だけ病院に泊まってお家に戻りました。夫も1週間の育児休暇をとり家事全般をやってくれました。

    大丈夫ですよ!なんとかなります。
    赤ちゃんとご自分の体力回復だけを考えて過してください。赤ちゃんが寝たら、自分も寝る。
    それに限ります。

    私は夫婦だけで赤ちゃんを迎えられた事とてもよかったと思っていますよ。
    きっと実家の母や義母がいたら「あ〜しろ、こ〜しろ。」と言われてストレスになったと思います。

    ユーザーID:

  • がんばってください!

    うちも同じような状況でした。

    我が家の場合、夫がとても多忙だったのと、母乳オンリーだったため、育児はほとんど私が担当。家事は最小限、昼間は寝てるという状況でしたが、夫には週末の掃除、買い物などをやってもらいました。

    今から当時への反省をこめて、言えることは…。
    とにかく無理しない。何だかんだいってもやはり新米ママに育児の負担がかかるので、夫にやってもらいたいことは遠慮なく言う。察して欲しい、と言うのが一番だめです。(これは我が家の場合ですが) それと産後はホルモンや生活の急激な変化により、精神的に不安定になります。人にもよりますがこれは軽く見ていると心の病気にもつながりかねないもの。感情を吐き出して、夫はできればゆったり構えて受け止めてあげて欲しいです。私にとってはむしろ精神面のほうが大変だった記憶となって残っているので。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • がんばってね

    おめでとうございます。楽しみですね。
    私も夫婦2人で乗り切りました。
    ただし、すごく大変ですよ。
    うちの場合、コンビニと薬局とお弁当屋さんと、産んだ病院が近かった事が一番の救いでした。
    夫には、1ヶ月早く帰ってきてもらいお風呂に入れてもらい、信用がおける助産師さんを相談相手として、いつも相談していました。(赤ちゃんの対処の仕方やおっぱいの飲ませ方など)
    うちは、みごとに昼夜逆転している赤ちゃんでしたので、2人ともヘロヘロになり栄養ドリンクを飲んでも目が回っている状態でしたよ(笑

    それでも、そのおかげか夫婦の結束が固くなったと自負しております!一番嬉しかったのは、夜中の授乳に疲れからどうしても起きられなくなったとき、夫が夜中に一生懸命ミルクを作ったんでしょうね、慣れない手つきで抱っこして一生懸命飲ませてました。
    音程が狂った鼻歌を一生懸命歌いながらだったので、泣きながら笑ってしまいました。

    ユーザーID:

  • 頑張ってください

     私達夫婦も夫婦二人で基本的には頑張るつもりです。
     と言っても、私の実家が近くなので日中は私の親が手伝いに来てくれるそうですけれど・・・。
     私達は義両親に私の両親が「里帰りをしたら初内孫に会うのを里帰り中だからと遅くなったり、会いに来るのを遠慮してしまわないように」という気遣いをして、里帰りしない形になったのですが・・・・。

     しかし、頼れるのは日中数時間だけでほとんどは夫と二人だけで頑張るつもりですから、不安だらけです。
     
     トピ主さんの体が本調子になるまでの、トピ主さんの昼食とか(ご主人は適当に外食で済ませてもらったても構わないでしょうが)、一番心配ですよね。

     参考にならないレスですが、応援しています

    ユーザーID:

  • とりあえず

    母親となる人の性格にもよると思いますが、彼女一人だけの時間を作ることです。
    子供と二人きりの生活は、たとえ子供が大好きでもストレスになります。
    友達とかいなくてもいいです。
    一人だけで、ぼーっとできる時間、本屋に行く、マッサージやさんに行く、などだけでもいいです。
    なんか、ほっとできました。
    私は、昼間、ずっと一人で赤ちゃん見てると、私だけが。。。って気分になってしまい、3ヶ月後に実家(新幹線で4時間かかります)に逃げ帰ってしまいました。

    ユーザーID:

  • 人を呼ばない

    普段、相手にして良い顔をしている人は呼ばない事です。
    必ず、家の中、顔を奇麗に、などと思い、ストレスたまります。後で後悔も?(マタニティーブルー?)。

    実母に対してありのままの自分をしってもらっているなら(実家に居る時部屋が汚かったなど)、大丈夫でしょう。
    義母が疎まれるのもこの辺です(来るとなったらかたづけで大変です。例え部屋の隅でも)。

    私の場合誰も呼ばなかったので家の中では超リラックスしてました。

    ユーザーID:

  • うちも夫婦ふたり

    うちも、夫とふたりで乗り切りました。
    実家も遠く、義母は手伝うから何でも言ってと言ってくれましたが、あえて、「自分達だけで乗り切りたい!」と思いました。
    アドバイスというほどでもないのですが、
    子育て、夫婦のこと、いろいろな事(世間話でもOK)を夫と何でも話すことが、より夫婦の絆を強くでき、それが結果的に、お互いを思いやり、子供を思いやり、乗り切れたんだと思います。

    実家に頼れなかったのが、今おもうと、よかったなと思います。
    それは、育児を通して、私を母に、夫を父に、育ててくれたのを実感します。どうしても、頼れる人がいると、人間、頼ってしまいますものね。仕方ないです。

    「この子は私が絶対に守る!」という意識が、母性が芽生えることができました。

    大丈夫ですよ!心配されずに、なるがままに身をまかせて、ど〜んと構えていてください。
    辛くてもしんどくても、時々、もう嫌だと思ったりします。
    でも、それは、誰もが思う事。

    可愛いですよ、ベビーって。
    産後は、無理をしないで下さい。
    ベビーと同じように、横になって、体を休めてくださいね。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    なんとかなるものです。私は実家が近いので、第1子、2子の時は母に日中だけ手伝いに来てもらったのですが、第3子の時は退院の翌日に母が骨折で救急搬送され、出産一週間で3人の子供の世話をする事になってしまいました。

    お風呂はご主人の帰宅後に手伝ってもらい、買い物は週末等にまとめ買い、もしくは生協などをうまく使う。食事は宅配サービス等を使うとか(新生児がいるので・・・と言う事を伝えればインターホンを鳴らさず、自宅前に置いてもらえると思います)、仕事帰りに惣菜を買って来てもらうとかダンナ様に協力してもらいましょう。一人で難しいのはお風呂だけと思います。赤ちゃんと一緒に昼寝をする等、自分をなるべくいたわって下さい。どうにもならない場合、民間のサービス等もありますよ。赤ちゃんとご主人と3人の生活ってなかなか良いものですよ。楽しく頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • 手抜きで調度良いくらいですよ

    子どもの世話は泣いたらオムツ替えて、おっぱいあげて寝かせてを繰り返すだけですから。
    大変なのは子どもより、自分のことかもしれません。
    子どもが寝たら一緒に寝ること。
    これに尽きます。
    家事よりも昼寝!ひたすら昼寝!
    食事はレトルトやお弁当が多かったです。
    買い物は主人が仕事帰りにやってくれました。
    洗濯も主人が土日にまとめて。
    子どもの洗濯物は私が3日おきくらいにやっていました。
    掃除は子どものいる部屋だけ、毎朝ササッとワイパーで拭く程度。
    あとは適当です。

    今は生協の個人宅配を利用していますが、あの頃利用していたらもっと楽だったかなと思います。

    ユーザーID:

  • 頑張りました

    先月上旬二人目を出産しました。今回も上の子の時も、
    どちらの実家にも頼れないため、夫婦二人で乗り切りました。

    一人目のときは、初めてのお産で体力的にも
    自信がなかったので、地域の家事援助をしてくれる
    子育てサポーターの方に、お掃除だけお願いしました。
    食事に関しては、大人の心配をするだけでいいので、
    とりあえず食べ物だけ旦那に用意しておいてもらいました。ほんの一時期のことなので、コンビニ弁当だって、インスタントだってあまりこだわりませんでした。
    まず、お産で疲れた体を休めるのが一番です。
    赤ちゃんは夜でも3時間おきに授乳があるので、
    ママはまとめて眠ることができません。

    家事は徹底的に手を抜くこと。これに限ります。
    旦那さんの手がある時は、
    とにかくなんでもやってもらいましょう。
    買い物は生協など、宅配を利用すると便利ですよ。

    色々不安なこともあるかと思いますが、
    1ヶ月過ぎれば、産後の体調も落ち着きます。
    あまり一人で頑張りすぎず、いる時は旦那さんを、
    また、私のように外部のサービスを利用するのも
    ひとつのやり方だと思います。
    頑張ってください!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧