洋裁の本 オススメ教えてください

レス3
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

sousou

洋裁初心者です。超初心者の域は抜けたと思うのですが、まだまだひよっこです。

で、そろそろ簡単な服から脱出して、少し凝った服を作りたいのですが、なんせ素人なんで型紙の意味(切り開くとか)がわからなくて。

私レベルにあった洋裁本教えて欲しいです。できたら分厚くて絵か写真で、一生ものにしたいので、値段は少々高くてもいいです。教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 図書館で

    私も同じく初心者で、オススメ本がわかりません。いろんなやり方があるみたいだし、宗派みたいに自分の好みで選ぶ方がいいかな。

    私は図書館で手当たりしだい借りてます。いいのが見つかったら購入する予定です。

    ユーザーID:

  • 一生ものの本なんてありえません。

    まず、技術書ならともかく洋服には流行があるので一生利用するなんてムリです。
    それと、製図や技術もかなり変わっていますので、一定の期間で本を購入されたほうがいいと思います。

    とりあえず、本屋の手芸コーナーや図書館で自分の好みの服が掲載されている本を探して検討されたらいいのではないでしょうか。
    どれだけ丁寧に説明されていても好みじゃない服だと作る気にはならないでしょうし。

    昔は説明がほとんどなかった文化服装学院出版局の本も、最近では懇切丁寧な説明がなされた洋服も掲載されていますしね。

    あとは、とにかく数を作ることです。やっていくうちに、本に書かれていることもわかるようになります。
    というか、私はそれで自己流でスーツを作るところまでいきました。まぁ、さすがにパターンおこしまではできないのですが。「型紙をたおす」のは全く問題ないです。

    ユーザーID:

  • オススメは、

    独学で子供服を作ってます。
    ワンピを裏地付きでとかポケットに工夫とか、することは同じなので、大人向きの洋裁本も見てます。
    ここ8年、新刊として書店に並ぶ洋裁本は全て手にとって
    チェックしています(笑)

    ぶあっつ〜い本も出ていますが、シリーズで買い集めた方が、細かく書かれててわかり易いです。
    私が購入したのは、

    くらしのソーイング のシリーズから何冊か 文化出版局

    ソーイング基礎ブックス1 〜5  文化出版局

    です。
    くらしのソーイング は、製図とそれを作る流れがわかります。
    基礎ブックス は、細かい縫い方が書かれているので、上記の本でわからないところを調べるのに使いました。

    これを中心に、苦手なところを買い足しています。

    また、「レディブティック」も易しい〜上級までの製図があり、真ん中あたりに綴じ込みで部分縫い特集が載ってて、これが結構イイです。

    型紙補正や接着芯・裏地の本も買い足しました。

    最近は手作りが流行していますが、簡単服や手芸が多く、本屋さんの洋裁コーナーに溢れ返っていますので、
    こういった洋裁本を手にとって確認しにくいのが難点ですね(苦笑)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧