カフェインは精神不安を助長する?

レス11
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

回帰

欝病経験者です。

無類のコーヒー好きで、休日は10杯ぐらい飲んでいましたが、最近ハーブティーでお気に入り(以前から飲んではいましたが、コーヒーの代用にするほどではなかった)を見つけ、コーヒーを全く飲まない日が週4日ぐらいあっても平気になりました。

そのせいなのか、ここのところ、気分が安定してきています。以前だったら、きゅーんと不安になったり哀しくなったりした出来事に、安定した心で臨めるようになったというか。

やはりカフェインって精神不安にさせるのでしょうか?

同じような事を実感された方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カフェインが原因ではなく

    シュタイナーの本で読んだのですが、コーヒーを飲むと思考が集中し、紅茶を飲むとマインドが散漫になり、お気楽ムードになるそうです(両方にカフェインが入っています)。家の主人は朝コーヒーを飲むのが好きですが、これは仕事前の集中に役立っていると考えられます。トピ主さんの場合、コーヒーを切らしたことにより、集中して考えるサイクルがストップしたのではないでしょうか。めちゃ明るくミーハーな友達が紅茶がとても好きだったことを考えると、まんざら間違った理論でもないと思います。

    ユーザーID:

  • リバウンド

    コーヒーで一時的に覚醒作用があれば、そのリバウンドで落ち込みも来るってどこかで聞いた事がありますが。

    ユーザーID:

  • 専門家ではありませんが

    カフェインとは、アルカロイドの一種で、身体に対して薬のように作用するものであり、実際に様々な医薬品にも含まれている成分です。

    端的に言えば、「覚醒作用のある興奮剤」でしょうか。
    眠気覚ましにコーヒーを、というのはこのためです。

    直接的に"精神不安"を助長するというより、興奮剤として作用し、精神的な刺激物となり神経過敏に、つまり不安な状態が活性化してしまうのかもしれませんね。

    なんにせよ、10杯は飲み過ぎだと思います。
    カフェインには多少の依存性があるので、飲み続けている状態で途切れると、イライラするなどして、ますます不安定になるという悪循環などもあったのではないでしょうか。

    欝病経験者とのことですが、通院や服薬はされている(されていた)のでしょうか。
    一部の薬とは、飲み合わせが悪いとして、コーヒーは控えるべきと指導されると思うのですが。

    ユーザーID:

  • ハイ。させます。

    コーヒーだけでなく、カフェインは中毒になると集中力、判断力を低下させます。中毒にならなくても低下させますが、一日10杯も飲んでいたのなら、おそらく依存症になっていたと思われます。
    例えば、普通はコーヒーを夜寝る前に飲むと、寝れなくなりますが、依存症になると飲まないと寝れなくなります。
    また、蜘蛛を使った実験で、蜘蛛にコーヒーを飲ませた後に巣作りをさせたら、見事にへんてこりんな
    滅茶苦茶な巣を張ったという結果が出たそうです。
    カフェインは、薬物ですから気をつける必要があると思います。ハーブティーに変えて気分がよくなったというなら、可能性は大きいですね。

    ユーザーID:

  • コーヒー大好きですが

    コーヒーだけではなく、チョコレートやココア、そして、肉を食べてもなぜか精神的に不安になります。

    紅茶だとなりません。(紅茶も大好きです)

    全部自分の好物で、よく食べるし飲むのですが。

    お菓子を食べる時も、チョコではなくて、甘くないスナック菓子やせんべいを食べた時の方が、精神的にリラックスをしています。

    人によりけりですが、そういう体質の人もいると思います。

    悲しいことがあった時は、自分も無意識に、お菓子はせんべいやスナック菓子、飲み物も、コーヒーやココアよりも、緑茶やハーブティーを飲むようになります。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • たぶんコーヒーは影響しています!

    おっしゃるとおりコーヒーは精神不安に関係しています。
    1.コーヒーは栽培中に農薬をまかれていることが多く神経器官に影響を及ぼします。
    2.中毒性があるので一日に飲む量が増えていったのでは?のどもとても渇き悪循環でしたよね
    3.歯・顔などにしみが濃くなり乾燥肌になります

    私も無類のコーヒー好きでしたが妊娠を契機にやめたところ、とてもからだが楽になりました
    でも今は時々あの覚醒する感じが欲しくなって一日一杯は飲み始めちゃいましたが。。。

    ユーザーID:

  • 1日1杯飲んでます。

    休日とは言え、今までの一日10杯はちょっと飲みすぎかな?と思います。確かに、コーヒーは飲みすぎると精神不安の元になるようです。気持ちを集中させやすくすることで、常に緊張状態になるのかもしれません。しかし、適度なコーヒーの常用は、むしろ女性に多い自律神経失調症の回復に役立ちます。私のこの効能を期待して、1日に1杯は飲むようにしています。お通じも良くなりました。何事も適度が一番ですよね。

    ユーザーID:

  • 私は、ないなあ

    私もコーヒー好きで、最近は一日2杯、タリーズの濃いコーヒーをブラックで飲んでいますが、飲まない時期と比べて精神的に不安定、ってことは感じないです。
    むしろ、落ち着くので飲みたいという感じです。

    カフェインについては、体や精神に良い・悪いという説がそれぞれありますが、個人的には、牛乳が合わなくてお腹を壊したり、肉を多く食べる人はエネルギッシュだったり・・というような、もともとの体質や気質の差でも違うんじゃないかと思っています。

    私は、整体やマッサージによく行くのですが、割とスローフード系の思想の先生達にはほぼ必ず「コーヒーはあまり勧められない」と言われます。

    「でもコーヒーがあるから残業も頑張れるのに」と言ったとき、「コーヒーは興奮作用があって、栄養ドリンクみたいなもの。そういうものに頼らなきゃ頑張れないような生活を続けるのがいけない」とばっさり切り捨てられてしまいました。(笑)

    「そうは言っても、好きなものを我慢するのもストレスになるし、1日1〜2杯程度ならいいと思うよ」と言ってくれた先生もいたし、私はタバコやお酒を嗜まないので、これぐらいいいよね、と気にせず飲み続けています。

    ユーザーID:

  • 飲み過ぎでは。

    カフェイン多量摂取時の主な副作用は
    手のふるえ、動悸、頻脈、不整脈、不眠、不安、瞳孔散大、吐き気
    などです。

    また、多量摂取が続くと依存症になり
    カフェインを摂取しないと頭痛が起きるようになります。


    いずれにしてもコーヒーの量を少々控えられた方がよろしいかと。

    ユーザーID:

  • 私はカフェインで危うく死ぬところでした

    忘れもしない六年前のクリスマスイブの夜。首都高湾岸線を走っていた私に、突然その恐怖が襲ってきました。これがあのパニック発作なのか、とにかく運転を続けるどころではない状態に陥ったのです。心臓の動悸が激しく起こり、顔と手には油汗がにじみ、舌が小刻みに痙攣して呼吸さえおぼつかない有り様。時速80キロで左車線をキープしているだけなのに、なんという醜態!いやそんな場合じゃない、早く路側帯にでも止めて、休息を取らなければ。自分と他の車の安全のために。ああ、ダメだ。二車線だけの区間になった!後続車からはウインカーとホーンであおられて、生きた心地もしない! ……それから高速の出口までの二十分は、私の人生で一番遅く過ぎていった時間でした。運転の前に、缶コーヒー三本と頭痛薬のエキ○ドリンを四錠ほど飲んでいたのは後から気がついた事。合計500ミリグラムは超えていたでしょう。皆さんもどうか気をつけて。安全運転を心がけましょう。

    ユーザーID:

  • 自分の体調にあわせてとる

    いろいろ参考になるデータはあるけど、
    実際、安定してきたのだからしばらく控えるのは賛成です。
    私も半年ぐらい飲まなかった時期がありますが、
    確かにそのとき健康になった気がします。
    今また飲んでますが体調が悪化した覚えはないですよ。
    量が前と違うのかもしれない。
    今は一日3〜5杯。昔は10杯以上。
    せっかく好きなんだし、ガチガチに禁コーヒーなどとは考えずに、量を控えて豆を引くところから楽しいんだり、喫茶店のちょっと高めのおいしいやつを頼んでみるとかごほうび的な楽しみにかえてもいいかもしれないですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧