40代以降の勉強

レス18
(トピ主0
お気に入り4

趣味・教育・教養

40女

42歳です。とある資格取得をめざし、現在学校に通って勉強中です。このような試験勉強をするのは10年ぶりですが、30代の頃に比べると格段に脳が老化している現実に直面し、ショックを受けてます。
一応事務仕事はずっと続けてきたのですが、慣れた仕事で特に頭を使うということがここ数年なかったのです。だから、新しいことの習得に対して拒否反応が出ているありさまです。
理解力や記憶力の低下。昔なら1時間で出来たことが、2時間か3時間かかることもあります。それでいて忘却速度の迅速なこと!!
本当に泣きそうです。
11月の試験に向けて、早くもくじけそうですが、自分を叱咤しながらなんとかがんばっています。
40代以降に苦しみながら勉強したことのある方、苦しんで試験に合格した方、どうかアドバイスをお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も勉強中です。

    お気持ちよくわかります。
    40歳で通信教育を受けはじめした。短大卒業以来の勉強。いやー大変です。
    来月始めての単位獲得試験があります。
    でも自分でやろうと決めたこと。100点目指しますよ。

    一緒に頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • 3倍位勉強する

     私は四捨五入すると40代の者で、去年国家資格を取得しました。

     私の場合、仕事を辞めてから1年後に資格の勉強をしたのですが、一番大変だった事は「字を書く事」でした。私は左利きなので一年間、全く右で字を書いていなかったので字が書けず、鉛筆を持つ所から始めました・・・。

     あと、脳の退化か、教科書が全く頭に入らないんです。なので、教科書は全部音読。五月蠅いので昼間に延々と一冊丸々音読していました(教科書は4冊)。それと字を持つ練習も兼ねて教科書の丸写し。

     でも、この位で結構内容が頭に入ってくるようになりました。それとやはり学生・会社員の頃の3倍以上勉強時間を取っていました。朝9時から夜11時まで、14時間位かな?まぁとにかく勉強しかしていませんでした。

     歳の所為で内容が頭に入らないのは仕方ないので、その分何倍も勉強する事です。あと、何回も何回も同じ事を書いて覚える事。とりあえず私はこの方法で試験には一発で合格しました。

     頑張って下さいね!夏を制すものは試験も制す、ですよ!

    ユーザーID:

  • こんな方法ですが、宜しければ・・・

    私も43歳の時に必要に迫られ、証券外務員資格に挑戦しました。合格しましたが、同僚は8割が落ちました。正直、邪道な勉強法だった者だけが合格しました。押し付けは出来ませんが、こういう方法もあるということで・・・。
    1 教本は基本的にはほとんど無視。
    2 過去問の問題文章の空欄に、正しい答えを書き込む。記号や番号ではなく、単語や文章を。書きながら覚えるし、教本全部を読むより文章量は1/4以下のはずです。過去問と全く同じ文章が出ることもあるのでこれはオススメです。
    3 覚えるべきものは、頭文字にして並べ変えて覚えやすい言葉に変換。子供が好きだけれど栄養学的に好ましくない食事メニューを、「オカアサンヤスメ、ハハキトク」なんて表現しますよね。あれです。
    4 計算の公式はXYZを用いてとにかく書く。
    40代だからなんてめげずに、とにかく頑張って下さいね。応援しております。

    ユーザーID:

  • がんばれっ

    私も6月にとある検定試験にチャレンジしました。
    やはり対策講座を受講しながら、記憶力の低下をヒシヒシ感じましたよ。
    理解はある程度できるのに、記憶できないんですよね〜
    この年になってこんな苦労して資格をとっても
    使えるかどうかもわからないし・・とか迷いつつ。
    でもなんとか合格できました。
    やればできると自信がついたことが何よりの結果でした。
    まず行動する事の大切さを感じました。
    参考にならないかも知れませんが、がんばってね。

    ユーザーID:

  • 全く同じです!!

    自分が送信したのかと思うほど、同じです。
    現在41歳ですが、一昨年からある資格をとるためにスクールに通っています。3級、2級と合格しましたが、1級不合格でリベンジ中です。

    少し勉強しだしてから思ったことが、え?と思うくらい脳の老化が進んでる。残念ながら20代の覚える作業の感覚だけは残っているものですから、そのギャップに驚くばかり。

    しかも、トピ主さんの言うように、忘れることの早いこと!こちらも若い時の感覚が残っていて、忘れるはずないと思い込んでしまっているみたいです。

    記憶力、持続力共にほんとーーーに衰えるものなんですねー。

    今回の勉強の件でわかったこと。
    若いうちに基礎を習得しているものであれば、その後その年齢なりに深めていくことはできるが、未知のものを勉強するには40では遅すぎるということです。

    だから若いうちにいろんな事勉強しておくことが大事。一番効率よくラクなんですよねーーーー。今頃わかっても遅いかな。でも、今年もチャレンジしますよ、トピ主さん、一緒に頑張りましょう!!

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 若い人の5倍はかかる覚悟で

    46歳のころ簿記検定2級を半年勉強して合格しましたが、若い時(10代から二十代)の5倍の努力が同じことをするには必要と感じました。正直しんどかったですが、受かった後の達成感はありました。興味の問題もありますが、一般に脳力は年とともにおとろえるのが普通ですね。
    ただ90歳を越えても、勉強続けておられる方もおり、個人差もあり、日頃から鍛えているかの差も年とともに大きくなるようですね。

    ユーザーID:

  • 大勢いらっしゃいますよ!

    現在、某大学通信過程で学習中のOLですが、本当に様々な年代の方が学ばれています。
    60歳を過ぎて無事卒業される方もおりますし、今年の春受講した英語のクラスでは何と80歳の男性がいらっしゃいました。

    私はまだ30代になりたての身ですが、私よりもっともっと人生経験を積まれた方々とお話をしていると
    勉強に年齢は関係ないと思いますし、何より皆様の努力には本当に頭が下がります。

    やはりご自身の「やる気」が最も重要です。頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • 老眼との戦いでした

    当時41歳でした。年齢的には老眼なんてまだまだ、と思っていたのに・・・。1級建築士の資格を取る為、図面を描きまくっていたのですが、ん?スケールの文字がぼやけて見えにくいのです。1/50のスケールなので、細かい事。
    肩は凝るは、頭痛はするは、これが40を過ぎてから勉強する事の苦難だと思い知りました。私の場合ですけど(笑)。トピ主さんは老眼大丈夫ですか? 
     奇跡的に、無事1度目の挑戦で合格し、その後すぐに再就職を果たしました。今は自宅で細々ながら、設計の仕事をしています。 40歳前半なんてこれからです。頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • やる気と忍耐さえあれば大丈夫

    私は44歳、主婦ですが、来月から大学に入学します。(海外在住なので入学は9月からです。)長年英語の生活をしているので普段の会話や文章を書く事には問題ないですが、それでも英語で大学の授業を受けて論文を書いたりするのは初めてです。授業についていけるか心配なので学校が始まるまで毎日独学で英語の勉強をしています。若い人の3倍、4倍は必死でやらないとなかなか頭に入っていきません。でも年を重ねればそれは仕方ない事と思っています。

    でも悪い事ばかりじゃなく、若い時と違って要領よく要点を抑えた勉強のやり方などを工夫する知恵もあると思いますし、若い時にはなかった「やる気と忍耐」が勉強を持続させてくれると思います。40代の今だからやり通せる、という事もあると思います。お互いに頑張りましょう!!

    あと記憶力を高める為、GINGOというハーヴの錠剤を服用しています。これは頭の血の巡りを良くし、脳が刺激されるため記憶力が高まり物忘れが減少します。これは私にピッタリで、飲まない時と比べるとその違いがはっきりと分かるほど記憶力が高まります。(日本でも手に入るのかどうか分かりませんが…。)

    ユーザーID:

  • 脳の筋トレ

    まだ40代ではありませんが、同じ悩みで心強いです。
    記憶力の低下と忘却力の向上は、切に感じています。
    複雑なことに対する理解力も落ちてきたような。。。
    まさに錆びている状態です。
    昔は勉強して眠くなることなどありませんでしたが、今は勉強すると眠くなります。
    のび太くんの特技が理解できるようになりました。
    地道に勉強すれば、脳も鍛えられて元に戻ってくるのではないかと期待しているのですが。
    ある時から急に冴えてくるのではないですか。

    ユーザーID:

  • そうなんですよねぇ

    41歳の時に、資格試験に挑戦しました。
    記憶力の減退、集中力の無さには、あらためて、ビックリ、を通り過ぎ、笑えるほどでした。

    でも、唯一、心がけたことは、「諦めないこと」。
    覚えられなくても、気が散っても、テキストの内容をノートにまとめる作業だけは、なんとか頑張りました。

    努力が苦手で、根性の無い私としては、珍しいことです。
    結果は、見事、合格!嬉しかったです。

    努力が一番大事なのは、言うまでもありませんが、トシとともに、私が「必勝法」にしているのは、前日と当日の体調管理。

    前日は、栄養価の高い食事(私は、カルビとレバ刺!)をし、早目に寝ること。
    当日は、ごく軽めの朝食に加え、糖分補給+アゴを動かす(ガムなどで)ことで、脳を一気に臨戦態勢に持って行きます。更に、ドリンク剤を1本。濃い緑茶も良いです。
    この方法は、何度か試しましたが、本当に、効果があります。

    お互い、年齢に負けずに、頑張りましょう!!

    ユーザーID:

  • 40歳で米国の不動産ブローカー

    をとりました。異業種でしたから全て一から勉強です。試験のほかに8つのクラスを終了する必要がありました。なんせ英語ですから大変です。米人でも合格率45%です。でも決めたら何でもできるものです。なぜなら合格するまでやめないから。そう考えると簡単です。

    ユーザーID:

  • うちの母

    52歳で、宅建の資格を取りました。

    家事や父の仕事の手伝い、週末には、下の階に住む父方の祖母が営む店の手伝いをしながらの受験勉強でした。勉強していた3年間、家事などの手抜きは全くなしです。頭が下がります。

    「全然覚えられない〜」
    「文章の意味がよくわからない〜」
    と嘆きながら、2度失敗してもくじけず、3度目の受験で合格しましたよ。

    母は、学校には週1回行っていましたが、その他の日は、朝から夜までバタバタしていて、まとめて勉強する時間はほとんど取れなかったといいます。短い時間でも、テキストや教科書を開くようにしたり、本当に何も出来なかった日は、眠いのを我慢して夜12時くらいまで、勉強することもあったそうです。

    コツは、「できなくてもあせらないこと」「合格したい気持ちを挫けさせないこと」だそうです。トピ主さんも頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • わたしもです

    46歳にもなって、海外の大学院に行きました。授業も、発表も、試験も論文も、本当にきつかったです。一生で一番勉強した気がします。帯状疱疹にもなりました。医者に、「よっぽど体力が落ちているか、ストレスまみれか・・?」と言われるぐらい、毎日深夜まで勉強しました。

    新しい単語が頭にはいらない。本を読んでも、ちっとも理解できない。同じページを繰り返し目だけが追っている・・・。テレビも見ない、電話もとらない、教室と、自宅と図書館の往復の毎日でした。若い人は、結構遊んでいるようでしたが・・・。私にはそんな余裕は無く。でも、試験も合格、論文は学部の図書館に永久保存してくれることに。

    資格が仕事に役立っているわけではないけれど、頑張ったという事実が宝物です。トピ主さんは、ぜひ仕事に役立ててくださいね。

    ユーザーID:

  • 46歳ですが英検準1級に・・・

    もっと若い頃に勉強しておけば良かったのですが
    むか〜し 英検2級を取ってからなぜかさぼってしまし、英検準1級に挑戦しないままこの年まで来てしまいました・・・(あぁ・・自分のバカ!)

    今更かもしれませんが とりあえずは英検準1級の
    勉強を一生懸命やり 合格するのが今の目標です。
     お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    大勢の皆様方からたくさんのレスをいただき、親身なアドバイスや多くの励ましに感謝しています。
    ユニークなアイデアや効果的方法のご教示もためになりました。
    何人もの方が指摘されていらっしゃいましたが、加齢による脳の老化は仕方ないのだから、若い人たちの数倍努力しなくちゃだめだ、というのは本当ですね。
    結局、その覚悟があるかないかの違いなのかもしれませんね。。。。年齢は戻らないのですからね。
    相変わらず苦戦中ですが、皆様のおかげでまたがんばろうという気がわいてきました。
    本当にありがとうございました。(ぺこり)

    ユーザーID:

  • 11月?行政書士かな?

    何の資格勉強か存じませんが・・。

    宅建や行政書士(・・と勝手に私が推測しただけです。お気になさらないよう)あたりですと、案外40代以上の受験者が多いよいうですね。

    しかも皆さん、苦労しながらも結構合格してらっしゃる!!

    私は30代ですが、やはり脳の老化は否めません。
    来年は、私も行政書士でも受けようかと思案中です・・。

    いくつになっても日々精進ですナ、トピ主さん!!

    ユーザーID:

  • 状況判断で受かる

     随分前のトピなので、今更とも思いますが、10数年前の私自身みたいなので話してみます。

     私の場合、資格取得は40歳前後の時です。合格への近道は、答えがどれであるかを判断することです。40歳くらいになると、記憶すしようとするとついていけない部分があります。

     資格試験は丸バツか5者くらいの択一ということが多いと思います。私の場合、何にも頼らなくても50%くらいは答えが分かりました。しかし、合格するには70%の正答率が必要です。そこで、残りの20%を積み上げるために、どれが答えかを推定する方程式を編み出しました。分からない問題は、総て、方程式に沿わせて答えを書きました。受かったところからも20%の積み上げに成功したのだと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧