価値観の違う夫婦・恋人

レス41
(トピ主0
お気に入り2

恋愛・結婚・離婚

みいみ

はじめまして。23歳女です。

みなさんにお伺いしたいのです。
私は今まで、自分にピッタリなパートナーがこの世のどこかにいるものだと信じていました。何もかも同じとは言いませんが、趣味も似ていて価値観も同じといった間柄が理想でした。

しかしながら、突然好きな人ができてしまいました。

例えば、相手の趣味がサーフィンとかドライブで、自分は車酔いする上趣味は読書で運動は大嫌い。そんなカップルや夫婦っておられますか?

彼とはよい感じでして好きだと言ってくれていますし、私も彼といるとキュンとなるのです。価値観もばらばらな二人です。惹かれ合うのはなぜだか分かりません。しかし、お互い惹かれ合うのです。お互いの趣味は違えど、それを理解するわけではなく認め合ってはおります。私はすぐ深く考えては泣いたりするタイプで、彼はかなり楽天的な人です。(私が泣いてるのをみて理解はできなくても受け入れてなぐさめてくれます)

賛成反対ではなく、ばらばらなのにうまくいってるよという方のご意見が聞きたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは価値観が違うと言うのかしら?

    トピ主さんより少し(?)ばかり多く生きているので何名かの男性とお付き合いをしましたが
    趣味が合う人と付き合ったことは一度もありません

    私はスポーツに一切興味がなく、趣味はといえば、読書、手芸、食といった、完璧なインドアタイプ
    が、かつての彼はサッカーをする人、ボクシングをする人、医学生など、共通点など何にもありませんでしたけど、楽しかったですよ〜

    現在は夫になった彼も私がオーロラを見たいと言えば南の島に行きたいと言うタイプ
    でも、7年間仲良くやってますよ

    趣味が違う人って初めての事を沢山教えてくれます
    私が競馬やキャンプに行ったのも、興味の無かったバイクの免許を取ったのも彼等のおかげ
    トピ主さんも「私たちは違うから・・」とめそめそせずに色んな人と付き合って幅を広げて行って下さい

    それから、価値観と言うのは「何にどれだけお金や時間をかけられるか」とか、「物事の善悪の判断」とかそういったことだと思います
    それはこれからのお付き合いの中で見極めて行って下さいね

    ユーザーID:

  • お互いを尊重できるか

    お互いを尊重することです。
    そして、ムリをせずに楽しむことです。

    うちの旦那も超アウトドア派。
    わたしは、ヒールのある靴で歩けない所には行かない派。
    それに虫が大嫌い。
    なので、整備された緑地公園(彼の譲歩)に、
    スニーカー(私の譲歩)でデートします。
    とかね〜。
    譲歩できるところは、譲歩して楽しんでいます。

    でも、自分は楽しくても、相手が楽しくないことは、
    一人でやっています。
    環境セミナーは彼ひとりで聞きに行く。
    ボランティアは私ひとりでやりにいく。
    などなど。

    感性が違うと、逆に「こんな考え方もあるんだ?」と、
    何年たっても新鮮な驚きもありますよ。
    ガンダムが好きで見ていた私に、
    「なんで機械なのに、盾を使うんだ。その材料で全体を作ればいいのに。おかしい!」
    と言った彼。目から鱗でした(笑)

    ユーザーID:

  • 残念ながら

    うちはうまくいっていません。

    つきあってた頃はあまり苦に感じていませんでしたが、結婚して生活がかかってくると価値観の違いは笑いでは済ませられませんね。

    私の知り合いも離婚して、理由を聞いたら「だって買い物するときに値札見ないんだもん。やってけないよ」って言ってました。

    経済的にも精神的にもお互いしっかり自立していればうまくやっていけると思います。

    趣味や笑いのツボが違う程度なら問題ないですけど・・

    ユーザーID:

  • それは思い込み。

    トピ主さんは「自分にぴったりなパートナーとは
    趣味も性格もぴったり合う事だ」って思い込んでいませんか?

    私達夫婦も趣味と性格が真逆といっていい程違います。
    けれど違うからこそ惹かれあって、一緒にいておもしろいですよ。
    似てないからこそ、片方が辛い時に支え合えたりするのだと思います。

    私も割と落ち込みやすい性格ですが、夫が楽天的なので
    それによって励まされたり、その逆もよくあります。
    お互いに無いものをフォローし合う、認め合うって理想のパートナーだと思うけどなぁ。

    素敵な恋は始まりそうで良いではないですか!
    恋に固定観念は無用ですよ。

    ユーザーID:

  • 何にたいしての価値観か、が重要?

    こんにちは。

    夫と、2年付き合って結婚した20代女です。
    私たちも趣味は違います、私は読書や美術館めぐりなどが好きなインドア派、対して夫は、サーフィン・ジム通い・青空の下を散歩・・などが好き、家でじっとしていることが大の苦手な人です。
    趣味は違っても、お互い歩み寄ることができれば、問題ないと思います。違う世界のことを知ることができ、楽しいこともあります。ただ、時には自分の時間をけずって、相手にあわせようとすることも大事だと思います。
    夫はときに美術館につきあってくれますし、私も海に行くのにつきあいます。

    ただ、趣味=価値観、ではないと思うのです・・・
    楽天的、悲観的、などといった性格は違って当たり前だと思うのですが、例えばお金の使い方や、家族に対する接し方、人生設計などについて、あまり価値観が違いすぎると、一緒に生活していくには衝突が多そうですよね。
    人生において自分が大切、と思える部分での価値観の一致は、重要だと思います。

    みいみさんの恋人はとても優しそうな方ですね。
    相手を受け入れようとする気持ちが、歩み寄りなのだと思います。お幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私の場合

    2年つきあって、結婚して4年目です。
    似てるところもあるけど、違うところもたくさんあります。

    ・夫は暑がり私は寒がり(普段は私が厚着してます)
    ・夫はゲーム好き、私は興味なし
    ・夫は泳ぐの大好き、私は水中が寒いのでイヤ(気温30度超でも水に入ると寒いんです)
    ・好みの服が全然ちがう
    ・二人ともよく本を読むが、好きなジャンルが違うので同じ本を読むことはかなり稀
    ・夫は人の集まりが苦手、私は好き  

    など、他にもありますがこんなかんじです。
    つきあい初めの半年くらいは大変でしたが、愛の力(?)でお互い妥協策を見つけて、今ではうまくいってます。
    トピ主さんの恋がうまくいくといいですね。

    ユーザーID:

  • 昔の恋ですが

    20代後半女性です。大学生の頃につきあってた人とそんな感じでした。
    彼−アウトドア派、スポーツマン、軽い元ヤン
    私−インドア派、運動音痴、優等生タイプ

    違う大学でしたが、私の友人の彼氏と彼が同じ高校出身だったので、遊ぶ機会があり、お互い惹かれあい、出会って1週間もしないうちに付き合いました。
    お互いに共用できるものは共用して、できないものは他の仲間と・・・というかんじでした。例えば彼はスキーが好きでひと冬に10回は行ってました。私はそのうち2回くらいは一緒に行くけど、あとは友達と楽しんできて、というかんじです。

    彼と一緒にいて広がった世界もありました。
    かなり仲が良かったのですが、結局3年つきあって、倦怠期が理由で別れました。当時は若さもあり、他にいい人がいる!と思ってましたが、あんなに合う人はなかなか出会えてません。

    ユーザーID:

  • 話し合うことの大切さ

    私と妻は全く正反対の好み・趣味・性格・体質・考え方を持っています。
    相性占いしても、ほとんど10%とか20%。
    先日も二人で、
    「私たちって同じ人間であることしか共通点ないかも」
    とか言って笑ってました。
    しかし、一回も喧嘩になったことはないし対立したこともありません。

    今までやってこれた秘訣は話し合いをきちんとしてきたことです。
    趣味や好みは別に違っていても良いのですが、
    経済・将来計画・教育・介護問題などの重要なことで
    夫婦が異なる価値観でいることは致命的です。
    最初はお互い全く違う主張をしていても、
    それぞれの意見の長所をまとめ、理解し、コンセンサスを得ていく、
    そのような冷静な議論を私たちは重要視しています。

    結局、いくら相性がよかろうが、同じ趣味を持とうが、そんなことは些細なことで、
    意見が違ったときに建設的なプロセスで解決していけるかが重要だと思います。

    ユーザーID:

  • お互いが自分を広げていけば

    ありだと思います。

    私も私の趣味ではないことを昔の彼や今の夫が好きだなんてこともあります(ありました)。結局それにたまに参加したりしながら、彼がなぜそれが好きなのかを身体で理解する、ということを通して、相手に寛大になれたらいいんじゃないかと思います。

    彼氏さんの趣味に抵抗はないんですよね。
    それなら大丈夫じゃないですか?


    私はさらに悲観主義者で夫は楽観主義者ですが、そういうコンビだと、私は楽ですが夫は辛い時もあるようです。だから自分が努力して変わるしかないなーと思います。

    人のことは変えられない。
    変わるのは自分。
    相手を理解するも拒絶するもトピ主さん次第です。

    あと、ラブラブな時には見えないことが多々あると思うので、今はそのままお付き合いしていけばいいのではないでしょうか。合わなくなればそれまでですし。

    ユーザーID:

  • 夫は実はアウトドアだった・・・

     大学で同期だった頃は同じインドア派だと勝手に思っていましたが、それは彼のごく一面で、実はかなりアウトドア派。

     本屋の入り口で別れ、私は趣味の本、彼はカー雑誌、スポーツ系の本を立ち読み。
     カーショップで彼はお買い物、私は車内香水?やインテリアみたいなものを何となく眺めてたり。彼の過去のスポーツは競技自転車、実はかなり筋肉もりもり、私はぷよぷよ、スポーツは苦手。

     そういう程度の価値観の違いなら、却って面白いこともありますよ。相手に付き合いで行った店で、自分の趣味に関係あるものを見つけたりとか。
     趣味だけでなく、性格も私は小爆発してスカッと機嫌が直るけれど、相手は耐えて大爆発だし。

     うちは、わりと価値観は違うと思います。ただ、暴力を振るわない・借金しないということだけは、価値観は一緒です。

    ユーザーID:

  • 私のことじゃないですが

    友人夫婦、共通の趣味がほぼ皆無。
    なのに実に仲が良いです。うらやましい位。

    そんな人達もいるということで。

    ユーザーID:

  • 私もでーす!

    私の彼はサーフィン、サッカー、野球、ゴルフ、バスケと運動大好きです。週末は必ず何かしています。逆に私は運動大嫌い。超インドアでめんどくさがり。共通の趣味なんてありません。というか私趣味がないんで笑。しいて言えば彼に合わせて見ているうちに好きになった映画鑑賞くらいかな?でも、おもしろいと思うものが必ず同じってわけではないです。価値観も全然違います。トピ主さんたちと同じように、私は深く考え込んですぐに落ち込むタイプ、彼は超楽天家で前向きです。でも、そのおかげで助けられている面もたくさんあります。こだわりたいところも全然違いますが、おかげで争うことなく譲りあってうまくいきます。
    あと、こんなに違っても合うところだって必ずあります。私たちの場合は、動物好き、子供好き、食の好みが合う、みたいな感じでしょうか。こう書くとすごい少ないですね笑。でも、価値観が違ってもなんというか相性がいいんですよ。
    こんな感じでもう3年付き合ってますが、とてもラブラブですよ〜♪
    トピ主さんもまずは付き合ってみてはどうですか??

    ユーザーID:

  • うちも結婚20年

    価値観も趣味も性格も全然違いますが
    仲良くやってますよ。

    映画の趣味も全く違うけど
    彼が観たいっていうのに一緒に
    行くと結構おもしろかったりして・・・
    私だけだとこんなの絶対選ばなかったし
    違う世界を知れるっていうか。

    もちろん別行動の事もありますが
    歩み寄れるとこはお互い歩み寄って
    尊重しあえれば、違うからこその
    発見っておもしろいと思います。

    ユーザーID:

  • うまくいってます!

    彼とは,価値観が全く違うというわけではありませんが,性格はほぼ真逆です。でも,かなりうまくいっています。性格も価値観も違いますが,お互いにお互いを「自分にピッタリなパートナー」だと確信しています。そして,彼と付き合い始めたことで,人生の幅が広がったような気がします。
    うまくいく秘訣は,お互いの価値観を認めあうことと,自分自身と相手を同じくらい尊重することかなと思います(どんなカップルでもあてはまることでしょうけれど)。あと,嫌なことは嫌とハッキリ意思表示しあって,相手に断られてもショックを受けたり無理強いしたりしないことが意外と重要かも。
    でも,他の方もおっしゃっていますが,お金に関する価値観と,生き方(人生)に関する価値観が似ていることは重要かもしれませんね。幸い,彼とはその2つに関しては意見が一致しています。

    ユーザーID:

  • 私達は、趣味も性格も全く異なります。

    結婚してまだ5年ですが、夫と合う趣味はお酒とカラオケのみです。
    私は運動が苦手だけれど、夫は学生の時から色々とやっている人でした。
    それもあってか夫は至って前向き、それに対して私は考え過ぎて一歩前に出られない性格。

    ちなみに過去に会った男性で、自分と似た性格の人とはお付き合いが続きませんでした。
    自分に似て優柔不断でおとなしかったりすると、一緒に居るのがツライんですよね。

    それに比べて夫は特に悩む事も無く決断してすぐ行動してくれるので、一緒に居る私はとっても楽。
    しかも夫の行動は、不思議とほとんどが正解だし。
    一緒に居て飽きないし楽しませてくれる人(夫)です。
    でも夫に言わせると、私の方が“面白いヤツ”なんだそうですが・・。

    ユーザーID:

  • 話し合いがきちんとできる?

    基本的に、何かについて話し合いを持ったとき、きちんと結論が出て、お互いが納得する形で終わりましたか?
    これができない、例えば、どちらかがキレる、話し合いを放棄する、話が飛躍し結論が出ない、泣く。。などとなると、結婚は難しいです。

    価値観が違っても、話し合うことでお互いが歩み寄れるのなら、問題なしです。

    ユーザーID:

  • 驚きです

    私は価値観が一緒だと長くは夫婦で居られないの
    だろうとずっと思っていましたよ。
    結婚してもうそこそこ長いですが、今でもそれは
    変わりません。
    趣味も価値観も思考回路も殆ど一致していないから
    長く一緒にいられるし、楽しいし、興味が絶えないし
    尊重できるし、和むのだと思っています。

    きっと趣味や価値観が一緒だったらやっていけない
    だろうと思っています。
    価値観などが同じだと良い安心・安定ではなく
    悪い方向へと進みやすい安心・安定がうまれ、
    なれ合いっぽくなり、夫婦というより友人みたいに
    なってしまうように思います。

    あと、問題が起きた時に二人とも同じような発想を
    するとしたら損した気分ですね。二人いる意味が
    ないというか…。自分と全く違うとらえ方・発想を
    するというのは魅力です。

    また自分の価値観が
    万能でない限り、異なった価値観の方が夫婦は
    上手く行くような気がします。
    美人と付き合うのと同じで、似通った相手だと
    飽きや慣れが早い傾向があるように思います。
    私は価値観や趣味が必ずしも一致しない方が
    円満かと思います。

    ユーザーID:

  • 価値観

    車内恋愛で、付き合う前のただの同僚の当時は「私たちぜったい合わないから駄目だね〜」なんて冗談で言い合ってた私たち。
    結婚5年目、未だラブラブです。

    趣味や考え方は違っていました。でも初めに「私たちは合わない」と思いながら付き合っていくと「あ、ここも合う」これも合う」
    なんて発見があっていいですよ。
    初めから合うと思って付き合っていると、少しでも違う所が出てきただけで「おかしいな」「合うはずなのに」ってなってしまうかもしれません。

    価値観というか趣味嗜好は違っていてもお互いに歩み寄ることが大事なのです。歩み寄る気持ちがあるかどうかが、二人が付き合っていけるかの違いだと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主さんと似ているかも

    夫はバイクでのツーリングやスノボーなど外で遊ぶのが好きなアウトドア派、一方の私は読書が趣味でお部屋大好きなインドア派。
    付き合い始めた頃はひとり置いていかれることに苛立ち、ケンカになったこともありましたが、今はケンカになることもなくなりました。
    夫は読書は大嫌いなので一緒に本を読んだりすることはできないし、私はバイクが嫌いなので絶対に乗りません。
    最初はお互いの趣味の世界に入ってもらおうと思っていた部分もあったのですが、嫌なものは嫌だし仕方がない。
    週に数時間でもいいから一緒に過ごす時間を作ることで解決しました。
    そして相手の趣味を認め、非難しない。

    今は結婚を機に共通の趣味をもとうとの夫の提案で週1で英会話に通っていますが、その時間以外はお互いにフリーです。
    英会話の後に夫が友達と出かけることもあるし、休日に私が友達と遊びに行くことだってあります。
    自分が好きなことをしているんだから、相手も好きなことをしても当然と思うようになってから、上手くいっています。
    ちょっぴりの思いやりというか余裕なのかな。

    ユーザーID:

  • 価値観の違いではなく趣味が違うだけ

    トピ主さんのところは単に趣味が違うだけだと思いますが?

    見たい映画や旅行の行き先が違っていてもいいんです
    ただ、映画を見ることや旅行は時間やお金の無駄遣いと
    どちらかが思っているようならば
    それは、価値観の違いでしょう

    要は、相手の行動に寛容であるかどうかであり
    生活の根本、お金をどこにかけるか、子供はどうするか?、専業を望むのか兼業なのか、同居か非同居か、
    友達優先か家族優先か、
    そういう事が違っているのが価値観の違いだと思いますよ

    ところで、車酔いするとのことですが
    是非、車の進行方向に常に体を傾けるということを
    試して見て下さい

    つまり、右カーブならば右へ、左カーブならば左へ…
    車酔いの原理は視覚情報(右へ曲がるのが見える)と
    身体情報(遠心力によって左へ体が傾いている)が
    脳内で不一致を起こすことにより、なるのだろうです

    私は重症な乗り物酔いでしたが、この方法で劇的に改善し
    今では、ほんのちょっと視線を動かすだけで
    酔わなくなりました

    素敵なドライブを楽しんでくださいね

    ユーザーID:

  • 趣味だけが価値観ではありません。

    私と夫、性格もまったく逆で、趣味もかみ合いません。
    でも中学の頃から付き合って、今年で25年目です。
    凸と凹で、お互いの欠点をお互いの長所で補ってます。
    (趣味、性格が一緒だと、逆に張り合っちゃったり、意識しちゃう部分も有るみたいですよ。)

    とはいえ長く付き合う(あるいは結婚する)のならば、違っていない方が良い価値観もあります。

    ●モラル、道徳観念
    ●衛生観念
    ●経済観念

    この3つは一致していた方が良いと思います。
    趣味よりよっぽど重要です。

    ユーザーID:

  • うん。相似形夫婦サンが言うように趣味が違うだけ

    趣味の違いを曲解して価値観と
    大層なトピックにするからクリティカルな返信が
    返ってこないような・・・。

    結局トピ主さんが確認したいのは

    趣味の違う夫婦・恋人?価値観の違う夫婦・恋人?
    最初の話だとどうも前者のことしか書いていないのですが。

    彼のこういった考え、思想が理解できない。
    リスペクトできない。
    といったことはありますか?

    ユーザーID:

  • 価値観?

    他の方も仰っていますが、「価値観」は「性格・趣味・嗜好・体質」とは違います。

    私達夫婦で言うと

    夫:車好き(ピカピカにして少しいじっています。)
    私:車は乗れれば良い(買った状態で乗る)

    夫:マンガ本好き
    私:子供の頃からマンガに興味なし

    夫:お酒は好きだが宅飲み派
    私:繁華街大好きの酒好き

    夫:掃除好き
    私:掃除嫌い(仕方なくやってます)

    夫:絶叫マシーンが苦手
      (幼児が乗れる回るだけのでも酔ってしまう)
    私:絶叫マシーン大好き(連続でも平気)

    夫:優しくて闘争心少な目
    私:常に闘争心むき出し

    夫:肉好き
    私:野菜好き

    これだけ違いますが、結婚5年、うまくいっています。

    価値観とは、「金銭感覚」や「モラル」の事を言うように思います。

    自由に使えるお金の上限とか、歩きタバコが許せないとか、その他一般常識的なこととか、そういった所が違うと、一緒には生活できません。

    私達はこの辺が、ほぼ一致しています。
    結婚の第一条件が、「価値観が近いこと」でしたから。

    ユーザーID:

  • それなりに。。

    結婚10年を過ぎました。
    家の夫婦は価値観や好きなことが全く違います〜。
    最初はこの考え方・・好きなものの違いに納得できませんでしたが、最近は考えが変わりました。

    価値観が同じだと同じ目線でしか物が見えず、新しいことにチャレンジもすることもなく。過ぎていきます。安定して・・。

    最初は嫌でもまず、一個。相手に合わせてみる。意外といいですよ、色々と考えたり、新しい発見をしたり。

    こっちが1度でもあわせてくれれば彼もこっちに合わせてくれるようになるし。

    子供がいればなおさら・・私は家の中が好き。でも、彼は外が好き。。だから子供はどっちでも遊べるんです。。。意味不明ですが・・それなりに上手くいきますよ・・

    ユーザーID:

  • 肝心と思うpointだけ合ってれば良い

    そんな何もかも合ってる人を待ってたら
    一生、独身だと思います
    一緒に育った兄弟だって、
    そんなにピッタリ価値観が合ったりしないです。
    愛情で乗り切るんですよ。
    妥協し合って、思いやりを示し合う関係を築くんです。

    例えば、簡単に借金するタイプは嫌だとか
    夫婦だけ仲良ければ、義理の家族はどうでも良いよね!って態度じゃ困るとか
    自分にとって肝心な事があってれば良い

    趣味が合わない場合の対処が合ってれば良いんじゃないかな?
    別々の時間を過ごす事で、納得できればokだし
    彼がドライブ中。酔わないために寝ていても寛大で
    到着先で一緒に楽しめれば良いと思ってくれればok

    うちは彼が野球好きで、私はスコアをつけて観戦しますが試合はやりません。
    私は計画的じゃないと嫌な方で、彼は行き当たりバッタリ
    しかし、突然の出来事に対応能力があるのは彼
    付き合いでも夫婦でも、別の時間は多いもの
    読書はしてますよ。彼は全くしませんが(笑)
    自分に合わせろと、どちらかが強要したいのなら
    悩むのも分かりますが、
    お互いに許容できていれば大丈夫だと思います

    ユーザーID:

  • 理想どおりにはいかないよ

    トピ主さんの上げていることは「趣味の違い」であって価値観の違いとは言えないような・・・。
    趣味の違う夫婦なんてたくさんいると思いますよ。

    ウチは私が「なんでも話し合っていたい」けれど、主人は「話は好きじゃない」タイプ。

    何でも話し合える夫婦が理想でしたが、実際はそうじゃなくて本当の悩みは親友に話してます。
    最初はそれが悲しかったけれど、最近はこういうのもしかたないかな・・・って思い始めてます。

    趣味や価値観が違ってもお互いそれぞれ違った人生だったんだから仕方ないこともあります。
    問題はお互いどこまで相手を歩み寄れるか・・・だと思います。

    あまり理想を追い求めないで「自分も相手も未熟な人間」って開き直ればいいと思いますよ。

    それとなんでも話し合える親友や母がいてくれることが私にとって良かったのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    私もはっぱさんと同じくモラルや金銭感覚などが「価値観」であると考えます。
    趣味はものごとの価値の感覚というよりは単純な嗜好なので…。

    実際、趣味が違っても仲良しの夫婦はたくさんいますが、金銭感覚やモラルが違うとたいがいうまくいきません。
    我が家も金銭感覚やモラルが全然違って苦しんでいます。
    もう限界だなぁと思ってます。

    趣味なんか違っても大丈夫!
    趣味に関してだけいえば、何を好きかよりも歩み寄る人かどうかの方が大事だと思いますよ。

    では、うまくいくことを祈ってます☆

    ユーザーID:

  • 全部が違います

    私たち夫婦は価値観から趣味から違いますよ。
    夫は洋楽好きで私は邦楽好き。夫は家にいるのが好きで私は出歩くのが好き。夫は犬が好きで私はネコが好き。(笑)
    年も12離れているため、考え方もぜんぜん違う。
    価値観も違うため、自分の意見を1伝えるために10話さなければ通じません。
    だから結構会話が多いかも。
    好きな人には自分のことをわかってもらいたいからお互いしゃべったり行動したり意思表示はしっかりします。それでも伝わらない、わからないことは多々あります。
    でもお互い刺激しあってられるのかいい関係ですよ♪
    誤解やいいたいことが伝わらなくてのケンカも多いですけどね。
    でもそんな相手にめぐり合えた私は幸せだと思います。

    ユーザーID:

  • はーい!いますよ

    うちは旦那がアウトドア派、私がインドア派です。

    でも旦那の趣味に無理して付き合うこともありますし、旦那も私のやりたいことには必ず付き合ってくれます。

    たまに苦痛に感じることもあるけどお互いに知らなかった世界を知る事ができてよかった面もあります。

    たとえば旦那はスキーが大好きでインストラクターの資格も持ってるほどですが、私はめっぽう運動音痴でびびり屋(怖がり)です。最初は怖いだけでとにかく苦痛でした。

    でも、何回も行くうちに何とか「なんちゃってパラレル」で一度も転ばずにふもとまで滑れる程度にはなりました。リフトにも転ばず余裕で乗れるように。

    結局食わず嫌いだった面もあったなあって思います。(私は運動音痴だからスキーなんて絶対できないと)そこそこ滑れるようになると今度は爽快感さえ感じるように…。

    ちなみに今度はダイビングにはまりそうです。我ながらチャレンジャーだなあ(笑)

    あと旦那は暑がり、私は寒がりですが盛夏だとクーラーかけっぱなしで寝ますが私は綿毛布を着て寝ます。

    頭から相手を否定せずにお互いに歩み寄れるかどうかだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます。1

    皆様、素晴らしいアドバイスをありがとうございます!全て何度もきっちり読ませていただきました。

    まず最初に、私は趣味=価値観みたいな書き方をしてしまったので、複数の方に、それは違うとの指摘を受けました。確かに、「価値観の違い」というものはそんな単純なものではありませんよね。

    趣味の差という点から見ると、そういう方がたくさんいらっしゃって、うまいこと譲り合ったり調整したりして問題なくむしろ楽しくやってらっしゃるようですね。皆様の発言はなるほど・・・の連続でした。アウトドア・インドアの組み合わせの方もたくさんいらっしゃいますね!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧