• ホーム
  • 働く
  • ご主人が転勤族でご自身がお仕事されている方に

ご主人が転勤族でご自身がお仕事されている方に

レス11
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

ぱぴぽぴ1号

このたび主人の転勤に伴い、長年愛着を持った仕事を辞めました。子どもがいることや周囲の声に押され
そのようにしました。しかしながら後悔ばかり。同じような状況の方、どのような選択をされていますか?
選択といっても仕事を辞めるか、旦那に単身赴任をしてもらうかの2者択一しかありませんが・・・。
まだまだ日本では女性が仕事を続けるには厳しい環境がたくさんあります。特に転勤族の奥さんはなかなか仕事がし辛い。同じような環境の方からの声お待ちしております。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も同じです

    私も夫の転勤に伴い、仕事を辞めました。

    仕事、住んでいた場所、友達、愛着のあるもの全てを置いて再出発。大学を卒業してからずっと働いていたので、働いていない自分が時間を無駄にしているような焦りを感じて、自分を責めたり、夫や子供に当たってしまったり、引越してから二ヶ月程は鬱気味で、辛い日々が続いていました。

    夫の給料でも十分やっていけるのですが、二つあった収入が一つになった事で、精神的な「ゆとり」がなくなりました。年齢の事もあり、もう今まで勤めていたような、給料、仕事内容、福利厚生全てに満足出来るような勤め先を見つけるのは無理だろうと思います。

    ようやく最近、このままではいけない、ふさぎ込んでいても事態はよくならない、と思い至り、取りあえず家事、育児に力を注ぐことにしました。就職も焦らずじっくり探そうと自分に言い聞かせています。

    転勤は夫にとっても非常に大切な将来へのステップだったので、私も夫が仕事を頑張れるように支えていかなければ行けないと思っています。お互い辛いですが、気持ちを切り替えて、打ち込めるものを探せるといいですね。頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 病気になりました

    私も夫の海外赴任に従い、子供も居なかったので仕事を辞め付いていきました。ですが、3ヶ月で鬱になり、体は疲れて病院へ行き、帰国しました。
    帰国すると元気になるんですね。海外と言うより、周囲の人間関係でですが、、。

    夫の赴任はどんどん長期になったので今は付いて来て良かった(でなければほとんど別居)ですが、今も私は頻繁に日本に帰っています。

    普段はネットばかりしてこれも一種の病気でしょうね。頭痛や神経痛なども、こちらに来て、なりました。病気も頻繁にします。

    私も辞めないで残っていればここまで長く海外に居なかったかもと思います。帰ってももう仕事も無いのでそれも心配です。

    ユーザーID:

  • 仕事してます

    結婚してすぐに転勤になりました。子供はいません。
    しばらく専業主婦をしていたのですが、あまりのヒマさに働きにでることに。しかし転勤族の妻となると、正社員では全く仕事が見つかりません。なので割りきってパートで働くことにしました。
    その後色々あってパート先は辞め、在宅で仕事をすることになりました。もう一度転勤になったのですが、在宅なので問題なく続けています。私は職種が在宅で出来るものだったので、たまたまうまくいったという感じです。
    キャリアや昇給も関係ないし、今住んでるところには友人もいません。寂しいし、たま〜に虚しくなります。夫の帰りが毎日遅いと特に…。
    でも夫婦は離れてはダメだと思うのです。ストレスが溜まったら、無理せず短期間でも里帰りしたり、近場の観光地に出掛けたりして発散してます。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 考え方を変えました!

    私は結婚を機に、転勤で遠方に行った彼のところに行く為、長く働いていた会社を退職しました。
    正直、続けられるのならずっと続けていたかったのですが・・・。働きたいと思う転勤族の妻に対しても就業支援もあったらいいのに〜〜と思うこのごろです。
    結婚して2年弱、その間に遠方に3回引越しています。新しい土地に引越して、当分専業主婦して、働いて、引越し・・・とサイクルが続いています。私は子供はまだいませんが、長年仕事をしてきてるせいか働いていたいって思っています。仕事も同じところで長くやりたいって思うし、働きながら出産も経験したいのですが、転勤がある彼と結婚した以上そうはいかないですね。
    今はいろんな土地でいろんな仕事が出来、いろんな人に出会えることができる、とプラスに考えています。年齢が上がると就職も厳しくなっていくのでしょうが、自分のスキルも磨きつつがんばろうって思ってます。

    ユーザーID:

  • わかります

    トピ主さんのお気持ちわかります。
    私も同じような状態で選択を迫られ、転勤当初は夫にだけ一人で行ってもらっていました。

    しかし、子供が円形脱毛症になり、泣く泣くやりがいのあった仕事を辞めついていくことにしました。

    子供が危機的状況にあったから…と自分に言い聞かせはしていますが、それでもやはり今の状況は私もつらいです。今の自分は自分の望む自分ではないということだけははっきりしているから、どう考えたら前向きになれるのかわかりません。

    やりがいのある仕事をしていただけに次の仕事はそうそう妥協はできないし。辛いですね。ただ、同じような状況の人がいる、私だけではない。

    ということを知るだけで少しは自分の力になる気がしています。お互い、あまり落ち込まず前を向いていきましょう。あきらめなければいいこともきっとある。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 私もです

    結婚してから1回転勤を経験。
    定年まで数年毎に全国転勤があります。

    現在は派遣で働いています。
    でも本当は正社員で定年まで働きたいです。

    ある程度の年齢になると、派遣会社に登録していても仕事の話は来なくなりそうだし、正社員で働いているのと比較すると生涯賃金も格段に違います。

    結婚前は、パートで家事に差し支えがないよう適度に働こう、などと思っていましたが、結婚後考えが変わりました。

    転勤のない人が本当にうらやましいです。
    転勤すること自体はいいのですが、やはり私の仕事のことを考えると、正社員で働きたいのに働けずくやしいです。

    ユーザーID:

  • 辞めました

    こどものいない夫婦です。

    私の場合は、転居で、通勤時間が長くなるものの、通えない距離ではなかったのですがすっぱりやめました。

    新しい仕事が軌道に乗ったところでしたから、おもしろい絶頂でした。さらに新しい土地は以前の住居地より求人自体が少ないことや年齢的なことを考えると、再就職は厳しいことも承知のうえでした。


    理由は夫が多忙になり、家の事はおろか自分の体調管理もままならなくなったことから、引越し後の諸々の整理、夫の健康管理などを私がになうことで夫が仕事に専念できる環境を作ろうと思ったからです。今の私にとって大事にすべきものは、夫との生活だと判断したのです。

    現在は落ち着いてきたので、時間も出てきました。職を探しながらお金は減ったけど有り余る時間という贅沢を有難く思っています。働いているときは多くのことを「お金で解決してたなー」なんて自戒しながら、その時できなかったことをしています。

    何が大切かはその人によって違うし、私の場合今回はたまたまこういう状況判断をしたに過ぎません。次の夫の転勤の時には残るかもしれないし、わかりません。でも今回はこの選択がよかったと思っています。

    ユーザーID:

  • 立ち上がってみましょう

    私も夫の海外転勤に伴って退職しました。それも2回。海外では仕事ができないビザでした。最初は生活設営で忙しいし、一段落した後は自由になる時間がたくさんあって嬉しいけど、それもせいぜい2,3ヶ月ですよね。

    でも2回とも帰国してから就職しました。自由な時間を利用して学校に行き、スキル・アップを計ったのが役に立っています。

    落ち込んだ時はどっぷり浸っているのもいいですが、少し気分が落ち着いてきたら「ひとつ、やってみるか」と立ち上がってみませんか?今まできっちりお仕事してきた方とお見受けします。転勤先で就職活動をしてみては?もし気にいったお仕事が見つからなくても、それは充電期間だと思って新しいことを身につけるとか。頑張って、応援しています。

    ユーザーID:

  • もう直ぐ停年を迎えます

     夫は転勤族です。西は九州、東は北海道まで全国に営業所、支店が有る会社です。私は田舎の地方公務員です。再婚して20年になりますが夫は、昨年、停年前に子会社に移り、私は停年まであと4年です。私が停年を迎えて同居の予定です。
     長い間には寂しいと思うことは多々ありました。いろいろな悲しいこともあり、浮気と言いたくないですが身近な女性と親しくなりかけたり、転勤先の同僚と外国旅行に黙って行ったりと…。裏切りにちかいこともありました。でも、今は、私が月に1度行くことを楽しみにしていてくれ、国内外の旅行の予定をたて実行することが二人の楽しみになっています。
     案外、若い血気盛んなときに別居生活を送ったいたので今も新鮮なのかもしれません。
     時々、反乱を起こしては「辞めたい!辞めたい」と子供みたいに愚図ります。(御歳56歳になりました)
     仕事が出来るか出来ないかは夫の性格にも因ります。我が家の夫はまったく手の掛からない人でしたから案外気楽でしたよ。

    ユーザーID:

  • ちょうど今・・・

    何年かぶりの転勤話が持ち上がっているところです。
    私は結婚するとすぐに妊娠・出産してその後に仕事に就いたので、正社員ではありません。
    なのでトピ主さんとは少し違うかもしれませんね。

    転勤は仕方がないこと、でも家族はいつでも一緒に暮らしたい・・・というのは、うちの家族みんなの一致した意見なので、私が正社員で働くことはあきらめています。
    今働いているところは、条件的には正社員ほど良いとはいえなくても、とてもやりがいのある思い入れの強い仕事です。
    今回やめるのは本当に涙が出るほど辛いし、何年も付き合った子どもたちと離れるのも辛いです。(教育関係です。)
    でも、家族あっての私・・・そう思ってついていきます。

    次の土地では、子どもたちが慣れるまで仕事はしないつもりです。
    精神的に、しばらくは落ち着かないでしょうから・・・。
    落ち着いたら、それからまた考えたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 働いてください

    私も転勤族の妻でした。
    3度転勤しました。資格を生かしてそのつど正職員で働いています。
     もう退職間近になりましたが 以前から働いている方と比べると退職金は相当安いです。でも年金だけは
    通算になるので ほっとしています。
     わたしも 働かないで専業主婦になりたいと思いましたが ずっと働いていて正解でした。
    それは 夫がリストラにあった時です。とりあえずは
    路頭に迷う事はありませんでした。
    単身赴任で以前の職場に働いていたら 私だって
    今よりは職位もあがり それなりの給料ももらえたと思いますが 家族が健康で安心して暮らせるのが
    何よりだと思います。
     是非 何でも良いので 毎日ではなくとも社会に出る事をおすすめします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧