筒井康隆さんの作品

レス52
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

きなこ餅

3ヶ月前ほど、筒井氏が深夜番組に出演されていて
ご自身の作品についてお話されていた中で、文字を
一つずつ使わなくなっていく作品があるとおっしゃ
っていました。

【筒井康隆 文字落とし】などと検索を掛けてみましたが、作品名がわかりません。

ご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えて下さい。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 『残像に口紅を』

    だと思います。

    ユーザーID:

  • 「残像に口紅を」です。

    すでに同様のレスが多数つけられているとは思いますが、ご参考まで(笑)

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    私も検索して探しましたよ。
    この間「時をかける少女」を映画で見たので
    筒井康隆 でひっかっかってしまいました(笑)

    残像に口紅を です。

    ユーザーID:

  • それは

    『残像に口紅を』という実験小説だそうです。

    【筒井康隆 文字が消える】で検索したら、すぐヒットしました。

    おもしろそうですね。私も読んでみようかな。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    『残像に口紅を』が作品名です。

    頭をフル回転させて読んだ記憶があります。
    普段自分が口にしている幾多のことばが、
    そしてそれが成す存在が、いかに大切で
    愛おしいか改めて感じさせられた作品でした。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 残像に口紅を

    トピ主さん、こんにちは。
    お尋ねの作品は「残像に口紅を」だと思います。

    面白いのでぜひご覧下さいね。

    ユーザーID:

  • 素直に

    筒井 康隆 文字が消える
    で検索したらいっぱい出ましたよ。
    これです
    http://socialtunes.net/item/4122022878/via=yusuketsuiki

    文字落とし なんて言葉自分で作らずにそのまま入れればよかったのにね。
    面白そうだし、私も読みたいなー。

    ユーザーID:

  • 検索で発見できましたよ

    『残像に口紅を』という作品で、中公文庫から出ているようです。検索ワードを工夫すれば簡単に見つかったはず。(「筒井康隆」「文字」ですぐに見つかりましたから)

    とはいえ、この作品を知ることができたのも、トピ主さんがトピ立ててくれたおかげ。興味深い小説を知ることができました。私もいつか、読んでみます。

    ユーザーID:

  • それは

    たくさんレスがつくとおもいますが、
    「残像に口紅を」という作品です。
    言葉や言葉の意味も無くなっていく
    という作品でした。
    SF的でないので私はあまり好きな
    作品ではありませんでした。
    最近では高齢化社会を扱った
    「銀齢の果て」が面白かったです。

    ユーザーID:

  • 『残像に口紅を』かしら?

    1989年の長編作品『残像に口紅を』ではないでしょうか。違っていたらゴメンナサイ。

    http://www.jali.or.jp/tti/data/jiten/jiten-data/1989.htm

    ユーザーID:

  • 筒井氏は神です(笑)

    たくさんのレスがつくと思いますが
    それは「残像に口紅を」です
    私が筒井氏の作品の中で一番好きな小説です
    最後が悲しい・・でも素敵
    この小説を書いていらっしゃるときの日記も
    読んだことがありますが、相当ご苦労されたと
    思います。
    そう、文字が消えて使える文字の限定数がどんどん
    少なくなっていくのに文章に違和感が全然ない。
    最後までいきつけるんだろうかとはらはらしました。
    筒井氏の小説を思春期に読んではや40年近く(笑)
    今でも筒井氏が日本の小説家の中では一番好きです。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    『残像に口紅を』(中央公論社)だと思います。   

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    です。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    私も読んでみたい。

    ユーザーID:

  • たぶん、この作品だと思います

    おそらくそれは中公文庫から出ている「残像に口紅を」だと思います。
    筒井さんの一般的に知られている作風とは異なり、言語学的アプローチから実存心理学的考察を深めるような、実験的作品です。
    筒井康隆さんというと露悪的なユーモアが痛快なSF作品を思い浮かばれる方が多いようですが、ラテンアメリカ文学を思わせるような幻想文学や本作のような脱構築的文学も多く書かれています。
    ぜひ、これを機会に筒井ワールドを楽しんでください。

    ユーザーID:

  • 同様のレスがつくと思いますが

    それは「残像に口紅を」だと思います。
    1章につき1文字ずつ使われる文字が減っていきます。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

     それは「残像に口紅を」ですね。
     中央公論社から単行本が、中公文庫から文庫版が出版されています。文庫版は読んでいないのですが、単行本版は最後が袋とじになっていたかと記憶しています。

    ユーザーID:

  • これかな

    「残像に口紅を」では?

    ユーザーID:

  • それは・・・・・

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%8B%E5%83%8F%E3%81%AB%E5%8F%A3%E7%B4%85%E3%82%92

    「残像に口紅を」という名の作品です。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    『残像に口紅を』だと思います。
    もし違っていたらすみません。

    ユーザーID:

  • それは

    「残像に口紅を」という作品でしょう。
    文庫でも出ているようです。

    ユーザーID:

  • 筒井康隆さんの作品

    筒井康隆氏の、文字を一つずつ消してゆき、しかも残った字で表現できない物や登場人物さえ、作中の世界から消滅するという前代未聞の制約の下で、この小説をすべての文字がなくなるまで書いた小説は『残像に口紅を』(中公文庫)です。
    海外ではジョルジュ・ペレックが「消失」と云う"e”という単語を全く使わない小説を書いています。其れを又ギルバート・アデアという人が”e”を使わず英語に翻訳しています。恐れ入った話しです。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    その作品のタイトルは『残像に口紅を』です。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    おそらく間違いありません。
    文庫になっています。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    Google(日本)で同じキーワードで検索したらすぐ見つかりましたが
    「残像に口紅を」ではないでしょうか

    ユーザーID:

  • 面白そう

    私もその作品は知りませんでしたが、トピ主さんの本文に従って「筒井康隆」「文字」「深夜番組」で検索をかけたら、それらしいものが出てきました! 「残像に口紅を」ではないでしょうか?

    http://www.kanshin.com/keyword/5442

    私も読んでみようかな。
    筒井康隆氏の作品は摩訶不思議でいいですよね。

    ユーザーID:

  • 残像に口紅を

    だと思います。

    ユーザーID:

  • これではないでしょうか?

    この作品だと思います。
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4122022878/250-2326351-5701034?v=glance&n=465392&tagActionCode=esegentleman-22

    ユーザーID:

  • それは

    「残像に口紅を」です。

    ユーザーID:

  • 筒井康隆さんの

    お探しになっているのは
    筒井康隆さんの「残像に口紅を」だと思います。
    最初に世界から「あ」がなくなったらどうする?というところから、なくなる字がどんどん増えて行き。筒井さんは、使える文字がどんどん減っていくという感じです。
    単行本では途中で袋とじになっていたのですが(これ以上読まなくていいと思う人は出版社に返してくれればお返しします)という仕掛けもありました。
    文庫ではわかりませんが、タイトルを問い合わせてみてください。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧