• ホーム
  • 男女
  • 価値観の違い〜結婚前に確認すべきこと〜

価値観の違い〜結婚前に確認すべきこと〜

レス37
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

kumo

価値観の違いにより結婚後2ヶ月で離婚になってしまいました。2年の恋愛結婚で子供はいません。同居でもありません。
細かいことは他にもありますが、決定打になったのは両親との関係です。
二人の生活に関して(住まい、子育て、私が働くことなど)は、私は、お互いの両親の考えはお互いが聞きそれをパートナーに伝え、夫婦二人で話し合って決めたいということ。相手は、二人で話し合った後、相手の両親に報告、了解を得ること。
基本的に全てにおいて価値観が合う人はいないというのが私の考えなので、お互い話し合って妥協しあいながらやっていくものだと思っていましたが、離婚を求められ話し合いもできなかったので仕方なく離婚に応じました。

結婚前に二人で話し合ったとき、金銭の価値観、二人の性格の波長、子供や私の仕事に対する考えなどは合っていたと思います。⇒相手親とは結婚後違うとわかりました。
価値観の不一致(性格の不一致)で離婚された方、また夫婦で揉め事になる方はどんな点なんでしょうか。
今後の参考にもしたいので、どんな点を重視しているのか教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 投稿を何度か読ませていただいたのですが・・・ 1

    ・・・いまいちご質問の意図とか文脈がよくわかりません。2ヶ月で修復不可能なほどの原因になるほどのことだったにも拘わらず、付き合った2年間では見えなかった問題、それは互いのご両親のことに尽きる、ということですか?だったら既にご自分で答えはわかってらっしゃるのでは?

    更によくわからないのが、「金銭の価値観、二人の性格の波長、子供や私の仕事に対する考えなどは合っていた」とおっしゃるわけですよね?小町をご覧になればわかりますが、お求めの答えの多くは、既にトピ主さんが上で触れられていることにあります。金銭・性格・子供・仕事、などなど。なので、あらためて何を聞きたいと思われているのかもよくわかりません。

    ユーザーID:

  • 投稿を何度か読ませていただいたのですが・・・ 2

    更に、そういう部分での価値観はずれていなかったとおっしゃる。ですが、そのあとに続く「二人の生活に関して・・・相手の両親に報告、了解を得ること」という、この部分がどうつながるのか、私には全く理解不能です。

    互いの両親を無視してよいとは申しておりません。が、二人の生活に関する決定事項に、いちいち互いの両親が発言権を持つのですか?(「報告・了解を得る」ってのは煎じ詰めればそういうことです)。つまり、二人で話し合って確認しあった「価値観の合致」なんてのは、どちらかの両親の鶴の一声で吹っ飛んでしまうことだってありうるんだ、ということだったんでしょうか?

    ユーザーID:

  • 夫婦なのに?

    夫婦になってもまだ親の意見を聞いてから決め事をするのですか?
    私は旦那さん側の価値観なので、びっくりです。
    なぜわざわざ住まい、子育て、奥さんが働くことなどお互いの両親の考えを聞く必要があるのでしょうか?
    夫婦になったんだから夫婦で決めなよって思います。
    それで、念のため親に報告する程度ならわかるけど、中学生じゃあるまいし「うちのお母さんは反対だってー。どうしよっかー」なんて子供のする事だと思いますけど。

    まぁ人それぞれそうやって価値観が違うんでしょうね。
    私も親を頼ってばかり(に見える)のトピ主さんと万が一夫婦だとしたら合わないかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 結婚は二人でするもの

    >二人の生活に関して(住まい、子育て、私が働くことなど)は、私は、お互いの両親の考えはお互いが聞きそれをパートナーに伝え、夫婦二人で話し合って決めたいということ。相手は、二人で話し合った後、相手の両親に報告、了解を得ること。

    あなた達の結婚生活に関して,お互いの両親の了解を得ていたという事ですか?そりゃあ、夫婦2人でもなかなか物事が一致して進まないのに,4人で物事を決めていたから,問題が多かったのではないですか?

    ユーザーID:

  • 読みづらかったです。

    トピ主さんがおっしゃりたい事がイマイチ分からなかったけど、価値観は生まれた環境や性格などで違うと私も思います。

    ただ、結婚後の夫婦での決め事はご両親とか必要ないんじゃないかなって思います。
    両親達は別世帯なんですから、何でもかんでも話す事が良いことだとは思いません。

    結婚ってあたらしい家族を作る(世帯を作る)事だと思ってます。
    話あっても理屈っぽければ嫌がられます。

    夫婦は思いやりが大事だと思いました。
    価値観の違いはお互い中間点で手を結ぶ事が円満な秘訣です。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ?????

    あの〜、よくわからないのですが、結婚した夫婦がお互いの両親の考えを聞くとか、伝えるとか、報告、了解って、どういう意味ですか?
    同居でもないのに、生活全般に干渉されていた、ということでしょうか?
    仕事を続けるとか、子供を作るとか、いちいち親に聞いたり、報告しなくちゃいけないということですか?
    まったく意味がわからないのですが・・・。
    配偶者の親と価値観が合わないなんてことは、よくあることだと思いますよ。
    それを2カ月で離婚を言い出す夫って、結局は親離れ、子離れができていなかったということでしょうか。

    ユーザーID:

  • まず親に相談???

    離婚の原因を本当に価値観の違いと思ってるんでしょうか?
    結婚して別家庭を築いているのに、夫婦の事をまず先に両親に相談するのって?理解できません。
    それは価値観というより、考え方が幼稚。元旦那様が良識的で、kumoさんが親離れできていない。その距離感が離婚の原因なんじゃありませんか?
    『まず両親の意見を聞いてから夫婦で話し合いたい』という考えを捨てない限り、誰と結婚しても上手く行かないんじゃないかと、他人の事ながら心配になったので、とりあえず。

    ユーザーID:

  • 結婚が何かを知らない様子。

    この場合、お互いの価値観の違いというよりも、もっと前の段階の違い。

    kumoさんは結婚し、親から自立するはずなのに、全く自立する感覚ももっていない。

    元の夫さんにすれば自立した一人の女と結婚したつもりだったのに、何んと二人の親の背中に負んぶされたまま癒着して離れることも知らない3人の合体人間と結婚していることに気がついた、というわけ。

    kumoさん。結婚って何だとおもっていたのですか?

    結婚とは精神的に、経済的に、生活的に、社会的に、親から離れ、新しく家庭をつくることです。

    未熟ながらも何事も夫婦で協力をして一生懸命生きていくことの約束です。

    これは誰かれの見解や価値観の相違ではありありません。結婚というものの意味です。

    再婚の時はそれを明確に理解してください。

    ユーザーID:

  • 本当に大切な価値観は合っていたのでは?

    せっかく金銭感覚、子育て、妻の仕事への価値観が合っている方と結婚されたのに、たった2ヶ月で離婚とはかなり勿体なかったですね。喧嘩の末とは思いますが、結論を急ぎ過ぎたか、よほどどちらかが義理の親とこじれてしまったのでしょうか・・・。
    例えばお子様が生まれ幼稚園選びをするにせよ、どちらの親がどう違うことを言ってこようと、結局はお金を払う若夫婦が決断することで、それは家を立てる時、子供の受験、医者選びなど、人生何回でも同じことが言えるはずです。結婚前にそういうことへの相手の価値観、方向性を知りたいと思っても限界があります。親への報告は最後でよいと言う彼は、悔しいかと思いますが、次の奥様には頼もしい夫と映るのかも知れませんよ。厳しいようですが、親の意見をどれくらい取り入れるかは、価値観というより親離れ子離れの話ではないでしょうか。是非次のお付き合いでは、お二人だけでどんな話も進めてよいと許されるほど精神的に熟してから、ご結婚されますように・・・・。

    ユーザーID:

  • それは

    辛い経験をされましたね。
    私も同じような理由で離婚しました。元夫の母親から「あなたは自分と息子とは価値観が違うから別れて」と迫られました。元夫は母親側につきました。
    全く価値観の合う人なんて存在しないと思います。自分がもう一人いるなら別ですが。
    おっしゃる通り、話し合ってお互い妥協していくしかないんです。ましてやその両親となんて世代も違うし、考え方が合うわけがありません。

    私も元夫とは価値観はよく合ってると思っていました。時間が経ってみると、価値観の違いでなくて元夫親子が親離れしていなかったことが問題だったんですね。トピ主さんのケースも、同じじゃないかと思います。

    価値観が合うのは大事ですが、
    それと同時に、話し合いが出来る人かどうか、親から精神的に自立しているかどうかも大事なのではと思うようになりました。

    きっとこれから素敵な人と巡り会えますよ。心を開いて、前を向いていきましょう!私も辛い時期も合ったけど、今は幸福です。応援してます!

    ユーザーID:

  • ??

    ちょっと分かりづらかったのですが、トピ主さんは、親に相談してから、夫婦で話し合って決めたいという事ですか?
    なぜ親に相談する必要があるのでしょうか?
    まず親じゃ、旦那さんの立つ瀬ないですよ。
    親から自立しましょう。

    ユーザーID:

  • 矛盾してる

    >結婚前に二人で話し合ったとき、金銭の価値観、二人の性格の波長、子供や私の仕事に対する考えなどは合っていたと思います。⇒相手親とは結婚後違うとわかりました。

    >基本的に全てにおいて価値観が合う人はいないというのが私の考えなので

    義両親と違う価値観でも 彼らは彼らの価値観でそういうのもありで 私たちは私たちの価値観でやっていくのでダメだったの?またなんで夫婦の決め事に親を巻き込むの?

    いろんな場面で「うちの親はこういう考えよ」と出してくるのが 相手が嫌がったのでは?

    トピ主さんの考え=トピ主さん自身の考え でなく
    トピ主さんの考え=トピ主親の考えの代弁だったことを見抜けなかったことは元ダンナにとって不覚だったことでしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主さんはすごく若い?

     そして、結婚式について、何かすごく揉めましたか?そしてそれを結婚後もひきずりましたか?

     トピを読んだ印象がそんな感じでした。
     お互いの価値観は違うものがあって当たり前だと思うのですが、要は「主張する」のではなく「お互いを受け入れる努力をする」のが夫婦に必要な事なのではないのかと、私は思います。
     
     「ああしてほしい」「こういうものだ」ではなく、「こうしてあげたい」「相手の意見を尊重したい」という部分で、私は悩みましたね〜。で、私の夫も私と同じく「どうしたら、相手(相手の両親も含む)を尊重できるか」を考えてくれたので(お互いの両親に関しても)、喧嘩にはなりませんでしたし、今も良好な関係を築けています。

     夫婦生活は楽しいだけじゃなくて「和」を学ぶ場でもあるので、気配りは常に大切ですよ・・・・
     次に結婚のチャンスがあれば、今回の事を教訓にしてください

    ユーザーID:

  • 意味がわからない

    トピ、読みづらいよぅ。
    あなたと配偶者がそれぞれの両親の意見を聞いて
    お互いに報告しあい、それから意見を擦り合わせようって事なのかな?変〜。
    決して両親をないがしろにしろというんじゃありませんが、結婚して所帯を持った以上は、
    2人の生活の事を「どういたしましょうか」って親御さんにいちいちお伺いをたてて了解を得て決める事ではないと思うんですけど。
    そこが変わってるなあと思いました。

    ユーザーID:

  • 言ってる意味解りますよ〜

    旦那さんだった人は、イチイチ話合った事を両親に報告し、了解を得たらOKな人で、、、しかも離婚して欲しいまで言ってきたんですよね。。。

    それは何が合わなかったのですか?結局のところは。。

    私は、結婚する時に重要なのは、波長も金銭感覚も仕事も大事ですが、それにプラス育った環境が似てるかを
    みます。いくら稼いでて、性格があってても 育った環境が違い過ぎる人と生活してゆく自信はないです。

    あんまし、貧乏金持ち過ぎる環境で育った人・田舎の育ちの人・母親が専業主婦だった人・亭主関白な家で育った人・下品な下町で育った人
    は私は基本的には、いくら稼いでいても、付き合う事は出来ても結婚は無理かなぁ。私、個人的にですよ。

    毎日の生活の事ですから。。。
    考えどうこう以前の問題ですから。。。。。

    嫁のかたを持たずに、母親のかたを持つなんて男は
    これから先、生活しててもいい事ありません。
    離婚して正解です。

    ユーザーID:

  • 価値観の問題?

    価値観の違いというような、大それた問題では無いのでは?
    旦那さんは、いちいち親にお伺いを立てなければ意志決定ができないトピ主さんに愛想を尽かした...ということでしょう。
    結婚はもう少し大人になってからの方が良いかと。

    ユーザーID:

  • 親との距離感の相違

    トピ主さんの考えに批判が集まっていますが、旦那さんが似たような考えなら問題ないわけです。つまり、今回は親との距離感が合わず、これが致命的だったわけですね。

    親がらみの問題は同居の他は盲点になるのかも。
    でも、話合う問題なのか?というと、話し合うまでもなく夫婦自立が多数だと思いますけどね

    なお、私と夫はともに各自の親べったり系。世間様からみると「?」な部分があるかも知れませんが、お互いに相手に気兼ねなく頻繁に親に会いにいけるので、うまくいってます。(決め事は親には介入させてませんが)

    ユーザーID:

  • 説明が下手で、たびたびすみません。

    言葉での説明は難しいことを実感しております。
    ご意見いただきありがとうございます。

    私は基本的には両親との相談は不要。元夫と話し合い決めていけばいいという考えでした。
    ある問題で二人の意見が食い違いました。そして、二人で話し合って結論を出したのですが、元夫の両親が私を呼んで話をしたいといわれ、仕方なく話し合いにいきました。私は、元夫の両親の考えと合わないことで、意見をされまして、翌日、元夫の両親は私の両親に電話して、私の考え方がおかしいと文句をいい出しました。
    そこで、私は、元夫にお互いの両親を入れるのはやめようといったのですが・・・。話し合いは平行線。
    私が、譲歩して言い出した案が、お互いの両親の意見は自分が聞いてその案もいれながら二人で決めましょうという内容だったのです。

    ただ、基本的にやっぱり二人で決めていくという方針はかなり多数派の考え方なのだとわかりました。
    ありがとうございました。

    もし、また再婚できる機会があれば、やはり私は二人で決めていくことを優先してくれる人を選ぼうと思います。あとは、私が相手の親との関係でもうまくやれる器量をもつことですか・・・。

    ユーザーID:

  • 投稿内容がよく分からないのですが

    自分達の色々なことをイチイチ親に相談してから夫婦で話合うってヘンじゃないかなって感じました。 親も絡むことならいざ知らず、住まいとか子育てとか、ましてやトピ主さんの仕事のことなんて自分が中心になって決めることじゃないのかな?

    おまけに夫婦間の価値観は合っていたけど、相手のご両親の意見は違っていた、とありますが、結局のところ元ダンナ様は親の価値観(というか意見)にしたがってトピ主さんと別れることになってっていうことなのかしら? それじゃあどっちもどっちな夫婦だったってかんじかなぁ。

    ん〜、でもやっぱり何度読んでもイマイチ理解できないんですよね、ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 2ヶ月で離婚

    ということはわかったのですが、他の部分の文章がいまいち理解できませんでした。ですから的外れな感想かもしれませんが・・・、2ヶ月で離婚はもったいないと思いました。私は独身ですが、結婚すればいろいろな問題がたくさんたくさん出てくると思います。夫婦でそれらを乗り越えて行くのが結婚生活なんじゃないでしょうか。どんな大変な問題があったのかよくわかりませんが・・・、既婚者の友人は「別れるのは簡単。いつでもできる」と言っています。せっかく2年お付き合いしたのに...。私はちょっとだけカウンセリング論など勉強してるのですが、重大なことは先延ばしさせるように、というのがあります。重要なこととは、例えば離婚、退職、転職、引っ越しなどです。一時の感情で大事なことを決定してしまうのは良い結果を生まないということのようです。トピ主さん、また恋愛し、今度は良い結婚生活を送れたらいいですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。 ありがとうございます。

    わかりにくい文章になってしまい、それでもレスいただいた皆様ありがとうございました。

    >同じ経験がさん
    ・話し合いの出来る人
    ・精神的に自立している人

    >このりさん
    ・育った環境が似ている人

    そうですね。
    あと、親との距離感が似てるというコメントを下さった方。

    今回、二人の関係は気にしていたんですが、結婚は二人のことだし、同居でもないので親のことはつかず離れずでうまくやっていこうと思っていました。
    ちょっとその辺の認識が甘かったかなと思います。

    ある問題とは、私が仕事を辞める時期に関してでしたので、私は自分はこうしたいのでお願いしますという感じで話をしました。

    電話があった時に、私も、元夫に頼らずに直接元夫の両親にうまく話して丸く収める器量があればなあとこの経験を次回に生かします。

    また味わいたくはないですが・・・。

    ユーザーID:

  • いいのかな?

    元夫が、親離れしない人だったんですね。
    そして、元夫の親は、嫁を呼びつけ、さらに嫁の親にまで言う厄介な人たち。

    合ってますか?

    子供が出来る前に別れて良かったですよ、とまずは拍手を。
    うちは、結婚してからケンカの原因はほぼ「義両親」です。義両親が悪いのではなく、親孝行な夫の思考回路。
    産後、子供を義両親に子供を見せたいからと、難産と初めての育児、不眠でノイローゼ寸前の私を連れてったり。
    しっかり子離れした親で、親離れした夫が理想かな。
    そして何よりも妻を第一に考えてくれる人。

    ユーザーID:

  • わかりにくさの原因

    本題とそれますが、なぜ文章がわかりにくいかというと、プライバシーに関わる部分をぼかしすぎているため、内容が一般論に見えるからです。

    おそらく特定の問題で話し合われた結果(ご自身の仕事)なのでしょうけど、その記述があいまいなため「なんでも互いの両親に相談する」かのような誤解を受けてしまっています。ちょっと残念かな。

    さて、「夫婦の価値観」というテーマですが、拝見したところ互いの価値観云々じゃなくて、少なくともだんなさんには自分の価値観がないんじゃないか、と思えました。じゃなきゃ自分の親と嫁とまじえて嫁の仕事について話し合いなんかしません。

    結婚する歳になるまでに価値観のできあがっていない男とは別れて正解でしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    JUNさん再度の書き込みありがとうござました。

    両親(自分だけでなく相手も)を大切にすることは大切ですが、やっぱり妻や子供新しい家庭のことは優先してほしいですよね。
    それを自分の親孝行の都合に合わさせようとさせられるのもつらいところもありますね。

    いつも大事にしてくれているという態度を示してくれれば、きっとその辺もしかたがないかなと思えるのかもしれません。

    価値観の違い大きい問題ではありますが、お互いが思いやること、歩み寄ることができれば、どんな問題も二人で乗り越えていけるんだなあと思います。

    他にもコメントいただいたみなさまありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    >あんまし、貧乏金持ち過ぎる環境で育った人・田舎の育ちの人・母親が専業主婦だった人・亭主関白な家で育った人・下品な下町で育った人
    は私は基本的には、いくら稼いでいても、付き合う事は出来ても結婚は無理かなぁ。私、個人的にですよ。

    こんなことを書いている人が上品だとは思えません。これを書いた人自身もっと金持ちな人に貧乏すぎると思われたらどう感じますか?

    ユーザーID:

  • うーむ・・。

    その、夫婦のことについて何でも報告させたがる親、何でも報告せねばならないと思ってる夫、やっぱり変ですよね。親離れ子離れできてないというか・・。
    あの、ただ2年も交際してて、そういうこと全然分からなかったんですか。
    普通、親に挨拶にいったり、彼から親の話を聞いたりしてて、「過干渉」「親子離れしてない」ということは、ぴんときたりすると思うけど・・。

    「事前の話し合い」を色々したようですが、肝心な所が抜けてると言うか。要は、理想だけに燃えて融通がきかない、というか、鈍感だな、と思うんですよ。彼もあなたも。色んなことがあっても対処する臨機応変さがない。決めていたマニュアルどおり理想どおりに行かなかったから、別れました、と言う感じです。

    アメリカの離婚率が高いのは、相手の嘘を許さない国民性に依拠してると聞いたことがあります。
    結婚してたら、旦那に黙ってへそくりしたり、内緒でもの買ったり、それでも尽くす所はきちんとつくして、うまく立ち回っていい妻やってるのが結婚生活では。全部が全部きちんと行くわけはないのです。

    ユーザーID:

  • 結婚すれば

    ご質問の意図が良くわからなかったのですが、
    私も結婚してから夫と揉め事はあります。
    内容は実家について。

    夫は、私の実家が割りと世話焼きで、
    自分の実家が淡白なのを比較し、
    世話を焼いてくる私の実家が何かを求めてくると
    「それは価値観の押し付け合いだから止めてくれ!」
    と父に怒鳴りつけたりします。

    淡白で口出しをしないほうが楽なのは判るけど、
    何もそこまでしなくてもいいなって。

    実家がらみの問題って、
    結婚すれば殆どの確立でついてまわるんじゃいのかなぁ。

    ユーザーID:

  • まさに性格の不一致

    お辛いと思います。

    私は今結婚している、一緒に生活していることにある一つのことを除いては全く無意味であると思っています。

    (自分の結婚についての話ですよ・・一般論ではなく)

    性格の不一致・・結局将来『離婚』できたらそういう理由になると思ったのでレスします。。

    まずは金銭についての価値観で大喧嘩をしています。
    彼にも言い分はあるのだと思います。

    「お菓子(高価ではないもの)は必需品でないから買うな。いったいいくらしたのだ」など細かいことまで逐一言われました。

    で、私は働く事になりました。このことでも、扶養を外れるくらいに稼いでいるのだから、生活費も支払え、ということになって、完全に分担することに。

    このあと、決定打が夫の人間性不審です。
    知っているのに「知らない」といい、教えてくれません。出来ないと罵倒し、侮辱します。(言葉のみ)そして、後で「知らない」はずが散々馬鹿にした揚句自分でやったりします。

    この時から私は夫が嫌いになってしまいました。
    互いに暮らしていて人格を高めあったり、豊かな気持になることのない関係だと結論しました。

    子供だけが残りました。

    ユーザーID:

  • お互い様・・・

    私の例ですが女房20歳、私23歳、付き合って3ヶ月で結婚。もちろん出来ちゃた婚ってやつです。しかし結婚直前で流産。でも結婚しました。そして早15年子供2人に恵まれ何とかやっています。女房は、ずっーと専業主婦。離婚話なんて何度もあります。所詮、他人です。付き合っているのと大きく異なり同棲、ましてや結婚すれば互いの理想とかけ離れ欠点ばかりが目立ちました。しかしながら互いに欠点を認め合い許すことが大事かと。完璧な人間なんていない。美人でも本性が見えた瞬間ものすごくいやになる。どんな2枚目でも同様かと思います。互いに許し認め合うことが大事。互いに相手に要求するだけでなく相手のために尽くしてやることで相手も優しく接してくれるはずです。それでもダメであればやはり合わなかった自己責任でしょうね。

    ユーザーID:

  • 時と場合による(親との相談)

    大事なことを決めるとき、人生の先輩である親の意見を訊いて参考にするのは当然だと思います。なんでもかんでも夫婦で考えれば良いってものじゃないでしょう。

    そのへんの価値観が合う人を探せると良いですね。ただし親が乗り込んできてしまうのはどうかと思います。うちも結婚当初は実家の祖母が元気で、過干渉気味だったので 「ご意見は拝聴しますが 従うとは限りません」という態度を貫きました。

    その点、楽だったのは主人の親。無干渉です。私が自分達の件で相談に行ったことはありません。私が自分の親に相談するのは 主人にわかるようにはしていません。「私はこう思うけど、どうかしらね?」とこっそり電話やメールでききます。

    家を買うときだって、親に相談はしていません。「買うかも」と言っておきましたが。。誰にも文句言われる余地が無い物件でした。少しでも迷うことがあったら相談していたでしょう。

    余談ですが、雛人形は 自分の親に一緒に選びに来てもらいました。迷いそうだったので。(買うのは自分達でした)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧