• ホーム
  • 健康
  • 生まれてきてよかったと心から思うことができません。

生まれてきてよかったと心から思うことができません。

レス128
(トピ主0
お気に入り7

心や体の悩み

こもも

タイトルのように思ってしまう30代前半子供のいない主婦です。特に不幸な人生を送ってきた訳でもないのに、こんなことを思ってはいけないと分かっているのですが・・・。

生きていると、つらい事や悲しい事はあるし、ちょっとした悩みはいつもあるし、努力や我慢も必要だし、将来の不安もたくさんあるし。。とマイナス面の方が多く思えてしまってならないのです。

もちろん楽しい事や嬉しい事もあるけど、やっぱり人生は大変な事の方が圧倒的に多い。生まれなければ、人生の楽しさを味わうことはできないけど、つらさも経験しなくて済む、そう思うと生まれてこない方がよかったと思えてしまうのです。

子供を産みたいとも思えません。普段は普通に明るくしているし、趣味もあります。でも、それは、前を向かないとどうしようもないし、孤独になるのが嫌だから。そう思って毎日自分をふるい立たせるのも疲れるのです。

この感情は高校生くらいの頃からずっと消えません。こんな事を思っているなんて誰にも言えないし、とても親不孝ですよね。いけない事だと分かっているのですが、心の底ではそんなふうに思っているのです。私の他にもこのように思ってしまう方、みえますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数128

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 後ろ向きな考えはやめましょう

    主婦なら当然ご結婚されてますよね?

    あなたは自分のことを生まれてこなければよかったと
    思っているのかもしれませんが、
    旦那さんからすればあなたに会えてよかったから
    結婚したんじゃないの?

    それなのに生まれてきたことを否定するなんて…
    そのような暗い考えは旦那さんに失礼じゃないですか?

    ユーザーID:

  • 私も同じように思ってました

    辛いことがあった時はとりあえず切り抜けようと努力をするのですが、その切り抜けた後に必ず無気力な状態になり、なんのために生まれてきたんだろうと思ってました。

    特に将来を通しての希望もなく、なんとなく生きてました。仕事は好きでしたが、生きがいとも思えず。楽しいこともあるのですが、生きている必要があるとも思えず。
    高校生ぐらいから、今自分の命を絶たれても後悔しないだろう、心残りはないと思うようになりました。

    20代後半でなんとなく結婚し、妊娠してからも命というものに実感がなく、せっかく授かった命に対して喜びもありませんでした。
    妊娠中の私に、親がすすめてくれたのが
    「生きがいの創造」(著者:飯田文彦)という本です。

    無宗教だったので生まれ変わりなど信じていませんでしたが、本を読んで以来、客観的に自分の人生を見れるようになり、人生観が変わりました。

    正直、すすめられた時はうさんくさいと思ったのですが、読んでみると納得することばかり、何か役目をもって生まれてきたのだと思えます。

    著者は宗教とは何の関係もなく、科学者、研究者としての見解が綴られています。騙されたと思って一度読んでみてください。

    ユーザーID:

  • ここにもいます

    年齢も状況も同じです。もっとひどいことに中学生の頃母親に「生んでほしくなかった」と言ったことがあります。あれは口にしてはいけない言葉でした。申し訳なく思っています。
    その後大学に入った頃から「同じ生きるなら楽しくやろう」と人生について前向きになりました。その後就職、結婚して3年目。私も趣味や適度な仕事も持っていて、大好きな夫と仲良く暮らしています。幸せです。
    が、やっぱり子どもを持つことについてはトピ主さんと同じ考えなのです。どんな子ども本人が希望して生まれてくるものではないので。
    人間(動物)として何か欠けているのかも、と思うことがありあす。

    ユーザーID:

  • そんなこと思ってる人っているの?

    私は逆に「生まれてきてよかった」と心から思ってる人の方が特殊で稀だと思うのですけど。

    何か宗教に心酔している人とか、苦労を乗り越え悟りを開いた境地のような人は「生まれてよかった」と常に思っているのかもしれないけど、凡人はたいてい、日々生きる苦労を味わっているのでは?もちろんその中にはちょっとしたうれしいことや喜びもあるかもしれないけど、喜びと苦しみはあざなえる縄の如しで、「生まれてきてよかった」と常に全般的に感じる人の方が稀ではと思います。
    何か、目的が達成出来た、大きな喜びがあった時に、一時的に「生まれてきてよかった」と思っても、また、辛いことも山積みの日常に戻るのでは?

    >こんなことを思ってはいけないと分かっているのですが・・・。
    別に「いけなく」なんかないですよ。こんなことを思うことの方が普通ですよ。

    こんなことに悩むなんて多分、現在、本当に深刻な問題に直面してない、いわば生ぬるい幸せ状態にあるのではと思います。その幸せをかみしめた方がお得です。(笑)

    ユーザーID:

  • 居ますよ〜、ココに

    私も、トピ主さんと同じような事を悩んでいます。年齢も子供のいない(欲しいのですが、授からずにいます)境遇も同じです。
    この年齢ともなると、可能性がだんだんと失われていく感じがして、最近とても辛く感じます。

    私は、小学生時代は出来ん坊主のいじめられっ子だったので、高学年から「生まれてこなければよかった。」って考えたことありましたとも。でも、中学に入り本当に気の合う友人にも恵まれ、苦手だった勉強もやり方のコツを掴み、それからはしばらく考えていなかった気がします。
    人生ノリに乗っている時は考えないのでしょうね。

    やっぱり、社会に出てからが辛いですね。仕事で一番大変だった時は、死にたいとまで考えたことすらあります。

    でも、こんな事を考えられるのって、幸せな証拠なんですよ。
    誰だって嫌な物は嫌。逃げ出したいけれど、投げ出してどうする?ずっと逃げるの?って自分に言い聞かせているのです。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私もそうですよ

    私も、生きるのは過酷という人生観の持ち主です。
    だから、子供も持ちませんでした。

    客観的に見て私が不幸かどうかはわかりませんが、
    とても辛い出来事続きだったような気がしています。

    だからこの人生に未練も全くありません。

    こんなことを書くと、今現在、前向き元気な方からは渇!みたいな反応があるのでしょうね。

    叱咤とか渇!ではなく、何か気の持ちようをちょっと
    変えてくれるようなアドバイスがほしいですよね。

    トピ主さんと同じ立場になり、皆様からの温かいレスをお待ちしています。

    ユーザーID:

  • ニヒリズム

    この言葉が、ちらりと浮かびました。漠然と、人生の大変さ、苦しさを書かれているけれど、具体的にどんなことでしょうか。そこを突き止めることから、答えが出てくるように思います。
    虚無主義(ニヒリズム)というのは、誰でも一度は傾倒するように思いますが、逆に私たちは、死ねないから生きているだけではないでしょうか。だから、いろいろなことがある。私は子供がひとりいる専業主婦ですが、旦那様に食べさせてもらって、家事をこなし、子どもを無事学校に送り出し、迎えるという毎日に感謝しています。そして、小町のようにパソコンを使って、子供の頃から好きだった作文を駆使して、様々な書き込みができることに感謝しています。こうやって、日本のどこかにいるあなたにレスをすることができるのです。
    幸せは自分の心が決めるもの、相田みつおのほのぼのとした言葉が浮かんでくるようです。
    今日を無事送れることを感謝し、家族の無事も喜びましょう。生まれてきてよかったのです。

    ユーザーID:

  • 同じようです。(1)

    私は中学生の頃、そう思っていました。
    いじめを受けていて、その頃が一番ピークでした。
    本気で自殺をしたいと思っていたこともありました。
    家族とも仲が悪くて、家族から、身体的なコンプレックスをつつかれてばかりであり、学校でもいじめを受けていて、必ず、誰かと喧嘩をしていたり、泣いたり口を利かないことがあった。
    精神面でも独語症の症状が出たり、震えの症状などが出て精神科へ通っていました。−物に八つ当たりをしたり、ブツブツ独り言を言ったりが日常茶飯事でした。家のソファーを壊してばかりいました。

    (つづきます。)

    ユーザーID:

  • 同じようです。(2)

    今になってからは、その当時と比べたら将来に希望も見えてきて、精神面も落ち着き、大分楽になりましたが、仕事でちょっと嫌なことがあったら、中学生の頃のような症状が出てしまいます。
    私は、中学生の頃の傷ついた経験がいつまでたっても忘れられないため、それを全て忘れようと、今では、明るく、違う自分になろうと思って、毎日(苦しいながらも)仕事、勉学に励んで、自分のために、+に持って行こうとしています。
    トピ主さん、これからいいことがありますよ。大丈夫です。これから先は明るいです。終わりのないトンネルは、ないです。
    明るくいて下さい。

    ユーザーID:

  • いけないことではありません。

    トピ主さんはご両親から愛されて育てられましたか?

    よーーく過去を振り返ってみてください。
    おのずと見えてくると思います。
    たぶん親(特に母親)に甘えられることが出来なかったはずです。
    その場合心を治すことが必要です。
    それは性格を変えることではありません。いままでの自分を受け入れてから、ありのままの自分を受け入れるのです。
    子供は親でないと治すことは出来ませんが、大人は自分で治すことも可能だと思います。

    やりたくないことは無理にやることはないです。
    ご両親の事も無理によく思う必要はないです。

    そのような状況で子供を産むと子供がかわいそうです。

    まずはご自身の心を治すことが大切です。

    ユーザーID:

  • 私もそうです。

    後ろ向き上等で生きています。
    子供にはこんな事言えませんが、生きていくことは、しんどいことです。
    感受性が強い人ほどそう感じるみたいですね。

    おすすめ。
    「哲学の教科書」中島義道。

    ユーザーID:

  • わたしもです。仲間がいて嬉しいです。

    トピ主さんと同じことを中学の時から思っていました。30になって結婚した今も思いは変わりません。死ねないから生きるという形でだらだら生きてもいいと思うのです。これはどちらかといえば価値観の一部だと思うのです。なのでもう少しポジティブに考えろと言われても、はいそうですかとは変えられないのです。人それぞれいろんな考えがあり、みんな一緒でなくてもいいと思いますよ。特に自分の選択で生まれてきた訳ではないので、そう思うことは、まして自然じゃないでしょうか?私は人間も道に生えている雑草も同じように捉えています。どっかから種が落ちてきてこの道に雑草が生え、そして冬がきて枯れる。たぶんここに雑草が生えたことも、そして枯れたことも

    ユーザーID:

  • つづきです。。。。

    ただの偶然、地球上の生命体のサイクルの一部なのです。なぜ雑草がここにあるのか?意味は特にないでしょう。同様に私も生命体の一部として意味もなく同じようなサイクルをしているだけなのだと思います。でもそういうことを考えていると確かに虚しいし、疲れます。なので私は必ず何かの目標を持つようにしています。そうすればそれを達成するためにいろいろ努力したりして、気がまぎれるからです。目標に向けて頑張っている間は他のことをあまり考えなくてすみますよ。参考まで。

    ユーザーID:

  • せっかく生まれてきたのだから・・・

    せっかく生まれてきたのだから
    1度の人生、楽しまなきゃ損!
    とは思いますが

    生まれて来て良かったぁ。。。は思いませんね
    恋愛して大好きな人に出会えたときは思ってるのかな?

    同じ人生を生きても
    幸せの数を数える人と、不幸の数を数える人が居て
    同じ人生を送っても、幸せ度は違うと思います
    今手にしている幸せを感じられないと
    どんな人生を送っても不幸が漂うようです
    スポットを当てる部分で変わってしまいますよね

    健康で、ネットで着る環境にあるのですよね?
    飢えているわけでも無さそうだし。。。
    かなり幸せだと思いますよ
    どこかのサイトで年収を入れると世界の何%に入るか?
    分かるものがあって
    日本人は、平均以下でもtop10%とかになってしまう
    視野を広げると
    日本に生まれた幸せって、かなりあると思ってます

    ユーザーID:

  • 生きることは修行です

    生きている間の幸不幸が全てだと思ってしまうと、とても辛いのです。
    私は子供を愛せない親の元に生まれて、悲しい思いばかりしてきました。
    普通の親御さんを持った人たちが、うらやましいです。
    私には得られなかった幸せですから。

    でも、30歳の今日まで、無事に生きてこられたのも事実です。
    私の人生が今あるのは、親が生み出したからというより、神様に守られていたんだと思うことにしました。

    宗教に凝ってしまうのも恐いので、何かに入信したわけではなく、自分の心の中だけの神様です。
    それでも、大いなる存在が自分を見守っていてくれる、私は独りじゃないんだと思うだけで救われます。

    きっと私は、同じように悲しい思いをしている人たちの力となるべく、生かされているのだと思います。
    愛情のない親を持った苦しみは、当事者が一番良く分かるのですから。
    だから私は、この世でその使命を果たして、死んでいきたいと思います。 

    ユーザーID:

  • 深く考えてません

    人間って面白いですね。
    そもそも私「生まれてきて良かったかな?」なんて考えたこともありません。逆に「人生って辛い」としみじみ思ったりもしませんけど。

    だって既にここにいるんだもの、私。
    既に存在してしまっているものを、その存在がいいも悪いもないって思うんです。そんなこと考えてるのも、ここに存在してる自分ですし。

    動物は生まれたら、生きる意義とか考えず、様々な制約の中でひたすら生きますよね。そうして太古の昔から連綿と生きてきて、これからもそうして子孫が生きていくわけです。

    人間は、頭があるから色々考えがちだけど、そういう所は動物と違わない、というか違わなくていいんじゃないかと思います。

    私の一生だけではない、連綿とした大きな流れの中に自分がいて、ただ私はその環境の中で、死ぬまで生きるだけかな〜、と。
    人間って、そういうものなんじゃないでしょうか。
    人生の意義なんて誰にもないけど、その中でいい感じになるようにするだけで。

    人生、辛いことが沢山あるのは当たり前で、それをカウントして生きていくのは辛気臭くないですか?
    私は単に深く考えるのが面倒くさいのかも(笑)

    ユーザーID:

  • 私もです

    年齢はちょっと上ですが(30代半ば)、同じような状況、同じような気持ちです。
    私もこんな気持ち、誰にも言えません・・・。
    でも同じような気持ちの人がいるってわかって少しほっとしました。
    ここにもいますよって伝えたくてレスしました。

    ユーザーID:

  • うまれてこなくてもよかったな

    私も積極的に生まれてきてよかったとは思えません。
    物心ついたときから漠然と、「別に生まれてこなくてもよかったんだけどな」と思って生きています。
    こども時代が特に不幸だったわけではない(幸せなわけでもなかったけど)と思うのですが。
    現在30代前半、既婚でこどもが二人おり、今までの人生で今が一番幸せかなあ、と思うのですが、根底にある考え方は変わりません。
    ただ、夫とこどもは私にとってかけがえのない、何よりも大切な存在です。
    生まれてきてよかったことは、この人たちに出会えたこと、これは確かなことなんです。
    ただそれでも、「別に生まれてこなくてもよかった」ことに変わりはないのです。
    これはいったいどうしてなのでしょうね?
    でも今は、こどもたちが独立するまでは絶対に死にたくないなあ、ついでに夫より先にしんだらかわいそうかなあ、などと思っております。
    あえて言うなら、積極的に死にたいわけではなく、死なないから、生きているから生きている、といったところでしょうか。
    ちなみに夫は「生まれてきてよかった」らしいです。
    いいなあ・・・。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    今まで生きてきて思ったんです。
    ほんとに幸せな人ってそんなにいないのかもしれないって。
    昔は人の幸せを羨んでばかりでしたが、今は違います。
    どうせいつかは死にたくなくても死ぬんですから、それまでは自分の人生をまっとうしたいと思います。
    出来た人間にはなれないかもしれないけれど自分なりに頑張ろうとも思います。
    いつかは生きてて良かったと思えるかもしれないし・・・
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 死ぬ時に思えるかどうか・・・。

     結局、その時を迎えたとき、「ああ、生まれてきて幸せだった」と思えるかどうかのために、今を生きているんじゃないでしょうか。
     まあ、その時を迎えてもそう思うかどうか。だって、人1人の人生って長くても100年ですよね。たった100年で生まれてきた意味やその良し悪しをわかるわけないんですよ。
     ただ、小さな喜びは数々落ちている。それを拾い集めて、その時を迎えたときに、それなりに生まれてきた意味や良し悪しってこんな感じなのかな?なんて思えば上出来じゃないでしょうか?

     私は、まだまだ人生長いですが、短い人生で、あまりにいろんなことがありすぎて、毎日が平凡で何もないこと、毎日息が吸えることなんかが、一番の幸せだと本当に心から思っています。
     自分がおかれている状況を不満に思っているうちは、まだまだこれから、向上心が沢山!ってことですよね、トピ主さんの人生もまだまだこれからですよ。

    ユーザーID:

  • 本当に困ってないから・・・

    そんな事言えるんだよね。
    本当に困ってる人はそんな事言ってる場合じゃないの。人生なんて嫌な事8割、良い事2割です。考えたってキリが無い。キリの無い事考えても仕方が無い。ヒマ人の成せる技です。
    「生まれて来なきゃ良かった」とは思っても、「死にたい」とは思わないでしょ?だから主さんは幸せなのです。普通に生きられる事に感謝しましょう。

    ユーザーID:

  • 毎日そこまで考える暇がないのですが

    高校生までは本当に毎日がつらくて、つらい内容というのが、母親との不仲や、父親の事業のストレスからくる飲酒とか、学校の成績不振とか、兄弟構成からくる扱いとか、もうなんど死にたいと思ったかわかりません。とにかく家と故郷を捨てたくて大学進学のために上京しました。

    就職氷河期の走りでコネも無くて保険の営業したりして、高校は進学校だったのでなんだか人生のどん底を走っているような気分になりましたが、そこで今の主人をみつけ、いまでは高給パートをして不妊に悩みながら生きています。(35歳)

    職場にどうしようもない病気の人が居て人間として尊厳が傷つけられるような病気ですが、そういう人をみると、なんだかいろいろつらかったけど、こうやって日々送ることができるって本当に幸せなことだと実感しています。

    世界に目を向けると生きていることがどれくらい稀なことがわかりますよ。

    ユーザーID:

  • そう思わなきゃいけないものでしょうか?

    私は人生をポジティブに楽しんでいるほうだと思いますが、
    だからといって四六時中
    「私の人生楽しいわ〜」
    「ああ、生まれてきてよかった!」
    なんて考えてるわけじゃありません。
    日々の苦労は山のようにありますとも。
    大変だからこそ、その山のような「大変」の
    ひとつでもクリアできれば「よし!」と嬉しく思う。
    その積み重ねですよ。
    でもまあ、そういう思考回路を持っているかどうかってのは
    生まれつきの資質にもよるのかもしれませんね。

    逆にお尋ねしますが、
    「生まれてこないほうがよかった」と思うなら
    今すぐその場で命を絶たれてもいいですか?
    それはそれでイヤなんじゃない?
    私は今すぐ死ぬのはイヤだな。
    「死にたくないから生きている」で上等じゃないですか。
    「生まれてきてよかった」と思えないからといって
    罪悪感を持つ必要などこれっぽっちもありません。

    ユーザーID:

  • 悩めるうちは幸せな証拠

    心癖以外は恵まれているから悩むのだと思います。

    精神崩壊しそうな人や命を懸けて生きなければならない人はそんな事を考えているゆとりはありません。
    こういう境遇の人は必死ですよ。

    ですから幸せなんですよ。
    下らない事で真剣に悩めるんですもの。

    私もそういう思いに捉われるちっぽけな人間です。
    でもそういう人ってだいたい食べるものにも住むところにもあまり困った事ってないんですよね。

    しいてあげればないものねだりで、ちょっと人より秀でている自分がないのが寂しいだけだったり、なりたい自分、人から見られたい自分じゃないから不満なだけなんだと思いますよ。

    楽しみ下手なんだと思います。もうちょっと楽しい事にだけ目を向けて生活しましょうよ。前向きになる必要はないけれど楽しいって思える事は大事だと思います。楽しくなかったら努力だってする気しないじゃないですか。

    私がそういう性格だから、似ているかなと思ってレスしました。
    ずれていましたらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 人間ならではの悩みですよね。

    こももさんの抱えている悩みや、将来への不安というものが、どういうものなのか、具体的には判りませんが…。

    野生の動物を想像してみませんか? 特に、弱い草食動物です。

    1日中、食べられる植物を求めて、野山を移動しているだけならいいですが、天敵から身を守って必死で逃げなければならないこともあるでしょう。また、歯槽膿漏や、その他の病気、怪我などで弱ると病院もなく、そのまま最後の時を待たなければいけない。

    でも、きっと動物達は、「生まれてこなければ良かった…」なんていいませんよね。そんなこと考えない動物ですから。

    悩んで行き詰ったり、思考のループにはまった時、私は人間も動物なんだから! と思うことにしています。
    外敵から身を守るために逃げなくてもいいんですから、それだけで御の字ですよ。(単純?)

    ユーザーID:

  • そりゃ、生きるほうが大変に決まってるもの

    死んだら何もかも終われますから、私はそれが一番楽な選択肢だと思っています。

    私は私の大事な人の為に、その人(動物も)達より長生きしたいと、最近思うようになりました。
    死別の苦しみや悲しみ、(人間では無いですが⇒)生き別れの苦しみも経験しました。
    死んだ人より、残された方が辛いんですよね。

    死にたくなくても必ず死ぬんだから、焦って終わらせる事は無いと思いませんか?

    私から貴女に一つ言えるのは、「自分の感情を一般常識【みたいなもの】に照らし合わせて無理に矯正する必要はない」と言う事。

    いいじゃないですか、子供が欲しくないのも、幸せだと思えないのも、貴女の素直な気持ちなんだから。

    幸せだと思わなきゃいけないとか、子供が欲しくないなんておかしいとか、一体誰が決めるんでしょう?
    勝手にそんな事言ってくる人は放っておけば良いです。

    幸せの基準は人それぞれ。
    生きる人生も人それぞれ。
    ご自分を型に嵌めすぎてませんか?

    ユーザーID:

  • 生まれちゃっただけ

    タイトル通りに考えています。
    生まれてきちゃったから死ぬその日までは生きるだけ、と。
    祖父母や犬、ネコを見ると、なぜだかそういう感が強くなるんですよね。自分でも不思議です。

    ユーザーID:

  • 私も

    私も思ってました。
    私の場合は虐待が原因だと思うのですが、
    生まれてこなければつらい目に遭うこともなかったのに、と思います。
    今はそこそこ幸せそうに見える暮らしですが、
    この考えは変わりません。

    親に感謝しなければならない、ということが常識のように言われていますが、
    人並みに育てられないなら作らなければよかったのに、と思っています。
    また子供を持たないことで個人的に劣性遺伝を防いでいるつもりです。

    私より明らかに劣っている人(外見、能力、経済等)
    が子供をたくさん作っているのを見ると、
    「いいの?」
    「自信があるってすごいことだ」
    と思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • 旦那さんがかわいそう

    生まれてよかった!と無理に思う必要もないでしょうけど
    生まれてこないほうが良かったと思っている人と一緒にいて、旦那さんどう思うでしょうね?


    親不孝だとは思いませんよ。
    むしろ、生きる喜びを感じられない理由は親にあることもありますし。


    でも、旦那さんと一緒にいる時間を幸せとは思いませんか?
    旦那さんと一緒にいることを感謝できませんか?

    ユーザーID:

  • だいじょーぶ!

    だいじょーぶ!焦らなくてもいつか死ぬから!

    以前立ち読みした絵本にあったこの言葉。
    私には効きました!

    トピ主さん、自分自身を受け入れていますか?

    私は「産まれてきて良かった♪」と心から感じられるのは、きっと「生を全うした時」だと思っています。

    私も自分が生きる意味を疑問視した時期がありました。存在してる価値がないと思ったり。
    (ちょっと宗教色入りますが、こういう考えは人間の奢りらしいですね。生かされてるんだぞ〜。笑)

    私は前向きなテイストであれば「死ぬために生きる」という考え方もありだな〜と思います。いかに死ぬか。
    そう考えたら日々懸命に生きなきゃ♪

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧