• ホーム
  • 話題
  • バイキングなどで料理の盛り付けが汚くなってしまう。

バイキングなどで料理の盛り付けが汚くなってしまう。

レス25
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

モリモリ

はじめまして。20代後半独身OLです。
この間、職場の人たちとバイキングに行ったんですが、自分がいかに盛り付けが下手かを思い知りました。。。。
好きなものを盛って、満足してテーブルに帰ってきたら、他の人のお皿と比べて、自分のお皿が貧相というかツマラナイというか。。。。同年代の男性のほうがキレイで、すごく美味しそうに見えて、、、、、なんかもう、隣のお皿がキラキラしてました。

よし私もうまく盛り付けてやる!って燃えたんですが、2度目も同じ。ほとんど同じ料理ですし、比べてみても何が違うのか分からないんです。
前々から、ちょっと気になっていたのですが男性に負けてるとなると悔しいし焦ります。。。。
しかも、以前テレビで、旦那さんや彼に料理を作ってあげるときは盛付けに、5割のチカラを使えと。男の人は最初の一目でおいしいかおいしくないか、判断するそうです。盛り付け下手な私では一生懸命美味しく作っても、あまり喜ばれないってことになっちゃいます。この機会に綺麗に盛り付けられるようになりたいです。
主婦の方!お料理上手な方!美味しそうに見える盛り付け方の極意をぜひ伝授してください!!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 少なめに

    バイキングでお皿に何種類も取って
    こんもり盛り上げるのは見苦しくなるモトです。
    キレイに見えるのは3品盛り。

    お互いのソースが混じり合わないくらいの量で
    3品だけにすれば、見栄えはかなり良いはずです。
    取りに行く回数が増えてしまうので、
    いっぱい食べたい人や会話を楽しみたい場合は難しいですが。

    サーバーでぐちゃっと取らないで、
    パスタ系なら全体をくるっと巻く、お肉ならきちんと並べる、
    サラダなら真ん中が高くなるようにふわっと乗せる、
    唐揚げなどは3〜5個にして、欲張りすぎない!
    あたりがポイントだと思います。

    あとからソースをすくってかけてあげると、けっこう見栄えがアップ。
    なお、ソースのかけ方は、料理の本などを見て
    格好良くかける方法を勉強しましょう。

    なお、大きなお皿に少なめに食材を置いて、
    ソースをキレイに格好良くかけてあげるというのは、
    見栄えよく美味しそうに見せる基本なので、
    とにかく、写真の素敵な料理本をたくさん眺めて勉強しましょう。

    ユーザーID:

  • いますねぇ〜

    何が違うかよく見てください。

    まず、てんこ盛りになってませんか?

    いいレストランなんかに行くと、大きなお皿に少しの料理。大きなお皿にてんこ盛りって事はないですよね。

    食べたいものを盛り付けるのではなく、少ししか盛らないのがコツじゃないかな?
    バイキングなんだし、何度でも行けばいんだから。

    せいぜい、3種類ですね。
    それも、ちゃんと分けてくださいね。

    アンティパスト的なもの。メインのもの。炭水化物系のもの(パスタ・ライス・パン)

    お皿に、生ハム・サラダ・揚げ物・肉・パスタ・・・これを盛ると定食ですよね。
    きちんと、料理の種類をわけて盛ってみてください。あと色も!

    ユーザーID:

  • 自信アリ

    自称バイキングの盛り付け女王です!
    欲張ると盛りたいものが多すぎてお皿がゴチャゴチャになるし
    かといって皿の枚数を増やすのも食いしん坊に見える…

    あのね、
    おかず同士をすみから隙間なくよそるといいです。
    小量ずつ、そして種類は多く。がミソ。
    真ん中にプチトマトやパプリカのきれいな色のものを乗せて。

    いつも君のお皿は美味しそうだね、って言われます。

    ユーザーID:

  • 汚い盛り付けってどんなの???

    汚い・・・??
    どういう状態か全く想像がつきません。。

    ・取り方
    何回も取れるのですから、てんこ盛りはだめですよ。

    ・盛り方
    それぞれの種類を、平べったく(広げて)盛らずに、三角錐のように頂点ができるような形に持ってみましょう。汁は少なめに。
    私は、前菜モノとメインモノ等は分けて(別の皿に)盛ります。

    ・色どり
    色どりも考えて、似た色(煮物同士とか)は隣に盛らないように。緑(ほうれん草炒め)のものの隣は赤(トマトサラダ)とか。

    こんなもんでしょうか。

    ユーザーID:

  • タイトルを見て

    まず思い浮かんだのが、
    「欲張らない」なんですけど、
    男性と比較してイマイチなら、
    逆に盛りつける量が少なすぎるのかも?

    「おひたし」なんかを想像して下さい。
    お椀の縁には余裕を持たせて、
    ある程度高さを持たせて盛ると
    綺麗じゃありませんか?

    ユーザーID:

  • フルコースみたいに

    ブッフェ形式だと、あれもこれも目に付いたものをとりたくなりますよね。後から追加したい時にきちんと補充されている場所のブッフェであれば、フルコース形式にして取ることをお勧めします。要するに、前菜(冷製)、前菜(温製)、スープ、サラダ、メイン、デザート・・・という風に。温かいものと冷たいもの、メインと前菜、ごちゃまぜに取ってしまうと、食欲的にも見た目にもそそられません。
    故森瑤子さんの「風を探して」というモロッコを題材にした小説で、モロッコのラ・マムニアのプールサイドのブッフェで、お坊ちゃま然とした紳士が、その日そのブッフェの中で一番美味しいモノを見分けて、それを4切れだけ(例えば小魚の炭火焼きにレモンを絞ったものだったり、子牛のレバーソテーだったり)他には何も手を出さず、それだけをゆっくりと美味しそうに食すというシーンが出てきます。ブッフェはあれこれ食べると何も印象に残りませんが、一番美味しいものを選んでほんの少しだけ、ゆっくり味わって食べるという楽しみ方もあるんだなーと思いました。

    ユーザーID:

  • ちょっとカワイイですね

    そういえば自分もバイキングに行くと友人に「キレイに盛り付けてくるね〜」と言われることがたまにあります。といっても特別に考えているということでもありません。

    キレイに見える理由は彩りだったり、お皿に山盛りにしないことだったり、食材の組み合わせだったりするのかもしれません。

    その辺り、経験とかセンスとか色々あるんでしょうけど、まずは「この盛り付けキレイ!」と思ったら、それを真似るところから始めてみてはどうでしょうか。

    外食の時もただ漫然と食べるのではなく、一皿一皿じっと見て特徴を覚えて、早速どこかで真似をする。そんな意識でいることで変化が出てくるような気がします。

    ユーザーID:

  • コース食べる要領で

    お皿が汚くなるの解ります。
    私もバイキング初心者のとき、何回も行くのは「大食漢」のように見えて恥ずかしいと思っていましたので、何度も行かないで済む様にてんこ盛りにした事あります。

    そこで、何かの本にバイキング攻略法としてコース料理を食べる順番で取りに行くのが良いと書いてありました。

    スープ、サラダ(前菜)、パン、メイン、デザート、コーヒーというように。どうしてもお腹が空いているからいきなりメインのものをどさっと取りがちだけど、順に取って行けばお皿が汚くなることはありませんよ。

    ユーザーID:

  • 赤・緑・黄

    盛付けでは色合いもかなり大事ですよ。

    私は野菜嫌いなもので、バイキング(朝食バイキングですが)で自分の食べたいものだけを盛ると、てんこ盛りでもないのになんだかキレイじゃないんです。
    なんというか茶系なんですよ。
    汚いなぁ・・って感じです。

    そこへ食べたくもないサラダを少しでも乗せると、見た目がぐんとよくなります。
    ほんとは食べたくないんですけどね。

    ユーザーID:

  • 一緒です。

    アドバイスじゃなくってごめんなさい。

    私もバイキングの盛り付け汚いです。

    好き嫌いもなく、色々何遍なくとってるつもりなのに、黄色や茶色いものに偏ってる感じがしたり…。

    みなさんのアドバイス見たら、せいぜい3種って書いてらっしゃる方が複数人おられてびっくり。
    私は、少なくとも8〜10種のせてたよような。
    で、朝食なら大体おかわり1回、夕食ならおかわり1〜2回してました。主に1回目に食べたおいしかったやつ。

    横で申し訳ないんですが、みなさんは、何回位おかわりされるんですか?

    ユーザーID:

  • いろいろ盛って、きれいに見せるには。

     品数を少なくすれば綺麗にまとめやすいですが、いろいろ食べてみたいですよね。ある程度の量でも、綺麗に見せることはできます。
     私的NGは、
     ・お皿のふちまで使って盛る
     ・肉料理と魚料理を一緒にのせる
    かなと思います。また、綺麗に見せる「小手先」テクニックは、
     ・サラダを飾る
     ・前菜の傍に飾ってあるゼリーや果物を一緒に添える
     ・ワイングラス型のプリンやゼリーをアクセントにする
    などです。
     バイキングは、大皿から順番に取るので、形の悪いところが当たってしまうこともありますが、最後に適度なアクセントをつければ何となくごまかせてしまいます。

     あとは、暇な時にフランス料理(コース料理)の盛り付け方を見ておくと、盛り付け方が結構参考になります。

    ユーザーID:

  • いるいる〜

    汚い人って居ますよね〜

    食べたい物、目についた物をイッキに盛るからいけないんです。

    レストランで食べる時みたいに、前菜、サラダ、メイン、デザートって感じで1皿ずつ取ってくればいいのでは?

    友人がハンバーグの横に「無くなっちゃうといけないから!」ってケーキを盛った時はちょっと引きました。
    でも、きっとトピ主さんみたいに「汚い・・」って反省してないと思います。
    気が付いて直そうとするトピ主さんはエライと思いました!

    ユーザーID:

  • 皿数は多くて構わない

    ディナーブッフェは、コースに沿って、前菜を食べたらまた取りに行き…と繰り返すことを想定されています。空いた皿は、ウェイターが次々下げます。そういう仕組みなので、皿に食べ残しが出ることは、中華料理や和膳以上に想定外です。もともと一皿を少なめにとるものではあります。

    私見では、皿数を心配するよりは、ワインの一本でも開けて、あれはおいしい、これはイマイチと、食が進むのはワインのせいよ、と、大らかに楽しまれた方が良いように思います。ダイエットはまた明日。

    ところで、お皿は丸いですよね。
    丸いキャンバスには、円の中心に対し、点対象に惣菜が並ぶように盛り付けると、バランスが取れます。
    楕円の長い皿は、楕円の中心2点を意識してバランス取るか、押し寿司のように横に斜めに並べる。
    また、もともと立ったまま並んでいる物は、立ったまま皿に載せる。
    もちろん、皿の縁から惣菜がはみでないように。
    よいしょっと盛り上げペタペタ山を築くのでなく、ふわっ、こんもり、ちょんちょん、というかんじで。
    以上を実行しようとすると、あまり皿に乗りません(笑)

    ユーザーID:

  • バイキングの盛り付け?

    ただお皿に乗せるだけでは駄目なんですか?
    自分の好きなものを好きな量だけ。
    もし、自信が本当に無いなら、
    お料理の本の写真をいっぱい見てセンスを磨くのも
    解決方かな。
    赤とか緑の野菜なんかをちょっと乗せて、
    お皿に絵を描くようにまでいかなくても、
    場所、色、量のバランスを意識したら如何でしょうか。
    適当に気楽におやり下さい。

    ユーザーID:

  • 緑黄色野菜が決め手かな?

    私の周囲を見渡すと、好き嫌いがなくて、栄養のバランスを考えて食事する人は
    バイキングのお皿の上もカラフルでキレイです。

    肉類と炭水化物系に偏っている人は、茶色と白、といった感じで地味です。

    好きなものを集中的に食べるのもバイキングの醍醐味ですけどね。

    私自身はカラフルなほうだと思いますが、同席者の皿の上など別に気にしません。
    メイン料理とデザートを同じ皿に盛るのだけは勘弁してほしいですが。

    ユーザーID:

  • トピ主です。1

    嬉しいです〜感激です!ありがとうございます!!

    コース料理に見立てて、っていうのはなるほど!って思いました。
    考えてみたら、お皿のなかに、前菜っぽいもの+いきなりデザート、とかぶっ飛んでました。
    そういうちょっとした心がけ?センスというか、なんでしょうか、そういうのが、ないんです、私。。。恥

    でも次回から皆さんにいただいたアドバイスを元にキレイな盛り付け目指して頑張ります。
    本当にありがとうございます!

    **青空さま
    > パスタ系なら全体をくるっと巻く、お肉ならきちんと並べる、
    > サラダなら真ん中が高くなるようにふわっと乗せる、
    > 唐揚げなどは3〜5個にして、欲張りすぎない!
    なるほど〜。こういった具体的なアドバイスがいただけるとすぐに実践できます!
    特にパスタ、くるっと巻いたらキレイなだけでなく、かなりオシャレですね!

    ユーザーID:

  • トピ主です。2

    **ナナコパンダさま
    > お皿に、生ハム・サラダ・揚げ物・肉・パスタ・・・これを盛ると定食ですよね。
    ・・・・絶句(笑)・・・そうです。告白します、定食です、、、、(苦笑)おめかしして、ホテルのバイキングとか行っても定食じゃ、カッコ悪いですよね。種類は、せいぜい3種までですね。私、中途半端なのかもしれません。

    **CANDYさま
    > 欲張ると盛りたいものが多すぎてお皿がゴチャゴチャになるし
    > かといって皿の枚数を増やすのも食いしん坊に見える…
    そうなんですよー!
    食べたい!でもガツガツしちゃダメ!!っていう狭間で悩んでしまいます。結構、真剣に(笑)

    > おかず同士をすみから隙間なくよそるといいです。
    > 小量ずつ、そして種類は多く。がミソ。
    そういえば、隣にいた男性のほうは隙間なかったです!

    > いつも君のお皿は美味しそうだね、って言われます。
    羨ましいです!そう言われたいんです、私。えへ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。3

    **ぴえ3さま
    > 男性と比較してイマイチなら、
    > 逆に盛りつける量が少なすぎるのかも?
    そうなんです〜!あまり欲張ってはいないと思うんです、私。どちらかというと貧相な感じなんです。
    対して、隣に居た男性のほうは、なんというか、上品とはまた違うと思うのですが、おいしそう〜!!っていうお皿だったんです。

    **みけさま
    > 温かいものと冷たいもの、メインと前菜、ごちゃまぜに取ってしまうと、食欲的にも見た目にもそそられません。
    そうですね・・・・反省。私のお皿って食欲をそそられません。

    > 一番美味しいものを選んでほんの少しだけ、ゆっくり味わって食べるという楽しみ方もあるんだなーと思いました。
    おぉぉ〜って思いました。なんかステキですね。私もここぞというときにはそういう食べ方で楽しんでみたいです。余裕のあるひとって、品を感じます♪

    ユーザーID:

  • トピ主です。4

    **なかじさま
    > 外食の時もただ漫然と食べるのではなく、一皿一皿じっと見て特徴を覚えて、早速どこかで真似をする。そんな意識でいることで変化が出てくるような気がします。
    意識!!大切ですよね。いままでの私は自分もキレイに盛付けられるようになりたいって思っても、なにがキレイなのか研究したりせず(努力せず)、ただぼ〜っとキレイに盛付けている友人のお皿を眺め、感心して過ごしてました。盛り付けって小さなことですが、意識をもって身につけていきたいなって思いました。これって、人生のなかで、いろんなものに言えることですよね。

    **ティッシュさま
    > どうしてもお腹が空いているからいきなりメインのものをどさっと取りがちだけど、順に取って行けばお皿が汚くなることはありませんよ。
    そうですよね。わざわざお腹空かせて行ったりするので(笑)、最初にメイン、落ち着いてから酢の物とか取ったりしてました。順にとっていくよう、こころがけます!

    ユーザーID:

  • 続けてすみません。トピ主です。5

    **肉食獣さま
    私も肉食です!がるる〜って感じでいつもニクニクニク!もう血眼です(^皿^)

    > そこへ食べたくもないサラダを少しでも乗せると、見た目がぐんとよくなります。
    > ほんとは食べたくないんですけどね。
    うひゃひゃ!ですねですね。私もサラダ興味ないです。でも肉食獣さんを見習って野菜もとるようにします〜♪♪

    **ゆかさま
    こんにちは。ちょっと似てると思います、私も色とか気をつけている・・・つもり(笑)
    一緒にキレイに盛り付けられるようになるといいですね☆がんばりましょうo(^ー^)o

    > 横で申し訳ないんですが、みなさんは、何回位おかわりされるんですか?
    私も疑問です〜。なんか、ちょこちょこ立つのってハズカシイとか思ってしまいます。(結局食べたい欲求に負けて、何回も行くんですが。)キレイに盛付けたいし、何回もいくのは恥ずかしいし、でもモリモリ食べたい!し。。。。

    でも何回も行くのって、そんなに恥ずかしいことじゃないのかな。一度に沢山もってくるよりは・・・・ってみなさんにいただいた回答みて思いました。

    ユーザーID:

  • 汚いな〜って思う人って

     大抵、盛りすぎなんですよね。

     お皿にお料理が重なっている!
     山になっている!

     「食べきれるの?」って思う量を盛っているんです。
     「食べたいだけを1皿に盛りなさいって言われているのではないのよ」といいたくなります。

     1種類をちょこっとだけ盛る。それをお皿に4種か5種盛って終わり。
     で、美味しい!って思ったらお代わりする。

     そういう食べ方で頑張ってみてください。

    ユーザーID:

  • やっぱりコース感覚かな?

    私も、最初は前菜系を3種くらい盛り付けます。
    1種類に付き2〜3口分くらいを目安に。
    別に小さな器入りの冷菜があればこれも。
    主人はこのときにスープも取ってきていますね。(スープ好き)

    そして次に温野菜+肉・魚系。これも3種類くらい。
    それからパスタ・ご飯系。物足りなければ、鶏肉等をプラスして。(本当はコースだったら肉・魚の前ですが。)

    食欲が無いときは、↑の2皿はひとつで済ませちゃいます。
    最後に食べたければデザート&コーヒー。

    とにかくいろんな種類を混ぜない&基本は少量ずつ3種盛り(三角が落ち着く)。

    >>おかわり何回?
    基本的におかわりではなく、次の料理って感じです。あまりワンプレートディッシュ状態にはしないので。特別おいしかったら、もう一度くらいは取ってくるかもしれませんが、ほとんどしません。
    朝食はトレーに一通り定食状態にしてしまったら、あとはコーヒーを取ってくるくらいです。

    ユーザーID:

  • やっぱりおいしく食べたい!

    私もバイキングの盛り付けはヘタです。
    それよりも、ソース類が混じってしまうのもイヤですし、よく取りすぎてお腹いっぱいになっちゃうんですよね。

    そこで最近は、パン/サラダ用に用意されている小さいお皿を、お料理を取るのに使っちゃいます。
    大きいお皿にいろいろ盛ろうとするより、うまくいきますよ。
    さらに、サラダは深皿の方が食べやすいので、デザート用に用意されているボールに盛ったりしてます。
    会場を少々ウロウロしたり、お料理を取る回数が増えたりしますが、それも楽しみだと思ってます。

    ユーザーID:

  • きれいかどうかわかりませんが。

    私はメインの皿を無視して、
    パンなどに使う小さいお皿や、
    サラダやコーンフレークを入れる鉢を数枚使います。
    それぞれに1・2種類ずつしか乗せません。
    おかわりしやすいし良いですよ。

    ユーザーID:

  • やっぱり「色」かな?

    肉食獣 さんや腹の虫 さんがおっしゃるように、色!
    特に緑色ですよ。

    私もお肉大好きなんですが、生野菜も嫌いじゃないので、バランスよく食べます。
    で、イタズラじゃないんですが、パセリって食べない人、多いじゃないですか。

    どうせ捨てられちゃうんなら‥‥‥ということで、立食パーティーのスモークサーモンのお皿から、パセリを全部もらって来ちゃったことがあるんです。

    そうしたら、今まで美味しそうだったスモークサーモンが、突然、うわぁ〜不味そうになっちゃった。サンドイッチのお皿でも同じです。

    あと、やっぱりお料理が混ざらないように‥‥‥というのは鉄則ですね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧