• ホーム
  • 男女
  • 結婚や男性に対するイメージが悪かったけど…今は幸せになった人

結婚や男性に対するイメージが悪かったけど…今は幸せになった人

レス32
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

とび魚

育った環境の男性(男の家族)がろくでもない人で、結婚や男の人に対するイメージがすごく悪かったけど、現在は結婚して幸せに暮らしている奥様のお話が聞きたいです。

ろくでもない男というのは 
(借金、嘘つき、家族の大変な局面《病気など》の時にまったく力にならない、話し合おうとすると暴力で訴えようとするetc)など、いわゆる一緒に暮らしていく価値というか甲斐のない人間のことです。

私は上記のような理由から、結婚願望もまったくなかったので、周囲から結婚を急かされるのがすごくつらかったのですが、今急に前向きに考え始めました。

ところが、よく潜在意識の法則などでも、育った環境が良くないとその悪いイメージ(悪い男や不幸な結婚)から、同じような状況や人をひきつける…などと聞くので、とっても不安です。

(育った環境はこうだったので)こういうタイプの人を選んだらうまくいきました、ですとか
結婚する気はなかったけど、こういうところが気に入って結婚したら、幸せになれました、などというお話が聞けたら嬉しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 母の分も幸せになろうと

    父親がトピ主さんが記しているようなダメンズですよ。
    母は相当苦労しています。父が母に「殺すぞ〜!」と言う時もあったし、母の手帳に「子供と電車に飛び込もうかと思った。」とメモ書きあったときはビビりましたよ。

    なので結婚生活に憧れが無いまま恋愛にも積極的になれずにいた私ですが、20代最後に今の夫(友人の彼氏の友達)に出会ってから考えが変わりました。
    夫は不器用で、会社では出世しないタイプかもしれませんが、とにかく嘘を付かない信用できる人です。この人を信じて愛して生きていこうと思えました。

    まだ一年ですが結婚生活は穏やかで平和です。もちろんトラブルも起こるし曇りの日も雨の日もあるんですが、どんなことも一人より二人が楽しいと思えます。苦労した母を見てきた分、私も強くなれたので、どんどん幸せになって恩返ししようと思ってます。

    トピ主さんも育った境遇に縛られず、強気になって、良いパートナーを見つけてください。

    ユーザーID:

  • 冷静に観察する

    父親と反対のタイプと結婚しました。大正解です。
    そのためには時間を費やしました。人を見る目を養う。彼のことも冷静にみる。

    父親がモラハラで、母親はいつも父の顔色を伺って生活していました。自己中心でその割りに気が小さい男性、でもそういう男性は外面がすごくいい。家庭は最悪でした。

    若い頃は付き合う男性が、よく考えると父のようなタイプでした。
    交際するには楽しい口もうまい社交的、お金も持っていて。でも、私の心はどこか寂しさがあり。そういう男性は、結局自分自身が大切だから、本当の意味での思いやりや優しさはないのです(自己中心)。
    結婚していたら、母のようになっていたかもしれないと思うと怖いです。母の父が、私の父と似てます。世代間で連鎖しているんです。

    それで、私が最終的に選んだのは、素朴で真面目で優しい人間的に尊敬できる人です。色々心理学の本も読み、自分の内面を見つめました。自分が本当に望んでいる結婚生活、人生を考えました。自分の意志がしっかりしていれば幸せになれます!

    ユーザーID:

  • 人の悪い面が分かるからこそ

    私の父は自分の見栄ばかり気にして、外でのストレスの鬱憤ばらしを妻子への暴力で晴らすような、最低の人間でした。

    ひどい人間を間近で見てしまったので、昔は人間不信でした。
    でも、ひどい人間の言葉や行動のパターンみたいなものが読めるので、父とは正反対の人と結婚しました。

    不思議なほど、優しい夫です。こういう性格になった原因を考えると、今は亡き義父が、お手本になっているのかもしれません。
    義父はわがままな義母に文句も言わず、夫婦仲は良かったそうです。

    人間は自分の育った家庭が普通だと思うものですから(私の実家のような破たん家庭を除いて)、夫婦が円満にやってきた家庭では、息子は父親に、娘は母親に似た性格になるような気がします。
    これはあくまで、夫の実家を見てそう思っただけですが。

    育った環境が良くなくても、その人のどこが悪かったのか分析していれば、同じタイプの人にひかれてしまうことはないのではと思います。

    ユーザーID:

  • イメージではなく具体的な自分への影響(1)

    トピ主さんが言う『潜在意識の法則』とは、その問題を助長する行動や思考を育った環境から受け継ぐからじゃないでしょうか。

    私は良好な夫婦関係を知らずに育ち、トピ主さんと同じように結婚に自信がありませんでした。

    私の父は借金・浮気はありませんでしたが、経済力を盾に家族を威圧する人間でした。怒鳴り、ガラスを叩き割ったり家財や壁を殴ったりして家族を威嚇し、一度だけですが母親を殴ったことも。私は父親を憎んでいました。

    しかし大人になり客観的に考えると、私の母は優しい良い母親でしたが、夫(父)に対し「それは嫌だ」と拒絶の表明(黙り込む)はしても、「こうして」と自ら解決策を提示できない女性でした。

    ユーザーID:

  • イメージではなく具体的な自分への影響(2)

    父親は元来自己主張の強いタイプではあったと思いますが、母親が心を閉ざすことで、家庭に不満をつのらせ暴君になっていた事が分かり、父親も母親がパートナーでなければ、あんなに嫌な人間にはならなかったのでは、と思うようになりました。

    そして、私も無意識に男性に対して「何も言わなくても私が困ることはしないはず」「察してくれるべき」と、他力本願で過度な期待を持っている事に気がつきました。私はそんな自分を変えようと思いました。

    今は夫と結婚して幸せです。
    私は父を思わせる男性は苦手ですので、夫はかなり温厚なタイプです。
    しかし私がイライラして、夫の性格や生活に対し思わず批判めいた愚痴を言ってしまうと、やはり夫も怒ります。私が母のようだと、夫も父のようになる可能性はあるのです。

    ユーザーID:

  • イメージではなく具体的な自分への影響(3)

    私が「これはやめて」「こうして欲しいの」と冷静に簡潔に伝えられると、夫は快く受け入れてくれます。なので私は、両親のようにはならずにいられると思っています。

    トピ主さんの家族に、その男性の問題を助長するような行動/思考パターンがなかったかを冷静に判断し、自分がその要素を受け継いでないか客観的に考えてみてください。それがないようでしたら、大丈夫だと思います。

    また色々な夫婦関係などの本を読んで研究したり、周囲の素敵な夫婦の関係(年配の方なら尚いいです)を観察したりして、良好な夫婦関係、家族関係を自分なりに色々模索されると良いと思います。

    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:

  • 私です

    両親からのDV、兄弟からのDVで育ったので結婚するなんて愚かだと思っていました。
    けれど仲良しの友達が温かい家庭で育ち、素敵な人と結婚し可愛い子供と仲良く暮らしている姿を見て結婚願望が出てしまいました。

    私の場合、ちょうどその頃何度か遊んでいた男の子に交際を申し込まれていたんですがなんとなく違うなって思っていて。まだ大学生でその頃メル友を作るのが流行っていて一生会わない人だと思っていたので何でも相談して気軽に話せて生まれる前から知り合い位仲良くなって恋愛して卒業後結婚しました。

    結婚後は色んな事を巡り喧嘩も多いし苦労もあるけれど可愛い子供も生まれて幸せですよ。
    父親は大卒で公務員、無口で暴力的だったのですが夫はまるっきり正反対で高卒、お喋りで前向きで優しく家庭的な人です。
    ちなみに告白してくれた男の子は、大卒の薬学のエリートさんで父と同じ匂いがしました。
    多分普通の出会いなら父のような人になっていたかもしれません。
    土日は家族揃ってお出かけです。平和ですよ。

    ユーザーID:

  • お願いします

    現在結婚しても幸せになれないんじゃないかという気持ちと、良い人とめぐりあって結婚して幸せになりたい、という気持ちをいったりきたりしてます。

    育った家庭が男尊女卑だったので(特に母親が)なんとなく、私は男の人とはうまくやれない気すらしてます。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • 神様の贈り物のような

     とび魚さんの気持ちすごく理解できます。育った環境をそのまま繰り返すような結婚をされている人って多いですよね。私も今の主人と出会うまで男性恐怖症に近い状態でした。幸せになりたくていろいろな恋愛もしましたが、本っ当にろくでもない奴ばかりでした。

     でも人生ってある日突然リセットボタンが押されたように変えることができるんです。私は主人と知り合って「神様が今まで不幸続きだった私にたったひとつ贈り物をくれた」と思っています。同時に今まで自分が見ていた男性なんて世の中の一部にすぎないんだと感じました。きっと私も頭でっかちになって構えていたのでしょうね。

     環境とか過去とかを飛び越えて縁を大事にしたら誰でも幸せな結婚は可能だと思いますよ。とっておきはちゃんと神様が用意してくれているはずだと思います。 

    ユーザーID:

  • 私も観察しました

    私の場合、好意を持つ前に「父のようなDV・異常者か?(健全な家庭で育ったか?)」と観察するのが癖でした。最初から疑ってかかるので、ミスしにくいというか、父と同じ匂いがするからわかるというか・・・失敗したことはありません。

    ダンナに出会ったのは19歳の時で・・・数年じっくり観察を続けました。

    何もしてない時は勿論、わざと我が儘を言ったり、怒らせたりして反応を見ました(ごめんなさい)表情や声の微妙な変化、ドアを閉める等の動作が荒くなってないか・・・五感フル回転で、異常なほど観察しました。窮地の時に私を見捨てたり非難しないか、嘘をつく人か、弱い者には強くなる人なのか、親に似るというが彼親はどんな人なのか・・・

    結果「健全な家庭で育ち、素朴でおだやかで優しい人」と判断し、今はとても幸せに暮らしてます。人間不信で、精神的にもちょっとな私ですが、本当に本当に癒されてます。

    ユーザーID:

  • 幸せです

    子供たちを愛してはいるけどアル中の父と生活力が無く世間体や自分の中の狭い常識が一番なヒステリックな母に育てられ、結婚というのは嫌なものだと思って育ちました。ウェディングドレスや結婚式には全く憧れが無く、うまく言えないのですが「理想的なファミリー」を思わせるような光景(ドラマやCMなど)などが大嫌いで、恋人はできても一生独身でいるんだろうな、と思っていました。

    ところが、今の主人と出会ってすぐにお互い離れて住むことが考えられなくなり同棲スタート。半年ほどしたある日、ふとしたきっかけで「いくら一緒に住んでいて愛し合っていても、法的に他人のままでは意識不明に陥ったりしたときに相手の意思はまったく尊重されず、精神的には他人同然の親の意思の方が優先される」ことを知り、それは大変と入籍しました。10年ほど前のことです。主人はほぼ天涯孤独なので式も挨拶周りも無し。それが良かったんですね。世間並に式をしなさい、結婚するのだからこうしなければ、などと言われていたら絶対しなかったでしょう。まだ子供がいないので、お互い自分の家族は夫(妻)だけ、と思っています。

    ユーザーID:

  • ひたすら観察

    もうすぐ結婚します。父とは正反対の人です。母のようになりたくない一心でジックリ観察しました。自分でも不思議なくらい冷静でした。何気ない会話、怒ったとき、悩んでいすとき、挫折したとき、楽しんでいるとき、わざとワガママを言ったり。間違いない!確信しました。穏やかに毎日が流れています。舞い上がったまま結婚した友人からは、早くも不満の声がしてます。

    ユーザーID:

  • 育て直しがしたかったから

    うちもモラハラな父・兄のため、全く結婚には希望がありませんでした。
    母は自営業で、兄は母の老後はみないと思っていたため、条件的に結婚は絶望的だと思ってました。

    社会人になり、人間関係がうまくできなくて、カウンセリングに通ってました。
    カウンセラーのアドバイスもあってやっと気づいたのが、自分の中のインナーチャイルドを育て直すこと。
    8年つきあってた彼との結婚をようやく決め、娘が生まれて、娘が毎日幸せそうにお父さんとじゃれ合ってるのを見ると、本当に幸せでホッとした気持ちになります。
    逆に彼女が泣いているのを見ると、どうしても泣きやませようと抱きしめてしまいます。
    なんだか小さな自分が泣いてると錯覚してしまってるんですね。

    そういう私をよく理解している夫なのですが、ちょっとモラ男の傾向もあり。(笑)
    男女の考え方の違いがあるので、冷静に「ここがこうイヤだ」と伝えるようにしてます。
    父と兄を冗長させたのは、母が一人で耐えてしまったことが原因だったので。

    病気で倒れた母を引き取って、娘を産んで、母を見送って。
    いつも一緒に頑張ってくれてる夫を見て、少しは男性を見直しる所です。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。

    私の場合父はいいんですが、弟が問題なんです。それから母が男尊女卑で…(育てられ方にもいろいろありまして)…家庭は窮屈で、女は結婚しても幸せになれないのではないかとのマイナスの意識があります。

    私は結婚に不向きなんじゃないか。男の人とうまくやっていけないのではないか。という思いがあります。
    私がなにか弟と話し合いをしようとすると、弟は手をブルブルふるわせてみたりする(不快や怒ってる意思表示)んですが、いつも理由も知らない母に私のみ悪いとされてきました。男の人を怒らせてはいけない。お前が悪い。などと。そうして弟はやれみたことか・・・と踏ん反りかえっているありさまです。

    ユーザーID:

  • トピ主

    こんな風に話し合いもできないなんて家族の意味がありませんし、私は男という生き物とうまくやれないんじゃないか。女らしくないし、結婚に不向きなんじゃないか・・・と、どんどん結婚願望もなくなっていきました。
    そんなことを言えば母は「結婚しないでどうするのー!」とどなる人です。
    昔から「女は結婚して男に守ってもらえなきゃ駄目だ。物騒な世の中なんだから」とか「やっぱり女子供の孫じゃないと、孫という気がしない」などと、私の心とはうらはらに、結婚しろしろとうるさく言ってきました。言われれば言われるほど、結婚願望がなくなっていきましたね。

    とにかく弟と違うタイプがいいですね。弟は一見やさしげなおとしいタイプですが、気が小さいからか嘘つきで信用できません。
    私はきちんと話し合えて、わかりあえる人がいいでね。

    しかし人の内面を見抜くというのは、難しいものですね。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございました

    お父さんがろくでもない人間だった人が多いみたいですが、それでも皆さん恋愛する勇気はあるのですね。
    私はそこも殻が厚いです。

    結婚願望もなかったのに
    >でも人生ってある日突然リセットボタンが押されたように変えることができるんです。
    >ところが、今の主人と出会ってすぐにお互い離れて住むことが考えられなくなり同棲スタート。

    とても羨ましいです。そんなこと私にも起こるでしょうか!?腐ってないでネガティブになっていないで、気持ちを変えて生きたいと思います。

    >その人のどこが悪かったのか分析していれば、同じタイプの人にひかれてしまうことはないのではと思います。
    >また色々な夫婦関係などの本を読んで研究したり、周囲の素敵な夫婦の関係(年配の方なら尚いいです)を観察したりして、良好な夫婦関係、家族関係を自分なりに色々模索されると良いと思います。

    心がけていきたいと思います。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございました

    >何もしてない時は勿論、わざと我が儘を言ったり、怒らせたりして反応を見ました

    これ雑誌か何かで読みましたが、大事みたいですね。(相手の方には悪いですが)その後書かれていた(長くなるので省きますが)かいこさんがやられたこと、マネたいと思います。

    >挫折したとき、楽しんでいるとき、わざとワガママを言ったり。間違いない!確信しました。
    じっくり観察したいと思います。

    また何か意見を言う時には「これはやめて」「こうしてほしいの」「ここがこうイヤだ」など、冷静に簡潔に伝えるのも大事ですね。(男性脳と女性脳って違いますし)肝に銘じたいと思います。

    いつまでも苦手意識をもっていてもつまりませんから。自分もいろいろ変わっていきたいと思います。

    家族が大好きさん
    >自分の中のインナーチャイルドを育て直すこと
    すごく興味があります。そのことで克服されたのでしょうか?心理学の本など読んで調べてみたいと思います。

    みなさんのエライところは、マイナスの意識があってもちゃんとおつきあいしていたところですよ。
    私は男性恐怖症、自分に自信のなさもありましたから。変わりたいです。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    「悪い父親を持った女性は幸せになれない」という内容の本を出した大学教授の方がいましたね。悪い父親を持ってしまった私もそれを読んで少し不安になりましたが、結果的には大丈夫でした。

    父は結婚後数ヶ月で浮気をはじめ、ギャンブル大好き、家にお金を全く入れず、私は高校も自腹で行くはめになり、お小遣いも貰った事はなく、クリスマスや誕生日は悲しい思い出しかなかったです。家事も育児も全くせず、カップヌードルすら自分で作らない。力仕事もしない。母と会話もしないという、本当のダメ父ダメ夫でした。

    ところが夫は私一筋、会社が終われば帰るコールでまっすぐ帰宅、ギャンブル嫌い、イベント大好きプレゼント好き、料理も洗濯も掃除も日曜大工も何でもさくさくこなします。休みの日はせっせと家の仕事をしているか、2人で出かけるか。出会って7年ですが、何でも話し合い、ずっと変わらず愛情をくれてます。

    前述の大学教授の説は男のロマン。悪い父を嫌悪して育った娘は、嫌でも正反対の男を選びますよ。

    ユーザーID:

  • 来年結婚します。

    私の父も酷い男でした。
    結婚前から女遊び、暴力、おまけに酒乱。
    警察沙汰になったこともあったそうです。
    母はうつになってしまい、一生薬を飲まなければならなくなりました。
    それなのに父は「育児ノイローゼだ」「自分は悪くない」などと
    幼い私に言い聞かせ、私のわがままや好き嫌いのせいで
    母がうつになってしまったのだとずっと言われてきました。
    父は口が達者で立ち回りもうまいので、当然祖父母や近所のひとも
    だまされていました。
    一言で言えば、「女を性の道具だと思っている」最低の人間です。

    私は、男の人なんてみんな同じだと思って長年生きてきました。
    でも今の彼に出会ってからは、そうじゃないと気づきました。
    彼はお酒も飲まないし、飲んでも酔わない。
    煙草は吸わないし子どもも好きです。
    優しくて私のことをとても大事にしてくれます。
    間違ったことをしても、暴力で一方的に解決するのではなく
    話し合いで解決になります。
    今は男性への偏見が少しずつ崩れていって、楽しい毎日です。
    来年、結婚します。

    私のような人が他にもたくさんいらっしゃって
    うれしかったので書き込みしました。

    ユーザーID:

  • 本当に願っていれば大丈夫

    41才の主婦です。去年結婚したばかりですが、つい最近までは結婚願望はありませんでした。
    不幸な家庭自慢なら私もポイント高いです。私の場合は結婚して不幸に成る位なら、結婚しない道を今まで選んでました。ひとりで生きて行く為に〜一生働ける仕事、貯蓄、保険、体力維持のジム通い、趣味の充実、マンションも購入済みです。
    しかし人生は一度きり、自分の力で切り開けるのです。家庭や夫に依存する気持ちがなければ、今の時代(乱暴な言い方をすれば)離婚だって出来るのです。母親と同じ様に夫を選んでしまうかも〜なんてナンセンス。本当に幸せに成りたい夫婦円満に過ごしたいと思っていれば、大丈夫です。選択権は自分にあります。私は温和で誠実な夫とめぐり合い、赤ちゃんも授かり育児と専業主婦を楽しんでます。

    ユーザーID:

  • 不愉快です

    >何もしてない時は勿論、わざと我が儘を言ったり、怒らせたりして反応を見ました

    私ならこんなことをされたとわかったら、即別れますね。
    相手の事を試すのも結婚に失敗しない為には必要なのかも
    しれませんが、1度やられると「こいつはいつも自分の
    ことをいつも試しているんだな」と思います。

    大変不愉快な行為だということは言わせていただきます。

    ユーザーID:

  • わたしは

    ただ単に、自分の親兄弟が自分の一番近い家族っていうのがイヤで、他の人に自分の家族になってもらうために結婚したっていうだけですね。

    結婚すると、自分の家族の話は自然に親兄弟から夫や自分の子供のことに変ります。まず、人と家族の話をするときに、親兄弟の話を出さなくていいだけ、心理的にはラクになったものです。夫は私にはもったいないくらいすばらしい人ですので、深刻な悩みもなく、話しているだけでのろけになってしまうほどです。
    父は、浮気、暴力、なんでもござれな人でした。

    おそらく母親と同じパターンで男を選ぶ女性っていうのは、幸せになることを投げているか、不幸な育ちであることの自覚のない女性なんだと思います。

    同じモラハラ父のもとで育った私の母とその姉は、自分の父親と仲が悪かった姉の方は正反対の人と結婚して苦労もしたけど離婚はしなかった。でも父親と仲のよかった母は同じような男を選び結局離婚しました。
    自覚があり、傾向と対策を練れる頭があれば、同じ運命になることは避けられると思います。
    皆そもそも自分が不幸な生い立ちを認めたくない人も多いですから、自覚があるだけマシ。

    ユーザーID:

  • 大丈夫、きっと変われますよ 1

    もう〆られましたでしょうか?2回目の投稿になります。
    トピ主さんのコメントを読んで、すごく気持ちが分かりました。
    私は心理学とか専門ではないので、正しいかどうか分かりませんが
    思った事を書きますね。

    弟さんのような男性は嫌だとはっきり分かっているのですから
    あまり弟さんの事は気にされなくても良いと思います。

    >男性恐怖症、自分に自信のなさもありましたから

    私はこのあたり、むしろお母さんの影響の方が大きいのでは・・・
    と思いました。

    女らしさや男性との付き合い方は、生まれ持っているものではなく
    学んで身につくものだと思います。しかしほとんどの人は、一番
    身近な女性=母親に影響を受け、無意識に持っているのです。

    母親の男性や恋愛、結婚に対する価値観は受け入れられないが
    かと言って代りになる価値観も持てないままでいると
    自信がなくて当然ですよね。

    ユーザーID:

  • 大丈夫、きっと変われますよ 1

    トピ主さんが素敵だと思える女らしさ、男性から何を得たいのか
    恋愛や結婚に求めるもの、幸せな結婚生活・・・
    など具体的にイメージできるようになれればよいと思います。

    書籍や周囲の夫婦関係を参考に・・・と以前書きましたが、女友達と
    男性について大いに語るのも良いですよ。

    素敵な友達であれば考え方などとても参考になりますし、
    話す事で自分の求めるものが見えてきます。

    とても正直で前向きなトピ主さんは十分素敵な女性だと思います。
    求めるものがハッキリすれば、きっと恋愛も大丈夫ですよ!

    ユーザーID:

  • 違うタイプを

    父は仕事一筋で、運動会なんか1度もきた事ないタイプ。
    仕事が大事なのもわかる。
    だけど、
    それなりに家庭を見てくれるような人を選びました。
    例えば土日休みの仕事の人。
    それだけでも安心感があります。

    ユーザーID:

  • 反面教師にする。

    わたしも母のようになりたくない一心で
    父親と正反対の人間を選びました。
    身近な男性が嫌な人間の場合、
    逆手にとって利用してやればいいのです。

    ユーザーID:

  • 前向きに頑張って

    私もよく両親が離婚してることを話すと「離婚は(子供にも)繰り返される」と年配の方に言われ不安でした。
    が、父親と真っ反対の男性を選んだことで今はとっても幸せです。反面教師ってとこでしょうか。

    私は男性には常にライバル心を持つような所がありましたが、本当に信頼できる人を見つけたことで男性の尊敬出来る所をたくさん見つけました。
    父親への気持ちも以前の「憎しみ」から「哀れみ」のようなものに変わっています。

    でも、男性に完璧を求めるのは無理です。夫は人は良いが収入は少ない・・・まあ、それでも楽しい毎日です。

    育った家庭で嫌だと思ったことは自分が繰りかえさなければいいのです。
    背伸びしないあなたなりの幸せな家庭を描き、それにはどんな男性が必要か、よーく考えて、お相手を厳選して下さい!

    ユーザーID:

  • トピ主です

    引き続きレスありがとうございます。
    お返事遅くなってしまってすみません。

    私も
    >結婚して不幸に成る位なら、結婚しない道を今まで>選んでました。
    今まで同じ心境でした。

    >ニラさん
    おっしゃるように、かなり母の悪影響はあると思います。
    >母親の男性や恋愛、結婚に対する価値観は受け入れられないが
    >かと言って代りになる価値観も持てないままでいると
    >自信がなくて当然ですよね。
    これ目からうろこでした。
    性差別の価値観を嫌悪して批判しているだけでは
    なにも得られませんね。自分の価値観をきちんともち見失わないようにしなければ。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    (続きです)
    >トピ主さんが素敵だと思える女らしさ、男性から何を得たいのか
    >恋愛や結婚に求めるもの、幸せな結婚生活・・・
    >など具体的にイメージできるようになれればよいと思います。

    こういうことをイメージしておくべきなんですね。
    「男性からなにかを得たい」なんて考えたこともなかったです。だから甘えベタだし。女に生まれてよかったとか、女に生まれて幸せとか感じた事がなかったのかも。
    「幸せな結婚生活」も想像しているうちに、不幸な話に変わってしまったりして…ダメですね。

    >女友達と男性について大いに語るのも良いですよ。
    私の友達は結婚してる子は古風な子が多いです。
    細木さんの番組をうなづきながらみているような…(笑)
    また別の友人は従来の女の生き方をそのまま受け入れているようなタイプだったりして、私の悩みが伝わらないみたいです。
    逆に伝わる相手はやはり独身だったりします。やはり男性をさけがちです。
    ×1で再婚した友人と話した時には、すごく学ぶものがありましたね〜。

    励ましてくださってありがとうございます。頑張ります。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    >身近な男性が嫌な人間の場合、
    >逆手にとって利用してやればいいのです。

    >親と真っ反対の男性を選んだことで今はとっても幸せです。
    反対のタイプとかってわかりますか?
    うちの兄弟なんかは一見おとなしく優しく真面目そうで、誠実そうにも見えますよ。
    なのにダメ男です。今も借金返済してる途中なのに、いっくら注意しても携帯料金をいつのまにか値上げしたり、どんどん料金オーバーしたり。金額も把握できていない。ちょっと考えられないです。
    子供の頃から金銭的にもおさえられていた私と、甘やかされてきた弟の差なのではないかと思ってしまいます。あるいは一種の病気なのかもしれません。

    結婚してからだらしのない男だと気づいたり、借金男だと気づいたり、話し合いの出来ない男だと気づくのは辛いことですね。でもその人の本質って中々見えてこないような?
    同棲するほど若くもないので不安でもあります。

    >背伸びしないあなたなりの幸せな家庭を描き、それにはどんな男性が必要か、よーく考えて、お相手を厳選して下さい!

    まずは良いイメージをすることが大事ですね!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧