中学生の転校

レス39
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

あさがお

主人の転勤に伴い、子どもが転校をしなければなりません。
息子は中学2年生。
・・・にしては、身体も小さく、幼い感じです。

転校は、小学校低学年の時に1度経験しましたが、中学生での転校となると、どうなんでしょう。
小学生の時のように、簡単に、無邪気に、というわけにはいきませんよね?
かといって、親が神経とがらせてピリピリしててもよくないでしょうし・・・。
少年事件の「転校を機に変わった」とかいうのを思い出しては、悪いことばかり考えてしまいます。

現状があまりにも平和でのんびりとすぎているので、息子のこの日常が激変するかと思うとたまりません。
(私自身は、転勤族の妻として受容できますし、不安はありません。)
息子にとって、辛くてもいい経験になってくれるか、あの転校さえなければよかったのに、ということにならないか・・・。

中学生のお子さんを転校させた経験をお持ちのおかあさま、学校関係者のかた、本人や親が気をつけることなどアドバイスをいただきたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もしました。

    小学生の頃もしましたが、
    中学生だから、小学校の時とは、
    ちょっと違っていた。
    ということは特にありませんでした。
    ただ、仲良しグループが既に作られてしまっているので、それは少し不安でした。
    慣れれば大丈夫だと思います。

    ユーザーID:

  • おなじ時期に転校させたことあります。

    わたしも上の息子が中2のときに
    主人の転勤につき合わせて転校させた事あります。
    わたし自身転校が多かったので別になんの考えも無く。

    はっきり言って失敗でした。
    もう出来上がってきた時期の転校はなかなか馴染めず
    先生方も「もう大きいのだから」ということで
    馴染めない息子に面倒を感じたのか半ば放置。

    なかなか馴染めず茶々を入れることで仲間に入りたがったことで仲間内の苛立ちを招き
    クラブ活動で卓球のラケットで殴られ それを腕で防いだところ相手のラケットが壊れたとかで
    「弁償してやってくれ」と顧問の先生から電話がきたこともありました。
    なぜ叩かれたほうが弁償するのかと問うと
    相手は「とってもいい子」で
    ウチの息子は「浮いたヘンなことばかりする子」だからということで。
    もちろん突っぱねましたし きちんと指摘しましたら
    後日叩いたほうの親から謝罪の電話がありましたが。
    その他いろいろありました。


    あとでカウンセリングの先生に聞くと
    転校というのはものすごいストレスなのだそうです。

    ご主人がいずれ今のところに戻れるめどがあるならば
    転校しないことをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 中学生の転校 (発言1)

    私の子供達はまだ中学生ではありませんが、似た年頃に自分が親の転勤についていった経験をベースに参考になるかわかりませんが意見を述べさせていただきます。
    まず、家族が一緒に過ごすことは大切だと思います。
    次に、子供の転校先については、お子様の意思を確認してみられたら如何でしょうか?「一緒に行きたい」と返答があれば、悩まれることは無いとと思います。麦踏の様に、苦労しても、自分の意思で判断したことに対し責任を持つことできっと一回り大きな大人に成長されると思います。また、意外とお子様も今のところを離れて、フレッシュ・スタートをしたいと思っているかもしれません。
    もし、「ついて行きたくない」ということであれば、それから別途お考えなられては。

    ユーザーID:

  • 同じ境遇でした

    私(♂)の場合は中2の娘でしたが、あさがおさんの様に息子となるとちょっと自信が有りませんがアドバイスになればと思います。
    転校そのものは確かにストレスだったようですが、クラブ活動を通して友達は出来ましたし、転校前の友人とのお付合いも続いて居ます。結果としては自信につながったとも思いますが、これは親の見た目であり本音は分かりません。
    ちまたで言われているイジメや、勉強の進度なども気にはなりましたので、親子で話す機会は意識的に増やすようにした結果、たまたま良い方向に向かったとは思いますが、親の苦労を日々の生活の中であえて伝えて行く事がプラスになって居るのでしょう。
    単身赴任で充分!だとか、どうせ帰ってくるなら単身と言われますが、親の苦労を知らない子供ほど世間知らずは無いのかも知れませんね。
    単身赴任でもきちんとその苦労が伝えられれば良いのですが、やはり離れて生活する事自体が私は異常と思うのです。

    ユーザーID:

  • 中学2年で転校しました(地方→東京)

    私の経験ですと言われて欲しくなかったことは、「勉強」と「友達」でした。1970年台のお話で恐縮ですが「今まで住んでいた地域と東京は勉強のレベルが違う?」とか「いつまでたっても友達ができないのね」と言われて辛く、一人で泣いていました。思えば母も疲れていたのですね。母の敏感さは子供に伝わります。幸いトピ主さんは、包容力のある方と文章からお見受けしましたので、「大丈夫」と見守ってあげてください。応援しています。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 大丈夫ですよ

    私は父親が転勤族で、小・中・高と各1回転校経験があります。確かにその時々で不安はありましたし、中学校のときも高校のときも泣いて嫌がったことを覚えています。しかし、そのお陰で柔軟性が身につき自分に幅も出来ました。他人に対する受容性も広がったと思っています。

    また現在は学校関係者ですが、転校をきっかけに…という生徒さんは実は転校以前から問題があることがほとんどではないでしょうか。

    お子さんのこともそれほど心配なさらなくても大丈夫だと思いますよ。“それくらいのこと”が乗り越えられないようでは、これから成長して社会に出て行く力が身につかないかと。

    職場で見ておりますと、ご両親が心配性でお子さんのつまづきの種を常に先回り先回りして取り除こうとされる家のお子さんは大変もろく、あるとき本当に小さなことでつまづいたりされますのでご注意下さいませ。

    環境の変化で家族の絆が強くなると思います。良い経験になりますように!

    ユーザーID:

  • 転校生って

    私が中学生のときの経験を・・・(転校生を受け入れる側から)
    私が中学生のときにも転校してきた子は3名ほどいました。でも、大概の子がやはり不登校になってしまっていました。それは、環境があわなかったのか、ただ、行きたくないだけなのかは知りません。

    私は転校をしたことがないのでわかりませんが、中学生のころは、とても人間関係が複雑になりやすいものです。それは、高校生になるあたりでも同じです。
    でも、環境が変わるからといって悪いことではないと思います。たとえば、本人がその学校になじんで、毎日楽しく過ごすかもしれません。あるいは、本人がいじめられて、学校に行きたくないというかもしれません。

    でも、私が思うには、経験というものがないと人間は成長しないと思います。人生は経験というものが大切です。当然のことですが、いい思い出もあれば、わるい思い出もあります。
    そして、もし環境が激変するようなら、先生とも相談することが一番ベストです。
    通うのは本人です。まず、本人の意思を尊重してみてもいいかもしれません。

    ユーザーID:

  • 家庭が安らぎの場になるように

    私は、今30代ですが、同様に中2の時に転校したことがずっと引っかかっています。うちも転勤族で小4の時も転校を経験しましたが、人見知りの激しい私でもそのときはなんとかなりました。子供ですからね。
    でも中2のときは大違い。思春期だからでしょうか・・・。それまで築いた友人関係、信頼関係(自分で言うのもなんですが、それまで活発で成績のいい生徒として通っていました)がまっさらになったのはつらかったです。人見知りの激しい性格も相まって、なかなか友人もできず、打ち解けられず、その結果成績も下がり・・・。親は成績が下がったことしか見ていません。勉強に身が入らなくなった原因を知ろうともせず、頭ごなしにしかられてばかり。家にいても学校にいても安らぎがありませんでした。
    私が言えることは1つ。思春期の転校はつらいです。せめて家庭が安らぎの場になるように。個人の性格によりますが、慣れるまで時間がかかるので長い目で見守ってあげてください。

    ユーザーID:

  • へーキだよ

    小・中と転校しまくってました。
    息子さん、もう中2でしょ?へーキですよ、本人に任しておけば。確かに今の子供は僕らの時代より冷たいし視野も狭いみたいだけどね。親がジタバタしちゃダメです。ドーンと構えてないと子供が鬱陶しがりますよ。

    ユーザーID:

  • チャンスですよお母さん!

    気持ちは分かりますがこれはお子さんにとってもまたお母さんにとっても大きく成長する機会ですよ。人生は山あり谷あり、辛い事が沢山ありますがそれを乗り越え成長していく見本になってあげるのが親です。感受性の鋭い中学生、彼にとってはまずお母さんに愛され味方であると感じる事が非常に大事です。言葉だけでなく態度や行動で示しそしてそのメッセージが伝わっていることを確認する事が大事です。お子さんの目、しぐさ、言葉そして行動をよく観察し支えてあげて下さい。えらそうな事書きましたが、私の意見そしてお願いです。

    ユーザーID:

  • 情報を緻密に集めてください

    親がすべきことは、学校が荒れていないか情報を緻密に集めることです。

    学校自体が荒れていたなら、親子ともなす術もありません。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私自身、親の転勤に伴って中学時代に2回も転校を経験しました。
    1年ごとに違う中学に行ったということになります。
    幸いどこでもうまくやっていけたと思うのですが、
    そのひとつに部活動に入ることがあると思います。
    できれば同じ部がいいですね。
    私は人見知りがはげしくて、体も小さくて、ともするとイジメの標的になったかもしれませんが、
    部活動でいい友達もでき、楽しく過ごせることができました。
    問題といえば入試を前にして転校したときは、地域差のレベルで、
    そのことだけ(地域差という理由だけで)内申点が下げられ
    高校受験が不利になったということくらいでしょうか。

    ユーザーID:

  • きっと、大丈夫、頑張ってください。

    私の家族も、私が小学生、兄が中学1年生の時に引っ越し、転校しました。両親は、おとなしかった私のほうを心配し、兄はとっても明るい性格だったので、何も心配してなかったのですが、転校先の中学の雰因気に、兄は馴染めず、登校拒否を一時期やってました。その間、学校にも行かず、前通っていた中学校に電車で行っては、外から眺めていたようです。私の両親は共働きだったので、そんなことも知らなかったのですが、突然兄のクラスメートから、時間割表を届けてくれ、それで母はおかしいと思い、毎朝、隠れるように下駄箱まで兄の後をついて行ってました。それから、突然、兄が「もう、心配要らないよ。だから、ついてこなくていいよ」と母に言ったそうです。なので、周りに1人でも良い友達が出来ると、心配も無いと思います。また、そのときの担任の先生もとっても良い先生だったみたいです。あまり参考にならなかったかもしれませんが、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 小学生のときの経験ですが。

    すみません。中学生ではなく、小学生のときの経験です。
    父親の仕事の都合で、小学3年のときに転校を経験しました。

    田舎から都会へ。学年のクラス数が倍以上の学校へ。
    田舎育ちののんびりやだったせいか、最初はいじめにあいました。水、空気、ストレス・・・どれが要因になったのかはわかりませんが、アトピーも悪化しました。

    でも、今「あのとき転校して良かったなあ」と思っています。転校しなければ、私はきっとあのまま1つの世界しか知らずに過ごしたことでしょう。つらいこともありましたが、大きな世界を見ることができましたし、アトピーがひどくて学校に行けなくなったとき、全国各地の病院へ連れていってくれる、自分のために泣いてくれる、かけがえのない親の愛を知ることができました。

    転校して、息子さんは前の学校が良かったと思うときもあるかもしれませんが、何よりもご両親がそばにいることの方が重要だと思います。何かあったときは、ぜひ、親の愛で息子さんを支えてあげてください。

    ユーザーID:

  • 大丈夫です

    うちは長男中2、次男小6の3学期に6年ぶりの転校をしました。回りはなんで卒業前に?とびっくりされましたがとにかく先のことだけ考えての決断でした。いろいろあるのは当然です。そりゃあ疲れる生活だったと思います。要は「父親の仕事が変われば家族の生活が動くのは当たり前」の姿勢を崩さず、苦難を共にする子どもが思うこと感じることを話しだしたときは口を挟まず、とことん耳を傾けてあげてください。十二分に聴いてもらったら子どもって何事も自分なりに解決します。でも1度や2度は子どもと一緒に泣きました。でも、それで家族の絆は深まります。人生思うようにいくもんじゃない、ってことを身体で感じ、それを乗り越えるたくましさを子どもってちゃんと持っていますよ。ご自分の子育てを信じてください。転勤族のこどもはいーっぱいいて、そのほとんどは皆柔軟に乗り越えてます。ほんの僅かの失敗例に惑わされないで下さいね。うちの子現在22歳と20歳、この春我が家を卒業してそれぞれの道を歩みだしました。できれば、前の学校の卒業アルバムを注文できればいいですね。

    ユーザーID:

  • 変えられないなら心配は無意味

    環境の変化がどんなものになるかは、変わってみないとわからないものです。

    おっとりした子のようですから、都会から田舎への転校なら望ましく、田舎から都会への転校ならちょっと心配、という傾向はあるかもしれません。
    しかし田舎特有の閉鎖性に溶け込めないこともあるし、都会の方があっさり受け入れられることもあるかもしれませんので、こんなことを考えていても仕方ありません。

    また、中学生くらいだと、ご主人は単身赴任で子供とお母さんは引っ越さないという例も多々あります。
    どちらかの実家が田舎でのどかな土地柄なら、中学卒業まではそちらに母子が滞在する例も少なくないでしょう。

    こうした対応が出来るか出来ないかです。
    出来ないなら今から心配しても仕方ありません。これから受験戦争に突入する厳しい時期ですから、そちらの準備をしておいた方がいいでしょう。

    また、体格については心配要らないでしょう。男の子の身長が伸びるのは中1から高2くらいまでの数年間ですから、これから一年だけでも30cmくらい伸びるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • うちの子も転校生

    子供が大きくなればなるほど、転勤って大変になりますよね。うちの息子も中2で転校しました。やっぱり最初、何人か嫌がらせする子もいました。でも仲良くしてくれる子もいて、今は楽しく過ごしています。

    トピ主様がどのような所へ引越しされるのかわかりませんが、行って暮らしてみるまで、実際の状況を知るのって難しいですよね。私も教育委員会に電話してみたりしましたが、学校のレベルとかを教えてくれる訳もなく、という感じです。まあ、転校生の出入りがある学校かどうか、とか規模位はわかりましたが。

    私自身も中3で転校しました。一番つらかった転校でした。前の学校がとても居心地良かったので。でも転校しなければ良かった、とは思っていません。違う人生があったかな〜位は思いますけど・・・

    心配な気持ち、本当によくわかります。でもここは、両親がど〜んと構えて、居心地のいい家庭で息子さんを迎えてあげるしかないと思います。どこかに必ず、同じように転校で寂しい思いをしている子、そんな子と仲良くしたいと思っている子がいるはずです。わかってくれるいいお友達が見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • 転校を機に、まともになりました

    私は幼稚園から、全ての学校で転校しています。結果から申しますと、その子、その家族次第だと思います。
    一番守ってあげなくてはいけない家族が向き合う事が出来れば、いじめだって、学業の遅れだって、どうにかなると思います。実際弟は、学校の椅子に塩酸を撒かれたり、私自身もいじめには遭いましたが、転勤族だったため、後2年我慢すればと、考えているうちにいじめっこ達と楽しく過ごせるようになっていました。
    私にとって中学の転校は、リセットでした。勉強もせず、悪友と時間を無駄に過ごしていた私が、転校を機に勉強をし、部活動で友人を得る事が出来ました。部活動を通した友人は絆が深いと思います。
    高校での転校は、人間関係より勉強の遅れが問題でした。
    うちの家族は転入はじめは結束していました。お子さんに助けが必要になったときはいつでも手を差し伸べてあげられるよう、変化を見守ってあげてくださいませ。

    ユーザーID:

  • やりにくかったです。でも仕方がないです。

    中学1年の時に地方から首都圏に引越しし、学校も転校しました。
    正直言うと、やりにくかったです。
    行った先の学校のほうが「荒れて」いたんです。

    それと、都会の雰囲気が最初は辛かったです。
    何というか…、田舎だと転校生にみんな興味深々なのでどんどん声をかけてくれるような雰囲気があるんですが、都会なせいかみんなツーンとしてて、入っていくのが大変でした。

    何とか友達はできましたが、翌年にクラス替えになるとまた一から苦労しました。何せ、昔からの友達というのがいないもので。

    部活などに入られて、早く仲間ができるとなじみやすいかも知れません。

    こういう時に親ができることって何もありません。
    ただ、家の中だけは平穏だと子供も気が楽だと思います。

    ユーザーID:

  • 経験者です。

    私も中学のときに転校しました。
    中2の夏休みでした。
    今、思い出してもイヤです。
    はっきりいって最後までなじめませんでした。
    転校後の中学には一切愛着がありませんし、卒業アルバムを見る気もしません。
    同じように転校した妹は小学校の低学年、当時は同じようにいやがっていましたが今はあまり覚えていないようです。
    転校後の学校生活のほうが長く思い出もいっぱいのようです。

    父親の転勤は仕方ないのでしょうが、子供によっては心に深く傷を負うことを親やわかっていてほしいです。

    ユーザーID:

  • その子次第・・・

    私も小6と中3(2学期)に転校しました。
    地方→東京に転校した時は、公立なのにほとんどの子
    が中学受験をするようなお金持ちだらけの学校で、
    カルチャーショックでしたよ。
    軽いイジメにも会いましたしね。でも自然にしていれば
    友達は出来ます。そのクラスの友達10人と20年近く
    経つ今も飲み仲間だったりします。

    中学は2学期からということもあって勉強の進み具合が
    違ったり、受験がちょっと大変でした。でも転校って
    辛いけど、得るものがたくさんありますよ。
    ただし、どうしても馴染めず、結局元の学校に戻って
    しまった転校生も実際いました。

    でもどんな時も親はドーンと構えててくださいね。
    私も転校したての頃はよく家で泣いていましたが、
    親は「泣いてたって仕方ないでしょ。もう転校しちゃっ
    たんだからがんばるしかないのよー」と…。
    その時は「なんて無責任な!」と思っていましたが
    自分でなんとか乗り切ったおかげでちょっとやそっと
    じゃめげなくなったかも(笑)
    お子さんを信じてみてはいかがですか?そうそう、親が
    一緒にめそめそするのだけは絶対にやめてくださいね。

    ユーザーID:

  • 中2で引っ越しました・・・

    30代後半の兼業主婦です。 
    私も中2の時に引っ越しの経験をしています。 大好きな友達・学校から離れて、新しい学校で一から始めるのは並大抵なことではなかったです。はっきり言って今まであれほど辛い思いをしたことはありません。 いまだに親を恨んでるところがあります(しつこくてすいません)。 私には子供が3人いますが、絶対に同じ思いはさせたくありません。

    引っ越す前までは友達もたくさんいて、性格も明るくクラスでもよく発言をする子供でしたが引越し後は180度変わりました。 毎日泣いて暮らしてました。

    私の両親は「子供だからすぐに慣れる」と軽く思っていたみたいですが、今、親の立場で考えると、その安易な考えに腹が立ちます。 

    ユーザーID:

  • 私も中学で転校1

    しました。
    もっと区切りの良い小学校卒業後でしたが。

    私はなじめない部分もあるものの、なんとかうまくやって行けたと思います。
    しかし、母の方がだめでした。
    子どもの小学校時代からのママ友と離れてしまい、転勤した先で孤立しました。
    中学校では親同志のつながりが少ないので、新しいママ友ができなかったのです。
    その上、近所ともなじめなかったみたいで、、、。

    自律神経失調症だかウツみたいになったのですが、その頃は心の病気にはあまり周囲の理解も知識もなく、母はときどき家出をするようになりました。
    いつもイライラしている母が大嫌いで、私も反抗期と重なって、当時は冷たい家庭環境でした。

    ユーザーID:

  • 私も中学で転校2

    学校も好きではないものの、行かないと母と二人きりになるので仕方なく行ってました。
    友達から学校さぼって受験勉強(おしゃべり)やろうと誘われたときにはすぐにその計画にのりました。

    友達にはまあまあ恵まれました。一生の友と呼べる程ではないものの、いつも笑顔で話せる友達はいました。

    母の気持ちは大人になってから知りました。
    気の毒に思いましたが、その当時の母の言動は私から母への愛情を奪ってしまいました。今の母は趣味の友達ができて優しく明るくなり、私もそろそろ吹っ切れそうです。

    ストレスになるのは子どもだけでは無いのです。

    ユーザーID:

  • トラウマです

    私は小学校の時2年、4年、中1(2学期の途中)と転校をしました。小学校の時はさほどイヤではなかったのですが、中学校ともなるとさすがにグループが出来上がっていてとてもイヤな思いをしました。
    それがトラウマで新しく人間関係が築くのが苦手です。自分の周りに1〜2人親しい人がいればそれ以外新しく友人を作ろうと思いませんし、作ること自体がストレスになってしまします。交友関係は広い方がいいのはわかっていますが、自分から話しかけてもかなり猫をかぶってしまい、とても疲れます。なので大勢の飲み会なども苦手です。

    その後、妹も中1の途中で転校しましたが、やはり馴染めず半ば不登校気味になりもとの学校に戻りましたよ。

    転校は親の勝手な都合で、子供にとってはかなり苦痛です。もちろん子供の性格にもよるのですが、私は引っ込み思案な性格でしたのでかなりこたえました。

    ユーザーID:

  • 私ではないですが。

    中2の時に転校生がきました。
    それほど転校生が珍しくもない境遇でしたので、他のクラスに入った転校生がどうだったのかわかりませんが。

    私のクラスに入った男子の転校生は女子からめちゃくちゃに嫌われそれはもう悲惨でした。

    女子におもねる男子の一部からも嫌われ始め、クラス替えの時にはクラスで彼と会話するのは二人ほどだったんじゃないかな。相当つらかったと思います。
    彼が嫌われた原因ですが、本当に些細なことです。
    前の学校のスタイルを持ち込んだんです。

    たとえば、手を上げるとき。こっちは手を上げる=恥ずかしいという感じで、積極的に手を上げたりとかしなかったんですが彼のいた学校では左手を前方斜め60度ほどに出し、「はい!」と声を出す習慣だったんです。それと、学級の役員をするというのが前の学校では名誉だったらしく、転校早々クラスの会長に立候補。これで「善人面」というあだ名がつき、折り目正しい人だったのに、恐ろしいほどのバッシングでした。

    なじむためには最初はおとなしく、クラスのカラー、学校のカラーを観察し、それに従うことだと思います。

    ユーザーID:

  • 嫌だった

    転校すごく嫌でした。
    きっと1年毎に転校するサーカス団のような家庭でしたらもう転校には慣れっこかもしれませんが、転校1〜3回目くらいまですごく嫌でした。
    中学や高校ではもうグループもできてるしなかなか馴染めず部活内でもグループができており馴染めませんでした。
    性格の問題かもしれませんが、どんな輪にでも入っていけるような子供だったらいいけど、積極的ではない子だったら転校って辛いです。

    妻は転勤族の旦那との結婚を選べたけど子供は選べないんです。
    なんで他のみんなみたいにうちは定住できないんだろう?どこかに飛ばされないと仕事がないのかな?きっと仕事ができる人は滅多に転勤なんてないんじゃないか?など考え込んだものです。

    これからも転勤族ならば、子供の意思を尊重させてあげてはどうでしょうか?
    旦那さんだけ単身赴任させ、息子さんとトピ主さんは今の地であと1年だけ待つという手もあると思います。
    高校になれば寮に入れるところもあるでしょう。
    高校に入るタイミングで引越しもありでしょう。
    色々一緒に考えてあげてください。

    ユーザーID:

  • お願いします、お子さんの希望を聞いてあげてください。

    私もかなこさんと同じです。

    中2終了時に転校しました。(東京→ど田舎)
    転校前の私は明るくて友達も多く、成績もトップクラス。
    転校後は人見知りが激しく、友達も少人数に。
    標準語を話す私が「気取ってる」ように見えたらしく、一部の女子からは嫌味を言われたりしました。
    悔しいので成績だけは意地で保ちましたが・・・。

    しかも、転校前の学校に好きな人がいたのです。
    離れ離れになるのがつらくて・・・。

    毎日泣いて暮らしました。
    学校に行きたくなかったです。時々不登校っぽいこともしました。
    正直自殺まで考えていました。

    今でも転校後の土地は大っ嫌いです!
    卒業アルバムも見る気しません。(中1、中2の写真コーナーがありますよね?見ても全然わからないのでつまらないですし)

    私が精神的に弱かったのかもしれませんが・・・こういう人間もいるんです。
    お子さんに「転校してもいい?」って希望を聞いてあげることは出来ませんか?

    親の都合で子供を振り回さないであげてほしいです。
    現在、親は大好きですが転校の件だけはいまだ許せてません・・・。

    ユーザーID:

  • 連続&横ですみませんが・・・

    マネケンさん
    >転校をきっかけに…という生徒さんは実は転校以前から問題があることがほとんどではないでしょうか。

    って、本気ですか?学校関係のかたなんですよね?
    一部にはそういう子もいるでしょうが、ほとんどって・・・。

    転校は、「それくらいのこと」ではありません。一大事です。
    乗り越えられなかったからって、今後社会性が身に付かないこともありません。その考え方で行くと、極端に言えば転校未経験の人は社会性がないってことになっちゃいますよ。

    自分が乗り越えられたんだから大丈夫!みたいな考えはおやめになったほうがよいかと思います。

    一経験者として「転校」について言えば、無駄な苦労はしないほうが、健やかに育つこともあるんじゃないかなぁと思います。

    ユーザーID:

  • 応援してます

    うちの長男も中2で転校しました。

    最初はなじめず、部活も入らず、学校が終わるとすぐに帰宅、成績も下がりました。
    「何か部活に入ったら?成績下がったじゃない!」と
    何度も言いたくなりましたが、子供はものすごいストレスと戦ってる最中なんだと思い直し、せめて、家ではホッとできるよう気をつけました。

    一度、首を絞められて傷をつくってきたことがありましたが、すぐに先生に連絡して対処してもらいました。長男は何も言わず、首の傷を見て聞きました。この年齢の子は親には話さないので、注意深く見ることが必要だと思います。

    その長男も今では高2。毎日が楽しくて仕方ないみたいです。先生からは「ビックリするほど、芯の強いお子さんですね」と褒めていただきました。辛い時間も必ずその子の糧となります。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧