歯周病を克服されたかた

レス18
お気に入り2
トピ主のみ0

まりあ

健康

どなたかアドバイスをお願いします。
経済的なこともあり、とにかくじぶんでブラッシングを頑張りたいと思います。どんな風に、歯磨き粉はどれを、時間はどのくらいとかアドバイスお願いします。今は、ブリッジで、調子のいいときもあれば、出血することもあり、最後は入れ歯と覚悟してるのですが、莫大なお金を考えると、ひんぱんに小手先の治療をするよりは、ブラッシングが重要だとも聞きました。とにかくもたせるだけ、もたせたい(涙
貧乏はつらい。
特に生理中は調子が悪いんです。関係あるんでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歯槽膿漏抜かずに治す

    と、いう題の本にことこまかにブラッシングの仕方が出ています。ハミガキは使わず、ハブラシだけ(でないと歯がすりへるため)。著者は片山恒夫という歯科医で、私はこの本のおかげでもちこたえています。確か2000円ぐらいだったと思います。

    ユーザーID:

  • 現在治療中です。

    一度は歯医者さんにかかって、歯茎の周辺、歯茎の中を掃除してもらわないと、いくら歯磨きを頑張っても駄目です。
    月に五千円程度で数ヶ月見れば、こういった掃除は済むと思います。
    お金がないときは、歯医者さんへ通う日を少しずらせばいいのです。月に二回程度の通院とかね。
    掃除してもらうと、それだけでもかなり解消されます。

    歯磨きの方法は、ブラシを歯茎の境目辺りにあて、歯茎の隙間、歯と歯の隙間にブラシの先を押込むような感じで、小刻みにブラッシング。
    歯ブラシがほどんど動かないような小刻みな動かし方が必要、ブラシの先端が広がって来てしまうのは、力の入れすぎで大きく動かしすぎとのことです。
    こんな感じで歯1本につき、20往復程度。全体で時間にして30分程度磨く。一日一回でも丁寧に磨くと効果的。
    あと、歯垢を染め出す薬品が売られてますから、それをやると磨き残しが分かりますよ。

    ユーザーID:

  • 歯医者へ直行

    歯周病の最大の原因は歯石ですが、ブラッシングでは歯石は取れません。
    歯医者さんで、スケーリングしてもらってください。
    ちゃんと保険も利きます。

    歯周病は本人も苦しいですが、まわりの人も口臭で迷惑なんです。
    自分だけで何とかしようと思わないで。

    ユーザーID:

  • 酢と乳酸菌

    お酢でみがいて、口をすすぎ終わったら
    ヨーグルト(もちろんプレーン)を歯茎に塗りたくる。
    その後は口をすすいではいけません。

    乳酸菌の薬剤を使ってもいいです。

    安心だったか、健康だったか、
    壮快だったか、さわやか元気だったか
    忘れましたが、そのような方法が載ってました。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    そうですね・一度は行かなくては。でも勇気もないんです。歯科の方って若くてかわいい方ばかりで、気の毒や幻滅される怖さ。でも乗り越えなくてはね。確かに歯磨きをきちんとすると、多少ですが調子いいです。がんばります。

    ユーザーID:

  • 何とかして歯医者へ

    私も経済的なことと、時間のなさで歯茎の腫れと出血を
    何とか歯磨きで治そうとしましたが、ついに知覚過敏まで加わって,歯科に行きました。
    歯医者さん曰く、もうこの段階で歯磨きでは無理といわれました。
    なぜなら、歯茎の奥のほうにはびっくりするほど歯石がこびりついているそうです。
    普通の歯石とりでは取れなくて、麻酔をしてかなり深くまでカリカリしなければならないそうです。

    早く言えば、その奥のほうの歯石が原因になってきているのだそうです。
    保健がききますので、がんばっていってみませんか?
    歯科の保険点数はずいぶん下がって、以前より行き易くなりましたよ。
    歯がだめになると、年をとってから内臓にも負担がかかります。
    長くて週一回行ったとして、2〜3ヶ月で片が付くと歯医者さんが言ったのでがんばりました。

    終わったあとはスッキリしました。
    口臭もなくなったと夫が言ってくれました。
    それまで気になって人と話をするのが辛かったので、思い切ってよかったです。

    ユーザーID:

  • 歯医者さんで

    治療をしてもらったほうが良いと思いますが、
    歯周病になって歯が抜けて入れ歯にしたらとてもお金が掛かると思いますし、違和感に悩まされるようですよ。

    私は3年ほど前に治療しましたが、先の細ーい器具で歯茎の歯周ポケットを掃除しました。正直痛かったのですが、歯茎の腫れも無くなりました。そのままだったら自分では気付かない口臭で周りの人に迷惑を掛け、恥ずかしい思いをしていたかも...

    歯周病の治療だけなら安いです。歯科衛生士さんが一生懸命にポケットを掃除してくれた後、支払いの時に「エッ」て思うくらいでした。(1回200円から500円だったと思います。1番始めは2000円位だったかな。)

    私も生活は苦しいですが、年齢的に歯周病に気を付けたいので、治療しました。

    経済的に心配なら、電話などで具体的に金額を聞いたり、事情を説明して、とりあえず歯周病の治療のみを頼んだらどうでしょうか。

    もちろん自分でブラッシングを頑張って医者に掛からないで済めばよいのですが、あまり費用は掛からない事をお伝え致します。

    ユーザーID:

  • プロに任せること。健康のためにお金はケチらない。

    健康情報オタクの私は、テレビの健康番組やあらゆる健康雑誌で知った情報に振り回され、結局、それまで自慢だった歯の神経を10本以上も取ることになりました。いかにも新しい理論や発見のように「こうした方がよい」という方法を迂闊に試すのは止めた方がいいですよ。妄信は、後悔につながることがありますから。「食後30分は歯の石灰化のために、むしろ磨かない方がいいなんて嘘っぱち」です。これは、もともと歯に全く問題のない人ならいいのでしょうが、私はしっかりたくさんの歯の虫歯の進行を助ける結果になりました。ヨーグルトを就寝前に塗って寝ていたら、それまで虫歯ゼロだった方が逆に虫歯を何本も作ってしまったという体験も聞きました。とにかく、まず歯の専門家の所に行って、現在の口腔内の状態をちゃんと知ることが大切です。歯は大事、他のことを我慢しても、健康にはお金をかける覚悟が必要です。後で「しまった!」と後悔したくなければ...。

    ユーザーID:

  • ヨーグルトはNGだと思う

    >歯磨き娘さん
    横ですがヨーグルトは乳酸菌ですから虫歯そのものですよね?
    ヨーグルトを食べたら絶対に歯を磨きなさい!と
    歯医者さんに言われたのですが・・・
    酢は良いそうです。

    私も歯医者さんに歯石を取ってもらって随分歯茎が綺麗になりました。定期的に通っています。

    ユーザーID:

  • 食事

     以前、本で読んだのですが、歯周病の方には、血糖値の高い方が多いそうです。そういうことはないですか?要するに、炎症をおこしやすく、治りにくい、ということらしいです。

     ということで、食事を変えると効果があるそうですよ。具体的には、糖分、脂肪分を減らして、緑黄色野菜をたっぷり摂るとか・・・最近はダイエットとしても、血糖値を低く保つのが流行ってますので、調べてみるのも良いとおもいます。

     見当違いだったらごめんなさい。でも、体には良いとおもいます。

    ユーザーID:

  • 歯磨きなんかより

    寝る前のリステリン。

    それから3ヶ月に一度のスケーリング。

    職場では女子を中心に昼の歯磨きが横行していますが、みんなタバコヤニ、茶渋ではたから見ると全然きれいじゃない(笑)

    「私は最近これでばっちりですよ」とソニケア系を自慢してる子も歯と歯の間にはしっかりコーヒーステインの縁取りが見えます。

    歯って、はたから見るのと自分が鏡で見るのと、違いますね。

    逆にうちの近所の歯医者さんは一時間かけて上下全部歯垢取り、仕上げの磨きまでやってくれて、たったの1700円なので、もう病み付きです。

    歯周病は半年でほぼ完治しました。
    歯磨きなんて、言いたくないけど、週に数回....

    ユーザーID:

  • 歯医者さんは必須、酸素系のマウスウオッシュ

    私の場合は、三ヶ月ごとに歯医者通いをして大体一年でポケットの深さが2mmまでよくなりました。現在は、四ヶ月ごとにチェックアップに通っていますが、もう歯に関しては完璧といわれるまでになりました。歯医者でのスケール除去は必須です。歯ブラシは歯茎に当て、45度の角度で毎食後行いました。歯医者で進められたのは酸素系のマウスウオッシュです〔処方箋要〕。これは、リステリンなどと異なりアルコールを含んでいません。歯周病菌は酸素に大変弱いそうです。
    あと、私は歯医者へ行った後不正出欠を見ることがあります。年のせいなのか,あるいは歯茎と女性ホルモンの分泌と関係があるのでしょうか。誰か、教えていただけませんか?

    ユーザーID:

  • 4度の手術

    旦那が乱杭歯・口臭とひどい歯槽膿漏で、30歳の時、「このままだと40前で入れ歯になる」と言われました。

    一大決心で、まず上下左右4回にわけ、麻酔をかけての歯石除去手術を行い、腫れがひいてからは、ブラッシング&ウォターピック&デンタルフロスを欠かしませんでした。

    とにかく、どこに行くにも必ず歯ブラシ持参で、何か口にしたらレストランであろうが、バケーションであろうが、友達の家に招待されようが、本当にどこででも歯磨きしてました。

    1年も経った頃からでしょうか、抜け落ちると思われた歯がしっかりしてきて、リンゴをかじっても血がでなくなりました。ついでに矯正器具もつけて、乱杭歯をなおし、今では(40過ぎです)年に2度ほど、クリーンナップにいくだけです。

    遅かれ早かれ必ず歯医者に行かなければいけません。早ければ早い方が治療も楽ですし、お金もセーブできますよ。

    ユーザーID:

  • 重曹シップかな?

    私の歯磨き方法

    歯ブラシは、極細毛のタイプです。
    歯ブラシを水で濡らして重曹をたっぷりとつけます。歯磨きは使いません。

    歯と歯茎の境目に歯ブラシの先端を45度に当てて一度に2・3本づつ小刻みに振動(バス法)。歯茎から歯の先端に向けてブラッシング。
    次に歯ブラシで歯茎をマッサージ。舌苔の掻き落としもお忘れなく。

    口の中が重曹まみれですが、できたら最低5分以上そなままにしてからゆすぎます。(その間に顔でも洗っていましょう。)最期にイソジンガーグルでうがいします。
    歯茎が引き締まって気持ちいいですよ。
    ここまでが毎日。
    疲れている時や、風邪をひいた時は特に念入りにしましょう。

    時々、歯ブラシの届かない部分を歯間ブラシのSサイズでゴシゴシ。仕上げはイソジンでうがいです。

    見たところ歯石も虫歯もなさそう。口臭チェッカーで時々調べていますが、大丈夫です。
    20年近く歯医者さんとはご縁がありません。

    重曹は5キロ袋(数百円)を買っているので、これ以上安上がりな方法はないです(爆)
    イソジンは、風邪で内科にかかった時に沢山出してもらっています。

    ユーザーID:

  • 内科的治療

    出来れば自力でとのことですが、参考になればと思って書き込みしますね。

    私も以前虫歯とともに歯周病があり、歯医者さんにかかったのですが、その医院では内科的治療として抗生物質の3日間の服用と歯石除去・ブラッシング指導がありました。
    お薬は24時間ごとに1錠、計3錠飲むだけです。

    薬で口腔内の歯周病菌を除去することで、腫れや出血が引き膿みも無くなるようです。
    私もピンク色の歯茎に戻り、口臭も口の中の粘着きなども無くなりました。
    先生はまだ新しい治療法だとおっしゃっていたので、行っている病院は少ないようですが、国際歯周内科学研究会というものもあるようなので検索してみてください。

    歯や歯茎の悩みって相談しにくいし、一人で考えると怖いですよね。経験者なのでよくわかります。トピ主さんの歯が長持ちしますように、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさまアドバイスありがとうございました。あれから歯医者には勇気がなくいけずでもがんばってみました。磨き方に効果がありました。ある製品にヒントを得てまずシャワーで、歯のよごれを落とし、歯茎をマッサージしました。
    そして45度の角度で、水をつけながら磨きました。そしたら出血がとまったのです。あんなに止まらなかったのに。うれしくて報告です。がんばります。

    ユーザーID:

  • 歯磨き選択

     決して、ライオンの回し者ではありません。
    ホワイト&ホワイトを使って、歯を磨いてみて下さい。

     それから、歯間ブラシを併用して歯を磨いて下さい。この二つをきちんと励行すれば直ると思います。

    ユーザーID:

  • 歯周病は専門家に

    歯周病はやっぱり専門家に見てもらうべきです。
    歯科医の中でもルートプレーニングをやってくれるところ
    に行くと良いです。ポケットが深い場合は歯石除去だけで
    は不十分です。
    糖尿、動脈硬化、貧血との関連もありますので、食生活や
    成人病にも気をつけると良いと思います。
    専門家にかかれば、かなりぐらぐらした歯でも治ります。
    でも、どこの歯医者でもというわけにはいきません。
    トピ主さんの場合、すでに改善の兆しも出ていますので、
    是非、気軽に定期的に専門医にかかってください。
    一生自分の歯で食べて行けるように。
    手後れになるともったいないですよ。
    現在北米に住んでいますが、ここでは半年に一回程度
    ファミリーデンティストに定期検診に行くのが常識で、
    きれいで健康な歯の人が多いです。
    日本でも定期検診はやっていますよ。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧