友人関係から学ぶこと

レス56
(トピ主0
お気に入り5

家族・友人・人間関係

ゆき

こんにちは。27歳会社員(既婚)です。

子供の頃から友達を作るのが苦手で、気付いたのは小2の時です。
それから不登校になることも苛められることもなく小中高と通いましたが、特に仲の良い友達もあまりいませんでした。

大学生になってから容姿に気をつけ
ているせいか18歳からは彼氏も途切れたことがありませんでした。
大人になって社交的にふるまえるようになったと勘違いしていましたが、親しく付き合うのは恋人や好意を持ってくれる男性だけだったので、やはり自分の対人能力は相当低いと思います。

初対面では明るく感じが良いという印象を持たれても、多少付き合えば変わった人だと思われ敬遠されているようです。未だ親友どころか友達を作ることが私には困難です。
人との関係を子供時代に諦めてしまったため、そこから学べるものを学ばないまま大人になってしまったんだ、と最近考えることが多くなりました。

自分は相当偏った人間になってしまったような気がします。けれど自覚があまりないのです。
人とあまり接しないで成長した場合どんな弊害が出てくるのでしょうか。またそれを克服して成長するにはどうすればいいでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分を好きになるように努力して下さい。

    自分自身も、人付き合いは、上手ではありません。
    自分に好意を持ってくれている特別優しい人、親友、良いところだけを見ていてくれる人、
    つまり、自分を認めてくれている人・・
    としか上手に付き合えない人でした。
    今でもそうです。
    自分のことをなかなか好きにはなれません。
    嫌われてもいいから、自分から、心を開く。
    ということが、なかなかできませんでした。
    プライドだけが異様に高かった。
    最悪です。

    自分を好きになれない人は、人にもなかなか好きになってもらえないと思います。
    人に優しくされたいのならば、自分が変わっていかなくれはならないと思います。
    自分に自信を持って、もっと笑って下さい。
    トピ主さんは、いい所が沢山あると思います。
    自信を持って、がんばってください。
    上手くいくと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です 補足

    子供の頃は母親がとても厳しくおそらく機能不全家庭でした。妹は成人してから心療内科に通っていました。だから学校は友達もそんなにおらず楽しくはなかったけれど家よりましだ、不登校になったら私の人生はここで挫折してしまうと思い、通っていました。昼休みはみんなと遊ばず教室で宿題を済ませたりしていました。

    今まで対人能力を身につけてこなかったので、生きづらいと思うことが多いです。大学時代した接客のバイトで明るく振舞うことを覚え「人と接することって結構簡単かも」と思っていましたがどうやら勘違いだったようです。自分で普通にやっているつもりでも変わっていると言われ、仕事で同僚にやんわりと非難されるだけでその人と接するのが怖くなるくらい。

    人が何を考えているか怖く、唯一気心が知れた夫にますます甘えるようになってきました。心を開ける人とそうでない人の境界がはっきりしていて、本当は前者だけに囲まれて生きていきたいと思ってしまいます。社会に出ているかぎり後者の方が圧倒的に多いですが。本当は傷つかないように引きこもってしまいたいくらいですが、反面自己実現願望も強いので仕事をがんばりたいという気持ちもあります。

    ユーザーID:

  • 私も同じです

    極端に非社交的な母親の影響で、大人といわれる年齢になるまで、人間関係の築き方、その大切さを知らずにきました。母親は未だに人嫌いです。(余談ですが、実子とも絶縁状態に近い状態です)

    社会に出て、業務内容が人とコミュニケーションをとらなければならないものなので、次第に自分を変えなければ、という自覚が出てきました。そしてある程度克服できました。しかし、根本的には人付き合いは苦手で、人と接した後はぐったりします。

    私からのお勧めは、自分が興味がある事柄や本当に好きな事をサークルでやってみること。何かを一生懸命やるなかで、自分と興味対象が同じ人と自然と会話が出来るようになると思います。ポイントはその興味ある内容を極める、楽しむということに注力すること。人間関係云々を考えずに取り組むことです。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私の場合は苛められやすかったので、ますます内向的になっていきましたね。

    容姿が綺麗系だったので、ヤッカミがあったのかクラスの女子とは何となく疎遠でした。

    で、誰とも話せない毎日。
    協調性が益々無くなり、グループ活動も仲間はずれ。
    学生時代はそれでも問題は起きないんです。

    社会に出たときが大変でした。
    会話をしていないので話をしても続かない。

    相手の気に入らない事を言ってしまったり、変なことを言って変人扱いされたり。
    ・・・再び孤立。

    会社で孤立すると大変です。
    ミスを押し付けられたり、一人だけ重い荷物を運ばされたり、仕事が山盛りでも誰も助けてくれない。

    多勢に無勢で、上司も周囲を信じて私を悪者にする。
    私の場合は特殊だと思いますが本当に学生時代、人間関係を学んでいないと大変だと実感しました。

    ユーザーID:

  • 私もあなたと似てます

    相違点といえば、トピ主さんは彼氏が途切れたことがないけれど、私はあまり付き合ったことがないことぐらいかな。まあ、今は私も既婚者ですが。
    今1才の子どももいて、妊娠前はこんな私は子育てなんて向いてないと思っていたけど、今は何とかやってます。
    小町とか、他の情報交換などのサイトを見ていると、私って常識ないのかな?と不安になることがあります。いろいろな意見を見ていて、私って少数派だな、と思うことがよくあるからです。
    人付き合いするといろいろ気を遣わなくてはいけないでしょう、それが面倒であまり人付き合いを積極的にしていない面もあります。だからいざという時困るかも?とは思います。
    大勢の中にいる時は自己主張しないでおとなしくしています。それが無難だと思っているからです。
    他にいい方法は今のところありません。今も模索中です。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 人間の幅

    彼氏や、気のある男性が自分に優しいのは当然です。
    何をやっても許される相手ですから。

    何が地雷となるかわからない相手にいかにうまく絡んでいけるか、利害関係のない人に、やさしくできるか、配慮ができるか、それが人間の幅だと思います。

    友達がいない弊害は、「自己中」「自分の立場が見えない」でしょうか。
    若いうちは「かわいいおじょうちゃん」で済まされることも、30過ぎたら、ただの痛いおばさんですよ。

    普通の男性なら「友達がいない」ような女性は生涯の伴侶として選ばないと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    トピ主です。心のこもったレスありがとうございます。
    ダリア夫人さんまでですが、何度も読ませて頂きました。
    今まで人に相談することもなかった(第一相談できるほど親しい人はいません)ので、同じ悩みを持つ方のコメントの一つ一つが心に沁みました。
    みなさんも生き辛さを感じていらっしゃるのですね。

    >古殿修二様
    私は自分のことが好きでないんです。
    他の人に愛されないならせめて自分が愛してあげよう。それに自分が好きでない人は魅力的でなく、人も寄って来ないだろう、と思い自分のことを好きになろうとしますが、やはり好きになることができないのです。これから努力しなくてはいけませんね。
    夫に対しても「変な女に掴まっちゃって申し訳ない」という気持ちがあります。夫はよく言うと裏表がなく天真爛漫、悪く言うと深く考えない人なので「業界でもかなり容姿のいい女性と結婚できた!」と喜んでいるので私としては嬉しい反面複雑です。

    >トピ主さんは、いい所が沢山あると思います。
    この言葉が本当に嬉しかったです。今まで誰にも言われたことがないような気がします。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    >Nuse様
    私も表面的に繕うことはできるようになりました。なので第一印象はわりと良いようです。
    しかし、それ以上の関係を作ることができません。
    Nuseさんは努力されたのですね。
    今は仕事と資格の勉強で時間があまり取れませんが、試験が終わったらサークル活動もやってみようと思います。

    >ダリア夫人様
    ブランクがあるといざ人間関係を築こうとしてもうまくいきませんよね。
    繕ってもバレバレです。
    >ミスを押し付けられたり、一人だけ重い荷物を運ばされたり、仕事が山盛りでも誰も助けてくれない。
    これはヒドイですね。。
    私は人間関係においてはかなりデリケートなので同じ立場だったら耐えられそうもありません。
    でも社会に出ると仕事の能力と同じかそれ以上にヒューマンスキルが大事なのだと感じることが多くなりました。
    なんとか少しでもそれを身につけたいと思っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    引き続きコメントありがとうございます。
    私が人との関わりから遠ざかるようになったのは単に苦手で初めから放棄したわけではなくて、人と仲良くしたいと悩み、積極的に輪に入るように努力したものの疎まれ、仲間はずれにされた経験から傷つき、惨めで人が怖くなったからです。

    >モンキーキャット様
    私も気に入ってくれる男性がいなければずっと1人だったと思います。さほど変わらないですよ。
    私にはまだ子供はいませんが夫が子供好きなので、もし授かる体であればいずれは子供を持つことになると思います。しかし「子供ができたら〜」「親になったら〜」と嬉しそうに話す夫に対しお茶を濁しているような感じなんです。

    自分はちゃんとした育児ができるのか、社会性のある人間に育てることができるのか、きちんとした人間に成長したとしてもある程度大きくなれば社交性のない母親(私)が子供に馬鹿にされたり疎まれることはないだろうかと心配はつきません。

    子供ができたら素直ないい子に育ってほしいといない今から切実に思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    >ぴきぴん様
    おっしゃられることは尤もだと思います。

    >普通の男性なら「友達がいない」ような女性は生涯の伴侶として選ばないと思います。
    私もそう考えるのですが、夫は友人も多く、賢く思いやりがあり、しかもそれを鼻にかけない謙虚な人で、私にはもったいないくらいです。

    人の心の機敏に鈍いところもあり、「自己中」と言われるのは仕方ないです。
    このまま何十年もこのままでは困りますから、なんとか少しずつでも克服したいと思っています。厳しいコメントでしたが参考になりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 何となくわかるような

    女の子同士のケンカの仕方、仲直りの仕方、「地雷」の判断、気の使い方、そういったものを学ばずに来たという事でしょうか?
    私もそうなので、対女性についてはいまだにいろいろ悩みながら付き合っています。(夫以外の男性には好かれようと嫌われようと興味がない)
    思うのは「心を開く、閉じる」の感覚を無くした方がいいということ。
    常に「自分自身」であること。

    相手がこう思うだろうからこうする、私はそういう部分があったのですが、ワケがわからなくなったので止めました。
    自分だったらこうする、自分ならこうしてあげたい、それが人付き合いの基本でいいんじゃないかな。

    人生の目標が「人に好かれること」だった時期もありましたが、それも間違ってました。誰でも好きな人、苦手な人がいるんだものね。
    自分の価値、自分の人生の価値をもう一度見直し、そのために生きようと思いました。
    人付き合いはこれからも悩みながら勉強して行くと思う。私はそんな感じです。

    ユーザーID:

  • 自分が変われば、きっと変わる。

    私は小学生の頃、いじめられっ子でした。
    泥棒呼ばわりされたり、家に石投げられたり・・
    当然、親しい友達なんて居なかったし、集合写真だと1人離れてるし(笑)
    ちょうど、親の都合で転校することになり、そこで自分を変えようと小学生ながらに決意しのが人生の転機。

    転校先では、積極的に周囲に話し掛け、とにかく自分を変えていく努力をしました。
    友達も沢山出来たし、そこから自分に自信も持てるようになり、中高大と進みました。
    私は30過ぎてますが、1番の親友は小学校の同級生です。

    >初対面では明るく感じが良いという印象を持たれても、多少付き合えば変わった人だと思われ敬遠されているようです。

    ↑コレは私と一緒です。第一印象はいいけれど、変わってると言われます(笑)
    でも、私は敬遠されてるなんて1度も思ったことがありません。
    変わってる=個性的でいいじゃん。変わってると一緒に居て楽しいでしょ。
    と思いこんでました。

    社会に出て苦手だと感じる人も山ほどいますが、そんなことは大したことだとは思っていません。好意的な人の方が多いと勝手に思ってるので(笑)

    まずは自己改革と思いこみから。。。

    ユーザーID:

  • トピ主です 補足2

    トピックの内容とは少しずれるかもしれませんが、私の子供時代についてです。
    いつまでも過去に振り回されるのは嫌ですし大人になったら人生は自分の責任ですが、もやもやが晴れないのです。

    母は仲が悪いくせに父の両親と敷地内同居しておりいつもイライラしていました。
    食事も毎日作ってくれましたし病気の時は看病してくれましたし、愛されていなかったとは思いません。けれど不器用で育児には向いていない人だったのだと今ならわかります。子供に対する理想が非常に高く、なんでも人と比べられ褒めてくれたことは一度もありません。常にさらに上を求められました。

    父は優しい人ですが子供に関心が薄く事なかれ主義でした。私は居心地の悪い家の中でなんとか自分のいる場所を確保しようと勉強をがんばりました。家が嫌で小学生の時は何度か家出をしました。でも子供の自分は家族に養ってもらわなければ食べていくことはできないんだ、と自分の無力さを痛感しました。それも小2の時です。

    ユーザーID:

  • トピ主です 補足3(続きです)

    今は辛いけれど大人になればきっと楽しく素晴らしい人生が送れるはずだと、ひたすら10年以上先のことを考えて生きていました。なのであまりこの時期の記憶がありません。
    しかし楽しいはずの大人になったけれど、子供の頃と余り自分は変わっていないと気付いて愕然としました。きっと人との関係で磨かれることがなかったからでしょう。

    親と離れて暮らしているし自由は手に入れました。しかし、子供の頃家のことにとらわれて疎かにしていた対人関係がうまくいかないのです。
    大人になったら自分の責任です。なんとか克服したいです。

    ユーザーID:

  • 頑張らなくても・・・

    どんな弊害が出てくるのか・・・は人それぞれ色々と
    あると思いますが。

    トピ主さんの場合、冷静にご自分の事を分析して
    判断もされてますよね。

    他の方も言ってられますが容姿が良いと
    同性にやっかまれたりもし易いのに
    いじめられずに不登校にもならずに過ごされたってのは有る程度のヒューマンスキルもあったのかも?

    ご家庭も複雑なのに、堪えられたんですよね?
    そんな中、友達作りについては、アンマリだったかも知れないけど
    色々と頑張ったんだなぁ〜と思いますよっ

    天真爛漫な伴侶も見つけられた事ですし
    今から特に頑張らなくても今のままでも
    ステキじゃないかなと思います

    これから子供さんが出来てママ友問題なんかで
    また疎外感を感じる時期もあるかも知れませんが
    大人になって結婚して家庭持つと
    そんなに深いつきあいってのは
    なくなってくる事も多いんじゃないかな。

    自分の事をキチンと把握されていて
    容姿が良くても驕り高ぶらないトピ主さんは
    今のままで充分魅力的だと思いますし
    友達が出来なくても今後、特に致命的な事は
    ないと思いますよ?

    世の中、変わった人・・・なんて山ほどいますしッ(笑)

    ユーザーID:

  • 私も知りたいです

    私もトピ主さんととても似ている部分があり、興味深く読ませてもらっています。

    私は、数年前に最も信頼していた友達にひどい裏切りをされてからというもの、両親と夫以外を信用できなくなりました。それ以来、もともと人付き合いが苦手だったのに輪をかけて苦手になり、友達を作る努力さえしなくなってしまいました。

    しかし、思い返してみれば、私も主さん同様に恋人や自分に好意を持ってくれる異性以外とはなかなかうまくやっていけないようです。そういう自分に徐々に気づき、寂しい反面なかなかそこを克服できずにいます。

    私もこのトピの中から何かを見出せるのではないかと期待しつつ読んでいたりします。

    ユーザーID:

  • 学ぶと言うのは難しい

    人間関係が上手い人が本当に羨ましいです。
    子供時代から苦手を通り越して、下手な人間でしたから。おまけに超田舎人間だったので、ずれていましたね。

    頭が良くスポーツ万能で・・と言うのだったら、周囲も一目置いて、それなりの人間関係が出来たかな?と思えますが。

    私はどちらかと言うと孤立系で(未だにそうですが)グループ行動が苦手。

    そんな私が人間関係で学んだ事。
    無理に合わせなくていい。
    イエス・ノーは言えるようにする。
    断る事ができるようになる。

    正直な所、上記が正しいのかどうか分かりません。
    ただ相手の気持ちを考えて行動するのはどうか、と思うことが多いのは事実です。

    相手は大抵、私の事を考えてくれませんでしたから。
    優しい人と優柔不断な人は違いますからね。

    ユーザーID:

  • 私のいい加減さを少しあなたにさしあげましたよ

    ゆきさん、ひとりひとりの書き込みにリプライしなくてもOKだと思います。必要以上に他人の事、自分の事を考えてしまうご性格なんですね。
    その性格あるいは考え方を90度、もしくは180度くらい急激に変えることは不可能ですが年に2−3度変えるのは以外と簡単です。女性ですと90歳以上生きる可能性がありますので、それで十分でしょ?

    結婚なさっても、親友あるいは友達がそんなに必要ですか?勿論、自分の周りに親友あるいは友達がいるに越したことはありませんが、別にいなくても全く問題無いでしょう。冷静に考えてみると、夫を含めた広義の家族、知人がいれば良いのでは?

    余談ですが、貴方のような方にお奨めの音楽があります。「山崎ハコ」さんのベスト盤、私はこれでいつも元気になっております。

    ユーザーID:

  • トピ主です5

    皆様、温かいコメントありがとうございます。
    一人で考えているとどうしても自分を追い詰める方へ行ってしまうようなので、トピを立ててみてよかったです。同じような方もいらっしゃるなんて、こういってはなんですが嬉しかったです。なかなかわかってもらえない状況かと思っていましたので。
    私はそんなに良い容姿というわけではなく、ちょっとかわいいって程度でどこにでもいるレベルです(笑)。

    友達がいなくても学校に行ったのは立派な大人になって楽しい将来を手に入れたかったからですね。学校行事では、どうしてもあまり好かれていない子たちの寄せ集めのグループに仲がいいわけでもないのに入れられてしまい、遠足も修学旅行も楽しい行事ではなかったです。友達がいれば仲の良い子と何日も一緒で楽しい行事なんでしょうけど。移動教室も一人でしていた時期もあります。「好きな人同士でグループを作って」「友達と二人組を作って」はいつも余ってしまってみじめでした。
    学校というところは社会性のない子にはとてもキツイですね。一人ぼっちの自分がどう見られてるんだろうということもとても気になっていました。

    ユーザーID:

  • トピ主です6

    でも子供のときも時々は旅行にいったり遊園地にいったり楽しいこともあり、別に辛いことばかりというわけではないです。親も不器用ながらも育ててくれたのだと思います。
    友達関係は今まで深く築けたことがないので、どういうものなんだろうという未知の世界で幻想もあるのかもしれませんね。仲の良い友達がいたらこうなのかなあ、とか。全部想像の域を出ません(笑)。夢見すぎているところもあるかも。

    子供の頃は学校と家が全てでしたけど今はそうではありません。活動場所も自由に広げられるし視野も少しは広くなったと思います。皆様のアドバイスを参考に自分のありのままで、さらに思いやりを持って人に接したいです。どうも私は思いやりに欠けているところもあるようで、人に対して親身になることができないのです。これでは親身になってもらえなくても仕方ないですよね。
    大人になるとある程度までは許容されるようになりますよね。私もそこを狙って、変わり者ながらもがんばってみようと思います。引き続きご意見頂けたら嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 一つだけ。

    嫌いな自分をいきなり好きになることはできません。

    始めは、自分の悪い所がまず目につくと思います。
    そうしたら、その悪い所を一つ一つ納得して諦めてください。

    人付き合いが下手だから仕方ない。
    本当にそうなんだから仕方が無い。

    諦めたら今度は「それでいいんだ」と思う事。
    自分の悪い所を一つずつ許すんです。

    「ちょっと変わってるね」⇒「うん、ちょっと変わってるの」

    といった感じで。
    そうすれば、言われる事に傷つかなくなっていきます。

    傷つく=常に気にしている=脳に行動パターンとして強くインプットされる

    なので、理解しているけど、気にしない状態に持って行って、インプットを弱めます。

    気にしなくなるとこだわりが薄れて、不思議と嫌な所が目立たなくなります。
    そうすれば、あなたの良い所が表に現れてくると思います。

    ちなみに、

    少し変わってる=駄目

    だと思っていませんか?

    駄目だとあなたが思っている限り、それは「駄目な特徴」として機能するでしょう。
    相手はあなたを映す鏡です。

    あなたの心一つで道が見えてくるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • どういうところが?

    トピ主さんはご自分のことを変わってるとおっしゃっていますが、
    具体的にどういうところが変わってらっしゃるのでしょう?
    ちゃんとご結婚もされて、すばらしい男性に愛されてらっしゃるのに。
    ちょっとトピずれですが、もしよかったら教えてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です7

    コメントありがとうございます。
    しばらく放置したままですみません。まだ見てくれている人はいるでしょうか。
    私は変わっているらしいですが、自分のことはあまり客観的になれないのでどのへんが変わっているかわかりません。
    私にも長所があるはずだと言って下さった方ありがとうございます。自己分析すると私の長所は努力家で目標ができるとそれに向かってコツコツ頑張れる所です。
    昔から勉強が得意な方だったのでそちらで努力して自分の短所をカバーできるようにしてきたつもりです。仕事も普通の企業だと適性がなくて苦労すると思ったし面接が鍵となる就職活動では勝ち残れないと思ったので、難関資格を取得し、それを生かした仕事に就きました。

    ユーザーID:

  • トピ主です8

    しかし、どこにいっても人間関係ですね。親しい友達もできたことがなく部活もやったことがないので今も人間関係で苦労しています。別にいじめや嫌がらせにあっているわけでもなく、とびきり嫌な人がいるわけでもありません。それでもうまくやっていくことができないのです。
    今の仕事について4年、何度も辞めたいと思いましたが負けず嫌いでプライドが高いので仕事を手放すことができませんでした。生活もありますし。
    結婚して主人の収入だけでもなんとか生活していくことはできます。しかし貯金ができないので主人は私に仕事を続けてほしいようだし(無理強いはしませんが)、心から信頼する主人の期待にも応えたいし、私も頑張っていきたい気持ちはあるし対外的なプライドもあり、また社会に出ていることで自分の性格の歪みを矯正できるのではという思いもあり、今までやってきました。

    ユーザーID:

  • トピ主です9

    しかし人とうまくやっていけない上人の言動が気になり傷つきやすいのでほとんど毎日辛いです。
    本当はデリケートで傷つきやすいのに、それを悟られないように行動してしまうため、本来の気の強さも手伝って図太くみられるようです。

    嫌なことがあった日は帰宅してから泣いてばかりです。いろいろ積み重なった気持ちがあり退職しようと思っていますが、主人の不良債権になってしまうという気持ちにとらわれてしまいます。
    そんなにひどい職場でもないですから私はどこにいってもやっていけないのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • きっといるはずです!

     私はどちらかというとトピ主さんとは逆の立場で、誰とでも仲良くなれるタイプです。
     トピを読んでいて、学生時代を少し思い出し、お返事してみようと思いました。

     高校に入学した頃、たまたま私がとても仲良くしていた友達が誰もいなかったので、同じような感じで1人でいる人に、だいぶ声を掛けていたような気がします。きっとトピ主さんにも、私のように声を掛けてきた人が、何人もいたんじゃないかと思います。

     中にはトピ主さんのようなタイプも居たと思いますが、私も若かったので、「いつでもグループ行動したくないわ」というタイプの人には私みたいなタイプは邪魔なんだと考え、私から離れていったような気がします。今考えると、離れる事はなかったのにな〜と思っているのですが。(つづく)

    ユーザーID:

  • 人を好きになることありますか?

    トピ主さん、人と接していて「この人が好き!この人と是非友達になりたい!」って思うことはありますか?
    自分をわかってほしい、だけではなくて、「この人のことをもっと知りたい」と思うことはありますか?

    人間関係を築くのが上手な人は、人の長所に目を向けるのが上手な人ではないでしょうか。

    頭がいい、運動神経がいい、雰囲気が素敵、美人、お洒落、仕事ができる、リーダシップが得意、等々、相手のことを「この人素敵だなあ」と思って接していると、そういう気持ちって相手に伝わるものです。

    私自身は人間関係を築くのが不得意ですが、友達が多くて尊敬されている人を観察すると、ほんとに相手のことをよく誉め、相手の話を聞くのが上手です。
    私も常日頃から見習いたいな〜と思っていますよ。

    ユーザーID:

  • つづき

     今思うと、そういう人達の中には、実は私ともっと信頼できて仲良くなれた人がいたんじゃないかと思ったりしています。私が選んで友達にならなかったんじゃなくて、きっとその人にとっては私は仲良くならなくてもいい人、つまり、相手に私が選ばれなかったんだと思えるのですよ。

     子供のいる今、性格自体はそんなに変わってないと思いますが、考え方が「誰とでも(=広く浅く的)」から「(狭く深く的=)本当に信頼できる人」へと変化してきました。きっとトピ主さんの様な人は、学生時代から考え方が大人で「本当に信頼できる人とだけ仲良くなりたい」と、実は思っているひとなんじゃないかなと、色々な経験を経て、やっと私にも感じるようになれたのです。どうですか?

     私の経験上、男の人は無駄な噂話はしないし、余計な詮索はしないし、ハッキリ言ってかなり打ち解けて話せます。女同士になると、ここだけの話、と思って少し本音で話してしまうと、裏切られたりする事が多いように感じるので、うわべだけの付き合いがラクですが、トピ主さんはそういうのが苦手だったり嫌なんじゃないかと思いました。(つづく)

    ユーザーID:

  • つづき2

     何だか長々と変な文章ですみませんが、トピ主さんは、自分に合った人をちゃんと選んで、自分に合っている人とだけ付き合っているだけなんじゃないかと思うんです。

     育児の話になりますが、私は自分の母親の育児方針、結構好きだし、自分が困ったり迷ったりした時には色々な意見や考え方は聞きますが、自分で「これは私は嫌だな」とか「自分の親はこうしてたけど、私は嫌だな」と思う事は、私の育児には採用してません。

    みんな同じ様に考えてると思うんです。だから、トピ主さんがママになった時には、自分が経験してきた嫌な部分を自分の子供にさせないように育てていけば、自分(親)と同じ思いはしなくて済むと思いますよ。

    でも子供にも色々な性格があり、全然動じない性格の子が生まれてきたら、トピ主さんと同じ境遇だったとしても、何とも思わず頑張っていける子供もいると思うので、あまり思いつめずに育児ができたらいいなと思っています。

     仕事の合間に返事をしてしまったので、かなりまとまりのない文書になってしまって、ごめんなさい!

    ユーザーID:

  • 皆同じですよ

    私は40歳主婦です。私とよく似ているな〜と思いました。
    皆、大なり小なり孤独を感じてると思います。私は友達多いよね〜と言われますし、すごい面倒見もよいと言われますが、心底言える人は一人くらい。悩みなんてないよね?と言われますが、対人関係にも悩んでいます。いつもひとりでクヨクヨしてます。

    あなた親身になれない人ですか?丁寧にお返事してるの見ると、そんな風には思えません。
    人に親身になれるのも、まだ27歳です。焦らないで。
    経験があるからこそ親身になれることもありますし。
    親身になれないのです・・と言われてるのは、親身になってあげたいと思う気持ちがあるからでは?その気持ちが大事なんですよ。親身になってあげようという気持ちが。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧