外国産?の虫が駆除できない

レス10
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

虫嫌い

色は黒っぽい茶色。
見た目はコガネムシに近く、体調は1〜2mm。
そんな虫が時折現れます。

なぜ外国産と思うのかと言うと…
以前住んでいた部屋で、ひんぱんと見かけるようになった虫でしたが、出所がさっぱりわからないのと、噛んだりするのでもないので、見つけたらティッシュでつまみとる程度でした。
ある日食器棚を整理したら、東南アジアからのおみやげでもらったお茶の箱(忘れて放置)にその虫がいたのです。
開けてみると、中身はナイロン包装してありポツポツと穴が空いていてそこにも虫が!
すぐに処分しましたが虫は時折現れました。
その後、今度は天袋の整理中、未使用タオルの1枚に繭を作るように巣くったその虫を発見(10匹強)
これも即処分。

それ以来何回かバルサン等も使っています。
引っ越しもしました。

それが、今年また同じ虫が現れたのです。
ちなみに引っ越して5年目。
今まで目に触れなかっただけで、ずうっと我が家に住み着いていたのか?
全てをしらみつぶしに探して駆除するしかないのか?
そもそもあの虫は何なのか?

どなたかこの虫ご存じないですか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • バイオハザード!

    本当に検疫をくぐりぬけた外来種なら、穏やかではない話ですね。

    ここで種類を訊く前に、農水省所管の植物防疫所とか、最寄の役所の病害虫関連の部署(農業課とか?)とかに通報なさったほうがよろしいのでは?

    (虫嫌いの人はえてして、関わりたくないのかその退治までおざなりだったりするんですよね。とりあえず目に付くヤツだけ叩きのめして、あとはもう見たくない、とか・・・)

    わけのわからない外来種が拡散して人様に迷惑がかかる前に、プロに頼んで全面的に片付けましょうよ?

    じゃないと極端な話、いつかニュースを横目に表を歩けなくなるか、全力でばっくれ通さなきゃしょうがない日が来ないとも・・・

    ユーザーID:

  • カツオブシムシでは?

    文面だけでは判りづらいですが、おそらく「カツオブシムシ」の仲間かと思われます。
    幼虫は毛布や衣類の他、乾燥食品等も食べます。
    完全な駆除はなかなか難しいのですが、衣類にはナフタリン等を入れる事で害を防げます。
    食品類は、蓋がしっかり閉まる密閉した容器で保管してください。
    ちなみに外国の虫ではなく、国内に元々生息している虫です。
    バルサンや市販のエアゾールでも、効果が有るみたいですよ。

    ユーザーID:

  • シバンムシ?

    シバンムシではないでしょうか?(検索して画像で確かめてみてね)

    主に粉類が好きで、よく小麦粉の中に巣食ってしまうようです。
    特に外国産というわけではないのかな?

    ちなみに、我が家では「プチ虫」と呼んでます。
    ※つぶすと「プチッ」ってなるから。。。

    ユーザーID:

  • 驚かすわけではないのですが…

    私は、その虫について詳しいわけではありませんが…
    以前、ニュースでやっていたのですが、新築のマンションに入られた方ですが、酷い欠陥マンションだったらしく、使用していた建材が外国から輸入した安いものでその中にキクイムシの卵が一緒に産み付けられていました。
    こうして何も知らずに入居。しばらくして天袋やクローゼットの隅に、おがくずの様なものがよく出ていて不審に思い、見てみたらくずに混じって羽化した成虫がいたそうです。
    その虫は、非常に性質の悪いもので怖ろしいまでの繁殖力。日本のバルサンなどで駆除できる物ではなかったらしいのです。
    ご夫婦はマンション側に訴えましたが、既に契約済みとのことで、泣き寝入り。建築に関する法律が古いもので改正されておらず訴えが通らなかったそうです。
    新しいアパートに入ろうとしても、使用している家具に虫が移っているのではないかという理由で断られ、ホテル暮らしで不安な毎日を送られているというショッキングな内容でした。

    トピ主さんのお話も、ぜんぜん違う場所でというのが心配ですね。
    一度、サニックスみたいなところに相談してみた方が良いのかも…。

    ユーザーID:

  • タバコシバンムシ

    タバコシバンムシかジンサンシバンムシでは?
    どちらも国内に普通にいる虫で、乾燥した植物(畳、タバコ、お茶、菓子、粉類全般)を食べてます。うちでは半年ほど放置してた七味の瓶の中で繁殖してました・・・。原材料の何かに卵が混じっていたのでしょう。

    食品で見つけたら瓶・缶ごと捨てる、畳なら燻煙式の殺虫剤を焚く、などでとりあえずは駆除できますが、外から入ってくるのを完全に止めるのは難しいかも。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • それはたぶんシバンムシ

    「シバンムシ」で検索してみてください。画像が出てくると思いますので。
    好物は、乾物や乾麺、ペットフード、粉類です。
    保存容器を工夫して密閉するなどして対策を。

    ユーザーID:

  • それは・・・

    その虫はシバンムシという虫だと思いますよ。

    食品や食材に発生することがあり,食品の害虫となります。一般の住宅でも,開封したままの食品類があると,それを餌にして大発生することがあります、とのこと。
    我が家ではそうめん(桐の箱入りなのに)から発生しました。

    人体に害はないそうですが、ちょっと不愉快な虫ですよね。

    ユーザーID:

  • シバンムシ

    小町にもちょくちょく話題に上る「シバンムシ」ではないでしょうか。小町内検索すると出てきますよ。
    何にでも付くやっかいな虫です。

    我が家もここ数年、暖かい時期にヤツが出没します。あまりにも去年は酷く、発生源を探していたところ、飲み忘れていたプーアル茶の茶葉が入った缶が出てきました。恐る恐る開けてみると、「ビンゴ」でした。
    この発生源を根絶したお陰か、今年はまだ数匹見る程度に落ち着いていますが、油断はできません。見つけたら即つぶします。

    外国のお土産のお茶との因果関係は分かりませんが、プーアル茶も外国産ですし、たまたまでは無いでしょうかね。

    ユーザーID:

  • カツオブシムシ

    私もカツオブシムシではないかと思います。乾物を好むそうで、うちではそうめんをやられました。そうめんを処分したあともあちこちから出てきて、かなり苦戦しました。

    乾物をすべて密閉容器にしまった後、虫が見つかった場所にしまってあったものをいったんすべて取り出し、塩素系漂白剤を薄めたものを固く絞ったぞうきんで、3回くらいしっかりと拭き清めました。以後、虫は発生していません。

    外国製の食品についていたからといって外来種とは限りません。まず、カツオブシムシ、でネットで調べてみてください。形状が一致したら上記の方法で駆除してみてください。何の虫かわからなかったら、保健所に相談されたらいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です(お礼)

    みなさまレスとアドバイスありがとうございました。

    最初に見たのが外国産のお茶についていたのと、数回のバルサン燻霧後も生き残っていたので、てっきり外来種と思い込んでいました。

    検索もよって思い至らず…
    確かに「タバコシバンムシ」のようです。

    過去ログを見ましたら、みなさんいろいろと苦労されていらっしゃるようで。
    我が家は本当にマレに1〜2匹プ〜ンと飛んでいるのを見る程度なんですが、どこかに大量にいる可能性もあるのですね。

    ゾッとしますが、とにかく元を絶たねばダメとのこと。
    週末にまずキッチン中心に、徹底的に食品チェックをします。
    バルサンも和室中心に日をおいて数回やってみようと思います。

    けっこう一人で思い悩んでいたので、解決策をいただいて(駆除はまだですが)スッキリしました。

    他の虫についてレスいただいた方のご意見も参考になりました。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧