タイピング

レス18
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

たーみ

早く打つことでも2級レベルなら、だれでも出来るがそれ以上となると才能とあるがどういうものなのでしょうか。感覚がわかる人がいたら教えて欲しいです。

というのも2級レベルなのに、ちょっと油断したら【打たないでブランクあいたら】相当落ちて3級レベルくらいになる。
だから2級以上のレベルじゃなきゃ今は通用しない。一体どう言う感覚を手にいれたのか何を思いながら打っているのかと思います。

私はE-typingでは2分ほどで240くらいでAと表示されますが、波があります。
一応それが最高として、文章によると速度はおちます。

ですからまだBランクです。感覚が知りたいですだれか教えてください。練習のやり方も知りたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうしたいんですか?

    はじめまして。
    早速ですが、お仕事はタイピングを主に使うお仕事なのでしょうか?
    それとも、趣味の範囲で早く打ちたいとか?
    目的がイマイチはっきり書かれていなかったので・・・。
    あと、感覚という表現も良くわかりませんでした。

    基礎的なことはスクール等で習ったのでしょうか?
    独学で『 自分タイピング 』ならば無理だと思いますが・・・。

    ユーザーID:

  • タイピングに速さを求める理由は?

    単純にタイピングの検定、若しくは試験の為にだけトピを立てたのでしたらトピずれになってしまうので申し訳ありませんが…。

    少なくとも文章を公(おおやけ)にする前に書いたものを確認した方が良いと思います。失礼を承知で申し上げますが誤字、それから句読点が抜けていて非常に読みにくいですし、お願いする文章として成り立っていません。

    多少の変換相違とか誤字は「お互い様」と言う事で皆さん目を瞑ってくれますが。

    タイピングのみの場合は間違えても先に進んで打数を増やす事が必要ですがビジネス文書だとそうはいきません。
    最終的な目的が「仕事」であれば少しそういった事も念頭に置いた方が宜しいかと思います。

    ユーザーID:

  • 慣れでは?

    派遣社員です。PCオペレータやデータエントリーを多くしています。テープおこしもやりました。

    何の2級3級なのか判りませんが、派遣会社登録時に、必ずといっていい程タイピングのテストがあります。私はどこの派遣会社でもトップクラスだと言ってもらえます。終業先でも、スピードを求められる業務をすることが多いです。
    ピアノをやっていたせいなのか?キーを打つことには抵抗がなく、今の仕事となったわけですが、初めてワープロをやったきっかけは「卒論」でした。日記や作文など、自分の思ったことを打っていくことが一番早い上達方かなぁ、と感じます。

    タイピングテストの基準は、速さもあると思いますが、文字の間違い等の正確さも求められていると思います。

    ユーザーID:

  • あのー

    失礼ですがトピを拝見して、トピ主さんの場合、速く打つことより先に
    もっと勉強すべきことがあるのでは?と思いました。
    タイピングは速く打てればいいというものではありません。
    スピードより確実性が重要になる場合もあります。

    正直あなたの文章すごく読みづらいです。
    一文が長く主語がハッキリしないし改行も句読点もいい加減、
    おまけに誤字(変換ミス)も多い。

    せめて投稿前に見直しくらいしましょうよ。

    ユーザーID:

  • 素早く正確に・・・・・・

    タイピングって素早く打つことも大事ですけど、正確に打つことも大事ですよね。

    少し横になるかもしれませんが、才能というのは国語力のことではないでしょうか?
    たーみさんの文章は少し誤字が多いように感じました。
    例えば、感覚ガは感覚が、三級は3級、一様は一応、寄ればは依れば、などがそうです。

    早く打ち込むことは少し置いといて誤字脱字を無くすような練習を心掛けてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 才能というより

    素質と努力じゃないでしょうか?

    試しにe-typingで腕試しをしてみたら
    一回目はcomet、二回目はninjaという判定でした。
    45秒弱で280文字前後の入力です。

    私は派遣で入力の仕事を行いますが、
    文章入力のみの仕事より、テンキー入力の仕事の方が断然多いです。

    入力腕を上げて、何に生かすおつもりですか?

    仕事に生かすなら、速さよりも正確性だと思います。

    私はスクールなどではなく、自分で入力ソフトを利用してブラインドタッチを覚え、毎日行ううちに自然に速度も速くなりました。
    一度指が覚えると、しばらく触ってなくても
    速度はあまり落ちませんよ。

    入力にあまり才能が左右するとは思いません。

    ユーザーID:

  • 毎日楽しく打つ

    単純に質問の答えとして書きます。

    私はパソコン教室で「あなたのタイピングは十分早いからそれ以上できなくて良い。みんなのプレッシャーになる」とまで言われてギョッとしました。

    まずは指の正しい位置を正確に覚える。
    毎日パソコンで日記を書いたり、チャット友達を作って会話する。
    それだけでも十分練習になりますよ。

    私の場合は高校の時に当時のワープロ検定で2級取得。
    6年間欠かさずパソコンで日記。
    一時はチャット友達と会話の応酬…。
    仕事では簡単な入力業務をしていましたが、先輩は一本指打法でこなしていたのでその程度のタイピングで十分。

    それでも学生の時より上達していました。
    ちなみに打つときには何も考えていません。
    指が感覚で勝手に動きます。
    頭に浮かんだ言葉が、口ではなく指から出てくるような??
    ピアノを弾く人はいちいち「ドは何番目で、次の音はそのいくつ隣で…」なんて考えないのと同じ。

    ユーザーID:

  • 基本に忠実に、地道に打つ。

    タイピングを職業としている人以外は、練習しなければ速度が落ちるのは当たり前です。長文をミス無く短時間で、いつ打っても何回続けて打っても安定して高い値が出せて、初めてタイピング上級者の仲間入りとなります。……練習方法ですか? タイピングの練習なんてやり方は一つですよ? 「ホームポジション等の基本に忠実に、地道に打ち続ける」これだけ。
    私は経理屋ですが、報告書等の長い文書も打つのでそれが練習になるのか、1分間70〜80ワードが平均値です。自宅では、タイピング練習ソフト「美佳タイプ」や「クムドールの剣」で遊びます。一日に正味3〜4時間はタイプしていると思います。これがほぼ毎日。で、タイプの最中は何も考えません。目はディスプレイに固定、指は文字に反応して動きます。まわりの音もきこえなくなります。そのまま続けていると、頭で単語をとらえる前に指先がすべるようにキーに向かって走ります。私の〈感覚〉はこんな感じです。

    最後に一言。みなさんも書いていらっしゃいますが、速度を追求する前に、読み手にとって読みやすい文章を書くことを心がけてください。それがなければ、どんなに速くても実用にはなりませんよ。

    ユーザーID:

  • やっぱ慣れでしょう

    『自然と指が動く』って言うんですかね?
    逆に、しばらくタイピングしないと全然、指がおぼつかないですね。

    趣味で使うくらいなら、遅くてもいいんじゃないですか?キーパンチャーとかだと速いほうがいいでしょうが。

    それより何より、自分の書いた文章が相手に伝わりやすいかどうか、そして誤変換、誤入力がないかをチェックするのが先決では?失礼ですが、トピ主さんの文章からは賢さ、頭の良さが全く感じられません。今の貴女では、とてもじゃないけどタイピングを仕事にするのは無理だと思います。トピ主さんが、海外からの留学生なら話は別ですが。

    タイプ速度の前に誤字、変換ミスを直して、その場にふさわしい言葉遣いを覚えましょ!

    ユーザーID:

  • ありがとうございました

    文章がなってないとのご指摘、私もそう思っています。人と話をしても、何が言いたいのかわからないとよく言われるからです。何で、こんなにわかりやすく言っているのに,と思うが文字に託すとやっぱり支離滅裂。アホなので。文章が上手く書けるようにとか、人にわかってもらう話方とはどうしたらいいものかと、悩んだ時もありましたが。

    それはまたゆっくり時間のある時にと思ってまして。読みづらい,意味がわからない不快な文章ですいませんでした。にもかかわらず、文句も言わないで,丁寧に答えてくれた人には感激しております。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 黙読をするのとほぼ同じ

    普段人とあって話をする時、
    何を考えて話をしていますか?

    外を歩くとき、
    何を考えて歩いていますか?

    タイピングをする時も同じで
    人と話をする時、口の動き、舌の動き
    外を歩く時、足の動き等と同様に何も意識しません。

    タイピングのスピードは
    黙読している時とほぼ同じスピードになります。

    ユーザーID:

  • 私は

    ただひたすらキーを打ちまくりました。
    時間があればいつも。
    原始的ですが。

    ユーザーID:

  • 血の滲む努力!これのみ!

    速さだけを習得したいなら、とにかく練習あるのみ!
    凄い当たり前のことですが、ブラインドタッチは
    してますよね?トピ主さんが仰る「感覚」云々より
    とにかく猛練習猛特訓しかありません!
    それから、早さだけなら独学でもまったく問題
    ありません。実体験ですから。

    頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 商業高校で習ったこと

    私は商業高校卒で、タイピングの授業を受けました。
    先生(全国優勝のワープロ部顧問)の指導は

    1.正しい指使いで打つ(速く打つ為)
    2.キーボードは見ない
    (視線がブレるとミスの元、速度の遅れ、キーの位置を覚えない)
    3.キーの位置を「正確に(超重要)」覚える
    4.文章を読んでは駄目(読むと入力が遅くなる)
    例えば「タイピング」なら「タ」を見たのと同時に、指が無意識に?「タ」を押す癖をつける。

    でした。ちなみにカナ入力を推奨されました。

    仕事では誤字に気づく必要もあるので、4はどうかなーと思います(読むと確かに入力は遅くなるんだけど)。私の感覚では「指が自然に動く」という感じです。

    ちなみにテンキーや電卓も、5本指で下を見ないで打つので、結構早いですよ。
    元ワープロ部や元電卓部の人は、機械のようです。。

    ユーザーID:

  • 慣れだと思いますよ〜

    みなさん仰られていますが、タイピングはスピードだけじゃなく
    正確性を求められてると思います。
    正確でスピードがあるのがベストですよね。

    私は遠距離の友達とメッセンジャーでチャットしていたので
    タイピングが早くなりました。(つまり独学)
    テンキーも最初に勤めた会社が金融系だったので見ないで打っています。
    やっぱり慣れが大きいんじゃないかと思います。

    あと、文章力って上達するものですよ。
    たぶん「アレも、コレも」っていっぱいになっちゃっていませんか?
    主語・述語・句読点・改行などに気を付けて文章を組み立てて見て下さい。
    身近にある本でも雑誌でも何でも良いです。
    他人の文章を読むことも文章力UPの近道になります。
    頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • 実際に検定は受けてみましたか?

    タッチタイピング(ブラインドタッチ)を習得しなければ、ある一定のスピード以上はでないと思います。

    また、級を気にされているようですが、実際に検定は受けてみましたか?
    まだでしたら、日商の「日本語文書処理技能(ワープロ技能)検定」の勉強をされると良いと思います。テキストを購入するか、講座に参加するのも良いと思います。(3級あたりから挑戦するのが良いと思います)

    タイピングに関する検定は他にもありますが、日商の検定はタイピングに加え、書式の整った文書を作成する技能や、日本語能力、パソコンの操作に関する4つの試験からなっていて、勉強になると思います。
    他の方がトピ主さんの文章についても、コメントされていますが、文章能力の向上にもつながると思います。

    ユーザーID:

  • 気をつけたこと

    以前、日商の1級を取得しました。
    入力スピードで伸び悩んだ時に心がけた事を書きますね。

    ・打ち間違いを減らす事
    打ち間違いをしながら100文字打つのと、打ち間違いをしないで100文字打つのでは、間違いをしない方が早く打ち終わりますよね。
    最初は気持ちがあせりますが、速度にこだわることは一旦やめて、打ち間違いをしないで打つ事を一番の目標にしました。

    ・問題文の文章を、分かろう、覚えようと思わない事
    これも他の方がおっしゃっていますが、検定では、入力の問題文の内容を理解する必要はありません。
    問題文を読んでから打つと、自分の思い込みが入ってしまうので、打ち間違いをしてしまいがちです。
    ですので、問題文に「私は」とあったら、ただ「わ」「た」「し」「は」と、同じ文字を打つ事だけを考えました。

    参考になればいいのですが。

    文章のお手本には、新聞がいいのでは?
    「、」と「。」の付け方も参考になると思います。

    ユーザーID:

  • 基本が大切

     わたしはビジネススクールでタイピングの特訓をうけました。どの指がどのキーを受け持つのかを教わり、夏休みの宿題は10枚の文書をノーエラーで3枚ずつ打つということでした。
     おかげさまで、会議に出席して人の話す言葉を同じスピードで打てるようになりました。テープおこしをしなくて済み、じつに重宝されました。
     ただし、会社経営者の父に言わせると、女性でそんな超能力を見せたらそんな仕事しか回ってこなくなるからほどほどにしろとのことでした。

     あなたの文章は読みづらかったけれど、速く打とうとするとついついそうなってしまいがちです。国語の成績は悪くなかったんでしょ。ゆっくりでいいから、人様が読んで違和感のない文書をタイプしたほうがいいです。
     速さを気にするのはそれからです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧