金銭感覚の違いはなおらない?1

レス37
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

なお

結婚して5年、コナシ兼業主婦です。
結婚が遅く、実家で暮らしていましたので、主人の金銭感覚がかなりアバウトです。
結婚してすぐの私の帰省中に50万もパチンコで負けて「今月の給料ないから。」といわれました。
それが引き金になって、主人を疑ったり、探ったりするようになりました。このときギャンブルを止めてほしいと説得しましたが、結局無理でした。

昨年、私が勝手に主人のバックをのぞき見たことで、主人が義母に毎月5万ほどの送金をしてもらっていることを知り、喧嘩になりました。
仕事仲間のお付き合いやパチンコ代とはいえ信頼していた主人と義母に裏切られてショックでした。
話し合いの末、借金はしないことを約束し、主人の両親に(私からは)何にも言わないことにしました。

長いのでつづきます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです2

    それから今月になってまた義母から借金をしているのを知りました。義父には内緒で、2・3ヶ月に3万ぐらいの割合で入金があります。またしても大喧嘩になりました。

    主人は親にお金を融通してもらう事をそれほど悪い事とは思っていないようです。
    「仕事が終わって帰宅するとなおが居て一人になれない。なおの依存が嫌でパチンコに通っている。負け続きで穴埋めのためにもらった。親が悪いわけじゃない。すべてをなおに管理されているのが我慢できない。」と言われました。

    続きます。

    ユーザーID:

  • 続きです3

    最初は義母に送金しないようにお願いするつもりでしたが、あてがなくなってサラ金で借金された方がもっと嫌です。
    主人にどういったらわかってもらえるのか、義母にはなんと言っていいのかわからず困っています。
    正直問題はそれだけではないのですが、それでも好きなので別れたくありません。

    ちなみに主人のお小遣いは5〜6万円(お昼込み)私のお小遣いは2万円。
    私の気持ちをわかってもらえたらと、2ヶ月前から貯金(私の給料)や必要経費を除くすべてを主人管理にしました。5・6万は残るので今後必要があればそこから出せるはずです。(家計のお金なので全部は勝手に使えないです。)

    精神的につらいので、夫婦間のプライバシーなどのお叱りはご遠慮ねがいます。

    ユーザーID:

  • まず「自分はだらしない」と認めさせるのもありかなと

    そんなの只の甘ちゃんでしょう。
    夫婦で決めた小遣いでうまくやれなくて親に頼るなら、いっそ実家で親掛かりで暮らした方がいい。
    「自分で規律を保てないなら実家帰れば?」くらい言ったらどうでしょう?
    それでそのまま帰ったら、それまでの人間というコト。

    問題は、適当な言い訳付けて規律の無さを正当化しようというところ。
    50万負けて親に頼る豆腐のような自己管理能力で「管理されたくない」とはちゃんちゃらおかしい。
    「僕はこれだけきちんとしてる。だから管理しないで」なら話は分かるが。

    貴方が別れないと踏んでいるからこそ、ご主人は色々要求するのですよ。
    つまりトピ主さんの中で「自分>お金」だと知っている。
    彼の本音は「管理されたくない」ではないでしょう。
    「もっとカネ寄こせ」です。
    自分でもさすがに小遣いの大増額を言い出しにくいし、その立派な理由も無いからこそ、適当にそれらしいことを言ってるだけです。

    「金が欲しいなら欲しいと堂々と言え。話はそれからだ」って感じで本音を引き出さないと、結局決めたことももたないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • うわ・・・

    50万負けるなんて、ギャンブル狂いですし、ハッキリ言って勝つ才能なさすぎ。
    一生勝てない。
    って、言ってやりたいですね。ご主人に。

    自分のご両親にはよく話しておいたほうがいいと思います。極端なギャンブルを肯定するような義両親が、何かの時に助けてくれるとは思えません。

    毎月きっちり貯金して、自分の財産を守ってください。
    くれぐれも知らないうちに連帯保証人にされないように、気をつけてください。

    ユーザーID:

  • アバウト? ただの病気です

    ギャンブルと借金は、本人が意識を改めない限り直りません。でもそんなことは言われなくてもご存知ですよね。

    ご両親を含めて信頼できる身近な人に打ち明けてみるのはどうでしょう? ご主人は激怒するかもしれませんが、元凶はご主人と甘やかしてきた義理のお母さんのせいです。

    これからも一緒にいたいなら、辛くても腹が立ってもご主人には感情的にならず、とにかく毅然とした態度をとり続けること。ご主人に家計を任せるのは、アルコール依存の人にアルコールを渡すのと同じです。一時的には収まってもすぐに物足りなくなって、もっと酷くなりますから。分かりますか? 依存の対象が違うだけで、同じ病人です。 

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 別れたくないそうなので、現実的に。

    まずは夫に内緒で義母がどう思っているのか聞いてみること。
    正直に現状を話して謝り(一応謝るのがスジですよね)
    義母も送金を不満に思っているならやめてもらう。
    でも義母も「あの子はああだから〜」くらいなのなら、
    母子のやり方については放置しておくのが得策だと思います。
    遺産の生前贈与だと思ってトピ主さんは関知せず、気にもしないこと。
    私もサラ金で借りられるよりずーっとずーっとマシだと思います。
    ギャンブルと借金は、自己破産や個人再生のように自分自身でイタイ目を見ないと絶対に治りません。
    (それでも繰り返すのが現実)
    「管理されたくない」とか「1人になれない」なんてただの言い訳です。
    気をつけて下さい、借金癖のある人はその場逃れの言い訳が本当に上手ですから。
    家計の余裕分は夫には渡さずに貯金しておいて下さい。
    それもあなた名義で。
    いつか夫の経済が破綻したときに備えて蓄えておくのです。
    万一将来彼が破綻しても2人で生活ができるように。
    残念ですがギャンブルによる借金癖は行き着くトコまで行かねばなかなか止まないのが普通と思います。
    そうなってやっと彼の目も覚めると思います。

    ユーザーID:

  • こんな人もいる

    解決方法を提案できなくて申し訳ありませんが。
    私の友人が結婚した相手は職は転々としている。給料日にスロットマシーンで全額使ってしまう。ご主人の親戚は悪い薬を覚えて警察にお世話になった。結婚を両親に反対された為実家と絶縁。住んでいるところはアメリカの片田舎なのに車の免許はない。子供2人。結婚して渡米したので友人もいない。

    でも、離婚の危機は無いと言います。

    ユーザーID:

  • 疑問です。

    「家に帰っても一人になれない。おまえの存在がいや」と言ってギャンブルに耽溺する人と、どんな人生を重ねていきたいというのか、理解できません。

    私だったら、子どももいないことだし「存在がイヤ」とまで言われて一緒に暮らして行く気にはなれません。ギャンブルの費用を高齢の親に送金までしてもらうことに何の抵抗もないという、まだオムツがとれていないような男の面倒見る人生はイヤです。

    ユーザーID:

  • とぴ主です。

    短い間にありがとうございます。エアプランツさんまで読ませていただきました。
    なんと愚かなと思われるでしょうが、改心して一緒に成長して欲しいと切望しています。
    実家の母にはつい愚痴ってしまって、余計な心配をかけました。
    できる限り一人で何とかしたいと思ってますので、皆さんの助言はとてもありがたく思います。

    「私の存在」というよりは「私の主人に対する依存心」が重いのでしょう。
    兼業主婦で働いていますが、一人で居ることも苦にならないので主人に「世界が狭い」とよく言われました。
    学生時代の友人とは離れているのでどこへ行くにも主人と一緒です。
    私はそれを楽しみにしていたのですが、主人は重荷でストレスだったようです。
    自分勝手で当たり前のように依存していた事を、今は反省して少し自立しようと努力しています。

    ユーザーID:

  • とぴ主です。続き

    それが原因ならば、パチンコへ行くのを抑えられるのではないか?
    パチンコへ通うのが止められないのなら、小遣いの範囲で楽しむことも可能ではないか?
    などと都合のいいように考えてますが、皆さんのおっしゃるとおりギャンブル依存からの脱却は難しいのかもしれません。
    でも、少し様子をみることにしました。

    義母については、「親なら子が泣きついたら貸すだろう」と思いながらも「何故こっそり貸したりしたのか」と恨んでました。
    現状を訴えて、お願いする事しか考えてませんでしたが、謝ることも大切でしたね。気付かせていただいて感謝します。
    義母がどういう考えなのか今度合った時にじっくり相談してみたいと思います。

    うまくまとめられずにすみません。読みにくいところもあるかと思いますがご理解ください。

    ユーザーID:

  • よく考えて

    >「仕事が終わって帰宅するとなおが居て一人になれない。なおの依存が嫌でパチンコに通っている。」

    >結婚してすぐの私の帰省中に50万もパチンコで負けて

    って矛盾してませんか?なおさんのいない間にもパチンコ行ってたって事でしょ?ただのギャンブル狂の言い訳では?だとすれば、家計をまかせるのはかなり不安ですね。アル中にお酒を持たせるのと同じかも。家計費にも手を出し、それでも足りずに義母に借り、それでも足りなくなってサラ金へ・・・って目に見えるようです。

    もし仮に
    >なおの依存が嫌でパチンコに通っている
    というのが真実であるならば、お二人の関係に問題があるのですから
    >精神的につらいので、夫婦間のプライバシーなどのお叱りはご遠慮ねがいます
    なんて、甘い事を言っている限り解決できないと思います。本当に別れたくないのであれば辛くとも問題と向き合うべきではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 病気は治らないかもしれません

    >結婚が遅く、実家で暮らしていましたので、主人の金銭感覚がかなりアバウトです。

    違います。実家暮らしが長くても関係ありません。
    危惧しているそれは「金銭感覚の違い」ではありません。

    ただのだらしない「ギャンブル依存と借金癖のある男」です。

    更に

    >「仕事が終わって帰宅するとなおが居て一人になれない。なおの依存が嫌でパチンコに通っている。負け続きで穴埋めのためにもらった。親が悪いわけじゃない。すべてをなおに管理されているのが我慢できない。」

    ひどい責任転嫁ですね。若干モラハラの毛もあります。


    残念ながらギャンブルも借金もキレイさっぱり治った、という人は早々聞きません。

    基本的には穴埋めする人(義父母)がいる限りどうしようもないかと思います。サラ金で痛い目にあったとしても結局義父母が尻拭いする事が分かっているからです。

    小町でも色々見かけます。尻拭いしてくれる親がいなくなると子供にいくそうですよ。つまり何歳になってもそのままとか。

    借金癖やギャンブルなどで検索してみてください。

    ユーザーID:

  • それは依存症

    ご主人がギャンブル依存症ですね。
    借金をして親が助けているなんて典型的なダメ公式です。
    それでもそのご主人が好きという貴女もご主人がおっしゃるように、ご主人に依存しているように感じます。
    “共依存”を疑ってみては?

    ユーザーID:

  • 避けて通れない事

    >精神的につらいので、夫婦間のプライバシーについてのお 叱りはご遠慮ください。

    でも、ご主人曰く「家に帰りたくないからパチンコしてる」ですよね。でも負け続けてお金無くなるけど、主さんに頼るの嫌だから親に頼る。それが主さんには許せない。パチンコ止めて欲しい、親に借金しないで欲しい。
    ご主人は何故そんなに主さんと一緒にいるのを嫌がるのですか?「帰りたくなる家」であればパチンコに行く必要はありません。お二人の精神的な問題を避けて解決を図ろうというのは無理だと思います。ご主人はギャンブル狂いではないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • よく話し合って

    いい年して母親から小遣いをもらうとはやっかいなご亭主ですねえ。お金を渡す義母も義母だし。

    とにかくご主人としっかり話し合うしかないですよね。
    2人の生活は2人だけの稼ぎできちんとやって行くべきだと。どうしても医療費が足りないなど特殊な事情ならともかくギャンプルのために親から金をもらうなんて言語道断だと。パチンコするのもいいが決まった範囲でする自制心を持って。今後、子どもも出来るかもしれないのにこんな無責任な生活でいいのか?一生、親から小遣いをもらうつもりか?
    いろいろ話し合う他ないと思う。

    私の夫も経済観念むちゃくちゃで結婚当時苦労しましたが少しずつ考えを改めてもらいました。
    トピ主さんの場合はギャンブル絡みだから難しいかも?でも根気よく話し合って、それでも無理なら、将来生活をともに出来そうもないなら離婚も視野に入れないといけないかも。少なくともこれで子どもが出来たらどうするの?という感じです。

    ユーザーID:

  • ここまで来たら

    重症ですね。
    治らないかって聞かれたら、
    治らないかもしれません。。。
    でも我慢の限界を超えた問題だと思うし。
    これは、周りを引き込んで解決するか、
    最悪離婚ってことになるかも。。。

    ユーザーID:

  • つらいけど、現実をまず見つめることから、、

    あなたが愛するご主人の悪口を言うように聞こえるかもしれませんが、残念ながら、ご主人は「金銭感覚に極めてルーズなギャンブル依存症」です。ギャンブルに使うお金が足りない息子に、小遣いを渡す義母の姿は「この親にしてこの息子あり」と言わざるをえません。ご主人に更正の可能性があるとすれば、あなたがしっかりするしかありません。

    今後の選択肢は
    1)命がけで、ご主人の更正に努力する。
    2)将来を見越して、子供がいない、今、離婚を決断する。
    3)離婚はどうしてもいやな場合、「病気」が直らなければ、最終的には、経済的破綻、破産を覚悟しておく。
    「改善させる」「分かれる」「最悪を覚悟する」どれを選ぶかは、あなたの自己責任です。誰も、介入できません。

    今なら、あなたとご主人の問題で結論は出せます。ぐずぐずしている間に、妊娠、出産などということになったら、何の罪もない子供まで巻き込む問題となってしまいます。「子供ができたらいい父親になってくれるのでは、、」という都合のよい考えは幻想に過ぎません。「病気」は子供ができただけでは、直りません。現実から逃げずに、対処してください。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます。

    引き続きありがとうございます。たまえさんまで読ませていただきました。いろんな方々にお話を聞いていただけて大変うれしく思います。

    maxさんのお返事は心に刺さりました。
    結婚当初はただ普通に「暇つぶしで行っただけ」だと思います。でも共同生活に慣れていくうちに、逃げたしたい思いで行ったのかもしれません。
    別の問題もあり、そこで私が強く出すぎた事でストレスを感じたんでしょう。
    主人はすぐ黙り込んでしまう性格なので、何度となく話し合っても本当の気持ちが理解できなかったのに、maxさんの言葉に気付かされました。maxさんは主人なのかと思うぐらいです。

    私が過度なギャンブルを良しと思ってなく、今も借金をする事はありえないと思ってますので依存症なのではと過剰に反応しすぎたのかもしれません。
    私の言動が変わる事で、主人に帰りたくなる家を作ってあげられたらと思います。

    矛盾するようですが、皆さんが親身になって心配してくれたように依存症の可能性も捨てられません。
    よく話し合ってそっと見守りたいと思います。

    ユーザーID:

  • あせりは禁物 (1)

    関係を続けたいということなのでそれを最優先で。

    義理のお母さんがパチンコの負けの穴埋めをしてくれるということですが、とりあえずそれは黙って受け取らせておきましょう。ご自分でも書かれているように、これをやめると消費者金融一直線です。自分の息子なんだからいくらでも使わせましょう。そのことに恐縮する必要はないです。

    さてパチンコで50万負けるとのこと。給料全部らしいですが、つまり有り金残らずつぎ込むタイプです。だからあなたのお金なんか渡したところで何の意味もありません。負けが増えるだけです。だんなさんの自分の給料だけは好きに使わせてやってもいいですが、ご自分のお金はきちんと自分で管理しましょう。少しでもまともな生活がしたいなら。

    パチンコで負けて熱くなる人をいきなりやめさせるのはなかなか難しいです。「一人になりたい」ようなことを理由にあげていますが、だったら別にパチンコじゃなくてもいいはずです。他の人も書かれていますがこれは「中毒」です。

    ユーザーID:

  • あせりは禁物 (2)

    タバコもアルコールもそうですが、いきなりやめさせようとすると失敗します。少しずつ減らす。負けを減らすかやる時間を減らすかその両方を狙う。負けを減らすためにはまず予算を決めることです。50万が45万に、45万が40万になるように「応援」しましょう。そして負けても何も言わず、たまに勝ったら一緒に喜んであげましょう。

    ギャンブルに負けるとストレスがたまります。そしてそのことで家に帰ってケンカする羽目になったらまたストレスがたまってまたギャンブルに行きます。この状態で勝ってもあまりうれしくありません。なので大負けするまでやり続けます。

    「勝って帰ればあいつは喜ぶかな?」と思わせるのが大事です。つまり、ギャンブルの引き際に対する動機付けをするわけです。「この景品をとっていってやろう」「ここでやめとけばおいしいものを食べさせられる」・・・まずはだんなさんがそんな風に思うようにしましょう。楽しくギャンブルができる人に改造する、それがあなたの希望に一番合致すると思います。

    ユーザーID:

  • 回復させる為には

    ご家族の方は大変だと思います。
    精神保健衛生の関連本で「ギャンブル依存症」
    田辺 等著〈生活人新書〉というのがあります。
    依存症は並大抵では治りません。

    例えばアルコールによる判断力の低下、思考の乱
    れであったり嗜好癖は厄介な病気です。本の勧誘
    でも著者でも関係者でもないのですが、本の最終
    項に相談機関(民間団体ですので)心療内科など
    の紹介もして頂けると思いますから勇気を持って
    相談なされるのも良いと思います。が、おそらく
    ご主人さんはお金に関する事意外は興味も関心も
    ないと思います。それが、生きがいにもなってし
    まっている人もいて心ある弁護士の方になんかに
    相談したら負債が大きくなると離婚を勧められる
    と思います。

    家庭の中でどちらが主導権を握っているのかにも
    関係性があってどうもご主人さんがそうではない
    でしょうか? 正直申しますと見込みがあれば良
    いのですが、ご主人さんを柔かく説得してやはり
    相談機関へ行かれるのが良いと思います。

    ユーザーID:

  • お金ありますね〜

    パチンコで50万円。すごいですね〜自分はパチンコはやらないのでわかりませんが、それにしても50万という額は少なくないですよね。しかしそんなお金があるからするのであって、それをやめろとだけ言ったとしても無駄ですよ。あるから使う。それぐらいの論理でしかないと思いますよ。旦那さんのパチンコに対する考え方は。貯金に回すべきです。管理はできる人がすること。あと旦那さんに世間一般と同等の小遣いを与えること。それで問題解決ですよ。それすらしてないですよね?

    ユーザーID:

  • ストレスでは、

    私も結婚して数年後からしばらくの間、良くパチンコに言っていました。(とは言え、月2−3万でしたが)
    私の場合の理由は、
    結婚前に、タバコをやめる約束をして、禁煙したが、
    仕事でのストレスから、喫煙を復活したが、家ですえないので、(子供もいるので、)パチンコ屋へ、
    でした。
    だんなさんに、何か悩みでもあるのでは?。

    ユーザーID:

  • 経済的に独立すること

    ギャンブル依存症の人を他人が治すことはできません。横からあれこれ口を出せば金銭感覚がますます狂うだけです。

    他人のことは放っておいて、まずご自分が経済的に独立することですね。それができない、無理だ、とおっしゃるのならばあなたも病気です。

    ユーザーID:

  • 弱さは誰にでもありますが

    自分などはギャンブルで才能ある人なんていないと思います
    自分はある程度の年齢から自立しましたが、完全自立すると厳しさをいろいろ実感します
    でもすぐ、それは普通のことだと気づきます
    あまり悪く言うのも申し訳ありませんが、逃げっぱなしの人生ですね
    すこしお互いが依存しているのではないでしょうか
    もし、相手の方をまだ愛していてなんとかしたいのなら、自分にも厳しさを持たないとと思います
    義母の方も少し心が弱く依存的ですね
    自分にはこの人をなんとかする力があるという気持ちは、多少幻想で、自分にも依存的なところがあるのかもしれませんよ
    ダメなところがはっきりとある人と生活するのは、実はすこし楽ですから

    ユーザーID:

  • 続き

    本当の優しさを冷静に少し考えてみると良いのかもしれないですね
    子供が産まれたら変わるだろう・・・
    など希望があると想定してずるずる行かないよう、自分にも厳しさをもって自分のことをしっかり考えてみると良いと思いますよ
    約束を守れない人は、なかなか約束は守れるようになれません
    きちんと相手の方と話しあって、大切な最後の約束をして、あとはあまり干渉しないで様子を見てみると良いかもしれません
    もちろん最後の約束を守るのは、相手も自分もで

    ユーザーID:

  • 私と似てますね

    私の元旦那とそっくりです。

    国保でもらえる出産費用30万を一週間で使い切りました。
    ボーナスは「不景気で出てない」と言って口座を変え、60万使い切りました。
    給料は一番最初に自分が手にしないと気がすまないため、キャッシュカードを渡したが最後ほとんど使い切ります。
    もう病気でした。

    20歳での結婚だったので、年を取ったら直る、子どもが生まれたら直る・・・と思い続けてがんばりましたがだめでした。私のせいだと言われて落ち込んでいましたが今になれば、私のせいじゃないだろう!とはっきり言えます。
    元旦那は自己破産をして、それでも必要な支払いをしないで給料を使う癖は抜けず、友達には借金だらけのようです。

    私は子どもの将来のために離婚しました。
    トピ主さんも、そのうち気がつくと思います。
    ギャンブルにはまった相手を直すのは本当に難しい。自分が割り切るしかないんです。相手を養ってあげるつもりでいないと精神的につらくなりますよ。

    ユーザーID:

  • 辛口で・・・・

    ご主人と別れる事は考えていないのですね?
    私なら離婚です。
    こんなばか親子に付き合う、自分の人生がもったいないからです。
    ご主人をお母様に返してあげれば、貴方がいる意味は
    ないような気がします。

    ユーザーID:

  • 相当な準備をしておいたほうが

    親戚にとても金遣いの荒い人がいました。普段は明るい働き者で、稼ぎもあるのですが、ちょっとまとまったお金が入ると、すぐ友人に奢ったり、怪しげな儲け話に投資したり。彼の妻が亡くなり数千万円の生命保険が入っても、自分の子供のために使うことは考えず、数年で使い切ってしまったようです。今は、一族では消息も分からない人になってしまいました。

    トピ主さんは、ご主人と別れることは考えたくないようなので、どんなときでも最低限の暮らしが確保できるよう手に職をつけておくことをお勧めします(そのためにご主人の甘えが助長されるリスクもありますが、二人で路頭に迷うよりマシでしょう)。ご主人の両親の遺産があり得るとしても、ある種の人々にとってお金を使い果たすのはとても簡単なことのようですから。

    暗いことを言ってすみません。でも、金銭感覚がいいかげんな人に巻き込まれて苦労している人を何人もみてきただけに、「なんで、そういう人を突き放せず、一緒に不幸になる道を選ぶのだろう」と、とても残念に思うのです。トピ主さんが自分を反省する必要はないと思いますよ。このケースでは。

    ユーザーID:

  • トピ主です(経済的な自立について1)

    皆さんありがとうございます。借金嫌いさんまで読ませていただきました。
    皆さんが経済的に独立・自立する事を薦めてくださってますが、現在の貯蓄額は約1000万あります。
    内、約6割が私名義の銀行(便宜上私名義で作ったのですがそのままにしてあります。)、4割が主人名義の財形です。
    私も働いておりますし、将来自分たちの家を持ちたいと思って貯めてきました。

    結婚当初はギリギリの生活だったので、収入が増えても生活水準をいきなり上げたりはしませんでしたが
    切り詰めて貯金するだけの生活は楽しくないだろうと、夫婦共通の趣味に使ったりもします。
    私名義の通帳は(過去も現在も)私管理ですので、経済的には自立?していると思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧