義家から実家へのお中元・お歳暮

レス13
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

Chopin

素朴な疑問なのですが、皆様は義家から実家へのお中元・お歳暮はどなたが送る手配をなさいますか。

義両親とは近距離別居しています。
今まで義両親は私の実家への中元・歳暮に何が良いかと、よく聞いてきました。
私も何が良いか特に分からないので(私の親は頂き物に良くも悪くも感想を言わないので)、「○○でいい?」と聞かれたら、「それで良いと思います。」と答えていました。

しかし今年のお中元は、お金を渡され、私の実家の分だけ私が直接選んで、義両親の名前で送るように頼まれました。

義家のお付き合いの、何軒かまとめて頼まれた中に実家の分が入っていたならなんとも思わないでしょうけれども、このようにされると、私の実家と関わるのが面倒なのかと思ってしまいました。
でも、私もあまり知識がないため、このようなことは世間では普通なのか知りたいと思います。
皆様のところはどのようになさっていますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • プラス思考で

    義理の実家はトピ主さんの実家に気に入った物を、と考えているのでは?

    実際貰う側って、「ハムがかぶった・・・」「佃煮は食べ無いのだけれど」・・って悩みも多いし。

    ユーザーID:

  • なんで?なんでなんで??

    いろんな受け止め方をする人がいるんですね!
    私だったら、「しまった!気を使わせてしまった!!」です。

    私(=トピ主さんに置き換えてみてくださいね)の両親の好みだもん、義両親はわからなくて考えちゃうよね。それで私に「何がいいかな?」って聞いてくれたのに、私もつい「それでいいです」とか、ちゃんと何とは言わなかった。
    義両親は「○○ちゃん(私)は気を使って何がいいとは言わないわぁ。でもそうよね、姑に、「私の実家にはこれを送って下さい」なんて言えないわよねっ。う〜ん、どうしよう、何が喜ばれるかな。よし、お金を○○ちゃん(私)に渡して、好きなものを送ってもらおう!そしたら、○○ちゃんも私(姑)に気を使わないで済むし、あちらのご両親にも喜んでもらえるわ!」

    私、上記のように思いました・・・。


    あなたの実家の調整役(冠婚葬祭等お付き合いに関して)は、あなたです。

    あなたのご両親が何も言わないのであれば、お姑さんに、「何でも大丈夫です。とても喜んでます!」って言ってあげれば、お姑さんも気を使わなくてホッとするかなと思いました。

    ユーザーID:

  • 姑さんに悪意はないと思いますよ

    それだけ、トピ主さんとお姑さんが親しくなったと言うことではないですか。

    実は私の実家と主人の実家も中元、歳暮のやりとりをしていましたが、あるとき姑が「こんな変な気の使いあいはやめよう。お互い、むだなことよ」と言ってくれたのです。実家の母も「その通り。でもそんなことは女親のほうからは言い出せないから、お義母さんに感謝するわ」と言ってました。

    それからは、珍しいものや、自分が気にいったものがみつかると不定期に送ったりしているようです。すると、どちらももらっておけばいいのに、「お返し、お返し」と・・・・そこでトピ主さんと同じです。

    母は母でお金を渡しておくので義母の好きそうなものを買って持って行ってくれと言うし、義母はこれまた私にお金を渡し、母の好きそうなものを送ってくれと言います。私はどちらにも、遠慮なく今回はもらっておくよう言うのですが、これを数回は繰り返しています。

    私は母と同じように義母が言ってくれるようになったほど、親しくなったんだなぁと思っています。
    トピ主さんのお義母さまも、そうだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • お酒の固定制度

    私の実家と夫の実家とのお中元・お歳暮交換は私はノータッチです。
    毎回義家⇒実家へは「ビール」、
    実家⇒義家へは「日本酒」の固定制度らしいです。
    若干銘柄のマイナーチェンジはあるようです。

    ちなみに我が家から夫の実家へのお中元・お歳暮もビールで固定です。
    毎回選ぶの大変ですよね・・・

    我が家から義家へのお中元・お歳暮って必要なのかそもそも疑問ですが。もう次回からやめたい・・・

    ユーザーID:

  • 善意だと思えるけど

    夫婦の親同士が中元、歳暮の交換をしていないケースもあるし、うちの義母のように、私の実家から届いても礼の返事もしない人もいるし様々でケースバイケース。世間がどうこうという問題じゃないですよ。

    私はこの話を聞いて特に義母がひどいとは思いません。毎回、「何がいいか」と頭を悩ませるので、実の娘の貴女なら本当に喜んでもらえるものが贈れるのでは、実の親に何がいいかリクエストを聞いて希望通りのものが贈れるのでは?これが一番いい方法ではと思っていられるだけで、悪気は無い、むしろ心遣いだと思う。

    もし「義家のお付き合いの、何軒かまとめて頼まれた」なら「私を使い走りにするの?自分の付き合いのところぐらい自分でやってよ!」と腹を立てるのもわかる気がするが、あなたの親の分だけ頼んでられるのでしょう?それは貴女の親の好みなら、欲しいものなら娘の貴女が一番よくわかる、リクエストを聞きやすい言いやすいだろうという心遣いだと思う。
    悪意に取るなんて・・・。

    本当に面倒なら嫁の実家になど中元、歳暮は贈りません。そういう人もたくさんいます。義母は真剣に「喜ばれるものを贈りたい」と気遣ってくれてるのでしょう。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私なら

     「何を送ればいい?」と聞かれた段階で、「うちは要らないですから」っていうと思います。
     実際、要らないって実家は言っていますから。

    ユーザーID:

  • 初耳です

    お中元・お歳暮って、品物そのもの以外に、相手が自分のために悩んで手間隙かけて送ってくれたってところにも意義があると思うから、他人に任せるっていうのはその相手を大事には思っていないってことですよね。

    「他の人には私がやるけど、あなたの実家は面倒くさいのよ。お金渡すからやっといて」って感じで不愉快です。私なら引き受けません。

    お姑さん、せめてお礼状や送り状は自分で書かれているんでしょうか?それもトピ主任せだったら救い様がないですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    ご意見ありがとうございました。
    皆様のご意見から、義両親は私の実家に気を使っているのだという事が見えてきました。

    私は今までお中元などの季節の贈り物は、気持ちをありがたく頂くもので、頂く側としては品物にはこだわりはありませんでした。贈る側としても、好みというのは微妙な所がありますので、大きく外れない程度に、くらいしか考えていませんでした。

    ですから、これまで義両親に売り場まで連れて行かれて「どれが良いか選んで」といわれる事もあり(私はこういうのがとても苦手です)、義両親の気持ちさえあれば何でもいいのに。と思っていたのです。

    実際の所、私自身の中元・歳暮の件数が少なくて、もらって困るものを頂いたという経験がないからそう思えるだけで、付き合いが増えていくとそうもいかない事もあるのですね。考えが甘かったようです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。 その2

    義実家はお付き合いが多いようなので、選ぶのに頭を悩ませていて、更に好みをはっきり言わない私の実家は悩みの種だったのかも知れません。
    (一応実家からのお礼の言葉は、きちんと伝えているのですが。)
    これからは実家に希望をはっきり言ってもらうか、私が選ぶよう頼まれたら、ありがたく受け止めようと思います。

    義実家・実家間の中元・歳暮はどちらにも負担ですよね。私も特に必要とは思いませんが、習慣化しているものって変えていくのは難しいですね。

    小さなことですが気にかかっていたので、皆様のご意見を読んで、で気持ちがすっきりしました。

    まとめてのお礼で恐縮ですが、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 選ぶのが面倒

    ってことですよね。
    結構物を選ぶって気を遣うものです。
    私は、デパートでカタログを送ってもらって先様が選ぶ、というのをいつも贈っています。
    それも味気ないとも思うのですがね。
    それが負担だったんでしょうね。
    「この間贈って頂いた○○、父母はとっても喜んでいました」とか感想を話されたりなさいました?
    趣向が分かったり、毎回同じものを贈る、となると楽なんですけどね。。
    我が家の方式ということで、あまり気になさらないほうがいいのでは?
    あ、これこれを選んで贈っておきました〜ありがとうございました!とは言いますよね。

    ユーザーID:

  • 私ならこう

    「何を送ればいい?」と聞かれた時に何故「お気遣い無く」と断らないのかが不思議です。当然のように「贈って下さい」と言っているんですよね?
    お姑さん、半分断って欲しいなと思っていなかったでしょうか。
    私が同じように丸投げされてきたら「もしかして本当は品物を選ぶことではなく、贈る事自体が負担で迷惑だったのかも」と思ってしまいます。
    トピ主さんに依頼されたことを機会に「実家へのお心遣いは不要ですので」と言ったらいかがでしょう。
    実家だってお返しの品を考えるのは大変だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 考えすぎです。

    あなたのご両親の嗜好が良く分からないからあなたに頼んだだけです。あなたなら、良く分かっていらっっしゃるから、ダブったり、好みに合わなかったりという心配がないと思っていらっしゃるのでしょう。

    お姑さんはどうして良いのか分からないのです。
    善意に考えたほうが、良い関係が保てます。
    それが双方のためです。

    ユーザーID:

  • うちも私が選んでます

    お姑さんに頼まれてます。盆と正月に帰省したときにレシートを見せて清算してます。
    結婚当初はお姑さんが選んでました。何がいい?と聞かれて具体的に答えたりもしていました。
    が、いかんせんお姑さんも年をとり、デパートまで出て行くのがしんどい・疲れるようになったんですね。で、「ねねこさんの方で選んで送ってもらえないか」と頼まれるようになったわけです。
    他の義姉さんたちも同様に代理で実家に送っています。
    別にそれで「うちの実家が軽んじられている」「失礼だ」と思ったことはないです。
    いちいち悪意を含んでいるように受け取るのは疲れますし。
    儀礼的だからとやめることができればそれはそれでいいのでしょうが、昔気質の方ですので、中元・歳暮を止めることのほうが私の実家に対して失礼に当たると考えて私を頼ってくれたんだと、嬉しく思っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧