子宮がん検診を受けました

レス30
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

にゃー

6月に子宮頚がんの検診を受けたところ、細胞診でクラス3a、その後の精密検査(コルポ診・組織診)で高度異形成と診断され、円錐切除術を受けることになりました。
医師からは、この切除部分の検査結果次第で子宮を取らなければいけない場合もある、と・・・。
同じ手術を受けられたかたで、細胞診・組織診の結果より極端に悪い結果(子宮全摘の対象)だったかたはいらっしゃいますか?
私はまだ独身なので、できることならまだ子宮を残しておきたいんですが・・・。
結果が出るまでの間、不安で不安でたまりません。
また、以前受けた検診から2年間のブランクがある為、こうしている間にもがんに進行してしまうのではないかと心配です。
同じような病状のかたの経験談をおうかがいしたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 8月に受けました。

    8月に円錐切除を受けました。
    結婚予定でチェックがてら産婦人科を受診したら
    高度異型性が発覚。ショックでした・・。
    円錐切除後の切除したものの病理検査で
    ガンがあったかどうか、分かるみたいです。
    私は幸いガンは見つからなかったので
    今は週1度ぐらいの通院です。
    しかし、ガンになる前の段階で見付かったのですから
    トピ主さんも良かったですよ。
    入院生活は10日ほどで私はけっこう病理が大きくて
    大変でした・・。
    しかし1ヶ月半後の今はすごく元気です。
    来年から子作りもOKみたいですよ。

    ユーザーID:

  • あと

    お医者さん選びも重要です。
    私は最初検査を受けた産婦人科の先生に
    県内で一番有名な先生を紹介するから。
    と言われました。
    その先生は有名なだけではなく人格者で
    高度異型性3bと言われてかなり不安だったのですが
    不安がらせる事を言わないし、
    手術の腕もよく、術後ほとんど出血しませんでした。
    また組織診(コルポ
    もまったく痛くなかったですよ。
    良い先生に出会われるといいですね。

    ユーザーID:

  • セカンドオピニオンという選択

    先日、細胞検診でHGSILと言われたばかりです。
    在米なので日本とは分類法が違うのですが、日本で使われている分類法に直した場合、クラス3か4になります。
    現在妊娠している可能性もあるので、コルポ診、生体検査は来月に予定しています。

    どのクラスであろうと、私の場合円錐切除術は避けられない状況です。妊娠を希望しているので、今後の妊娠の可能性を医師に相談しましたが、癌ではないので子宮を取る必要はなく、殆どの場合は妊娠に影響はないと言われました。

    まだご結婚されていないのに子宮を取るというお話を聞かれて、大変不安なお気持ちだと思います。
    治療は、信頼できる医師から受けるのが一番です。医師とのコミュニケーションも大切です。不安でしたら、別の医師にセカンドオピニオンとして意見を求めるのも良いかと思います。

    お大事に。

    ユーザーID:

  • セカンドオピニオン

    検診でクラス3bがでて、
    ステージ0だろうといわれながら、
    (不安がらせないためかも?)
    5月に円錐切除、
    病理検査の結果はガンでステージ1aでした。

    子宮摘出も勧められたのですが、
    再発の確率は10%弱だといわれ、
    検診は受けていますが、
    大丈夫かも、と再手術は延ばしています(苦笑)

    不安でネットで調べまくっていたのですが、
    クラス3aから2に自然になった方もおられました。
    病院の方針で治療に差があるようです。
    一度、他系列の病院でも診てもらわれたらいかがですか?

    またこのタイプのガンは進行が遅いそうです。

    もしもガンでも0期なら子宮摘出はしなくていいですしね。

    今はとってもご心配でしょう。

    トピ主さんがガンでありませんように。
    自然にクラスが下がりますように。

    ユーザーID:

  • ご参考まで(1)

    トピ主さん、さぞかしショックで不安なことと思います。

    私は5年ほど前、職場の健康診断で細胞診3bで要精密検査の通知を受け、再検査(組織診)を受けたところ高度異形成で入院施設のある病院への紹介を受けました(手術を受けるため)。

    しかし、たまたま私が紹介された病院は私に手術を勧めませんでした。何故かというと、細胞診3aの場合、その後の経過観察で2(異常なしの範囲に入る)へ戻る場合が全体の8割、そして3bでも全体の6割は2に戻るからです。

    私は5年経った今でも3aまでしか戻っていませんが、今後も手術を受ける予定はありません。

    子宮頸ガンは急速に進行するガンではありません。定期的に検診を受けていれば、すぐに進行して命をおとすようなことは絶対にありません。それ以前に、高度異形成とはガンではありません。これからガンになるかもしれない、という前ガンの状態です。(油断して何年も放っておくと、ガンになっていて気づいた時には手遅れになることはありますが)。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ご参考まで(2)

    ちなみに私が紹介された病院は国立がんセンターです。患者が増えすぎて、今現在ガンではない人は診てもらえなくなってしまったため、今は別の病院に行っています。

    今後の治療方針について参考になればと思い、投稿しました。

    気を落とす必要はありませんよ。安心してくださいね。

    ユーザーID:

  • 皆様ありがとうございます!(1)

    トピ主です。
    やはり同じ経験のあるかたからのお言葉は本当に心強いです!
    そしてとても参考になります。

    >ここなっつさん
    円錐切除の結果、がんではなかったとの事で何よりです!
    そんなお話しを聞くと励まされます。
    検診を怠らず、ぜひ出産にむけて頑張ってくださいね。
    そうですよね。この状態で発見できたのですからラッキーと思わないと!
    あ、コルポ&組織診は私も全然痛くなかったです。

    >みゆさん
    現在妊娠の可能性もあるとのことで、心配ですね・・。
    でも、円錐切除自体はさほど妊娠・出産には影響ないと私も聞きましたよ。頑張ってください。
    「信頼できる医師からの治療」大切ですよね。
    実は2年前から子宮筋腫でかかっていた婦人科医に不信感を持ち、セカンドオピニオンして今に至るんです。

    ユーザーID:

  • 皆様ありがとうございます!(2)

    >美花さん
    病理検査の結果、ステージ1aだったとのこと。
    でも、がんの部分は円錐切除で取りきれていたのですね!良かった!
    美花さんの症例で私も勇気をもらいました。
    きっと私も同じ選択をします。
    どうかどうか、美花さんのがんが再発しませんように。

    >3bさん
    詳しく説明していただき、すごく落ち着くことができました。
    5年間もクラス3の範囲に治まっているんですね。
    私は11月初めに手術が決まったのですが、そんなに期間を空けて大丈夫なの?・・と焦っていたところでした。
    病状や病院によって、治療方針も変わってくるんだなぁと勉強になりました。

    皆様、本当に親身になってレスいただき感謝しています。
    今すごく前向きな気持ちになれています!

    ユーザーID:

  • HPV検査はしましたか?

    2年前に細胞診・組織診ともに3a高度異型性で経過観察と言われ不安になり、他の病院に行きました。その病院ではクラス1から1年以内に高度異型性になるのはハイリスクのHPVに感染している恐れがあるとのことで、HPVのDNA検査を受けました(保険適用外で2万円)。

    結果は最も危険な16型とのことで1ヶ月以内の円切を勧められました。手術自体は電気メスで痛みもなく、念のため1泊入院して帰宅したのですが、10日後に大出血(1リットルぐらい)して緊急入院になりました。

    一人暮らしだったのでこのときは死ぬかと思いました。当時付き合っていた彼にHPVのことを話したらうまくいかなくなって別れました。どう考えても感染は彼からしか考えられなかったので、私が彼を責めてしまったのが原因です。

    病理の結果は高度異型性、その後もクラス2で落ち着いていたのですが、先月の検査でまた3aが出てしまいました。HPV検査の結果は陽性でしたが、幸い16型は検出されなかったので経過観察になりました。

    今の彼からHPV感染したのかと思うと泣きそうです・・。HPVの型によって治療方針も変わるのでもしまだなら受けてみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 不安になりすぎないで下さい1

    男性ですが・・・

    トピ主さんの掛かられているお医者さん、ちょっとおかしい気がします。
    3bではほとんどの場合切除しないようですし、してもほとんどが円錐切除で子宮全摘にはなりません。

    もちろん、どんな場合も例外があるので、コルポで3bでも内部にガン化した細胞がある可能性は否定できませんが。

    その場合でも、子宮頸がんは極めてよく研究されているガンですので、高度異形成で発見されれば、定期検査さえすれば、子供が産めなくなることはまずないようです。

    ですから、非常に起こりにくいことに対して、例えば街中で交通事故にあうのを恐れて外出しないような、不安は持たなくて良いと思いますよ。

    他に所見があるのかもしれませんが、無用な不安を与えるようなお医者さんは、良いお医者さんとは言えないと思います。
    他の方も書かれていますが、セカンドオピニオンを強くお勧めします。

    なお、HPVの検査ですが確かに16型はガン化する確率が高いのですが、だからといって必ずガン化するというものでもないので、気が向けばで良いと思います(受診料も高いですからね)。

    ユーザーID:

  • 心配しすぎないで2

    ちなみに、私が何故、子宮頸がんについて詳しくなったかを少し紹介しておきます。興味がなければ読み飛ばしてください。

    半年前に結婚した私の家内ですが、私と付き合う前から数年間3aの診断で、結婚直前の診断で3b高度異形成に進行していることが分かりました。
    心配した私は、職業が研究職ですので、図書や英語の文献まで読みあさりました(笑)。
    正直、STDの一種で他の男性との性交渉の結果だと思うとショックだったのですが、彼女を愛しているのだから、仮に子供が産めない体になっても受け入れようと思い、結婚に至りました。

    ところが結婚3ヶ月後に、受診したところ、異形成はほぼなくなっていました。
    先日さらに3ヶ月後の検診を受けたところ、全く異常なしになっていました。
    彼女の場合、結婚して仕事のストレスから開放されたことが、良かったようです。
    今後も検査は必要でしょうが、とりあえずは一安心です。

    もちろんトピ主さんが同じように急激に回復するかどうかは分かりませんが、むしろ、他のガンの疑いでなくて良かったぐらいに思ってください。
    無用な心配は捨てて、良いお医者さんに掛かれば、きっと良くなります。
    では、お大事に。

    ユーザーID:

  • ねむり姫さん

    ありがとうございます。トピ主です。
    HPV検査・・・してないです。
    私もネットなどで調べまくってHPVウィルスの事はいくつか読みました。
    型によってリスク度が違ってくるようですよね。
    やはり一度調べておいたほうがいいのでしょうか。
    今度手術をする予定の病院は大学病院なのでたぶん検査は可能だとは思いますが、その結果次第で手術を早めたりという事は難しいような気がするんです。
    なるべく早く・・と手配してくれた結果が11月のようでしたし。
    だからといって今から他の病院で1から検査を受けても、実際手術できるのは結局同じくらいの時期になってしまいそうですよね(苦)。
    ねむり姫さんはハイリスク型だったようですが、やはり進行は早かったですか?
    2年前の検診で高度異形成が出る1年前はクラス1だったという事ですか?
    高度異形成発覚後はどのくらいで円錐切除をされましたか?
    質問ばかりですみません・・・。

    ユーザーID:

  • ひできさん(ひでさん?)

    男性のかたからレスいただけるとは思っていませんでした。
    どうもありがとうございます。
    こんなにも病気のことを理解してくれる旦那さまで、奥様は幸せですね。
    なによりも、奥様の異形成がほぼ無くなったとのことで本当に良かった!(そして羨ましい!)
    私もそうなってくれたら・・・と賭けてみたいところですが、なにせかなりの心配性で精神力も乏しいので(苦笑)やはり早めに円錐切除を決めました。
    ごめんなさい、私の文章の書き方が悪かったのですが、お医者様は頭ごなしに「子宮全摘!」と言ったわけではないのです・・。
    私「円錐切除で悪い所が取りきれない場合もあるんですか?」
    医「全く無いとは言いきれない。」
    私「もし取れなかった場合は子宮も全摘ですか?」
    医「あくまでも子宮温存で考えてますが、万が一浸潤が深くて危険と見なした場合は全摘をすすめます。」
    と、こんな感じの会話だったと思います。
    私がしつこく「もしも・・もしも・・」で質問したので“可能性”の話しをしたのだと思います。

    ユーザーID:

  • つづき・・・

    ちょっとぶっきらぼうな先生ですが、今のところ治療方針には不振はないんです。
    円切まではまだ検査の段階ですので、それまでは今の主治医を信用してみようと思うのです。
    (入院も予約済みですし。)
    これで、円切の病理結果が異形成〜1a期以内なのに“子宮全摘”を強いられたら、その時は間違いなく皆様の言う通りセカンドオピニオンを選択します。
    はい、間違いなく。

    ひできさん、私の不安を取り除いてくれようと、すごく丁寧に説明していただき本当に感謝です。
    そしてこれからも奥様の力になってあげてくださいね。
    私も今、家族や友人・周りの人達(ここでレスをくれた方々も)の優しさにかなり助けられています。

    ユーザーID:

  • 私の場合は(ご参考)

    HPV検査はしないところも多いです。私もパートナーとの関係に支障が出るかもしれないけどいいですか?と念をおされました。やはり一種のSTDですから感染経路でもめて離婚に至ったケースもあったそうです。

    私の場合は30歳過ぎてから年1度検査してて、ずっとクラス1だったのが1年間で3aになっていました。私の病院ではそのような場合はHPVの型を検査して、ハイリスク型は円切、ローリスク型や検出されなかった場合は経過観察となります。実際に元に戻る人も多いそうです。私は16型で手術は3ヶ月以内で大丈夫と言われましたが、2週間後に予約が取れたので円切しました。同じ病院でも医者によって治療方針が違うし、まだ経過観察でもいいという医者もいましたが、リスクを抱えるのはいやだったので手術しました。病理の結果は高度異型性でしたが、ほっておけば3分の1が癌に進行するそうです。

    でも、大学病院の判断だし、進行は遅いのであまり心配しなくてもいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ねむり姫さん、ありがとうございます

    トピ主です。再度レスいただき感謝です。

    なるほど・・・。
    ねむり姫さんのように、急激に異形成になってしまってしかも3aという微妙な状態の場合には、HPV検査は有効だったと言えますよね。
    3aは経過観察が一般的のようですが、HPV検査のおかげで納得して円錐切除に踏み切れたんですものね。
    結果、高度異形成で切除できたわけですし。良かったです。
    私の場合、円切は決定してますので今は腹をくくって待とうと思っています。

    ユーザーID:

  • 大丈夫だと思います

    わたしも4年前に高度異形成が見つかり、円錐切除の手術をしました。結果はがん細胞は見つからず、手術で取りきることができました。

    わたしの経験からすると…。
    ほかのみなさんが書いているように、手術を受けることをおすすめします。
    それが、今のトピ主さんに大事なことだと思うから…。

    わたしは、今結婚を前提に付き合っている彼がいて、彼に手術をしたことがあることと妊娠・出産のときのリスク(子宮頚管無力症など)を伝えてあります。彼もどのような状況であれ、わたしと一緒になるということを言ってくれました。

    今は、彼の子をちゃんと産むことができるように再発に気をつけることと、子育てをしていく環境を整えるための貯金を地道に無理なくしているところです!!

    手術後でも、ちゃんと恋愛はできるし早めに対応すれば子どもだって産むこともできると思います。

    いろいろと葛藤したりすることは多いかと思いますが、そこから得るものもトピ主さんにとって宝になるような気がするので、前向きにがんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 円錐切除→全摘 ではない病院があるらしい。

     子宮がん検診を毎年受けていますが、まだ異型性が出たことはありません。でも、常に心配はしています。

     さて、円錐切除ならともかく、その次が「子宮全摘」って、気になりませんか?
     子宮頸がんの進行速度がそれほどでもないことを考えると、他の臓器のがん治療と比べても、「部分切除」の段階がもう一つくらいあってもよさそうなものです。
     
     で、実際に部分切除をやってくれる病院があると聞きました。大学病院クラスですが、私が聞いたのは札幌医科大学病院です(当方、北海道在住なので)。できるかぎり子宮温存を考えてくれるようです。
    札医・婦人科HP
    > http://web.sapmed.ac.jp/byoin/shinrou/sinryou06.html

     まだ、円錐切除でダメなら子宮全摘という考え方が一般的だと思いますが、病院を探せば、全部取らなくて済むところがあるかもしれません。万が一悪い結果が出たときには、考えてみてください。

    ユーザーID:

  • にこにこさん、ありがとうございます

    トピ主です。
    勇気づけられるお言葉をありがとうございます。
    確かにこの状況になって、今まで自分の身体についていかにいい加減だったか思い知らされ、それと同時に周りの人達のあたたかさ、健康の素晴らしさを痛感しました。
    それによって、これからは自分の体調に慎重になれると思うし検診の大切さも知りました。
    これだけでかなり得たものは大きいと思います。

    にこにこさんの彼の言葉、なによりの支えですね!
    その言葉ひとつで本当に強くなれる。無敵です!
    そんな彼の為にも体調には充分気をつけて元気な赤ちゃんを産めるよう頑張ってください!
    私も前向きに頑張ります!

    本当にあたたかいお言葉をありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 子宮を取りたくない。さん

    トピ主です。

    部分切除の情報ありがとうございます。
    でも私は残念ながら東京都内在住なのでございます。
    そうですね、確かに全摘の前にもう一段階欲しい気がします。
    でも、円切以上に切除したらその後の子宮はいざ妊娠の時大丈夫なの?という不安も大きくなってしまうと思います。
    それならば異形成の度合いによって円切の前にレーザーやLEEPを試してみるのも手かもしれませんね。

    またなにか情報がありましたら是非教えてくださいね。

    レスが遅れて申し訳ありませんでした。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 慈恵医大

    私は4年前に区の子宮癌検診で1期と診断を受け、円錐切除手術を受けました。
    私の場合、最初は円錐切除を行い、患部が取りきれていなければ次の処置を行うことになっていました。幸い円錐切除手術で患部は取れましたので手術はそれで終わりました。術後は定期的に経過観察を行い今のところ再発していません。
    患者さんの年齢や希望、進行具合などによっても異なると思いますが、トピ主さんのクラスでは円錐切除で済むような気がします。
    納得ゆく診断と手術を受ける為にも他の病院にかかってみてもいいと思いますよ。ちなみに私は慈恵医科大学に通っています。

    ユーザーID:

  • 慈恵医大

    本当はタイトルに通し番号を付けなければならないところをハンドルネームにつけてしまいました。

    医者から子宮全摘出なんて言われたら、本当にどうして良いか分からなくなりますよね。
    トピ主さんのお気持ちわかります。

    私は現在通院している病院しか受診したことがないので、
    他病院と比較は出来ませんが、私個人としては現在の病院に満足しています。
    決して慈恵医大の回し者ではありません。
    どこの病院でもいいと思いますが、他病院にかかってみるのもいいと思います。
    納得と信頼のおける治療を受けるのが精神的にもベストです。

    ユーザーID:

  • 3回目の投稿

    トピ主さんが東京在住ということなので、直接お会いして励ましたいくらいの気持ちです。恐らく今、とても不安だろうと思います。

    トピ主さん、必ず良くなりますから大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 不安だったよー(泣)

    私も高度異型性がでた時はショックでショックで余命何年かな・・・とまで思いましたが、よく調べたら、高度異型性はまだガン細胞になってない状態なんですよね。
    私の先生は、このままガン細胞にならなければ手術(円錐)はしないとのことでした。
    それから4ヶ月に1度の検査で2年程様子を見ました。ずっと不安でいっぱいでしたよー
    仕事のストレスもたくさんあってそれもよくなかったのかも。

    先生は、このままずっと高度異型性って人も多いし、無くなっちゃう人も多いし、もしガン細胞になっても進行が遅いガンだから4ヶ月に1度の検査で大丈夫と。

    最近妊娠したんですが、妊娠してしまうと細胞診のみでコルポ診はできないとのことだったので、妊娠検査のときに細胞診をして3だったのですが、このまま出産まで検査できません。コルポ診して結果きいてから妊娠したかった・・・
    でも進行が遅いガンだからもしガンになっちゃってても大丈夫!と気持ちを切り替えて、今は出産に全力を尽くします。

    もし結婚して妊娠を望む時期になったら、早めに先生に相談して検査していった方がいいですよ。
    お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 餃子大好きさん

    レスが遅れて申し訳ないです!

    最初の検診で1期と診断されたんですね・・・さぞ不安でしたでしょう?
    でも円切で取りきれて本当に良かったですね!!
    しかも4年間異常なしならきっともう大丈夫ですよ。
    きっと満足のいく治療を受け、精神力を強くお持ちになったことが免疫力の回復にもつながったのですね。
    それを聞いて私も希望が沸いてきました。
    私の場合、今から病院を変えることは難しいので円錐切除までは今の主治医を信じて頑張ろうと思います。
    もし、その後治療が必要で、その治療方針に納得がいかない場合は他の医師の意見を聞いてみるのも必要だな・・・と思っています。

    本当、直接お会いしてお話伺えたらどんなに心強いか!
    やはり同じ経験をされているかたの意見が一番ですものね!

    3回も投稿いただき本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • あたしも不安さん

    同じくレスが遅れて申し訳ありません。

    同じ高度異形成でも、いろいろですよね。
    皆さんのお話を伺って、まだこの状態なら選択肢がいくつかあると解り、それを考えたらそこまで焦る必要はないのかな?と思えてきました。
    でもこのまま経過観察していくのは心配性の私にはやはり辛いですね。
    少しでも異常なところはさっさと取ってしまいたい!・・と思う性質で(笑)
    だから“あたしも不安”さんは強いなぁと思いました。
    しかも妊娠されたとのことで!おめでとうございます!
    出産のことを考えると円切前で良かったですね!
    リスクは少ないとはいえ、やはり切除していない子宮のほうがより安全なのは確実ですから。
    ぜひ、出産までは主治医を信じて異形成のことは忘れて頑張ってください!
    お医者様がそれでOKを出されたのであれば大丈夫ですよきっと。
    無事赤ちゃんが生まれたら、きっちり検査を受けてくださいね。
    お互いがんばりましょう。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 私も不安だったけど・・・・

    私も2年前位に円錐切除をしました。人間ドックに行った先からの封筒を開けたら、再検査の文字が。。
    で、再検査に行ったらクラス3でした。円錐切除を進められ、もしかしらた子宮も取る可能性があると言われ、息が出来なくなり横になる始末。姉に来てもらい変わりに話を聞いてもらいました。でも姉が納得できず、知り合いにいい病院がないか聞いてくれ、別の病院に行きました。そこで私の子宮を見るなり「癌だとしても初期で子宮を取る事はない」と言われ一安心でした。でも始めの病院では癌とカルテに書いてあったらしいです(英語なので私は読めず、まさか癌て書いてあるなんて)手術した病院の先生も何故?と言う感じでそのカルテを見てました。でもセカンドオピニオンで行った病院で、もう一度検診をしたら、もう少し取らないと癌があるか分からないと言う結果になり、円錐切除を進められ怖かったけど直ぐに手術をして、結果は中等異型性でした。

    ユーザーID:

  • 追加です

    あっ、それと私は円錐切除で1日入院して自宅に帰り、1週間位で仕事復帰をしトイレに行ったらびっくりする位の出血で、ナプキンしてもどうにもならず、会社の人に近くの病院に運んでもらいその病院でいきなり麻酔なしで縫われました。でもその先生が、私の円錐切除を行った先生と以前仕事場が一緒だったらしく手紙を書いてくれて、明日急いでそちらの病院に行きなさいといわれ、次の日にその手紙を持ち行ってみたら、安静にして下さいと言われ、17日も入院しました。なので手術した後は大切にしないとなりません。見えない部分なので大したことないと私も思っていたので、もし手術を受けるなら大事な部分なので本当に大事にしてもらいたいと思います。私も怖かったけど今は円錐切除してよかったと思っています。病院に入院した経験をして(周りは癌の患者しかいなかったです)やはり早めの行動をお勧めします。

    ユーザーID:

  • トピ主です!

    rinさん、どうもありがとうございます。

    私もやっと円錐切除を終えました!!
    病理検査の結果は、術前診断と同じ高度異形成。
    そして、病変部分は無事全て取りきれたとのことです!!
    この半年間恐怖と不安でいっぱいだったので、その結果を聞いた時はホッとして涙が流れました。
    切除部分の経過も良好です。(術後3週間経ったので、もう大丈夫だろうとのこと。)
    rinさんはたいへんだったんですね・・・。
    病院によって止血の仕方もいろいろあるようですよね。
    切りっぱなし、レーザー、縫合・・・。
    私の場合は縫合止血でしたので、比較的術後の出血も少なくて済んだのだと思います。
    でも念のため1週間は入院しました。
    今は日帰りで手術を行う施設も多いようで、一時私も羨ましいと思いましたが、やはり長い目で見るとお医者様の目の届くところで1週間〜10日は経過を見るほうが安心ですよね。

    ユーザーID:

  • トピ主です(つづき)

    でも本当につくづく思うのは、症状がないうちに検診を受けて良かった!ということ。
    それと、ここで同じ経験や症状を持ったかたのお言葉をいただいて、どんなに励まされ、どんなに心強かったか。

    改めてお礼を言いたいと思います。
    皆様、本当にどうもありがとうございました!!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧