膀胱炎がこわい・・・

レス28
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

がちゃどん

 30代の主婦ですが最近日々膀胱炎を警戒しています。
以前から膀胱炎にはなりやすかったのですが以前長い間トイレを我慢したことがあってかなりひどい膀胱炎になったんです。もう七転八倒の苦しみで薬が効くまでは地獄でした。それから年に一度くらいひどい膀胱炎になってしまい、そのとき以外も常に尿意に過敏になっています。
神経質になっていることはよくわかっているのですが今子育て真っ最中で膀胱炎になってしまったら大変なのでついつい気にしてしまうんです。 病院でもいろいろアドバイスはしてもらいましたがなかなか心身ともに落ち着かないんです。水分をしっかり摂ったり、清潔にしたり(清潔にしすぎてもいけないらしいんですが)していますがどうもすっきりしないんです。
 同じような症状の方いますか?もし「私はこれが効いた」というのがあればぜひ教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クランベリージュース

    クランベリージュースが膀胱炎の予防にいいって聞いたことがありますよ。

    ユーザーID:

  • 私も膀胱炎で苦しんでます。〜

    はじめまして。読ませて頂き他人事とはおもえませんでした。実は、私も、貴方と同じ膀胱炎で苦しんでいる主婦なんです。私も、頻繁に膀胱炎と診断されるのですが、ある時、あるドクターから『間質性膀胱炎』ではないか?といわれました。この膀胱炎ですと痛みのない時でも、頻尿なんです。私も、痛みがない時でも1日に14回も行きますよ。ただ、この間質性膀胱炎は、やっかいで、一般の泌尿器では、なかなか診断は難しいのです。

    ただ、ほおっておくと、たんだんトイレに行く回数が増えていくことで、膀胱が尿をためる機能をなくし、狭窄していくのです。ですから、インターネットなどで間質性膀胱炎で検索されお調べになって、お電話でお聞きになられてみて病院にいかれては、いかがでしょう?お大事にしてくださいね。

    http://www.hosp.go.jp/~sagami/shitsukanbetsu/boukouen.html

    ユーザーID:

  • 漢方は?

    がちゃどんさん、はじめまして。
    私も30代、子育て真っ最中です。
    私の場合、膀胱炎を通り越して、腎盂腎炎に4回なりました。うち3回は、働き始めてからでした。さすがに4回目の時は、精密検査を受けました。体の構造上、なりやすい人もいるそうです。幸い私は以上なしでした。今思えば、ストレスや疲れで抵抗力が弱っていたのかなと。

    私は水分は冷たいものではなく、夏でも温かいプーアール茶です。下半身を冷やすのも良くないそうです。ストレスや疲れを感じたり、風邪を引いたあとは特に注意しています。
    ふだんはあまり神経質にならないようにしたほうがいいのでは?それがストレスにもなっているのかも?
    とはいえ、用を足すたび不快感があるのを気にせずにはいられませんよね。
    わたしは試していませんが、漢方を服用してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 冷やさないこと

    とにかく冷えに注意してます。あとトイレをがまんしないこと、温かいコーヒーやお茶をよく飲む、です。(利尿作用があると聞きましたので)

    ユーザーID:

  • 膀胱神経症?

    膀胱炎の症状に悩むというより、膀胱炎になったらどうしようと必要以上に「膀胱」を気にしていらっしゃるんじゃないですか?その場合膀胱神経症を疑ってみてはどうでしょうか。そして心療内科に行かれるのがいいと思います。膀胱炎以前に何かストレスを抱えていらっしゃいませんか?もしあるとすれば、そのことと向き合うことで膀胱が気にならなくなるんじゃないかとおもいます。

    まずはインターネットなどで調べてみてください。お大事に。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 苦しいですよね・・・

    わたしも膀胱炎になりやすい体質です。
    苦しいですよね。
    わたしの対策方法は少しでもおかしいなと思ったらすぐ病院の薬を飲むこと。すぐ治ります。
    おそらく以前苦しまれたのはひどい膀胱炎だったからでは?軽い膀胱炎なら本当に1,2回薬をのめばすぐ治りますよ。
    あと膀胱炎にはクランベリージュースがいいそうです。
    おためしあれ。

    ユーザーID:

  • クランベリーがとてもよく効きます。

    わたしも一時期、何度もなって苦しんだ経験があります。

    病院に行っても、抗生物質を出してくれるだけで。

    なったら薬を飲めばいいというのは、つらいんですよね。
    どうしたらならないかという方法が知りたかったので、必死で調べたところ「クランベリー」がいいとわかりました。

    クランベリージュースを飲むと尿の中に「キナ酸」というものが出て、菌の繁殖をおさえてくれるらしいのです。クランベリージュースを飲むようになってからは、全く膀胱炎にならなくなりました。

    ユーザーID:

  • イロケのない話で

    1ヶ月に2回も膀胱炎を起こしていました。かかりつけのお医者さんも「う〜ん、どーしてだろー」とおっしゃるし、膀胱鏡で見て頂いても、「何処もわるくないよ〜」
    そこで、この夏はエアコンの利いている所、あるいは家でエアコンを使う時も、膝下のコットンのズボン下と脛まで届く木綿のソックスを(汗とりも兼ねて)はいてみました。ばあちゃんだなあって悲しくなりましたけど。
    膀胱炎を起こす前ってお腹が冷たくなっていませんか?腰に小さなカイロを張って見たらどうでしょうか。 
    疲れた時に起きませんか? 小さなお子さんがいらっしゃるからムリかもしれませんが、時々お子さんと一緒にヒルネしてみませんか?病気になって1日棒に振るよりもいいとおもいませんか?私は最近、ちょっと張り切りすぎでシッパイしましたので、家事を控えるよう努力してます。

    コットンのズボン下(若い人はこんな呼び方しないのかしら)とコットンの靴下をお試し下さい。

    ユーザーID:

  • クランベリーと・・・

    私も4年くらい前に経験しました。発熱しひどい腰痛と頭痛でしたので、多分腎盂腎炎になりかけたのかと思っています。
    それ以来、雑誌で知ったDH○社のクランベリーというサプリを、怪しいかもって時に(だけ!)まとめて5粒飲むようにし、お陰で再発は一度もありません。
    それから、やはり繰り返していた友人がお医者様から言われたことだそうですが、性行為の後10分以内にオシッコをしなさい、だそうです。例え微量しか出なくてもバイ菌を出すことが大切なんですって。どうぞ、お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:

  • 内科に勤めてました

    病院で聞かれたかもしれませんが念のために。抵抗力が落ちるとなりやすいので、冷やさないこと(特に下半身)、ガードルなどで締め付けない、疲れをためないことが大切です。子育て中でらっしゃるので、疲れをためないというのは難しいかもしれませんが、疲れたときはこまめに昼寝をしたりして、少しでも休んでくださいね。あと、唐辛子やカレーなどの刺激物も良くないそうです。

    ユーザーID:

  • 効くか判らないけど

    クランベリーがいいって聞きますよね。
    それから、利尿作用があるルイボス茶はどうですか?

    ユーザーID:

  • ルイボスティも

    たまになります。
    夏になったときは病院にいく暇がなくて、市販の薬で対応しましたが
    薬がなくなると軽い痛みがおきました。
    水分やお茶を多くとるようにしましたが、駄目でした。
    たまたまお茶を、ルイボスティに変えたら、残っていた痛みがすっかり消えました。
    でも、ここではクランベリーをお勧めされる方が多いから、そっちの方はもっと効果があるのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    トピ主です。たくさんの情報ありがとうございます。さっそく試してみます。
     ・クランベリージュースまたは錠剤を飲む
     ・下腹部を冷やさない(ズボン下着用)
     ・疲れないよう注意する
     ・性行為後はすぐ排尿する
     ・刺激物はさける
     ・膀胱炎になったら早めに内服

    ですね。このことをしっかり守って膀胱炎と手が切れるように頑張ります。
    子育て中とはいえ無理は禁物ですね。それが家族みんなのためになるのだから楽させてもらいます。

    ユーザーID:

  • 水分を摂ろう

    私もたまになります。
    10年ほど前の話ですが、ひどい膀胱炎になったこと
    がありました。
    その時は結局、投薬治療で治ったんですが、1ケ月後
    今度は尿管結石になりました。

    先生いわく、膀胱炎になったから結石になったのではなく、
    結石があったから膀胱炎になったのでしょうとのこと。

    そんな心配もありませんか?
    あまり頻繁にかかるようなら、1度検査されてみては?

    それ以来、1日最低でも1.5リットルは水分を
    摂るようにしています。
    薄い色の尿をこまめに多く出す方がいいらしいです。

    膀胱に尿が溜まると、時間が経つと細菌だったか
    雑菌だったかが繁殖するので、
    長時間、尿を溜めることによって膀胱炎になると
    聞きました。

    ユーザーID:

  • 出来れば専門医に診てもらって1

    膀胱炎が癖になってしまうと(慢性膀胱炎?間質性膀胱炎?)、治療法が急性膀胱炎の時とは違ってきます。
    水をたくさん飲んでたくさんトイレに行く、という法方は急性膀胱炎の治療法です。慢性化している場合は、膀胱を酷使する事になるので、むしろそういうことはしないで、トイレのタイミングは普通でいいそうです。

    クランベリージュースですが、急性膀胱炎の時には良いようですが、慢性化した時に飲むのは控えた方がいいという意見があります。もし飲んでいたら一度止めてみましょう。ただ、その人の体質にもよるので、止めても症状が変わらない様であれば、問題無いかもしれません。

    また、冷え性があると、膀胱炎のような症状が出る事があります。自分が冷え性だろいう事に気づいていない人も結構います。腹巻など、一度試してみてください。これである程度おさまればラッキーです。

    ユーザーID:

  • 出来れば専門医にみてもらって2

    漢方薬も結構効きます。間質性膀胱炎と診断された場合の治療法のひとつでもあります。マツキヨ等でも「ちょれいとう」等の漢方薬が手に入ります。

    骨盤底筋体操も試してみてください。一見関係なさそうだけど、私は結構効いた気がします。

    できれば膀胱炎が得意な医者に診てもらった方がいいと思います。ここ数年で膀胱炎の研究はかなり進んでいて、積極的に治療すれば、それなりの成果は得られる、と思います。

    ただ、本格的に治療するとなった場合、膀胱鏡などの検査は結構ハードな様です。実は私は受けた事がありませんが。。。私は漢方薬その他で1年以上かけて治しました。

    くれぐれもお大事に。

    ユーザーID:

  • 冷えと疲労が大敵です

    疲れてるとき、冷えるときによくなりますね。。
    なので、なるべく疲れはためないようにしています。

    結婚3年目なのですが、新婚当初ちょっとがんばりすぎて
    すごいツライ症状になりました。(血尿まで。。)
    夜に症状が出たので、お風呂場で体を温めつつ4リットルの水を飲み、その後もさらに2リットルのんで、雑菌を体内から追い出しました。

    症状はなくなりましたが、次の日に病院に行ったら、「症状出てませんが、一応お薬を処方しておきます」とのことで、お薬をいただきました。

    お薬は、症状が無くなってもしばらく(処方された分)は飲んだ方がいいそうです。

    我が家では、一応市販の薬も常備してありますが、ハラマキと温かい飲み物は欠かせません。お互いツライですが、がんばりましょう〜

    夏場は、特に注意が必要です!(エアコンと冷たい飲み物で冷えるので。。)私は季節を問わず常温以下のものは飲まないよう心がけてます。

    ユーザーID:

  • ふくなべさんの意見と同じです。

    膀胱炎でも、病気に種類があり、細菌性のものとアレルギー性のものなどがあり、一概に水分が良いと素人で決断されるのは、非常に危険だと思います。なぜなら、間質性膀胱炎の場合は、尿が酸味に反応し、尿管が、過敏に反応し、膀胱が尿をためられなくなる病気なので、酸の強い、ジュースや果実など・また (刺激物なども含めて)を摂取すると逆に症状を悪化させてしまうことがあるようです。ここのページは、あくまでも気さくに皆さんの意見を聞くところであって、病院の相談室ではないので、やはり専門医のところで確実な検査をして頂き、しっかりと診断をつけて頂きたいと思います。進行すると、歩行できないほどの排尿時の痛みと頻尿になるそうです。

    ユーザーID:

  • 検査の結果は?

    トピ主さんの膀胱炎は細菌性のモノですか?
    もし細菌性だと仮定して書きますね。
    私も以前は頻繁に膀胱炎になっていました。
    今となって原因がわかったのですが、私の場合は彼氏によって膀胱炎になる・ならないが決まりました。
    少々変な話になりますが・・・
    夫婦生活を営む際、ご主人に手洗いなどをしてもらってますか?
    先にお風呂に入ってからにしてもらってますか?
    私は現在結婚してますが、主人と付き合い始めてからはウソの様に膀胱炎とは無縁の生活を送ってます。
    とにかく清潔にしてもらわなければすぐ膀胱炎になってしまします。
    友人は中学生の頃、陸上部で幅跳びを毎日していたらブルマから砂が入りよく膀胱炎になっていたそうです。
    冷えなどよりもバイキンが原因ではないかと思うのですが。

    ユーザーID:

  • 旦那さんにも頼みましょう

    私も、医者で性交渉前のシャワーと後にオシッコをして下さいと言われました。なんか、コトの後にいそいそとトイレに行く姿ってムード無いですけど、体が大切ですもんね。
    用を足してもう一度陰部をシャワーで洗ってとかやって、ベッドに戻ると彼は爆睡とかたまにありましたけど(苦笑)

    でもって、相手の方にも清潔を心がけるようにして下さいと言われました。
    特に不潔でなくても、しょせん外の空気に触れていたものが内部に入ってくる訳ですから納得はします。
    しかも、慢性化してきてる時は、薬のせいか免疫が低下してたりして、ちょっとしたばい菌にも抵抗力が落ちていたりします。

    ご主人にもちょっと協力して、される前にヒト手間かけて頂くのを頼んでみましょうよ。

    ユーザーID:

  • 抗生剤の飲みすぎ注意!

    急性膀胱炎の治療で処方される抗生剤の飲み過ぎで、膣カンジダ症を引き起こす事がありますが、これで膀胱炎のような症状を感じることがあるようです。
    すぐ隣の器官が炎症を起こしているので、影響があるのは当たり前なんですが、こういう事をアドバイスしてくれる医者は少ないかもしれない。

    私も過去にこの悪循環に陥った事があって、かなり苦しんだ事があります。膀胱炎の治療のつもりで飲んだ抗生剤が膣カンジダ症を引き起こし、自覚症状がなくならず、結局具合が悪いみたいな。

    膀胱炎も膣カンジダ症も、体力が落ちた時にかかる病気です。
    生活習慣や食事などを見直して、改善するのが一番良い方法かもしれません。

    ユーザーID:

  • 婦人科医のアドバイス

    北米在住者です。長距離を車で旅行した直後に発症したのが始まりで頻繁に繰り返しました。アメリカの病院で親切な日本人の女医から助言を頂きました。

    1.性交渉の時は、夫も直前に必ず排尿をして手を良く洗う事。妻は直前と直後に排尿と手洗い(両者共に無香料石鹸を使用する事)
    2.女性は入浴やシャワーを浴びる時、無香料の石鹸を使用する事
    3.陰部の周囲に香水をつけない事(日常でも)
    4.クランベリー又はレモンジュース(細菌性の膀胱炎の場合)やレモネードを飲む。ヨーグルトも良い
    5.木綿のパンティを着用
    6.特にお腹から下を温かく保つ

    私は上記を励行してからは再発しません。日本人の女医さんに心から感謝しております。
    ちなみに私は絹の腹巻を日本から取り寄せ下半身の保温に努め、トイレ用の石鹸も無香料の物にしています。お大切に。

    ユーザーID:

  • ウオシュレット

    最近はいろいろ改良されて良いものもあるそうですが、
    ウオシュレットは女性にはあまりよろしくないとお医者に言われました。
    「肛門周辺を洗った汚れた水が上に上がってくる」ことも原因になるそうで。大腸菌がほとんどの原因だというお医者もいました。
    面倒臭いけど、トイレの後は家に居るときならシャワーを軽く浴びてました。
    ここ10年くらい膀胱炎になってないです。他に水分を沢山取ることと、お腹が冷えないように温かい緑茶も飲むこと。カテキンの力も借りられます。

    ユーザーID:

  • ばい菌が入ってなってしまった膀胱炎の場合は

    医者からもらった抗生物質を、しっかりもらった分を全部飲みましょう。そうじゃないと何度も繰り返します。
    痛みは1、2回飲んだだけでなくなってしまうのですが、そこで安心して止めてしまうとばい菌が全部死なずに残ってしまって、なくなったりまた始まったり、何度も繰り返します。

    あとは、
    ばい菌が入らないようにする!
    抵抗力をつけておく。
    冷やさない。
    を気をつけておけば大丈夫!

    ユーザーID:

  • 温めて気持ちがいいようなら・・

    菌がなくなっても頻尿というか、膀胱の辺りが
    常に心もとなくないですか?
    もしそうならば温めてみましょう。楽になるはずです。

    寝る前はいつも、脚の付け根と膀胱の辺りに温めて使えるアイピローのようなものをのせます。
    とろけるように気持ちがよくて、すぐに眠ってしまいます。

    いつも温めていたら、血行がよくなったのか粘膜が回復してきたような気がします。
    過敏な膀胱粘膜を、大切にケアしてあげましょう。
    ゆったりした気分で「温めるから元気になってね」と自分の膀胱さんに話しかけながら温めます。

    ゆったりするのも、回復するコツみたいですよ・・

    ユーザーID:

  • 追伸です

    もし、私のように身体が冷えがちで膀胱炎を招きやすいのでしたらば、水分の取りすぎは逆効果です。
    却って身体を冷やしてしまいます。

    私は、泌尿器科で水分を取るように言われてますます冷えてしまって、泌尿器科的には問題なし・・と言われても常に尿意があるような感じになってしまったのでした。

    結局、泌尿器科では「様子を見てください」としか言われないけど不快極まりなく、たまりかねて「冷え治療」のために漢方医に行き、見事体調すべて改善されたのでした。
    私の場合は、「漢方適応」だったようです。

    ユーザーID:

  • 使い捨てから布に

    もう見ていないかもしれませんが。
    どなたも書いていないようなので、1つの提案です。

    もし使い捨て紙ナプキンを使用されているようなら、是非、布ナプキンに変えてみてください。

    わたしは紙ナプキン使用時には頻尿に悩まされ、膀胱炎の心配をしていましたが、布ナプキンに変えてからかなり改善されました。

    個人的にはネル地のものより、オーガニックコットン製のものがオススメです。

    生理時の不快感がかなり軽減されるし、興味がおありでしたら試してみてください。

    ユーザーID:

  • 漢方が利いたようです

    膀胱炎を繰り返し
    抗生物質で殺しても翌月には膀胱炎になりました
    その頃、同時期に内腿の冷えを感じていたので
    総合病院で、隣の産婦人科にも行き相談しました
    泌尿器科と婦人科で相談してくれて
    婦人科では体質に合いそうな冷えに利く
    当帰しゃく薬散を処方され(体質によるそうです)
    漢方を飲みつつ
    午前中の間に500ccは水分を摂る様にしました
    (夜中にばい菌が貯まりやすく、朝に水分で排出する必要があるそうです)
    数ヶ月で膀胱炎にならなくなりました
    今も発祥していません

    それからは、午前中の水分摂取と
    寒く感じたら、夏冬関係なく、お腹周りを暖めて
    (腰巻したり、レンジでゆらぽんで暖めたり)
    生姜を積極的に摂るようにしました。
    チューブの生姜は便利で、紅茶に、味噌汁に活用してます。
    ネギも体を温めるので摂取量が増えました。
    予想していなかった効果は
    胃痛が常に付き物でしたが、かなり減りました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧