妄想・空想を振り切りたい!

レス20
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

ふみこ

入社四年目の会社員です。入社当時から集中力がなく、すっかり「ミスの多いコ」として見られてしまってます。時々怒られるたび、本気でマズイと反省するのですが、またしばらくすると・・・。
で、なんで集中できないのか分析してみたらPC入力しながら妄想・空想に引き込まれてることに気づきました。空想に夢中になりすぎて、入力し終わってるけど仕事した手応えがない・・・なんてことも。でもついついやってしまう(汗)

こういう経験のある方や、なにか克服のコツなど知ってる方、アドバイス下さいっ!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の夫が

    そんな感じです。
    妄想・空想というよりは、すぐに目先の事に気持ちが奪われてしまい、本来やるべきことがそっちのけになってしまうのですが。
    例えば仕事の途中にひっかかった言葉をパソコンで検索、そのまま検索されたホームページやブログを読んで時間がたっていく・・・。

    仕事中に入力を忘れてのめりこむ妄想って一体・・・?
    作家になれるのかもしれない、と思ってしまいました。

    ユーザーID:

  • まずは意志をしっかり持って

    学生時代、マンガや小説のネタばかり考えていたような私でしたが、就職するにあたり、マンガや小説を書きたいという思いは封印することにしました。というのも、ちょっと特殊な仕事で一人で淋しくやっているので、他のことを考えだしたら全然進まなくなってしまうからです。
    それでも世間を揺るがすような事件や、感動する本や映画をみたりすると、心が揺れて能率がすごく悪くなってしまうこともあります。主人には、「心が弱い」なんて言われますが・・・ 
    そんな時は、一人でやっている、ということの良さを生かして、クラシックなど落ち着く音楽を流していると、空想の方に傾きがちな思考を結構引き戻せるようです。本当に調子が良くて仕事に集中している時にはかえって邪魔になりますけど。
    トピ主さんの環境では、音楽は難しいかもしれませんが、空想に集中するのをさまたげるような方法がきっとあると思います、いろいろ試してみてください。

    ユーザーID:

  • ラジオかな

    私は、単調でつらい作業の時に、空想に走っちゃいます。
    空想に走らないためには、同時進行で別のことをすればいいです。
    自分の場合は、すごく小さな音でラジオ(またはPCでCDをイヤホンで)かけておきます。そうすると、そっちの方に半分くらい意識が取られるので、完全にどっか行っちゃうことはなくなります。

    そうじゃなかったら、作業時間を1時間ごと位に区切って、その度に空想をぶちきり、やってる内容に問題ないか確認するとか。

    でもはっきり言うと、その仕事が嫌いか、自分の仕事だと思ってなくて責任を感じてないかだと思うで、根本を解決しないと、問題は解決しないかも。

    ユーザーID:

  • 座禅・瞑想です

    わかりますよ〜とめどない空想、妄想!
    自分はADD(注意欠陥障害)なのでなおさらです。

    さて、解決策ですが、おすすめは瞑想です。
    呼吸法を覚え、数字を数えながら
    雑念を追い払うトレーニングがあります。
    近場にお寺があるなら座禅会に行くのも一手。

    しかし継続しないと効果は出ませんので
    効果が出るまでは、パソコンのデスクトップに
    「カムバック現実!」と書いた壁紙を貼っておいてください。

    あと、集中のときは
    自分なりの「スイッチング行動」を
    決めておくといいかもです。
    一休さんの「ポクポクチーン!」みたいなやつです。

    ちなみに自分のスイッチング行動は
    「踊る大捜査線で流れていたマーチっぽい曲を
    思い浮かべる」です。
    あの曲を思い出すと、青島刑事のように
    活躍できるような気分になれるのですよー。

    友人の中には、「自分がプロジェクトXの
    主人公になったつもりで仕事する」という人も。
    残業続きで苦しくなると、
    「(田口トモロヲの声マネで)男たちは、一心不乱に研究を続けた」
    と自己ナレーションして、気がそれるのを防ぐんですって!

    ユーザーID:

  • 工夫しましょう

    うーん、人間誰でもミスはします。でも、学習しないのはダメダメ〜!
    本当にミスを減らしたいのであれば、自分でその方法を考えなきゃ!

    で、私は幾つか思いつきましたよ。

    ・タイムトライアル。
     何分でこの入力を終えられるか???
     時計で計りながらどんどんスピードアップ!

    ・見直し
     集中力アップは諦めて、入力後にしっかり見直しする。
     もちろん見直しはきちんと口で読み上げながらチェック。「○×、よーし。」って具合に。

    妄想するのは時間に余裕があるからですよね?
    上司に「私の仕事を増やしてください!」とお願いしてみては?

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 判る判る!(笑) で、私の対処法。

    仕事はしてるけど手応えがない、そして妄想している余地があるのは、仕事の段取りが出来てないからだと考え、A5のノートに個人的業務予定&記録をつけています。
    会社に提出するものじゃないので、1日や2日書き忘れてても気にしない、字が汚くてもOKということにしてます。

    1Pを3つに分けて、今日の予定、した業務とうけた依頼(時間も)、やり残したこと(そのうちしたいこと(資料の整理とか))なんかを書きます。
    机の隅に今日のページをあけて広げたまま、電話でも来客でも思いついたことでも何でもすぐメモできるようにしています。

    PC入力は、取りかかる前にざっと量をみたらどのくらい時間がかかるか判りますよね?目標時間を決めて、その時間内に打ち込むようにする。机にアナログ時計を置いておくと経過時間、残り時間が感覚的に見やすいです。そして仕事は面倒くさがらずに一度見直し。
    これだけでもかなり違います。書き残しておいたらとりあえず「私何してた?」って虚しさはなくなりますよ。付箋を活用してもいいでしょう。

    何小学生みたいなこと言ってるの?当然でしょう!ってお叱りレスが来そうだなあ(笑)

    ユーザーID:

  • 社風にもよりますが、、、

    集中力が切れるというか、
    楽しいことに気持ちが流れてしまうって言うことですよね。
    仮に妄想の内容は悲劇だったりしても、
    映画を見てるような感じで、内容に関わらず、
    精神は遊んでる状態なんでしょう。

    「この入力が終わったら、ご褒美におやつ!」と
    決めて取り掛かるのはどうでしょうか。
    それじゃ弱いかな?
    じゃ、いっそのこと「入力終わったら15分妄想!」と
    自分で勝手に遊べる時間を設定してしまう。
    その間は、手だけ動かして実際には仕事をしないんです。

    まぁ、これらも社風によりますよね。
    少し前に、会社でおやつをしたぐらいで、
    すごく怒ってる人のトピを見かけたので、、、
    まぁ、仕事さえミス無く出来てれば、多少の遊びは許すっていう雰囲気なら、
    いいんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • しっかりして!

     空想、楽しいですよね。
     ついつい、その世界に引き込まれてしまうのも分かる気がします。

     でも!
     他の方も書いてますが、あなたの仕事に対する真剣さが足りないことが引き起こしているものでもあります。

     どうしたらいいのか?
     自分の仕事に対して、責任感を持ってください。
     具体的に?って聞かれるとつらいですが(社会人4年目のヒトに言うことじゃないから)、仕事はすべて「自責の念」で取り組むことです。

     その仕事を「自分の仕事」と認識してないから、安易に空想に走ったり、ミスを繰り返すのです。
     真摯に仕事に取り組めば、与えられた仕事への責任感を持てば、空想する余裕もなくなります。

     それでもダメなら・・・
     仕事に余裕がありすぎるのでしょう。
     もっと仕事の量を増やし、時間に追われるような仕事をすることです。

     頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 私も同じ

    数字をチェックするなどの単調な業務など特に。

    人間、眠りにつく瞬間を憶えてないのと同様に、途中までは注意深く集中していても、気がつくとぼんやり他の事を考えてる。その境目がワカラナイのです。

    私の場合妄想ってほどじゃなくって、とってもくだらない事。

    例えば、今晩のおかず何にしよっかな?とか、出勤前に立ち寄ったコンビ二の油臭さが、まだ服に着いてるじゃん、クンクン・・・などなど。

    というワケでまた最初からやり直し・・・の繰り返しなのです。便乗ですみません、私も是非に聞きたい!克服法を・・・宜しくたのみます。

    ユーザーID:

  • 小刻みに目標を立てる!

    本当に短いスタンスで良いので「ここまで」という目標を立てて、集中。そして少し息抜き。また次の目標を立て集中。の繰り返しで仕事をする。
    そんなにガチガチでなく、
    もし、立てた目標まで持ちこたえられなかったら、それはそれでOKです。だいたい何分位なら集中できるのか計りながら、自分のペースをつかむようにしましょう。
    ON・OFFの切り替えをして、無意識に空想に入り込まないようにしましょう。
    私は、空想ではないのですが、ぼーっとしてしまう事があるので、なるべくこの方法で仕事をしています。
    一日中集中して仕事なんて無理ですから・・・。

    ユーザーID:

  • 振り切るのだ−

    私も、妄想・空想とまでいかなくとも、よく仕事中に考えてしまうのが、「アフター5と週末のプラン」です。あと、「今晩のおかず」も考えます。
    今日はどこ寄ったりこれ食べてあれしてそれして、週末はここ行ってあそこ行ってといろいろ考えてしまうと、気がつけば、仕事がなんも進んでないことも!
    そして、イライラすると、ついつい小町も覗いちゃったります。結果、仕事が翌日に回されたり残業するはめになります。
    こんなことではいかーーーん!てな訳で、定時でピッチリ帰ってゆっくりプランを実行するために、無心で黙々と仕事を片付けるように頑張っています。
    ダーーーッと片付けると「ああ、今日は真面目によく働いた」と達成感があります。
    心の中でリズムに乗って仕事をするのもいいですね。私だったら、あれにします。「スピード」の追いかけてる時にかかる曲!

    ユーザーID:

  • 信用失墜

    トピさんの信用問題です。
    「ミスが多い。」「この程度?だったら任せてもいいか?」「早く辞めてくれればいいのに。」って周囲に思わせてる可能性も大きいです。

    最近退職してくれた後輩が暇そうにしてたので入力をお願いしたらそこそこ早く仕上げてくれたんです。でも念のため確認したら入力間違いの酷いこと。
    口ぶりで確認はおろか私用電話の合間に入力してたと別の同僚から聞いて愕然でした。
    いくら作業時間が早くてもミスが多けりゃダメ。やっぱり集中してないとこの有様ですよ。

    貴女の空想が悪いとは思わない。
    でもたかが入力だから。と甘くみないで。
    後痛い目に会うよ〜!

    ユーザーID:

  • 悔しくありませんか?

     トピ主さんの文章を読んでいても、まるで他人事のようで、全く危機感が感じられないんですよね。「ミスの多いコ」=「仕事が出来ない人」と思われることって、すごく悔しいことだと思いませんか?
     妄想・空想してしまうのをどうしてもやめられない時は、時間を決めて妄想・空想する。それ以外は、仕事に集中すればいいのではありませんか?仕事に集中しないといけない時間に、妄想・空想を始めたとしても、トピ主さんの頭の切り替え次第で、どうにでもなると思うのですが。。。
     ミスした内容と注意されたことを記録しておく。ミスした内容は、パソコンなどに貼り付けておく。そして、時間の使い方に注意をすれば、ミスも減るのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 妄想族

    わかります!!私も「妄想族」なもので(笑)この書き込みを見て「ダンサーインザダーク」という映画を思い出してしまいました。ミュージカル好きの主人公が仕事の最中についついミュージカルの妄想に浸ってしまい、ミスをしてしまうというお話です。妄想って自分の思い通りに事が運ぶし、楽しいですよね。友人に「妄想族」だという事をカミングアウトしたところ「現実で満たされていない証拠じゃない?」と言われてしまいました・・。たしかにそうかも・・。現実で満たされる努力をしてみるのもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • そのままだと、「クビの素」と自覚しましょう。

    私の職場にも、トピ主みたいなタイプの人がいました。
    私は、夫が経営する会社での、経理の責任者なので、
    金額の入力ミスなどは、すべて私の負担となったため、本当に困り者でした。

    かといって、
    私自身も、小説を読んだり書いたりする事が好きなので、
    家にいる時は、洗濯の合間に「空想タイム」にはいることは日常茶飯事です。

    ただ、
    「仕事上のミスに、自分の空想好きを言い訳にして、許してもらおうと考える」
    ことは、一度もありませんでした。

    そのミスっ子事務員が、
    「昨日のドラマが、気になるところで終わったので、続きが気になってぇ」
    と、いい訳をしてきたので、
    私が、
    「じゃ、あなたの給料振込みの時に、私も考え事をしていて、一桁少なく入力しちゃっても、文句は言わないわよね?」
    と聞き返すと、真っ赤な顔をして文句を言ってきました。

    「こんな会社、辞めてやる!」と、彼女が去って行ってくれたので、
    私は、もっと有能な事務員を雇えて、今は幸せです。

    ユーザーID:

  • たくさんアドバイスがあると思いますが……

    「最初っから妄想を追い払うすべを持っている人」より、
    「一時妄想に悩まされたけど今は改善している」人の意見を参考にすべきだと思います。

    もとから悩まされていない人は最初からそういう気質なので、改善策を知っているわけではないからです。

    たとえば、あなたが「甘いものが大好きでついつい食べて太ってしまう人」だったとします。それで悩んで、太らない体質の人にアドバイスを求めた時、「太るのが嫌なら食べなきゃいいじゃん、あとで成人病になることを考えたら食べてなんかいられないはずだよ」と答えが返ってきたらどうでしょう。
    「食べるのをやめられないから困ってるんじゃん!」と思うのではないでしょうか。それで「過食症を抜け出すには具体的にどうしたら?」と追って尋ねれば、相手は「うーん」と言うでしょう。つまり、最初から過食に悩まされていない人は解決策を知らないのです。

    妄想に悩まされている人間は、このままだとクビになると分かっているのにやめられないから悩んでいるもの。妄想をしない気質の人にはわかってもらいにくい苦悩です。同じ悩みを乗り越えた人の意見が一番参考になると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 意識のコントロール

    私も不注意が多く、日々の生活ではまだ問題は無いのですが、頑張っているのに信頼を失うことがとても悔しいです。そして、甘えていると思われているのも我慢できません。
    いろいろ工夫しました。

    紙にミスの改善策をまとめたり、言葉に出したり、最後に見直しをする癖をつけたり。。。

    最近では「妄想」は、今の自分のやるべきことを邪魔する魔物がいたずらしているんだ!と、自分に言い聞かせて、妄想が湧き上がったのに気づいたら、「少しだまってて!私はひとつのことしか出来ないの!あなたに構う余裕は無いの!」と心の中で怒鳴り、現実に引き戻るように、繰り返しています。

    また、どんなときに妄想が生まれているのか、どんなときにミスをするのか、自分の脳みそのエネルギーは今どこに注がれているのか、など、自分を観察しています。

    結果は、やらないよりかは良いんだろう、ぐらいで、やっぱり根本的な解決はまだまだ先のようです。

    この悩みは一般的に仕事をこなす方には理解は難しいようです。やはり克服した方の意見が欲しいものです。本当は自分が克服して、いつか他の人を助けることができたら嬉しいのですが・・・。

    ユーザーID:

  • つらいですよね

    こういうトピが立つたびに思うのは
    過妄想症さんが言うように、
    解決策を知らないのにアドバイスする人が
    必ずいるなあってこと。

    妄想癖じゃない人にはわからないだろう
    頭の上に妄想の雲がもわもわもわーんと
    増殖しつづけるこの辛さ。
    その雲をつかんで追い払う方法を知らないくせに
    わざわざアドバイスする人は
    きっと職場で妄想癖の人に煮え湯を飲まされたんだろう。
    妄想の雲から逃れられずミスを起こす職場の人にストレスを感じていて、
    似たような症状の人にしゃあしゃあとアドバイスすることで
    ストレス発散してるんじゃないかと
    そんなことを考えてしまいますよ。

    会社を管理してる人が
    妄想癖でミスを起こす人をクビにするのは仕方ないと思う。
    けれどそういう決断を下したなら
    「自分は妄想癖の人を更生させたわけじゃなく
    ただ切り捨てただけなんだ
    アドバイスする資格などないんだ」ときちんと認識して
    妄想癖の人に変にアドバイスなどしないほうがいいと思いますね。
    真剣に悩んでいる人を傷つけるだけだから。

    ユーザーID:

  • 妄想は妄想でしか払えない

    で、同じ妄想癖の人間としての意見なんですが。
    とめどなく浮かぶ無数の妄想の雲、
    これを掴んで払うことは出来ないので
    自分は「もっと大きな妄想を膨らませ、それ一本に絞る」ことにしています。

    前のカキコミの方が「踊る大捜査線」の話をしてましたが、この例で例えると、

    私は常に「自分は青島巡査だ!」と自分に言い聞かせています。てゆーか自分は青島です。そういう誇大妄想にふけります。そして常に青島になりきって行動するのです。

    たとえば上司に書類を提出するとします。その時は「上司は青島の盟友、室井管理官だ!」と妄想します。自分は室井管理官と約束したのです「俺は現場でがんばる!あんたは上に行け!」と。そんな男と男の約束を交わした相手に、どうしてミスだらけの書類など渡せましょうか!どうして現場の人間が不祥事など起こせましょうか!

    提出の前に自分の机に戻って、もう一度間違いがないか確かめます。もちろん心の中では青島のセリフをつぶやきます「所轄の、意地!絶対やってやっかんな〜!!」

    ユーザーID:

  • 続きます

    こんなノリで、
    ●好きなドラマの主役になった自分を妄想する
    ●その妄想にひたすら酔い、
    主役のように頑張る自分に酔い、
    主役がなめた辛酸をなめる自分に酔う
    主人公のように成功する自分を妄想する

    これをやると、
    こまかい妄想の雲がある程度脇にそれてくれます。
    完全に酔わないとダメです。
    酔いに酔い、ドラマの主役になりきっていないと
    夕食のミソ汁の具材だとか
    漫画の発売日だとか
    靴下にあいた穴ぼこの大きさだとか
    ありとあらゆる空想、妄想が湧き出てきます。
    ドラマの主役になりきっていれば
    そのキャラクターが考えないことは
    あまり頭に浮かんできません。

    一般の人にとって、この方法は
    すこぶる「イタイ」ことでしょう。
    しかしながら、頭が常に妄想の雲で覆われている
    普通の人とは違う悩みを持つ人間が
    普通の人もやるようなやり方で
    妄想を追い払えるわけがないと思います。

    トピ主さんも、妄想家なら
    好きなキャラクターが1人はいるとおもいます。
    その人になって活躍するという
    大きな妄想を膨らませ、
    小さな妄想を脇へ追いやってみてはどうでしょうか。
    完全な解決策ではないですけれど……。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧