• ホーム
  • 健康
  • 過去のことは忘れて、一歩踏み出したいのに・・・

過去のことは忘れて、一歩踏み出したいのに・・・

レス4
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

tom

夫のことです。結婚9年目、3才の子供がいます。
今は暴力はありませんが、以前は夫婦で言い合いになると殴られ、土下座させられ、最後は「もう口答えはしない」と誓約書のようなものを書かされていました。三年前に子供が生まれてからは、子供の泣き声にイライラし、泣いている子供に怒鳴り声をあげたり、子供がたまたまおもちゃをぶつけてしまったりすると、本気で怒って子供をおびえさせたりもしました。
夫に対する信頼をなくし、何度か離婚も考えましたが、今は暴力もないし、子供にも優しく接してくれるようになり、過去は過去、私もやりたい事を見つけて明るく前向きに生きて行こうと思えるようになりました。
それなのに時々、夫からされたひどい事を思い出し、息苦しくなったり、泣いたり、アルコールに頼ったりしてしまいます。ひどく気持ちが落ち込み、絶望感が襲ってくるような感覚に陥ってしまいます。そんな時、どうしたら気持ちを前向きに保つことができるでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう時は

    一人旅に出ることをお勧めします。

    子供を誰かに預けて、日帰りでも好いんですよ。
    ぶらーと田舎の景色でも見に行く。

    考え事も纏まりますよ。

    ユーザーID:

  • 一人で歩き出す準備をして強くなって

    心の傷はそう簡単には癒えません。それから、せっかくご主人とやりなおそうとしてらっしゃるのに水を差すようですが、人間はそうそう変われるものではありません。今現在は穏やかに暮らしているようですが「またいつか・・・・」という不安がトピ主さんの中にもあって、説明のつかない暗い感情から抜け出せないのでは?

    せっかくやり直そうと決めたのですから、今の穏やかな生活が続くように努力してください、でも同時にそうでなくなった時いつでも、子供さんと2人でその家を出られるように、心と物理的な準備をしていてください。その準備が無駄になることもあるでしょう。それならそれに越したことはありません。ただ、その下準備があるかないかで心の余裕がちがいます。いざと言う時お子さんを守れるように強くなっておかないとね。

    ユーザーID:

  • もしかしたら治療が必要かも

    過去にされたひどい事が思い出され苦しくなる。その現象はもしかするとPTSD(ポスト・トラウマティック・ストレス・ディスオーダー。心的外傷後ストレス障害)の「再体験;思い出したくない嫌な体験が、意図しないのに繰り返し思い出されてしまう」というものではないでしょうか。フラッシュバックとも言うらしいです。
    PTSDは阪神大震災のような大災害や大きな事件が原因で起こることが知られていますが、家庭内での暴力が原因になることもあるそうです。

    私は専門家ではないので詳しくはわからないのですが、PTSDだとすると治療が必要な場合もあるのでご自分の症状がこれに該当するかどうかネットの検索や本などで調べてみてはいかがでしょうか。ちなみに治療するとなると診療科は心療内科や精神神経科になると思います。

    ユーザーID:

  • 私も素人ですが

    「素人ですが」さんと同意見。トピを読んで、先ずPTSDの可能性があるのでは、と思いました。気が引けるかも知れませんが、専門家に一度診てもらう事も、1つの選択肢として、お考えになってはいかがでしょうか?

    お子さんに精神的影響がでなければいいですけど…。ご主人からお子さんを守るのは、トピ主さんですからね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧