海外に住む専門職の人達

レス9
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

ジョー

私は、理系の専門職で、海外にて更に勉強中です。最近特に感じるのですが、私の周りにいる日本人の専門職の人は、何故か他人の誹謗、中傷ばかりして、自分を実際以上に大きく(偉く)見せる人が多く、非常に疲れます。ささいなことまでも、おおげさに取り上げて「あいつは駄目な奴だ」と言って、すぐに見下してしまいます。日本にいる時にはこんなことを感じたことはありませんでした。どこの職場でも、専門職の人は、こんなにいばるものなのでしょうか。人をバカにするような変なプライドは、非常に恥ずべきものと思うのですが。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 見栄を張る人は、日本でも同じ性格だったでしょう

    アメリカ在住です。

    直接の知り合いには(専門職の日本人)
    『見栄を張り、他人をこき下ろす』タイプの人は居ませんが、
    知人から聞く話には『あんた何様?』発言をする日本人の方も居ます。

    結局、性格・個人差になるものと思いますよ。

    たまたま『大人の付き合いの出来ない日本人』が周りに居るだけで、場所を変われば普通にお付き合いのできる日本人に出会えると思いますよ。

    私の印象では『永住組の専門職』と比べて
    『短期間(海外赴任など)の専門職』の方にはメンタルにハッキリした違いが現れるようです。

    「短期滞在の専門職同士でお互いをけん制しあう」様に思います。

    永住組の専門職は、海外で快適に生活する術のひとつとして
    「相手のバックグラウンドに関知せず」ですから。

    今まで聞いた中で最も印象に残ったエピソードは、
    さる医学部にラボを持っている教授(日本人)が、同じラボに勤務する日本人の部下をこき使いまくるくせに、
    アメリカ人のテクニシャン・ポストドクには無理を言わない、というものです。

    この教授のあまりの横柄な態度に、アメリカ人のテクニシャンが「あなたは部下のB氏に謝るべきです」と諭したとか。

    ユーザーID:

  • 自分に自信がない人達

    >他人の誹謗、中傷ばかりして、自分を実際以上に大きく(偉く)見せる人

    こういう人間はどこの国にも、どんな人種でも、どんな職業でも存在します。共通しているのは、彼らは自分に自信がなく、不安だという事です。だからこそ、人をけなして自分を大きく見せる必要があるのです。

    海外での狭い日本人社会の中では、なおさらなんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 何人くらいの人に会いましたか

    「海外」「理系の専門職」とかなり幅のある書き方なので、よく分かりませんが、今まで日本を含め4カ国で暮らした経験では、どこにも人をけなす人はいます。日本人に限りません。でも、本当に実力のある人は他人の悪口は言わないような気がします。

    トピ主さんが疲れてしまっている人々は、「せっかく海外に出てきたのに、日本に持ち帰れる実績を上げていない」というような内心の焦りが、他人をけなすことにつながってしまっているのかもしれません。

    でも、そんな人ばかりではないというのが私の実感です。希望に向かって謙虚に一生懸命努力している人はたくさんいますよ。トピ主さんもせっかくの勉強の機会なのですから、狭い社会にとらわれず、交流する人の幅を広げる努力をしましょう。サークルのような仲間意識ができてしまっていると、抜け出すのは大変かもしれませんが、上手に距離をおくようにして。

    ユーザーID:

  • そんな傾向ありますね。

    海外在住の専門職ですが、私もそんな傾向あるかなーって、ちょっとわが身を省みています。きっと、その批判の対象は日本人なのだと思うのですが、狭い海外日本人社会で、いろいろ気になってしまう面もありますよね。それから、海外にいるという「特別な自分」を確認してみたい気もあるのかもしれません。

    ま、とにかく、そんな自分を諌めつつ、なるべく心がけているのは、周りの人を良く評価するよな発言を意図的にでも言い始めてみることですかねー。そうすると、意外と周りの雰囲気も変わってきますよ。海外に出るような方って、日本ではめったい会えないような面白い方も多いですからね。

    そんな雰囲気作りを壊すような人たちなら、世界中何処に行ってもダメな人たちということでしょうかね?

    ユーザーID:

  • 海外に住む理系専門職ですが

    海外で働く理系専門職です。トピ主さんはさらに勉強中との事ですが、大学にいらっしゃるのか、どこかで企業で研修中なのでしょうか?不愉快な人に会う確率って日本にいても海外にいてもさしたる差はないように思います。

    それよりも、トピの内容が、私のあった海外にいる理系専門職の人はいつも威張ってる―理系専門職の人ってこんなもの?というちょっと短絡的な感じの方が気になりました。もしかしてトピ主さんちょっとお疲れじゃないですか?不愉快な人ってどこにでもいます。そんな人たちとは付合わない方がいいですよ。日本人同士だからなんて理由で付き合う必要は全くありません。実のある海外での滞在にして下さいね。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 北米 専門職の夫の日本人仲間

    大学で研究をしている夫(専門は臓器移植)です。夫のまわりには日本人研究者(基本的に医療関係者)も多いです。官僚の方で、勉強にこられている方も、よい方が多く、頑張っていることを隠さず、こちらも頑張ろうという気持ちにさせられます。
    やっかむ人・人を中傷する人は、ごくごく一部(もちろんいます・英語が苦手な方・アメリカの批判ばかりする方・アメリカに馴染もうとしない方・日本人以外の外国人の揚げ足ばかり取る方です)。
    基本的に、互いの近況を報告しあって、モチベーションをあげるタイプの人達ばかりです。
    研究でも、互いに協力しあっているようですよ。知識の共有をはかろうと?飲み会や食事会もしているようです。
    生活面でも、協力し合って生活しております。
    新しい日本の研究者が来たら、車を持つまではみんな交代で車を出して買出しに出かけたり、自分の家では使わなくなった物・食器や布団や棚・なんでも無料同然でやりとりしています。
    こんな人達もいますよ。

    ユーザーID:

  • みんながそうではないけれど…

    10年以上アメリカに滞在し、IT関連の人事に携わってきました。
    カリフォルニアという日本人も多い場所で色々な方の面接やコミュニケーションもありました。私が感じたのは日本人同士をけなすというよりも、アメリカでがんばっている自分を奮い立たせている人が多いです。男性は特にビザの関係上、仕事とアメリカ在住が直結している方が多く結果を出さなければ解雇も珍しくない状態では奮起されてそんな態度がでるのだと思います。オフィスで隣のキューブで出社直後に昨日までの同僚が1時間以内に見張りつきで荷物を整理しオフィスを去るということが当たり前というのもめずらしいことではなく、そんなのを目のあたりにすると明日の自分と思うと奮起し人を蹴落とすぐらいの荒々しくなるのもわかるきがします。
    日本人にかかわらず、勤めている会社やポジションによってそういう人は少なからず多いですよ。

    ユーザーID:

  • 海外とかに限らず

    日本にいても同じようなことありますよ。
    海外だからとか、専門職だからとか、
    そういうわけでもなく、その人の性格というか。。。
    違うかなぁ。

    ユーザーID:

  • わたしも理系の専門職

    アメリカで15年、病院の研究施設で理系の専門職として、働いております。トピ主さんが、おっしゃっている専門職が具体的にどれなのかは、わかりませんが、わたしは、ひとをばかにしたり、へんなプライドを持ったりした事はありません。自分の仕事と直接関係ある人とは、コミュニケーションを良くしようとしますが、日本人だからというだけで、必要以上に話をしたり、一緒にいたりという事はありません。職場では、常にいかに時間をうまくつかうか、効率よく仕事をするかを考えていますので、人の事を気にする暇はありません。トピ主さんもそんな事、気になさらずに、マイペースで、仕事に励まれたらと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧