容姿の、加工前と加工後

レス17
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

みか

私は34歳の独身です。
若い頃から自分の外見にコンプレックスがあり、どうしたらスタイルが良く見えるか、ヘアメイクでどこまで自分らしく綺麗になれるかなど、研究に研究を重ねて来ました。そのお陰で、20代の頃は外見を褒められることも多くなりました。今は年相応に老けてしまい落ち込みがちですが、自分なりに頑張っています。
しかし・・

●スタイルが良く見えるのは、常にブーツカットのパ ンツに8cmヒールを合わせているから
●ガードルでお尻を上げてるけど本当は垂れている
●スッピンはシミやそばかすが一杯ですごい顔
 (普段はコンシーラーでしっかり隠している)
●寝起きの髪と顔は酷い

という自分の真実を良く知っているので、お世辞でも褒めらると嬉しいのですが、真の姿は親兄弟以外の誰にも見られたくありません。
特に今の年令になってから、彼氏が出来そうになっても「私の本当の姿を見たら、きっと嫌われる」と思ってしまいます。
自分の内面に自信がないので、せめて外見だけはとこの年になっても固執してしまう考えがいけないんだと思います。

自分でも、ここまで容姿を気にする自分が馬鹿みたいで嫌です。悩んでいます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 簡単です。

     内面も磨けば良い、それだけです。
    内面磨きの内容は、トピ主さんで発見してくださいね。それも自信の一つになりますよ。

    ユーザーID:

  • う、うらやましい

    お悩みの解決ではなくごめんなさい。女性の私から見たら、トピ主さんうらやましいです。私など、
    ・8cmヒール履いたところでスタイル良くなんか見えません。ブーツカットも足短さに合わせてカットするので、シルエットは崩れまくり。おまけに8cmじゃギクシャクうまく歩けません。
    ・コンシーラーできれいに隠せるテクニックは持ち合わせない。
    ・化粧映えしない顔立ち、寝起きも昼間も顔は一緒

    元が良いから加工しがいがあるってものです。ですから、自信を持って大丈夫だと思います。

    ユーザーID:

  • 背景 小物類で

    化粧だけじゃダメです。
    体全体で雰囲気をかもし出さないと。

    特に色!
    明るい色をきることです。

    30代ですが、
    普段合コンでは全然モテないのですが、
    なぜか、黄色いTシャツ・黄色いパーカー着ると
    モテる?んですね
    元気なコってイメージがでてくるのでしょうか?

    ほとんどスッピンに近い格好で
    レモンイエローのパーカー(ユニクロ)きて
    マウンテンバイクで近所買い物いくと
    ナンパされたり・・・。

    合コンで、巻髪して女のこファッションしても全然ダメなのに。。。
    あまり小奇麗すぎるよりカジュアルなほうが声をかけやすいのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • ギャップを埋める

    真の姿に自信が持てないのであれば、理想に近づける努力をしてみたらどうでしょうか?
    お尻が垂れているのであれば、ウォーキングなどでヒップアップを。
    しみソバカスは、美容系の皮膚科である程度治療できます。

    私も人の事言えないくらい、お尻は垂れてますし、お肌の調子も良くないです。
    でもウエストは太らないように気をつけたり、髪の毛はツヤツヤに保ってみたり、できるだけ年齢に逆らうように頑張ってますよ(笑)

    あと加工前と加工後のギャップを埋めるには、加工後をある程度手抜きしてみるのも良いんじゃないかと。
    たまにスッピンでお出かけしたり。
    そういうのは自分にとっても楽ですし、自然体でいられるようになりますよ。

    ユーザーID:

  • 私もトピ主さんと同じです。20代後半からですが・・。

    20代後半位から、
    お洒落に興味を持つ様になりました。

    コンプレックスだらけです。

    ●私は化粧をしません。
    ちょっとリップ引いただけで化粧しているの?
    と聞かれる位、素肌には気を使っています。
    日傘と帽子は、絶対に欠かしません。

    ●足が短いのでトピ主さん同様パンツの
    ラインには気を使います。
    それでも気になるので基本的にパンツは履きません。

    ●色合いには気を使っています。
    上品で綺麗に見える色合いにします。(大事)
    また、自分に合っているサイズ、(大事)
    年相応な格好、ある程度トレンド感を配慮する。

    これで私は「いつも綺麗にしている人ね。」
    「お洒落だね。」「センスが良いね。」と
    時々言われます。

    買い物しているのはオークション、フリマ
    ユニクロが一番多いです。

    頑張るしか無いと思います。
    ニセ、美人でいる為に、、と思っています。
    馬鹿でも良いじゃなですが、努力あるのみ。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • だいたいそんなもんじゃないの?

    化粧なんて変わらなければやる意味ないし、ガードルだって変化がなければつける意味はないのです。寝起きのみだれ髪がサマになるのは美女だけです。

    私も加工前と加工後はかなり違います。朝の寝起きの顔は旦那に「目がない!」と言われますし、プッシュアップ・ブラは「詐欺だ!」と嘆かれます。でもね、惚れさせればもうそんな事はどうでもよくなるみたいです。それまでは、絶対お天道様の下で化粧を落としたり、服を脱ぐような行為に陥らない事です。

    ユーザーID:

  • 昔の私とそっっくり!です

    私も、人一倍メイクやファッションの小細工を学習してきた結果、
    「一時的には美人が配属される仕事」に就けるくらいまでなら
    化けて取り繕えます(笑

    研究して小細工すればするほど自信ばなくなる「加工前の自分」…
    私も同じです。素の自分は冴えないブチャイクですから…

    でも、彼氏はそれを受け入れてくれてるから、私は救われてます。
    今の彼ができてから意識が変わりました。
    人間、見た目も大事だけど、もっと大事なのは中身だって。

    最近では、「私、スッピンはモザイクなしでは見せられない位すごいよ」
    とか「ブスですみません〜」とか笑って皆に言えるまでになりました。
    気が楽だし、徐々に化粧が薄くなったので使う化粧品の数も減りました。

    トピ主さん、男性はある程度「スッピンがぶちゃいく」は受け入れてくれますよ!
    ただ、初めの頃は見せないほうがいいですね…
    でも相手がこっちに惚れてしまったら、こっちのモンです☆

    ユーザーID:

  • みんなそうだよ

    すっぴんにも寝起きにも自信アリ!!
    なんてバーチャルな世界(ネット上)でしか言えませんよ〜。実際勝負できるの高校生まででしょ。
    20代も後半となれば化粧、ガードル命で
    何とか持ってるようなもんです。

    心配しなくても世の中に化粧がなくなれば
    綺麗な人なんて一握り。
    トピ主さんは文章からして小町人らしからぬ
    とても素直で謙虚な人ですよね。
    自信持っていいと思います!

    ユーザーID:

  • 健康美

    20代のときはちょっと工夫すれば、いろんなことが簡単にカバーできたのに、今はカバーするのもきつくなってきました。
    お風呂前に全部脱いだときの姿は悲しいものがあります。
    で、今、頑張って運動しています。
    ビタミンCも意識してとるようにしています。

    こうやって努力しても顕著な効果はでませんが、でも何もしないよりは絶対いいです。
    こういうことをやることにより、心も元気になるし。
    容姿もいろいろですが、今は健康美を目指しています。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    心だって「建て前」と「本音」ってありますよね?
    外見だって一緒ですよ。
    美人女優だって、家でくつろぐ姿はすごいかもしれませんよ。男性タレントだって、シークレットブーツとかヅラとか、まあ、あるじゃないですか。
    化粧、ヒール、そんなの当たり前ですって。堂々と売っていますもん。秘密でもなんでもない。

    それだけ気にしていらっしゃるのですから、トピ主さんのおっしゃる「加工前」が、気にするほどでもないのが分かります。多分、細やかな方なんでしょうね。

    私も自分のスッピンが嫌いで、子供達に「化粧しないとお母さんって別人でしょ」と聞いたら、「え〜、それほどじゃないよ」と言います。(注:思い遣りを言う子供達ではありません)

    まあ、自分が気にするほど人は気にしてないってこともありますよ。もっと堂々としていて下さい。

    ユーザーID:

  • みんな同じだって〜!!

    ほとんどの女性がトピ主さんと同じではないでしょうか!

    寝起きの顔を愛情もって見てくれる男性が、本当のパートナーというものです。
    逃げるような男性は追わなくてよろしい!!

    胸を張って素顔をさらしましょう!
    (もちろん、彼にだけ、ね。)

    ユーザーID:

  • 「化粧込みで彼女だと思っているので…」

    いーっつもお化粧ばっちりで、しかもそれがとっても上手な友人がいました。
    服装もオシャレで派手目、物まねの上手な今で言うエロカッコイイ系のキャラ。
    そんな彼女とは中学からの付き合い。
    なんで当然素顔を知っているのですが、これがかなり目の小さい和顔。
    本人も自覚していて、彼氏にも絶対にすっぴんは見せない!と笑いながら豪語してました。

    そんな彼女が結婚することになり、紹介された彼氏と、
    色々話しているウチに彼女の化粧の話になり…今でもすっぴんを見たことがないと言われ、ビックリ。
    みんなで「じゃあ素顔を見たら後悔したりして(笑)」なんて突っ込んで笑ってたら(彼女も同じノリ)、
    彼が言った言葉が
    「化粧込みで彼女だと思っているんで…」でした。
    彼女が嫌がるのですっぴんはなるべく見ないようにしているとのこと。

    彼は正直化粧はなくていいと想っている人に見えましたが、
    愛だなぁと感心しました。
    どんな顔でもありのままを受け入れる、というのもいいけど、
    彼女のこう有りたいという自分像を尊重している彼の姿はかっこよかったです。

    ユーザーID:

  • 男性の立場からひとこと

    確かに見た目も大切ですが、でも人の魅力の大半はもっと他にあるような気がします。

    例えば、大変な仕事を一生懸命にこなそうとしている姿は男性でも女性でも、私は美しいと思います。

    前にいた会社のある女性は小さな子供をかかえるシングルマザー。会社にいられる時間が限られてますからいつもすごいスピードで仕事してました。子供は手がかかるから精神的に大変だろう、と周りは思いますが、でも本人はいつも朗らかでした。化粧どころかなんの飾り気も無い人でしたが人間的に魅力のある方でしたよ。

    ボランティアでバトントワーリング教えてた女性も知ってます。毎週金曜夜、仕事で疲れてる に子供たちに教えてました。運動が好きらしくて、いつもスニーカーしか履かず、健康的な女性でした。一生懸命な姿には頭が下がるおもいでした。

    8センチのヒールって想像がつきませんが、危なくありませんか?かかとは低いほうが体が安定して姿勢がよくなります。高いかかとは膝や背中に負担がかかりますから。

    人の魅力は見た目だけじゃありませんよ、ということで。

    ユーザーID:

  • 気軽に考えてください

     おはようございます。40代半ばの男性です。よく思うのですが、女性が顔や体系について感じているほど男性はシビアに気にしていないように思います。

    また、女性の良いと感じる基本ラインと男性の好みのラインは少しずれていると思います。例えば、女性はきゅっと上がったお尻、細い二の腕、細い太ももに憧れる方が多いようですが、男性は案外そうでもありません。女性の中には、服を脱いだら彼氏に本当の体形がばれる、残念に思われるに違いないと言われる方がいますが、そうでもありません。

    お肉が下がり気味のお尻やタプついた二の腕が好みの男性は、結構多いのです。雑誌のモデルさんには、それほど性的な魅力を感じない男性が多いと思います。ですから、自然に、気軽に、ご自分の身体のことを考えてください。そして、格好付ける訳ではありませんが、本当に大切なのはハートです。

    内面をしっかり磨くことが一番大切だと思います。男が本当に惚れるのは、女のハートなのです。

    ユーザーID:

  • 一度、心療内科へ

    外見を磨くために「研究に研究を重ねてきた人」が、お尻が垂れるまでそのままにしておくでしょうか?
    シミソバカスが酷くなるまで(遺伝かもしれませんが)、ただ隠すだけで、根本的な治療に取り組まずにいた?
    歳のせいだからと簡単に諦めるでしょうか?

    >自分の内面に自信がない
    >外見だけはとこの年になっても固執
    >ここまで容姿を気にする自分が馬鹿みたい

    その「固執」のありようがなんだか偏っている、ひたすらパーフェクトビューティを追求する人とは違うように感じました。

    これから皆さんのアドバイスを元に「運動」や「色素沈着治療」や「内面磨き」に取り組んだとしても、今度はそればかりに気が行ってしまって、他の点はおろそかになるんじゃないかと…。

    で、十年経っても再び、「内面を磨いてきたけどまだ自分に自信がない」、「今は姿勢が悪くなって…」、「産後太りが戻らなくて…」、「やっぱり40歳をすぎたこの歳なら仕方がないですよね…?」と、同じ悩みを言っていそうですよ。

    心療内科で、病的な醜形恐怖に陥っていないか、その自信のなさはどこから来ているのか、明らかにしてみては?

    ユーザーID:

  • 気にはなるけど、それほどでも

    確かに私もコンプレックスを持っていました。小学生の頃、近所の子に「ちりめんじゃこみたいな目やね」と言われショックを受けましたし、10代のころから出始めたニキビがなかなか治らず20歳のころに通りすがりのにーちゃんに「きったねー顔」と言われた時は殺意すら芽生えました(行動にはうつしてませんよ)

    でも・・・なんかあんまり一生懸命にがんばってもしんどいなって思いました。実際、ニキビがあっても、目が細くても彼氏はできましたから。ような中身なのかなって。だから、別に誰に何言われようが、私自身を好きな人がいるなら、それでいいかな、みたいに思うようになりました。

    今でもお肌は汚いですけど、それのおかげでちょっとお高い化粧品買ってもうちの旦那は文句言いません(「お肌に効くといいねー」と言ってます)し、目が細くても彼氏は目が細い人が好みだから、特に気にしていません。

    自分の容姿を好きだといってくれる人って絶対どこかにいますから、そんなにがんばらないで、力抜いてください。

    ユーザーID:

  • 皆言わないだけで知っている

    34歳は微妙な年齢ですね。服装やお化粧を少し変えるだけで、30歳前後にも30代後半にも見えてしまいますよね。

    失礼ながらトピ主さんが気づかれていないとおもっているだけで、周囲は「無理して頑張っている人」と思っているかもしれませんよ。

    8センチの高いヒールを全く気づかないことってないでしょ!?
    →高いヒールを履いて上げ底は判る

    ガードルでお尻を上げてる
    →若い子みたいにパンツだけでないというのも場合によっては判るもの

    コンシーラーでしっかり隠している
    →しっかり綺麗にメークと若い肌の違いは判る

    綺麗にお化粧して、高いヒールの靴でスタイルを良く見せる努力を賞賛する場合に「スタイルがいいね」「若く見えるね」って言う場合がよくあります。
    褒められるというのは努力していることに対してという場合もありますよ。

    年相応、スタイル相応の服を選んでナチュラルにお化粧をすれば「自然体」になりますから、「頑張りすぎた」印象がなくなります。
    そうすれば周囲ももっと気楽に肩が抜けた人としてみてくれると思います。
    そういう相手とでないと結婚生活は続かないと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧